プロが教えるわが家の防犯対策術!

貸借銘柄に選定されたってどういう意味なのでしょうか?検索バーで調べてみたのですが、よく解りません。その銘柄を持っている人にとっては良い情報なのでしょうか?悪い情報なのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

>貸借銘柄に選定されたってどういう意味なのでしょうか?



証券会社が証券金融会社(株やお金を証券会社に貸し付ける専門の会社で「日本証券金融」「大阪証券金融」などがあります。)からその銘柄の株券を借りることができる銘柄になったということです。

あなたが信用取引で空売りをかける場合には、証券会社からその銘柄の株券を借りる必要があります。
証券会社は自分の手持ちの株券をあなたに貸すことになりますが、申し込みが多くなるとどこかから借りてこなくてはなりません。

そのときにその銘柄の株券を証券会社に貸してくれるのが証券金融会社で、貸すことが出来る銘柄になったというのが貸借銘柄に選定されたということです。

>その銘柄を持っている人にとっては良い情報なのでしょうか?悪い情報なのでしょうか?

これは非常に微妙な問題で、その銘柄に投資している投資家の考え方によります。

ただ、いえる事は投資スタイルの幅が増えるため出来高も増えるだろうと予想できます。
したがって、売却がしやすくなり投資金額を増やすことができるとは考えられますね。
    • good
    • 48

信用売り(空売り)ができるようになるということです。



空売りができるようになると、値動きも緩やかになりやすいとされています。特に急落の場面で売り方の返済買いが入るため、空売りできない銘柄に比べて下落スピードが遅くなるのです。

その銘柄を持っている人にとってはプラスの面が大きいように思います。上記に書いた急落のしにくさに加え、一時的な下落が予想される場合の「つなぎ売り」ができるようになるので、選択肢が増えるからです。
    • good
    • 43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング