ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

パクリの語源は、戦前盗みで捕まった人が朴(パク)と李(リ)ばかりであったため盗むの俗称として使われるようになったって本当ですか?

質問者からの補足コメント

  • これが嘘って事ですか?

    「パクリの語源は、戦前盗みで捕まった人が朴」の補足画像1
      補足日時:2018/11/06 22:23

A 回答 (3件)

俗説は噂話レベルでしょ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました

お礼日時:2018/11/06 22:31
    • good
    • 0

よくもまぁ、んな戯言を

    • good
    • 1
この回答へのお礼

いやGoogleで出たんで気になって聞いてみただけです

お礼日時:2018/11/06 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「パクる」の語源について質問です

「パクる」はどういう経緯で生まれた言葉なのでしょうか?
盗難や模造の多いお隣の国から来た人達のような振る舞いをするということで,
「朴る」ということだろうか?とふと思ったのですが。
「バカチ○ンカメラ」という言葉の生まれた経緯も知りたいです。
そもそもなぜ「チ○ン」と呼ぶのでしょうか?
これらの言葉は日本中に自然と浸透していったんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主に明治期にはざらに使われた純粋な日本語での擬態語ですが、ただし俗語ないし暗黒街語由来です。

「パクパク」は、江戸期には「歯のない口を上下に動かす容子」を表す擬態語で、「發發(発発)」とも記したものです。
村田了阿 編「俚言集覧. 下」64頁
「歯の脱た貌パクパク親父など云ふ又魚の口をパクパクスル」
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/991571

それが明治期の隠語では「パク」だけで「喫飯」を指し、飯を「パクつく」さまから、やがて当時はやりの手形詐欺の窃盗「パクリ師」ともなり、更には広く窃盗全般を指す俗語となったものです。


「ちょん 二(1)(芝居の幕切れの際に打つ拍子木の音から)物事の終り。免職になること。(2)(形容動詞)まともでないこと。頭の悪いさま。まtあ、そういう人や物。「ばかだの、ちょんだの」」(「国語大辞典」小学館)

Q「パクり」の語源

 盗む事を俗に「パクり」と表現されますが、この語源って何でしょうか?。
 ネットで調べたんですが、見つかりません。
 お願いします。

Aベストアンサー

大辞林によると、「ぱくる」という動詞があり、主に、三つの意味があります。以下引用です。
 (動ラ五)〔「ぱくり」「ぱくぱく」などの「ぱく」を動詞化した語〕
(1)大きく口をあけて食べる。ぱくぱく食べる。
「池の鯉がえさの麩(ふ)をさかんに―・っている」
(2)商品や手形などを、だまし取る。盗む。「手形を―・る」
(3)つかまえる。逮捕する。主に受け身の形で用いられる。
「犯行がばれて―・られた」
この場合、2番の「だまし取る、盗む」という動詞の名詞形が「ぱくり」ということになると思います。

なお、この文章は、以下のサイトからの「パクり」です。^^;;;

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/seito177.htm

Q漢字は中国で発明されて、

漢字は中国で発明されて、中国語として使われて、後に朝鮮に渡って、日本人に漢字の書き方や読み方を教えたのは当時の朝鮮人ですか?回答をお願いします、

Aベストアンサー

まともな人がたどり着くひとつの結論だと思います。
しかし、残念ながらあなたの考えが正しいことを証明できません。
理由は、当時の音声記録がどこにも残っていないからです。
そのため、みんな好き勝手なことを言っています。

私はあなたよりももう少し進んでいて、古代朝鮮語が日本語の大元になっていたと確信しています。
 古代中国には戦乱の時期がありましたので、大量の移民が朝鮮半島に流入して土着していますが、これは何度か起きているようです。その際、戦禍を完全に逃れるため、日本に渡って土着した人も多いと思います。また、新羅による朝鮮半島統一の頃に大量の朝鮮人が移民として日本に流入して土着しており、日本史では渡来人と言う表現に変化しています。
これが、私の仮説で、根拠は以下のとおりです。

・現代日本の話し言葉と100年前の話し言葉はかなり違う。
・現代日本の話し言葉でも東北や鹿児島のお年寄りが方言で話している内容は、我々にはほとんど理解できない。
・中国語の文法は英語とほぼ同じであり、韓国語と日本語の文法もまたほとんど同じである。
・発音の特徴でみると、中国語と韓国では似たような発音もあるが日本語の発音は全く違っていて、日本語にはsとsh、rとLなどの発音の違いはない。
・古代中国の船は黄河や揚子江をさかのぼったり、渡河することが主な目的のため、古代ヨーロッパのような外洋船の造船技術や航海技術は有していなかった。
・このことから、古代における中国と日本の航海ルートは朝鮮半島経由のルートしかなく、他のルートについては漂着レベルである。
・古代における朝鮮半島と日本の航海ルートは、壱岐・対馬経由で、昼間の見通し航海が通常の方法。
・663年の白村江の戦いにより、日本と朝鮮半島との国交が途絶え、これ以後の遣唐使は、東シナ海経由による中国と日本の直接ルートになったが、遭難確率が異常に上昇する。
・また、日本に外洋船の造船技術や航海技術がないことが遣唐使の廃止に繋がり、遣唐使廃止により中国との公式な国交も途絶え、これ以後、日本語は独自の発展を遂げる。
・日本語による漢詩読破技術として、一、二点やレ点が生まれており、平安時代には漢字一文字を日本語の五十音にあてはめることにより、ひらがなが出来上がり、漢字かな混じり文の確立により日本語が飛躍的に進化する。
・李氏朝鮮時代の1446年にハングル文字が出来上がったことで、韓国は漢字を捨てハングル文字になっているが、これは全ての文章をひらがな文字のみにしているのと同じこと。現代日本人には到底考えられないことです。
・漢字は世界的に見て、非常に不思議な文字であり、日本人は漢字による多大な恩恵を受けています。それは、漢字を見ると意味だけではなくイメージすることができる。いわゆる漢字脳が出来上がっています。

以上長くなりましたが、とってもとっても素敵な質問、ありがとうございました。

まともな人がたどり着くひとつの結論だと思います。
しかし、残念ながらあなたの考えが正しいことを証明できません。
理由は、当時の音声記録がどこにも残っていないからです。
そのため、みんな好き勝手なことを言っています。

私はあなたよりももう少し進んでいて、古代朝鮮語が日本語の大元になっていたと確信しています。
 古代中国には戦乱の時期がありましたので、大量の移民が朝鮮半島に流入して土着していますが、これは何度か起きているようです。その際、戦禍を完全に逃れるため、日本に渡って土着し...続きを読む

Q昔のテレビってチャンネルは手動で回して変えてましたよね。 あれは、なんていうのでしょうか?

昔のテレビってチャンネルは手動で回して変えてましたよね。

あれは、なんていうのでしょうか?

Aベストアンサー

つまみ式
ですね。
チャンネルというのは各局の(周波数ch)のことです。
回すというのはつまみを回すことからで
チャンネルが回すようになっていたので
チャンネルと言っているだけだと思います。

Qカウンターの意味

下の画像で、
エレベーター関係の内容ですが、カウンターの意味を教えていただけないでしょうか?
(丸の中)

Aベストアンサー

A号機、B号機の相対位置・・・・・。
A号機とB号機の絶対位置の差が相対位置?。
とすれば、各機の絶対位置の表示、カウンター=数取機(の表示)。

Q作業場の正しい日本語の読みはさぎょうじょうですか?さぎょうばですか? 正当な理屈を付けて回答してくだ

作業場の正しい日本語の読みはさぎょうじょうですか?さぎょうばですか?

正当な理屈を付けて回答してください。

Aベストアンサー

「さぎょうば」「さぎょうじょう」ともに正しい読み方です。「作業ば」の「ば」は訓読みで、「作業じょう」の「じょう」は音読みです。訓読みというのは、中国から伝わった漢字に日本語をあてはめたものです。音読みというのは、中国から漢字とともに伝わった読み方です。
 同じ熟語(漢字二次以上の言葉を「じゅくご」といいます)であっても、訓読みの場合と音読みの場合では、意味合い(ニュアンス)が違います。例えば、訓読みの「くさはら」や「こうば」は小規模であるのに対し、音読みの「そうげん」や「こうじょう」は大規模なものになります。

 ですから、「さぎょうば」よりも「さぎょうじょう」の方が大規模なものであるといえます。

ただし、その境界線ははっきりと決まっているわけではありません。働いている人が何人以上だから「さぎょうじょう」とか、広さがいくら以上だから「さぎょうじょう」とかいう基準はありません。あくまでも使う人の主観です。
「少人数で作業をしている、機械もほとんど使っていない。」であれば、「さぎょうば」でいいでしょう。けれども、「たくさんの人で、作業を分担している、機械もどこかで使っている。」であれば、「さぎょうじょう」がいいでしょう。

 「市場」は「いちば」と「しじょう」の二通りの読み方があります。「いちば」という訓読みは、「魚市場(うおいちば)」や「青果市場(せいかいちば)」など、食べ物を扱うところに限られます。「しじょう」の方は、食料品をのぞいたもので、「いちば」のように人と人が直接会って、値段を決めるものではないものを表します。たとえば、「金融市場(きんゆうしじょう)」は、どこか一か所にみんなが集まって売り買いをしているわけではありません。だから大規模なものになります。

 訓読みの「いちば」よりも、音読みの「しじょう」の方が、スケールが大きいという意味では、「さぎょうば」よりも「さぎょうじょう」、「こうば」よりも「こうじょう」の方がスケールが大きいというのと共通しています。

「さぎょうば」「さぎょうじょう」ともに正しい読み方です。「作業ば」の「ば」は訓読みで、「作業じょう」の「じょう」は音読みです。訓読みというのは、中国から伝わった漢字に日本語をあてはめたものです。音読みというのは、中国から漢字とともに伝わった読み方です。
 同じ熟語(漢字二次以上の言葉を「じゅくご」といいます)であっても、訓読みの場合と音読みの場合では、意味合い(ニュアンス)が違います。例えば、訓読みの「くさはら」や「こうば」は小規模であるのに対し、音読みの「そうげん」や「こ...続きを読む

Q外国人力士は、日本語が何故流暢に話せるのですか?英語教育に、活かせると思うのですが。無知ですみません

外国人力士は、日本語が何故流暢に話せるのですか?英語教育に、活かせると思うのですが。無知ですみません。

Aベストアンサー

新弟子は全員「相撲教習所」に6か月間通います。

日本相撲協会
ホーム > 相撲いろは > 漫画「大相撲入門編」
http://sumo.or.jp/IrohaKnowledge/nyumon/

相撲の実技だけでなく教養課程もあります。
 月曜日 相撲史
 火曜日 国語(書道)
 水曜日 社会
 木曜日 相撲甚句・修行心得
 金曜日 運動医学

講義は当然日本語だけ。

日常生活も含めて日本語だけの環境で半年も経てば、
立派に話せるようになるということです。

Qもしこれは日本で2人の日本人同士の間の出来事だとしたらどういう展開になるのでしょうか

日本語を勉強中の中国人です。今日中国の友達から聞いた中国で2人の中国人同士A、Bの間の出来事についてご意見をお伺いします。

雨の日。AがBの後ろで歩いている。Aが手に持っている携帯をカバンに入れ、傘を取り出そうとしたところ、Bが大きな傘をパッと開け、その勢いで後ろのAの携帯を落としてしまった。Aの携帯はスクリーンが下に向いたままコンクリートの地面に落ちた。「あら、私の携帯!」とAが大きな声を出した。Bは変わらないスピードで前に歩いていく。Aは携帯を拾った。幸い、スクリーンは壊れていない。しかし、スクリーンに泥水が付いている。遠く行っていくBに追いついて、自分の携帯はBに落とされてしまったこと知らないのかとBに大きな声で話した。Bは自分はAの前で歩いているし、音楽も聞いているし、後ろがわからないし、携帯はAの手に持っていると主張した。110で警察を呼ぼうとしても平気と言った。Aは携帯に大した怪我がないので、110まで呼んで時間を無駄にしたくないが、Aに謝ってほしい。自分の携帯はAの傘によって地面に落ちてしまってもう少しスクリーンが粉々になるところだったからだ。Bは自分に非がないと主張しどうしても謝らなかった。Aはしかたがないことと思いながら、もし粉々になったら110で警察まで呼んでも絶対賠償してもらうと思った。

以上のことについてご意見をお願い致します。もし二人が日本人で日本でこんなことになったらどういう展開になるのでしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

日本語を勉強中の中国人です。今日中国の友達から聞いた中国で2人の中国人同士A、Bの間の出来事についてご意見をお伺いします。

雨の日。AがBの後ろで歩いている。Aが手に持っている携帯をカバンに入れ、傘を取り出そうとしたところ、Bが大きな傘をパッと開け、その勢いで後ろのAの携帯を落としてしまった。Aの携帯はスクリーンが下に向いたままコンクリートの地面に落ちた。「あら、私の携帯!」とAが大きな声を出した。Bは変わらないスピードで前に歩いていく。Aは携帯を拾った。幸い、スクリーンは壊れていな...続きを読む

Aベストアンサー

Aの言い方によります。
いきなり大きな声や強い言い方でBに迫ったら、Bもムカつくでしょうから、謝る気にもならないでしょう。
その上賠償だの何だの言い出したらなおさらです。

そもそも
>その勢いで後ろのAの携帯を落としてしまった。
この状況がよくわかりません。
Bの傘がAにぶつかったんでしょうか?
それともAがびっくりして落としてしまったのでしょうか?
Aにはなんの落ち度もないのでしょうか?

ただ、日本人同士では少なくとも最初から大きな声でBを責めるような言い方はしません。
賠償などもまず言い出さないでしょう。
何故ならば、100%Bが悪いと言える状況ではないからです。
Bの過失もあるでしょうけども、Aにも責任の一端はあるはずだからです。
そして、最初に傘を開く段階で、日本人なら後ろにAがいることを認識していたら、後ろを確認してから傘を開くはずです。
また、画面が割れていなければいちいちBに詰め寄ることもしないでしょう。

>質問文に不自然な日本語の表現がございましたら
私も全部指摘するのは煩雑なので、ここは他の方にお任せします。

Q知り合いが「言う」の事を「ゆう」と打ちます。 めっちゃ気持ち悪かったので指摘したら「誤字の方が頭悪い

知り合いが「言う」の事を「ゆう」と打ちます。
めっちゃ気持ち悪かったので指摘したら「誤字の方が頭悪いから」って言われました。でもその人はTwitterのプロフィールに「短気」を「短期」と表記してました。こんな人どう思いますか?

Aベストアンサー

言うを「ゆう」と打つヤツは日本語を知らないとてつもないバカだし、
短気を短期と表記するヤツも日本語を知らないバカ。

Q「一人」は訓読みで「ひとり」 「二人」は訓読みで「ふたり」 では「三人」やそれ以降は訓読みでなんと言

「一人」は訓読みで「ひとり」
「二人」は訓読みで「ふたり」
では「三人」やそれ以降は訓読みでなんと言うのでしょうか?やはり「みひと」?
平安時代どの様に人を数えていたのか知りたいです。

Aベストアンサー

>では「三人」やそれ以降は訓読みでなんと言うのでしょうか?
みたり、よたり、いつたり、むたり、ななたり、やたり、ここのたり


人気Q&Aランキング