あるお寺の山門に「仏所遊履兵戈無用」と書いてあるのを見ました。
禅寺等の山門前にある「不許葷酒入山門」と同じようなものだとは思うのですが…

仏所はお寺などを現し、兵戈は武器、戦などを現しているので、「ここはお寺
だから×××(=遊履)と武器の類(若しくは争い)は不要ですよ」というぐらい
の意味なんだろうなと勝手に解釈しておりますが、“遊履”の意味がわからず、
全体の明確な意味が解らずにおります。
ご存知の方居られましたらご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「仏説無量寿経」というお経に出て来る言葉ですね。


仏の教化の及ぶ所(仏所遊履)は、その徳によって人々は安らかに暮らし、軍隊も兵器も無用になる(兵戈無用)ということで、仏教が広まると世の中も平和になるという教えです。

 下記のページに、お経の文語訳が掲載されています(ちなみに、かなり読みにくいです(^^;)。「Ctrl+F」で、「遊履」をキーワードにページ検索すると、お尋ねの箇所が出て来ます。

http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/daikiyouge.htm

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/daikiyouge.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

asadi様
ご教示ありがとうございます。
「仏所遊履兵戈無用」とは、そのような意味があったのですか。
このように噛み砕いて教えて頂くと、私のような者でもなるほどぉと
一人で納得しておりました。
私が変なところで区切って考えたことがそもそも見当違いだったのだなぁと
今更ながら己の無教養に恥じ入っております(苦笑)
教えて頂きましたURLも是非参考にさせて頂きたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 00:08

#1のお答えで足りているのですが、少々細かな補足をさせてもらいますと…



「遊」は仏の活動を表す言葉で、「(仏が)いる、存在する、巡る、とどまる」というような意味です。原語のパーリ語では「ビハラティ」といって、「こだわりなく楽しく遊ぶ」といったニュアンスの言葉です。
遊ぶというのは目的のない純粋な行為ですから、どこにあってもこだわりなくとらわれのない仏の行為を「遊」となぞらえるのですね。
「遊化(ゆけ)」=仏の自由自在な活動
「遊行(ゆぎょう)」=仏が自在に諸方を巡ること
などといった言葉に使われます。

「履」のほうはそのままで、「(仏行を)実践する」という意味です。
従って「遊履」とは、「仏がいて(あるいは訪れて)仏行を実践する」という意味ですね。この熟語は経典にあまり多くでてくるものではありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

neil_2112様
詳しいご解説をありがとうございます。
「遊履」という言葉のもつ意味は、そのような意味だったのですか。
「遊ぶに履く」???
でも、「履」は履歴とかにも使う字だし…
馬鹿な私は一人で悩んでおりました。
そうご説明いただくと、とてもよく解りました。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q禅寺で修行

一年間ほど禅寺で修行をしたいと思っています。
特に曹洞宗に興味があります。女性でも修行できるところはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 禅宗の修行道場は「僧堂」と呼ばれ,たいてい大きなお寺に附属しています。
 尼僧専門の僧堂もあります。
 僧堂は,僧侶となるための修行道場ですから,いずれかの同じ宗派の寺院の紹介(?)が必要であったり,入門を認める時期というのもあるでしょう。
 僧堂の一覧が載っているサイトを紹介しますので,一度尋ねられてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~dj7n-nkn/l-sodo.html

Qお寺の名称の「山」と「院」と「寺」はどういう意味ですか

 お寺の「山」と「院」と「寺」はどういう意味ですか。
先日、千葉県の重俊院というお寺に行きました。重俊院というのは通称で、正しくは森川山重俊院出羽寺というそうです。森川出羽守重俊の菩提寺なのでそこから名をとったそうです。そのまんまやんか・・・。さて、お寺の名称には○○院と○○寺と○○山がありますが、どうちがいますか。すべての寺には○○山○○院○○寺という「山」「院」「寺」がセットになった「正式名称」のようなものがあるのでしょうか。でも法隆寺には「山」も「院」も聞いたことがないです。

Aベストアンサー

○○山○○院○○寺というな名前をそれぞれ山号、院号、寺号と言います。この中で実は院号だけは少し別枠で考えていただくとして、普通は寺の正式名称は○○山○○寺という形で表します。

#2の方の言う通りですが
寺号はその寺の名前です。建立者や開祖が名前をつけるのが普通で、その寺を造るにあたっての気持ちがこめられます。

山号はその寺院のある場所を示すことが原型です。昔の中国では仏教寺院は山の中に立てられるのが普通で、その山の名前をとって山号としました。やがて平地に建てられた寺院も山号をつけるようになります。

で、山号+寺号が正式名称となる場合が多いのです。しかしまあ、日本では成田山など特別な場合を除いて寺号だけで寺を表すのが普通ですし、法隆寺・興福寺・東大寺など奈良時代以前に建立された寺に山号はありません。

さて、院号ですが、「院」というのは大きな寺などの中にある付属した施設や建物の名前です。本山など大きな寺だとその寺の系列の末寺があったりするわけですが、その中で本山と同じ境内の中にあるものを普通は院と言います。その寺の住職などが引退したあとに暮らすためのものであったりするわけで、山号+寺号+院号とするか、寺号+院号でその院を示します(ご質問の場合は人の名前を元にしているので順番が少し異なるようですね)。

なお、法隆寺については上にも書いたように山号はなく、#1の方のお答えになっている
「聖徳宗総本山」というのは山号ではありません。

○○山○○院○○寺というな名前をそれぞれ山号、院号、寺号と言います。この中で実は院号だけは少し別枠で考えていただくとして、普通は寺の正式名称は○○山○○寺という形で表します。

#2の方の言う通りですが
寺号はその寺の名前です。建立者や開祖が名前をつけるのが普通で、その寺を造るにあたっての気持ちがこめられます。

山号はその寺院のある場所を示すことが原型です。昔の中国では仏教寺院は山の中に立てられるのが普通で、その山の名前をとって山号としました。やがて平地に建てられた寺院も山号をつ...続きを読む

Q履歴書に禅寺での修行はなんて書けばいいのでしょうか?

採用試験を受けます。企業側の用意した面接シートに職歴等(正社員又は6カ月以上勤務したアルバイト等)の欄に「修行」は書いて良いのでしょうか?

内容は無給で運営を手伝いながら修行し、衣食住を提供していただくというものでした。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昔の小坊主の修行ですね。
一年以上なら書いてもいいけど、
短期間なら書かない方がいい。

Q上野公園の近くにある寛永寺とはどんなゆかりのお寺?

こんにちは。先日、東京の上野に行きました。上野公園の近くに、寛永寺というお寺があったのですが、何の説明書きもなく、どんなゆかりのお寺なのか分からずに帰ってきました。ちょっと気になっています。教えてください。

Aベストアンサー

 上野の寛永寺は、三代将軍の徳川家光が天海僧正に命じて、江戸城鎮護のための祈願所として創建したものです。西の比叡山に倣って、徳川幕府が国の安泰と鎮護を目的として創建しました。「忍ばずの池」は、琵琶湖を模したものと聞いています。ここに幕府が寺を築いたのは、上野が江戸城の鬼門の方角に当たることとも、関係があると思います。上野は、寛永寺を中心に発展した門前町です。すぐ近くの浅草寺との対比も昔から言われています。寛永寺は、徳川家の菩提寺として格式が高く、浅草寺は庶民の寺と云う位置づけでしょうか。大政奉還した徳川慶喜が、恭順を示すため上野寛永寺で謹慎・蟄居しましたし、最後は彰義隊の戦争で被害を受けました。

Q禅寺修業を2・3ヶ月したいが・・・

 禅寺修行を2・3ヶ月したいんですが、どこでしてもらえるんでしょうか?。

 いくらくらいお金はかかるんでしょうか?。

Aベストアンサー

料金はよく分かりませんが、奈良の「万福寺」や
滋賀の「比叡山延暦寺」などで申し込みできるはずです。ただ、長期の修行は「誰でも」という訳にはいかないと思います。普段からボランティアでそこのお手伝いをしているとか・・、何か条件があると聞きますが・・。それ以上のことは直接聞かれたらどうですか。

Q,弘仁寺のように元号を寺名とした寺はありますか?

奈良市虚空蔵町の弘仁寺は
創建されたときの元号が弘仁だったので寺名を弘仁寺としたのだそうです。

同じように、元号をとって寺や神社の名前とした例がありましたら教えて下さい。

私がいま思い浮かぶのは明治神宮・貞観寺くらいです。

元号一覧は下記を参照してください。
よろしくお願いします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%8F%B7%E4%B8%80%E8%A6%A7_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

Aベストアンサー

元号から名付けたかどうかは分かりませんが、延暦寺、仁和寺、万寿寺、長久寺、永万寺、建仁寺、正慶寺、長禄寺なんかも元号と同じです。

Q東海地方の禅寺知りませんか?

中学1年の男の子です 小さい時から 落ち着きの無い子供で中学生になった今でも
変わりません そこで 夏休みに禅寺修行に行かせようと思っています 三重県で修行させて頂ける所を探しています どなたかご存知ありませんでしょうか? 愛知 岐阜あたりでも結構です。

Aベストアンサー

下は禅宗系のお寺一覧です。

息子さんにさせようと思っていらっしゃる修行の中味がわかりませんが、「座禅会」に近いものから2泊3日程度の体験ツアー的なもの、あるいは一夏通すハードな物といろいろあると思いますので、お寺に直接、問い合わされたほうがいいかと思います。
自分のお寺でそのような催しをやっていなくても他のお寺をあっせんして下さるのではないでしょうか?

私個人は学生時代に鎌倉の有名なお寺で3泊4日の修行?を体験しましたが、コンビ二にも冷房にもどっぷり浸かっていなかった時代にも関わらず、とてもつらくて死にそうでした。朝は4時起きで本堂のお掃除、そして座禅、そして本物のかまどで炊くご飯作り、和尚さんの飼っている鳥の世話。そして昼間は正座しっぱなしの茶道の練習(大学が茶道部だったのでその関係で行ったわけです)今、思い出してもぞっとします(笑)いい経験ではありましたが。
友達は一人脱落して途中で下山しました!

参加の際はよーく息子さんと話し合うことをお勧めします。

参考URL:http://www.otera.net/zen.htm

下は禅宗系のお寺一覧です。

息子さんにさせようと思っていらっしゃる修行の中味がわかりませんが、「座禅会」に近いものから2泊3日程度の体験ツアー的なもの、あるいは一夏通すハードな物といろいろあると思いますので、お寺に直接、問い合わされたほうがいいかと思います。
自分のお寺でそのような催しをやっていなくても他のお寺をあっせんして下さるのではないでしょうか?

私個人は学生時代に鎌倉の有名なお寺で3泊4日の修行?を体験しましたが、コンビ二にも冷房にもどっぷり浸かっていなかった...続きを読む

Q禅寺の門に書いてあるのは?

禅寺の門によくある「酒飲んだものは入るべからず」の文字
正確にはなんて書いてあるかご存じの方教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIH_jaJP272JP272&q=%e4%b8%8d%e8%a8%b1%e8%91%b7%e9%85%92%e5%85%a5%e5%b1%b1%e9%96%80

不許葷酒入山門

Q精神修行をしたいのですが・・・。

今年に入ってからいい事が無く、職場でも人間関係で苦しんだり私生活でも親の事で悩んだりと・・・。苦しい毎日を送っています。
自分でもなんとかせねばと思いマイナス思考をプラスにしようと奮闘してますが
そのたびに何かにつぶされていくような気がして・・・。
我ながら情けないと思うのですが、どうにもなりません!

そこで禅寺や滝浴びといった坊さんのやるような修行を自分に課し精神を鍛えたいと思っているのですが、うちの実家は、日蓮宗で坐禅などする教えではないので、
果たしてそんな者が禅寺などに行っても良いものか・・・。

茨城、千葉方面でどこかいい所があれば教えて下さい!
とにかくやってみたいのでここらあたりのある方は、回答お願いします。

Aベストアンサー

その志はとても立派なことだと思います。大切にしてください。

このサイトでも以前、どなたかがアドバイスしていたのを拝見した記憶があるのですが、千葉県成田山新勝寺の「断食参籠堂」を是非おすすめします。ここは歴史も古く、歴史に名を残した偉人達の多くも、ここで修行しています。私も若かりし頃、こちらで3週間断食を実行したところ、心身ともに健康になりました。

私が感じただけでも次のような効果があります。
 ○自らの意思で断食を敢行しているため、空腹感が起こらない。(精神作用<自己暗示>の体験)
 ○断食中は、自分でも信じられないほど、頭脳が明晰になる
 ○宿便排泄により、体質が改善する(痩せている人は、断食後、理想的に体重の増加が可能)
 ○精神が著しく強化されることを自覚できる。
 ○断食後にいただく1杯のお茶の美味しさがこの世のものとは思えないほどの美味に感じる(笑。でも本当です。)

現在では、1週間断食を基本としているようですが、それでも十分に精神修養の効果はあるはずです。

ただし、注意しなくてはいけない事は、断食の場合は、断食後の復食期間の養生がもっとも大切です。この期間を異常食欲に任せて食べ過ぎてしまうと、すべてが失敗に終わってしまいます。(詳しくは、担当者の方から説明がありますので、心配無用です。)


でも、成田山に出向く前に…、自分自身でも出来る精神強化法があるのをご存知ですか?

「精神の乱れの原因は呼吸法にあり」 

sun-dayさんの今の呼吸は、「細く・短く」ではありませんか?何事にも動じない、悠久の精神を手に入れるためには、「太く・長く」呼吸をする習慣を身に付けることが不可欠です。…そのための方法が、「丹田呼吸法」です。具体的な方法については、書店やネットで探せば、いくらでも見つかります。←こちらも是非おすすめします。


新勝寺の詳細はこちら http://www.naritasan.or.jp/wnew/

そのページの右下方にある「断食参籠修行」をクリックしてください。

もし、お節介なアドバイスでしたら、ご容赦ください。

参考URL:http://www.naritasan.or.jp/wnew/

その志はとても立派なことだと思います。大切にしてください。

このサイトでも以前、どなたかがアドバイスしていたのを拝見した記憶があるのですが、千葉県成田山新勝寺の「断食参籠堂」を是非おすすめします。ここは歴史も古く、歴史に名を残した偉人達の多くも、ここで修行しています。私も若かりし頃、こちらで3週間断食を実行したところ、心身ともに健康になりました。

私が感じただけでも次のような効果があります。
 ○自らの意思で断食を敢行しているため、空腹感が起こらない。(精神作用<自己暗...続きを読む

Q【京都は神社や寺が多いですが】平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか

【京都は神社や寺が多いですが】平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか?


それとも平安京の当時にはなかったが、現代になって移転してきたからこんなに街に神社や寺が溢れているのですか?

当時からこんなに神社や寺があったとは思えないんですがあったのでしょうか?

貴族の邸宅に神社や寺があって、貴族が消えて、自宅用の小さな神社や寺が邸宅の跡地に大きく建てられ直して今の神社、寺だらけになったのでしょうか?

最初からこの大きさで平安京内にバンバン神社、寺を建てていったのでしょうか?

Aベストアンサー

>平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか?

違います。時代ごとに必要に応じて増えていったということです。
例えば本願寺という有名なお寺がありますが、本来の本願寺は現在の大阪城がある場所
に存在していて「石山本願寺」と呼ばれています。
織田信長により焼き討ちにされ、その後豊臣秀吉の時代に現在の西本願寺の場所に
「本願寺」として再興され、その後徳川家により二つに分割され現在のように「東本願寺」
と「西本願寺」の二つの寺ができあがったのです。

さらに「平安神宮」という有名な神社がありますが、ここなんて名前は旧そうですが
実際には明治時代に平安遷都1100年を記念して造営された神社ですから京都の中では
かなり新しい神社ですよ。

このようにほとんどの神社やお寺は必ずしも平安時代とは違いますよ。
お寺や神社という施設を造るには巨額のお金が必要な為、自分たちでの力で造るのは
ムリなので通常は時の権力者がお金の面をバックアップして初めて造営できるものなので
足利家だったり豊臣家だったり徳川家だったりその時の権力者が寄進して徐々に増えて
いったと理解した方が宜しいですよ。

>平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか?

違います。時代ごとに必要に応じて増えていったということです。
例えば本願寺という有名なお寺がありますが、本来の本願寺は現在の大阪城がある場所
に存在していて「石山本願寺」と呼ばれています。
織田信長により焼き討ちにされ、その後豊臣秀吉の時代に現在の西本願寺の場所に
「本願寺」として再興され、その後徳川家により二つに分割され現在のように「東本願寺」
と「西本願寺」の二つの寺ができあがったのです。

さらに「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報