ランチアのデルタの右ウィンカーが変なのです。
フットブレーキと右ウィンカーを同時に動かすと、チカチカが3倍速になります。
ブレーキを踏んでいない状態であれば、普通に点滅します。
ちなみに左ウィンカーはまったく問題ありません。
ブレーキランプもウィンカーランプもヘッドライトも別にタマ切れしているわけではなく、ちゃんと点きます。

どこを見ればいいのでしょう?

修理出しするのもしゃくなのでできれば自分でなんとかしたいのですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おそらく右テールランプのアース不良だと思います。


電気系統に詳しいのなら、テールランプのアース線(たぶん黒色)直接ボディーにアースすれば解決すると思います。自信がなければ自動車の電装店に修理を依頼したほうが無難と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有用な情報をどうもありがとうございます。
時間がなくてまだ試していないのですが、アースとリレーまわりと確認してみます。

お礼日時:2001/01/08 18:59

アース不良でそんなことになるんですね


僕はてっきりリレーが壊れてるのかと思いました
    • good
    • 0

ランチアがどのような回路になっているのか、自信が無いのですが、


安全性を見て、一般に、ブレーキはアース側,ウィンカーはホット側にスイッチ
が存在するので、お互いの回路にそれほど関連は無いはずです。
ブレーキを踏んだしたときに、実際にブレーキランプの点燈
がどうなっているのでしょうか。
誤配線の可能性もあるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

みなさんと違う可能性を書かせていただきます、


もし、下の方たちの方法で駄目な場合見てください、
あの、バッテリィー弱ってると起こりうる事あります、
スキーなどアウトドアに行かれたりする事があるのなら、バッテリィーが弱るのも早いです、交換をおすすめします。
    • good
    • 0

こんにちわ~


おそらくブレーキランプの配線のアース不良と思われますが・・・
アース不良になると色々変な事が起きます。今までの経験で一番だったのは、リトラクタブルのヘッドライトで何もしていないのに勝手にライトが上がり下がりしたりしたのを見たことがあります。
右側のテールランプの裏側の配線を見てください。アース線、たぶん黒だと思いますが、ボディアースしている所が錆びていたり、ボルト締めされているところが緩んでいたりしていませんか?
もし違っていたら m(_ _)m
PS 外車は専門ではないのであしからズ・・ゆえに自信は、なしにしました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日産 オートACCとACCの違い

日産 オートACCとACCはどのように違いますか
ご教授願います。

2014/05/16

Aベストアンサー

こんにちは

ACCの場合
http://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/SMARTPHONE_OM/X-TRAIL_1403/VEHICLE/guid-036ea122-d6aa-4cc6-9880-cfaa686ebf67_1_ja.html

オートACCの場合
http://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/SMARTPHONE_OM/X-TRAIL_1403/VEHICLE/guid-012fc56e-a2c1-491d-a03b-3935c6b934a2_1_ja.html

Qウィンカーやブレーキランプに連動したい!!

今エスティマニ乗っていてチョコチョコいじっていきよるんですが・・・
光物(ネオン管等)をランプ連動にしてみたいのですが、出来るんでしょうか?
もしできるんでしたらおしえてください!!
よろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

○○オンで12Vが流れる場所に割り込ます
○○→連動させたい場所

Qカーオーディオの+電源とACCの関係について

カーオーディオは、バッテリーのプラス側から、オーディオ本体と、ACC経由で接続するしくみになっていて、エンジンをかけなくても、ACCの状態でも聞けるようになってます。
カーオーディオを家庭で聞くように、直流安定化電源(具体的には ALINCOのDM-305MV)を購入しましたが、以下の点、気になります。

   この場合の接続は、ACCの接続線は、つながなくても問題なしですか?
   逆に言うと、家庭での100Vから12Vへ変換後の接続には、オーディオ側のプラス接続線と
   ACCの接続線にも、プラス12Vを接続する必要があるのか?ないのか?
 よろしくお願いします。
 
    
   

Aベストアンサー

 一般に車でAccポジションにキーを回した場合、カーステのAccラインにはバッテリーの電圧
が供給されます。
 カーステ側ではAccラインの電圧がバッテリー電圧に上がったのを検出してオーディオの電源を
ONするように設計されてます。

 ですから、家庭で直流安定化電源で使用する場合は、Accラインも一緒に安定化電源へ接続
しないとオーディオの電源はONせず音楽は聞くことができません。

 また、チューナーのプリセットチャンネルやオーディオのイコライザのセッティングなどは
バッテリーのプラスから直接オーディオに接続されている電源が入っている間はメモリーされ
ていますが、一旦バッテリーを数秒以上外すとメモリーは消えてしまいます。

 ですから、安定化電源で使用する場合は、電源を切ると全てのメモリーは忘れてしまいます。

Qエンブレとフットブレーキ

先日友人の車で、首都高速を走ってた時なんですが、その友人は、高速はブレーキ踏んで曲がるのは危ないよと言ってました。その友人曰く、カーブの手前でギアを落としてエンジンブレーキをかけながら、後ろの車に追突されないように、フットブレーキをちょんちょんと踏むくらいがちょうど、いいよと言ってました。(ちなみに車はAT車です)
また、別の友人と首都高速を走っているとき、その友人の運転を見てたら、全てフットブレーキだけで曲がってました。
これってどっちが、正しいのですかね?
(ちなみに、走っているって言うのは、スピード出してるわけではなく、普通に流れに乗って走行しているだけです。)
カーブに入るときのベストのブレーキ踏むタイミングとはどこなんですか?

Aベストアンサー

どのような運転をされるかは分かりませんが、
常識的なスピードでしたら、ブレ-キングは不必要ではありません。
必要です。
ましてや緊急時にはフルブレ-キングが必須です。

エンジンブレーキだけの使用ですが、後続車が接近している時は止めた方がいいと思います。試しにエンジンブレーキだけで緩やかに減速してみてばわかりますが、殆んどのドライバーは車間を詰めてきます。
前走車しか見ていないドライバーが殆んどです。
その先まで見て、流れを予測できるドライバーはよほど腕に覚えありです。

♯1のkan3さんもおっしゃていますが、全て車の限界時の話しです。
どっちでもいいですよ。

Q19年式パサートのACC電源

ETCを自分で取り付けようと思っています。
ETCの電源はACCとアースの2本なので比較的簡単と思われます。

車は19年式のパサートセダンです、ヒューズから電源を取ろうと
おもうのですがどれがACC電源なのか不明です。

ご自分でACC電源増設された方お教え下さい。

Aベストアンサー

ヒューズボックスの予備からとるか、もしくはシガーライターからACCを取るのが簡単だと思いますよ

Qフットランプの取り付け方法

車の電装品を始めて取り付けようとするものです。
電気のこともあまりよくわかりません。
フットランプを取り付けたいのですが、ドア連動と独立のスイッチもつけたいので(ルームランプみたいな仕組み)す。
スイッチはルームランプのところにボックスを作って付けたいので、
配線はルームランプから分岐して取り付けることはできるのでしょうか?また、その場合、ルームランプの線の太さは大丈夫なのか?
配線方法も教えてください。
それと、リレーは必要なのでしょうか?
電気のことは詳しくないので、やさしく親切丁寧に教えて下さる方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

取り付けの件ですが、
取り付けるランプや制御方法によってリレーが必要になります。
ルームランプが アース制御 (片側が常時電源でアースでON/OFF切り替え)の車両と仮定して、スイッチで ドア連動・OFF・常時ON にするだけならリレーは必要無いと思います。(安全の為ヒューズは入れてください。)
BOXも作業性・安全性・操作性を考えて運転席付近座って足などに当たらない所に固定すると良いと思います。
ドア連動の配線はカーテシランプの配線で取るのが楽ですよ。
詳しい配線ディーラー等で配線図をコピーして貰うと良いと思います。
配線の図はオートバックス等の用品店の配線やスイッチのコーナーに
エーモンさんの取り付け方法の紙が有ると思います。
HPで エーモン を検索してもありますよ。
頑張ってください。

Qバイクウインカーの不具合

赤信号で停止中に右ウインカーを出しました。
するとメーターのウインカーランプの点滅スピードが早くなっている事に気づき、
慌ててウインカーを見ると、右前ウインカーは消灯、右後ろはハイフラになっていました。
左側は正常に動作しておりm、ウインカーはLED化にしておりません。

ウインカーを気にしながら走行していると、走行中にウインカーを出すと正常に作動します。
走行時にウインカーを出したまま停止しても正常に作動します。
停車時に限り上記の現象が出る事に気付きました。
また停車している状態からウインカーの異常を確認し、走行すると正常に作動します。

この場合は何が原因で起きるのでしょうか?
回答お願い致します。

Aベストアンサー

>右前ウインカーは消灯・・・
ですので、多分そこが玉切れしています。

玉切れの状態が、フィラメントの中央当りで切れているので
離れると切れている状態・・・・
振動でフィラメントが絡まってくっついていると点灯・・・
もしくは、たまたま右前ウインカーが接触不良を起こしたり直ったり・・・・

Qフットブレーキのしくみを教えて

フットブレーキって踏むとブレーキべダルが押し込まれ、
その状態で踏むとブレーキペダルが戻りますよね。

どちらも踏むという動作なのにどうして、
ブレーキペダルが押し込まれた状態で止まったり、
外れたりするのか教えてください。

Aベストアンサー

No6さんです。URLがうまく出ないようなので解説を載せます。
ブレーキレバー20の力を抜いたときに爪部材40がラチェットプレート12に歯合して制動状態を維持する。力を抜くと、係脱切換部材50により爪部材40が制動状態を維持したままラチェットプレート12の歯12aから離脱する方向に付勢される離脱付勢状態となり、制動解除する際、ブレーキレバー20に再度力を加えると、爪部材40がラチェットプレート12の歯12aから離脱し、そこから力を抜くとブレーキレバー20及び出力リンク部材30が制動解除方向に回動して制動解除する。

QLEDウインカーの点灯速度について

LEDウインカーの点灯速度について質問させて頂きます。
ウインカーがもともと付いていないドアミラーに、社外のLEDウインカーを後付けしたのですが、LEDの特性上の問題でしょうが、他の電球のウインカーと比較して、点灯開始、点灯終了のタイミングが早くなってしまいます。
何か対策はございますか?
『他の電球のウインカーもLED化して、ハイフラ防止のウインカーリレーに交換する』でしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

意味がよく分からない部分がありますが…他の電球のウインカーと比較してとは、その車に元々ついている電球式のウインカーランプと比較して、という意味でしょうか。

電球は、電流を流してフィラメントが2千数百度(~3千度)に発熱して光りますので、電流を流してから点灯するまでに時間遅れ(0.数秒)が発生しますし、電流を絶っても僅かな時間(0.数秒)は高温が残っていますから滅灯も遅れます。
半導体のLEDは通電に応じて瞬時に発光/滅光しますから、電球式のウインカーランプとはタイミングが一致しません。

これを合わせるのには「他の電球のウインカーもLED化し」、状況を見て「ハイフラ防止」も必要になるかもね。

Q軽自動車 フットブレーキ 時々かからないです

 
ダイハツのムーブ、中古です。

足踏み式のサイドブレーキのことです。
ちょっと前までは、雨の後にかかりが悪くなっていて、晴れて車体が乾けば(と思っています)普通にかかっていましたが最近は雨の後でない晴天続きのときでもかかりが悪くなりました。

一発でかかることはまずなく大概は6~7回踏まないといけません。

これはディーラーに持ち込んで点検修理してもらえばいいでしょうか。
その際の点検修理費はざっとどれくらい必要でしょうか。
どんかことが原因でかかりにくくなっているのでしょうか。

よろしくお願い致します。

 

Aベストアンサー

 お乗りのムーヴはL900S系では無いでしょうか。

 この頃のダイハツ車の足踏み式パーキングブレーキは、経年による埃やグリス切れなどによってペダルを踏んだ時のラッチ(ロック機構)の掛かり(ロック爪の動き)が悪くなることがあります。(パーキングブレーキペダルを踏み込んだときに「カチカチ音」は鳴っていますでしょうか。ラッチ機構が正常に動いていれば、パーキングブレーキペダルを踏み込んでいった時にカチカチカチ…と音がするはずで、ラッチ機構が正常に動いていないとパーキングブレーキペダルを踏んでも足を離すとすぐに元の位置に戻ってしまいスカスカの状態だと思います)
 パーキングブレーキペダルの付け根付近を見ると扇形にギヤ状になっている部分があり、そのギアの歯にラッチが引っ掛かるようになっています。パーキングブレーキペダルを踏み込むとギアの歯にラッチ機能の爪が噛み合って自動的にロックが掛かり、ロックが掛かっている状態でペダルを更に踏み込むと自動的にロック(爪)が外れてパーキングブレーキが解除される仕組みです。
 上記のパーキングブレーキペダルのギア部分とラッチ機構の部分に埃がたまっているようでしたら、エアダスター(エアガン)などで埃を飛ばして、ラッチ機構の動きが悪いようでしたらラッチ機構の可動部分にグリスアップをしてみてください。(粘度の高いグリスを使用すると、かえってラッチ機構の動きが渋くなってしまったり、埃を呼び込みやすくなってしまいますのでご注意ください。潤滑スプレーやシリコンスプレーなどの方がいいかも知れません)

 上記で直れば、良くて無料、有料であったとしても僅かな金額ではないかと思います。


 または、サイドブレーキ(リアのブレーキシュー)の遊び調整をパーキングブレーキワイヤーを触らずにシューの隙間調整のみで行うとパーキングブレーキワイヤーが張り過ぎの状態になることがあり、ペダルを踏んでもあまり奥まで踏めない状態になって、ラッチ(ロック)が掛かる位置まで踏み込めなくなる場合があります。
 この場合は、リアのブレーキシューの隙間調整か、サイドブレーキワイヤーの張り調整をしてみてください。

 上記の場合は、リアブレーキの分解やワイヤー調整などが必要になる可能性がありますので、最低でも数千円程度は必要になると思います。

 お乗りのムーヴはL900S系では無いでしょうか。

 この頃のダイハツ車の足踏み式パーキングブレーキは、経年による埃やグリス切れなどによってペダルを踏んだ時のラッチ(ロック機構)の掛かり(ロック爪の動き)が悪くなることがあります。(パーキングブレーキペダルを踏み込んだときに「カチカチ音」は鳴っていますでしょうか。ラッチ機構が正常に動いていれば、パーキングブレーキペダルを踏み込んでいった時にカチカチカチ…と音がするはずで、ラッチ機構が正常に動いていないとパーキングブレーキペダルを...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報