こんにちはsometimespage1です。
今回学校の宿題でアメリカ19世紀以前の交通手段
についての作文を約10ページほど書かなければ
いけないのですが、まずどこをどう捜せばいいのか
さっぱり分かりません。日本語でも英語でも
それなりの情報があるサイトご存知でしょうか?
いまものすごく急いでいますのではやくお願いします。
(できれば英語のほうがいいです。)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

19世紀と言えば車が実用化される前ですから。

交通手段は馬、幌馬車、駅馬車が中心の時代ですね。海上輸送、内陸の河川輸送もありましたが、陸上に絞れば幌馬車、駅馬車の全盛時代です。しかし、これらの輸送手段も後に鉄道に取って代わられます。1869年には大陸横断鉄道が完成し幌馬車や駅馬車で旅行する時代は終わりましたが、地方レベルでは19世紀末まで利用されていたようです。

http://lcweb2.loc.gov/ammem/gmdhtml/rrhtml/rrint …

http://www.amtrakhistoricalsociety.com/bah.htm#h …

http://www.donnellys.com/Stagecoach.htm

参考URL:http://dreamartists.com/wagontr1.htm
    • good
    • 0

こちらのページは参考になりますでしょうか?



アメリカの「Yahoo!」の「輸送の歴史」のディレクトリです。いくつかのサイトが登録されています。

参考URL:http://dir.yahoo.com/Recreation/Travel/Transport …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの空母とその他の空母

アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんかの搭載量が少なくほぼ周りの駆逐艦や巡洋艦に頼っていることが多いと聞きました!
それは何故でしょうか?

フランスのシャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞きますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

ってな感じですね。

また米軍(の艦船)に関しては、これらの兵装は、ほぼ全てSSDS
(Ship Self-Defence System)というセンサー類、処理装置、と
一体で制御される、統合個艦防御システム下に統合されていま
すんで、タマは少ないけれど効率的な防御が可能だと思います。


> シャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞き
> ますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょ
> うか?

うーーーん、CDGに関しては個艦で、ってちょっと考えにくいですね。
まぁ米軍ほどの陣容は無理でも、作戦行動の場合は随伴艦が必ず
あると思います。

ロシアつまりクズネツォフについても、基本個艦でどうこう、ってことは
は無いと思うのですが、他国の空母に比べて「重武装」であることには
間違いはないですね。
まぁ、当のロシア海軍自身が"空母"とは呼ばず"重航空巡洋艦"など
という不可思議な呼び方(分類)しているくらいですから・・・。

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

って...続きを読む

Q世界史です。よろしくお願いします。 19世紀のアメリカは、主に奴隷反対の北部と奴隷賛成の南部に分断さ

世界史です。よろしくお願いします。

19世紀のアメリカは、主に奴隷反対の北部と奴隷賛成の南部に分断されていました。では、なぜ北部州は奴隷反対だったのでしょうか?奴隷がいる方が、製造活動にも使えると思うのですが…

それぞれ奴隷反対と賛成の理由について教えてください

Aベストアンサー

工業が発展した北部では、黒人を奴隷ではなく、有給の労働力とし、彼らが稼いだ金で自由に工業製品を消費することによって国内市場の拡大するとの考えのもと、黒人奴隷制には反対を主張した。 一方アメリカ南部の主要産物は英国向けの綿花であり、それを支えるために多くの黒人奴隷が必要となった。 北部と事情が異なり、黒人が綿花の消費者になることはありえないゆえ、奴隷制維持を主張した。

Q【歴史・日本史】日本の休日が日曜日になったのは、アメリカに負けて第二次世界大戦後のアメリカ占領下の時

【歴史・日本史】日本の休日が日曜日になったのは、アメリカに負けて第二次世界大戦後のアメリカ占領下の時にキリスト教の教えである日曜日を祝日にアメリカ指導の元に日本も導入されたのでしょうか。

第二次世界大戦前は日本人は日曜日ぬ休みという感覚はなく1週間ずっと働いていた?

日本はいつから日曜日が休日になったのでしょうか。

室町時代とかでも庶民も日曜日は休んで仕事をしていなかったのか教えてください。

Aベストアンサー

過去何度も同じ質問がされていますが、一番良さそうな回答を以下に貼ります。 江戸時代は、商家には5節句、盆以外に大坂では「もん日」といわれた6斎日、江戸では1日、15日、28日を休みとしている例もありました。また、農村でも農閑期を中心として、大小の休日があり、50日前後の記録があります。



No.2ベストアンサー

回答者: Eivis
回答日時:2002/09/30 12:16
.
1876(明治9年) 一・六の休日を廃し、日曜日を休日とする(1月6日)、

http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/somu/zenkokuhy … ・・・全国教育略年表 明治・大正・昭和19年以前 

http://www.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/hi … ・・・日本近代史(年表)


http://nnh.to/03/12.html ・・・3月12日(記念日)

これによると次のように書いてあるので、実施されたのは(1876)、明治9年3月12日ということが分ります。

1)1876(明治9)年、官公庁で土曜半休・日曜休日制が実施されました。

2)それまでは、1868(明治元)年9月の太政官布告により、31日を除く1と6のつく日を休日としていました。

3)しかし、欧米との交易等で不便があったため、欧米と同じ仕組みに改めることとしました。

参考URL:http://nnh.to/03/12.html

good
0

過去何度も同じ質問がされていますが、一番良さそうな回答を以下に貼ります。 江戸時代は、商家には5節句、盆以外に大坂では「もん日」といわれた6斎日、江戸では1日、15日、28日を休みとしている例もありました。また、農村でも農閑期を中心として、大小の休日があり、50日前後の記録があります。



No.2ベストアンサー

回答者: Eivis
回答日時:2002/09/30 12:16
.
1876(明治9年) 一・六の休日を廃し、日曜日を休日とする(1月6日)、

http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/so...続きを読む

Q18世紀、19世紀に大量の西洋人が新大陸に移住した理由

今の時代、海外に移民しようという人は多くないですが、人類史上最大の移民は18世紀、19世紀における西洋人の新大陸やオーストラリアへの大移民ではないかと思います。
その理由として何が考えられるでしょうか?ヨーロッパで人口増加が起きて食いつめた人が多かったようですが、新大陸に数千万人移住した後もヨーロッパで人口減少していないことから、物凄い人口爆発が起きたはずです。
冒険心、野心を持って移住した人もいるでしょうが、大半の人間にとって生活のため止むにやまれぬ理由だったと思います。
私は、当時の西洋人は不自由で貧しい祖国から自由を求めて移住したがる今の中国人、インド人と似ているのではないかと思っているのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、質問者さんのおっしゃる「人口増加が起きて食いつめた人が多かった」ということでしょう。産業の発展や社会の安定、衛生・医療の向上などにより死亡率の低下、食糧の安定供給が可能になって、維持可能な人口が増えるのですが、富の配分の不均等・格差の拡大により、恩恵の少ない下層レベルが、外に活路を見出そうと移住するのでしょう。

 18世紀、19世紀の西洋に限らず、日本でも、明治以降ハワイやアメリカ本土に多数移民するとともに、20世紀初頭からブラジルのコーヒー農園に約13万人、さらに1930年代には満州国に多数移住しています。主に地方の小作農家の次男三男以下だったようです。
 西洋や中国、インドだけではなく、日本もかつてはそうだったのですよ。

 中国人にしても、最近ではなく、昔から世界各地に移住していて、各地に「チャイナ・タウン」「中華街」を作っていますね。東南アジアの「華僑」もそうです。
 日本人は、日本人どうして固まるよりは現地に溶け込もうとする傾向が強いようですが、それでも土地によっては「リトル・トウキョウ」がありますね。

Q携帯電話のGPSを使って、現在地を確認する

携帯電話のGPS機能を利用して、現在地の住所を調べたいのですが、可能でしょうか?
まあ、携帯など使わずとも、現在地の住所を把握できる方法ならば、何でも良いです。

また、スマートフォンには、google earthなどと連動して、現在地を把握できる機能は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

GPS搭載携帯だと、まず現在地の測位が出来ます(経度・緯度)。
その後、地図サイトにジャンプして、周辺地図を表示したり出来ます。

Googleマップがプリインストールされている機種では、普通に起動して、「現在地表示」([0]ボタン等)とすれば、自動的に測位して表示でき、その後スクロールして見渡せたりもします。
スマートフォンでも、GPS搭載機種ならばGoogleマップアプリで同様のことが可能ですね。

Q19世紀のアメリカへの移民がもたらした文化とは・・・

19世紀初めにヨーロッパからアメリカに移住した「古い移民」と後の「新しい移民」たちは、宗教以外にそれぞれどのような文化をもたらしたのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

Aベストアンサー

質問の範囲が広すぎます。一冊の本でも足らないくらいの回答になりますよ。

アメリカは移民国家ですから主要な移民(人種)を対象として絞る必要があります。新旧移民の時代区分もちょっと変ですね。19世紀に来たのは新移民の筈ですが・・

1)最初のアメリカ人  
アメリカ・インディアンは15,000年前にアジアより移住したもっとも古い移民です。英国からの初期の移民に食生活でトウモロコシ、カボチャ、豆類、七面鳥の利用、栽培を教えています。
2)二番目に到着したのはスペイン人です。南西部を中心に開拓し、遅れて東部に植民し人口増加とともに西部へ進出してきた移民に大きな影響を与えています。
牛の飼育(放牧)。いわゆるカーボイ文化はスペイン系です。豆類やトウモロコシの利用はスペイン人が先に取り入れ発達させていました。
3)3番目は黒人でしょう。
アフリカ文化(出身地によって異なる多様な文化)をもたらし奴隷という過酷な条件下でそれを維持してきている。
彼らの宗教儀礼や音楽様式(ジャズやゴスペル)と楽器(打楽器類)がよく知られています。
4)新移民の代表イタリア人は大家族主義を持ち込み禁酒法時代にマフィア組織を生み出す元になっています。ボスのもとに一家が団結して自分たちの権益を守る方法です。
イタリア移民はスパゲッティとワインの食生活をアメリカに広めました。
5)ユダや人も新移民です。宗教を別とすれば、彼らは仲間の助け合いによる自立資金を作り、他の移民に先駆けて衣料産業に従事しています。後に金融界や政界に進出しアメリカを動かす一大勢力になりました。文化面では映画界(ハリウッド)での大きな影響力をもつに至っています。

その他新しい移民としてアイルランド人、アジア人(中国人、日本人)、ヒスパニックと呼ばれる中南米人などが大きなエスニック集団を作り、それぞれの母国の文化(日本料理、中華料理、ラテン音楽など)を広めています。

質問の範囲が広すぎます。一冊の本でも足らないくらいの回答になりますよ。

アメリカは移民国家ですから主要な移民(人種)を対象として絞る必要があります。新旧移民の時代区分もちょっと変ですね。19世紀に来たのは新移民の筈ですが・・

1)最初のアメリカ人  
アメリカ・インディアンは15,000年前にアジアより移住したもっとも古い移民です。英国からの初期の移民に食生活でトウモロコシ、カボチャ、豆類、七面鳥の利用、栽培を教えています。
2)二番目に到着したのはスペイン人です。南西部を中...続きを読む

Qアメリカの自販機の飲み物種類って・・・

アメリカの自販機の飲み物の種類ってメーカー(ペプシ・コカ)にこだわらず

コーラ
ダイエットコーク
ジンジャーエール
チェリーコーク
7UP
ドクターペッパー

こんな種類しか見たことがないのですが
それも一つの自販機に5種類くらいしか飲み物がなく、
それに指でではなく手のひらで押す位のサイズのボタン。

アメリカの自販機の飲み物の種類って何故あんなに少ないのでしょう?

アメリカ人は缶コーヒーは飲まないのでしょうか?

Aベストアンサー

helpshiteサンの書かれている自販機は、アメリカでは定番の形ですよね。機種で違いますが12ozの缶が400--500個程、詰めます。16ozのPETボトルの販売にも対応していますけど積載数が減ります。自販機のに「故障の場合には1-800-xxx-1212」のステッカーが張っていれば外の業者が運営をしている機材です。業者はルートと呼ばれる自販機を設置している箇所を巡回して缶ジュース、スナック、タバコ、ガム等を自販機に補充していきます。都会のホテル等では従業員で自家営業するかもしれませんが、小銭を集金する際に盗んだり、鍵の管理、補充用に保管している缶ジュースの盗難、自販機の故障の際の対応など面倒くさい事が多いので業者に運営させてコミッションを受け取るほうが簡単です。ファーストフード店の敷地内に有る新聞の自販機や公衆電話も外の業者が入っている場合が多いです。

業者はルートを巡回する日程の関係で少ない種類のジュースを売り切れない程度の量数を自販機にストックしたいので、自販機には(仮に)8種類のジュースを販売できても売れ筋のボトルの水や炭酸飲料はボタンを2つ独占してたりしてませんか?だから販売するジュースの種類は少ないのです。儲かる所なら自販機を2,3台と増やせますけど施設の面積にも関係します。ジュースの自販機の価格も$1000前後しますし....簡単に設置数を多く出来ません。その上に売り上げを土地のオーナーと折半するし...

缶コーヒーや瓶コーヒーをアメリカ人は飲みますよ。マーケットへ行けば売っています。↑の自販機で売れるサイズ・形状のコーヒー缶は知りません。しかし↓の自販機なら売ることが可能です。

40種類以上の缶ジュースを販売できる自販機もありますよ。頻繁にストック出来る場所(空港やコンベンションセンターなど)なら便利です。

helpshiteサンの書かれている自販機は、アメリカでは定番の形ですよね。機種で違いますが12ozの缶が400--500個程、詰めます。16ozのPETボトルの販売にも対応していますけど積載数が減ります。自販機のに「故障の場合には1-800-xxx-1212」のステッカーが張っていれば外の業者が運営をしている機材です。業者はルートと呼ばれる自販機を設置している箇所を巡回して缶ジュース、スナック、タバコ、ガム等を自販機に補充していきます。都会のホテル等では従業員で自家営業するかもしれませんが、小銭を集金する際に...続きを読む

Q19世紀中盤の日本とアメリカの国力はどちらが上だったでしょうか?

日本は幕末にペリーによる黒船来航があったため、大国アメリカから恫喝されて開国したというイメージが強いですが、当時の大国といえばイギリスやフランス、ロシアが圧倒的であり、アメリカはウィーン体制化の5大国にも入っていない、辺境の小国であったようです。

19世紀中盤といえば、アメリカは独立後に成長を続けていたものの、米墨戦争や南北戦争といった戦争が多発した混乱期であり、国力の面ではイギリスやフランス、ロシアには到底及ばないものでした。
一方、日本については17世紀前半までは西欧諸国と大差ない軍事力・経済力を持っていたものの、18世紀になると差をつけられ、19世紀にはイギリスやフランス、ロシアには到底及ばないほどの国力にまで転落します。

19世紀中盤、イギリスやフランス、ロシアなどの大国に到底及ばななかった小国であった日本とアメリカの両国は、国力についてはどちらがが上だったと考えられるでしょうか。
なお、日本については天保の改革終了後、アメリカについては米墨戦争終了後、南北戦争開始前を想定しています。

Aベストアンサー

国力を比較する指標はいろいろあるが、その中にGDPがある。
経済史家Angus Maddisonが試算した時代別国別GDPではこうなっている。

1700年
米国:527
日本:15,390

1820年
米国:12,548
日本:20,739

1850年
米国:42,583
日本:21,732

1870年
米国:98,374
日本:25,393

出典:http://www.ggdc.net/maddison/Historical_Statistics/horizontal-file_02-2010.xls [excelファイル]
ここからダウンロードした→http://www.ggdc.net/maddison/oriindex.htm

1820年頃はまだ日本の方が上だったけど、1850年には米国に追い抜かれてしまった感じ。
他の指標や他の人の試算を使えば別の結論になるかもしれないけど、参考まで。

Qアメリカ人は馬鹿なのでは?つまり大学行く意味ないのでは?偏差値も無意味では?

アメリカは自爆国家なので
相手にしない方がいいのでは?

アメリカの大学は
世界で有名。

でも、アメリカ自体が
馬鹿の集まりなので
日米同盟破棄した方がいいと思う。

中国も大国なので、馬鹿かもしれない。

韓国も大学だから駄目。

ロシアはいいかも?謎

北朝鮮と台湾と日本で、同盟組むべきでは?


アメリカとつるむと、馬鹿が
移ると思う。。。

戻るが、


大学受験に意味ないのだから、

偏差値廃止した方がいいかと。

まー、アメリカ=米だから


まー難しいさ。

私一人じゃなーwwww

まぁ、世界が日本の真似すれば良いだけ。っていう。


しかし、原爆は謎だ。

あれなきゃ、戦争終わらなかったかも知れないし。


でも、東京の皇居を爆撃すれば良かったんじゃ???

まぁ、謎が多い…


仕事や学校の面接は、その人の得意分野と容姿で
決めた方がマシかな?

運も実力、だから、

じゃんけんするとか?



でも、アメリカが駄目なら、太ってたら、肥満だめなのかな?

ピーマン?緑?植物?謎。

アニメ、あげだまん…

ピーマン、人参、たまねぎ、

塾、ストレス?



アメリカが塾。ストレス?現代。STRESS

んー…


しかし、原爆ねぇ…?

普通に殺すのと、即死は違う?銃も即死だなー?

FEZだなー?

引退?…

敵に、スタン、オイル、ヘル、ヘビ、で、即死。

初めはなかった。


リアルも、初めは穏やか?

ナイフ、銃は開発された。

原爆も。科学。


FEZも、初めは穏やかだった。な?

んー?未来は、ダメなのだろうか?

太陽系の外は存在しないらしいし。

大学のPDFで、偶然見かけた。

未来で、凄い宇宙船開発しても、無駄。てこと。

地球環境破壊を止めようとしないのが謎。平気なのかな?

魔法とかあるの?

それとも、太陽系外へ新しい地球あるからそこへ移住?

行けないのに。。。


まぁ、にほんが、世界に先行している。雛形。

少子高齢化。

世界もそのうちそうなる。

んー…

世界で最後一人消える?謎。



まー、エロ動画を世界で全て無料にすると良い。

あと、年金か。

あと、健康か。

教育費か。子育てにお金かかるようにする。、?

どう?

アメリカは自爆国家なので
相手にしない方がいいのでは?

アメリカの大学は
世界で有名。

でも、アメリカ自体が
馬鹿の集まりなので
日米同盟破棄した方がいいと思う。

中国も大国なので、馬鹿かもしれない。

韓国も大学だから駄目。

ロシアはいいかも?謎

北朝鮮と台湾と日本で、同盟組むべきでは?


アメリカとつるむと、馬鹿が
移ると思う。。。

戻るが、


大学受験に意味ないのだから、

偏差値廃止した方がいいかと。

まー、アメリカ=米だから


まー難しいさ。
...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考までに世界大学学術ランキング
http://www.shanghairanking.com/ja/ARWU2015.html
アメリカが圧倒的に強いですね。
しかし、まあ、アメリカを馬鹿呼ばわりして、関係を断ったほうがいい、って言ってる人も、私の親戚・知人で何人かいます。

Q19、20世紀のイギリスでの事件

レポートで19または20世紀のイギリスで起きた事件などについてレポートをしなくてはいけないのですがインターネットや書籍等でソースが見つけやすくなおかつ皆さんのオススメの(レポートの題材として)事件等あれば是非教えて頂ければと思います

Aベストアンサー

事件というのが、どのレベルのものを指すのかちょっと判断しかねるのですが、以下に少しですがレポートとして興味深いモノをあげておきますね。

タイタニック号沈没・・・映画のお陰で米国のイメージが強いですが、実はイギリス船籍だったりします。保険金詐欺目的で、ワザと沈没させたとか黒い噂が絶えませんね。有名な事件なので、ソースも多いと思います。

トラファルガーの海戦・・・ナポレオンに対して、英国が制海権を奪取した戦い。その勇名に対してナポレオン戦争上の意義は余り評価されていない。しかし、この戦いの勝利が後の英国の繁栄を導いたとも取れる。歴史的評価について、纏めると良いかも。

ネッシー(Nessie)・・・スコットランドのネス湖で目撃されたとされる、未確認生物の一種。恐竜に似た巨大生物ではないかとする説が有名だが、存在は実証されていない。日本でも、一時ブームになりましたね。

フォークランド紛争・・・英国領フォークランド諸島(アルゼンチン名: マルビナス諸島)の領有を巡ってイギリスとアルゼンチンの間で1982年に行われた戦争。背景が、日本と韓国の竹島問題や、中国との尖閣諸島問題に似ている。絡めて論じると、興味深いかも。


一応、国家レベルのモノから民間レベルのモノまで網羅したつもりですが、いかがでしょうか?
どれもそれなりに有名なので、ソースも多いと思います。

事件というのが、どのレベルのものを指すのかちょっと判断しかねるのですが、以下に少しですがレポートとして興味深いモノをあげておきますね。

タイタニック号沈没・・・映画のお陰で米国のイメージが強いですが、実はイギリス船籍だったりします。保険金詐欺目的で、ワザと沈没させたとか黒い噂が絶えませんね。有名な事件なので、ソースも多いと思います。

トラファルガーの海戦・・・ナポレオンに対して、英国が制海権を奪取した戦い。その勇名に対してナポレオン戦争上の意義は余り評価されていない。...続きを読む


人気Q&Aランキング