最新閲覧日:

「マペット放送局」というアメリカのコメディー番組のギャグですが、日本語吹き替えで、
「今日学校で何習ったの?」「パイアールの二乗!(数学の)」「私、クッキー食べてもまだパイアールでしょ」と言って胸を見せる場面があります。「クッキー食べても」の意味もわからないのですが、それより、最後のセリフは、英語にして聞いても「パイアール」と言っています。このギャグは、「胸=パイ」ではないと通用しないので、英語でも胸の事を「パイ」と言うのですか?私は英語に弱いので最後のセリフはその単語しか聞き取れませんでした。

A 回答 (1件)

 


  これは推定で、自信がありませんが、「パイアールの二乗」というのは、円の面積公式です。クッキーは普通円形なので、円形で「パイアールの二乗の面積」のあるものをたくさん食べても、「わたしはパイアール(パイアールの二乗ではなく)」で、πrは、円の円周の半分です。パイアールの二乗をたくさん食べているのに、胸のまわりのパイアールは、変化ないでしょう、という意味ではありませんか。胸を見せるのは、おなかより見せやすいというだけではないでしょうか。あるいは、胸を見せて、バストがないのよ、という意味かも知れません。番組の画像を見て、誰が誰にこういう話しをしているのか、キャラクターが分からないと通じない冗談かも知れません(ただ、「パイアールの二乗」が「パイアール」だけというのは、これが間違いなく冗談で、クッキーが円形も冗談の要素だと思います)。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答ありがとうございます。
なるほど。恥ずかしながら数学の公式なぞすっかり忘れていました。
この、胸を見せるのは胸が大きいセクシーなブタのマペット(人形)なのです。
starfloraさんの意味だと日本人にはかなり知的なギャグに感じますね。そして「クッキー食べても」の意味も通じますね。たったこれだけの会話でこんなに深いとは・・・。テレビでの日本語訳も、せっかく「胸がある」→「パイがある」→「πr」と素晴らしい具合に引っ掛けたのなら「クッキー食べても」も単純に意味が通じるように違う言葉にしちゃえば良かったのに、と思います。

お礼日時:2002/03/28 23:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ