プロが教えるわが家の防犯対策術!

銀行パートに応募したいのですが、過去に万引きで警察にいっております。指紋も写真も取られませんでしたが、身内者が身元引受人として、呼び出されました。金融関係は、身辺調査があるとなっていますが、、このようナ、微罪処分でも、調べればわかるのでしょうか?いまさら後悔しても遅いのですが、回答お願いいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

金融機関出身者です。



身辺調査でもできることとできないことがあります。
就業歴がある方であればこれまでの勤務先等に照会をかけるとか、新聞沙汰になるような事件で警察のお世話になった方であれば新聞等のデータベースで検索をかけるとか、実家等に電話等をかけて任意で事情聴取するとか、その程度のところが普通ではないでしょうか?それ以上に逐一興信所等を使う等の調査は、今は個人情報保護等コンプライアンスについてうるさく言われるようになっているので、軽い調査しかできていないところが多いでしょう。警察も自ら進んで過去の捜査情報など公開しません。
もっとも、今でも某運輸会社を筆頭に、採用前の段階でCCB等の個人信用情報を勝手に上げて破産・延滞等の金融トラブルを調べたり、興信所まで使ったり、いろいろグレーな調査をする会社は無いでもないのが実態です。ですが、それは金融機関という業種の問題ではなくて、その企業の体質の問題です。

それより、採用となった場合、身元保証人を求められるかと思われます。おっしゃるような前歴がおありなら、身内の方に引き受けてくれる方が出てくるか、そちらのほうが気にかかりますが…。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/22 15:10

そんなことまで調べないですよ。


あなたの印象が良いならば。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/22 15:10

心配には及びません。

刑罰がない限り大丈夫です。

この回答への補足

犯罪等身辺調査するという同意書にサインしなければいけません。本当に大丈夫ですか?

補足日時:2006/11/19 00:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/22 15:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣も身辺調査ってするのでしょうか?

銀行系に正社員として働く場合は身辺調査をするらしい。というのは聞いた事がありますが
銀行系に派遣で一般事務のお仕事をする場合でも身辺調査をするのでしょうか?

銀行系だけではなく他の一般企業でも派遣の身辺調査などはしているのでしょうか?

身辺調査とはどこからどこまでを言うのでしょうか?

Aベストアンサー

答えにくい質問ですね。ネットでは。

身辺調査すること事体がプライバシー侵害に触れやすいですし。

金融関係で働いている人に聞いた話ですが、パート、アルバイトでも履歴書とパソコンを使って多重債務者でないかの確認だけはするとか。

派遣会社はスタッフのスキルシート、派遣予定先に流しますよね。派遣予定先が履歴書欲しいと言ったら断れるのかな、謎です。

聞かれたら”そんなことしてません”と言うしかないでしょうし・・・。

Q銀行はどの程度自分を調査しますか?

就職活動中の大学生です。銀行に就職を考えていますが、銀行は自分のことをどの程度調べるのでしょうか?

1、3つの銀行に預金していますが、預金額は調べられるのでしょう   か?
2、株式で資産運用しているのですが、どこにいくら投資しているかと  いうことはバレますか?
3、奨学金一種を受給していますが、選考の際不利になりますか?一円  も使っていません。
4、住んでいる家の名義が、母方の実家の祖父になっているのですが、  祖父について調査するのでしょうか?また、祖父がいくらの資産を  保有し、どのように運用しているかもわかってしまうのでしょう   か?

質問が多くて申し訳ありません。わかる方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。身元調べをするのは、人数を絞り込んだ段階です。採用予定数の1.5倍くらいです。つまり 内定を出す前に調べるということです。
なお、資産運用については自分の資産か 実家の資産か分かりませんが 入行した後は 株の取引については インサイダー取引の関係から 自粛を求められる場合が多いです。

Q銀行のパートについて教えて下さい

銀行の窓口業務のパート募集をみつけ是非応募したいと思っているのですが、「銀行業務経験者歓迎」とあります。やはり銀行の経験者でないと応募しても可能性はゼロに近いでしょうか・・・。パソコンなどは経験があるし、是非がんばって仕事をしたい気持ちを履歴書に書いても「経験無し」という事で一発で落とされてしまうような職種でしょうか?それと銀行は徒歩で通えるような近くの人は却って採用しないような事も聞きましたが、その点はどうなのでしょう。銀行のパート採用担当の方など、もしご回答いただけるようでしたら、是非お願い致します!

Aベストアンサー

姉が銀行の案内係の仕事を見つけたので受けたのですが(都市銀です)窓口として来てくれ・・と言われ、それで仕事が決まりました。ちなみに主婦で高卒、全く未経験の業種です。通勤は徒歩圏内ではなく、電車です。

だから可能性はあるはずですよ!頑張って下さい。

Q就職する際の身辺調査

今、大学3年で就職活動中の女です。
詳しい方にお伺いしたいです。

父親が借金で3~4年前に
自己破産しており、去年
母と離婚してわたしの親権は
母になりました。私立の4大に
在学して いるのですが、
授業料は親からの支援が
まったくないので、全て
日本学生支援機構の奨学金で
授業料をまかなっております。
そこで今、就職活動中なのですが
金融職に興味を持ち始めています。
金融職とは主に銀行やクレジットカード会社です。
父親はまた、3~4年前に母や兄(今年で25歳)の名義で
勝手に(免許証を財布から抜くなどして)クレジットカードを
作ってしまい、それも払いきれず
母と兄も今まだブラックリストに
載っているかでカードを作れない状態です。
わたしはその頃幸い、20歳を超えていなかったので、
カードを作ることができませんでした。
そこでおききしたいのですが、
金融関係に就職する際
家族などの身辺調査があるみたいなんですが
わたしのような身分はがんばっても
銀行やカード会社から内定を
いただくことはできないでしょうか?
今、一生懸命、説明会などに
足を運んでいるんですが
無駄になるでしょうか???
お答えお願いします。
また身辺調査とはどのような方法で
行われるのですか??
住民票などを提出してからでしょうか?

今、大学3年で就職活動中の女です。
詳しい方にお伺いしたいです。

父親が借金で3~4年前に
自己破産しており、去年
母と離婚してわたしの親権は
母になりました。私立の4大に
在学して いるのですが、
授業料は親からの支援が
まったくないので、全て
日本学生支援機構の奨学金で
授業料をまかなっております。
そこで今、就職活動中なのですが
金融職に興味を持ち始めています。
金融職とは主に銀行やクレジットカード会社です。
父親はまた、3~4年前に母や兄(今年で25歳)の名義で
勝手に(免許証を財布から抜...続きを読む

Aベストアンサー

友人等が複数名金融機関や警察関係に勤めてます。
本来的に言えばやってはいけない事になってますし、やってない事になっています。
ですが一部ですがやっているようです。
ただそれは分かりません。本来は違法行為ですから。
上記の友人達に聞いても「やってないとは言ってるがやってるように思える」と言うような回答でした。

個人的には、第一志望を金融機関以外で考え、金融機関に受かればラッキー、と思えばいいんじゃないでしょうか。
ちなみに内定後や入社後に「そういった理由」でクビになることはありません。
そんな話を聞いたこともありませんし、完全に犯罪行為で名誉を傷つけますからありえないことです。

警察や金融機関は専門の関連会社、関連部門を持っていてそこで調べるようです。
外資系企業などは探偵会社を使って調べる事もあると言いますがそこまでやるのは一部だと思います。
どっちにしろ、「やっている証拠」はありません。
ただある程度、警察や金融機関内定者の住所や素質が似た者が内定を受けるのは事実でもあります。

ともかく多くの企業はやってませんから、金融機関にこだわらず幅広く受けることを奨めます。
近年では金融機関でアジア系留学生も割に多く採用されています。
差別意識は下がっているように思います。

友人等が複数名金融機関や警察関係に勤めてます。
本来的に言えばやってはいけない事になってますし、やってない事になっています。
ですが一部ですがやっているようです。
ただそれは分かりません。本来は違法行為ですから。
上記の友人達に聞いても「やってないとは言ってるがやってるように思える」と言うような回答でした。

個人的には、第一志望を金融機関以外で考え、金融機関に受かればラッキー、と思えばいいんじゃないでしょうか。
ちなみに内定後や入社後に「そういった理由」でクビになることはありま...続きを読む

Q一般の銀行員は個人情報を見たりできるの?

銀行に勤めてる方は個人の信用情報(金融資産、借金履歴など)を見ることはできますか?
銀行自体は把握可能だろうと思うんですが、銀行員なら誰でも調べることができるなら個人情報流出のことを考えると恐いと思い気になったので教えてください♪

Aベストアンサー

金融機関に勤務している者です。
以前、個人融資を担当したこともありますし、保証機関に出向して保証審査を担当したこともあり、保証機関に出向していたときに「個人信用情報機関」の1つである「CIC」認定の「個人信用情報取扱主任者」の資格を取得しました。
また、個人情報保護法の施行にあたり、勤務先では「金融個人情報保護オフィサー2級」が義務付けられましたので、そちらも合格済みです。

ご質問者さまは、一般の方にはありがちな「個人情報」と「個人信用情報」の混同をされていらっしゃるようです。

まず、銀行等金融機関において、個人の「金融資産」を見ることはできません。把握しきることもできません。
「金融資産」というのは、土地・建物・機械・原材料・製品などの実物資産に対していう言葉で、『現金・預金・有価証券・貸出金などの形で保有する資産』を指します。
ご質問者さまの意図が「預貯金だけ」を指すとしても、A銀行において他行・他機関(別の銀行、信用金庫、信用組合、農協・漁協、郵便局)にあるご質問者さまの名義の預貯金残高や取引履歴を調べたりすることはできないからです。
ただし、融資を受ける際に、場合によっては他行・他機関の預貯金残高や取引履歴が証明された書類(通帳・証書では不足の場合がありますので、その証明書になります)を徴求することもあります。
提出していただいた書類は、永年もしくは取引継続中保管が原則なので、貸出稟議書や関係書類として保管しておきますが、新しいものと差し替えていただく訳ではありませんので、常に現有資産が把握できる訳ではありませんよね。
ですから、「銀行等金融機関においては、個人の「金融資産」を見ることはできません。把握しきることもできません。」というのが回答になります。
銀行等金融機関の職員の場合は、さらにできません。
その書類の管理は「個人情報保護法」の施行以来厳しくなっていますので、「融資」担当の職員でも、必要な時に必要な人の書類を取り出すのでなければ難しいです。
他部署・他担当の人間にはさらにできません。
私の勤務先の場合、融資実行済み・返済中の方の書類は、地下にある保管庫に保管されていますが、その部屋の鍵の持ち出しには許可が要ります。

自行扱いの預貯金に限っていえば、その銀行等金融機関で「資金を扱う」かつ「端末が設置されている」部署であれば、照会することはできないことはありませんが、まず、端末を操作するためにはオペレーターカードが必要ですし、オペレーターカードは端末操作者として登録された人にしか発行しません(私は資金を扱う部署にいて、部署には端末もありますが、運用を担当しており後方事務担当ではないため、端末を操作することはできません。動かしている金額はかなり大きいんですけれどね)。
また、オペレーターカードを使うので、端末に「誰が」「いつ」「どのような情報を」「照会したか」という履歴がデータとして記録されます。
私の部署では、その操作履歴のチェックは毎日(業務取引終了後に)行われますから、業務に関係のない照会が行われればバレます。
バレれば、規定により罰則をくらいます。

一般的に「個人信用情報」=「借金履歴」との認識が強いのではないでしょうか?
厳密に言えば違うんですけれどね。
「借金履歴」は、個人信用情報機関のデータを照会することによって、一部は調べることができますが全ての把握はできません。
なぜならばここで言われる「借金」は「お金を借りる」とイコールではないからです。
例えば、銀行等金融機関でも、住宅ローンやマイカーローンのように、実際に「お金」を借りることはもちろん「借金」ですが、カードローンのように「お金を借りられる枠を与える」ことも「借金」になります。
カードローンの契約はしたけれど、実際にお金は借りていない…ということもありますよね。
また、これに準じた取引は、銀行等金融機関以外の会社等でもできます。消費者金融会社がいい例ですね。
他に、クレジットカードの発行、クレジットカードの利用(買い物や公共料金等の振替)、割賦販売による高額商品の購入契約なども「個人信用情報機関」の「個人信用情報」に登録されます。
そして、銀行等金融機関、クレジット・信販、消費者金融が加盟している「個人信用情報機関」はそれぞれ異なっているんです。
現在、日本における個人信用情報機関は大きく「5つ」といえます。
詳しくはこちらが分かりやすいと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E7%94%A8%E6%83%85%E5%A0%B1
銀行等金融機関が加盟しているのは一般的には「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」というところです(複数の個人信用情報機関に加盟している金融機関はあります)。
#1さんが仰っているのは、銀行等金融機関でここに情報を照会しようという時のことです。
一般的には、お客さまとの窓口になっている部署に設置されている専用端末で照会をします。
この端末も決められた担当者しか操作することはできません。

私が個人信用情報取扱主任者の資格を取得した「CIC」は、銀行等金融機関が関係する「保証会社・保証機関」や、クレジット会社、信販会社などが主な加盟会員となっています。
こちらも専用端末を使います。
こちらはオペレーションカードは使いませんが、担当者のコードとパスワードを入力しないと操作できないシステムになっています。

先ほどご紹介しましたウェブサイトにも記載されていますが、KSCとCICと「全国信用情報センター連合会(FCBJ・全情連)」は、CRINというシステムによって、情報の相互利用をしています。
ですが、ここでの共有情報となっているのは、いわゆる「ブラック」といわれている情報だけです。
A銀行がKSCに個人信用情報を照会した場合、CICや全情連の契約・取引の情報全てが見られるわけではありません。

組織としてはこんな感じですが、これを職員個人が勝手に見ようとしても、KSCにしろCICにしろ、やはり「誰が」「いつ」「どのような情報を」「照会したか」という履歴がデータとして記録されます。
CICでは「目的外利用はしてはいけない」とされていますので、加盟会員である団体の意志にしろ、職員個人がかってにやったことにしろ、「してはいけないことをした」ということになります。
場合によっては、契約を打ち切られます。
個人信用情報機関と契約してもらえないということは、個人信用情報の照会も出来なくなる訳で、申込者の「個人信用情報」を調べる手段がなくなり、保証や融資の「審査基準」となる情報が得られなくなります。
これでは「仕事」になりません。

尤も基本的なところでは、銀行等金融機関の職員が業務上知り得た情報を外部に漏らすのは、個人情報保護法に違反することになります。
内規違反にもなりますので、まず、職員は勤務先から罰則を食らうことになります。
職員当人もですが、組織としても「個人情報保護法」における管理監督責任を問われ、刑罰を食らうことになりますね。
のみならず、実際に個人信用情報を漏らされたことによって「本人」に損害があった場合、その損害賠償責任も負うことになります。
実質的な損害のみならず、「そのような企業・組織なのだ。」というレッテルを貼られてしまうことも、大きな損失ともなります。

そのようなことから、銀行等金融機関の職員が「業務上知り得た情報」を外部に漏らすことは、企業・組織としても大きな損害を招くことになります。
それを避けるために、銀行等金融機関が保有する「個人情報(個人データおよび保有個人データを含む)」および業務上取得した「個人信用情報」については「銀行員なら誰でも調べることができる」状態にはなっていません。

回答が長くなってしまいましたが、銀行等金融機関はこんなカンジで、個人情報等の徹底管理をしています。
ただ、道路交通法でもそうですが、どれだけ罰則が強化されても違反者というものは出るものです。
以前、このサイトでも「友人の銀行員から、飲み会の席で自分の借金を暴露された」という質問をみかけましたから。
真っ当な金融機関ならば、恐れるのは罰則よりも「風評リスクとその被害(あの銀行は個人情報を外部に漏らしている-などという噂を流されること。それによって、銀行の「信用」を失うこと)」ですので、より厳しい状況が作られています。
ただ、これが「お金を貸すおよびそれに準じた業務をしているところ」全てに言えるかといわれるとなんとも申し上げようがございません…。

銀行等金融機関についてならば、「銀行等金融機関が保有している情報を1職員が見ようと思っても、外部の方が思っているほど簡単なことではない。」と思っていただいて結構です。

金融機関に勤務している者です。
以前、個人融資を担当したこともありますし、保証機関に出向して保証審査を担当したこともあり、保証機関に出向していたときに「個人信用情報機関」の1つである「CIC」認定の「個人信用情報取扱主任者」の資格を取得しました。
また、個人情報保護法の施行にあたり、勤務先では「金融個人情報保護オフィサー2級」が義務付けられましたので、そちらも合格済みです。

ご質問者さまは、一般の方にはありがちな「個人情報」と「個人信用情報」の混同をされていらっしゃるよ...続きを読む

Q中途採用時の人事採用調査の実情を教えてください。

転職回数が多かったり、不審な点があると、
探偵事務所や興信所を遣って調査すると聞きました。

調査内容の程度はどの程度まで調べるのでしょうか。

前職の在籍確認をする企業はよくありますが、それと同様の意味
なのでしょうか。

また、調査の際、勤務態度や円満退職か等々の詳細まで調べることは
実際に可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のない別の会社に、個人情報を教えてほしいと問い合わせることなんて、できるでしょうか。
問い合わせる方も信用も失いますが、それに答える企業があるとしたら、そちらも信用問題どころか、犯罪行為になりますよね。
系列の会社の場合は、履歴書などを共有したりすることはありますが、まったくの別会社とそのようなやり取りをすることは、あり得ません。

ただ、防犯会社や金融機関など、人材の選択に慎重になるべき業種では、企業に問い合わせるという形ではなく、別の方法で調べることは
あるようです。
別の方法とははっきりとは言えませんが(私もよく知っているわけではないので)、WEBなど使ってある種の名簿を閲覧したりというもので、違法行為ではないと思います。
ただ一般的には勤務態度や、退職の詳細などまで調べることはまず不可能と思っていいですよ。

それから・・・他の回答者の方が書かれていますが、年金番号で職歴がわかるなんてことも「絶対に」ありませんから。
年金記録なんて個人情報を、他人が閲覧することはそれこそ不可能ですので(社保の職員ですら見ることはできません)、そういったことは心配しなくて大丈夫です。

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のな...続きを読む

Q身辺調査ってどこにされるんですか。(転職)

夫が転職活動をしています。
ひとつ心配していることがあって、身辺調査についてです。
借金などそういう問題ではありません。

在職中の身なので、現在の会社に身辺調査をされて万一いづらくなるのを懸念しています。
(もちろん、身辺調査は企業の当然の権利ということはわきまえております。)

そこで質問なのですが、
●この身辺調査というものは、どういう時点で確認されてしまうのですか。
(履歴書を送った時点、面接を受けた時点、採用が決まった時点?など)

●あと、身辺調査というものは、一体どこにされるのでしょうか。
(所属している直の営業所、もっと上の本部、他など)

●そして、誰に確認するのでしょうか。
(そこのトップ? 人事課? 他??)


色々無知でお恥ずかしいのですがお詳しい方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業の人事課にいた経験です。
大きな誤解があります。身辺調査は一般的ではないです。特に昨今では個人情報についての取り扱いが厳しいです。問い合わせに対しても、迂闊に答えられません。
新入社員や銀行関係はありえるらしいですが、聞く相手は想像と違いますよ。あるとして以下の回答をどうぞ。
>●この身辺調査というものは、どういう時点で確認されてしまうのですか。
おそらく採用寸前ですね。まあ、採用前の確認
>●あと、身辺調査というものは、一体どこにされるのでしょうか
多いのはご近所さんです。
基本的に、在職中の企業にはありません。又、もしあっても普通の企業は個人情報は答えませんから、そもそもしません。
自分がいた企業は、クレジット会社に対しても本人の承諾がなければ、何も答えません。ですから、聞くことも当然ありません。
●そして、誰に確認するのでしょうか
いちいち、業務に関係ない事に上の人間は出ません。派遣の人でもマニュアルがあり、その通りに回答していますよ。

あんまり、変な事を気にしないほうが良いと思いますよ。

Q派遣で銀行の窓口の仕事をされている方に質問です。

銀行の子会社の派遣会社に登録をしようかと思っています。
紹介してもらえるのは、やはり親会社の銀行が主のようなのですが・・・

フルパートを希望していますが、テラーで無いとなかなかフルパートは無いような感じでした。

私は、逆にテラーのほうが、フルが少ないように思ったのですが。

テラーの経験はありますが、どこの銀行に行っても、やはり若い方が前方にいて、少し年齢が上の方が後方のような気がするのですが・・・
私は、45歳!
テラーには、年齢的に厳しくない?と思うのですが。

また、銀行経験のある方、派遣のほうが気楽に働けるのでしょうか?
正社員の方との関係が微妙かな?と思ったりもするのですが。

Aベストアンサー

私のいる営業店は センター機能があるため 基本的には 後方での事務処理と出納が メインの業務でやっていますが、ハイカウンターの方がお休みの場合や 混雑時には ハイを手伝っています。

信金のご出身であるということですから 信組・信金のフルタイムでも 大丈夫ですね、私は そちらの経験がなかったので 銀行にこだわったのですが、基本的には そんなに 大きな違いはないのかもしれませんね。

ハイカウンターは 入り払いなどの現金業務・納税・為替がメインで 新規・定期や投信などのローカウンター業務に派遣スタッフは(事務では 関わっても) ほとんど 関わらないことが多いのは どこの 金融機関であっても 同じだと 思います。

あえて言えば 都内店舗(特に都心部)であれば 対法人(代手・為替など)が多く 住宅地であれば 入り払いやMSなどが 多いというのが 特徴かもしれません。

お住まいの私鉄沿線に多いのであれば、何店舗か候補があると思いますので、その派遣の会社ご相談してみてはどうでしょうか?うまく タイミングが合えば 空いているかもしれませんしね。

ブランクなしの方は 支店のほうでもありがたいと思うので、ぜひ 頑張ってくださいね。

私のいる営業店は センター機能があるため 基本的には 後方での事務処理と出納が メインの業務でやっていますが、ハイカウンターの方がお休みの場合や 混雑時には ハイを手伝っています。

信金のご出身であるということですから 信組・信金のフルタイムでも 大丈夫ですね、私は そちらの経験がなかったので 銀行にこだわったのですが、基本的には そんなに 大きな違いはないのかもしれませんね。

ハイカウンターは 入り払いなどの現金業務・納税・為替がメインで 新規・定期や投信などのロー...続きを読む

Q人事に詳しい方教えてください。身辺調査、経済状況調査

私は、某金融機関で契約社員として勤務し数年になる者です。
先般、社内の人から私の正社員登用の話が出ている事を内々で聞かされ、その時は大変嬉しかったのですが、一点非常に心配なことがあります。
実は、私は勤務している会社以外の金融機関から100万円ほど借金があるのです。過去には消費者金融会社等も含め、負債が合計300万円もありました。地道に返済し続け現在の額まで減りました。
企業の人事(特に金融機関)は、正社員登用の際は、必ずその者の身辺調査、経済状況を調査すると聞いたことがあります。
それは本当でしょうか?もし調査するのであればどこまで詳細に調査されるのでしょうか?
私の経済状況が会社に知れれば、正社員登用の話が立ち消えるだけではなく、私に対しての信用をも失って、最悪解雇といったことにもなりかねないと感じています。
このことを考え始めると、とても不安になり眠れない日々がしばらく続いております。
金融機関は、融資目的以外で個人信用情報の取得はできないとも聞きますが、実際はこういった採用時に利用されたりはしていないのでしょうか?
今まで人生をやり直す気持ちで真面目に働いてきました。今の職を失うことも怖いですし、何より会社からの信用を失うことを真に恐れています。
採用人事に詳しい方、いらっしゃいましたら事実を教えてください。どうかよろしくお願いします。

私は、某金融機関で契約社員として勤務し数年になる者です。
先般、社内の人から私の正社員登用の話が出ている事を内々で聞かされ、その時は大変嬉しかったのですが、一点非常に心配なことがあります。
実は、私は勤務している会社以外の金融機関から100万円ほど借金があるのです。過去には消費者金融会社等も含め、負債が合計300万円もありました。地道に返済し続け現在の額まで減りました。
企業の人事(特に金融機関)は、正社員登用の際は、必ずその者の身辺調査、経済状況を調査すると聞いたことがあります...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
元金融機関の人事部員です。
うちの場合をお話します。

> 企業の人事(特に金融機関)は、正社員登用の際は、必ずその者の身辺調査、経済状況を調査すると聞いたことがあります。
> それは本当でしょうか?

本当よ。

> もし調査するのであればどこまで詳細に調査されるのでしょうか?

履歴書記載事項の裏付け調査。(学歴・前職等)
近所の評判。
消費者金融からの借り入れの有無。
居住不動産の所有者。
などです。

過去に消費者金融からの借り入れがあったとのことだけど現在は無いのね?完済しても何ヶ月かは記録がのこるけど、それを過ぎてたら大丈夫よ。
他の銀行からの借金は調べないわ。サラ金だけよ。

身辺の調査は、新規採用のときはきちっとやるけど、契約社員からの登用なら、これまでの勤務態度を評価の上で採るわけだからたぶんやらないと思うわ。

Q面接した会社の人事担当者が身辺調査を!?

はじめまして。
これは私自身の話ではないのですが、あまりにも信じられないので
皆さんの意見を教えて下さい。

現在、内定をもらっている食品関連の企業の話です。

面接の時に一緒になった30代の女性が居ました。
彼女とは1次・2次面接の両方で顔を合わせていたので
内定を頂いて業務内容の説明に行った時には「あぁ、こんにちは!」
という感じで仲間のような感じになっていたのですが、
説明会の合間の休み時間に、彼女と話をしていて、
「最終面接の後、人事の人に今日の明日で会社に呼ばれた」
と言うのです。私は最終面接から説明会までの間は、内定した旨の
電話しかありませんでした。あとは郵送で日時など告げられただけで
特に何も無かったので、「どうして?」と聞くと
いきなり夜電話がかかってきて「採用したいので明日会社に来れるか」
という電話だったそうです。てっきり説明か何かを受けるのかと思い
翌日彼女は会社に出向きました。
すると、人事担当者の中年男性から一枚の書類を出されて
「あなた、消費者金融に借金あるでしょう?」と。
身に覚えの無かった彼女は「いいえ、そんなことないです」と答えると
「隠さなくても、調べるとわかるんだから」と。
その書類には○○様信用情報(彼女の名前)
某金融機関 50万・・・とかいう感じで何件かの借入があるように
印刷されていました。金融機関名はどれも「某」で
この会社名を教えて下さい、というと「教えられない」と。
動転した彼女は、その書類のコピーを貰い
翌日、開示センター?なる機関、警察、ハローワークに出向きました。
そしてそれは自分の事ではない、と電話をかけ話すと
「警察なんか行ってもあてにならないんだから。自分も入社の時
身辺を探られたものだよ、そんなの常識だから」と言われたそうです。
おまけに30代で未婚の彼女に対して
「過去に結婚してたの?隠しても全部調べればわかる」
とまで言われたそうです。もちろん彼女には借金も離婚暦も無し。

後日、結局彼女は悩んだ末、就職難の事実もあり、会社説明会に
やってきました。そこで何も知らない私と再会し、その話をしました。

私自身もその会社に入社を決意して現在の勤務先に退職願を出して
しまったので、その話の内容が本当だとしたら相当ひどいと思うので
先行きを考えてしまいます・・
会社は地元では誰もが知っている有名な安定企業です。
実際に説明会でお会いした他の社員さんたちはとても感じがよく、
まさか彼女が作り話をしているとも考えにくく、ただショックで・・
ひとつの企業が雇い入れるかどうかわからない人間に対して
時間とコストを使いリスクを負ってまでそんな事をするとも
考えにくい気がします。
しかし彼女が私に作り話をする理由も無いしメリットも無い。
面接中なら「敵を蹴落とすため」というネガティブな理由もあるで
しょうが、二人とも内定を貰って、さらに配属の部署も違います。

皆さんはどう思いますか?

はじめまして。
これは私自身の話ではないのですが、あまりにも信じられないので
皆さんの意見を教えて下さい。

現在、内定をもらっている食品関連の企業の話です。

面接の時に一緒になった30代の女性が居ました。
彼女とは1次・2次面接の両方で顔を合わせていたので
内定を頂いて業務内容の説明に行った時には「あぁ、こんにちは!」
という感じで仲間のような感じになっていたのですが、
説明会の合間の休み時間に、彼女と話をしていて、
「最終面接の後、人事の人に今日の明日で会社に呼ばれた」
...続きを読む

Aベストアンサー

人材を採る事に神経質な会社で、ある程度安定している会社なら、
身辺調査は内定前か後に行います。
結構、一般の方からの意見が多いようですが、
取る側からの意見も参考にしてみてください。

雇い入れるかどうか分からない人間の調査だからこそします。
内定してから調べられて、内定取り消しとする会社の方が
誠意がないと思いますよ。

後、募集に集まった人総てには行いません。
募集に集まったり、書類選考の時点で、
人事はだいたいの当たりをつけます。
その人たちに対して身辺調査をして、
オカシナ人がいればその時点ではじくというのをします。

なんにせよ、それだけコンプライアンスに関して神経質な会社という事は分かるのではないですか。


人気Q&Aランキング