ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

トウガラシと糖尿病の関係について、どなたか詳しい方、教えてください。本を読んでいると、トウガラシの効用について、
(1)カプサイシンが脂肪代謝を促進するため、糖尿病予防になる。
(2)カプサイシンがグリコーゲンを分解し、血糖値が上昇するため、
 糖尿病の人は、食べるのは要注意。
という、2つの違った見方(意見)があるように思われます。
現在境界型糖尿病である私は、どちらの意見を参考にしたら良いでしょうか?辛いもの大好きなんですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

毎日大量に食べ続けなければ問題はないと思いますが。



カプサイシンは発汗作用があることで分かるように交感神経を刺激する作用は非常に強いものがあります。カプサイシンが体にストレスとなるからなのですが、交感神経が緊張するとカテコールアミンという神経伝達物質が分泌されます。これらはブドウ糖の生成を促す作用があり、ストレスが続けば続くほど(この場合は大量のカプサイシンを摂取し続けることですが)血糖値は上昇するということになります。

エネルギー消費を促進する効果でダイエットにも使われているようですが、ほどほどに、ということで良いのではないでしょうか。

無理な働き過ぎ、頑張り過ぎも体にはストレスとなります。過食に走ることもなくそれほど肥満してない人でも糖尿病に罹りますが、ほとんどが慢性的な過度のストレスのために発症します。

あなたも、もし、仕事などでストレスが溜まっているようならば、トウガラシよりもそちらの方を気をつけて下さい。

余計なお世話かもしれませんね。ご容赦を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくご説明いただき、ありがとうございました。私は、妊娠中に血糖値が高くなる傾向があるらしく(遺伝もあるらしいですが)、現在、食事療法と運動療法に取り込んでおります。勉強し始めて、色々なこと(食材やその栄養素)が気になり、今回、唐辛子について質問させていただきました。確かに、ストレスは良くないみたいですね。現在、初めての子育て中で、ストレスが溜まりやすく、また、寝不足にもなりやすい状態にあるので、気をつけていきたいと考えております。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/31 21:32

No.2です。

食事療法に関しては、私個人は本やネットではなく、病院での食事療法の勉強会に参加された方がいいと思います。
大きめな病院で糖尿病の専門外来がある所ですと、無料で受講できるところもあります。
私も最初、ピーナッツが血糖値を下げる効果があると聞いたので、主治医に相談した所、そんなことより食事療法と運動をして下さいと、一蹴されたことがあります。
妊娠中と言うことですので、一日の必要カロリー数は通常の糖尿病の人とは違うと思いますので回答は出来ませんが、私は一日1,800キロカロリーを保ち、毎日とにかく歩くことを心がけました。
丁度1年で、リバウンドなしで30キロの減量に成功し、コレステロール値や中性脂肪も正常値に戻り、ヘモグロビンA1cの値も元に戻りました。
カロリー計算は妻にお願いしましたので、自分では間食をしない、酒は飲まない、生野菜を多く食べることを、注意しました。
下記サイトは掛かりつけの病院のサイトです。カロリー計算など詳しく記載されていますので参考にしてみてください。

参考URL:http://www.gik.gr.jp/~skj/diabetes/dmdiet.php3
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速教えていただいたサイトを見ました。色々詳しく載っているので、今後も参考にしていきたいと思います。今、産後、子育て中で、HbA1Cは、元の値に戻っているのですが、今後、2人目の妊娠の際には、また上がる可能性があるので、気をつけないといけないです。頑張ります。度々のアドバイス、どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/02 00:09

糖尿病患者から言わせると、民間療法より、食事療法と運動療法の方が、はるかに大切です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにその通りだと思います。糖尿病だった祖父のそばで、ずっと看病の生活をしていたので、その大切さはよくわかります。私も妊娠を機に、血糖値が高くなり、現在、毎食後の運動に加え、食事療法についても、再度勉強中です。まず、毎日必ず使う調味料について、その質と品揃えを改善しようと思い、今回の質問に至りました。趣旨としては「トウガラシは摂らない方がいいのか(それとも、摂っても血糖にはさほど影響がないのか)」ということであり、「トウガラシをガンガン摂る事によって糖尿が治るのではないか?!」というようなことを期待しての質問ではありませんでした。食事療法の視点から見てのご意見を募集中です。(食事療法については、アメリカと日本の糖尿病協会の意見も割れているところが多く、とても迷います。)

お礼日時:2006/10/31 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病患者のチーズ

初めまして。

65歳の夫が糖尿病です。

ヘモグロビンA1cは、6.2~6.3 たまに6.7になることがあります。

家庭菜園をしていますので食事は、ほとんど野菜がメインで

お肉、魚は週に2回くらいです。

散歩は、1日2万歩。

ご飯は、幼稚園児が食べるくらいのお茶碗で1杯。

パンは、朝食時に6枚切りを1枚くらい食べてます。

2年位前に、糖尿病患者がチーズを食べるのは自殺行為、、という

のをネットで見て今まで、チーズは食べませんでしたが、

6Pチーズを6箱も頂いてしまいました。

夫は、酒の肴に食べようとしましたが、、。

(お酒は、晩酌に、焼酎を野菜ジュースで割ってコップ1杯飲んでます)

ところが昨夜、糖尿病患者はチーズを食べると糖尿病が

良くなる、、、というのをネットでみました。

一体全体、どちらが正しいのでしょうか?

チーズを食べて糖尿病が改善された方はおられますか?

何かチーズに関して情報をお持ちの方教えて頂けたら、、、と

思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数値とされています。

ですから、なんの問題もありません。

では、チーズが糖尿病に良い、ということが何を意味するか?

それは、チーズは血糖値をほとんど上げないということを意味しています。

チーズはタンパク質の塊ですから、血糖値に影響が少ないのです。

血糖値を全く上げないというわけでもありません。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1536.html

肉や魚もほとんどがタンパク質と脂肪ですから、糖尿病にとっては良い食事、という事になります。

逆に、糖尿病の患者にとって最悪なのが、ご飯、パン、そば、うどん、パスタなどの炭水化物です。

これは、砂糖をむしゃむしゃ食べているのと同じです。もちろん、甘いジュースやお菓子、お餅も最悪な食べ物です。

お酒もビール、日本酒、ワインなど醸造酒には糖質が含まれていますので、今と同様、焼酎などの糖質が含まれていない蒸留酒をオススメします。ビールならば糖質ゼロ、と謳われているものが無難です。

ちなみに、これらを厳格に実行するといわゆる炭水化物ダイエットになりますが、糖尿病のお薬と併用すると低血糖の危険性があります。

病院に行っているなら、栄養指導を一度受けてみるといいと思います。45分程度栄養士さんと話すだけですが、巷の偽の健康情報ではない、エビデンス(統計的な裏付け)のある指導をしてくれます。

ただ、ご主人の血糖値は良くコントロールされていますので、今の食生活をそれほど大きく見なおす必要はないと思うのですが。

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数...続きを読む

Q糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今は、節制しながら、三回目の検査を待っています。

…そこでわからないのが、一度、糖尿病になると一生治らないという理屈です。
コントロールすればいい、ということは、暴飲暴食せずに運動をすれば、一般人と同じだということだと思いますが。わかりやすく教えていただければ幸いです。
もちろん、食生活の節制や運動は、一生続けます。
今までは、朝チキンカツ 昼カツ丼 夜ビールジョッキ5杯につまみ沢山、〆に角煮入り豚骨ラーメンを汁まで飲み干すといった生活でした。とってもストレスがたまる仕事についていますが、仕事を辞めることは不可能です。ストレスはどうにもならないですが、幸い、油っぽいものが欲しくなくなりつつあります。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今...続きを読む

Aベストアンサー

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同じレベルにコントロールできるため、一般人とほぼ同じ生活を送ることもできます。また、すい臓の機能が十分でない場合でも、現在はいろいろな効き方の可能なインスリン製剤もあるため、管理がしやすくなっています。合併症が起きると非常に厄介なので、早くコントロールできるようになりましょう。

もし肥満しているなら内臓脂肪を早く取り除きましょう(インスリンの効き目を妨害しています)
ご飯やパン、麺類といった炭水化物の摂取量を管理しましょう(取りすぎると血糖値が上昇し、脂肪も増えます。適切な量にとどめることが大切です)

最近は、ベータ細胞の再生を手助けする効果が期待できる治療薬が登場してきたり、ES細胞やIPS細胞を利用したベータ細胞の再生治療の研究も進んできているので、こうした治療が実用化されれば、「治る」病気として扱われる時代もそう遠くはないと思います。

そんな時代が来ても、合併症を起こして目や腎臓や足が駄目になっていては台無しなので、積極的に勉強して治療に取り組んでください。

参考URL:http://www.somos.co.jp/patient/index.html

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同...続きを読む

Q運動すると血糖値は上がりますか?下がりますか?

運動すると血糖値は上がりますか?下がりますか?
どちらも聞いたことがあるのですが
例えば
ストレスを感じている時はノルアドレナリンが分泌され血糖値が上がるとか
空腹時運動するとグリコーゲンの分解で糖新生により血糖値が上がるとか
聞いたんですが
ストレスには運動がいいともよく聞きます。でもそれだと
ストレスと運動のダブルパンチで更に血糖値が上がり過ぎてしまうのではないでしょうか?

また血糖値コントロールには食後一時間後の運動が良い言われていますが
もし運動すると血糖値が上がるなら
食事で血糖値が上がっている状態で運動したら更に上がってしまって
糖尿病の方には良くないのでは?とも思います。

あるいは血糖値の低い時に運動すると血糖値は上がって
高い時に運動すると下がるのでしょうか?

そのへんの仕組みがどうなっているのかよろしくお願いします。
それほど知識がないので簡単な言葉で教えていただければ有り難いです。

Aベストアンサー

糖尿病の本質は高血糖と低体温です。ご存知だと思いますが、肥満でなく、痩せてるのにもかかわらず、高血糖や糖尿病になってる人がいます。原因は食べ物ではなくストレスです。

ストレスや興奮で最初に出るのが副腎皮質ホルモンです。このホルモンのステロイド(糖質コルチコイド=コルチゾール)が肝臓での蛋白質の糖化を促進して血中に糖を放出しますので血糖値が上昇します。他に興奮系のホルモンに血糖値を上昇させるグルカゴンがあります。

では、なぜストレスで糖が必要になるのでしょう。体は興奮したり活動的になるとそれがストレスとなって交感神経が緊張します。交感神経が緊張する体調は例え運動していなくても運動してるのと同じ体調です。どんどんエネルギーを消費する体調なのでそのために糖が必要になります。
活発に体を動かす運動だけでなく、長時間労働、過重労働など何かにつけて無理し過ぎたり、頑張り過ぎがストレスとなってるのです。もちろんステロイドなど薬剤の飲み過ぎもストレスとなります。
ストレスは交感神経を緊張させますが、ストレスを乗り切るために血糖値を上昇させるだけでなく、他の興奮系ホルモンのアドレナリンやノルアドレナリンを分泌して血管を収縮させ、血圧を上げたり、脈拍を増やしたり、いろんな働きをします。すると高血糖だけでなく、血流が悪くなって体温が低下してきます。
それだけではありません。この交感神経の緊張はもう一方の分泌、排泄、消化を司る副交感神経を抑制するので、インシュリンの分泌も抑制されてしまいます。

心や体のストレスで破綻し糖尿や高血糖になってる人はすでに体が疲弊しています。こういう人が無茶な食事制限や運動するとそれ自体がストレスとなります。交感神経の緊張がさらに高まり、糖はどんどん放出されるは、インシュリンは出ないは、で高血糖が続きます。体温も低下して代謝力も落ちてきます。

体重そのものがストレスとなって糖尿になってる肥満の人は運動、食事制限などでうまく減量すると重さというストレスが減るのですからインシュリンも増えて、体調は良くなってきます。

糖尿病の本質は高血糖と低体温です。ご存知だと思いますが、肥満でなく、痩せてるのにもかかわらず、高血糖や糖尿病になってる人がいます。原因は食べ物ではなくストレスです。

ストレスや興奮で最初に出るのが副腎皮質ホルモンです。このホルモンのステロイド(糖質コルチコイド=コルチゾール)が肝臓での蛋白質の糖化を促進して血中に糖を放出しますので血糖値が上昇します。他に興奮系のホルモンに血糖値を上昇させるグルカゴンがあります。

では、なぜストレスで糖が必要になるのでしょう。体は興奮したり...続きを読む

Q血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

先日、人間ドックを受けました。
血糖値が、少し高めでした。
A1cは、5.0でした。

かかりつけ医に相談したら、A1cは低いから問題ないとのことでした。

ある本によると、血糖値を下げるには食後すぐに運動するのが良いと書いてありました。
念のため、実行しようと思います。

そこで、質問ですが。
1.食後すぐ、とは何分後のことでしょうか。
  食べ終わって直ちにですか。
  食後15分後でもいいのですか。
  食後30分後でもいいのですか。

2.運動は、何分間すればいいのですか。
  本には、20~30分と書いてありますが、10分では効果ないですか。
  
3.朝、昼、晩と1日3回毎食後に運動しないといけないのですか。
  
4.これを実践するとして、どのくらいの期間続けないといけませんか。


 夕食後は、約30分後からウォーキングを40~50分間しています。
 しかし、朝食後と昼食後は、歩くのは無理なので、その場足踏み、筋トレ、スクワットをしています。
 
経験者の方々のアドバイスを、お願いします。

血糖値を下げるには、食後すぐに運動するのがいいそうですが。

先日、人間ドックを受けました。
血糖値が、少し高めでした。
A1cは、5.0でした。

かかりつけ医に相談したら、A1cは低いから問題ないとのことでした。

ある本によると、血糖値を下げるには食後すぐに運動するのが良いと書いてありました。
念のため、実行しようと思います。

そこで、質問ですが。
1.食後すぐ、とは何分後のことでしょうか。
  食べ終わって直ちにですか。
  食後15分後でもいいのですか。
  食後30分後でも...続きを読む

Aベストアンサー

糖負荷試験の値はどの程度だったのですか?私は空腹時、2時間値とも正常なものの1時間後には200くらいまで行きました。発覚時直近のHbA1cは5.8、最近は食事や運動に注意して5.1です。運動は食後1時間程度後の血糖値が上がった頃に30分程度、踏み台昇降をして上がった血糖値を下げるというパターンです。ある日の食後(食べ始めてから)1時間後血糖値は193→30分の踏み台昇降で129というのがありました。このときの食事は糖質を摂っています。食後血糖値を上げるのはカロリーではなく糖質ですが、糖質を極端に減らすというのは長続きしないと思いますし、必要性があるのかどうかというところです。

Q血糖値の変動について

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なのですが、3時間ほどすると一気に100前後まで下がっており、空腹時は相変わらず75~95位まで下がっています。(昼食はお弁当を持参して自宅と同じような物を食べています)

自宅にいた時と違いオフィスではデスクワークでなかなか動くことができないし、糖尿病なので仕方ないとは思ってはいるのですが・・・。

それで参考にお伺いしたいのですが、正常の方の場合では、血糖値は食後最高どれくらいまで上昇するのでしょうか?又、上昇した血糖値が正常に戻るまではどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

糖尿の判断基準は理解しているつもりですが、サイトによっては「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」、「正常では140以上はあがらない」、「血糖値は2~3時間くらいかけて下がる」等々、色々違ったことがかいてあるので、実際のところはどうなんだろう?と気になりました。

また2時間は血糖が高めですが3時間後に一気に下がることや、今後のヘモグロビンA1Cの数字がやはり上がってしまうのかと気になっています。

どうぞよろしくお願いします。

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なので...続きを読む

Aベストアンサー

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほどで血糖値が一気に下がることもいたって普通のことです。
上がりすぎた血糖値を下げようとするためです。
インスリンという言葉を聞いたことがありますか?膵臓から分泌されるホルモンの一種です。このホルモンが上がりすぎた血糖値を下げようとして実際に正常値ほどに下がるのが三時間後くらいであるためです。
血糖値が170~180以上になると腎臓から糖があふれだし尿中に排出されます。糖尿がでるということで糖尿病といわれます。ですので正常者では血糖値が170~180以上は上がらないということになります。
ただご質問の通り、いろいろなみかたがあるようです。
「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」とはストレスなどで特に異常がない方でも一時的に上昇する場合があるということではないでしょうか?
「正常では140以上はあがらない」とは尿糖がでる血糖値が170以上ですので140以上は上がらないとの見方からだと思います。140以上では糖尿病予備軍ともいうことがあるためです。
血糖値にこだわっているようですが同じ人でも採決する時間によって値が異なります。空腹時なのか、食事中なのか、食後なのか、食後一時間?二時間?三時間?・・・きりがありません。
ではどのようにして血糖値を総合的に判断したらよいのでしょうか?
HBA1cのことを前にかきましたよね?実はこの項目が非常に大事なのです。
簡単に説明すると過去1~2ヶ月間の平均血糖値を知る指標となるということです。
おそらく1ヶ月に一回ほどこの検査をしていると思います。絶対しているはずです。Drはまずこの値が知りたいからです。血糖値は変動幅が大きいためあてにならないからです。
最初のHBA1c値が12とかいてあったのでびっくりしました。ですが今は4.9とのことなので正常値ですね。先月はどうでしたか?おそらく5.0前後だと思います。来月も5.0前後だと思います。もし、来月6や7に上がっていたとすると一概にはいえませんが血糖コントロールがうまくいっていないことが考えられます。
もちろん空腹時血糖を毎回確認することも大事ですが、それと同じようにHBA1c値も同じように管理していくことが大事だと思います。
現在の医療では糖尿病を完全に治すことができません。しかし血糖コントロールをすることによって糖尿病の進行を防ぐことはできます。
風邪は万病の元といいますが、糖尿病も風邪と同じでいろいろな病気を併発してしまいます。毎日大変だとは思いますがこれからもがんばってください。

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほど...続きを読む

Q妊娠初期で、「妊娠糖尿病」と診断されました。

現在妊娠10週なのですが、妊娠糖尿病だと診断されました。

まさか糖尿病だなんて思わなかったので、ずっと食べたいものを食べ放題でした。
妊娠初期に糖尿病に気付かず、血糖値のコントロールをしないと、胎児に奇形が出ると知り、
とても不安になっています。

病院では、「これから血糖値をコントロールすれば、大丈夫。」と言われたのですが、
一番大事な、赤ちゃんの器官形成の時期に、血糖値が高いまま過ごしたということですよね。

実際のところ、胎児に奇形が出る可能性は、どのくらいなんでしょうか?

病院では、「他にも糖尿病の方がいたけど、健康な赤ちゃんを出産されましたよ!」
と励ましていただいたのですが、単に、この方が珍しいケースだったのかどうか・・・。

自分が健康な赤ちゃんを産める確率がどのくらいなのか、知りたいです。

確率が低いなら、赤ちゃんを諦めることも、少し考えています。
去年生まれた次女を見ていると、堕胎なんて、とてもできないとも思うのですが・・・。

詳しい方がいらっしゃったら、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

こんにちわ。妊娠糖尿病と診断され、楽しみながら治療中の32歳です。
現在5ヶ月で、妊娠糖尿病がわかったのは4ヶ月の終わり頃でした。
私は顕微授精でようやく授かったということもあり、赤ちゃんをあきらめるなんて発想はまったくなかったので、確率が低いからと堕胎を・・・なんて聞くと悲しくなります。ご助言だけでもできれば・・・と思い、回答させていただきます。

まず、妊娠糖尿病の検査を妊娠初期にやっていただけたことを感謝しましょう!通常は、後期に入る頃、検査することが多いようです。知らずに後期まで過ごしていたら・・・もっと辛かったと思いますよ。妊娠初期でわかったんだから、手が打てることは多いです。先生のおっしゃるとおり、コントロールすれば大丈夫!と思って挑みませんか?

「妊娠糖尿病」と「糖尿病」はまったく違うということを知ってくださいね。詳しい定義等は、「妊娠糖尿病」でヤフるかググれば、しっかりでてきます。なので、ここでは省きますね★病院に栄養士の先生はいらっしゃいませんか?私のクリニックでは、妊娠糖尿病対策に力を入れており、とても詳しく説明をしてもらえて不安は吹き飛びました。私も心配と不安の固まりでした。でも妊娠糖尿病は上手に血糖値をコントロールできれば、まったく問題がないということを理解すれば、なんの不安もなく「元気なわが子を産むためならなんだってしてやる!!」という闘志が湧いてきましたよ^^血糖値のコントロールはできますから。

数値はどうなんでしょうか?参考になるかどうかですが、私の場合は75gOGTTの検査の数値が、1時間時、2時間時と2項目で引っかかりました。ただ、ヘモグロビンA1Cの数値は4.8と低い上、他の検査値も基準値内にあり、問題は食後の血糖値が高いということだけだったので、現在は自宅で食事療法と自己血糖測定を行なっています。

食事は、糖質を抑える方法に取り組んでいます。私はブログをやっていて、そちらにくわしくお料理も紹介していたりして、同じ妊娠糖尿病の方たちも来てくれてやり取りしているんです~。そこにたどり着いてくだされば~^^;なんて思ってしまいます・・・。糖質制限食について詳しく出ている雑誌があります。わかさ出版から発行されている「わかさ」という雑誌です。もし興味がおありでしたら、目を通してみてください。

ちなみに先週末、18wの検診がありましたが、わが子はとても順調に育ってくれています。大きさも申し分なく、心拍もとても元気!なんの不安もありませんよ!
母体ですが、もともと肉付き良好な私ですが、糖質制限食で我が子は成長してても体重は減っています。血圧も以前は高めでしたが正常値。自己測定している血糖値も正常。なんだか、心も体も軽いです^^

顕微授精までの試練を乗り越えてやっとバラ色の人生~♪なんて思っていましたが、またもや試練。でも、この試練があってこそ、元気な赤ちゃんを生めると思って頑張っています。質問者さまも不安なのはとてもよくわかりますが、妊娠糖尿病をしっかりと理解して立ち向かってくださると同じ妊娠糖尿病の仲間(?)としては嬉しいです^^

補足でもなんでも下さいね!わかる範囲でお力になれる限りなりますから!^^
一緒に頑張りましょう!!

こんにちわ。妊娠糖尿病と診断され、楽しみながら治療中の32歳です。
現在5ヶ月で、妊娠糖尿病がわかったのは4ヶ月の終わり頃でした。
私は顕微授精でようやく授かったということもあり、赤ちゃんをあきらめるなんて発想はまったくなかったので、確率が低いからと堕胎を・・・なんて聞くと悲しくなります。ご助言だけでもできれば・・・と思い、回答させていただきます。

まず、妊娠糖尿病の検査を妊娠初期にやっていただけたことを感謝しましょう!通常は、後期に入る頃、検査することが多いようです。知ら...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Qブラック無糖のコーヒーは血糖値上昇には影響はないのでしょうか?

ブラック無糖のコーヒーは血糖値上昇には影響はないのでしょうか?

ブラック無糖コーヒーにも炭水化物が入っていますが、3杯程度なら問題ないのでしょうか?

また、カロリーゼロの炭酸飲料がありますが、これも血糖値上昇には問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

私は糖尿病患者です。

ブラックコーヒーは血糖値にはまったく影響しません。
お茶・ウーロン茶も大丈夫です。
主治医いわく「お茶はがぶ飲みしても大丈夫」との事です。

カロリーゼロの炭酸飲料は×です。
ジュース・サイダー・野菜ジュースも×です。

ただし反対に低血糖になったら、コカコーラ(普通のカロリーのもの)やファンタが即効性があります。
病院で教えてもらいました。

Q血圧の高い人が唐辛子をたくさん入れて食べるのはいいのですか?

血圧の高い人が唐辛子をたくさん入れて食べるのはいいのですか?

Aベストアンサー

たくさんはいけません。でも適度なら唐辛子は高血圧の人にぴったりです。
唐辛子のような辛い食べ物は血圧が上がりそうに思いがちですが、血圧は上がりません。むしろ下がります。
上がるのは心拍数です。下のサイトなどもご参考までにご覧ください。
http://www.fxkj.net/qa/ketsuatsu-kaizen/

Q健康診断で、尿糖の数値が4+!!

25歳、女です。

会社の健康診断で、尿糖が「4+」という数値が出ました。
要二次検査と言われました。
昨年は「-」だったのですが。。。
私は160センチ・83キロと、かなりの肥満なのですが、去年までは90キロ近くあった体重も落として、ウォーキングを心がけて、食事も以前よりは気を使っているつもりです。

色々とがんばっていた矢先に、この結果をもらい、本当に本当にショックでした。
早急に病院へ行く予定ですが、怖くて、心配でたまりません。

この「4+」と数値は、どのくらい悪いのでしょうか?
お答えをご存知の方、どうぞ回答の方をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

尿糖自体が多いからやばいというものではありませんよ
甘いものを食べ過ぎると余分な糖を体から出す為です。
検査前に甘い物を摂ったりしていませんか?すぐに影響を受けます。
空腹のときに、内科で血液検査してみてください。血糖値と、HbA1Cの値が正常なら問題ないと思われます。
血液中の血糖も食後は速やかに上昇し2時間で元に戻ります。やはり食事の影響を受けやすいので注意して下さい。
まずは血液検査です。ブドウ糖負荷は75gも飲むのでそれだけで相当なカロリーになります。いきなりやることはまず無いでしょう。


人気Q&Aランキング