【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

子供が国立の教育学部音楽科受験を目指しています。
第一希望は自宅通学のできる岐阜大学、愛知教育大学を考えていますが
信州大学の音楽科について、大学のレベル、受験内容(実技)や授業内容について教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

信州大学教育学部の音楽科を卒業した者です。



まず、実技試験の内容ですが、
・任意のピアノエチュードから一曲
・指定された歌曲3曲の中から一曲
・器楽曲一曲
・聴音
だと思います。
私が受験したときは聴音ではなく楽典の筆記試験でしたが、数年前から聴音に変わりました。

また、信大だけではなく教育学部の音楽科はどこもそうだと思いますが、実技試験よりセンター試験の比率が非常に高いです。センター試験で点を取れなかった場合、実技試験で挽回することはまず不可能だと思ってください。(逆はありえますが。)

授業内容は充実していると思います。教育学部ですから、様々な分野を広く浅く学びます。
ひとつの楽器を深く学びたい方にはあまり向かないかもしれません。
これは授業内容に限ったことであって、実際はみんなそれぞれ得意な楽器や好きな分野に力を入れて練習していますが、これはあくまで自主学習ということになります。

また、信州大学は音楽系のサークルもたくさんありますので、音楽活動をする場はたくさんあります。

次に大学のレベルですが、教員採用試験の合格率はかなり高いです。これは長野県の教員採用試験の採用率が高いということも関係すると思いますが。。。

環境としては都会過ぎず、田舎過ぎず、暮らしやすい町だと思いますよ。

何かありましたらわかる限りお答えしますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。実は他で拝見して、密かに回答を期待しておりました!
私は大学も、音楽もまったくわからない素人なので(本人もですが)現場の感じがわかり、ありがたいです。
信州大学のレベルはずいぶん高いようなので勉強の覚悟はしています。実技はピアノなのですが音楽でいきたいという割りには熱心さが足りないように思い、親としては気をもんでいます。

推薦枠があるというので興味を持ったのですが推薦というのは、一般の入試と比べて実技は難しいのでしょうか。
また、mimiririさまは他の大学を受験されましたか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2006/06/20 11:31

期待されてましたか・・・(^_^;


お役に立てれば私も嬉しいです。

入試のレベルに限って言えば、信大が他の教育学部に比べてレベルが高いと言うことはないと思います。
ただ、センター試験と実技試験ではセンター試験がかなり重視されるので、センター対策をしっかりやったほうがいいです。

お子様は今何年生でしょうか?
もし今ピアノしか習っていないようでしたら、
声楽・聴音は始めたほうがいいと思います。
特に聴音は時間がかかりますので、早めに始めたほうがいいです。
また、大学に入った後のために楽典も勉強しておいたほうがいいですね。

私は一般入試だったので推薦入試のことはあまりお答えできませんが、
推薦試験も実技試験の曲は自分で選ぶことができたと思います。
一般・推薦ともに実技試験では、難易度の高い曲を弾けばいいというものではありません。
自分の実力にあった曲を、いかにしっかり弾きこなし聴かせることができるかということが大切です。

ちなみに私は信大しか受けていません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たびたびご回答いただきありがとうございます。
子供は高校2年です。
個人の先生に師事しており、早くから音大受験を視野にいれた指導をしていただいているので
聴音、楽典については問題ないと思います。
ただなぜか声楽がどうも苦手で、先生ももう少し大きくなったら・・と期待しながらレッスンをのばしていました。
が、レッスン始めてからも非常に厳しいと私は感じています。

その他はフルートを2年ほどかじり、吹奏楽部でパーカッションを4年やりました。
(今は、ピアノのため泣く泣く退部しましたが)

当初は音大も本人の選択肢にありましたが
大学の学力と学費を天秤にかけ(?)
また、芸学のレベルに打ちのめされ
結局「教えたい」という将来への思いから教育学部にしました。

私は何もできないのでCDや本を買って与えたり
「レッスンしろ~」とガミガミ言うぐらいです。
ちょっと遠いのですがオープンキャンパスに行けるといいと思っています。

たあいのない話を聞いていただいてありがとうございました。
また、何かあったらよろしくお願いします。

お礼日時:2006/06/22 13:05

とりあえず、信州大学の入試ページ


http://www.shinshu-u.ac.jp/admission/index.html
教育学部のページ
http://eduinfo.shinshu-u.ac.jp/
を貼っておきます。

教育学部のページによると、平成18年度の芸術教育専攻の倍率は
入試定員  前期16  後期 6  推薦10
志願者数  前期32  後期60  推薦27
受験者数  前期32  後期22  推薦27
でした。ただし、美術と音楽が一緒の数値だと思います。
また、課程別ではかなり違うのではないかと思いますが、これはわかりません。

美術の実技課題は募集要項にあるのですが、音楽の方はちょっと見たところでは見当たりませんでした。しかし、ない筈はないので、探してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。
推薦があるのが魅力的だと思っています。
本人の実技のレベルが問題ですね!

お礼日時:2006/06/20 11:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノが弾けないのに教育学部・音楽科・・・

国立の教育学部・音楽科を志望しています。高2です。

つい先日、志望している大学のオープンキャンパスに行って来ました。入試のことなどを詳しく聞いたのですが、実技があることは調べていたので知っていたのですが、ピアノが必須だと言うことをその時知りました・・・

僕はピアノはまったく弾けません。。。ビッグバンドでギターを弾いているので、コードの名前とかはわかると思いますが、ピアノなんてやったこともないのです。

試験の紙には、「任意の既習曲」と書かれているのですが、今からピアノを習ったとして、来年の受験までに間に合わせるのはやはり無理でしょうか?
ピアノ専攻でなくても、やはり高いレベルが要求されるのでしょうか?

ピアノも弾けないのになにに言ってんだ、と思われるかも知れませんが、決していいかげんな気持ちではございません。回答していただけると助かります。よろしくお願いします。



志望している動機などは書くと長くなりますので、僕が以前した質問を見ていただければと思います。よろしければご覧ください。
    ↓
http://okwave.jp/qa3203679.html

国立の教育学部・音楽科を志望しています。高2です。

つい先日、志望している大学のオープンキャンパスに行って来ました。入試のことなどを詳しく聞いたのですが、実技があることは調べていたので知っていたのですが、ピアノが必須だと言うことをその時知りました・・・

僕はピアノはまったく弾けません。。。ビッグバンドでギターを弾いているので、コードの名前とかはわかると思いますが、ピアノなんてやったこともないのです。

試験の紙には、「任意の既習曲」と書かれているのですが、今からピアノ...続きを読む

Aベストアンサー

回答No7の追記です。

声楽は、課題曲が指定されている様ですネ。音大の声楽科を受験するのでは無いのですが、受験に合格する為には、音程やリズム・発音等がきちんと出来ている事が最低条件だと思われます。

もちろん、声楽の試験対応の為には専門の先生にお付きになり指導を受けなければなりません。

ピアノにしても、余り簡単な曲では無理なので、標準的には古典派の簡単なソナタ程度以上のレベルが必要かと思います。(モーツァルト・ハイドン・ベートーヴェン等)

これも、ピアノの先生の指導を要します。

と、なりますとお月謝も最低月1~2万円位かかると思います。

で、その結果、合格ライン迄行くのであれば良いでしょうが、ピアノ歴が現在無しであるとなると、ほぼそのお金をドブに捨てるだけとなるか、まともに貴方の事をお考えになってくれる先生なら、生徒として
そのお話しを聞いた時点でお引き受けにならないと思います。大手の楽器店等は、商業主義なので、来る者拒まずでしょうが、まず無駄です。

センターも7割位取ると言うと、かなり大変です。
学業だけでも、かなりの時間を今後費やす事になりますし、実技を練習しながらだと、やはり私の考えでは、現実問題無理だと、残念ながらお答えさせて頂かざる得ません。申し訳ありません…。

得意な教科で、教育学部を目指し、音楽に関しては大学入学後に学ぶ方法がベストかと思います。

前回にも書かせて頂きましたが、それ等の曲をやれる子達は、習い始めて、平均7~8年・10年位で弾く子も普通です。

その子達が毎日30分練習したとします。それを7年で計算すると76650分です。すなわち約1277時間です。

これと同じ時間並の努力をこれからの努力だけでは、残された時間から考えると、無謀と言わざる得ません。

センター突破し、教育学部の他学科での方を目指した方が良いと、私は思います。

まずは大学に入る為の学業を優先してお考え下さい。

頑張って下さいネ。

回答No7の追記です。

声楽は、課題曲が指定されている様ですネ。音大の声楽科を受験するのでは無いのですが、受験に合格する為には、音程やリズム・発音等がきちんと出来ている事が最低条件だと思われます。

もちろん、声楽の試験対応の為には専門の先生にお付きになり指導を受けなければなりません。

ピアノにしても、余り簡単な曲では無理なので、標準的には古典派の簡単なソナタ程度以上のレベルが必要かと思います。(モーツァルト・ハイドン・ベートーヴェン等)

これも、ピアノの先生の指導を...続きを読む

Q音楽の先生になるにはどの大学がいいんでしょうか?

私は今中学3年生で、将来中学校の音楽の先生になりたいと思っています。

ピアノは3歳から習っていて、地区の小さなコンクールにでて賞をとるかとらないかぐらいの実力です。
今弾いているのは、ブラームスの二つのラプソディです。
勉強はいい方だとは思うんですが、塾のテストの偏差値はたしか60前後でした。
高校は地域では一番の進学校を受験するつもりです。


今悩んでいるのは、大学選びです。
いまから決める必要はないとは思うんですが、
目標があったほうが頑張れるタイプなので見当はつけておきたいと思います。

私は、教育大学ではなく音大で教員免許を取りたいです。
音大の方が、いい先生がいたり、いい環境で専門的に勉強したり出来ると思ったからです。
ピアノを専攻して教員免許をとるのにいい大学はありますか?
私が知っている大学のなかで進学を考えているところでは、洗足、桐朋、国立(くにたち)、武蔵野などがあるんですが、
そこはどんな感じなんでしょうか?
先生になるのには向いていますか?
また、今のレベルで入るのは難しいんでしょうか?

また、先生になれたら吹奏楽とマーチングを教えたいです。
吹奏楽もマーチングもちゃんとしたバンドでやっているので、
ある程度教えられると思います。
吹奏楽の先生になるのにいい大学などがあったら教えていただきたいです。

よろしくお願いします!

私は今中学3年生で、将来中学校の音楽の先生になりたいと思っています。

ピアノは3歳から習っていて、地区の小さなコンクールにでて賞をとるかとらないかぐらいの実力です。
今弾いているのは、ブラームスの二つのラプソディです。
勉強はいい方だとは思うんですが、塾のテストの偏差値はたしか60前後でした。
高校は地域では一番の進学校を受験するつもりです。


今悩んでいるのは、大学選びです。
いまから決める必要はないとは思うんですが、
目標があったほうが頑張れるタイプなので見当はつけておきたい...続きを読む

Aベストアンサー

教員を目指している訳でも、演奏系学科でもないのですが
一応音大生です。

私の友人にも音楽教師を目指して大学に来ている人がとても多いですが
音大の場合、演奏系の授業に上乗せして教育系授業が入ってくるので
とてつもなく大変そうです。(2つの大学に通っているものだと誰かが言っていました)

両方のメリットとデメリットを挙げてみますので参考になれば嬉しいです。

<音大>
●メリット
・音楽に特化しているので楽器の演奏技能を落とさずに済む
・練習室や練習場所が沢山有る ←重要
・色んな楽器の人と知り合えるので知らない楽器に付いて
  理解を深められる。

●デメリット
・教職授業は演奏系授業に上乗せされる形なので
  とてつもなく忙しくなる。忙しすぎて挫折する人も。
・学費が高い
・音楽専門授業はかなり強いが、教育系授業は若干弱い

<教育大>
●メリット
・教育に特化しているので教育系授業は強い
  (最近はモンスターペアレントやイジメ等にも力を入れているらしい)
・学費が比較的安い
・就職率が比較的良い。

●デメリット
・音楽専門な訳ではないので、レッスンの質はそれなり
 (レッスンが有るかどうかも微妙・・・?)
・音楽コース以外だと楽器をやっている人が少ない
・教育系授業は強いが、音楽専門授業は若干弱い

音大の場合でも音楽教育のゼミやサークル、授業を
設けている場所もありますし、教育大でも
強豪の吹奏楽サークルに入る等すればデメリットは改善出来るかもしれません。

教員を目指している訳でも、演奏系学科でもないのですが
一応音大生です。

私の友人にも音楽教師を目指して大学に来ている人がとても多いですが
音大の場合、演奏系の授業に上乗せして教育系授業が入ってくるので
とてつもなく大変そうです。(2つの大学に通っているものだと誰かが言っていました)

両方のメリットとデメリットを挙げてみますので参考になれば嬉しいです。

<音大>
●メリット
・音楽に特化しているので楽器の演奏技能を落とさずに済む
・練習室や練習場所が沢山有る ←重要
・色んな楽器の人...続きを読む

Q教育大学、音楽科の入試課題について

私は現在、高1です。
幼稚園の年長(6歳)の時からピアノを始め、今年でピアノ暦10年目になります。

プロになろうという意識は以前から無いのですが、最近、音楽に関わっていきたいという思いが強くなり、
ある国立大学の教育人間学部の音楽科に進学したいと思っています。
中学校の音楽教師が希望です。

受験情報をホームページで調べたところ、例年、その大学の音楽科の試験は

1(必須) 聴音  2声の書き取り
2(選択) 実技試験 ピアノA+声楽B
      または  声楽A+ピアノB
      または  管弦楽+ピアノB+声楽B

実技はAの方が難しくなっているようです。
ピアノは大丈夫そうなので「ピアノA+声楽B」を選択することにはなりそうなのですが、、、

問題は、聴音の勉強はほとんどしたことがなく、さらに声楽は課題を見ても何がなにやら。。。
そんな私に、

声楽や聴音がどれくらい合否に関わってくるのか、
また、入試までの2年間どんな勉強をすればよいのか

教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

大学で音楽を学んでいる者です。友達で、国立教育大の中学音楽教育の学科にすすんだ子がいるので、参考になればと思い回答します。

2年間、どのような勉強をすればよいか、ですが・・・
入試の合否に大きく影響するのは、なんと言っても、やはり学科試験(センターですか?)だと思います。なので、まずは学科試験の対策を頑張って下さいね。
でも、実技試験ももちろん大切です。当然、聴音はソルフェージュの先生に、声楽もその専門の先生を見つけてつく必要はあると思います。
2年間あれば、その対策はできると思うので、急いで先生についてください。
どれくらい合否に関わってくるのか、はっきりしたことは言えませんが、その声楽Bというのはおそらく、声楽専攻とは違い、声の質は問われないと思います。ただ、音程をとれて、歌詞をある程度良い発音で歌えて、音楽表現は問われると思います。聴音は過去問を解いてみて、6~7割程度あることが必要ではないでしょうか。

お役に立てれば幸いです。

Qコールユーブンゲンとソルフェージュの違い

コールユーブンゲンとソルフェージュはどう違いますか?
どちらも読譜力、音程間隔、リズム感覚などを勉強するように思いますが。

Aベストアンサー

ソルフェージュは聴音、楽譜を読む、楽譜を書く等を含めて音楽の基礎を勉強する事を総称して呼びます。

そのソルフェージュの勉強で使用される事がある教則本がコリューブンゲンです。コーリューブンゲンにある練習曲のリズムを用いて音程を替えて聴音したり、初見で楽譜を読んだり色々な使い方をされていますよ。当方音大出身ですが、主に音高や音大受験の人はコーリューブンゲンの曲が頭に殆ど入っています。私も今でも幾つか覚えています。かなり昔の話ですが。

Q子供が音楽系の高校・大学に進みたいといっていますが・・・費用について教えてください

今年中学2年生の娘が 高校から音楽系の学校に進みたいと言い出しました。ピアノの先生からは 今から受験の準備をすれば 間に合うので がんばりましょうと言われています。親としても 本人が希望しているのであれば なんとか行かせてやりたいと思っているのですが 我が家はサラリーマン家庭。音楽系の学校は 何かと費用がかかると聞いていて心配しています。
学校資料などを取り寄せて 調べてみましたが 記載されている以外にどのような費用が いくら位必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノの場合だと東京の場合だと1レッスン3時間ぐらいで50000円だと私の先生が言っていました。

私はピアノではありませんが東京に講師の先生がおられるため高2の半ばぐらいから1ヶ月に一回ほど先生の所に行かなければありません。

もちろん私の母もかなりやりくりに苦労していると思います。

なのでなかなか東京にレッスンに行かなきゃいけない。と言うことをなかなか言い出せないのです。

もうこれ以上迷惑かけたくないのです。本当にかわいそうだと思いますね。

母の苦労している姿を見ると私は何をしているのかと思います。もちろん自分の夢に向かっているわけなのですが。

なので私はまだ楽器を始めて一年目なのに先生に『家庭の事情で親に公立の芸大しかだめって言われました。』と言い『本当によろしくお願いします。』と言い頭を下げました。

そうしたら『やれば良いじゃん!!こちらこそよろしくお願いします。目標は高めにね。』と言われて初めて目が覚めてもう今の状態では通用しないんだ。

とおもいました。そのせいで毎日の練習時間が増えました。とにかく受験では自分の納得いく演奏が出来ればいいや!!と思っています。

娘様のレベルは分かりませんが先生に『頑張りましょう』と言われたならば頑張ってみれば道は開けると思います。

ある人(ピアノの先生)が母に言っていたのですが

『お嬢さんが行きたい、やりたいと思っているなら塩なめても学校に通わせて上げるべきです。
そうすれば彼女も花開きますよ。必ず恩返ししてくれますよ。』

と私の母に言っていました。
なのでとにかく今娘様のやりたいことをやらせてあげるべきではないでしょうか。

私も思ったのですが中学まで夢も何も持たずにいきていました。
そのため成績は常に最下位。学校の先生からも見放されていました。

でもいま将来の夢というものをもてたことで毎日が充実したものとなっています。
もちろん高校に入ってから着々と成績も上がり今では偏差値が10上がりました。

夢の力は凄いなぁと思いました。

私は今そう言うことが出来ていることがとっても幸せに思います。

親身になって相談に乗ってくれるいい先生にも恵まれて。まぁもちろん悩みもありますが。

時々自分の将来について不安になりなきそうになるときもあります。でも今までに無いくらい幸せです。

長くなりましたがお母様も娘様も夢に向かい頑張ってください。一番は努力ですよ!!

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノ...続きを読む

Q東京学芸大学の音楽専攻について

はじめまして。
東京学芸大学の音楽専攻についてお聞きしたいです。

私は今、高校2年生です。小さいころから中学3年生までピアノを習っていて、ピアノを弾くことが好きです。が、ピアノの先生に中学生の時点で「音大はムリだろう」と言われています。
「ピアノは趣味で弾けばいいじゃないか!」ときっぱり諦めたいのですがどうしても諦めきれません。
そんな実力の私でも今から努力すれば学芸大学の音楽専攻をピアノで受験し、合格することが可能でしょうか?

出来れば音楽を一番専門的に勉強できそうなG類がいいなと思っているのですが、やはりG類を受験するような人は音大にも軽々受かってしまうようなレベルの高い人ばかりなのでしょうか?
B類、A類もピアノで受験するとなると求められるレベルは高いのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですがお答えいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無理と言われたなら仕事はないです。学芸G類は芸大とかけもちで受験する生徒が殆どです。ピアノならショパンのエチュード(ただし黒鍵と別れの曲、あと作品25の2などはのぞく)とバッハの平均率の4声のフーガ、ベートーヴェンの後期のソナタがすらすら弾け、加えて強力な表現力がないとだめです。またA,B類はセンターの比重が高く、特にAはかなり取らないと受かりません。またA,B類のカリキュラムはあくまで教員養成です。もしピアニストになりたいと思っているなら、音大は無理という時点であきらめるしかありません。芸大を出てもピアニストにはなれません(ピアニストにも色々ありますが)。チェルニー40番程度でも入れてしまうような音大もありますが、学費を捨てる結果になります。フィギュアスケートとクラシックバレエ、ヴァイオリンとピアノ、この4つだけは15才までに完成していないと無理です。芸術系の高校を受験する中3生徒はリストの超絶技巧練習曲をすらすら弾きます。参考になりましたか?あなたのレヴェルがわからないので、これ以上は答えようがないのですが、さらに質問があればどうぞ訊いて下さい。

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無...続きを読む

Q聴音記譜・新曲視唱って何ですか?

私は中2で、音楽部に所属しています。
今私は、音楽科のある高校を受けようかなと思っています。
その高校では、聴音記譜・新曲視唱の検査があるそうです。
しかし、聴音記譜・新曲視唱とは何のことだか分かりません。
分かる方がいらしたら教えてください。
あと、ピアノなども習っておらず、どうしたらいいのか分かりません。
やはりピアノはならっておいたほうがいいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

聴音記譜とは、旋律聴音の場合は、拍子と調と小節数をまず指定され、ピアノでメロディーを決められた回数弾きますので、その時間内に、楽譜に書きとめることです。

新曲視唱は、8小節から16小節くらいの長さの楽譜を渡されて30秒ほど、黙視してから、最初の音又は、主音を弾いてもらい、歌うことです。
この時、階名唱(ドレミデ歌う)ラで歌うなど指定があると思います。
指定のない場合は、好きな方法で、リズムと音程を正確に歌いましょう。

midori7377さんは、音楽科の何専攻で受験されるのですか?
その時の受験科目にピアノの実技はありませんか?
ない場合でも、ピアノは入学後は必修の所が多いですので、すぐ勉強された方が良いと思います。
音大受験には、必要になると思います。

聴音やピアノは専門の先生について勉強しないと独学では、無理だと思いますよ。
また、受験科目に楽典はありませんか?

一度、音楽の先生に相談されてもっとよく調べられた方が良いと思います。
行きたい学校の説明会にも必ず参加して、過去の試験問題集なども購入されて自分の実力で受験可能かどうか確かめてください。

あと1年半しかありませんので、今の感じですと相当の努力が必要です。

聴音記譜とは、旋律聴音の場合は、拍子と調と小節数をまず指定され、ピアノでメロディーを決められた回数弾きますので、その時間内に、楽譜に書きとめることです。

新曲視唱は、8小節から16小節くらいの長さの楽譜を渡されて30秒ほど、黙視してから、最初の音又は、主音を弾いてもらい、歌うことです。
この時、階名唱(ドレミデ歌う)ラで歌うなど指定があると思います。
指定のない場合は、好きな方法で、リズムと音程を正確に歌いましょう。

midori7377さんは、音楽科の何専攻で受験されるのです...続きを読む

Q埼玉大学教育学部音楽科の方に質問です

私は埼玉大学教育学部音楽科を
受験しようと思っている
高校三年生です。

実技試験はどのくらい重視されますか?
(ピアノはこれくらい出来てたら
大丈夫なども教えて頂きたいです。)

そして、ピアノの方はなんの曲で
合格したかを教えて頂きたいです!

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 まず教育学部教科教育コース音楽専修ですね

 
・音楽専修では実技試験500点の60%/300点未満は足きりとなっています。一通り音楽ができるのならあとは教科の点数しだいでしょうか?

・ここに実技試験の内容があります。30pをご覧下さい

http://www.saitama-u.ac.jp/nyu/nyuushi/contents/2012/ji/image/youko/24_yoko.pdf

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Q音大(or音楽科)に進むか普通の学部に進むか迷っています

タイトルの通りです。
私は高1現在ピアノを10年間習っていて、ピアノが好きです。
ピアノの先生にもそういう方向に進むことを進められていて、
私自身、趣味で終わらせたくないという気持ちもあります。

学ぶ場合、親との関係で、国公立で音楽をしたいのですが、
横浜国立大学 教育人間学部 音楽科をHPで見たところ、
私は学校の先生になりたくないですし(子供が苦手)
音楽をしっかり教えてくれるのか分かりませんでした。

そして、音大(音楽科)に行ってちゃんと就職できるのかも心配です。

国公立でピアノを学べるところでオススメの大学(一応私立も)
そして、就職面のことを詳しい方、教えて下さい。

ちなみに私はMARCH(明治、青山、立教、中央、法政)
あたりが頭のレベルです。

Aベストアンサー

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教員免許取得が必要。
そんなことから子ども好きではない質問者様には合わないと思います。
教育学部の音楽専攻というかたちをとっている大学はみんなそういうことだと思いますよ。何せあなたの興味の無い子どもについての授業もいろいろ受けなくてはいけません。
横国の雰囲気は私はとても好きなんですけどね。良い大学ですよ。
ピアノが上手くて、でも勉強はあまり・・というなら、
(失礼。センター試験の話です。74%は大変ですよね)
芸大の方がセンターが楽です。ピアノ実技は横浜国大よりずっと難易度が高いと思われますが、センターの勉強に他の受験生ほど時間を割かなくていいかと・・60%なのでマーチレベルかな。2科目ですし。
まだ、高校1年生になったばかりですか?
今からピアノ受験を視野に入れての練習に入れば間に合います。(芸大とは言わず、どこか・・)
今までのようなただ習っているだけのレッスンではなくて音大受験に変えてのレッスンにするべきです。
今の先生は音大受験出来る先生ですか?
出来ない先生ならなおのことですが、受験出来る先生でも上の先生を紹介してくれて不定期に指導してもらえるようなコネがあると良いですね。
お茶の水はセンター7科目。勉強も出来てピアノも出来なくてはいけないんですね。実際ここの学生、一人しか知りませんが近寄りがたいオーラでした。ピアノも相当なレベルでした。
私立音大と違って国公立の場合は、センターが重要な鍵です。
自分の得意な分野がうまく受験科目、配点に結びついているかどうか研究してください。

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング