簡単に言うと長期プライムレートって何ですか?
書いてある意味が複雑すぎて理解できませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/unyou/20010529m …

一通りの説明はこちらに記載されています。

長期プライムレート(以下、長プラ)は、日本興業銀行など長期信用銀行が行ってきた制度です。これらの銀行は金融債で資金調達していましたので、この金融債の利率に0.9%を加えた金利を長プラとして貸出金利基準とすることで利鞘(長プラの貸出では常に0.9%の利鞘)を確保するということを行ってきました。

しかし、長銀や日債銀が破綻したり、優良企業は社債等を発行するようになったため、長プラの制度は形骸化して単なる金利の基準として利用されるに留まっています。
貸出の時に○億円までは長プラでお貸ししますなどと言う使い方をされています。
    • good
    • 0

プライムレートとは、 金融機関が最優遇顧客に適用する貸出金利のことを言います。


このプライムレートには、貸出期間が1年以内の場合に適用する短期プライムレートと、貸出期間1年を超える長期資金を貸出すときに適用する長期プライムレートがあります。
    • good
    • 1

プライムレートというのは銀行が最も優遇する取引先に向けて融資する際の金利の事で、最も低い金利の事です。

これはそれぞれの銀行が独自に決めています。そのプライムレートには長期と短期の2つがあり、返済までの期間の長短で決まります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPrime MINI - プライム ミニ

ドスパラでPrime MINI - プライム ミニをOS無しで購入して、Windous XP を入れたいと思いますが、可能でしょうか? 何か不都合な点がありますか? ドライバーとか大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

>Windous XP を入れたいと思いますが、可能でしょうか?

OSをインストールするだけなら可能です。
ただし、光学ドライブが無いので、別途外付けDVDドライブ等を用意するか、USBメモリからのインストールが可能なように準備する必要があります。

>ドライバーとか大丈夫でしょうか?

ドライバに関しては、実際に試してみるまで分かりません。
最低でも、チップセットドライバとグラフィックドライバは入手できるはずですが、サウンド&LANのドライバについては……
ドスパラのサポートに連絡して、ドライバディスク付属の有無と、XP用ドライバの有無を確認した方が確実ですよ。


http://kakaku.com/item/K0000261260/
http://kakaku.com/item/K0000261261/

個人的には、上記のCPU的には同等スペックなベアボーン(※)を買った方がいいような気がします。
薄型の光学ドライブが取り付けられますし、値段的にも別途HDD&メモリ&光学ドライブを買ってもコチラの方が微妙に安いはず。
Windows HomeServer 2011が無い分を考えるとコチラの方が割高なのでしょうが、Windows XPで使うために買うならデメリットにはならないと思います。

※ベアボーンとは別売りのパーツを組み込むことでパソコンとして完成する簡易自作パソコンのようなもの。添付したURLの製品の場合だと、HDDとメモリと光学ドライブを組み込む必要があります。

>Windous XP を入れたいと思いますが、可能でしょうか?

OSをインストールするだけなら可能です。
ただし、光学ドライブが無いので、別途外付けDVDドライブ等を用意するか、USBメモリからのインストールが可能なように準備する必要があります。

>ドライバーとか大丈夫でしょうか?

ドライバに関しては、実際に試してみるまで分かりません。
最低でも、チップセットドライバとグラフィックドライバは入手できるはずですが、サウンド&LANのドライバについては……
ドスパラのサポートに連絡して、ドライバディス...続きを読む

Q長期(5年間)の為替予約を取引銀行と行っており、毎月決まったレートで決

長期(5年間)の為替予約を取引銀行と行っており、毎月決まったレートで決まった額の米ドルを買って、輸入分のドル建て決済を行っています。最近の急激な円高で為替差損がでているのですが、リスクヘッジとはいえ、何故5年間もの長期契約をしているのか疑問に思っています。
取引銀行とは短期借入を毎年継続していますが、銀行から長期の為替予約を短期貸付の融資条件にすることは良くあることなのでしょうか?
為替予約と短期借入がパッケージになっているとすれば、流動負債が固定化しているのと同じことだと思うのですが、逆に銀行側から見れば、顧客の囲い込みにイイ方法といえます。
為替予約と貸付をパッケージとして融資を提案することは良くあることなのでしょうか?

Aベストアンサー

数年前に三井住友銀行が借入と長期予約をパッケージにしていたと言うことで問題になったことがあったと思います。
現在は建前上は、融資と為替予約とをパッケージにすることはないと思いますが。

長期為替予約契約がヘッジとして有効である条件は、実際の為替レートが予約レートから上下各20%以内にあることです。20%を超えて乖離したならば、ヘッジとしての有効性が否認されますので、その長期予約契約の時価評価額を損益として認識しなければなりません。
この評価損益は税務上も計上を要求されています。(法人税法61条の5,61条の6)

Q短期プライムレートと長期プライムレートの逆転

2012年07月13日現在、短期プライムレートは1.475%ですが、長期プライムレートは1.25です。

25年ほど前、大学でたしか「短プラ<長プラ」を教わりました。単純に考えても、短期の貸し出し金利より長期の金利のほうが低いなんて、ありえません。私には理解できません。

なぜ、短プラ>長プラになっているのでしょうか? プライムレートとそれを取り巻く状況に、何が起きているのでしょうか?

※参考資料:「長・短期プライムレート(主要行)の推移 :日本銀行 Bank of Japan」、http://www.boj.or.jp/statistics/dl/loan/prime/prime.htm/

Aベストアンサー

いや普通は長プラ>短プラなんだけど、長短金利の逆転現象はまま起こることでもあるんです。
詳しくは「長短金利の逆転」で検索してみてください。

Qハードルレート(ハードル・レート)とは?

みなさん、こんにちは。
ハードルレートについて初心者向けに分かりやすく教えて頂けませんか?

いろいろな資料を見てみたのですが、なんとなくとしか理解できませんでした。(国語辞典にも載っていません)
一応、他の情報に載っていたものは以下の様な感じでした。
ハードルレート->
投資を行なう際に基準となる、最低限クリアしなければならない運用利回り。
資金の調達コスト(資金提供者の期待利回り)をベースにして、それを賄う上で必要となる投資の基準利回り。

Aベストアンサー

太郎さんは今、使い道が決まっていない現金100万円を手元に持っています。
この100万円を銀行に預けると1年後に確実に101万円になります。つまり年利1%です。
他方、A社に資金提供すると1年後に100万5000円で返してもらうことができます。つまり年利0.5%です。
この場合、太郎さんにとってA社へ資金提供する価値はありません。なぜなら太郎さんには銀行預金という選択肢があるにも関わらず、それを放棄しなければならないからです。従いましてA社へ資金提供するためには、少なくとも年利1%以上を約束してもらわないと割に合わないのです。(経済学的にはこれを機会コストといいます)
ではA社が銀行同様、年利1%を約束したらどうなるでしょうか?太郎さんが合理的な人なら、それでも銀行預金を選ぶでしょう。なぜなら太郎さんにとって私企業に資金提供するよりも銀行預金するほうがリスクが低いからです。
この結果、
最低限クリアしなければならない運用利回り(すなわちハードルレート)は1%ないし、それ以上に設定されるわけです。
この例では、太郎さんには銀行預金か、A社への資金提供かという、2つに1つの選択肢しかありませんでした。
現実の経済では無数の投資対象が存在します。これら全ての機会コスト(投資しないことによって潜在的に失われる利益)をリスク(不確実性)調整し、勘案することでハードルレートは決定されます。

こんな感じでおわかりいただけますでしょうか?

太郎さんは今、使い道が決まっていない現金100万円を手元に持っています。
この100万円を銀行に預けると1年後に確実に101万円になります。つまり年利1%です。
他方、A社に資金提供すると1年後に100万5000円で返してもらうことができます。つまり年利0.5%です。
この場合、太郎さんにとってA社へ資金提供する価値はありません。なぜなら太郎さんには銀行預金という選択肢があるにも関わらず、それを放棄しなければならないからです。従いましてA社へ資金提供するためには、少なくとも年利1%以上を約束してもらわ...続きを読む

Qプライム マグネイト HXについて

http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=2&tc=50&ft=&mc=1696&sn=1

このページのパソコンの液晶セットをカスタマイズして注文しようとしたところ、
液晶セットなのに他と違い液晶が選択されていないような気がします。
この場合、注文したらちゃんと液晶も付いてくる、と考えてよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

人間が手作業で更新しているのですからミスだってあります(笑)
ここで得られた~だと思いますという回答を信じて間違っていても
ドスパラに文句は言えません。
WEB表記にミスがあるのでしたらドスパラの責任ですのでドスパラに電話しましょう。

ちなみに店舗に電話をしてもWEB通販やWEB更新は別部署がやっていると思うので
店舗スタッフが「ここおかしくない?」と伝えてくれるとは思いますが
なによりすぐに回答は得られませんし店舗業務とは関係ないので迷惑もかかります。
店員もWEB更新スタッフも人間です(笑)

こういう場合は素直にWEBサイトに書いてある問い合わせ先(左下)に問い合わせましょう。

Q繰延税金資産の意味がどうしても理解できない

最近、決算書の読み方を独学で勉強し始めたのですが、繰延税金資産のところで行き詰っています。
10冊近い本を読んだりWeb(教えてgooを含めて)で調べたりしているのですが、どうにも意味が理解できません。
会計上の費用と税務上の損金の扱いに差異がある、と言うところまでは雰囲気は分かるのですが、その先、「税金の前払分を資産に計上する」とか「費用の先送り」とか、初心者には飛躍した(ように感じる)表現ばかりなので、「先送りしてなんになるのか?」「差異を資産に計上することにどういう意味があるの?」「そもそもなぜ資産に計上するの?」などなど、クエスチョンばかりです。

具体的な事例や資産に計上しなかったらどうなるのかなど、具体的な説明があればもう少し分かるような気がするのですが、ご教授いただけると幸いです。またはそのようなサイトがありましたら教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

翌期に費用になるとはいえ、実態としては40の税金を支払っているのだから40は資産としては当期の期末時点では存在しないのですよね?

この40は当然当期の税金として納めることになりますが、時期のズレが原因であって、翌期は逆に40少なくなりますよね?

40納める=40の費用と考えるのではなく、先に払うことによって将来40少なくする効果があると考えるのです。
先に払ったら後で払わなくて良いという事は、代金の前払と同じで費用ではなく資産になります。

QDVD/CDドライブがマイコンピュータに表示されず、ドライバも再インス

DVD/CDドライブがマイコンピュータに表示されず、ドライバも再インストールできません

ある日、気付くとDVD/CDドライブがマイコンピュータ内に表示されなくなっていました。
Norton、King soft、翻訳ソフトなど複数のソフトをインストールしましたが、いつ発症したか不明です。

ドライブマネージャではDVD/CDドライブのところに下記ドライブ名が表示されていますが、「!」が表示されています。このプロパティには「レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているためこのハードウェア デバイスを開始できません。(コード 19)」と表示されています。

下記の処置を行っても治りませんでした。

・右クリックでのトラブルシューティングを行っての再インストール
 ⇒「正しくダウンロードできませんでした」と表示
・ドライバを削除した後に再起動
 ⇒同様に「正しくダウンロードできませんでした」と表示
 ※再起動後には下記ドライブ名も消え、DVD/CDドライブと表示されるようになりました。
・BIOS設定を出荷時に戻す
 ⇒変化なし
・システムの復元(購入日、インストールソフトはNortonのみ)を行い、上記の処置を行う
 ⇒同様に「正しくダウンロードできませんでした」と表示

リカバリ(OS再インストール)しようにもDVDが読み込めず動けません。
困り果てています。ドライバが再インストールできたとしても、リカバリする予定でいます。
ドライバの再インストール方法、もしくは直接リカバリする方法をどなたかご教授ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


『仕様』
PC:Prime Galleria HG C26(i7/P55/GTS250) 2010/8月初旬にドスパラで購入
OS:Windows7 Home Premium 64bit
光学ドライブ:LG BH12NS30(SATA BD-R12x スーパーマルチ)

リカバリソフトはなく、OS(Windows7)DVDが添付されていますので、出荷時にもどすにはOS再インストールと理解しています。

DVD/CDドライブがマイコンピュータに表示されず、ドライバも再インストールできません

ある日、気付くとDVD/CDドライブがマイコンピュータ内に表示されなくなっていました。
Norton、King soft、翻訳ソフトなど複数のソフトをインストールしましたが、いつ発症したか不明です。

ドライブマネージャではDVD/CDドライブのところに下記ドライブ名が表示されていますが、「!」が表示されています。このプロパティには「レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているためこのハードウェア デバイスを開...続きを読む

Aベストアンサー

>レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているためこのハードウェア デバイスを開始できません。 (コード 19)

「スタート」「ファイル名を指定して実行」「regedit」「OK」

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class
   \{4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}

Upperfilters と Lowerfilters を削除

レジストリエディタを閉じ、再起動

マイコンピュータを右クリック「コンピュータの管理」「デバイスマネージャ」
CD/DVDデバイス右クリック「プロパティ」「ドライバ」「削除」再起動でWindows汎用ドライバを再生成させるか、「ハードウェア変更のスキャン」

再起動

詳細は参考URLをご覧下さい。2007年05月04日

参考URL:http://point-savings.seesaa.net/article/40738443.html

Q譲渡所得(分離・長期)申告書の書き方

A氏、B氏の持分各50%の不動産を売却しました。下記2点について質問です。

(1)このような場合、申告書はA,B両氏がそれぞれ単独で作成することになると思うのですが、申告書の収入金額や所得金額は、まず全体の金額を別途計算して、その2分の1の金額を申告書に記入すればよいのでしょうか。
ちなみに、申告書の様式は↓。
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/05a.pdf

(2)売却に伴う経費は基本的にはA氏とB氏で折半しますが、細かい話ですが、譲渡契約に伴い発生する交通費など、A氏とB氏で実際の負担額が異なるものもあります。このような場合も、持分が半々であることを理由に、必要経費は折半して申告書に反映するのでしょうか。要するに、A氏とB氏の申告書は金額面で全く同一のものとなるべきものなんでしょうか。

Aベストアンサー

 (1)お考えのとおりで結構です。

 (2)完全に持分で按分して必要経費を申告する必要はありません。
  実際にかかった費用をそれぞれで申告すれば宜しいです。

  中には、経費(印紙・登記費用・仲介手数料等々)を主となる方が
  全額負担する・・というケースもあります。
  その際には、実際に負担した方の必要経費となります。

QAMAZONプライム会員について

今までヤフオクばかり利用していて、今年の3月ごろ、初めてAMAZONで買い物しました。
5月9日に3900円が口座から引き落とされていました。
ネットで調べたら、プライム会員費と同じ金額とゆうことに気づき、
確認したら、会員タイプがプライムだと気づきました。
プライム会員登録した記憶がありませんが、なんでプライム会員登録されているのでしょうか?
プライム会員期限が、来年5月9日までありますが、今、会員資格を終了したら
今日引き落とされた3900円は戻ってきますか?
今、会員資格を終了したら、来年5月9日までのプライム会員資格は、即無くなりますか?

Aベストアンサー

>プライム会員登録した記憶がありませんが、なんでプライム会員登録されているのでしょうか?
それは分からないですねえ、記憶にないだけでやっていたとか
無料期間中に試しに入ってたけど、解除を忘れていたとか

>プライム会員期限が、来年5月9日までありますが、今、会員資格を終了したら
>今日引き落とされた3900円は戻ってきますか?
プライム会員の特典を利用していなければかえって来るようです
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201910380

>今、会員資格を終了したら、来年5月9日までのプライム会員資格は、即無くなりますか?
おそらく、即なくなるかと思いますよ

Q検収の意味はどうのように理解されているんでしょうか?

建設業の中でも設備に関連する機械の製造メーカーです。
よく検収という言葉を耳にしますが、実際建設業界で検収といったら、これだと
意味することってあるのですか?

Aベストアンサー

建設会社勤務ですが、検収というのは、建設業界独特ではありません。
単に一般名詞=数量・品名を確認して受け取る、ということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報