gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

アイアンのライ角の調整をしようと考えています。
あまりやりすぎると破損すると聞きましたが
一般的な軟鉄鍛造アイアンの場合、ライ角調整はどれくらいできるのでしょうか?
調整する回数・頻度、 調整する角度の上限など目安でけっこうですので教えてください。

gooドクター

A 回答 (5件)

軟鉄鍛造のアイアンの場合は


ライ角、ロフトとも2度が限度といわれています
調整する回数は2-3度が限度かと思います

アドバイスまで
    • good
    • 1

すみません私も間違いました


スライサーはライ角を大きくするが正解です
(63度を65度に)
(地面(クラブのソールをつけた)とシャフトの角度をヘッドと反対側で測定)
トウ側が上がるように(シャフトが立つように)調整するわけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/05 17:13

obaachanさんのご意見の中で


スライサーはヒール側に傷が付くとありましたが
トウ側の間違いかと思います
スライサーはライ角度を小さくする調整をします(65度を63度に)

クラブのロフトは好みですが
クラブの番手間のバランスを大切にしてください
普通は1番手ごとに約10ヤードの違いが出るようにと
言う具合に距離によってクラブ選びを容易にする方法が
大勢を占めています

追記まで
    • good
    • 0

個人的に異なると思いますが、自分がやっている目安をお話します。


ライ角調整ですが、これは身長やスイングの軌道・癖で個々人違うそうです。
まず練習場のフラットなライで、ヘッドソール部分にビニールテープ(断熱テープみたいな多少頑丈なもの)を張ります。3、5、7、9Iでいいでしょうか。そしてティーアップせずにショットの練習(10球くらいかな)をします。
するとソールのテープにマットとの摩擦後が付きます。
おそらく球筋でどのようなスイング軌道かはお分かりだと思いますが実際にスライサー(プッシュアウトも)の人はヒール側のテープが傷ついています。これらを基準に(立たせたり)寝かしたりをしました。これはテープ代くらいしかかからないため練習場行く方には良いと思いますよ。
 また、ロフト角はスタンスのアンジュレーションによって異なるためあまり変えないほうが良いと思います。私の場合2~4番アイアンは1.5度寝かせ、8~PWは1度立たせました。それを基準にしています。あと、店によってロフト、ライ角の測る数値が違っていました。ですので私は行きつけの工房ショップでお願いしています。
 結局のところ、季節・気温・体調によってばらつくのは当然でこれがアマチュアゴルファーの楽しむところの一つでもありますが・・・。
 あーすいません、調整の頻度・限度ですがショップの方が言うには「できるだけ手を加えないほうがいい、限度は分からない。4度寝かしたこともあったし2度くらいやろうとしたらパキッといっちゃったこともあった。やっぱり、うちら(クラフトマン)と相談しながら判断・決定でないとできないね。」だそうです。
ご参考までに
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今度試してみようと思います。

お礼日時:2006/08/05 17:12

そうそう調整の頻度でしたね


私の場合は購入時に正確に調整してもらいましたが
その後一度も調整していません(ホンマ)
マクレガーのほうは購入した後ロフトに異常を感じましたので
メーカー(東京)に送付して調整してもらいました
やはり一回きりですね

プロやハードヒッターの場合は時々点検しているようですが
ヘッドの構造上、材質からして
シャフトより変形する事は考えられません
多分一度調整すればいいと思います

お店により(商売ですから)時々調整を薦めるようですが
ヘッドが変形するはずが無いと思いますので
私は眉唾だと思っています

追記まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あまり頻繁にやるものではないのですね。

お礼日時:2006/08/03 21:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング