先日病院で気管支炎と診断されました。
飲み薬と毎日の注射で治療中ですが、夜がひどくて熟睡できません。
民間療法でも何でもいいのですが、少しでもせきが楽になる方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

気管支炎とのことですが、ゼンソクではないのですね。


 咳が出ることには、「シマカンギク(不知火菊)」が一番効果がありますので、菊茶を飲んで下さい、気管支炎から、ゼンソクの咳は止まります。
    • good
    • 0

こんばんは。


咳がひどいのは辛いですよね。
私は結婚してから気管支喘息になり季節の変わり目は特に辛い思いをしています。
おばあちゃんの知恵袋的なものですが、私が愛用しているものをお教えします。

大根をざくざくと切ります。(形はお好きにしてください)
それを深めの瓶に入れます。
大根が隠れるくらいに水あめか蜂蜜を入れます。
1時間もすれば大根の汁があがってきます。
咳止めの代わりにそれを飲んでみて下さい。
私は枕もとに置いて夜中咳き込んだときに飲んでいます。

部屋が乾燥していると咳はひどくなるので、バスタオルを濡らしてかけておくだけでもだいぶ違うと思います。
どうしても止まらない時は一時的に風呂場に避難している私です・・・。

うちには吸入器(過熱式)が常に使えるようにしてあります。
これは20年ほど前小児喘息だった弟の為に購入したものですが今でも元気に私ののどを潤してくれてます。
薬は(ひどい時以外は)入れずに蒸気をのどに当てる程度ですが、かなりいい代物です。

おばあちゃんっ子だったので民間療法が多かったですが今となっては正しいのかどうか・・・。
お大事にしてください。
    • good
    • 0

 咳は体力を消耗しますからね、体がだるいでしょう。

夜もなかなか寝られないのではないですか?
 まず、体を冷やさないように気をつけてください。とくに膝から下。胸がかゆいような感覚がありませんか?その時は、胸に冷湿布を貼ってください。その代わり、背中は絶対に冷やさないように。
 咳を止めるのは、多分投薬が出ているでしょうから、医師と経過を見ながら相談してください。決して自分で投薬を中止したりしないように。
 体を横にすると咳が激しくなりがちです。夜寝るときは、テーブルなどにうつぶせで寝るとか、座椅子を利用して寝るなど、体をなるべく起こした状態にしておくと楽になります。
 民間療法では、咳に効くのはネギ類です。みそ汁にネギをたくさん入れるとか、タマネギを炒めてコンソメスープの素を使ってネギスープとか、ネギ類と水分を一緒に摂るようにしてください。
 寝る前のごく少量のアルコールも、咳中枢の感覚を麻痺させる場合もあるようで、効くという人もいます。
    • good
    • 0

 確認したいのですが、気管支ゼンソクでしょうか?



 咳を止めるためにステロイド系の藥を医師が使うことがありますが、これが危険性の高い薬だということを知らないで投薬する医師がいます。都市部の大病院の医師でさえ、そういう人がいます。御用心下さい。

 
    • good
    • 0

ヴィックスの塗り薬を、喉や胸に塗ってみてはいかがでしょうか。

私は、風邪をひいて咳がひどいときなどは利用しています。眠れないのは辛いですよね。おだいじに!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気管支炎の症状を和らげる方法ありますか

8月に入ってから、胸の苦しさと、咳が出るようになりました。
病院で、気管支を広げる薬をもらいましたがまったく効きませんでした。
その後、2,3週間も同じ症状が続くので心配になり別の病院でレントゲンをとってもらったところ、気管支炎であることが分かりました。
(気管支が白く結構くっきりめに出てました)
抗生物質を処方してもらいそれを飲んで4日。
なかなか症状が回復しません。
胸か喉のあたりに痰がずっと絡まってるように感じます。
仕事中も胸が苦しく、咳も出て結構辛いです。
窓口関係の仕事をしているので、いつ咳がでるのかとビクビクしながら仕事しています。
このまま直らないんじゃないかと不安です・・・。
アトピーやアレルギー性鼻炎を持っているので直りにくいのでは、とも考えてます。
なにか、症状を落ち着かせる方法はないでしょうか?
また、気管支炎は何度もなるものなのでしょうか?
(年に数回、同じ症状がでるので。。。)
また、気管支炎からほかの病気に発展することはあるんでしょうか?

都合がなかなかつかず、病院に行くことが出来ません。
どうか、回答お願いします。

8月に入ってから、胸の苦しさと、咳が出るようになりました。
病院で、気管支を広げる薬をもらいましたがまったく効きませんでした。
その後、2,3週間も同じ症状が続くので心配になり別の病院でレントゲンをとってもらったところ、気管支炎であることが分かりました。
(気管支が白く結構くっきりめに出てました)
抗生物質を処方してもらいそれを飲んで4日。
なかなか症状が回復しません。
胸か喉のあたりに痰がずっと絡まってるように感じます。
仕事中も胸が苦しく、咳も出て結構辛いです。
窓口関...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、咳込みはかなり苦しいですよね。
私も咳が出始めると1ヵ月近くは続くので苦しさがよく分かります。
私の場合少し強めの中枢性のリンコデというお薬を出してもらっています。
かかりつけのお医者さまにご相談してみてはいかがでしょうか?
民間療法としては、柑橘系の飲み物や冷たいものを控える(柑橘系の飲み物は気管支を刺激して咳が出やすくなるし冷たいものは気管支を狭めるなど良くない)
暖かい飲み物の湯気をスチーム代わりにすると気管支が広がって咳が和らぎやすいです
寝るときは上半身を若干高めにして寝ると夜間の咳が比較的出にくい
寝室の加湿を行う(室内に濡れタオルをかけたり、洗濯物の室内干しで十分ですよ)
私は咳が続くときはこの方法を実践しています。
何もしないよりは軽くなりますよ。
ご参考まで…

Q癌、少しでも楽にするには?

もうすぐ71歳になる祖母が、悪性のとても進行の早い癌で苦しんでいます。切除、抗がん剤1回を行いましたが、体力の問題でもう抗がん剤もできません。体も小さいしやせ細り、おばあちゃんが癌で痛がり苦しみながら亡くなってしまうかと思うと辛くてたまりません。おばあちゃんは生きる意志があります、おじいちゃんもまだ生きているし孫、ひ孫のことも気にかけています。よもぎ、枇杷、柿の葉、しょうが、どくだみ茶に、ハーブティー(疲労回復や鎮痛作用)、ハイパーサーミア…他には何をしてあげたらいいですか?ハイパーサーミアや気功は期待できないですかね?(>_<)

Aベストアンサー

気分が沈まない様にする事が第一です。
色々と楽しませたり楽しんで貰ったり、笑って貰う事が良いでしょうね。
笑う事は免疫力を高めると言います。
ですので、意識が癌の側へ行かない様行き難い様に自分で楽しむ事を覚えたり周りが楽しませたり。
何も楽にするのは薬や嗜好品だけではないですよ。

Q喘息、気管支炎だと思い、病院へ行きました。症状は治まりましたが、テオドールを飲み続けるべきでしょうか?

熱が73.3分でて、咳、たん、鼻水はなかったのですが、病院へ行きました。
通常の風邪の症状とは、違っていたので、喘息、気管支炎だと思い、医者にそのようなことを告げ、テオドールを処方してもらいました。

一週間経ち、症状は治まりました。

症状は治まったのですが、まだ、テオドールを飲み続けたほうがよいのですか?

Aベストアンサー

一過性の喘息様症状ならやめてもいいと思いますが、本当に喘息でコントロールの必要な状態なら勝手にやめてはいけません。
テオドールで症状が抑えられているだけかもしれませんし、やめれば再発の可能性もあります。
受診して医師の判断を仰ぎましょう。

喘息であるかないかも含め自己判断するような問題ではないです。

Q抗がん剤で激しい吐き気 少しでも楽にしてあげるには?

家族が現在抗がん剤で治療しています。
激しい吐き気があるのですが、
何も食べていない(食べられない)ので、
泡のような液体が出るだけです。
水を少し飲んだだけでも気持ちが悪くなるようです。
(水が飲めないのでいつも口の中が乾いています)
吐くときには背中をさすってあげて
口の回りを水で拭いてあげたりしていますが、
本当に苦しそうで、見ているのも辛いほどです。
少しでも楽にしてあげる方法が何かないでしょうか?

Aベストアンサー

現在治療中の者です。

私は治療中の吐き気を軽くするために
吐き気止めの薬を処方してもらったり
吐き気止めの点滴をしてもらったりしています。
また、初回でかなりの吐き気と体調不良が出てきたので
担当医と相談の上投与方法を変えてもらったところ
胸のむかつきはあるものの吐くとまでは至らなくなりました。

質問者様のご家族の場合…
何も食べられないご様子であればかなり深刻だと思います。
「吐き気が辛い」事を担当医にご相談されてはいかがでしょう?
きっと何らかの吐き気対策を講じてくれる筈だと思いますよ。

余談ですが…。
何も飲めない・食べれないという状態になった時
「果物の缶詰」は結構口を潤すのに有難かったですよ。
特にみかんの缶詰は本当に有難かったです。ご参考まで…。

Q★咳に加え発熱・・・ これって、気管支炎の症状ですか?

35歳、女性。
喫煙歴 約10年(20本/1日)
喘息・アレルギー等 これまで無し
インフルエンザ予防接種 済み

≪経過≫
一ヶ月前から突如咳が出始め、特に就寝時の咳が止まず内科受診。
胸部レントゲンの結果、別段異常無し。
但し医師曰く『やや両肺共に大きくなっている』と・・・。
抗生剤と鎮咳剤内服後、数日で改善。

しかしその後、やはり同じ症状が出始め再診。
医師曰く『喉は赤くない。単なる風邪なら、こうも長引かない。恐らく気管支炎だろう。吸入薬で治らなければ、後日血液検査します』と。
・セレベント吸入
・フルタイド吸入

その晩から発熱。
夜間38.5度にまで上昇。
頻回な咳、鼻汁、悪寒、関節痛あり。

翌朝再診。
念の為「インフルエンザ」検査するもマイナス。
・PL
・ノレプタン
・ムコダイン
・二フラン(頓服)

処方を見る限り、単なる「風邪」と診断されたようですが、果たして、単なる風邪で発熱や関節痛、長期間の咳といった症状が出るものでしょうか?


医師によれば、気管支炎には「アレルギー性」「ウイルス性」があるとの事ですが、ウイルス性の場合、こういった症状を認める事があるのでしょうか?
またレントゲン画像による『やや両肺共に大きくなっている』という指摘は何を意味しているのでしょうか?

分かる範囲で結構です。
ご回答頂けると幸いです。

35歳、女性。
喫煙歴 約10年(20本/1日)
喘息・アレルギー等 これまで無し
インフルエンザ予防接種 済み

≪経過≫
一ヶ月前から突如咳が出始め、特に就寝時の咳が止まず内科受診。
胸部レントゲンの結果、別段異常無し。
但し医師曰く『やや両肺共に大きくなっている』と・・・。
抗生剤と鎮咳剤内服後、数日で改善。

しかしその後、やはり同じ症状が出始め再診。
医師曰く『喉は赤くない。単なる風邪なら、こうも長引かない。恐らく気管支炎だろう。吸入薬で治らなければ、後日血液検査しま...続きを読む

Aベストアンサー

肺炎の可能性もありますね。
私は既病歴二回あります。
両肺が大きくなっていると言われた事はないから
違うかもしれません。
肺炎なら白い影が映るんです。
私の場合は開業医の診断で気管支炎と言われましたが
熱が一向に下がらなくて
ちょっと大きい病院に行ってみたら肺炎と言われました。
咳がひどかったので結核の検査(痰に細菌がないかどうか)をしましたが、やはり肺炎だったようです。
熱は39度、咳がひどく、苦しくて大変でしたよ。
薬はムコダインとPL顆粒を服用していました。
入院して点滴を受けましたが、点滴の薬名は忘れました。
乾燥していると余計辛いので、湿度器で部屋を保湿したり
熱いお茶、お湯を飲んでいました。
解熱用に水分を沢山とること(発汗させる)
冷たくないスポーツドリンクを飲むこと(冷たいとお腹壊すことと、栄養の吸収を助けてくれるので)に気をつけていました。

喫煙との関連性はないとは思いますが、
ただ女性の喫煙は男性の3倍ものリスクがあるらしいので
今後はこの機会に喫煙は少し控えることをお勧めします。

Qご観覧いただき、ありがとうございます。 祖母の容態が悪く、少しでも家族として出来る楽にできる方法を教

ご観覧いただき、ありがとうございます。

祖母の容態が悪く、少しでも家族として出来る楽にできる方法を教えていただきたいです。

祖母は一ヶ月ほど前に医師から、「あと持って一二週間です。」と告げられ、それから容態がとても悪い状況で今も頑張ってくれています。
病名は癌。五年ほど前から癌にかかり散々、「いつ、なにが起こってもおかしくありません。」とお医者様に言われていました。去年の10月頃から色々な体の部分に転移が見つかり、ついに胃と肝臓を繋ぐ管に大きな腫瘍ができてしまいました。この管が完全に塞がってしまうと息ができなくなるだろうとのことでした。
入院しても何もすることが出来ないとのことで、しばらくは自宅療養を行っていましたがトイレへ動くこと、体を動かすこと食事をすることができなくなり一ヶ月ほど前にやっと病院へ入院しました。

入院後の一気に容態が悪化し、黄疸がひどくなり体中のむくみもひどく靴下を履いているだけで5mm~1cmほどの段差が出るほどです。靴下を履くことも一人ではできず、私の母に履かせてもらうのですが、靴下だけでも激痛が伴うようです。しかし今の時期、靴下なしでは病室も寒く足が冷えお腹が冷えてしまい靴下をはかないわけにはいきません。
しかも祖母は要介護が必要で、母が毎日1時間半もかけて病院へ行き、食事介護からトイレの介護まで行っています。祖母は、病院の看護師さんや見舞いに来てくれる祖母達と一緒に住んでいる私にとってのおじ、おばにも痛さや、トイレが出てしまったなどを言うのを我慢してしまうとても人に気を使う人なのです。なのでお尻が、かぶれて血が出ても我慢してしまいます。お医者様もおばおじも、祖母が痛いなどを自分で言わないので祖母は痛さがないものなんだと思っています。今では尿すらでている状況ではなく、500ミリの点滴してもらい、水分をとったりご飯を食べているのにも関わらず、最低でも400ccほど出なければならない尿が毎日100ccも出ず便意があって出たといっても出ているのは血の塊という状況で、お腹に腹水がたまり、まるで妊婦さんのようです。気が弱り私が行くたびに「おばあちゃんなんにもしてやれてへんなぁ…なんもできひんくてお母さんもとってしもて迷惑かけてごめんね…」と出にくい声を出し泣き出してしまうほどです。少し楽な時に、母と喋っていたら隣のベッドから「ようしゃべんなぁ!」と言われてしまい、それからあまり話そうともしません。

ずっと人に気を使い、家では私にとってのおじおばに、「いて、自分らの子供にご飯を作ってるのが当たり前。私らは仕事してるししょうがない。何も迷惑はかけてないし、祖母も無理してない病状も悪化していない。」と思われているような状況でした。目の前で娘や自分たちだけのアイスを買ってきて食べたり祖母が作ったご飯をありがとうも言わず食べてすぐ寝に行くなどしていたようです。アイスなどはおばあちゃんが食べないだろうと思ってしているにせよ、あまりにも祖母の扱いがひどい…確かに朝から夜までおじおばの2人とも、働いていて疲れているにせよ祖母が何も言わないから当たり前と思うなんて…。ずっと家で寝たきりでも暖房を自分でつけられるだろうとつけてもらえなかったようなのです。その時、なぜ暖房をつけないんだろう?と思い、暖房をつけようとすると「電気代がかかるから、おばちゃんやおっちゃんに迷惑がかかるからつけないで」と祖母に言われました。そんな祖母が可哀想で、自分に出来ることはしてあげようと思ったけれど豆炭湯たんぽをしてあげることしか私にはできませんでした。おじもおばも、今年に入りお医者様に余命を告げられるまで祖母の状況に気づかなかったようのです。一緒に住んでいるのに…。
愚痴になってしまいましたね。すみません。おじおばも悪い人ではないのですが…。きっと考え方の違いなんでしょうね…。

話に戻ります。
好きなこともやりたいこともない祖母は毎日気を紛らわす方法もなく、寝ることすらできなく毎日を過ごしています。私が何かしてあげたいと思っても学生なので毎日病院へ行くことはできません。たまに行ってお話をしてマッサージやご飯を食べさせてあげることしか出来ないのです。なにか、腹水のしんどさを紛らわす方法や靴下以外に体を温める方法はないでしょうか?靴下を履くにせよ、締め付けがゆるい靴下や医療用の靴下などいいものはないのでしょうか?
私にできる、なにかしてあげられることはもっとないのでしょうか?祖母の病室を一人部屋にして気を楽にさせてあげたいのに一人部屋にするための資金を集めることもしてあげれない…私の母の介護でのしんどさ、祖母の弱る姿への辛さを和らげることも出来ない…。

祖父も同じような状態で前から風邪をひいては肺炎を起こす繰り返しです。今は高熱が出てしまい、意識が朦朧としています。祖父もいついなくなってしまうか不安な毎日です…。
どちらの介護にも母が行き、母は毎日家にいない状況です。昔から体の線維筋痛症や鬱など他にも様々な病気を持っているのに頑張って私や兄弟2人を育ててくれました。今でもしんどいはずなんです。だけれど、子である私たちにも自分の親である祖母にも弱いところは見せない。しんどくないわけがない。私の父が亡くなったのも癌が原因です。きっと精神的にも祖母を見ている今の状況はとてもしんどいだと思います。

そんな、祖母や母、祖父に出来ることが少しでもあるのならばしてあげたいのです。
わかりにくい文しかかけなくて申し訳ありません。
どうか皆様のお声、お聞かせください。

ご観覧いただき、ありがとうございます。

祖母の容態が悪く、少しでも家族として出来る楽にできる方法を教えていただきたいです。

祖母は一ヶ月ほど前に医師から、「あと持って一二週間です。」と告げられ、それから容態がとても悪い状況で今も頑張ってくれています。
病名は癌。五年ほど前から癌にかかり散々、「いつ、なにが起こってもおかしくありません。」とお医者様に言われていました。去年の10月頃から色々な体の部分に転移が見つかり、ついに胃と肝臓を繋ぐ管に大きな腫瘍ができてしまいました。この管が...続きを読む

Aベストアンサー

今、あなたのしていることで十分なんですよ。
一緒に時間を過ごすということに価値があるんです。

アロマテラピーが癌患者さんのターミナルケアとして注目されています。
「アロマテラピーの教科書」という本が一番詳しく分かりやすいです。
遠赤外線のマットもありますが、長時間身体を動かせない人は低温やけどしてしますかもしれません。(参考までに)
靴下は、シルク混の柔らかいものがよく販売されています。
靴下や、フクスケ、tutu annaあたりでも買えますよ。

車いすでの散歩も厳しいでしょうか。この時期は寒いですが、病院内だけでも、散歩できたら良いのですが、、

Q彼が気管支炎のようです。

彼が気管支炎のようです。
彼はまめな方で、毎日1通はメールをしてくれてましたが、あるとき彼からのメールもないし、
前会ってから2カ月会ってません。

メールをして数日後に、仕事で家に帰れない日々が続いて、気管支炎になってしまい、咳が続いて
辛く連絡ができなかったと連絡がありました。

気管支炎とはどのような症状なのでしょうか。
彼は以前にも気管支炎で数カ月苦しんだことがあるみたいです。

これから私はどのようなことができ、心得ていたほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

気管支炎は名前のとおり、気管支に炎症を起こす病気で、症状は主に長く咳が続く病気です。
ひどい時には2~3カ月くらい咳が続くことがあります。
でも、咳が続く病気は、何も気管支炎だけはなく、気管支喘息や、咳喘息、百日咳、アトピー咳など、いろいろな病気があるので、いずれにしても一度きちんと内科(呼吸器科)の診察を受けられた方がいいと思います。

Q肝臓ガンの民間療法

かねてから体調不良だったうちの父が最初はエコーや胃カメラなど簡易検査から膵臓ガン、そして体中に転移しているかも。という診断を受け10日にガンの疑いで総合病院に検査入院しました。
CTの結果、単発性肝細胞ガンでした。他への転移は認められなかったようです。
しかし、一つのガンが10cmを越えるというかなり進行した状態で手術は出来ない、抗がん剤も効かない、と余後1~2ヶ月と宣告されました。ガンは肝臓の50%くらい侵食しています。

家族に看護士が2人居て、2人から詳しく聞きました。
しかし、外科手術が本当に無理なのかどうかセカンドオピニオンを得ようと言う事になりました。

家族全員覚悟はしているのですが、やはり希望が捨て切れません。

私も、私自身に出来ることはないかと思い、ここ数日間民間療法について調べています。
もしも1%の可能性でもあれば試してみたいと思います。
ただ、実際調べてみるとアガリクスの様に誇大広告的に効能を謳っているものとしか思えなくなってきて、どれを信用していいのか分からなくなってきます。

そこで、公的機関やちゃんとした民間機関で立証された効果があったものを結果も交えて教えていただけませんでしょうか?個人差があったとしてもかまいません。
できれば肝臓ガンに関してのものか、ガン全般に対してのものかの区別もお願いします。

どうぞ宜しくお願い致します。

かねてから体調不良だったうちの父が最初はエコーや胃カメラなど簡易検査から膵臓ガン、そして体中に転移しているかも。という診断を受け10日にガンの疑いで総合病院に検査入院しました。
CTの結果、単発性肝細胞ガンでした。他への転移は認められなかったようです。
しかし、一つのガンが10cmを越えるというかなり進行した状態で手術は出来ない、抗がん剤も効かない、と余後1~2ヶ月と宣告されました。ガンは肝臓の50%くらい侵食しています。

家族に看護士が2人居て、2人から詳しく聞きました...続きを読む

Aベストアンサー

お父様のお見舞い申し上げます。私の父も昨年肝臓癌の告知を受け、検査の結果、肝臓全体に多発しているので手術などは出来ず、消化器内科で肝動脈閉塞術を施行して、この1年2ヶ月に一回の通院で経過をみています。ですがお医者様が言うのには予後はよくないとのこと。5年生存率10%。おまけに輸血からのC型肝炎→肝硬変→肝細胞癌とのこと。自覚症状がなかったのでわかりませんでした。医者嫌いの父でしたから悔しくてなりません。lop172さん、絶対諦めないで下さい。病は気からです。私も色々悩みました
がまず食事からと思いまして食事を気をつけてます。
ゲルソン療法とまではいきませんが。癌細胞に勝るよう免疫力アップ作戦で朝まず乳酸菌を空腹時にとってます。栄養価の高いヨーグルトとビフィズス菌のサプリメント風食品、これは腸内環境を良くする為です。あとはバナナとか煮物にはオリゴ糖使ったり、発芽玄米に食物繊維のサプリ混ぜて炊いたりしてます。あとは野菜ジュース、にんじんとりんごとあとは季節の果物とオリゴ糖少々と水でアレンジしてます。ずっとみかんいれてましたが季節的に今は無理なので色々考えて新鮮な物を選んでます。とにかく免疫力を高めるという方法をサーチして自己流でアレンジしてみて下さい。参考になるかわかりませんがよかったらやってみてください。頑張って下さい!

お父様のお見舞い申し上げます。私の父も昨年肝臓癌の告知を受け、検査の結果、肝臓全体に多発しているので手術などは出来ず、消化器内科で肝動脈閉塞術を施行して、この1年2ヶ月に一回の通院で経過をみています。ですがお医者様が言うのには予後はよくないとのこと。5年生存率10%。おまけに輸血からのC型肝炎→肝硬変→肝細胞癌とのこと。自覚症状がなかったのでわかりませんでした。医者嫌いの父でしたから悔しくてなりません。lop172さん、絶対諦めないで下さい。病は気からです。私も色々悩みまし...続きを読む

Q気管支炎について

こんばんは。
21歳の女です。
1ヶ月前から、痰(黄色)が絡む咳が止まらないことに加え、痰が絡まることによる嘔吐で悩んでいます。
2週間前に病院にかかり、症状を伝えると、気管支炎と診断され、抗生物質を頂きました。おかげで、咳の際に痰が絡む頻度は減ったのですが、1日数回は痰が絡まる状態でした。また、喉の奥が埃っぽくなり、呼吸が上手く出来なくなることもあった為、先週再度受診しました。そこで、「埃っぽくなる症状を緩和してくれるから」と、吸入(レルベア200)を頂きました。
咳喘息になった際は、毎回レルベアを頂き、快適な生活を送れるようになっていたため、今回もすぐ良くなるかな、と思っていたのですが、今一つ症状が良くなりません。(若干、埃っぽく感じる頻度は減ったような気もしますが…)
また、レルベアを使い始めた次の日から咽頭痛があり、「気管支炎も、咽頭痛あるのかな…そもそも痰に対しては、レルベア効果あるのかな…」と言う悩みが生じています。

そこでお尋ねしたいのですが、
・気管支炎はこのような症状なのでしょうか?もしそうだとすれば、完治まで長くかかるのでしょうか?
・気管支炎以外に考えられる病気等はありますか?
・痰による嘔吐は、どうにかならないのでしょうか。(授業をまともに受けられず、悩んでいます。)

自分なりに気管支炎について調べてはみたのですが、「本当に気管支炎なのかな…」と分からなくなってしまいました。
どなたか気管支炎にかかったことがある方や、詳しい方に、お言葉を頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

こんばんは。
21歳の女です。
1ヶ月前から、痰(黄色)が絡む咳が止まらないことに加え、痰が絡まることによる嘔吐で悩んでいます。
2週間前に病院にかかり、症状を伝えると、気管支炎と診断され、抗生物質を頂きました。おかげで、咳の際に痰が絡む頻度は減ったのですが、1日数回は痰が絡まる状態でした。また、喉の奥が埃っぽくなり、呼吸が上手く出来なくなることもあった為、先週再度受診しました。そこで、「埃っぽくなる症状を緩和してくれるから」と、吸入(レルベア200)を頂きました。
咳喘息になっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

気管支炎つらいですよね><
私もなった事がありますが、咳き込んで痰が絡まり息が出来なくて焦った事が何度もあります;;

症状は質問者さんと同じですよ!私の場合咳き込みすぎて筋肉痛の方が辛かったですが・・・。
ちなみに慢性になると2年以上続く様です(私は半年間その状態でした・・・)

もし喫煙されているのであれば禁煙した方が良いですよ~。
私は喫煙が原因です・・・。

喫煙していなくても受動喫煙でも発症する様ですので煙草に近付かない様にしましょう。

痰にはムコダインが良いみたいですので、医師と話て処方してもらってはどうでしょう^^

Q癌の民間療法(ニンジン、舞茸など)

 癌の民間療法で高価なものは、殆ど信用してませんが、ニンジンや舞茸の大量摂取はどの程度効果があるのでしょうか?
 まず、第一に効果を上げるためには、大量に飲まなければならない(ニンジンなら皮膚の色が変わるほど)と言う話を聞いたことがあるのですが、実際に実行される方は少なそうですが・・・。
 こういったことの大規模な統計的調査は行われたことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

癌の患者さんを診る漢方治療クリニックと関係がありまして、そこでの知識でお答えします。

ニンジンや舞茸の大量摂取は、ほとんど効果はないです。すでに癌であれば、その癌を小さくしたり再発予防するほどの効果はないと考えてよいと思います。また、癌になるのを恐れて今から大量摂取しても、効果はないと思います。というのも、大量に摂取しても、その良い成分を体がしっかり全部吸収できるわけはないから。胃腸を壊す可能性もあるし、人の体質によっては逆効果にもなります。実際に実行される方は少ないでしょう。体に負担がかかるのを感じて途中で挫折する場合が殆どです。

ですから、そういったことの大規模な統計的調査は行われた事はないと思います。漢方医といえども、食物大量摂取のメリットは認めていませんから、今後も大規模な信頼できる統計調査は行われないと思います。

漢方医療においては、大規模な調査(長年の実績など)の上で、生薬が処方されています。体に吸収できる効き目のある成分を凝縮しているのが、煎じ薬です。漢方を保険適当で処方する病院もあるので、そういった所で体に負担の少ない治療を受けられるかもしれません。もちろん、いずれ癌にならないための、予防的な場合に限ります。癌になっているなら、普通の漢方じゃ追いつきません。特殊な保険適用外の漢方医療する専門医にかからないと無理です。

癌の患者さんを診る漢方治療クリニックと関係がありまして、そこでの知識でお答えします。

ニンジンや舞茸の大量摂取は、ほとんど効果はないです。すでに癌であれば、その癌を小さくしたり再発予防するほどの効果はないと考えてよいと思います。また、癌になるのを恐れて今から大量摂取しても、効果はないと思います。というのも、大量に摂取しても、その良い成分を体がしっかり全部吸収できるわけはないから。胃腸を壊す可能性もあるし、人の体質によっては逆効果にもなります。実際に実行される方は少ないで...続きを読む


人気Q&Aランキング