夫34歳が、健康診断で肝機能GPTが60で【経過観察】と書かれて結果表が戻ってきました。
肝機能GPTの基準範囲は7~45と記してあり、高めの結果なので心配しています。

経過観察という結果が出たのは今回が初めてで、昨年の数値は42で異常なしだった為、
昨年まで良かったのに、どうしたことかと心配しています。

夫の飲酒は、自宅では週に2回程で、1回当たり缶ビールを一本飲む程度です。
飲み会などがあれば、その場の雰囲気で、もう少し飲む量も増えるでしょうが・・。
体重はそうですね・・、昨年より2~3Kg増えたと思います。

夫に私から、病院で精密的な検査を受けるように勧めたのですが、
経過観察なのだから病院に行く必要は無いんじゃないかとか、
昨年まで良かったのだから、今回だけ、たまたま高い数値が出てしまっただけのことかもしれないだとか、
来年も高い数値が出るようなことがあれば病院に行くようにするなどと言って、
口実を並べ立てて病院に行こうとしません。

昨年より飲酒量が増えたわけではないのに、肝機能GPTが60に上がったのは、
どのような理由が考えられるでしょうか?

また経過観察とのことですが、病院に行かないとなると、何ら治療を施すわけでは無い為、
結果として放置になってしまうのですが、それでも良いものなのでしょうか?

それとも無理にでも夫を説得して病院で受診させるべきでしょうか?

また日常生活や食生活において留意する点などございましたらアドバイス下さいませ。
経過観察と言えども、少しでも改善していきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

GPTの数値を単独で判断するにはどんな名医でも不可能です。

ましてや基準値やや上程度ですと検査結果としてまさに「経過観察」としか申し上げられません。
ちなみに去年の42にしても決して低値という訳ではありませんのでもしかしたらここ数年来で徐々に上昇傾向にあるのかもしれません。そうでしたら体質もしくは食生活の改善が必要かもしれません。
ご存じのようにこの検査は肝機能の指標となっていますので肥満による脂肪肝、アルコール肝なども対象となっております。(肝炎ばかりではないということです)
検診では機械的にコメントをつけていますので基準値をはずれると何かしらのコメントが自動的につきます。一種のアラームです。
これにより、医者が瞬時に異常に反応できるのです。
また、基準値はあくまでも統計処理をしていますので20人に1人くらいは異常値がでても不思議ではありません。
安心するようなことばかり書きましたが、一応人命に関わる性急なことではないのでこの様に判断しましたが、今後、値に一定の傾向(上昇)が見られるようでしたら精密検査も必要と思われます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
>今後、値に一定の傾向(上昇)が見られるようでしたら精密検査も必要と思われますとのことですが、
来年の定期検診まで一年ありますが、その間、病院に行かずに「経過観察」という形をとっていて大丈夫でしょうか?
一年後の検診で数値が上昇していて「再検査」となった場合に精密検査を受ければ良いのでしょうか?
今の時点で血液精密検査を受けなくても、差し支えは無いのでしょうか?

補足日時:2002/03/19 11:43
    • good
    • 41

GPT 60というのは、正常よりもやや高い程度です。

肝機能を調べる項目は、ビリルビン、AST(GOT)、ALT(GPT)、γGTPなどがあり、これらのうち複数に異常が出ている場合には、より詳しい検査が必要になりますが、1つだけ正常から若干外れている場合には、大きな問題はないことがほとんどです。お酒を飲みすぎないようにして、規則正しい日常生活を送るように心がけ、年1回程度の健康診断で経過をみていくのが良いかと思います。
    • good
    • 19

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

 GPT(やGOT)は肝細胞に含まれる酵素です。

肝細胞が破壊されると血液中に出てきます。その血液を採って観察しているわけです。
 GPTが高いのは、肝細胞の破壊を意味しています。その原因としては、ウイルス性肝炎、薬物性肝炎、脂肪肝、アルコール性肝炎などがあり得ます。これらのうち、どれが原因であるかは詳しい検査をしないと分かりません。
 前回の健康診断時と値が違うのは、身体には波があり、常に揺らいでいるからです。また、検査の器械にも変動があります。
 詳しくは「成人健康診断の結果をよむマニュアル(東山書房刊)」が、一般の人には分かりやすいです。
    • good
    • 58
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。

お礼日時:2002/03/20 11:21

肝機能障害で治療中です。


私はGOTが前年の5倍(100弱)、GPTが前年の10倍(200弱)に跳ね上がりました。
私の場合は、体重増加と別の病気で服用していた薬の副作用が重なったことが原因だったようで、服用を止め、漢方薬+ビタミン剤の服用で回復に向かっています。

GPTは、飲酒や薬、脂肪肝、ウイルスなどによって肝細胞が破壊される量が多いとあがります。
何が原因かはわかりませんが、ストレスが続いている(肝臓の働きが低下する)ような状況で継続的に飲酒したり、体重が増加することで脂肪肝になって更に機能が低下・・・とか複合的な要素で低下したのかもしれません。

専門家ではないので医師に相談して欲しいのですが、放置するのは良くないので、2ヶ月に1度なり、血液検査を受けた方がよいと思います。
それで下がっていくようなら問題ないと思いますし、逆にあがっていくなら、早い内に手を打った方が良いでしょう。
放っておくと、慢性肝炎等で苦しむことになるかもしれませんし、数値が低い内に治療をすれば、問題ない数値に戻るのも早いですから。
#42でも少しだけ標準値より高いと思うが。。。

経過観察ということであれば、日頃から飲酒を避け、肝臓に良いものを摂取するのがよいと思います。
私の場合は、緩やかにGOT、GPTが下がっていたのですが、ウコン茶とウコンの錠剤を飲むようにしてから、下がり方が早くなりました。
私の場合は、ですが、ウコンが効いたようです。
ウコン関係は薬局なら大抵置いてあると思います。
参考まで。
    • good
    • 42
この回答へのお礼

>数値が低い内に治療をすれば、問題ない数値に戻るのも早いですから。
ごもっともだと思います。夫が血液検査をしてくれれば良いのですが、「再検査」と出ない限り、「経過観察」の段階では病院に行こうとしないので困ります。
なので、i am alive さんお奨めのウコン作戦で頑張ります!i am alive さんのように数値が下がっていくといいな・・。

お礼日時:2002/03/19 11:30

こんにちは。


私は現在40歳・男です。私もここ数年間、会社の健康診断でGPTが50台となっていて、毎年「経過観察」となっています。(最高57)ちなみにGOTは25から30位です。
私もお酒は自分からは進んで飲む方でなく、晩酌はほとんどしません。たまーに飲む程度です。でもちょっと太りぎみ・・・170cmで67kg・・・
2年続いて50台の時(4年前かな)、他の病気で病院へ行った時に先生に聞いてみました。
先生いわく、
1.この程度なら今すぐどうのということは無い。もし、ウイルスとかに感染して
  いたら、もっと急激に数値が上がる。例えば数百とかそれ以上。
2.脂肪肝でも数値が上がるから、念のため食生活に気をつけるように。
  (エコーやってみてもいいけど、どうする?と言われたのですが、やりません   でした)
3.体調とか、ストレスも関係するから、もう少し様子を見ましょう。
こんな感じでした。
そんな訳で、昨年までずっと50台のままです。
とりあえず今の所、特に問題もなく生活しています。
あくまでこれは私の場合なので、自信があるなんてとても言えるものではありませが、ちょっと似たところがありましたので、書かせていただきました。
本当は病院で精密検査をご主人が受けてくれれば、心配が無いのでしょうが。
ではまた。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

pokopekoさんは、毎年「経過観察」なのですね。
pokopekoさんが先生にお聞きしたお話、参考にさせて頂きます。
有難うございました。

お礼日時:2002/03/19 11:18

私の場合は、お酒を飲まないが、肝機能でGPTがあがったケースがありました。

半分以上はストレスの可能性があります。そのときは、食事について、油分の多い食事をしていたかと聞かれましたが、特に食生活がかわったことはなかったので、いろいろなカウンセリングで「ストレス」ということになりました。肝機能の場合、健康診断のあと、再診断を言われる可能性があるのですが、いかがですか?肝臓は沈黙の臓器といわれているので(有名)お酒や、暴飲暴食でなければ、だいたいはストレスによるものがあります。私の場合は、肝臓と、歯にストレスがきたので、歯はほとんどぼろぼろになってしましました。現代の社会においてストレスが無いということはないでの大変でしょうが規則正しい生活を心かければいいと思います。すべてがストレスが原因というわけではないので、再度、検診を受けたほうがいいと思います。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

>肝機能の場合、健康診断のあと、再診断を言われる可能性があるのですが、いかがですか?
夫の場合は「経過観察」ということで、再検査を受けるようにと迄は書かれていませんでした。
もう少し数値が上昇してしまうと再検査を受けるようにと指示されると思いますが。

お酒を飲まなくても、ストレスで肝機能でGPTが上昇することがあるのですね。
なるべく体を休まさてあげるよう、心掛けたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2002/03/19 11:09

僕の経験をお話します。


30歳のとき、37度程度の微熱が数日続きだるくて医者に行きました。
1ヶ月程度変化がなく、一度血液検査をしてみると言われ、行いました。
GPT55でした、他の肝機能値も少し高かったです。

1ヶ月後再度血液検査し同じぐらいの値でした。
医者が経過を見るのもいいが、この値は気になると言われ精密血液検査(肝臓に関して特に)行い、HCVが見つかりました。
過去に輸液・輸血・抗止血剤はしたことがありませんでした。
多分小さい頃から、かかりつけの医者が長い間ディスポではなくガラスのシリンジを使っていたからと思っています。(うちの家族は、私のことが解ってから検査をしたら全員HCVでした)

現在特にこれといった治療法は実行していませんが、病気を持っている事が自覚できているので無理はしないようにしています。
できれば血液検査等原因の特定をお勧めします。
その上で原因が特定できなければ疲れていた等と考えられますもんね。
お大事に。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

ご経験に基づいたお話、有難うございました。
肝臓に関しての精密検査をされてPesukoさんはHCVが発見できたのですね。
血液検査等原因の特定は大切なことだと感じました。
うちの主人も精密検査を受けてくれれば良いのですが拒んでいて困ったものです。
Pesukoさんも、どうぞお体を大事になさって下さい。

お礼日時:2002/03/19 10:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 薬物性肝障害<肝臓・胆嚢・膵臓の病気>の症状や原因・診断と治療方法

     いろいろな病気を治すために薬は使われます。しかし、薬はのんだ人の体質によっては、薬として期待する作用以外の好ましくない作用を体に及ぼすことがあり、これを副作用といいます。過去に報告された副作用の原因となる薬では抗生剤が最も多く、鎮痛薬などを含む中枢神経作用薬や細菌などを排除する抗生物質などがこれに続きます。  薬物が原因で起こる肝障害を薬物性肝障害と呼び、大きく分けて中毒性のものとアレルギー性...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGPTが正常値でも、肝機能低下していることはよくあるのでしょうか。

GPTが正常値でも、肝機能低下していることはよくあるのでしょうか。

39歳男です。食べ過ぎで太ってしまい、脂肪肝になってしまいました。
半年くらい前から、野菜、小魚を多くとるようにして、糖分、油をあまりとらないようにして、ダイエットしました。最近、お腹も引き締まってきて、正常な状態になりました。
昨日献血して、血液検査の結果では、GPTは27で全く問題ないと言われました。
しかし、まだ全身がだるいし、熱っぽく、手のひらが熱いなど、脂肪肝の症状が続いています。

Aベストアンサー

肝機能はGPTだけでなく、GOTとγ-GTPの値で判断します。特に
脂肪肝の場合はγ-GTPの値が上昇します。
いかがでしたか。
もし、いずれも正常範囲内ならば、だるい原因は他にあるかもしれません。
血糖値やコレステロール、中性脂肪、血圧、腎機能等も正常でしたか?

また、検査していない項目かもしれません。
一般的に軽度の脂肪肝に症状はありません。
肝機能障害や肝炎で倦怠感や吐き気の症状が出ます。
一度肝炎検査も受けてみるとよいでしょう。

Q総合病院での経過観察は診て貰えないのでしょうか?

胃潰瘍で総合病院で治療をしてもらいましたが、経過が良くなり、以前の診療所で診てもらうよう言われました。以前の医師とは信頼関係がない為、別の大きな病院へ変わりたいのですが、大きな病院は、潰瘍の経過観察ぐらいでは診て貰えないでしょうか?またその場合紹介状は必要でしょうか?

Aベストアンサー

⇒潰瘍の経過観察は可能でしょうか?
胃カメラ設備が備わっている病院で経過観察がいいと思いますよ。

QGPTが正常値の3倍でした。

 お酒も飲まないのに、これだけ高い数値を記録してしまいました。
甘いものばかり食べているせいでしょうか?

 なにを食べれば健康に良いのか?
教えてください

Aベストアンサー

γーGPT以外の数値はすべて正常だったのでしょうか?
前の方も書かれているとおり、糖分の取りすぎかもしれません。あとは脂肪分も。
食生活が原因と考えられる場合は、「何を食べるか」だけでなく、「何を食べないか」ということも考えられたほうがよいと思います。
質問者様の食生活はわかりませんが、甘いお菓子はもちろん、スナック菓子等も減らす、甘い飲み物は減らす、油を使う料理を減らす、ジャンクフードは減らす、等・・。
肝炎等がないことが前提です!

Q胆のうのポリープって経過観察で大丈夫なんですか?検査結果に指摘はあるのですが、来年も検査うけてくださ

胆のうのポリープって経過観察で大丈夫なんですか?検査結果に指摘はあるのですが、来年も検査うけてくださいとなっており、精密検査の勧めにはなってないです。胃のポリープって聞きますが、初めての指摘に驚いてます。ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

>胆のうのポリープって経過観察で大丈夫なんですか?

小さい物なら、大きくならないかエコーで経過観察を続けるだけでいい。

Q肝機能の正常値について

23歳男性です。ここ数週間前血液検査をしたところ、肝機能の数値が56でした。これって正常値より高いですか? もし高かったら正常値に戻すにはどうすればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

あのー肝機能検査と言ってもいろいろあったりします。
検査項目は?

GOT か GPT という名の検査項目なら正常値(参考値)は
GOTが 10-30
GPTが  0-35
となります。40以下という場合もあり。

データ的なこと、考えられること、日常生活行動での注意などは
http://www.med.or.jp/forest/check/k_menu.html
(もっと詳しく  までクリック)
又は
http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html
あたりが参考になるかと思います。

参考URL:http://www.med.or.jp/forest/check/k_menu.html

Q肝機能の検査、GPTとは

健康診断の結果で、肝機能のところでGPTが40(単位不明)で要検査となっていました。 ~35と書いてあったので普通は35までということかと思いますが、
・どんな生活習慣、食事で高くなるか
・どんな症状、病気になりやすいか
・40という数値はすごく高い?やや高い?
などわかれば教えてください。

Aベストアンサー

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「ALT(GPT)」
この中で「臨床的意義」「高値を示す病態」のアイコンをクリックすると詳細説明が表示されます。
この測定法と正常値が異なるようですが・・・?

◎http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=394446
この中で#1も参考にしてください。

さらにTOPページで「美容&健康」のカテで「肝機能 GPT」と入れて検索するといくつかHitしますので参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=01&m_class=03&s_class=0002

Q血圧の正常値は?

私は70歳の男性です。
昔、正常値は年齢+90だと教わりました。
渡しの場合は160が正常値だと判断して良いのでしょうか?

Aベストアンサー

高齢者の最高血圧について

『年齢プラス90』は甚だしい誤りです。
血圧値は血管の弾力性を示す目安です。
昔は脳卒中症(脳の動脈血栓、破裂)で倒れる人が多く、的確な治療法も未発達でした。今日では治療法も進み、血圧に関する医学は格段に進歩し、予防上の注意事項も常識となってきています。

年齢にかかわらず最高値130以上・最低値90以上なら高血圧とされます。
私(73歳)は、150以上だと要警戒、170以上なら危険注意、時には要安静。常に150を超えるようだと要診療と考えています。
血管は年齢と共に硬化し、高くなる傾向にありますが、何らかの病気を反映していることも少なくありません。単なる疲労や運動直後、環境変化なども血圧上昇要因ですが、糖尿病や腎不全その他深刻な病気が潜んでいる可能性もあります。

血圧計を常備して、毎朝起床後の安静時に、また、排便の前後や気分が悪くなった時など適時に測定し、ご自身の生活状態、季節ごとの体調変化など、節目節目の血圧変化も把握しておきましょう。

測定時は安静にして、深呼吸して計ると安定な血圧値が得られます。また、1回だけの測定では高く出すぎる傾向があります。同じ状態で2回測定すると良いと思います。

高齢者の最高血圧について

『年齢プラス90』は甚だしい誤りです。
血圧値は血管の弾力性を示す目安です。
昔は脳卒中症(脳の動脈血栓、破裂)で倒れる人が多く、的確な治療法も未発達でした。今日では治療法も進み、血圧に関する医学は格段に進歩し、予防上の注意事項も常識となってきています。

年齢にかかわらず最高値130以上・最低値90以上なら高血圧とされます。
私(73歳)は、150以上だと要警戒、170以上なら危険注意、時には要安静。常に150を超えるようだと要診療と考えています。
...続きを読む

Q昨年かかっていた病院での血液検査の結果は貰えますか?

現在妊娠しています。
出産方法の都合で医院を変わりました。
最初の医院での初期血液検査の結果のシートを
紛失してしまい現在かかっている医院で
依然通っていた医院に請求するように言われました。
しかし
血液検査の結果は私に渡したもの以外保管していない
(異常なしとだけカルテに記入してあるだけ)
とのことで結果をもらえませんでした。
さらにこれは質問とは関係ないのですが・・
医院を変わったことで「気が悪い」と言われてしまいました。
血液検査の結果のみ分かればいいのですが
それは「あなたに渡してしまったもの以外持っていない」と言われればもう仕方がないものなのでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師です。
1年ぐらいのことでなくしているのが本当なら法律に触れる恐れがあるし、問題があります。
地域の窓口などで相談してもよいと思いますよ。
「気が悪い」と思うことがあっても、口に出すことはありません。
医師としてプロ失格です。そんな病院見切りをつけましょう。
(水中出産など危険性の高い出産を選ばれているなら医師の気持ちも少しわかりますが、、、、)

Q脈圧の正常値について

脈圧の正常値について質問いたします。

 ”脈圧は成人の正常値で50、高齢者で30~40”
 と聞いたことがあるのですが、
 上記を裏付ける文献がありましたら教えてください。

お忙しいところ申しわけありませんが、どうぞよろしくお願いします

Aベストアンサー

脈圧 正常値  で検索すると・・・こんな感じですかね

http://www.ihealth.co.jp/main/illness/himan/02.html
http://www.okigusuri.co.jp/service/disease.html

Q健康診断にて肝機能検査のALT(GPT)が…

先日の健康診断での肝機能の項目で、ALT(GPT)が70(正常値は40以下)と出てしまいました。そのため、D2(要精密検査)とされてしまったのですが、どの程度の規模の病院に行けばいいのでしょうか?また、精密検査の際は、再度血液検査をするのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
お礼ありがとうございました。
もう少し補足をすると例えばC肝、B肝のようなウィルス感染はALTが1000を越えます。

桁が違うので異常値とは言え心配するほどでもありません。
過労、睡眠不足、飲酒、軽度肥満、激しい運動後などでも上がる数値です。
沈黙の臓器である肝臓が苦しんでるという事ですね。
ただ、ALTは肝臓特有の酵素ではないため肝臓の確定診断にはなりません。
心筋などにもあるので、そちらが原因の場合もあり精密検査は念のためサボらずいかれてください。
いずれにせよ軽度ですし、ASTが上がっていなければまず肝臓だと思いますが。
確定診断ではないため、例えば脂肪肝が原因として疑われるときはエコー検査をします。
妊婦さんがやるような感じです。
そこで肝臓が白く見えたら、「あっ脂肪肝だね」って確定診断になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング