ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

住宅を新築する者です。建物の建築確認申請中です。
住宅の建築確認申請手続きをしてから、当初の間取り
を変更することは可能でしょうか?部屋の配置のみの
変更(3LDKから4LDK)となりますが、建物面積の増減
や建物形状は当初より変更ありません。建築業者から
は今更ムリだと断られてますが、やはりムリでしょう
か。変更となると、お金と時間と労力が掛かるから、
建築業者が嫌ってムリだと言っているのでしょうか?
回答出来る方がおられましたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>建築業者からは今更ムリだと断られてますが、やはりムリでしょうか。


設計によっては無理ということも考えられますけど、大抵はなんとかなるはずです。

>お金と時間と労力が掛かるから、建築業者が嫌ってムリだと言っている
そうですね。
5万、10万の増額の話ではすみませんね。
数十万ですむかもしれませんが、それ以上になる可能性も十分あります。

これらはいったい今どこまで建築が進んでいるのかにも関わります。
現場はまだでもプレカット材の発注がすんでいれば、関係するところは全部作り直しですし、設計にしても耐力壁の変更であれば、建築確認申請からやり直すのでこれだけで数十万かかるし。

とはいえ、軽微な変更で住むのかもしれないしそれであればそんなに費用はかからないという可能性もあるし、ちょっと見当がつきません。

ちなみに、3LDKを4LDKとのことですが、単純に一つの部屋を2つにするだけであれば、出来ないというのはちょっと?です。

まあ窓の関係があって納戸としてしか使用できないかもしれませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

工事の進捗状況としては、まだ基礎工事が始まる前な
ので、今更ながらもまだ間に合うのではと思ってまし
たけど、建築業者からすれば、予算の見直し、部材の
発注など、手間は掛かることは否めません。そういう
諸々な面を踏まえると、結局は私にも負担は掛かると
言ってましたし、今の予算ではムリと言う意味なのか
もしれません。いずれ、素人が思っているほど簡単に
済む事ではないってことが、一つ勉強になりました。
丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/25 18:26

多少の変更なら「変更届」を出せば済む場合もありますが、状況がわかりませんので・・・


壁にクロゼットを付けるとかドアの位置の変更くらいならいいのですが、大きな部屋に壁を付け2部屋にするくらいの簡単な場合でも、居室(部屋)には開口部(窓)の大きさの制限などもあり、2部屋にすることによって片方の部屋の全体の窓の広さが不足していまう場合などは認められないか窓を増やさなければなりません。

また、壁が増えるのはいいのですが場所を移動して建物の強度が違ってくると再度計算をしなければならなくなり変更届けだけではすまなくなります。

本来なら設計士に相談するのが得策ですが、建築業者(設計士もグル?)が無理と言っているのなら建築確認の申請場所(所轄の市町村庁)の建築指導課に行って説明をして確認をしてみてはいかがでしょう。

本来「建築確認」は施主(建て主)が行うものですが、施主が素人のため「建築業者」や「設計士」が代理で行っているものです。

「今更無理だ」の今更がどの工程か分りませんが「工事が進んでいてもう無理」なら駄目でしょうけど工事に支障がないのであれば業者の怠慢です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

建築業者が今更ムリだという理由としては工事の進捗
に支障が出ること、部材の発注や見積予算の見直しを
する必要があり、当初の予算のまま、簡単に変える事
はムリだという意味だと思われます。当初の間取りで
どうしても不満や問題があるというなら考えるという
建築業者でしたが、どっちがいいか悩むくらいの程度
なら、初志貫徹で当初の間取りで進めて欲しいという
感じでしょうか。お金も時間も労力も掛かりますし。
丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/25 18:37

こんにちわ


昔(いわゆる2000年大改正などといわれる以前)は、「12条3項の軽微な変更届」という届出だけで済むことが多かったのですが、大改正以後は、「間取りが変わる」=「耐力壁配置が変わってしまう」=「構造計算のやり直し」をしなければ安全確認ができない状態。
という三段論法のため、ほとんどこの「軽微な変更届」が活用できる範囲はほぼゼロにちかい状態となってしまいました。

この規定は今では省令第3条の2、に移行してるみたいです。

根拠法の正確な条文については私ももっと詳しい方から補足していただけたら幸いに思っています。

いずれにしましても、「耐力壁配置の変更」は「設計のやり直し」という位置付けである、という考え方になってしまったことだけは確かです。

「間取りの変更」が「耐力壁配置」とは全く無関係ならば「軽微な変更届け」で通る建て前です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

建築業者からは安全面にも影響するとかの話はありま
せんでしたが、いずれにしても建築業者にしてみれば
一からやり直しになるため、面倒と言われたら仕方が
ないですね。当初の図面でOKしたこちらの責任もあり
ますし、建築業者ばかりを責めるのは間違いですね。
丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/25 17:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確認申請後の小さな間取り変更は?

確認申請が終わっている状態で、基礎段階なのですが、間取りを変更できないかな?と思っています。

例えば、ある部屋のクローゼットを別の部屋に移動して大きなクローゼットに変更したいとと思っているのですが。。。

まだHMには移動できるか確認してはいないんですが、そもそもこういった間取り変更はまだ可能なんでしょうか?
確認申請後は修正を提出すればよいらしいとここで読んだのですが・・・
これってかなり高額になるんでしょうか?

あと引き戸も吊タイプの引き戸にできればとも思っています。

Aベストアンサー

現状、間仕切壁の位置を変えるとなると、
基礎工事が始まった段階では無理でしょう。
というのは、壁のところに基礎の立ち上げがくるためです。
耐力壁などですと、基礎がないところでは用を成しません。
(耐力壁でなければ、構造上はなんとかなりそうですが)
ですが、仕上げの段階で、
造作家具でクローゼットを造るような場合は、
申請も関係ないし、変更可能です。
引き戸の変更は問題ないです。

HMにご相談下さい。
間取り変更は原則、確認申請は出し直しになると思います。

Q確認申請後に図面を1からやり直したらどれくらいの費用がかかりますか?

現在新築しようと確認申請まで進んでいるものですが、確認申請がOKまで出たのですが、その後いろいろ考えていたら、今よりもっとよい間取りを思いついてしまいました。
白紙の状態になるくらいの変更なのですが、それをHMさんに話をしたところ、がんばってはみますが、恐らく変更にかかる費用が10万とか20万とかの話ではなくなりますよと言われました(100万前後)
設計士さんへの費用も請負金額の4%~7%はかかるそうです。
白紙の状態になってしまうとそんなに変更費用がかかってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

>請負金額の4%~7% 普通です。
注文住宅の設計料は、5%位(2000万の家で約100万)かかります。

図面で100枚位(給排水や電気まで)起こしていると思いますので、
1枚半日でも2ヶ月位かかります。

期間も金額も納得できたら、やり直してもらえば良いでしょう。

Q建築確認申請後のプラン変更にかかる費用

建築条件付き土地に、家を建てるにあたって、自分の知っているお友達に設計して貰った設計プランをもとに、規定の工務店に家を建てて頂く予定になっているのですが、工務店側が、建築確認申請を出された後、こちらの希望で
●一階にある和室の窓の大きさ(腰までの高さの物を、はき出しタイプ)に広くしたいと言う事
●キッチンの所にドアを付けてもらいたいと言う事
●その際にキッチン裏に洗面所とお風呂があるのですが、ドアを付けやすいように、お風呂と洗面所の位置を反転させると言う事
以上のプラン変更を、不動産会社を通じて工務店にお願いした所、結構な費用がかかる旨、FAXで回答が来たのですが、まだ基礎工事も入っていない状態なのに、こんなに費用がかかるのが普通な物かどうか、教えて頂きたく思い、質問させて頂きました。工務店側からの回答詳細は以下のようになっております。

●窓等、外観変更時 市、風致軽微変更届け代 50,000円
●室内変更時 建築確認申請書で軽微変更 25,000円
建築確認申請書で申請取り直しのとき、
●手数料、印紙代 18,000円
●申請代(実費)60,000円

私、全くこういった事に関して無知なため、不動産側にどう言う事か説明をお願いした所、窓など外観に関して変更したければ、風致課に申請し直す事になり、それに50,000円
もし、室内のみの変更であれば、25,000円
どちらも変更する場合は、50,000円+25,000円、それに印紙代18,000円と、申請代60,000円の、合計153,000円が発生して来ると言われました。また、この費用は、工務店側が私達から儲けようとして出た金額ではなく、行政に支払うお金であるので、工務店側や、不動産側が得する云々の問題ではないと言われました。しかし、あまりにも高額だったので、行政に問い合わせました所、申請代として、18,000円位の費用がかかって来る事はあっても、その他の費用に関しては、行政が関係してるとは思えないので、工務店側の手数料ではないですか?と言われました。
私達が今回家を建てようと思っている場所は、確かに非常に風致の厳しい地区(京都市内)ではあるのですが、普通、これくらいの費用がかかってしまうものなのでしょうか?
なにせ、こちら素人のため、皆目見当がつきません。どなたか、教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

建築条件付き土地に、家を建てるにあたって、自分の知っているお友達に設計して貰った設計プランをもとに、規定の工務店に家を建てて頂く予定になっているのですが、工務店側が、建築確認申請を出された後、こちらの希望で
●一階にある和室の窓の大きさ(腰までの高さの物を、はき出しタイプ)に広くしたいと言う事
●キッチンの所にドアを付けてもらいたいと言う事
●その際にキッチン裏に洗面所とお風呂があるのですが、ドアを付けやすいように、お風呂と洗面所の位置を反転させると言う事
以上のプラン変更を...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に確認申請がおりたあとに変更するならば余分に費用がかかるのはしょうがないことです。

請負契約の図面で立面図には書いてあるドアが平面では書いてないとゆうことですが、確認申請で提出してる図面はどっちなんでしょう?
もし申請がドアありで下りてるのに平面に書いてないから施工しないとなるとそれこそ外観が変わるので変更代がかかるのではないでしょうか?

請負契約書の立面に書いてあるものが平面に反映されてないとなると
それは工務店のミスになるのでその点を主張し、費用は折半なり契約書通りドアをつけてもらったりした方が良いのではないでしょうか?
それ以外のあなたの要望部分に関しては、支払いをするべきでしょう。

なんにせよこれから着工するのであれば余り揉めない方が良いと思いますよ。

Q建築確認申請後の変更の費用はいくら掛かりますか

ヘーベルハウスで新築を進めております。2月17日に窓の打合せが終わり、建築確認申請をすることなりした。その後、やはり、寝室の窓(幅約240cm、高さ46cm程度)を1ケ所増やしたいたいと家族より依頼を受けました。
念押しされた後の変更ですので、まだハウスメーカーには相談できておりません。このタイミングで確認申請を変更する場合、いくら費用が掛かるかお教えください。

Aベストアンサー

費用は、発生しないのではないか、と言う気がします。(無責任ですが。)

ヘーベルハウスにご相談されるのが、一番です。

費用が掛からないと思う理屈
1)窓を増やす、と言うのは、採光上、換気上、法律側から見ても
 有利に働く。

2)ヘーベルハウスの外壁は、構造的には帳壁に該当し、建物の構造耐力と
 関係ないものなので、構造耐力上で不利になるとは思われない。

3)防火上、サッシの性能、ガラスについて制限が有る可能性がありますので、
 サッシの性能、ガラスの性能に付いては、他のサッシに準ずることになるが
 特に問題は無いと思われる。

4)確認申請自体は、建築基準法、他関係法令に、計画建物が合致しているか
 或は、違法状態にないか、を「確認」する作業ですので、如何にも、法律上、
 不利側に働かない変更で有れば、金額は発生しないのではないか、と思います。


但し、サッシとガラスが新しく増える分、ヘーベル(外壁材)の加工が増える分、
サッシ廻りにヘーベル下地の補強が増える分についての、工事費が余計に掛かり、
これは、請求される可能性が大きいです。

最近は確認申請の方式も変更が発生していますので、確実なところは、
ヘーベルハウスにご相談ください。

費用は、発生しないのではないか、と言う気がします。(無責任ですが。)

ヘーベルハウスにご相談されるのが、一番です。

費用が掛からないと思う理屈
1)窓を増やす、と言うのは、採光上、換気上、法律側から見ても
 有利に働く。

2)ヘーベルハウスの外壁は、構造的には帳壁に該当し、建物の構造耐力と
 関係ないものなので、構造耐力上で不利になるとは思われない。

3)防火上、サッシの性能、ガラスについて制限が有る可能性がありますので、
 サッシの性能、ガラスの性能に付いては、...続きを読む

Q建築確認申請中の間取り変更について

現在建築確認申請中です。
いまさらですが間取りを変更したいところがあるのですが
今から可能でしょうか?
もしできるならどのくらいの金額がかかるでしょうか?

Aベストアンサー

すぐに業者に連絡してください。
申請中といっても、仮受付なのか本受付なのかその進行状況によって費用が変わります。
少なくとも図面変更代がその変更の割合に応じて設計事務所にかかり、申請先へも費用がかかる場合もあります。
木造2階建て住宅ならば最低でも4~5万の費用がかかり、進行状況や変更内容によっては10万単位になってしまうこともあります。3階や鉄骨など状況によってはもっと掛かります。ですが変更は後になればなるほどお金はかかります。
それでも長く使う建物ですから悔いを残してはいけません。

Q建築確認申請後 着工前の建物配置変更

建築確認申請は両日中に下ります。

建物配置計画に基づき、地縄を張ってみたら、リビングからの見晴らしが計画と違うことがわかりました。完全に私の事前調査不足です。
リビングの窓から公園の緑を見ながら食事をすることを想定していたのですが、実際にはお隣の家の壁を眺める配置であることに気付きました。

変更内容は建物全体を約20度くらい、回転するもので、壁面後退等はクリアーしています。
最悪、地盤調査も再調査を覚悟しています。

再度、確認申請できるのか、
その場合再申請にかかわる追加費用と期間(また3週間も待たされるのか)を教えて下さい。

Aベストアンサー

法改正(昨年の6月20日以降)以前から、建物の配置変更は原則として計画変更として扱われてきました。
但し、貴方のケースですと、まだ確認申請許可処分の決済がなされていませんから、
法改正以前でしたら、確認図書の記載事項変更で処理出来ました。
しかし、改正後は、本申請後の訂正や変更は出来ません。
特に、建物の配置の変更は、建物全体の変更として扱うのが通常ですので、軽微な変更や記述の誤記として扱いません。
また、ほとんどの変更が計画変更として処理する事に成りました。
困った法律が出来てしまいました。
貴方の場合、確認申請許可処分を待って、同時に計画変更申請をしなければ成りません!
その場合の確認申請手数料ですが、検査機関にもよりますが、
配置変更の場合、現在の申請手数料と同額の機関と半額の検査機関があります。
即、現在申請している確認検査機関に問い合わせて下さい。
審査期間は、建築の審査と消防同意で10日程度は覚悟して下さい。

Q建物請負契約後の大幅間取り変更について

初めまして。
建築条件付宅地を購入し、土地契約、建物の請負契約も済ませました。
もう間取りは決まっています。営業さんからも、「間取りが変更ないのであれば、建物の請負契約して下さい」と言われ、変更もなかったので、契約しました。

請負契約したので、もう間取りの大幅な変更は無理ですよね?
具体的には、16畳のリビングなのですがそれを13畳にするというものです。

どなたか詳しい方教えて頂けると嬉しいです。

困っていますので、どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>請負契約したので、もう間取りの大幅な変更は無理ですよね…

契約から何日ほど経っているのかお書きでありませんが、基礎工事はまだだとして、構造材の加工もまだ始まっていなければ、まったく不可能ではないでしょう。

とはいえ、設計図面の書換や主要材料の手配し直しなどにまつわる費用は、別途請求されるものと覚悟しておく必要があります。

Q建築確認申請後の窓の変更について

建築確認申請後の窓の変更は可能でしょうか?
この場合の変更は、「追加費用がかからない変更」です。

(1)窓の大きさの変更
(2)窓の種類の変更 (引き違い窓→オーニング窓のように)
(3)予定していた窓をなくして、その部分を壁にすること

以上3点ですが、いずれも不可になるのでしょうか?

私が現在悩んでいることではありませんが、両親も今後、建て替えをする予定なので参考にさせていただきたいと思います。
お詳しい方、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)と(2)は、その窓が居室(寝室やリビングなど)でないなら、
完了検査の書類に【軽微な変更】扱いで記載して、関係する設計図書に変更訂正をして提出すればよいだけです。
これについては、(3)も同様の手続きです。

また、(1)と(2)で居室だった場合に窓を大きくしたりする場合は法規制にかかることは少ないと思いますが、開口面積が小さくなった場合には、「採光、換気」の有効判定をチェックする必要があります。
これが問題なければ、前述同様に設計図書へ(採光、換気共に有効開口面積に支障なし)とした文言を記載すればOKです。

どちらにせよ、関与した設計事務所に書類をつくってもらうことになります。

Q建築確認申請した後の変更について

今現在、建築確認申請中です。

対面キッチンの背面(冷蔵庫等の並び)の一部分にクローゼットを追加したいのですが、
すでに申請中の場合、今からの変更は不可能でしょうか?(申請を一からしなおす以外で)
間取りや屋根材や窓等は無理だと色々調べて分かりましたが、
クローゼットに関しては分かりませんでした。
造り付けの棚に関しては後でも大丈夫といわれていましたが、
クローゼットも大丈夫でしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

クローゼットというのは作りつけの収納のことでしょうか?
家具を置くようなタイプであれば、何も申請などは必要ありません。
しかしご質問はおそらく作りつけだと思うのでそういう前提でお話します。

どのような大きさで間取りにどのくらいの変更が出て、法規的にどの程度影響があるのかは図面を見ないことにはわからないので、正確なところはわかりませんが、通常であれば、「軽微な変更」ということで、計画変更申請をせずに、(対象の物件であれば)中間検査の申請の時や、単独で書類1枚程度+その部分の図面での届出で可能かと思います。
法改正以降、何でもかんでも計画変更になってしまうような傾向にありましたが、現在はある程度、緩和(という言葉もおかしいですが)されて融通がきくようになっています。

ただ、やはり最終的にどうなるかは、その部分の取扱いの考え方や、担当している設計者さんや審査機関の判断になるので、そちらにご相談された方が確実であると思います。

Qクローゼットの奥行き

家を新築するのですが、洋室のクローゼットの奥行きを何センチにするか、決めかねています。

子供部屋にする予定で、今はそれほど荷物はありませんが、将来のことを考えると80センチくらいあったほうがたくさん収納できるでしょうか?
今住んでいるところは、60センチで洋服だけなら充分な感じです。

たった20センチですけど、部屋と収納のどっちを広くするべきと思いますか?

Aベストアンサー

難しいですね。
奥行きはハンガーの寸法で60cm以上と決まってまして、使い勝手の限界が押入れの90cm(ウォークイン除く)
収納率は8~10%が基準ですが、多分20cmでは大して変わらないでしょう。
物置や納戸が有れば60cmで十分でしょう。
収納ボックスなどの規格寸法も明確に決まってませんし、方法によって80cmでも上手に整理できます。
結局はバランスではないでしょうか。
6帖を切るんなら60cmで良いと思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報