ラーメン構造の「ラーメン」は何から来たのでしょう?まさか食べるラーメンじゃありませんよね。
ついでに、ラーメン構造と、準ラーメン構造とは何がちがうのかも、教えていただけると有り難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

建築構造設計の仕事をしている者です。


ラーメンの語源は、他の方が回答している通りドイツ語
のRahmenからきています。意味としては剛接合された
という意味です。ちなみに英語ではRigit Frame(リジットフレーム)と言います。剛接合(ごうせつごう)の意味は、柱と梁の接合部等が回転できないように固く接合されているという意味です。これに対して柱と梁の接合部が自由に回転できるものをピン構造と言います。ピン構造で建物を構成するとぐらぐらゆれてしまうため、壁や筋交いを柱と梁で区画されるフレーム内に配置して丈夫にします。鉄骨やコンクリートの建物は接合部を完全に剛接合できるのでラーメンフレームだけで建物を丈夫に出来ます。(これを純ラーメン構造といいます。壁のないガラス張りの建物も造れます。)これに、壁や筋交いを加えて丈夫にしたものが(壁・筋交い併用ラーメンです。)木造の建物はどうしても接合部が緩むので壁か筋交いを設けなくてはいけません。実際には、壁や筋交いのないお寺など伝統的建物も存在しているのでこれらもラーメンとして解析できるような研究もされています。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

素人の変換ミスも大きく包んで、わかりやすい回答を付けていただきましてありがとうございます。
頭の中で、イメージ出来ます。壁のない建物も造れるということは、リフォームもしやすいということですね。今後、家を買うときの参考にします(いつ?)。

お礼日時:2001/01/09 14:15

専門家じゃないのですが、準ラーメン構造。



「純」ラーメンでしたら、いわゆる「壁面」ラーメンに対する本来のラーメンで、まったく柱と梁とをコンクリートなどで固定して振動をすべて上部に伝える方式。

「準」ラーメンというのは、「木造準ラーメン」として以前どこかのサイトで見たのですが、木造でありながら、柱と梁の接合部分を特殊な接合部品を使って、鉄筋ラーメン同様の強度計算をするといったもの、
ないし、そういう種類のものではないでしょうか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

すみません。一生懸命考えていただいたのに・・・私の不徳の致すところです。「純」ラーメン構造が正しいんですよね。
純ラーメン構造については、よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/09 14:06

専門家にチェックしておきながら、お恥ずかしい回答になります...


ラーメンは下記お二人が回答されてみえる通り、Rahmen、ドイツ語です。建築的に「ラーメン構造」と言うと、柱が建って梁がかかる構造を言います。つまり、4隅に柱を建てて、梁を渡し床を組む。又は小屋を組んで屋根をかける。こう言った構造です。
で、問題は準ラーメン構造。これが私にはわかりません。住宅産業で使われている用語でしょうか?準と言うくらいですから、柱が無くて壁で支えるとか言った工法じゃ無いでしょうか?でもそれは壁構造だし。
すみません、お手上げです。

この回答への補足

すみません!!変換を間違えました。「純」ラーメン構造です。この字なら、建築用語として存在するんですよね。
よけいな手間をおかけしました。
素人のいい加減さが、骨身にしみる・・・。

補足日時:2001/01/09 13:49
    • good
    • 2

ドイツ語の Rahmen (枠という意味)から来ている


と昔聞いた記憶があります.
中学生の頃だったか,
私も書店の建築関係のところに「ラーメンの....」
という本が並んでいるのを見て,
まさか食べるラーメンじゃないよな~,
と思いました.

食べるラーメンは好きですが,
ラーメン構造の方は全くの素人なので,ご勘弁を.
そちらに詳しい方,お願いします.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
中学生の頃から、建築関係の本に興味があったんですか?
私としては、食べるラーメンの方が嬉しいです。

お礼日時:2001/01/09 14:03

こんにちは、あんまり自信がなくて申し訳ないんですが。


前から私も疑問だったんですが。(建築の問題集がある・・汗)
ラーメンは「Rahmen」と書き、ドイツ語なようなのです。
これは広辞苑でしらべました。

力学的には曲げ材、圧縮材お呼び引っ張り材が結合されている形式とあります。

ーーーーーーーーーここから私の推測ーーーーーーーーー
色々なものを接合して組み立てる構造物、すなわち骨組みの一形式。ゆがみなどに強い。
そういう意味では日本人の使う”ラーメン”も何か麺を想像して、粉と水とかを混ぜてコシの強いもの作るということで、私的には納得できるものがあるんですがね。

失礼しました・・・m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ドイツ語でしたか。
確かにコシの強い、と想像すればイメージしやすいですね。

お礼日時:2001/01/09 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【SE工法(SE構法)、KES工法(KES構法)】は「木造のラーメン構造建築だ」と記載されていました

【SE工法(SE構法)、KES工法(KES構法)】は「木造のラーメン構造建築だ」と記載されていましたが、

ラーメン構造はリフォームが出来ないと聞いたのですがSE、KESで建った家はリフォームで間取りを変えるのは出来ないのでしょうか?

それとも木造なのでラーメン構造でもリフォームで間取りを変えれることが出来るようになっているのか教えてください。

トヨタホームはラーメン構造の住宅で地震に強い反面、リフォームで間取りを変えられないという致命的な欠点がありましたがあれは鉄骨ラーメン構造だったからでしょうか?

木造のラーメン構造だと間取りの変更は容易なのでしょうか?

ラーメン構造自体が間取りを変えられないという意味だったのでしょうか?

Aベストアンサー

ラーメン構造で建物の柱と梁を探してみられたらわかるけど、壁の強度は関係ない建物です。室内の間仕切り壁をぶち抜いても大丈夫なはず。建てた会社に問い合わせないのかな?

Q省令準耐火構造に該当しますか?

2x4住宅で、破風、鼻隠しにラワン材使用の場合、省令準耐火構造に該当しますか?

Aベストアンサー

そのままでは、該当しません。
破風、鼻隠しも防火構造にする必要があります。
窒業系の防火サイディングを張って、防火構造にしましょう。

Qラーメン構造ってのラーメンって何?

ラーメン構造の「ラーメン」は何から来たのでしょう?まさか食べるラーメンじゃありませんよね。
ついでに、ラーメン構造と、準ラーメン構造とは何がちがうのかも、教えていただけると有り難いです。

Aベストアンサー

建築構造設計の仕事をしている者です。
ラーメンの語源は、他の方が回答している通りドイツ語
のRahmenからきています。意味としては剛接合された
という意味です。ちなみに英語ではRigit Frame(リジットフレーム)と言います。剛接合(ごうせつごう)の意味は、柱と梁の接合部等が回転できないように固く接合されているという意味です。これに対して柱と梁の接合部が自由に回転できるものをピン構造と言います。ピン構造で建物を構成するとぐらぐらゆれてしまうため、壁や筋交いを柱と梁で区画されるフレーム内に配置して丈夫にします。鉄骨やコンクリートの建物は接合部を完全に剛接合できるのでラーメンフレームだけで建物を丈夫に出来ます。(これを純ラーメン構造といいます。壁のないガラス張りの建物も造れます。)これに、壁や筋交いを加えて丈夫にしたものが(壁・筋交い併用ラーメンです。)木造の建物はどうしても接合部が緩むので壁か筋交いを設けなくてはいけません。実際には、壁や筋交いのないお寺など伝統的建物も存在しているのでこれらもラーメンとして解析できるような研究もされています。

建築構造設計の仕事をしている者です。
ラーメンの語源は、他の方が回答している通りドイツ語
のRahmenからきています。意味としては剛接合された
という意味です。ちなみに英語ではRigit Frame(リジットフレーム)と言います。剛接合(ごうせつごう)の意味は、柱と梁の接合部等が回転できないように固く接合されているという意味です。これに対して柱と梁の接合部が自由に回転できるものをピン構造と言います。ピン構造で建物を構成するとぐらぐらゆれてしまうため、壁や筋交いを柱と梁で区画されるフレーム...続きを読む

Q賃貸マンションの構造が契約書と違うかも

こんにちは。7月に引越しをして、楽しい一人暮らしをスタートしたばかりのものです。が!しかし!部屋が隙間だらけ & 以前の住人が不衛生だったらしく、ゴキブリの駆除で35000円もかかってしまったりと、あまりよいスタートではありませんでした(不動産、大家に相談しましたが、結局自腹です。誠意のない対応でした)。

で、本題なのですが、大の苦手な「ゴ」の話を大家としている中で、この建物は「鉄骨だ」と言われました。いやそんなはずは・・・?と思い「契約書」「重要事項説明書」を見るとそれぞれ「RC造」「鉄筋コンクリート」となっています。鉄筋なのにうるさい物件もあるんだなぁぐらいに思っていましたが、もしかしたら鉄骨かもしれません。

本日の昼頃、不動産へ確認の電話を入れましたが、まだ回答はきていません。もし、契約書の内容が違い、実は鉄骨造であった場合、わたしとしてはどのような対応ができるのでしょうか。また、確認するための書類は「登記簿」になるのでしょうか。
実はゴの駆除の件やら、騒音やらで、引っ越せるのならばそうしたいと考えておりますが、やはりそこまでは難しいでしょうか。

インターネットなどで調べましたが、そういった情報はまだ見つけられません。何かご存知の方、どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。7月に引越しをして、楽しい一人暮らしをスタートしたばかりのものです。が!しかし!部屋が隙間だらけ & 以前の住人が不衛生だったらしく、ゴキブリの駆除で35000円もかかってしまったりと、あまりよいスタートではありませんでした(不動産、大家に相談しましたが、結局自腹です。誠意のない対応でした)。

で、本題なのですが、大の苦手な「ゴ」の話を大家としている中で、この建物は「鉄骨だ」と言われました。いやそんなはずは・・・?と思い「契約書」「重要事項説明書」を見るとそれ...続きを読む

Aベストアンサー

構造の確認は登記簿謄本でできます。
宅建業者の重要事項説明にも引っかかってきますので、「契約書」「重要事項説明書」と違いがあれば都道府県の宅建の担当課で相談されるとよいでしょう。

強引には「契約の無効」を主張することもできるかと思いますが、それ相応の労力も必要です。
どこまで要求するかを整理して交渉にのぞんでください。

Qへーベルハウスはシステムラーメン構造を売りにしてい

へーベルハウスはシステムラーメン構造を売りにしているが、未だに公共構造物に在来ラーメン構造が広く採用されているのはなぜですか?

へーベルハウスが言うように強度が強くなるのなら、公共構造物も高力ボルトの使用本数が減らせるシステムラーメン構造にしたらいいのにと思ってしまいました。

本当にへーベルハウスが言うようにシステムラーメン構造の方が丈夫なんでしょうか?なんかへーベルハウスが高力ボルトの節約のために言っているだけの気がしますがどうなんでしょう?

Aベストアンサー

「システムラーメン構造」という言葉は、へーベルハウスだけが使っている言葉で、一般名ではありません。
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/3kai/knowhow2/knowhow2_2.html/
(どこで見たのか、書いてくださいね。)
おそらく、これで、国交省の「システム認定」(プレハブ構造の大臣登録)をとっているのだと思います。

>未だに公共構造物に在来ラーメン構造が広く採用されているのはなぜですか?
システム認定なら、へーベルハウス以外には使えません。形も大きさも大臣登録で決めたものに限定されます。

>本当にへーベルハウスが言うようにシステムラーメン構造の方が丈夫なんでしょうか?
どこに、そんなことが書いてありますか?

>へーベルハウスが高力ボルトの節約のために言っているだけの気がします
それもあるでしょうが、それより鉄骨の加工数が格段に減ります。そのほうがコストダウンには大きいでしょう。
しかし、これは、へーベルハウスの限られた大きさでのみいえることで、自由な大きさになると、そうはいきませんよ。

-----------
それから、前の質問が閉じてしまっているので、ここに続きを書きますが、
やはり、タマホームの接合部には、ほぞは使われていません。ほぞというのは、こんなののことです。
http://www.fuyol.co.jp/zairai2.html
(今は、このスタイルのほぞが主流です)

「在来軸組み工法」というのは、「ツーバイフォー工法」の対語で、ツーバイフォーが、まず平たい木材で壁を作って、壁を組み合わせて建てる工法であるのに対し、柱、梁をつかって骨組みを作る工法のことを言っています。どんな接合方法であるかは関係ありません。

「システムラーメン構造」という言葉は、へーベルハウスだけが使っている言葉で、一般名ではありません。
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/3kai/knowhow2/knowhow2_2.html/
(どこで見たのか、書いてくださいね。)
おそらく、これで、国交省の「システム認定」(プレハブ構造の大臣登録)をとっているのだと思います。

>未だに公共構造物に在来ラーメン構造が広く採用されているのはなぜですか?
システム認定なら、へーベルハウス以外には使えません。形も大きさも大臣登録で決めたものに限定されます。

...続きを読む

Q築何年かで木造建築の構造金具の増し締めは

学習机のガタツキが気になりビスの増し締めして、ふと思ったのですが、木造建築の構造金具の増し締めは、しなくても大丈夫なのでしょうか?
人に聞いても、「そのことだけで、わざわざ大工さんに依頼した話を聞いたことが無いよ」と言われます

Aベストアンサー

ログハウスなどは無垢の丸太を使用している場合、木材の乾燥収縮(セトリング)が発生しますので、建ててから3~4年後にメンテナンス作業で通しボルトという金物を増し締めします。

木造住宅も集成材を使用している場合は心配ありませんが、無垢材の場合は乾燥収縮がありますので羽子板ボルト等ゆるみはでるでしょうね。

最近ではそういったボルトのゆるみに対応するためにスプリングが組み込まれている金物もいろいろと開発されています。

質問者さんが人から「そのことだけで、わざわざ大工さんに依頼した話を聞いたことが無いよ」と聞いた通り、私も聞いたことがありませんし、やるとなったら壁・天井を剥がしたりと大変な作業になりますね。

Qラーメン構造?壁構造?

現在、昭和40年代、昭和50年代の主に設備改修の設計を、お仕事として行ってます。

RC造、SRC造の構造形式で、
・ラーメン構造(梁構造)
・壁構造
が、主流を占め他にも
・ブレース構造
・トラス構造
・壁式ラーメン構造
・床構造
等もあることを調べはしたのですが・・・。

昭和40年代、昭和50年代の集合住宅の建築物で、梁、柱と壁(耐力壁・耐震壁等)で、建物構造を維持する建築物をちらほらと見かけますが、これらは何構造に当たるものなのでしょうか?

元々はラーメン構造で他の構造形式を追加した複合構造のようにも思えるのですが・・・。

Aベストアンサー

建物の耐震要素が柱梁のラーメン架構+耐振壁の場合は、耐震壁付ラーメン構造と呼びます。

また、構造形式は建物の方向ごとに違う場合があります。
(この場合の方向とは、建物の長辺方向と短辺方向という意味です。)
例えば、
長辺方向(X方向)は耐震壁付ラーメン構造で短辺方向(Y方向)は純ラーメン構造などです。

Q準工業地帯

うちの周りは住宅が最近増えてきて、工場より住宅が多い気がしますが。準工業地帯です。工場の騒音をいうと、準工業地域なので。との回答。住宅地域に変更して欲しいと思うのですが、難しいでしょうか。手続きは何が必要でしょうか。やっぱり、みなさんおだやかに黙っておくものでしょうか。

Aベストアンサー

#5です。原則的な間違いのある回答があるので、追記します。

現在の用途地域の指定は、各自治体が行っています。
ですので、用途地域の指定の変更は自治体レベルで可能です。

また、特定の区域で制定する「地区計画制度」では、そこに住む住民の協定により効力を持ちます。
当然、工場もその住民に含まれるので、住民の総意には至らないでしょう。

逆に、工場から地域地区として工業振興地域の要求が出される可能性があり、規制緩和の方向になる場合もあります。
実際にその動きをした地域もありましたが、中心になる企業が倒産してしまい、立ち消えになりました。

Q純粋な静定ラーメン構造の建物は存在するのでしょうか

純粋な静定ラーメン構造の建物は存在するのでしょうか?

的外れな質問なら申し訳ございません。

Aベストアンサー

補足についてですが、構造計算をモデル化したときに静定ラーメンだと応力の関係が単純なので、構造力学を勉強するときには不静定構造よりは先にやるはずです。
静定ラーメンはあくまで構造力学で出てくる「モデル」に過ぎません。

Q準工業地域などの種類について

住宅のチラシにかかれている第1種居住地域や準工業地域、容積率や建平率などの言葉や、他に住居地域にはどのような種類があるのかなどを教えて下さい。また、そうゆうことを説明しているサイトはありますか?

Aベストアンサー

住宅、商業、工業といった土地利用の用途は「都市計画法」に分類が定められています。
また、それぞれの分類ごとにどれだけの容積や建蔽率が許容されるかというのは「建築基準法」に規定があります。
このなかから、各地域が地域特性を勘案してそれぞれの都市計画にあわせて数字を選んで指導を行うわけです。
#1のご回答中にあるURLは神戸市のものですから、容積率・建蔽率は神戸市が選択したもの、という限定をつけないと誤解を招きます。(例えば今では商業地域の法定容積率は1000%が上限ですが、神戸市では900%までしか認めていません)

参考URL:http://www.tamurakoumuten.co.jp/kentiku/youto.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報