引っ越しをしなくてはならなくなりました。30万円必要なんですがダイレクトメールがくるような所は怪しいのでしょうか??高利にされてしまうのでしょうか??実際書いてある金利とは違うのでしょうか?教えてください。

A 回答 (4件)

自己破産後は一般の金融業者からは借り入れしないでください。

(できません)
ダイレクトメールは絶対怪しいです。いわゆる闇金融です。高利にされます。

引越ししなければいけない理由がわかりませんが、
破産していても仕事はできますので、
1 大家さん等に事情を話し、数ヶ月引越しを待ってもらってその間、引越し費用を貯めて、貯まったら引っ越す。
(または大家の都合で立ち退きを迫られているのであれば
大家さんに立て替えてもらう)
2 引越し業者に事情を話し支払いを分割にしてもらう。
 (保証人がいるかもしれない)
3 家族友人知人会社等に相談し引越し費用をとりあえず
  借りる。
4 家族友人知人に相談し、引越し業者を使わない。

など、考えうるべきことをやってみましょう。

厳しいようでごめんなさい。

闇金融やDM等の誘いには絶対に乗らないでください!。
    • good
    • 0

 やみ金も含めて表金融業者も最近の自己破産の多発の影響でしょうが、自己破産者をターゲットにして貸す業者が増えているそうです。

しかも高利で。DM・チラシや雑誌の広告に出しているところはやめておきましょう。
 自己破産者が10年間は免責が受けられないからですが、自己破産の経験がある方はどうか同じ失敗を繰り返さないようにしてください。そのためには、思い出してください陳述書を書いたときの気持ちを・・・・・。
    • good
    • 0

自己破産していても、貸す業者はいます。

もちろん、いわゆる「やみ金融」です。
当然、金利はDMに書いてあるような利率ではありません。
絶対利用しないように。

それと気になるのは、自己破産後と書いてありますが、免責決定を受けているの
でしょうか?もし免責手続き中であれば、新たな借入を行うと免責が不許可にな
りますよ。
    • good
    • 0

はじめまして


>自己破産後 借り入れできますか?
出来ないと思います。下記参考

参考URL:http://www.jikohasan.com/p-toraburu-taisaku.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ