明治時代の小説に「ムいます」という表記があり、これは文面からおそらく「ございます」と読むのだろうと思われるのですが、これまで出会ったことのない書き方で興味を惹かれました。これについて何かご存知の方、おられましたら是非教えて下さい。ちなみに小説は徳富蘆花の『不如帰』です。宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

 「難字と難解語の字典」(北海道出版センター)の異体文字の項には「厶:私、御座」となっており、北海道開拓使文書の中に使われていたことになります。



 「日本の漢語」(角川書店)によれば、「今昔物語」などでは「御座」と書いて「御(おわ)す」や「おわします」と読む書き方があったが、やがて「平家物語」ではそのまま音読して「ござ」といい、「錦帳近く御座有りて…」の例のように「御座ある」が普通に用いられ、やがて一つの語のように「あ」が省かれて「御座(ござ)る」となっていった経緯に触れています。
 そして更に、平田篤胤の文中の「七ツ八ツニモ分ルデ△」のように上部が少し開いた三角記号で表記されていることに言及し、「これは、芝居で客を案内するとき、煙草盆を貸す場合は□、ござを貸す場合は△の記号を用いたもの」という山田孝雄説を紹介しています。
 この△がやがて「厶(し/わたくし)」という文字と交差するようになったものでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変興味深いご回答、有難う厶います(^^)。なるほど、敷物の「ござ」からかもしれませんね。ルーツが、記号の△であれば、ビジュアル的にも説得力があるように思います。その今もある「ござ」の語源も、つまりは「御座」ということですよね。普段何気なく使っている言葉の奥深さを感じます。非常に参考になりました。

お礼日時:2006/09/18 13:38

由来はわからないのですが、現在では国字扱い(JIS漢字ではという意味)です。



読みは「ござ・る」「シ」です。

カタカナは「ム」、国字は「厶」です。微妙に違いますね^^;
IMEパッドで確認できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか。本当ですね、確かに微妙に違いますね。ひょっとすると、現在でも使われているのかもしれません。というか、使えるかもしれません。「有難う厶います。」という風に書けば文字を省略できますよね。一文字だけですが(あと、相手に通じるという前提が必要ですが)。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/18 13:00

「ム」じゃなくて「云」じゃないですか?


「云」なら「言う」の略字です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私もはじめは「云」かなと思ったのですが、それではどうにも文がつながらないので、やはり「ござ」と読むのが妥当なのだろうと結論致しました。

お礼日時:2006/09/18 12:43

こちらをどうぞ



参考URL:http://www.toride.com/~yuga/moji/kana.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。たくさんあるんですね。参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/09/18 12:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字の略字、俗字の一覧

年輩の方が使う例が多いようですが、手書きで漢字を書くときに、
職→耳云
権→木又
曜→日玉
などの略字・俗字を見かける場合があります。
これらを一覧できるwebサイトまたは書籍はないでしょうか?
聞きかじりでは、当用漢字を決めた際に「正字」とされた略字・俗字もあるそうなので、できれば旧字に対応する略字・俗字だとありがたいです。旧字を含む画数の多い漢字を、略字を使ってなるべくカンタンに手書きしたいのです。(画数が少なくても略字があれば使いたい。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

http://ja.wikipedia.org/wiki/略字
とか
http://hp.vector.co.jp/authors/VA000964/html/zokuji.htm
くらいしかありませんでした^^;

Q「フアンレター」、「ウイーン」、「ウエディング」の「ア」、「イ」、「エ」を小文字表記する政府のお達しは出てないのですか?

「ファンレター」「ウィーン」、「ウェディング」の「ァ」、「ィ」、「ェ」は、「キャ」、「キュ」、「キョ」の「ャ」、「ュ」、「ョ」と同様、拗音の一種であると理解していますが、促音(「ヨット」の「ッ」)とともに、現代仮名遣いでは、小文字で表記されることが一般的だと思います。

しかし、ネットで見た範囲では、「ャ」、「ュ」、「ョ」、「ッ」に関しては法令で小文字にする旨のはっきりした規定があるのに、「ァ」、「ィ」、「ェ」などア行の拗音(?)に関しては、そういった規定が見当たりません。どうしてでしょうか?

http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Bunsyo/yayuyotu.html
http://www.konan-wu.ac.jp/~kikuchi/kanji/dukai.html

Aベストアンサー

平成3年6月28日内閣告示第2号「外来語の表記」です。

参考URL:http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=list&id=1000003933&clc=1000000068

Q略字

曜→日玉
権→木叉
機→木キ
など略字をパソコンで使いたいのですが、方法をご存知の方、ご教授下さい。
また、略字一覧などのホームページがございましたら、あわせてお願い致します。

Aベストアンサー

文字(漢字)には、正字(本字)、略字、異体字、俗字などがあります。正字/略字の関連は、多くは旧字体/新字体の関連と共通します。澤や國に対応する沢や国です。これらはそのほとんどをパソコンで表示可能です。

異体字も多くを表示できます。このサイトでは表示できたりできなかったりしますが、高に対応するいわゆる「はしご高」、埼の右上が「立」になった形です。「吉」の上が「士」でなく「土」になった字も異体字ですが、これはパソコンでは表示できません。

できない、と言っても、汎用性がないということであって、ご自分で「外字」として作字したり、外字用ソフトを購入してこれをインストールすることで、そのパソコンでは使用可能です。一部の年賀状ソフトには、これらのソフトも同梱されています。

さて、俗字ですが、これは、全くパソコンで使えないと思ったほうがいいでしょう。俗字といっても、全く別字を俗字に当てるケースもあって、千歳に対応する千才などが思いつきます。表示は可能ですが、正確には『誤用』ですので、使わないほうがいいでしょう。

さてご質問。「木叉」は『全角で』「U6748」(表示は「う6748」)と入力し、「F5」を押したうえ、選択(左クリック)してEnterすれば、表示できます。

「木キ」と「日玉」は、俗字ですので表示不可能です。もちろん「旺」字は表示できます。「おう盛」の「旺」です。

似たような「時」に対応の「日寸」は「U65F6」です。

「第」に対応する「`オ」のような文字は、

http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1173966

の私の過去回答と、#2のご回答と同要領で表示できます。「U3427」です。同様に、「喜」に対応する「七3つ」は「U3402」です。

これら入力できる文字は、日本や中国などで「異体字」として認定といいますか、社会的に認められた(あるいは認められつつある)文字です。

それ以外は、外字としてご自分で作成する以外に方法はありません。「魔」の中が「マ」となった文字なども同様です。

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1173966

文字(漢字)には、正字(本字)、略字、異体字、俗字などがあります。正字/略字の関連は、多くは旧字体/新字体の関連と共通します。澤や國に対応する沢や国です。これらはそのほとんどをパソコンで表示可能です。

異体字も多くを表示できます。このサイトでは表示できたりできなかったりしますが、高に対応するいわゆる「はしご高」、埼の右上が「立」になった形です。「吉」の上が「士」でなく「土」になった字も異体字ですが、これはパソコンでは表示できません。

できない、と言っても、汎用性がないとい...続きを読む

Q明治の小説のことばの読み方「けふ」「いふ」など

宮沢賢治さんとか明治、大正、時代の小説に「けふ」とか「いふ」とか書いてますが
どう読むのが正しいのでしょうか。(当時の人がどう発音してたのか)

1 けふ いふ
2 きょう いう

Aベストアンサー

外国人がどう聞こえたか
http://www.meijigakuin.ac.jp/mgda/index5_j.html

KIYO という感じで聞こえていたようです。

いわゆる歴史的仮名遣いというのは、本居宣長など、江戸時代後期の国学者などが「本来の意味として正しい表示」という視点で作っているので、その段階(江戸時代後期)でもすでに、「表音」を主目的にしてはいないようです。

http://homepage1.nifty.com/samito/History.English.htm
18世紀後半 辞書、文法書、スペル書、発音マニュアルなどの出版相次ぐ。標準的な英語に対する高い関心

とありますが、英語においても語源であるギリシャ語やラテン語のスペリングに戻せという運動があり、現在のような「不完全な表音体系」に英語はなっています。いわば、英語版歴史的仮名遣いです。米語のほうが表音に近いのは、このイギリスにおける運動から離れていたせいです。
時代的に、イギリスも日本も同じ頃に、似たようなことをしていたのだなぁと思った次第。

Q一般社団法人と公益社団法人の略字の違い

公益社団法人の名刺を作るのに、略字が合っているのかわからず困っています。

一般社団法人は、頭に(社)で良いと思いますが、
公益社団法人になった場合は別の略字、もしくは略字を使わない等の
決まりがあるのかが、調べてもわかりません。

どこに聞けば良いのかもわからず、こちらに相談しました。

どのたかご存じの方がいれば教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般社団法人や公益社団法人は新しい制度なので、まだ決まった略し方はないと思います。

(社)というのは従来の社団法人(今は特例社団法人といいます)の場合の略し方ですね。一般社団法人をそのように略してしまうと誤解を生じるかもしれません。

そういった法人のウェブサイトを見ても略さず記載しているようなので、当面は略さないほうがよいと思います。

Q【日本語・変体文字】なぜ「い」は一旦区切るんでしょう? 「い」こそ続けられそうなのに昔の人もいは続け

【日本語・変体文字】なぜ「い」は一旦区切るんでしょう?

「い」こそ続けられそうなのに昔の人もいは続け文字にしていない。

どういう理由からでしょうか?

Aベストアンサー

先ほど、返信前に締め切られていたので、こちらに書きますね。

続けても構いませんよ。
書道で草書かな文字を書いているわけではないので、書きやすいように書いたらいいですよ。

だだ ありがとうございます の「い」は前が「ざ」なので、最後の画は点々ですよね。
その位置から「い」の1画目に繋げると、さ を斜めに通ることになりますよね。
なので、一旦切る方が美しいですね。
「い」から、「ま」は繋げやすいので、繋げたら流れが出ます。

先ほどの私の字は、確かに「い」が離れていますが、その時の雰囲気です(笑)。
考えながら書いているわけではありません。

あなたも何回も書いて慣れて下さいね。

ちなみに「い」は小さく書いた方が美しいです。

Q分からない漢字の読み方検索方法

2,3問前の質問で読み方を教えて
くださいと言う質問に答えた方が
コピペして、、、、と書かれてい
たのですが、もう少し詳しく教えて
下さいませんか?
文字を青くして右クリックしました
が、その後が分かりません。

Aベストアンサー

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢和辞典のサイトの例です。

ウィクショナリー
http://ja.wiktionary.org/wiki/%e6%bc%a2%e5%ad%97%e8%be%9e%e5%85%b8
インフォシーク漢字辞典
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%b4%c1%bb%fa%bc%ad%c5%b5&qty=&qtb=&qtk=0


ついでに、ここでいろんな辞書を探せます。
http://search2.kotoba.jp/iresult3.cgi

検索窓に、例えば「漢字辞典」のように入力して検索すると
漢字辞典のサイトが出ます。

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢...続きを読む

Q「学生のとき」、「大学のとき」、「大学生のとき」、「大学時代」

 私は中国人で日本語を勉強しています。初心者が使う日本語の教科書からこのような例文を読みました。「学生のとき、アルバイトをしましたか。」です。ここの「学生のとき」から受けたイメージなのですが、社会人になる前のすべての学生時代、つまり(「すなわち」でも可?)小中高大のことでしょうか。
 
 それから(ここの接続詞は「また」、「なお」でも可?)、大学の段階だけ表したいなら(「たら」と「なら」、どちらが自然?)、「大学のとき」、「大学生のとき」、「大学時代」の中では、日本の方がよく使われるのはどれでしょうか。
 
 よろしければ質問文の不自然な部分の添削もお願い致します。質問文に対して特に疑問に思うところは括弧の中に書きました。アドバイスをいただければ大変有難いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

日本語は海外の人から見ると、難しい言葉と聞き及びます。

まず質問文には、特に問題はないと思います。
気になる点といえば‘それから’を‘なお’に変えるとしたら、不自然なことでしょうか。

それから=今までの話の、追加の話しとして。
また=それ以外のお話しとして。今までの話の見方を変えて。
なお=前の文章を受けて、それを説明する場合で。この場合は質問になっているので、説明にはなっていない。

と、いう感じです。専門家ではありませんから、不備があったとしたら、お許しください。

それと質問の件ですが、

<学生のとき・・・
学校に通っている学生のときを、漠然と指す場合ですね。「アルバイトの経験が~」という文脈ですから、高校生以上と考えられます。

<大学生のとき・・・
そのまま‘大学生のとき’ですね。大学の段階だけ表したいのなら、これが一番でしょう。

<大学のとき・・・
‘大学生のとき’の‘生’を省いた形です。もしくは‘大学に通っていたとき’を省略して言っている形かも。砕けた話し方をしたりするときに、よく使われるでしょう。

<大学時代・・・
‘OO時代’というのは、遥か昔を指すか、文章で振り返る時によく使われます。また漢字のみで表すので、少々硬い文章のように感じられることが多いです。
話し言葉としては、少しかたいでしょう。

基本的には「大学のとき」「大学生のとき」「大学時代」のどれでも間違ってはいません。
ただ使い方が少しずつことなるので、その差があるというだけでしょうね。

一般的には「大学生のとき」
友だちと軽く話しているときなどは「大学のとき」
手紙や年配の人が若い人に尋ねる場合は「大学時代」
となるように思えます。

多少なりとも参考になれば、幸いです。

日本語は海外の人から見ると、難しい言葉と聞き及びます。

まず質問文には、特に問題はないと思います。
気になる点といえば‘それから’を‘なお’に変えるとしたら、不自然なことでしょうか。

それから=今までの話の、追加の話しとして。
また=それ以外のお話しとして。今までの話の見方を変えて。
なお=前の文章を受けて、それを説明する場合で。この場合は質問になっているので、説明にはなっていない。

と、いう感じです。専門家ではありませんから、不備があったとしたら、お許しください。

...続きを読む

Q漢字の成り立ちについて

漢字の成り立ちについて

漢字の成り立ちを調べたいのですが、いい本やサイトを教えてください。

Aベストアンサー

白川静「字統」でしょう。
中高(大)生の方でしたら同じく白川静の「常用字解」と思います。
白川静の本はいままでの一般的な解釈とは違うのも多いのですが、賛否は別としても漢字の成り立ちを調べるなら読んでおかないわけにはいかないと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E5%B8%B8%E7%94%A8%E5%AD%97%E8%A7%A3-%E7%99%BD%E5%B7%9D-%E9%9D%99/dp/458212805X/ref=pd_sim_b_3

Q明治時代の記章の文字が読めません

日露」戦争のころの記章ですが、字が読めません。何と書いてあるのfでしょうか。

Aベストアンサー

「明治三十七八年戦役」です。
これすなわち、日露戦争時の「明治三十七八年従軍記章」の裏面です。

http://www.interq.or.jp/www-user/mahoroba/MUSEUM/display_room/Decoration-Badge/Nitiro/Nitiro.html

https://secure.wikimedia.org/wikipedia/ja/wiki/%E5%BE%93%E8%BB%8D%E8%A8%98%E7%AB%A0


人気Q&Aランキング

おすすめ情報