痔になりやすい生活習慣とは?

主人の母親が間質性肺炎かもと言われ、4日が経過しています。 先生もはっきりと断言してくれないのですが、はっきりとして診断がくだせるまでこんなにも時間がかかるものなのでしょうか?ご存知の方がおられましたら是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

間質性肺炎といっても様々な原因があり、原因不明の特発性間質性肺炎もあります。

間質性肺炎を疑うのは、症状、胸部X線写真、胸部CT撮影診断などからですが、確定診断には手術(肺生検)が必要になることがあります。簡単に診断を下せるものではありません。

教えて!goo 内でも「間質性肺炎」で検索すると、下記の質問の専門家さんの回答が参考になります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1347973
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=83532
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございまいた。
聞いた事もない病気で義理姉からの連絡だけで
症状を聞いているので、何もわからないまま
あせっていました。他の方の回答なども教えて
頂きありがとうございます。

お礼日時:2006/08/18 13:36

間質性肺炎と言ってもピンからキリまであります。

一般的にはレントゲンだけでわかる場合もありますが、通常CTまで撮影すると思います。重傷で危険な間質性肺炎はどんなに治療をがんばっても素人目にもみるみる悪くなり、人工呼吸管理などを行っても救命できないこともあります。そんな状況で無いのならば、血液検査のデータの経過を見ながら、安静・酸素投与(必要時)・抗生剤などの点滴で加療を行っていくと思われます。結果的に診断がついても、病気の初期段階からは必ずしも十分な診断がつかないことは、一般によくあります。

 なお本来、呼吸器科の専門のDrが見ればいいのですが、全国的に不足傾向のようです。明らかに病状が悪化するようなら、迷わず大きな病院の呼吸器科専門医に紹介してもらうように、相談してください。ちなみに私は呼吸器科ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間質性肺炎の詳しい経過を教えて頂きありがとうございます。 義母は徐々に症状が軽くなって、薬の量も減っていっているようです。このまま経過を見守りたいと思います。 アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/08/22 22:37

、聴診器で肺の音を聞き、その後、レントゲンを撮れば、肺炎かどうかはわかるはずです。


でもたぶん、肺炎にも色々と種類があるみたいなので、確定するのに血液検査の結果を待っているのではないでしょうか?
簡単な血液検査だと早いかも知れませんが、私が肺炎になった時の血液検査は5日~1週間位かかった気がします。(大学病院ならすぐみたいですけど)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございまいた。
そんなに大きい病院ではないのでしばらく
待ってみたいと思います。

お礼日時:2006/08/18 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q間質性肺炎と診断されました。

母(50代女性)が間質性肺炎と診断されました。
昨年末より咳がでるようになり、今年5月に病院でレントゲン・血液検査の結果、間質性肺炎と診断されました。
 血液検査
  KL-6 1900H
  SP-D  334H
  LDH    261H
  抗核抗体  80H

その結果、他の病院を紹介され6月に紹介先の病院で再度レントゲン・血液検査
7月に結果を伺いにいった所、膠原病の疑いもありましたが膠原病ではなく間質性肺炎とのことで「このまま経過をみましょう。突然、死に至る事もあるので、苦しくなったらすぐ来て下さい。」と言われております。現在は、突発性間質性肺炎と診断されたわけでもないのですが、原因特定の検査はしておらず、ただただ経過をみているだけで、母の咳がでる頻度が高くなり苦しそうにしているので大変心配です。

このような場合、このまま経過をみているしかないのでしょうか?
原因特定する検査をお願いすべきなのでしょうか?
少しでも、よくなる検査・治療等あれば教えて下さい。

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。
間質性肺炎は特発性であれば原則として自然寛快の可能性は少ないと思います。症状は線維化している程度にもよるのですが、わずかな範囲であればまったく症状がないまま数年経過する方もいます。
原因特定は非常に難しく、明らかな薬剤性(ある薬剤を服用したらなったなど)や膠原病と診断されている患者さんが間質性肺炎になった場合くらいでしう判明されません。また先に間質性肺炎が発症して、その後に膠原病の症状がでてくることもあります。
治療はNo.1の方が書いてみえるように、ステロイド、免疫抑制剤です。併用することもあります。高容量で長期使用になるので、副作用が起こってくるため対策が必要になります。そのため入院で治療を開始することが多いです。
50代とお若いので、副作用には耐えられるように思います。ただ治療反応がいい病気ではないので現時点で治療するかどうかは非常に判断に迷うところです。
呼吸器内科医でもこの病気については得手不得手があります。主治医の先生とよく相談されて、セカンドオピニオンをされてはいかがでしょうか。

Q間質性肺炎について

どうも、田舎の親(60代)が間質性肺炎と診断されたようなのですが、はっきりしたことを教えてくれません。
心配なので自分なりに調べようとしましたが、これにはいろいろな種類があるらしく、それが特定できないと対処法などもわからないようです。それでその種類を聞いても「よくわからない。こわいからあんまり知りたくないし、主治医からも詳しく聞いていない」と言います。
現在、月に10日ほど仕事をし、お酒は毎日飲んでいます。タバコは長年吸っていません。処方されている薬はきちんと飲んでいるようですが、薬の副作用で顔がむくんでいます。
主治医には「少なくとも5年は命を保証する」とか言われたそうですが、離れて暮らしているだけに、何だか心配です。
こうした患者が使う「肺を鍛える、息を吹き込むトレーニング器具」がある、と聞いたことがありますが、そのような感じで、家庭で少しでも努力のできる方法などがあれば、教えていただけませんでしょうか。また、間質性肺炎とは必ず死に至る恐ろしい病気なのでしょうか。
美空ひばりさんが同じ病気でお亡くなりになったと知り、気になってしかたありません。

どうも、田舎の親(60代)が間質性肺炎と診断されたようなのですが、はっきりしたことを教えてくれません。
心配なので自分なりに調べようとしましたが、これにはいろいろな種類があるらしく、それが特定できないと対処法などもわからないようです。それでその種類を聞いても「よくわからない。こわいからあんまり知りたくないし、主治医からも詳しく聞いていない」と言います。
現在、月に10日ほど仕事をし、お酒は毎日飲んでいます。タバコは長年吸っていません。処方されている薬はきちんと飲んでいるよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
さぞご心配のことと思います。
しかし、残念ながらここに書かれている情報だけで何かものを言うのは難しいというのが正直なところです。

質問者の方も少しお調べになったようですが、一言に間質性肺炎といいましても、その原因はさまざまです。もちろん原因が確定できれば治療が可能な場合も多いですが、原因不明のいわゆる特発性と呼ばれる間質性肺炎であれば多くは難治性で慢性の経過をたどりますし、また、特にたちの悪いケースでは数ヶ月のうちに死亡してしまうようなことすらあります。

ですから、この場で飛びかうであろうさまざまな情報は、かえって質問者の方を不安にしてしまう可能性がありますので、是非一度田舎に帰って、主治医から詳しい状況をお聞きになることをお勧めします。それが一番賢明な方法だと思います。

尚、一般的によく行われている呼吸トレーニング法などは慢性の閉塞性肺疾患と呼ばれる病態には有効ですが、いわゆる間質性肺炎のような拘束性疾患にはあまり効果はないと思われます。

Q間質性肺炎についてお聞きします。

間質性肺炎について質問します。抗リウマチ剤のメトトレキサートを飲み始めて、約40日ほどで空咳が出るようになりました。不安だったので、胸のレントゲンと血液検査をしてもらったところ異常なし。安心はしたのですが、咳が出始めてまだ1週間。初期だと検査しても分からないという事もあるのでしょうか?それとも、この異常なしの結果を信じて、安心しても構わないでしょうか?また、薬剤性の間質性肺炎は治ると書いてありましたが、どうなのでしょう?

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
内科系リウマチ専門医の診断でしたら 安心していただいてよろしいかと思いますよ。
不安や疑問は主治医とお話しになってはいかがですか?
失礼ながら インフォームドコンセントが成されていないゆえのご不安かと思いまして。
とは言え 一患者が言ってもご不安は消えないでしょうから 呼吸器内科を受診されてみてはいかがですか?

また 薬剤性間質性肺炎であれ リウマチ性間質性肺炎であれ 間質性肺炎は治る(元通りに回復する)ことありません。
ただ 薬剤性間質性肺炎は 原因となる薬を中止すればそれ以上の進行はありません。 なので早期発見が重要となります。
友人に リウマチでありながら間質性肺炎の方は複数居ますが みなさんキチンと治療しています。(薬剤性、リウマチ性どちらもいます。)
間質性肺炎も早期ならエンブレルも使えますし 友人はプログラフやネオーラルで治療しています。

Q間質性肺炎患者に余命宣告は可能ですか?

父が4年前に間質性肺炎と診断されました。
2度の肺炎の末、現在ほとんど歩けない状況です。
先日、主人が来春からの海外駐在の内内示を受け、付いていくべきか否か迷いはじめています。
現在労作時の酸素量は5リットル、安静時4リットルです。少しトイレに立つだけで酸素飽和量が60台にまで下がってしまう状況で、この秋から急激に弱りはじめています。
ただ、ベットで安静にしていれば93以上あり風邪や肺炎などにならなければまだまだ生きられるのかな…と思うときもありますが、逆に風邪などを今度引いたら厳しいのかなと思っています。
そこで海外に行くかいなかの判断として余命が知りたいのですが間質性肺炎にそもそも余命宣告はできるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん、できます。ただし、全くあてになりません。
大体、予想される余命より短めに宣告します。余命宣告より早く亡くなられると治療に問題あったかのように受け取られかねませんし、余命宣告より長く生きられるとご家族は喜ばれるので、最短の余命宣告をします(そこに、怪しげな治療法がつけいる隙ができるのですが...)。

酸素流量が安静時4L/minだと、普通は一年、もたないかと思います。来春までもどうかというレベルです。

Q間質性肺炎について

60代の父親が間質性肺炎になりました。

食べてはいけないもの。

食べた方がいいもの。

生活上の注意事項とか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「間質性肺炎」
●http://homepage2.nifty.com/KOGEN/Kyoto/kiso/Haien.htm
(生活上どんな注意が必要でしょう?)

ご参考まで。

参考URL:http://www.masa.go.jp/res/files/resQnA/IP11.html

Qレントゲン・CT異常なし、でも胸痛と呼吸の苦しさが治りません。何の病気でしょう?

夫のことで困っています。
以前、胸が痛いと言い、深呼吸すると苦しいというので病院に行ったところ、レントゲンを撮りましたが異常なし、肋間神経痛と診断されました。

1~2週間で痛みは引いた(特に何もせず。痛み止めもなし)のですが、ここ数日、また痛みがひどいようです。今回も肋間神経痛かと思い数日放置していたのですが、日に日に痛みが増しているようです。

胸痛と息苦しさがひどいようなので、昨日もう一度病院に行かせました。
(私自身、何度も気胸をやっていて、症状が似ていたため)
結果、やはりレントゲンも異常なし、念のためCTで造影検査もしましたが異常なしとの診断でした。結局、痛み止めもなく、まだ痛みがひどくなっているようです。

肋間神経痛は、痛みはあるものの特定できる原因が見つからないときの診断とも聞いているので、もしかしたら他の何か大きな病気ではないかと心配です。

これ以上の検査というと、尿、血液くらいしかないかと思うのですが、なにか「この病気では?」「この検査を受けてみたら」などアドバイスお願いします。症状は以下の通りです。
 
 ・中心からやや左の肺(?)あたりが痛い。
 ・うつぶせ・あおむけになって寝ると苦しく、横を向いたほうがいくらか楽。
 ・座っていても、前かがみになったり極端に反ると痛い。
 ・今まで平気だった仕事(デスクワーク中心)がしんどい。
 ・お風呂(湯船はとくに)に入ると苦しい。
 ・上記の苦しい姿勢をとってしまったときに長く咳き込む。
 ・睡眠中、むせたり体がいつもよりもおおきくビクつく。
 ・タバコや食事で苦しいことはない。食欲もある。

夫のことで困っています。
以前、胸が痛いと言い、深呼吸すると苦しいというので病院に行ったところ、レントゲンを撮りましたが異常なし、肋間神経痛と診断されました。

1~2週間で痛みは引いた(特に何もせず。痛み止めもなし)のですが、ここ数日、また痛みがひどいようです。今回も肋間神経痛かと思い数日放置していたのですが、日に日に痛みが増しているようです。

胸痛と息苦しさがひどいようなので、昨日もう一度病院に行かせました。
(私自身、何度も気胸をやっていて、症状が似ていたため)
...続きを読む

Aベストアンサー

可能性としては、1.心臓、2.整形外科的な問題(筋肉)3,心因性、といった所でしょうか。
やはり怖いのは心臓(狭心症など)ですから、心臓の検査を受けておいた方がよいかと思います。今まで、心電図は行ってませんか?採血、安静時の心電図、心エコー、負荷心電図、24時間心電図などいろいろありますが、何を行うかは、担当医の指示に従って下さい。病院によって、内科と大きなくくりになっている所もありますが、循環器専門の先生と指定すれば、診察は受けられると思います。
ある特定の姿勢で症状を自覚されるのであれば、整形的なものも考えられます。レントゲンも撮影条件が、骨を撮るときと肺やを撮るときでは変わってきますので、整形外科未受診でしたら、受診しても良いかと思います。
いずれにしても、総合病院の方がいいでしょうね。

Q肺間質性変化って・・・?

先日人間ドックに行き結果が届きました。
呼吸器の欄に「肺間質性変化(右)」との結果。
一年後に再検査をするようにと書いてありましたが、
これってどういう状態で、どんな病気の可能性があるということなのでしょうか?
ネットで調べてもよくわかりません。
どなたか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

昔肺炎をやった跡、のようなものがあったんじゃないでしょうか。
まず間違いなくそうだと思います。
1年後に再検査、ということですから、今何か悪さをする可能性はほとんどないということです。
昔の傷跡だと思うが、一応1年後に見ておいたほうがいいだろうというもので、だいたいみんな1年ごとに検査をするもんですから、基本的にはわざわざそれのために再検査をする必要がないよ、ということです。

Q特発性間質性肺炎について教えてください!

姉が特発性間質性肺炎と診断されました。
医師の話では原因は特定できず、難治性で気長に付き合って行くしかない病気で、治療は対症療法のみとのことでした。インターネットなどで見ると5年後の生存率は50パーセント、10年後では20パーセントと書いてありますが、その数値は確かでしょうか?完治する方法はないでしょうか?
まだ50歳にも手が届かないので気の毒でなりません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の義父も間質性肺炎を患っていました。
残酷な話しになりますが、義父の経過をお話し致します。
5年生存で50%は、あっていると思います。

義父も原因はわからず、咳が続いたので病院へ行ったら「間質性肺炎」と診断されました。
最初は1年に1度ぐらいの入院でしたが・・4・5年たったくらいからは、年3・4回の入院になりました。
その頃から自宅でも24時間酸素をつけた生活でした。
血液中の酸素が減って苦しくなるので酸素ははずせません。診断されてから7年後に亡くなりました。
この病気で7年は長い方だったようです。

とにかく・・年々・・日々・・咳が酷く激しくなるので側で見ているのも「辛い」状態になりました。
残酷な話しをしてしまいましたが、治療の薬も亡く・・経過を見ながら付き合っていくしかないのも本当だと思います。
辛いでしょうが、少しでも前向きでがんばってください。

Q肺炎の後、微熱が4週間続いています。

よろしくお願いします。
先月初め、タンがたくさん出るようになり、おかしいなと思っていたら、1週間後、高熱(38度7分)が出て、胸も苦しかったので、開業医で受診しました。「カゼ」と診断され、解熱剤と風邪薬、タンを切る薬を出されました。熱は2、3日で37度台前半に下がり、徐々に胸も楽になり、タンも出なくなったのですが、どうしても微熱が下がりません。1週間後再度受診して、レントゲンを撮ると、右の肺が汚れている(私はタバコは吸いません)というので、翌々日、病院でCTを撮りました。やはり右の肺に炎症が3ヶ所ありました。「肺炎であろうが、結核の恐れもある」ということで、現在タンを培養する検査をしています。とりあえず今は「肺炎」ということでクラリシッドという抗生物質の薬を飲まされています。ところが、それから3週間たった今も体温は36度7分から37度1分の間で推移しています。私の平熱は35度8部から36度2分程度ですので、やはり「微熱が続いている」といった感じです。こんなに微熱が長く続いたことがないので不安です。結核の検査の結果は最大2ヶ月かかる上に、医者もただ「様子を見ましょう」というだけで、ハッキリしたことは言ってくれません。
微熱が長く続くのはいったい何なんでしょう。
アドバイスよろしくお願いします。

よろしくお願いします。
先月初め、タンがたくさん出るようになり、おかしいなと思っていたら、1週間後、高熱(38度7分)が出て、胸も苦しかったので、開業医で受診しました。「カゼ」と診断され、解熱剤と風邪薬、タンを切る薬を出されました。熱は2、3日で37度台前半に下がり、徐々に胸も楽になり、タンも出なくなったのですが、どうしても微熱が下がりません。1週間後再度受診して、レントゲンを撮ると、右の肺が汚れている(私はタバコは吸いません)というので、翌々日、病院でCTを撮りました。...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 心配しますね。

 しかし、「 肺炎 」は、病院に行って手当てを受けたとしても、
劇的に、すぐに直るような病気ではありません。

 軽い「 肺炎 」でさえも、治療が完治したと、
完全に、分かるまでは、数ヶ月もの長い期間を要します。

 焦らないで、気長に、療養してください。

 勿論、完全に完治するまでは、激しい運動は
控えなければなりません。

 早く、直ると良いですね。

Q肺炎の完治は、レントゲンですぐわかりますか?レントゲンで二週間も白い影

肺炎の完治は、レントゲンですぐわかりますか?レントゲンで二週間も白い影があるのは、重い病気でしょうか?
4歳女児母です。突然、高熱が出た翌日(しばらくすると下がったが、翌日の夕方よりまた39度を越えた。)に小児科を受診しました。前日まで、夜間に一度くらいコンコンコンと少し咳はするものの、鼻水もなく日中は、咳も無いので風邪をひいているという意識もありませんでした。夏休み前には、咳の風邪が流行していたので、感染してはすぐ治る健康な子だとたかをくくってました。
発熱しかけたときは、日頃元気な子ですから、ちょっとの違いも見逃さずすぐ室内で休ませました。
てっきり、暑気からの発熱だと思ってました。受診の際、本人が胸が痛いということと、少し前から夜間にたまに咳が続くこと、そして胸の音の診察から「気管支も少し弱っている。」と言う診断でした。それからも、三日間、夜間の発熱と咳を繰り返し再受診したレントゲン検査で肺炎と診断。娘は、普段から元気な子で自宅療養中も、普段の元気さには少し劣るけど、とても肺炎とは思えないほどでした。抗生物質による投薬治療開始し、三日後の血液検査で、疑いの高かったマイコプラズマ反応はマイナス。それから4日間の点滴治療で、薬剤が的中したのか熱は出なくなりましたが、レントゲン検査では、まだ一週間前と変わらずモヤモヤとしたものがありました。症状の経過は良くてもレントゲンでの結果は、遅いものだと医師に言われ安心し、その一週間後の今日、キレイになった肺を期待し検査を終えたのですが・・
全く見たところ、三枚のレントゲンに差がありませんでした。医師からは、「ちょっとこの結果は、これは通常の肺炎で考えにくい。」と言われました。また、最初の発熱の前に何か食べ物でむせ返ることが無かったか質問されましたが、それは考えられません。10日後に再レントゲン検査をして、まだ同じであれば
別の病院(検査設備や耳鼻科も併設している必要があるとのこと)で検査や治療を受けることになっています。
痰が残っているだけなら、10日後には良い結果が出るとのこと(痰をきる薬を処方してもらった)ですが、そうでなければ異物が器官にある可能性や他の病気の可能性があると言われました。10日間、不安ですが・・痰が排出されやすいように、軽度の運動も大切なので通常に過ごすようにとのことです。10日後に良い結果があればよいのですが・・どういった結果が考えられるでしょうか?肝をすえて受診に挑むために、どうか知識のある方・・考えられる病気を教えてください。よろしくお願いします。
発熱してから、少し食欲の無いときもありましたが、結構食べられる方でした。昼間咳き込むことは、ほとんどなく夜間だけ咳がひどかったのは点滴前の3日くらいで、グッタりした様子も下痢は便秘は全くありませんでした。自宅療養中、しんどいということも、夜間以外、眠ることもありませんでした。
現在、もちろん、快食、快便、快眠です。

肺炎の完治は、レントゲンですぐわかりますか?レントゲンで二週間も白い影があるのは、重い病気でしょうか?
4歳女児母です。突然、高熱が出た翌日(しばらくすると下がったが、翌日の夕方よりまた39度を越えた。)に小児科を受診しました。前日まで、夜間に一度くらいコンコンコンと少し咳はするものの、鼻水もなく日中は、咳も無いので風邪をひいているという意識もありませんでした。夏休み前には、咳の風邪が流行していたので、感染してはすぐ治る健康な子だとたかをくくってました。
発熱しかけたときは、日...続きを読む

Aベストアンサー

肺炎の影はすぐには改善しないので、参考にはしますが、”肺炎の影が残っている⇒ゆえに、まだ治療が必要”とは考えません。他の所見から治療を終了し、治療終了後、2週間から4週間後くらいに再検査をして肺炎の影が薄くなっているのを確かめます。
ただ、2週間経過してもまったく改善がない場合は、なんらかの原因を考えます。


人気Q&Aランキング