自分の今まで入っていた保険が過剰だと知りhttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=224616
これまでの保険とお金に付いて勉強して見直そうと思っています。

現在の貯金の状態は
郵便貯金 30万
郵便貯金定期 360万
銀行 200万
簡易保険(10年) 100万

これから保険を見直したとして、多分1万くらいは浮くと思うのでそれと、
今までも月5万貯金しているので、毎月計6万を効率よく貯金したいと思います。
今までは皆銀行の普通預金にただ預けっぱなしにしているのですが、
これではうまくないやり方ですよね?

皆様だったら、この状態でどのように貯金されますか?
現在は独身で、これから1年後くらいに結婚する予定ですが、まだ詳しく
決まっていないのでないものとして考えています。
もし結婚決まる事を考えたら、引き出しにくい商品に預けるのも怖いです。
生活設計も出来ないうちは、まだお金は動かさない方がいいのでしょうか?
まだまだ勉強始めたばかりな私ですが、皆様のご意見お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

他のご質問でも回答いたしましたが、保険の枠組みの中では個人年金保険控除が対象となるものをご検討になると良いと思います。



勿論、保険の枠組み以外でもご検討なされるべきで、以下のカテゴリーの質問-回答からご自身のスタンスを固めていただければと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=478
http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=474

>今までは皆銀行の普通預金にただ預けっぱなしにしているのですが

ご結婚を控えていらっしゃるということですから、まずその際に必要とされる金額を概算でも構いませんから出してください(200万円とか300万円とか余裕を見て)。次に結婚生活が始まったとして普通預金がゼロでは不安ですから、急な出費に対応する為に置いておく金額を決めてください(100万円あれば充分ではないかと思いますけど)。
現在の貯金総額からこれを引いたものが運用の自由度が高い(長めの運用をしても構わない)金額です。これをどうするかということになります。毎月積み立てる分は別途まとまった段階で考慮すれば良いとも思います。

私ならばという意見ですが、現時点においては自由度の高い預金のうち80%を普通預金やMMFなどの換金性が高い運用に、残り20%を10年国債に投資することを考えます。10年国債の利回りは年率1.5%程度で、普通預金が0.05%だったとすると、トータルの利回りは0.34%となります。安全度が高く、金利が上がった時には80%の普通預金を国債や定期預金に振り向けて効率UPを考えることもできます。この方法は機関投資家などが行っている運用手法のひとつを応用した考え方で、先が読み難い時に使用するものだと考えています。

生命保険においては一般人ですが、運用は業としていますのでこの回答のみ専門家といたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・逆にかかるべき資金を出して、それ以外のものを預けるのですね。
MMF?国債?・・・もう少し勉強した方がいいですね。

ありがとう御座いました!

お礼日時:2002/03/02 10:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報