Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

三枚舌外交とは英語ではどのように表現するのでしょうか? 二枚舌外交までは辞書に出てくるのですがパレスチナ問題で表現が多発しているイギリスの三枚舌外交の英語訳がとても知りたいので知ってる方宜しくお願い致します 

A 回答 (3件)

こんにちは。


専門家ではないので個人的な意見ですが、2つの舌(顔)を使い分けるというのはある程度万国共通のコンセプトとして認知されているのだと思いますが、それ以上の3、4という数字になってくると、単に“複数の間を行き来する定まらない”というような表現に変わってしまうのではないでしょうか?

例えば、
Inconsistent → 統一性のない
Capricious → 気まぐれな
Indecisive → 優柔不断な、どっちつかずの
Multidirectional → 多方向の (これは否定的な意味だけではないですが)

という感じでしょうか。
    • good
    • 0

三枚舌外交の直訳は分かりませんが、conflicting claimsというフレーズを新聞で読んだことがあります。



the conflicting claims related to the Hussein-McMahon Correspondence, Sykes-Picot Agreement, and Balfour Declaration
    • good
    • 2

三枚舌なんて日本語があるのでしょうか? 誰かが勝手に作り出したものだと思いますがね。

広辞苑などを当たって見ましたが、出ていません。二枚舌のひどいものだと推測できますから

forked tongue あるいは duplicity を使えばいいのでは?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています