国語の点数を上げるためには、どんな勉強をしたらよいか教えてください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特に国語の場合、学校の点数を上げる方法と、受験勉強の方法は大きく異なります。



内申点を上げる方法:
 特に定期試験に力を入れます。たいてい範囲が指定されますから、教科書と準拠の問題集を徹底的にやって下さい。塾に通っている場合は、過去問が用意されている場合もあります。漢字もお忘れなく。

受験勉強の方法:
 総合的な問題集をやります。薄いものでもかまいません。間違えたところは、必ずやり直して下さい。
文法の参考書も、あるといいです。
本番が近づいたら、受験校の過去問を必ずやって下さい。漢字の練習も、普段からやっておいて下さい。
    • good
    • 0

受験の対策・攻略法を書いておきます。



a)選択肢問題

<ポイント1>
選択肢間比較

選択肢相互の共通点を探す

共通点をヒントにして根拠となる文脈を探す

<ポイント2>
正しい選択肢

文中の表現の言い換え


b)選択肢問題II

<ポイント1>
「どういうこと?」を問う問題

「指示内容を別の言葉で言い換えるとどうなるの?」

自分で言い換えを予想してから、選択肢を読む

☆長い文章の言い換え
→意味文節単位で言い換えていく

<サブポイント>
選択肢中に間違いを発見したら、あとは読まない
選択肢の間違いを発見したときに、「こういう意味だったのか」と勝手に類推しない。

<ポイント2>
限定表現

選択肢・文中に、意味を限定する表現が出てきたら、必ず本文と照合する。

※限定表現の例
常に、いつでも、絶対に、~のみ、~だけ、~しか、等等

<ポイント3>
会話中に傍線

前後の会話だけに注目

<ポイント4>
主題を問う問題

主要な人物の全体の気持ち

c)空欄補充
空欄以外の部分をヒントに根拠となる文章を探す。

☆本文中の空欄(早実に多い)
文章の構成で攻める。

文章の基礎構成
筆者の意見A→具体例→筆者の意見B
…A=B(さんどいっちの法則)

※空欄・傍線が述語部分にあるとき、主語を必ずチェックする。

d)記述問題

本文を適切な語で言い換える

☆違いの記述
(AとBの違い)
Aとは~だが、Bとは~である(という違い)。
i)違いを表す2つのものを「~とは」で主語にする。
ii)2つのものを逆接でつなぐ。


e)意味段落分け
「さて、ところで」→話題の転換
「~だろうか?」→問いかけ
「~だが、しかし」→逆接

☆裏ワザ
文章を後ろの段落から読み、後の段落が前の段落の説明をしていたらつながっている。していなかったら
切れている。

f)具体化、具体的に書き換える

あいまいな表現を使わない

・比喩表現
・具体例
・指示内容が不明確

g)主題・要旨を問う問題
前半部分で出された主張の言い換えを探す。

☆「前述の通り、さきほど、さきに」などに注意
指示部分とイコールの関係

☆選択肢の場合(開成に多い)
消去法を使う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2006/08/22 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国語の読解公式ののっているサイト

中学入試で、四谷大塚のテストをやっています。

いままで国語の成績はそこそこだったのですが、
小説の読解になったとたん、点数がとれなくなりました。
説明文の読解も苦手です。

読解といわれても、ただ読んで悩んでいるだけではだめなのでしょうか。
読解公式のようなものがあるともききましたが、
どんなものかしりません。

国語の勉強法、読解のコツ、
読解公式といったものがのっているサイトを紹介してもらえないでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

参考URL もしかしたらいいかもしれません

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&q=%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E8%AA%AD%E8%A7%A3%E6%B3%95

Qセンター入試、国語現代文の点数をあげるためにはどうしたらいいでしょうか。

理科系ですが、センター入試の現代文が得点できません。
過去問では、評論文・小説とも、良い時で50%、悪い時だと35%くらいの点数です。
得点をあげるためにはどうしたらいいでしょうか。

(1)センター試験まであと1週間での対策
(2)(浪人した場合を想定して)長期的にやる場合の対策

このふたつの面からご指導をいただければ幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今どのような解法を使っていらっしゃるのかがわからないので回答が難しいですが、センター試験のポイントは、選択肢をよく読み比べることです。必ず、本文とまったく逆のことを言っていたり内容と関係ないことを言っていたりする選択肢があり、それをまず消去します。(これだけはちがう!と、しっかり×をしましょう。)

次に、「どちらが正しいか」ではなく、「どちらが正しくないか」という観点で最後に残った(おそらく2つ残ると思うんですよね)選択肢、を見比べ、どの部分が異なるかの脇に線を引きます。
ほとんど変わらない主張を書いた二つが残るはずですが、必ず違うところがありますよね。


それから本文と、線を引いたところを見比べます。
どちらが、本文と一緒なのか、見なければいけないところが絞られているので、そんなに混乱しないはずです。

本文は、誰かがなにかを主張するために書いた文章、かつ、センターが問題に使えると選んできた文章なので初めから終わりまで、主張は一貫しています。(逆説を述べたとしても言いたいことを強調させる手段に過ぎません。)物語であっても語りたい何かがあるから書いたのでしょう。
ただの思考の垂れ流しのような文章は問題にできません。

それに対し、選択肢として作られた文章は、「問題」として意図的に作られた文章なので必ず不自然が生じています。
その不自然さを見極めるのがポイントです。

答えではなく、答えでないものを削っていくと、必ずひとつしか答えは残らないようにできています。
毎日過去問を解いてください。
わからないところを勘で答えたり、すぐに解答を確認してはダメです。わかった気になるだけです。
時間を計り、全部終了したら、丸付けをして、解説を納得いくまで読む。わからなかったら誰かに教えてもらう。
理解したら、もう一度、解答を閉じて問題を解いてください。
そのときは、誰かに解説するつもりで問題を解く。
(他のがなぜ消去になるのかをひとつずつもう一度頭の中で文章を組み立てる)
この確認で矛盾なく満点取れたら、次の問題、、

後1週間と言うことで時間が有りませんが、現代文はテクニックさえ使いこなせれば反対に武器になります。
がんばってください。

今どのような解法を使っていらっしゃるのかがわからないので回答が難しいですが、センター試験のポイントは、選択肢をよく読み比べることです。必ず、本文とまったく逆のことを言っていたり内容と関係ないことを言っていたりする選択肢があり、それをまず消去します。(これだけはちがう!と、しっかり×をしましょう。)

次に、「どちらが正しいか」ではなく、「どちらが正しくないか」という観点で最後に残った(おそらく2つ残ると思うんですよね)選択肢、を見比べ、どの部分が異なるかの脇に線を引きます。
ほ...続きを読む

Q国語(文章読解)の勉強の仕方

こんにちは。中学2年生の者です。
国語の文章読解で成績が安定しません。
国語の良い勉強法をよろしければ教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

文章の読解力は、たくさんの文章を読んだ経験と蓄積にによって身につきます。授業や学習参考書の指示に従って、あなたにとって面白くもない教材文をいくら読み解いても読解力は向上しません。
高校入試が目的なら 1年間、
大学入試が目的なら 3年間
国語の成績のことはあまり気にせず、あなたにとって面白い本を、文庫本・新書本などで読みためてください。内容は何でもかまいませんが,つまらない本を読む必要はありません。

Q高校入試までに国語で点数をとれるように・・

中3です。
僕は国語の点数がよくないです。
今月、学校で3回目の自己診断テストがありました。
結果は理数英社は90点を軽く超えるのに、国語が70点代・・・
目標点はギリギリ越えますが、国語の点数を見るたび落ち込んでしまいます。

3ヶ月前ぐらいから国語の過去問や問題集を解いているのですが、あまり成果を得られてないようです。

問題をどんどん解くほかに効率のよい勉強法はありますか?
再来週に県でのテストを受けるのでそれまでに普段の1点でも多くしたいです。
また、問題を解いても成果が見られないので、このままがんばっても無駄に感じます。問題を解くことには効果があるのですか?

Aベストアンサー

国語を上げるには時間が掛かります
とくに読解問題は今まで積み上げてきたものが問われます

問題をやったらやりっぱなしにしないで
・設問のポイントはどこだったのか?
・間違った場合、どこが駄目だったのか?
などの点を確認するのが効果的です。そのための「回答・解説」なのです!
そうしてコツを覚えて次の問題を解いてみるいいと思います

また、覚えるべきことはしっかり覚えておきましょう
国語で上げやすいのは古典と言語事項です
頑張ってくださいね!

Q国語力や読解力

私は今、国語の成績やテストの点をあけるのに凄く苦労している中二の者です。

国語って、どうやって勉強すれば成績が上がったりするんでしょう?
また、読解力なんかが身につく方法もあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

たくさん読書をすると読書力は上がると思いますが、国語の成績をあげるには、自己中心的な読み方を捨て、テスト問題から読み解く力を上げた方が近道だと思います。
「国語はあやふや」と思っている人も多いようなのですが、数学と同じぐらい、割り切った採点をします。
問題を作るときも、客観的な事柄を聞くしかできないので、誰が答えても同じ回答に行き着くように問題を作るしかないのです。
文章を読む前に、問題を一通り読み、問題に関連のあるところに線を引きながら文章を読みます。設問を「良く」読み、質問していることにだけ集中して回答を見つけます。
点数にならない回答は、設問を良く読んでいないため、関係ないことが書いてあったり、不足していることがほとんどです。レベルにあった問題集を使い、解説を良く読んで必ず復習することをおすすめします。また、文章を読むときは、各段落の中心文に必ず線を引くという練習を忘れないこと。

ただし、大前提として、語彙を増やすこと(漢字、ことわざ、熟語など)。確実に点数になりますし、語彙がなければ長文読解もできませんし。

もと国語教師で、今は英語講師からのアドバイスでした。私は、漫画は否定しませんし好きですが、漫画でイメージをつかんだら、活字のみも楽しむようにはして欲しいなと思います。また、中2であれば、点数を上げるだけでなく、たくさん読書をして「思考力」もつけた方が、文系でも理系でも必ずプラスになります、というのは老婆心。

たくさん読書をすると読書力は上がると思いますが、国語の成績をあげるには、自己中心的な読み方を捨て、テスト問題から読み解く力を上げた方が近道だと思います。
「国語はあやふや」と思っている人も多いようなのですが、数学と同じぐらい、割り切った採点をします。
問題を作るときも、客観的な事柄を聞くしかできないので、誰が答えても同じ回答に行き着くように問題を作るしかないのです。
文章を読む前に、問題を一通り読み、問題に関連のあるところに線を引きながら文章を読みます。設問を「良く」読み...続きを読む

Q高校入試の勉強法~国語~

僕は今中学3年の受験戦争真っ盛りです
国語以外はなんとかいけるのですが、
国語だけが伸び悩んでいます
どうか皆さんの勉強法教えてください

Aベストアンサー

基本的に、この時期から国語の力を伸ばしていくのは難しいと考えてください。
その上で何かをするならば、私は以下のような方策をお勧めします。

1.一人で進めない

時間があれば独学でもいいのですが、短期間で独学はあまり効果がないと思います。
塾が一番いいのですが、そうでない場合は、学校の先生と相談しながら問題にあたってください。

2.毎日読解問題を解く

慣れが必要だと思います。添削してもらうのが一番良い。

3.過去問研究

近年の問題は残しておいて、古いものから週1・2回ペースで解いていくと、「問題に慣れる」ことによって点数が上がると思います。
最近の3・4年分くらいは残しておきますが、傾向は初めに分析するのがいいでしょう。
もちろん一人では無理なので、誰か(先生)に相談しながら進めていきます。
特に記述問題は必ず見てもらう必要があります。

まだまだありますが、大切なのは一人で進めていかないことです。

Q国語 読解力

中学3年です
僕は国語テストで読解問題が苦手
なんですが
どのように勉強すればぃいか
教えてくださぃ
よろしくお願いします

Aベストアンサー

まだ時間のある人に対しては「感想文」を書きなさいと言いますが、
もう中3であまり時間がないとお見受けして回答させていただきます。
読解力というのは簡単に身に付くものではありません。
ですので、1番手っ取り早い方法は問題集をやりまくることです。
正解不正解問わず、とにかく国語の問題集、入試対策など何でもいいので、なるべく多くの問題集をこなしてください。
やっていく中で必ずあなたの読解力は身についています。
読解力とはすなわち、文章を読んで何が書かれているか理解する力のことです。
ですから、活字に親しむため、本を読むのが一番の方法ですが、
入試対策としての読解力をお求めでしたら、やはり問題集をこなす方が学力はつくはずです。

今日から本を読めとは言いません。
ですので、問題集をやってください。入試まで1問でも多くの問題を解いてください。
ここまできたら、習うより慣れよ作戦で。

絶対にうまくいきます。
がんばって♪

Q国語の試験に向けて。来月一般入試で、特待生試験を受けます。私は国語とデッサンを選ぶ予定で

国語の試験に向けて。




来月一般入試で、特待生試験を受けます。
私は国語とデッサンを選ぶ予定です。
過去問を二つほど受け取って、試しに解いてみましたが、どちらも60点前後しか取れませんでした。
苦手なところは、「~とあるが、なぜこうなのか。30字以内で解け。」という感じの問題です。
たぶん読解力が欠けてるんだと思うのですが、どうすれば得意になるでしょうか。
間違えたところは見直そうと思っています。
それ以外に勉強法はありますか?
やはり数をこなすべきでしょうか。

Aベストアンサー

>やはり数をこなすべきでしょうか。

そうです。

付け焼刃で考え方は変わりませんから、数をこなすしかありません

Q国語の評論文や古文の読解のスピードを上げるには?

国語の評論文読解のスピードや古文読解のスピードを上げるにはどうしたらいいですか?
やっぱり、数をこなすしかないですか?

Aベストアンサー

「実力より難度が高く」て「薄い」問題集を、それぞれ1冊「やりとげる」。
難しいものを短時間考えることによって、集中力を養うのです。
易しめで分厚い問題集とは訓練の意味が違うので、間違えないように。

Q国語力が無い中学生の国語力を上げたい

国語の点数が悪いのは当たり前ですけど
理科の問題をやっても数学の問題をやっても
公式などは理解して計算をすることはできるんですけど
少しでも文章が長くなったりするとすぐわからなくなります(慣性の法則などがわからない)

どういうふうな勉強をすると国語力がつき理解できるようになりますか?

Aベストアンサー

文章の内容をアタマでイメージする事が出来ていないのでしょうか。
テレビをよく見ているとか、情報に対してこれまで常に受け身で接してきたって事はないでしょうかね。


勉強で理解するって手段には、一般に3タイプあると思います。
1)聞いて覚える
2)見て覚える
3)書いて(体で)覚える
どの学習方法が最も理解しやすいか。 

学校のテストの成績と日頃の学習方法の相関からも多少は判別できますが、もし「体で覚える」派であれば、文章を書いていくしかない。文章力・読解力を上げるには、新聞記事の書き写しとかがお手軽で人気が有りますね。


人気Q&Aランキング