人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

現在薬学部の1年です。今年から6年になったのですが
なんせ初めてだから解らない事ばかりで・・・・

まだ先ですが薬剤師国家試験はいつ位から勉強すれば良いですか?また必死で勉強しなくては受からないでしょうか?因みに私立大学です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 私の場合、卒論提出後の1ヶ月の受験勉強(過去問を解く勉強)で合格できました。

(私は1月末に提出。2月に発表会でした。)卒論提出までは、卒論一色でしたよ。
 広い意味では、薬学部での勉強全てが国家試験に必要な知識につながっているわけですが、低学年の今から特別な勉強をする必要はありません。また、受験勉強といっても、大学入試や大学院入試なんかよりもはるかにラクです。

 東大でさえ不合格が多いとびっくりするかもしれませんが、毎年低い合格率を競っている東大ほか国立大学は、大学として薬剤師の国家試験勉強をするという雰囲気にさえなっていないのが、伝統なのです。
 また、私立大学でも大学院進学率の高い大学では、上に書いた最低限の勉強さえしない人もいますし、教員の国家試験への意識も低いです。

 私の周囲でも落ちた人が何人かいましたが、全員大学院進学組で、有機化学とか放射化学などいちばん基礎っぽい分野に進学した人たちでした。彼らは、国家試験の問題集さえ開いたことがないとか、そもそも問題集を買わなかったけど、おつきあいで受験した人たちです。不合格者の中には、こんな人もたくさんまじっていますので、合格率の数字だけ見ておそれおののかないように。

 ただし、これからは、4年制と6年制に分かれた現体制では、6年制ならはっきり薬剤師になるための課程ですから、国立大でも合格率が上がるかも。そして、私立大学なら、なおのことご心配なさる必要はないでしょう。

 予備校の話が出ていますが、断じて必要ないです。
それでなくても、6年制になって学費をたくさん支払わなくてはならないのに、無駄な出費はおさえましょう。過去問の問題集さえ買えばいいんですから。

 6年制になっていちばん違うのは、臨床実習期間前のOSCE(臨床実習に出るだけの能力がついているかどうかを見るテスト)ですね。ここでいったんふるいにかけられるということですが、ふつうにまじめに勉強しましょう。
 ま、薬学生はおおむねまじめですから、ご心配無用ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
良く判る内容で感謝してます。
4年の最終時にosceがあるんですよね。
このテストも何がでるのか、判らない事ばかりです

お礼日時:2006/09/06 00:29

 mikannnohana9988さん こんばんは



 薬局を経営している薬剤師です。

 私が国家試験を受けた頃は、薬科大学の卒業者全てに国家試験受験資格が有りました。今は違いますよね。ですからシステムが変わってどうなるか解りませんが、レベル的には私の頃と何ら変わらないと想像します。

 と言う事で私の頃の事を例にお話しますね。今もそうですが薬科大学は国立大学と私立大学に分かれ、国立大学(特に旧帝大)は研究者養成・私大は薬剤師養成と言うすみ分けがあります。例えば高校の場合、一流大学の合格者が多いほど受験に力を入れている良い高校と一般に考えている様に、私立薬科大学では国家試験合格率が一般に良い薬科大学の目安と言われている部分が有ります。それにmikannnohana9988さんの通われている大学みたいに新設の大学(学部)ですとなおの事国家試験合格率に拘りが有ると思います。ですから、普通に勉強し最低レベルでなく卒業できれば合格出来るのが普通と考えると良いと思います。

 多くの私立薬科大学では、卒業年次の後期は国家試験向けの勉強が授業内容です。この段階で、今まで学んだ事の総復習を兼ねての国家試験勉強をすれば多分大丈夫だろうと思います。
 私が国家試験を受けた頃は、過去問題を纏めた電話帳みたいな本が有りそれを勉強すれば最低点位での合格は可能と言われていました。mikannnohana9988さんが受ける頃は、そう言う意味での過去問題は当てにならないかもしれませんね。そう言う意味での難しさは有るかと思いますが、自動車運転免許試験みたいに9割以上正解しないと合格しない試験とは違って6割取れれば合格の試験ですから、真面目に勉強してさえいれば合格出きると考えて良いと思います。ただし、仮にも国家試験ですから安易に考えないで、最低でも卒業前半年は頭の中は国家試験以外何も無い位のつもりで勉強して下さい。そうすれば大丈夫だと思います。

 頑張って下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
適切な回答でよくわかりました。
まだまだ学校の方も新設なので手探り状態の様です。
6年なのでまだ先ですが、国家試験6割で合格とはびっくりしました。8割以上取らないとダメだと思ってました。でも決して安易ではない事も解ります。

お礼日時:2006/09/06 00:23

どうでしょうね。

私も、システム(科目)が変更なった年の受験生で、全く検討がつかないと言われた年でしたが、私は難しいと感じたことはありませんでしたよ。

私立だったので、後半は国家試験対策の授業がほとんどでしたし、私の知っている限り、私の大学で国家試験が受からなかったのは、何百人中の数人(普段から単位を落としてばっかりの人だったので当然かなとも思うところもありますが)でしたよ。

ただ私達が学生の頃に言われていたのは、年々傾向も変わるし、既卒者には厳しいだろうとは言われていました。

普段から留年や再試のない程度には勉強していたほうがよろしいかと思います。定期試験の前は、必死で勉強していましたよ。

安易に大丈夫ですよ。とも言えないので、せっかく進学した薬学部で目指せ国家試験ですから、後悔しないように勉強はしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
普通にやっていればいいんですよね。
今の所は単位を落さない様にしてます。
まだ長いですが頑張ろうと思います。
めざせ国家試験!!

お礼日時:2006/09/06 00:34

言い方は悪いですが、偏差値65以上の人なら二ヶ月も勉強すれば受かりますよ。



問題なのは、程度が悪い大学(失礼:正確には学生)あるいは、研究ばかりで薬剤師国家試験の勉強もする暇もないほど忙しい大学です。
後者はその気になれば受かります。
前者は…留年率が高い上に、合格率は悪いので、そもそも必要な能力(勤勉さも含めて)がないんでしょうね。第一薬科大学なんて定員の何倍も入学者がいるわけで、事実上、ランクフリーの大学といって差し支えないでしょう。そこにぎりぎりで通った人なんかは少々、勉強したところで落ちるでしょう。(現実、第一薬科の合格率の悪さは異常です。あれでも留年させて受けることが出来る人を選別してるんですからね。)

まぁ、職業に免許が必須なところは不必要なまでに勉強してますね(笑

あ、どうでもいいですけど、六年制の場合、四年の実習前に全国的テストをすることを企画している人がいるらしいですよ。
それに受からないと実習が受けられない=卒業できないってことに。まぁ、どうなるかわかりませんけどね。

勉強嫌いな人が医療系にいくもんじゃないですねw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
第一薬科、横浜薬科、日本薬科などどうしてあんなに
学費が高いんでしょうか。家1軒建ちますよね。

お礼日時:2006/09/06 00:13

薬剤師国家試験用の予備校がありますからそこで相談したらいいと思います。


真面目に勉強すれば恐れるほどのことはありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/06 00:06

問題内容だけみれば特に難しいというわけではありません。


大学で勉強する中での基礎的なことが多いですが、ただ出題範囲が広いので、そういった意味では難しいというより厳しいです。

正直今から必死になって国家試験対策をする必要はありません。
いつ位から始めるかですが、もちろん日々の勉強の積み重ねが大切ですが本格的には最終学年時からでも十分間に合います。
また私立の場合国家試験合格率も一つの売りになりますから最終学年時に国家試験に向けての講義があるでしょう。
(大学によって違いがあるでしょうが私の出身大学ではありました)

今年入学されたばかりのようですが来年から実習の数も増えてきますし、新しいカリキュラムでの実務実習なども入るようですから
大変だとは思いますががんばって下さい。

東大などの国立の大学の合格率が低いのは、どらかといえば私立は薬剤師国家試験の合格を重要視するのに対して国立は
研究者を育成することに重きを置く傾向がありますから必ずしも国家試験の合格にこだわりません。
ですから東大といえども必ずしも合格率は高くありません。

ただし今回の制度改正で薬学系は受験時に4年制と6年制の選択制になりましたから(4年生では国家試験受験資格が無いですが)
6年制を選択した場合国立でも薬剤師国家試験の合格に重点をおく可能性はありますね。
第一に関してはノーコメント。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
国家試験プログラムがあるみたいです
頑張ってみます

お礼日時:2006/09/05 18:50

薬剤師の国家試験合格率ランキングがありました。


http://www.es-academy.com/es-paper/shingaku-9.html

えっ、東大が50%なの?といろいろ驚きますが、あまり有名でない大学でも80%以上は合格していますから、キチンと勉強すれば合格できるのではないでしょうか。

授業料が高いことで有名?な第一薬科大が低いのが気になりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
国家試験ランキングは目安になります
まだ自分の大学は卒業生がいないのでランキングは出てないですが・・・・・気になります

お礼日時:2006/09/05 18:54

私の周りは、国立でも私立でも落ちた人をしっています(いずれも2年目に合格しました)。

大学の時にしっかり勉強しておけばおちませんが、さぼると確実に落ちます。
必死ですることはないとおもいますが常にまじめに取り組んでいれば大丈夫と思いますが、落ちないということもない、という感じです。
がんばってくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今からちゃんとやればいいんですね

お礼日時:2006/09/05 18:56

そんなに難しくはないです.勉強してきたこのの集大成です.どこを出ようと勉強しなければ難しいです.


しかし,卒業しても受験資格はいつまでもありますから恵まれています.薬剤師さんは特に仕事する限り勉強の連続です.嫌なら他の学部行った方がいいです.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そんなに難しくないんですか?
卒業まで長いですが頑張ります

お礼日時:2006/09/05 18:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q薬剤師ほど楽で、誰でも出来る仕事なんですか?

ある所で聞いた話しです。
「薬剤師ほど楽で、高給取りで薬学部卒業すればいいだけの仕事なんてうらやましい。資格なんて薬大いけばだれでも合格するし」と聞きました。

確かに私の知人は薬局に勤めてますが、残業無し(18時には真っ暗)で、初任給が手取り30万前後あったと聞きました。
そう考えたら、高給で楽だなーっておもいます。医者の処方した薬を出すだけだし。
学費が払える家庭環境で頭がよければいいだけだなーって思うように
なりましたが、知らない苦労も微塵はあると思います。

(1)薬剤師独特のストレスで辞めたいとかあるのですか?
(会社員なら安い給料の上、コキ使われて、残業当たり前ですが)
会社員とは違うストレスありますか?

(2)薬剤師試験ってやはり薬大とか出たら楽に合格できるのですか?
また、何年も合格できずに挫折する人もいるのですか?

教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいものなどを伝えたりしています。医師も薬剤については薬剤師ほどの知識がないことがあるので助かっているようです(何より患者さん本人が安心だと思います)。資格を撮るには化学だの薬理だのをきっちり履修しないとならないし、薬剤はどんどん増えるし、救急や病棟がある病院勤務だと当直もあって夜中の勤務もあるし、見ていて大変だなあと思います。

また医師が処方した薬剤を出すだけとありますが、医師の処方のチェックもしています。間違ってゼロが1個多かったりすると「本当にこれでいいですか、通常と違います」と連絡が来ます。そのほか無菌製剤(点滴)の調剤をしたりと忙しそうです。わたしがいろいろ教えていただいた薬剤師さんは「給料がが安いし疲れた」と退職して、いまは調剤薬局の雇われ店長さんです。

どの人にも仕事についての不満があって、他の職種が楽に見えることはあると思いますが、やっぱりどの仕事もそれぞれの苦労があるのだと思います。

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいもの...続きを読む

Q卒業できない薬学生はどうなるんですか?

 私大の薬学部では国家試験の(見かけの)合格率を上げるために、卒業前に学生をふるいにかけて成績優秀者だけを卒業させる・・・と聞きました。実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。
 そこで疑問なのですが、そのような制度では卒業できない学生が年々溜まってしまうのではないでしょうか?結局年限まで達した後で退学させられて終わりでしょうか?あるいは何年か留年していれば、温情で卒業させてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www3.plala.or.jp/atropine/sin97goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/96goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/95goukaku.html
の辺りをよく見れば判るのですが、留年生の合格率は、それほど低くないようです。

例えば最底辺の薬科大だと、まともな薬科大の連中(理科大辺り)に比べ、概ね勉強が3年は遅れていそうです。
従って、個人的には、2留までなら御の字だろうと思います。
もっとも、留年生の合格率が低くない理由の一つに、こりゃダメだ、やっぱりダメだ、というのは辞めてしまうということもあるのかもしれませんが。
低レベル大学の連中は、逃げ道もまた無いわけです。薬剤師が一番おいしい。
だから、「その程度のことを考える脳味噌がありさえすれば」しがみつく連中が多いのではないかと想像します。
ところが、レベルの高い大学、特に国公立だと、他にも道がありそうです。
ろくに勉強もしない、本当にやる気がない、なんて奴が合格することはあり得ません。
それは国公立の既卒組のデータを見れば判るでしょう。
ただ、私立大学で合格率を稼ぎたいところは、合格率を稼ぎたいのだから、受かりそうな奴は受けさせるはずです。
飼い殺しにするようなことはないでしょう。たぶん。

なお、1回の試験での合格率が6割だとするなら、不合格率は4割。
2回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.4×0.4=1割6分
3回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.16×0.4=6分4厘
となります。

> 実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。

4年分の勉強を4年間でやればいいまともな連中に対して、4年分+(3年分÷3)の勉強を4年間でやらなければならない連中が居たわけです。
これが、5年分の勉強を5年間でやればいい、に対して、5年分+(3年分÷3)の勉強を5年半でやらなければならない、に変わっているように思います。
大学のことをどれだけご存じか知りませんが、一般教養科目を本当に一般教養としてやる国立大学や難関大学に対して、低レベル大学は、そこを中高の基礎の学習内容を割り当てれば良いのかもしれませんし。
つまり、やる気だけあれば、よりどうにかなり易いようにはなっているはずなのです。
そういう要素もあるでしょう。

それと、個人的には、そもそも薬剤師の国家試験のレベルは、それほど高くないのだろうと見ています。
例えば旧司法試験だと、難関大学生が猛勉強して何回も落とされていたわけです。
薬剤師の試験は、明らかにそのレベルじゃありませんよね。
たぶん少なからぬ人が、やればどうにかなるレベル。さすがにやらないと無理ですが。

http://www3.plala.or.jp/atropine/sin97goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/96goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/95goukaku.html
の辺りをよく見れば判るのですが、留年生の合格率は、それほど低くないようです。

例えば最底辺の薬科大だと、まともな薬科大の連中(理科大辺り)に比べ、概ね勉強が3年は遅れていそうです。
従って、個人的には、2留までなら御の字だろうと思います。
もっとも、留年生の合格率が低くない理由の一つに、こりゃダメだ、やっぱりダメだ、というのは辞めてし...続きを読む

Q薬剤師を目指す息子

宜しくお願いしますm(__)m

息子が来春 薬科大学を受験します。
目標を持って薬剤師を目指す息子に家族賛成です。

気になるのはネットで『薬剤師』の事を検索していますと、薬剤師ブームから薬科大学の乱立で近い将来、薬剤師過剰時代が到来、特に危険性の無い一般的に使用されている薬の販売、扱いが緩和されている等。

将来の薬剤師の使い捨て&低賃金の雇用など色々ネット上では話題がつきません。
高い授業料&長い在学年数(6年)を考えると親として息子の将来が不安です。

『薬剤師』の方で 又はその方面に明るい方にお聞きしたいのですが。。。。
『薬剤師』という職業は今後どういう方向に向かっているのでしょうか?
どんな事でも結構です。参考にしたいと思っています。

宜しくお願い致します。m(__)m

Aベストアンサー

>薬剤師ブームから薬科大学の乱立で近い将来、薬剤師過剰時代が到来、
そんなことを言っているのはネット上のド素人でしょう。

薬剤師を目指すのに一番心配しなければならないこと。
薬科大学の乱立で入学し易くなったのですが
中~底辺薬科大学に行くと薬剤師になれないと言うことを
心配した方が良いです。
つまり無事卒業出来て国家試験に合格するのが大変難しい
と言うことです。
歯科医師過剰と言うのはご存知ですね。
そのため厚労省は国家試験を難しくし合格率を下げ
歯科医師数の抑制を図ってます。
第99回薬剤師国家試験は悪名高い歯科医師国家試験の
合格率よりさらに低いです。
歯科医師過剰の二の舞を踏まないと言う意志が感じられます。
第100回薬剤師国家試験はさらに難しくなり、この傾向はずっと続きます。
薬剤師国家試験の合格率は現役浪人合わせて60%です。
しかも中程度の私立薬科大学でも6年生の卒業延期率は30%を越えます。
卒業させた精鋭部隊を揃えて合格率70%です。
中ランクの私立薬科大学でも入学してストレートに国家試験合格する
までたどりつけるのは入学者の50%です。
いわゆる底辺平成新設薬科大学になるともう散々ですよ。
そしてもっとすごいのは一度国家試験に落ちて再挑戦組の
合格率は30%なんですよ。
私立薬科大学に親の期待を受けて学費1500万円出してもらい
薬剤師になれない人が多数出ます。
もうウツになったり精神的におかしい学生が多数出てます。
第99回の国家試験合格者数は薬科大学が6年制になり乱立する以前の
4年制の時代より合格者数は少ないです。
過剰になる余地が有りません。
>薬剤師の使い捨て&低賃金の雇用など色々ネット上では話題がつきません。
心配する方向が違います。薬剤師国家試験に合格すれば就職に困ることは
有りません。
国公立大学の薬学部あるいは上位私立薬科大学に進学できないなら
6年間1500万円使って薬剤師になれないことを心配した方が良いです。
また国家試験に合格しないとつぶしがききませんよ。
>『薬剤師』という職業は今後どういう方向に向かっているのでしょうか?
少数精鋭の専門職と言う地位を確立します。
ドラックストアーの薬売りから脱却して病院や企業での専門職の地位を
確立します。

>薬剤師ブームから薬科大学の乱立で近い将来、薬剤師過剰時代が到来、
そんなことを言っているのはネット上のド素人でしょう。

薬剤師を目指すのに一番心配しなければならないこと。
薬科大学の乱立で入学し易くなったのですが
中~底辺薬科大学に行くと薬剤師になれないと言うことを
心配した方が良いです。
つまり無事卒業出来て国家試験に合格するのが大変難しい
と言うことです。
歯科医師過剰と言うのはご存知ですね。
そのため厚労省は国家試験を難しくし合格率を下げ
歯科医師数の抑制を図ってます。
第9...続きを読む

Q薬学の勉強法について

こんにちは。お時間のある方、是非教えて下さい。
私は現在薬学部に在籍しています。薬学出身又は在籍の方なら一度は思ったことがあるかも知れませんが量がとても多いです。
今はとにかくやっている内容を理解して飲み込み、それで数年後に受ける国試備える…といった風に勉強しています。

けれどそれは何だか違うなと最近思い始めていまして…。国試に受かる事も大事だと思うのですがもっと薬について深く理解したいのです。
例えば薬理では薬の主作用とその機序、代表的な副作用名を学びますが副作用だって様々な機序を辿って起こります。それが時には薬物動態が関わっていたり製剤的な問題があったり様々です。

あまり例は良くありませんでしたが、先のような知識と知識を結び付けて深く勉強をしたいと思っています。
こんな事が出来ないのは私の現時点での能力と方法に問題があるからだとは自覚しています。ですので皆さんが行っている(行っていた)方法を参考にさせて貰えないでしょうか。薬学に関係がなくてもこんな方法がある、といったアドバイスも助かります!

長文失礼しました。是非お願いします。

こんにちは。お時間のある方、是非教えて下さい。
私は現在薬学部に在籍しています。薬学出身又は在籍の方なら一度は思ったことがあるかも知れませんが量がとても多いです。
今はとにかくやっている内容を理解して飲み込み、それで数年後に受ける国試備える…といった風に勉強しています。

けれどそれは何だか違うなと最近思い始めていまして…。国試に受かる事も大事だと思うのですがもっと薬について深く理解したいのです。
例えば薬理では薬の主作用とその機序、代表的な副作用名を学びますが副作用だって...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
私は某私立大学の薬学部5回生に在籍する者です。
現在薬局にて実務実習を受けております。
そこの先生が極めて優秀で(超一流大学のドクター持ち)私の質問に対してほぼ即答しますし、私に指導している内容からして明らかに異常な知識量です。
その先生が言うにはある事柄に対して常に疑問を持ち続けることが重要だそうです。
例えば緊急安全性情報が出た薬を調べるとします。
調べるとチクロピジン、ゲフィチニブ、オランザピン、クエチアピン、ベンズブロマロン…などが出てきました。
そこでベンズブロマロンとは何の薬かということに疑問を持ったとします。
調べると尿酸排泄促進薬と出てきました。
さらに詳しく調べると尿細管における尿酸の再吸収を阻害することによって結果として尿酸の排泄を促進しているということがわかりました。
ここでそもそも尿酸とは何かという疑問を持ち、調べることにしました。
…というような感じで次々と調べて覚えていくそうです。
これなら質問者様の言う知識の関連付けができるのではないでしょうか?

 また、時間を無駄にしない方法とのことですがこれは一発で覚えることと隙間時間の有効活用がよい方法だと思います。
その薬局の先生によるとチャンスは1回きりだから強い衝撃を脳に与えて何とかして1回で覚えるようにとのことです。もっとも、一発で覚えることは非常に難しいですが。隙間時間は要領のいい人ならさほど苦労することなく、有効活動できるのではと思います。ちなみに私はこの2点は全く実践できていません。(笑)が、なるべく一発で覚えるように心がけてはいます。私は要領が悪いので隙間時間の活用は諦めています。

 あと蛇足かもしれませんがいくつかの薬はいまだに詳しい作用機序が不明だったりしますし、他にもわりと分かっていないことも多いので上述のベンズブロマロンの例のように深く突き詰めて調べるときは注意してください。

 薬学部は大変ですが体を壊さないようにお互い頑張りましょう。

はじめまして。
私は某私立大学の薬学部5回生に在籍する者です。
現在薬局にて実務実習を受けております。
そこの先生が極めて優秀で(超一流大学のドクター持ち)私の質問に対してほぼ即答しますし、私に指導している内容からして明らかに異常な知識量です。
その先生が言うにはある事柄に対して常に疑問を持ち続けることが重要だそうです。
例えば緊急安全性情報が出た薬を調べるとします。
調べるとチクロピジン、ゲフィチニブ、オランザピン、クエチアピン、ベンズブロマロン…などが出てきました。
そこでベン...続きを読む

Q医薬品登録販売者と薬剤師どちらの資格を取るべきでしょうか?

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010年1~2月に試験が行われる予定とされている近所の新設の大学を受ける予定でいます。また、医薬品登録販売者の資格は、ドラッグストアなど薬剤師のいるお店などでアルバイトやパートを1年以上勤めれば、受験資格があると聞いています。

今、どちらを受験する方が良いのか悩んでいます。
私は、主婦で、子供もいます。また、、過去に薬剤師のいるお店等でアルバイトや勤務をしたことはありません。今までは、薬剤師だけを目指し、6年間家庭を犠牲にしてでも頑張って通って薬剤師になろうと、必死に勉強していました。しかし、登録販売者の資格がとれるならば、その方が、家庭を犠牲にする時間が短くなると考えています。
ここで、心配なのが、例えば、これから登録販売者の資格を取るために集中して、薬科大学の勉強をやめて、ドラッグストアなりの薬剤師のいるお店で1年働きながら、登録販売者の試験の勉強をするとして、本当に医薬品登録販売者制度は実施されるのかどうかが心配なのです。
改正薬事法は平成21年度から施行されると聞いています。
その時に、確実に登録販売者制度も実施されるのか、また、登録販売者という資格は本当に重要なのか、問題点はないのか、まだ始まっていないものなので、薬剤師をあきらめて、登録販売者の資格をめざして良いものかどうか、迷っています。

長くなりましたが、助言をよろしくお願い致します。

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010...続きを読む

Aベストアンサー

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待遇としては一般の小売のパート・アルバイトと、アルバイト薬剤師の中間になると思います。社員採用はどうかわかりませんが、通常のパート・アルバイトの正社員化と同じような状況になると思います。少し有利かもしれない、ぐらいでしょうか。

薬剤師に関しては就職情報がたくさん出ているので、参考にしてみてください。
勉強については、周囲で留年・国試浪人経験者は10人以上はいました。ここは個人の頑張り次第なんで…なんとも。

薬剤師ですと病院、薬局で働く道が開けます。対して登録販売者は小売での大衆薬の取り扱いのみになります。
病院・薬局での仕事は処方監査(処方箋を見ておかしかったら医師に電話)、ピッキング(棚から薬を集めてくる)、カウンター業務(説明など)が中心ですが、病院だとこれに様々な雑務が加わります。ベッドサイド業務があるところもないところもあり、病院次第というのが実情です。これは医療制度や環境、経営によって変わるものなので、現段階で予測というのは難しいと思います。
ドラッグストアではレジ打ち、品出しが基本です。店舗にもよりますが薬について相談に来るお客さんが多く、これに対応するのが重要です。勧める薬を自分で決められるという点が、薬局・病院と異なるアドバンテージです。
どちらも薬に関する知識は必要ですし、患者さんの相談役という点では同じです。薬剤師に何を求めていらっしゃるのかがわかりませんが、それによって選ぶ道が決まると思います。

ドラッグストアでは調剤カウンターを設けるところが増えてきており、今後レジでの大衆薬の取り扱いは登録販売者、調剤カウンターには薬剤師、という方向にもっていきたいようです。

私見ですが、先が読めない状況でかけるには、六年間一千万は時間的にも経済的にも高リスクが過ぎると思います。今でこそ薬剤師は引く手数多ですが、六年後、30代後半にとっての就職状況がどうなっているかはわかりません。何を求めているのか、それに見合うものが他にないか考えてみてはどうでしょう?

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待...続きを読む

Q私立薬学部の選択でまよってます。

薬学部希望の長女が、大学受験です。センターで失敗し、落ち込んでいました。星薬科、明治薬科、東邦大学など、おちてしまいました(補欠にのぞみをつないでいます)。横浜薬科(臨床薬学)は一般試験特待生合格、漢方学科はセンター通常合格でした。城西大学薬学部も合格でした。あと、のぞみをつないでいるのは、帝京大学薬学部と、国際医療福祉大学後期試験です。
横浜薬科、城西大学(埼玉)、帝京大学(相模湖から十条に移転予定)、国際医療福祉大学(大田原)の、評判は、どうなんでしょうか。地理的には、いずれにせよ、下宿生活になります。

横浜薬科は、グループ大もありますが、かんばしくないこともききました。城西は、かなり郊外にあります。駅伝にでたみたいです。国際医療も、かなり郊外というか、田舎にあります。田舎か都会化はべつにして、大学の評判、評価など、ご存じの方が居ましたら、おしえてください。

Aベストアンサー

一部の大学を除いて、平成新設ははずしたほうが無難です。
第一グループもはずすのが普通でしょう。

城西も評判はもう一つですが、かつては首都圏では、ここと帝京が最後の砦でした。
どうしても薬学という人は、帝京、城西に行ってます。

帝京が場所が良くなかったのですが、そうですか、移転するのですか。付属病院も近くなって、便利になりますね。帝京も決して評判は良くないのですが、医療系の学部が多いので、それなりの一大勢力ではあります。八王子の文系の馬鹿学部とは離れているのだから、ここでもいいかもしれませんね。

国際医療大は、元々リハビリが出発だったはずです。時流に乗って薬学を作ったはいいけれど、、、
大学そのものも若い大学ですからね、どんどん手を広げてますが、どうなんでしょうね?ここの財務はどうなっているんだろうとよく噂されてますよ。

Q薬学部の彼女の事で悩んでいます

自分は社会人24歳で付き合って3年目、今年で3年生薬学部の彼女がいます
今まで3年生になるまでは毎週のように土日休日を一緒にすごし、彼女の家が1人暮らしなのでお泊りし、一緒にご飯を作って食べ半同棲のような感じですごしてきました。平日も水曜くらいに仕事終わりに会いに行くような感じでした。

しかし今年の1月3年生になる少し前から研究室に所属したみたいで(自分は大学には行ってないのでどのようなものか正直わかりません)忙しいらしく、今年の1月からこの記事を書いてる今現在まで2,3回しか会えてません。

薬学なのでテストもかなりの頻度であるらしく、彼女いわく研究室に篭って午前の授業が終わった後から日付が変わるくらいまで先輩に教わっている。テスト直前の1日2日前はお風呂だけ家に入りに帰って来て、また研究室という生活をしているらしいです。

平日仕事終わりの水曜、夜にくらいに夜ご飯一緒にどう?と聞くとテストヤバイし辞めとくーという返事ばかりです…。
研究室の友達や先輩とご飯食べる時間があるなら週1くらいなのに僕と行ってよ…。っていうのは我がままでしょうか?1月はテストづくめと聞いてはいましたが、薬学ってそこまで余裕が無いのでしょうか?
2月も再試も含めるとほとんど遊べないと言われました、春休みも研究室と実家に帰ると。
気持ちがモヤモヤします。

研究室の教えてもらっている男の先輩で、僕の彼女と他の彼氏持ちの彼女と先輩。男1人女2人で普通に飲み会とか行くらしいのです、しかも全部おごりで、の上にテス勉まで教えてもらってるって…1対1ではないよ?他にも同級生いるよとは諭されましたが…下心丸出しと思うのは僕だけなのでしょうか?僕自身男ばかりの高校、専門学校でして、そういう先輩後輩、しかも男女で飲み会という経験が少なくて。


僕かなりのネガティブで悪い方向ばかり考えてしまいます、唯一土曜一緒に過ごせた日には先輩から電話がかかってきたらしく
「5年の俺が君たち後輩の為に3年生の勉強復習してるのに君は彼氏と過ごしてんの?そんなんなら勉強もう教えないよ」
って言われたらしいです、コレすら僕には僕と彼女を引き離す作戦にしか見えないのです、彼氏いる事知ってるらしいですが。 僕重症ですよね…。

彼女はテストが忙しく僕どころでは無いんでしょうか?僕が信じなきゃ彼女の気持ちが重くなって悪い方向へ進む気がします。恥ずかしながら初めての彼女なんです心が離れないか心配で
頭良くない自分なんかより、勉強教えてもらえて薬学通える程の家庭のそこそこお金も持ってる先輩の方がいいのでしょうけど、会ったときは好きとは言ってはくれますが…。

特に同じ境遇の男性の方、薬学の女性の方どうでしょうか? 文章へたくそですみません

自分は社会人24歳で付き合って3年目、今年で3年生薬学部の彼女がいます
今まで3年生になるまでは毎週のように土日休日を一緒にすごし、彼女の家が1人暮らしなのでお泊りし、一緒にご飯を作って食べ半同棲のような感じですごしてきました。平日も水曜くらいに仕事終わりに会いに行くような感じでした。

しかし今年の1月3年生になる少し前から研究室に所属したみたいで(自分は大学には行ってないのでどのようなものか正直わかりません)忙しいらしく、今年の1月からこの記事を書いてる今現在まで2,...続きを読む

Aベストアンサー

医歯薬系は上に行くほど、ハードになるのは本当です。
自分も経験したので、事実です。
実習やら、テストやら、建てこんでくると、精神的にも
追い詰められます。

>研究室の友達や先輩とご飯食べる時間があるなら
>週1くらいなのに僕と行ってよ…。っていうのは我がままでしょうか?

理屈的にはそうなのですが、
気持ち的には、そういう気分になれないんだと思います。
気持ち的にはプレッシャーを感じているし、そんな気持ちで
あなたにあっても、楽しくないじゃないですか。
あなたと会うときは、やはり気持ち的にもリラックスして
楽しい気持ちで会いたいんだと思いますよ。
そこは、理解してあげて欲しいです。

>2月も再試も含めるとほとんど遊べないと言われました、春休みも研究室と実家に帰ると。
>気持ちがモヤモヤします。

あなたがどうこうじゃないと思います。
本当に、そういう状況なんだと思います。

>彼女はテストが忙しく僕どころでは無いんでしょうか?

そうです。
それくらい厳しいんです。
あなたは、彼女が、自分とばかりいて、落第しても
いいと思いますか?
あなたの事、どうでもいいなんて思っていないですよ。
ただ、目の前にあるものが大きすぎて、それと
必死に格闘しているんです。
あなたも彼女の事理解して応援してあげて欲しいです。

>恥ずかしながら初めての彼女なんです心が離れないか心配で
>頭良くない自分なんかより、勉強教えてもらえて薬学通える程
>の家庭のそこそこお金も持ってる先輩の方がいいのでしょうけど、

彼女の事を信じましょう。
心が離れていったりしません。
むしろ、変なこと妄想して、彼女に負担をかける方が
彼女にとっては、面倒くさい奴ってことになり、逆効果です。
彼女に負担をかけない程度に、連絡をとっていればいいと思います。

焦りは禁物です。
どっしり構えて、彼女を見守ってあげてください。

医歯薬系は上に行くほど、ハードになるのは本当です。
自分も経験したので、事実です。
実習やら、テストやら、建てこんでくると、精神的にも
追い詰められます。

>研究室の友達や先輩とご飯食べる時間があるなら
>週1くらいなのに僕と行ってよ…。っていうのは我がままでしょうか?

理屈的にはそうなのですが、
気持ち的には、そういう気分になれないんだと思います。
気持ち的にはプレッシャーを感じているし、そんな気持ちで
あなたにあっても、楽しくないじゃないですか。
あなたと会うときは...続きを読む

Q東北大薬学部か富山大薬学部か?

高3生の母です。国立前期をどちらにするか子どもが悩んでいます。

学力的にはどちらもチャレンジ校なのは間違いないですが、センターと個別の比率をみて
どちらに出願するか決めかねています。
仙台が交通の便がよいのもあり、ずっと東北を目指してきましたがE判定続きです。
薬剤師になりたいので3年次にコースを選択ということも気になります。
その点、富山は薬学科を分けて募集しているのと、個別が数物化と英語がないのがいいなと
思い始めて・・・

センターはそれほど得意ではありません、国語が苦手で得点も個別を受けられるかどうかの
最低点あたりだと予想されます。
先生は、国立は研究、薬剤師なら私立の薬科大学だと言ってます。
もちろんわかりますが、経済的に1200万はきついので。

特待生がある私立は受験する予定ではあります。

成績が厳しいのに悩んでる内容が内容で、本人がなかなか先生に相談しないので
宿の手配などもあり気になってきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No5さんへ
私は自称ではなく、国公立薬学部を出ていますし、私自身センター試験は68%でしたが、受かっております。
東北大ですと、センター試験で70%としても、二次試験で65%くらいとれば受かりますし、足切りさえなければ、受かる可能性は充分あります。
実際センター試験で失敗した私の友人も東北大薬学部に受かりましたよ。
私自身は足切りを恐れて東北大は出願しませんでしたが、実際足切りはなかったので、出願すればよかったと後悔したことはあります。

富山はセンター試験で80%を越えたら、二次試験で充分勝負できると思います。
ただ、センター試験の比重は大きいから、それを下回ると厳しいですが。

確かにNo5さんの言う通り、80%ではセンター試験のボーダーラインには届きませんが、センター試験と二次試験との比率や二次試験の問題の相性次第では合格可能です。
実際に私も68%で合格しましたし。

例外を挙げるとするなら、長崎大です。
長崎大はほぼセンター試験で決まるので、センター試験のボーダーラインに達していないなら、出願は止めたほうがいいと思います。
私もセンター試験失敗した時点で長崎大は出願候補から外しました。

結局のところ、薬学部の入試は、医学部みたくセンター試験が悪かったらどこも受からないという訳ではなく、二次試験で挽回可能です。
そういう意味で、センター試験が失敗したものの、足切りの心配がなく、二次試験が得意なら、二次試験の配点がかなり高い東北大がおすすめです。
勿論のこと、センター試験と二次試験どちらも苦手なら受かりません。

No5さんへ
私は自称ではなく、国公立薬学部を出ていますし、私自身センター試験は68%でしたが、受かっております。
東北大ですと、センター試験で70%としても、二次試験で65%くらいとれば受かりますし、足切りさえなければ、受かる可能性は充分あります。
実際センター試験で失敗した私の友人も東北大薬学部に受かりましたよ。
私自身は足切りを恐れて東北大は出願しませんでしたが、実際足切りはなかったので、出願すればよかったと後悔したことはあります。

富山はセンター試験で80%を越えたら、二次試験で...続きを読む

Q第一薬科大学について教えてください

私は人体や病気の治療法、薬の効用に関して興味があるので薬学部を目指していて
いろんな大学を調べているのですが、第一薬科大学は他の薬学部のある大学と比べると偏差値が低く、受験科目も少なくて、かなり学費が高くて私がみた感じなんとなく特殊な感じがするのですが、実際はどんな大学なのでしょうか?学校の資料を取り寄せて読んでみたところ、他の薬学部のある大学と同じようにこの大学に合格して、入学して大学の授業を受けて国家試験に合格すれば薬剤師の資格は取れるようですが、学費の高さからすると他の薬学部のある大学よりも何か特別に優れている点があるのでしょうか?この大学の良い点、悪い点、就職のこと、施設・施設のことなど学校案内やホームページに載っていること以外のことでしたらなんでもいいのでなにかご存知の方おしえてください。この大学の在学生の方、OBの方、地元にお住まいの方からの情報をいただけたら嬉しいです。もちろんその他の方からの情報もお待ちしています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

前職(薬剤師国家試験予備校講師)で第一薬科大学は、
裏も表も良く知っておりますので回答致します。

まず、大前提として一口に薬学部と言っても、偏差値別に
学内の雰囲気と言うか、学生のレベルで事実上、就職先が、
三つに分類される事をお話しておきます。

(1)国立大学
男女関係無く、ほとんどの卒業生が大学院に進学し、
『薬剤師』としてよりも、むしろ、『薬学者』としての道を志します。
ほとんどの国立大学は講義中、薬剤師国家試験対策は致しません。
学生も、男性はあまり薬剤師国家試験に対して関心が薄いですし、
結構、一生薬剤師の免許とか変わりなく生きていく人が多いようです。

(2)中堅私立大学
殆どの大学がここに属します。講義中、型どおりの薬剤師国家試験対策
の講義は行いますが、あくまで、『大学』であり、
講義内容も大変アカデミックな話題に富んでいます。
卒業後はやはり大学によって多種多様で、MR(製薬会社)になる者、
病院薬剤師になる者、大学院に進学して製薬会社の研究、開発の携わる者
など、多種多様です。もちろん、学内での自分の努力によって如何様にも
就職する事は出来ますが、それぞれ得意な分野(自然と卒業生が多い)は
大学によって違いますから、入学案内の卒業後の進路などをご覧になって
検討してください。

(3)その他の私立大学
実名を挙げると、御幣があるのでご自分で判断してください。
いわゆる大学としての偏差値は低いのに、
異常に薬剤師国家試験合格率が高い大学の事です。
ここに類する大学の共通点は、偏差値が低い事、学費が高いこと、
そして異常に国家試験合格率が高いことです。
その性格上自然とここに集う学生は、家が医者、薬局となってきます。
文字通り、『薬剤師になるための大学』です。
学内の薬剤師国家試験対策はしっかりしていますし、
4年間薬剤師国家試験に直結する(他大学に比べてはのレベルですが)
講義内容ですし、あまり、アカデミックな講義、研究などはしていないようです。

そして第一薬科大学は、一番下の(3)に類する大学です。
決して悪い大学ではありません。
むしろ、薬学部を志望する理由が『保険薬剤師になる事』であれば、
日本で最良の大学かもしれません。
パンフレットにも書いてあると思いますが、夏、春の国家試験対策に向けた
ホテル合宿を行っていますし、4年次もまず念頭に薬剤師国家試験をおいた
卒業研究などを行っております。自分が講師としてホテル合宿に望んだときには
大変羨ましい環境だと思ったものです。
しかも,前述のように学内生、卒業生は関西(特に九州・沖縄地区)の薬剤師会の
会長の息子、娘などが多く入学しているので、保険薬局をやろうというときに、
この人脈は宝になります。
また、私の感触では第一薬科大学の学生さんは卒後、商売の世界で
大変成功されている方が多い大学です。
OB、OGが多いのも魅力ですね。

その他、入学するのであれば結構、気になるであろう
キャンパスライフ…。
第一薬科大学は福岡の都心天神から電車で5分、
タクシーで10分という好環境にあり、結構楽しいキャンパスライフが
送れます。ただ、学生さんはお金持ちが多いので、
私のようなサラリーマンの息子では、
とても学生時代お金もたなかっただろうな…なんて遊びも良くやっています。
どんな遊びかは、入学後にご確認下さい(*^^*)。
何処の薬学部でもそうですが、第一薬科大学も他校との交流は殆ど無し。
『変わっているな。』と思ったのは、いわゆるサークルってやつも
見うけられなかった事です。
一般に薬学部って、学外活動(体育会系部活動など)が、
盛んじゃない大学が殆どですが、ここほど無関心なのも珍しいと思いましたね。

欠点は言うまでも無く、学費かな…。

前職(薬剤師国家試験予備校講師)で第一薬科大学は、
裏も表も良く知っておりますので回答致します。

まず、大前提として一口に薬学部と言っても、偏差値別に
学内の雰囲気と言うか、学生のレベルで事実上、就職先が、
三つに分類される事をお話しておきます。

(1)国立大学
男女関係無く、ほとんどの卒業生が大学院に進学し、
『薬剤師』としてよりも、むしろ、『薬学者』としての道を志します。
ほとんどの国立大学は講義中、薬剤師国家試験対策は致しません。
学生も、男性はあまり薬剤師国家試験...続きを読む


人気Q&Aランキング