国語の点数を上げるためには、どんな勉強をしたらよいか教えてください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特に国語の場合、学校の点数を上げる方法と、受験勉強の方法は大きく異なります。



内申点を上げる方法:
 特に定期試験に力を入れます。たいてい範囲が指定されますから、教科書と準拠の問題集を徹底的にやって下さい。塾に通っている場合は、過去問が用意されている場合もあります。漢字もお忘れなく。

受験勉強の方法:
 総合的な問題集をやります。薄いものでもかまいません。間違えたところは、必ずやり直して下さい。
文法の参考書も、あるといいです。
本番が近づいたら、受験校の過去問を必ずやって下さい。漢字の練習も、普段からやっておいて下さい。
    • good
    • 0

受験の対策・攻略法を書いておきます。



a)選択肢問題

<ポイント1>
選択肢間比較

選択肢相互の共通点を探す

共通点をヒントにして根拠となる文脈を探す

<ポイント2>
正しい選択肢

文中の表現の言い換え


b)選択肢問題II

<ポイント1>
「どういうこと?」を問う問題

「指示内容を別の言葉で言い換えるとどうなるの?」

自分で言い換えを予想してから、選択肢を読む

☆長い文章の言い換え
→意味文節単位で言い換えていく

<サブポイント>
選択肢中に間違いを発見したら、あとは読まない
選択肢の間違いを発見したときに、「こういう意味だったのか」と勝手に類推しない。

<ポイント2>
限定表現

選択肢・文中に、意味を限定する表現が出てきたら、必ず本文と照合する。

※限定表現の例
常に、いつでも、絶対に、~のみ、~だけ、~しか、等等

<ポイント3>
会話中に傍線

前後の会話だけに注目

<ポイント4>
主題を問う問題

主要な人物の全体の気持ち

c)空欄補充
空欄以外の部分をヒントに根拠となる文章を探す。

☆本文中の空欄(早実に多い)
文章の構成で攻める。

文章の基礎構成
筆者の意見A→具体例→筆者の意見B
…A=B(さんどいっちの法則)

※空欄・傍線が述語部分にあるとき、主語を必ずチェックする。

d)記述問題

本文を適切な語で言い換える

☆違いの記述
(AとBの違い)
Aとは~だが、Bとは~である(という違い)。
i)違いを表す2つのものを「~とは」で主語にする。
ii)2つのものを逆接でつなぐ。


e)意味段落分け
「さて、ところで」→話題の転換
「~だろうか?」→問いかけ
「~だが、しかし」→逆接

☆裏ワザ
文章を後ろの段落から読み、後の段落が前の段落の説明をしていたらつながっている。していなかったら
切れている。

f)具体化、具体的に書き換える

あいまいな表現を使わない

・比喩表現
・具体例
・指示内容が不明確

g)主題・要旨を問う問題
前半部分で出された主張の言い換えを探す。

☆「前述の通り、さきほど、さきに」などに注意
指示部分とイコールの関係

☆選択肢の場合(開成に多い)
消去法を使う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2006/08/22 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンター入試、国語現代文の点数をあげるためにはどうしたらいいでしょうか。

理科系ですが、センター入試の現代文が得点できません。
過去問では、評論文・小説とも、良い時で50%、悪い時だと35%くらいの点数です。
得点をあげるためにはどうしたらいいでしょうか。

(1)センター試験まであと1週間での対策
(2)(浪人した場合を想定して)長期的にやる場合の対策

このふたつの面からご指導をいただければ幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今どのような解法を使っていらっしゃるのかがわからないので回答が難しいですが、センター試験のポイントは、選択肢をよく読み比べることです。必ず、本文とまったく逆のことを言っていたり内容と関係ないことを言っていたりする選択肢があり、それをまず消去します。(これだけはちがう!と、しっかり×をしましょう。)

次に、「どちらが正しいか」ではなく、「どちらが正しくないか」という観点で最後に残った(おそらく2つ残ると思うんですよね)選択肢、を見比べ、どの部分が異なるかの脇に線を引きます。
ほとんど変わらない主張を書いた二つが残るはずですが、必ず違うところがありますよね。


それから本文と、線を引いたところを見比べます。
どちらが、本文と一緒なのか、見なければいけないところが絞られているので、そんなに混乱しないはずです。

本文は、誰かがなにかを主張するために書いた文章、かつ、センターが問題に使えると選んできた文章なので初めから終わりまで、主張は一貫しています。(逆説を述べたとしても言いたいことを強調させる手段に過ぎません。)物語であっても語りたい何かがあるから書いたのでしょう。
ただの思考の垂れ流しのような文章は問題にできません。

それに対し、選択肢として作られた文章は、「問題」として意図的に作られた文章なので必ず不自然が生じています。
その不自然さを見極めるのがポイントです。

答えではなく、答えでないものを削っていくと、必ずひとつしか答えは残らないようにできています。
毎日過去問を解いてください。
わからないところを勘で答えたり、すぐに解答を確認してはダメです。わかった気になるだけです。
時間を計り、全部終了したら、丸付けをして、解説を納得いくまで読む。わからなかったら誰かに教えてもらう。
理解したら、もう一度、解答を閉じて問題を解いてください。
そのときは、誰かに解説するつもりで問題を解く。
(他のがなぜ消去になるのかをひとつずつもう一度頭の中で文章を組み立てる)
この確認で矛盾なく満点取れたら、次の問題、、

後1週間と言うことで時間が有りませんが、現代文はテクニックさえ使いこなせれば反対に武器になります。
がんばってください。

今どのような解法を使っていらっしゃるのかがわからないので回答が難しいですが、センター試験のポイントは、選択肢をよく読み比べることです。必ず、本文とまったく逆のことを言っていたり内容と関係ないことを言っていたりする選択肢があり、それをまず消去します。(これだけはちがう!と、しっかり×をしましょう。)

次に、「どちらが正しいか」ではなく、「どちらが正しくないか」という観点で最後に残った(おそらく2つ残ると思うんですよね)選択肢、を見比べ、どの部分が異なるかの脇に線を引きます。
ほ...続きを読む

Q国語力が無い中学生の国語力を上げたい

国語の点数が悪いのは当たり前ですけど
理科の問題をやっても数学の問題をやっても
公式などは理解して計算をすることはできるんですけど
少しでも文章が長くなったりするとすぐわからなくなります(慣性の法則などがわからない)

どういうふうな勉強をすると国語力がつき理解できるようになりますか?

Aベストアンサー

文章の内容をアタマでイメージする事が出来ていないのでしょうか。
テレビをよく見ているとか、情報に対してこれまで常に受け身で接してきたって事はないでしょうかね。


勉強で理解するって手段には、一般に3タイプあると思います。
1)聞いて覚える
2)見て覚える
3)書いて(体で)覚える
どの学習方法が最も理解しやすいか。 

学校のテストの成績と日頃の学習方法の相関からも多少は判別できますが、もし「体で覚える」派であれば、文章を書いていくしかない。文章力・読解力を上げるには、新聞記事の書き写しとかがお手軽で人気が有りますね。

Q中3の実力テストの国語の点数がいつも50点台です。どうやったらあがりますか?

中3の実力テストの国語の点数がいつも50点台です。どうやったらあがりますか?

Aベストアンサー

自分も国語が苦手でした。
相手がわかるように文章を書きなさいと教えていながら、自分に分からない問題が出される。意味わからん!
文法と漢字はトップレベルでしたが、文章問題は壊滅的。
文法と漢字は、確実に点が取れるから、ここでのミスは避けたいね。
文章問題は沢山本を読んだりしなきゃダメなのかなぁ。読書好きの人は成績良かったもんな。
自分は外で遊ぶのが好きで、本を読まなきゃと思ったのは高校生になってから。遅過ぎた。

Q大学受験のための国語の勉強法

今、高校2年生なんですが、国語、特に古典の勉強法が分かりません。
いい勉強法、または「これをやれば大丈夫」みたいな本などあれば教えてください。
センター試験だけでなく2次試験でも使うので、それくらいのレベルまで上げなくてはいけません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず動詞、形容詞、助動詞の活用等を完璧にしました。
それと平行して単語帳を1冊早いとこ覚えました。
その次に問題文と設問があってそれを詳しく読みやすく講師が解説しているような参考書を潰しました。
赤本でどういう文章が出るか傾向をみてその文章の原文を読み物として読みました。
問題を多くといていきました。
とくに古文は一度原文や現代語文やマンガを読んでいたら、ものすごく有利ですので、勉強と思わず暇な時に読むことをおすすめします。
個人的にはマンガ「あさきゆめみし」と原文「つれづれぐさ」「今昔物語」が面白かったです。

Q今から国語の勉強をしたい。何からすればよい?

現在、30代になったばかり。
会社員です。資格は簿記2級とかもってます。趣味で読書とか日記とかあります。でも文章がおかしいとか話し方がおかしいとかよく言われます。国語を勉強しなおそうかと思います。(今、何か勉強したいんです。)小学校から。どうすればいいですか?塾とかいきたいけどそんな大人がいく国語塾しらないし。おすすめの勉強方法とか参考書とか教えてください。漢字検定も考えたけど漢字だけかけてもしょうがないし。
文章読解・記述できるようになりたいんです。30歳からはじめて大丈夫かな。遅すぎるかなと不安です。

Aベストアンサー

#6です。補足。
受験のための国語教育は、国語教師や文筆家になる場合は別として、一般社会人の仕事の役には立ちません。
従来の国語教育や作文教育は心情の理解や表現の技術ばかり偏重していました。一般社会で必要な、情報(事実や知識)の伝達技術、自分の考えや意見の伝達技術などの教育が軽視されていたと思います。

#6にあげた言語技術の会は、そのような旧来の国語教育の不備を自覚・反省した学習院の国語教師たちの活動です。同書を大学生の論文・レポートの書き方指導の教材に使っているところもあります。
同会の編纂した学習院初等科の国語サブテキストを持っていますが、こういう教育を義務教育で受けたかったと強く感じたものです。

良い文芸作品をたくさん読むことは心を豊かにするためには必要ですが、レトリックを駆使して心情を巧みに表現する技術は、良い実務文書は書けません。有名小説家が書いた文章作法本なども、ビジネス例文集のようなハウツー本と同程度に役に立ちません。
少なくとも、学校の国語教育と同じことを社会人が学びなおす必要はないといえます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報