私は今年で大学2年になりました。しかし、授業で沢山レポートを出されると、本当に頭を抱えてしまいます。今まで何度も宿題で、レポートが出ましたが1回もレポートらしく書けた事がありません。入学した頃から、ずっと悩んでいます。もっと読書しとけば良かったと、後悔しています。どなたか、レポートが少しでも、それらしく書ける方法を教えて下さい。書き方の本を読んでも、あまり意味が無かったので・・・・。よろしくお願い致します!!切実なんです。(結構単位落とされてしまったので・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こちらが参考になると思います。


http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=457544
    • good
    • 6

まず、「読む」より「書く」ことです。


「恐怖」を持っていると、書けるものも書けなくなります。

内容の組み立ては大丈夫でしょうか?
私は次のようにしました。数字はあくまでも目安です。
序論:問題提起(全体の5%)
本論:問題の分析(全体の85%)
結論:本論から言えることをまとめる(全体の10%)。序論と噛み合うようにまとめる。
「起承転結」は、初心者には最悪のパターンです。

もっとも、指導教授の1人は、「起承転結」で書けと指導していました。
ただ、おっしゃるには、起は私の序論、結は私の結論に相当し、承・転が私の本論に相当します。
「転」で、別の視角からの分析を加えよ、ということでしたので、私の構成とほとんど同じになります。

大体3000字を超える場合は、大段落分けをします。
一例としては、
1.はじめに(問題の設定)
2.現在の問題点のまとめ
3.問題の分析
4.まとめ
といった具合です。
大段落の間には、空白行を1行設けます。

あとは、ワープロを使うこと。
ワープロでできる限りは書いてしまいます。あとから切り貼りが簡単にできるのが、ワープロのメリットです。
妹は、ノートパソコンを使っていました。
頭から書くと、失敗の原因です。
本論から書きましょう。結論、序論の順番で書いていきます。
もちろん、結論や序論が先に書ける場合は書いてしまいます。
できれば、同時並行で書けると良いでしょうね。

2本以上同時に出ているときは、1本ずつ書かずに、それぞれを同時並行で仕上げます。書けるところから書いていきましょう。
ワープロなら、それが可能です。
エディタを使えという人もいると思います。要は、情報機器をうまく使え、ということです。

あと、講義内容に即したレポートにしないと、間違いなく不可になります。
その意味で、講義のノートを見返せるぐらいにまとめないと、後々苦労します。

なお、個人的意見を入れることには、私は必ずしも賛成しません。
個人的意見を入れて不合格、という場合も、少なからずあります。
特に社会学や人類学は、その傾向が強いです。
樋口裕一氏の本は、受験のアンチョコではありますが、「まず最初に意見を決めろ」という点で、大学のレポートの参考書とするにはふさわしくない、というのが実感です。
キリスト教学も他の学問も一緒で、個人的意見を求められる場合と、求められない場合があります(私もキリスト教学のレポートを書いたことがあります)。教授の求める内容を汲むこともしましょう。

参考文献は必ず書くこと。
引用も必ず分かるようにしておくこと。
これがなっていない場合も、必ず不可になります。アメリカでは、1回剽窃をやるだけで退学処分を受けることもあります。
アメリカの大学院では、特に日本人に、この手の注意がしつこくなされます。

一度、以下の本をお読みになってはいかがでしょうか。社会学のみならず、社会科学全般に役に立つ本です。社会科学系の学生さんなら、4年間、手元に置いてレファレンスとして使うと良いでしょう。
野村一夫『社会学の作法・初級編』文化書房博文社
参考URL(ソキウス:野村一夫先生のホームページ)もどうぞ。

あとは、
澤田昭夫『論文の書き方』(講談社学術文庫)
澤田昭夫『論文のレトリック』(講談社学術文庫)
木下是雄『理科系の作文技術』(中公新書)
木下是雄『レポートの組み立て方』(ちくま学芸文庫)
大野晋『日本語練習帳』(岩波新書)
清水幾太郎『論文の書き方』(岩波新書)
などから、お好きな本を1冊以上買って、手元に置いておくと良いでしょう。
『理科系の作文技術』は、文科系にも重宝する内容です。

ここで丁寧なお礼を書くことも、文章の上達には良いのでしょうが、文面を見る限りでは、文章力よりも全体の構成力、講義理解力に難あり、という感じがします。
講義にしっかり出て、講義内容に即したレポートが書けるようにしましょう。

それでも無理なら、補足を下さいね。

参考URL:http://www.socius.jp/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんなに詳しく書いていただいて、有難うございます!
とりあえず、教えて頂いた図書や方法を参考に、書いてみたいと思います。
また、何かありましたら、よろしくお願い致します★

お礼日時:2002/04/04 12:14

書き方の本を読むより、人のレポートをできるだけ多く読むと良いでしょう


話の展開の仕方、話題の振り方、文の表現の仕方
他のレポートを読んでヒントを得るんです
ヒントを得られなかったら誰かのレポートの真似をして、その書き方を自分のものにするんです
私も最初はうまくレポートを書けませんでしたが、人のレポートを読んで(実は盗み読み)、自分なりのレポートの書き方を確立できたと思います
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます★
そうですよね、やはり盗んでいく事も必要ですよね・・・・。
しかし、友達は皆見せてくれないんですよね(笑)
教授が書き方の見本を見せてくれるのですが、どれも私より遥か上の
レベルの人たちが書いたものばかりなので(涙)
教授にも相談してみますね!

お礼日時:2002/04/04 12:16

 参考文献を読み取るときに主要なキーワードをできるだけ絞り込んでラインなりメモをしておき、内容の概要は頭の中に一旦収納して、今度は原文をなるべく見ないようにしてキーワードをつなげながらその間に自分の言葉で内容から外れないような補足をしていくといいと思います。


 アドリブで例えをいうならば、今、粘度細工の家があり玄関や窓や屋根などの部材は別の材料でつけてあるものがあったとします。この粘度細工の形を一度壊してしまい、多少形を変えてもいいから玄関や窓や屋根などの部材はそのまま再利用して、自分なりの粘度細工の家を作り直してみる、という感じでしょうか。この場合の、家でなければならないということはレポートの主旨、部材はキーワード、家のデザインは補足、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます!
つまり本の内容を、自分の言葉で言い換えてみろ、という事なのでしょうか?
いつもレポートを書くとき、大体本の内容を要約していくんですが
どの部分が重要なのか混乱してきてしまうんですよね(笑)
あまりがちがちにならずに、やってみます。

お礼日時:2002/04/04 12:26

 その原因は、多分あなたが受験生時代に小論文の勉強をしてないのではないでしょうか?小論文の書き方をまず勉強した方が良いですよ。

下記の二冊を読めば、とりあえずまともな文くらいは書けるようになりますよ。

参考文献

ゴマ書房 樋口裕一 著「受かる小論文の書き方」
学研   樋口裕一 著「読むだけ小論文」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです、小論文なんて書いたら絶対受からないと思ったので
一番避けて通ってきてしまいました・・・・・。
それに受験科目になかったもので(笑)
とりあえず、他人に理解してもらえる程度の文を
書けるように頑張ります。お答え有難うございました。

お礼日時:2002/04/04 12:29

文系と仮定してですが・・・。


まず、例えば、法律や経済などの科目については、習った事を正確に連ねる事です。
また、例えば人権などの科目については、自分の意見を織り込む事です。(字数を稼ぐには、例えば・・・こんなことをテレビで見たが自分はこう思う、またはここのこの部分が賛成だなど)。自分の意見を言う事が大切です。それは、少しくらい的はずれでもOKだと思います。
その科目によって、自分の意見を入れないと点数がもらえないものと、習った事をいかにきちんと書くかによって点数がもらえるものと、違いがあります。
読書はあまり関係がありません。あえて言うなら、読書より新聞ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう風に字数を稼ぐ方法もあったんですね(爆)
新聞は母親にもよく読めとは、言われているのですが・・・・。
とりあえず、自分の興味の有る面から、少しずつ読んでいきたいと
思います。有難うございます!

お礼日時:2002/04/04 12:21

具体的に,どういうレポートをどのくらいの字数で提出しなければならないのでしょうか?



 もう少し具体的なことを教えてもらえれば,答えようがあるかもしれません。

この回答への補足

まだ、具体的な宿題は出ていないのですが、大体最低でも
二千字くらいは書かされます。主だったテーマとしては、社会問題(下で回答して下さった方の所にも書きましたが)ですね。
それ以外にも、カトリック系の学校なので、キリストに関してのレポートだったり
私以外の学部との共通科目(人類学、科学系など)でも、かなり出されるんです。
確かにそれぞれ書き方は少し違うと思うんですが、基本的な構造は一緒ですよね?
(起承転結ですとか)
やはり、国語力かもしれないですね(苦笑)

補足日時:2002/04/04 01:54
    • good
    • 0

文面から判断するに文系の方と思います。


文学部なんでしょうか?
レポートは、科目によってタイプが違うと思います。
どんな科目でどんなレポートが今までで出たのですか?
一例を挙げてもらうと私には回答しやすいです。

この回答への補足

文系の学部でして、主に社会系の科目が多く、レポートの課題も国連、安保理、世界平和など(最近では米国テロ等ですね)、日本や世界の社会問題、背景を題材にしたものです。しかし、レポートは専門科目以外の科目からも多く出されるので、単純に私の国語力の問題なのかもしれません(笑)
レポートは事実を述べて、自分の考察を書くと言う事ですが、一体どのように引用すべきなのか、自分の意見はどこにかくのかが、さっぱりわからないんです。

補足日時:2002/04/04 01:43
    • good
    • 0

数をこなすしかないのですが...



レポートは、書き方が決まってますよね?
(表紙がどうとか、参考文献がどうとか。)
決まり事をまず調べてください。

そして、内容は、
1 資料の紹介・分析 (序)
2 資料の統合    (破)
3 結論・まとめ   (急)
という雰囲気で書くといいかも。
(あくまでもイメージです)

http://kogolab.edu.toyama-u.ac.jp/educ/reportWri …
レポートの書き方

参考URL:http://law.leh.kagoshima-u.ac.jp/SYLBS/hojoho97/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます★
とは言っても、書くのは結局私なんですけどね(笑)
私、文章すらろくすっぽ書けないまま、大学に入ってしまったのが
そもそもの大間違いですよね(爆)
レポートなんて、とんでもない!って話ですよね・・・・。
でも、頑張ればきっと、教授も認めて下さると思うので
頑張ります。本当に有難うございます。

お礼日時:2002/04/04 01:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読書レポート

私は今高校3年生で、ある私立大学(文学部)の進学が決まっています。
その大学から「読書レポート」という課題が出されたのですが、書き方がよく分かりません。
色々自分なりに調べてはみたのですが、それでもよくわかりませんでした。

その本を選んだ理由、本の概要(要約?)は、書くべきなのでしょうか。
自分の意見などは、ところどころに入れるのではなく、最後にまとめて書いたほうがいいのでしょうか。

どなたか教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どーも。cgy02110――名前の由来は、昔使ってたプロバイダーのユーザーID――と申します。


「読書レポート」というのは、「読書感想文」とは違うんですよね。となると、やっぱり「感想を書くだけ」では何か物足りなくなってしまうと思います。つまり、質問者様がおっしゃるように、「その本を選んだ理由」や「本の概要(要約?)」などが必要になってくるということです。

そこで、私だったら次のように書きます。もっとも、これはあくまでも「一例」ですので、書き方はこの限りではありません。

(1)「選んだ本のタイトル」と、「その本を選んだ理由」を短めに書く。

(2)「選んだ本の要約」、すなわち「筆者が、その本で読者に何を伝えたかったのか?」を書く。これは、レポート全体の4割ぐらいの長さかな?

(3)最後に、「筆者の意見に対する自分の意見(見解)」を、自分の気持ちに正直に論じる。例えば、「私は筆者の意見に賛成だ」とか、「私は筆者の考え方がおかしいと思う」とかね。
 と同時に、「なぜ自分がそう思ったのか」という理由もちゃんと書くようにする。なぜなら、理由もなく「思う、思う」と書いたとしても、誰もそれを分かってくれないから。だからこそ、「確固たる理由」が必要になってくる。この辺がレポートの難しさでもあり、大切なところでもありますね。

(4)最後に「出典」を書く。出典ってのは、「こんな本を読みました」というヤツ。
   ●出 典
    『本のタイトル』(作者名、出版社、出版年)  みたいに書きます。

私だったら、以上のように書きます。ただ、レポートってのは「個性的であれば、何でもアリ」みたいなトコがありますので、もっと色んな書き方もあるでしょうね。まぁ、最初のうちはそんな難しいことを考えずに、とにかく書きまくりましょう。そうこうしているうちに、自然と「個性」が出てきますから。

私は今大学2年生ですが、ゼミやら実習やらで鍛えられ、何とかここまで来ることができました(笑) というわけで、質問者様も「読書レポート」。頑張って下さいね!

どーも。cgy02110――名前の由来は、昔使ってたプロバイダーのユーザーID――と申します。


「読書レポート」というのは、「読書感想文」とは違うんですよね。となると、やっぱり「感想を書くだけ」では何か物足りなくなってしまうと思います。つまり、質問者様がおっしゃるように、「その本を選んだ理由」や「本の概要(要約?)」などが必要になってくるということです。

そこで、私だったら次のように書きます。もっとも、これはあくまでも「一例」ですので、書き方はこの限りではありません。

(1)「...続きを読む

Q切実に悩んでるんです!私、どこの大学に行けばいいの?(長いのでわけてかきます)

私は兵庫県三田市にすんでいる受験生です。
もう受験もラストスパ-ト。
なのに私は今だ進路さえ決まってない状態で
どうしたらいいのか悩んでます。

頭もいいわけでなく、偏差値でいえば
50がまれにあるかなところで、45~50を
さまようような人間です。

推薦入試で武庫川女子(生活環境学部。生活情報学科)
大阪工業大学(知的財産学部、知的財産学科)、
神戸松蔭女子学院(英語英米、情報言語)を受けたものの、
武庫女、大工大ともに不合格。一般で両方とも再チャレンジしたものの
おそらくいい結果ではないでしょう。(現在両方通知待ち)
自分を信じて待ってる時間なんてありません。
神戸松蔭は合格したとはいえ・・
英語を専攻するほど興味もなくその上、この学校でとれる資格からして
有意義なものだとは思えないのです。
推薦でこの学部を選んだのはたんに文型苦手なくせに
人数あわせで文型へと進み、やはり古典漢文日本史そろって
ひどい成績。かろうじてまっしなのが英語だった。
ただそれだけの理由なのです。「将来はマスコミ関係への仕事へ
就きたいから」っと、
子供が歌手に憧れ、劇団に入りたがるようなそんな
気持ちとたいして変わらないものなんです。
こんな私が神戸松蔭にいって何のためになるのでしょうか?

(長いのでわけてかきます2に続きます)

私は兵庫県三田市にすんでいる受験生です。
もう受験もラストスパ-ト。
なのに私は今だ進路さえ決まってない状態で
どうしたらいいのか悩んでます。

頭もいいわけでなく、偏差値でいえば
50がまれにあるかなところで、45~50を
さまようような人間です。

推薦入試で武庫川女子(生活環境学部。生活情報学科)
大阪工業大学(知的財産学部、知的財産学科)、
神戸松蔭女子学院(英語英米、情報言語)を受けたものの、
武庫女、大工大ともに不合格。一般で両方とも再チャレンジしたものの
おそらく...続きを読む

Aベストアンサー

希望の大学に合格するといいですね。まず一校合格されたこと、おめでとうございます。結論から言うと、一般で受けた二校の結果が出て、合格した中で一番行きたいと思う大学に入学されるのがいいと思います。たとえ、専攻がいまいち興味が持てないとしても、受かった大学の中から選ぶのがベターだと思われます。浪人は、できるかぎり避けたほうが良いと思います。理由は大きく分けて三つあります。まず、浪人したとして希望の大学に行けることが確実だとは言えないからです。浪人して、学力が落ちたり、さほど変わらないということがままあります。その場合、18歳からの一年間を棒にふることになり、リスクが大きいからです。第二に、実際問題として、女子で浪人すると就職が厳しくなるということがあります。「ゲ・ジ・コ」と言う言葉をご存知でしょうか?多くの企業が女子を雇う際に重視する条件です。すなわち、「現役であること」「自宅から通えること」「コネがあること」です。一般的に女性は結婚・出産で退社する方が多く、雇用期間が短くなる傾向があり、少しでも長く勤められることを重視するため、このような傾向になるのです。第三には、大学に通い、大卒としての資格を得ることは、就職の選択肢を広げるためには、大変重要なことだが、大学で学ぶ内容については、それほど重要な意味を持たないことがあると言えるからです。考えてみれば、大学で学ぶのは、長い人生の中のわずか四年であり、それだけで人生の重大な部分を占める就職先を方向づけるものでは無いと言うことができます。現実に理工系の大学で学び、それとは全く関係のない事務職に就職する方が多数いることからもうかがうことができます。私の友人にも、そういった人がいてうまくやっています。また、大学というのは、ひとつのことだけを集中して学ぶだけではなく、一般教養から、専門的なことまで幅広く学ぶところです。高校時代までのように与えられた教科をこなすのではなく、自分で好きな科目を選択して学ぶことができます。例えば、法学部でも経済学を学ぶことができるし、その逆も可です。つまり、大学の学部はその学部特有の科目を必修にしてはいるものの、カリキュラムの組み方次第で、興味のある科目を学ぶことができるのです。ですから、学部がいまいち興味が湧かないとしても、それほど絶対的なものでは無いということです。しかも、大学で学んだことというのは、実社会に即役立つものではありません。実社会で必要とされる、実務的なこと、例えば今では必須ともいえるパソコンの操作能力や、交渉の際などなにかと必要とされるコミュニケーション能力というものは、おのおので学び、能力を高めていく必要があります。付け加えると、大学では、一般的にクラス分けなどありませんから、主体的に行動しなければ友達もできないし、何も起こりません。逆に主体性を持って活動すれば、授業に、サークル活動にと、いろんなことができるところです。人生でこれだけ自由な時間を持てるのは、学生時代くらいだと思います。四年間かけて、本当にやりたいことを探し、大学での授業に加えて、別にその目的に向かって学ぶ必要に応じて学んでいけばいいのです。

希望の大学に合格するといいですね。まず一校合格されたこと、おめでとうございます。結論から言うと、一般で受けた二校の結果が出て、合格した中で一番行きたいと思う大学に入学されるのがいいと思います。たとえ、専攻がいまいち興味が持てないとしても、受かった大学の中から選ぶのがベターだと思われます。浪人は、できるかぎり避けたほうが良いと思います。理由は大きく分けて三つあります。まず、浪人したとして希望の大学に行けることが確実だとは言えないからです。浪人して、学力が落ちたり、さほど変わ...続きを読む

Q逆転合格目指すしかない!先輩方何でも結構ですのでアドバイスを!

こんにちわ!!!
宅浪生です!

最初マーチレベルを目指してましたが、急遽変更して早稲田商学部を目指す事にしました!!!

今偏差値50後半なので逆転合格しかありません。
本番まで死ぬ気でやろうと思います!!!!

受験科目は英、国、政経です。

それぞれの勉強方法、やっておきたい参考書、忠告、本当に何でも結構ですのでアドバイス下さい!!英語は今速単必修と即ゼミ3とターゲット熟語集と長文問題集を同時進行でやってます。もう本番まで引き篭もり状態で勉強だけに専念したいと思ってます。

Aベストアンサー

とりあえず速単は上級編までやってください。
勿論、必修編を完璧に終わらせた後に、です。
去年は全て長文を基にしての設問だったように思うので、読解は絶対に出来ないといけません。

全教科について言える事だと思いますが、
国立の二次試験などとは少し違って、
「記号で答える難しい問題」が多いので、
そのための勉強が必須になるでしょう。
(受験生が多く、記述問題ばかりだと○付けが大変であるためでしょう…)
書店にある「超難関私大向け」レベルの問題集を
やっておくほうが良いと思います。

また、本命が「商学部」であるなら、
その入試日よりも前の、早稲田の他学部を受けておくのが良いでしょう。(注・当然、商学部と同じ教科で受けれる学部ですよ~)
私学の場合、ある年を境に全学部で問題の「毛色」が全く変わってしまうことが稀にあります。
他学部は単に様子見ですから、べつに合格しなくても良いのです。
(ただし早稲田は学部間でかなり問題の質が違うほうなのですが、それでも受けておくのが良いと思います。)

去年、早稲田の商学部では英語の「設問文」は日本語でしたが、法学部などでは設問そのものが英語です。
急に変更になってびっくりしないように、是非、他の学部を受けておいてください。

がんばってください。

とりあえず速単は上級編までやってください。
勿論、必修編を完璧に終わらせた後に、です。
去年は全て長文を基にしての設問だったように思うので、読解は絶対に出来ないといけません。

全教科について言える事だと思いますが、
国立の二次試験などとは少し違って、
「記号で答える難しい問題」が多いので、
そのための勉強が必須になるでしょう。
(受験生が多く、記述問題ばかりだと○付けが大変であるためでしょう…)
書店にある「超難関私大向け」レベルの問題集を
やっておくほうが良いと思います。
...続きを読む

Q現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年し

現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年してでももっと上の大学に行った方がいいという話を良く聞きます。

実際に授業では興味の有る「情報」を学べるので良いかなという気持ちが有ったのですが、
ここの大学に決めた理由の一つに、数学3Cが必修でないからという理由があったのが自分自身で不安になってきました。
いままで専門学校を考えて、評定平均を上げたかったので三年になってから必要最低限の授業だけをとってしまいました。
そのせいで、いざ大学にいきたいと思い立ったときには 微分積分・線形代数 の授業がある学科を敬遠して考えていました。
しかし、情報系を志望するなら数学はできなくてはいけないと今更考え始めました。
なのでいまより上の大学に入りたいという考えを持っています。受験で数学3Cを使って入学はおそらく無理だと思いましたので、入試に数学3cを使わない大学を考えてみようかとも考えています。
そこで気になったのが

●実際入った後に数学についていけるのか
●苦労して数学を学習することで 情報系でどれほど役に立つのか。
●東京都市大学は文理系の学部なので情報系では優遇されないのか。
●東京都市大学よりも上で、目指せる大学はどこなのか
を気になっています。

また、 3Dやwebサービス、メディア、ネットワーク などを学びたい。と考えているのですが、
自分の状況だと 偏差値45~60までの 数学3cでの受験が要らない大学となります。
今まで東京都市大学の偏差値は50程度あると思っていたのですが、志望学部は45程度だったのでもっと上を目指した方がいいかと思いました。
●そこで東洋大学・東邦大学・日本大学を考え始めたのですが、上を目指した方がいい理由と、利点を教えていただきたいです。
●メディアやネットワークを学べる 45~60程度の学校が有れば教えていただきたいです。
●現在まで世間でFランと言われる大学を考えてきたのですが、 50~60程度の大学では受験科目はいくつぐらいになるのでしょうか? いままで数学・英語の2科目だけ勉強していたので不安です。
まだどこに受けると決まったわけでもないので、平均的やイメージでも構いません。


●東京都市大学では 従業員が多い企業に就職していることを売りにしていましたが、実際はそこまで多人数の企業にはいるメリットは有るのでしょうか? 大企業ではなく従業員の多さを売りにしている意味があまりわかりませんでした。
●東京都市大学ではメディア学部から広告企業への就職を書いていましたが、広告は文系のイメージがあります。
実際は広告業界に文理系の人材は必要とされているのでしょうか?

ぜひ回答をお願いします。

現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年してでももっと上の大学に行った方がいいという話を良く聞きます。

実際に授業では興味の有る「情報」を学べるので良いかなという気持ちが有ったのですが、
ここの大学に決めた理由の一つに、数学3Cが必修でないからという理由があったのが自分自身で不安になってきました。
いままで専門学校を考えて、評定平均を上げたかったので三年になってから必要最低限の授業だけをとってしまいました。
そのせいで、いざ大学にいきたいと思い立った...続きを読む

Aベストアンサー

あまり詳しく書いても仕方がないので。

大企業というのは、従業員の数で定義されています。
大学側が分かりやすく説明しただけだと思いますよ。
ご質問者さんのように言葉の意味をあまりよく知らない人たちも広報の対象ということでしょう。

あと、東京とし大学がFランクなんですか。わたしは模試に関わる仕事をしてますが、初めて聞きました。
全国には800くらいの大学があり、東京都市大は上位100には余裕ではいる人気大ですよ。
Fランクの意味はご存知ですよね。全大学の1割ちょとしか判定が出せない模試ってどんなんですか?

もうひとつ。お手軽に「偏差値」という言葉を使っていますが、どういう意味か分かって使われていますか?
この辺はわざとねじって使う人もいるので、本質を見おとさないようにね。ある種の人たちがFランクって言葉を意味もなく感情を乗せるためだけで使っているようにね。

Qレポート提出で困ってます・・・レポートって何を書けばいいんでしょうか?

内定先の会社から課題学習としてレポートの提出を求められました。
でもレポートってどういう意味なんですか?
そのレポートの課題は、ある書籍を読んでレポートを提出して下さいとの事でした。
この場合のレポートっていうのはその本を読んで要点をまとめることをいうのか、
その本を読んだ自分の感想を書くことなのか、
それとも要点をまとめながら、自分の感想を挟んでいく事なのか、
どれを求められているのか、またこれ以外の事をレポートと呼ぶのかが分かりません。

後、作成方法は、フォーマットはあえて統一しません。想像力、発想力を最大限発揮し、自分なりの表現方法で作成してください。との事でした。
これは例えばどういった感じで書けばいいんでしょうか?

こういった事を質問するのはおかしいと思うかもしれませんが、
レポートというのを書いた事がなく、どうしていいのかわかりません。
自分の発想力を使わないといけないのは分かっているんですが、発想力、想像力が乏しいので、何かヒントや、通常はこうするといった事を教えていただけると助かります。
どうかよろしくお願いします。

内定先の会社から課題学習としてレポートの提出を求められました。
でもレポートってどういう意味なんですか?
そのレポートの課題は、ある書籍を読んでレポートを提出して下さいとの事でした。
この場合のレポートっていうのはその本を読んで要点をまとめることをいうのか、
その本を読んだ自分の感想を書くことなのか、
それとも要点をまとめながら、自分の感想を挟んでいく事なのか、
どれを求められているのか、またこれ以外の事をレポートと呼ぶのかが分かりません。

後、作成方法は、フォーマット...続きを読む

Aベストアンサー

内定先の課題というのは、ある書籍を読んで、レポートを提出することですよね。
それで、
>作成方法は、フォーマットはあえて統一しません。
>想像力、発想力を最大限発揮し、自分なりの表現方法で作成してください。
という条件だけが与えられている。
私はそのように判断したのですが宜しいでしょうか?

こういう自由度の高いレポート慣れしていない人には、確かに難しいですね。

ただし、言い方が失礼になってしまいますが(ゴメンナサイ、言葉ほど悪い意味で言っているつもりはありません)、

>この場合のレポートっていうのはその本を読んで要点をまとめることをいうのか、

・・・ただの要約文です。

>その本を読んだ自分の感想を書くことなのか、

・・・読書感想文です。

>それとも要点をまとめながら、自分の感想を挟んでいく事なのか、

・・・悪くはないですが、ただ単に組み合わせたものです。

私は理系の大学でレポートを書いていましたが、書いていたレポートはこういうのが多かったです。
・何らかの条件が与えられていて、それに対して推測を書き、その推測を立証するような理論を用いて解説。
・実験結果に対して、なぜそのような結果になったのか、・・・ということを理論的に推測。
・調べたことを、淡々と書いていくだけ。

要するに、ウンチクで納得(説得?)させるもの。
ですから、私の中の「レポート」に対する考え方で書くと、

その書籍を読んだ内容についての検証。
書籍の内容に対する考えや意見、感想というものを、できる限り理論的な解釈で相手を納得させる。

こんな感じでしょうか。

長くなってすみませんでした。
それでは。。。

内定先の課題というのは、ある書籍を読んで、レポートを提出することですよね。
それで、
>作成方法は、フォーマットはあえて統一しません。
>想像力、発想力を最大限発揮し、自分なりの表現方法で作成してください。
という条件だけが与えられている。
私はそのように判断したのですが宜しいでしょうか?

こういう自由度の高いレポート慣れしていない人には、確かに難しいですね。

ただし、言い方が失礼になってしまいますが(ゴメンナサイ、言葉ほど悪い意味で言っているつもりはありません)、

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報