教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

便秘は英語で『DIARRHOEA』というこは調べられましたが、
逆の快便はなんというのでしょうか?
医学的な言い回しとか、日常的な言い回しとかあれば教えて頂きたいです。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

便秘 英語」に関するQ&A: 英語で便秘薬

A 回答 (6件)

私なら「a good bowel movement」と言いますね!

    • good
    • 0

Gです。

 訂正すべきところがありますので訂正させてください。

>Are you have a good bowel movements? 

はもちろん

Are you having good bowel movements?

です。 ごめんなさい。 
    • good
    • 1

アメリカに38年住んでいる者です。

 私なりに書かせてくださいね。

英語も日本語も言葉ですね。 言葉である以上それが使われる状況と言うものがあるわけです。

便秘も下痢も「平常でない」事ですね。 ですから、これは表現する必要があるわけです。 便秘Constipationや下痢Diarrheaと言う表現が一般用語として使われるわけです。 これがなくても生活しにくいわけです。 そしてこれを知らなくては生活できないと言うことでもあります。

しかし、快便と言う事はどうでしょうか。 この単語を使うときってどんなときですか? (私はこの単語の存在は知りませんでしたしもちろん使ったことも聞いたこともありませんでした) 必要性の非常に低い単語と言うことになりますね。

使うときと言ったら、医者に聞かれてそれに対し「問題はありません」と答える代わりに使うくらいしかないのではないでしょうか。 もちろん「商業的宣伝」で「快便の素」(Copyright06)などのように使えるかもしれませんね。

でも、医者が患者に「快便ですか」と言う感じで使うかもしれませんね。 How's your bowel movements? 便の調子はどうですか? Are you have a good bowel movements? 快便ですか?と言う感じですですが、それには、(I have/There is)No problem.で終わってしまうでしょう。

Good bowel movementsがご質問への私から回答とはなります。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 0

医者、医学的な語彙は、既に回答されています。

その話題で、
少し間接的に用いる語に、stool があります。そう”いす”ですが辞典でもう一度調べてみてください。多分日本のかたはそれで通じるのかと思います。

でも、soften stool, smoothe stool 等といえば、ああxxとわかります。が語彙だけでなく状況も付け加えてください。
    • good
    • 1

翻訳はほかの方に任せますが、欧米では「快便」を含む大便に関する話題を口にすることはかなり勇気のいることです。

便、便所、便器などについて語ることはかなり下品なことだと認識する人が多いです。したがって、「日常的な言い回し」はないと言っていいでしょう。もちろん病院などで必要に迫り説明することはあるでしょうが。

余談ですが、したがって、日本で販売されている「うんこのふしぎ排便のだいじ」、「うんこダスマン―うんこのえほん」、「むしのうんこ」などという子供向けの本は絶対といっていいほど欧米では販売されません。子供にこんな本を見せるなんて不謹慎だと思われることでしょう。
    • good
    • 0

快便は「good evacuation」ですね.


ちなみに「DIARRHOEA」は下痢です.
便秘は「constipation」ですね.
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「時間が経つのは早い」

いつもお世話になっています。タイトル通りなのですが、「時間が経つのが早い」は英語でなんていいますか?
「Time goes by is very fast」でいいのでしょうか??

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは、暖かい日が続いていますね.

Time goes by (too/very/so) fast.
Time flies (too/very/so fast).

年を取ってくると、No wonder we get old so fast!なんて言う人もいますね. 同じ、時が経つのが早い、と言うフィーリングですね.

この「時間が飛んでいってしまう!」と言う言い方はよく使われますね.

ですから、モチベーションでは、You don't have one year but you have ONLY one year!!と言って、時間とは過ぎ去るのが早いもんだ、と言う事をいさめているんですね. だから、毎日を大切にいきなさいと言う事にもなるわけです. 

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Q「映画をみる」を英語に訳すと。

今まで「see a movie」と訳してきましたが、今日の参考書に「watch a movie」と書いてありました。

どちらが正しいんですか?
また、両方正解なら、どういったニュアンスの違いがありますか?

高1です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am watching the movie. 観ている

I will see the movie. 見る経験を持つ予定
I will watch the movie. 観るつもり

I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり
I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり

上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie.と言う感じですね。

確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした(これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね)、と言うフィーリングになるわけです。

I saw him. 彼を(そのときの)みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him.と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。

ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am ...続きを読む

Q「話す」と「話しかける」

「話す」はtalkですが
「話しかける」はどのように
いえばよいのでしょうか?
start talkingでしょうか?
これは話し始めると言う意味のような
気がします。

調べたところ「話す」も「話しかける」もtalkのようですが違いはないのでしょうか?

以上宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。 私なりに書いてみますね。

この日本語には、相手ははじめ話されるとは知らなかった、話しかける人の意志には気が付かなかった、と言うフィーリングが入っていると思います。

確かにtalk toもspeak toもこのフィーリングを持っていない事も無いです。しかし、それが大きなフィーリングではないときにも使いますね。 つまり、talk/speak toと言う表現がいつも「話しかける」と言う意味合いで使われるというわけではない、ということなんです。

I want to talk to my wife about it.と言う表現をして、「話しかけたい」と言う意味ではありませんね。 あくまでも、妻と話し合いたい、と言うフィーリングです。 では、どうしたら良いのでしょうか。

それは、話しかけるという表現だけを持つ英語の表現が私には分かりませんので、その状況を前後する文章で作り上げる、と言う作業をする事でこの「話しかける」と言うフィーリングを伝える事が出来るという事なんです。

つまり、I wanted to use my English, so I was looking for a English speaking person in the park. Then I found a nice couple walking walking toward me, so I talked to them.というような表現にすれば、少しでも「話しかける」事をしたな、と分かるわけです。 もちろん、その人たちと話をしたのです。 しかし、仕掛けたのは自分だ、と言う事ですね。

また、I used every courage I had and I talked to himもそのフィーリングを出せるのではないでしょうか。

また、話しかける、と言う表現で、その人に自分から近寄って、と言うフィーリングであれば、英語で話しかける、と言う意味合いで、I approached them in English.と言う表現も使えると思います。

もう少し、話しかけて会話を始めた、と言うフィーリングであれば、I struck up a conversation with themと言う表現もちょっと英語的かなと思いますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは。 私なりに書いてみますね。

この日本語には、相手ははじめ話されるとは知らなかった、話しかける人の意志には気が付かなかった、と言うフィーリングが入っていると思います。

確かにtalk toもspeak toもこのフィーリングを持っていない事も無いです。しかし、それが大きなフィーリングではないときにも使いますね。 つまり、talk/speak toと言う表現がいつも「話しかける」と言う意味合いで使われるというわけではない、ということなんです。

I want to talk to my wife about it...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q親子って英語で何ていうんですか?

家族はファミリーですけど親子って英語で何ていうんですか?スペルと読み方を教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

parent and child
しかないようですよ。

Qエルサレムに、なぜ3宗教の聖地が在るのですか?

エルサレムでは、紛争が延々続いていますね。
あんなに狭い所に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という3宗教が聖地を持っているから、トラブルが起きるのは当たり前だとは、とは思います。その3つの宗教は、ユダヤ教、それから発生したキリスト教、そしてそれらと影響のあるイスラム教、という関連のある宗教ですね。
世俗的には、エレサレムの街自体は、たとえば交通の要所とかではなく、たいして重要な街とは思えません。
それなのに、、なぜ3宗教は、エルサレムに聖地を持っているのですか?
たまたまエルサレムに3聖地が混在するだけなのですか? あるいは、歴史上や宗教上で、何か慨依性を持っているのですか?

Aベストアンサー

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ(イスラエル)の地にやってきて、神様は「よーしお前ら、ここをお前たちに与える」と畏れ多くもありがたくおっしゃいました。しかしそこは当然先住民がおりまして、「なんか、先に住んでる人がいますけどこれはどうすればいいですか?」と伺いましたところ、「お前たちに与えたから殺しちゃってオッケーよ」とおっしゃいました(本当)。かくして彼らはそこにユダヤ人国家を作りました。ユダヤ人がイスラエルを「約束の地」と呼ぶのはそういうことです。
そんなこんなの経緯は旧約聖書に書かれています。

さて、ユダヤ教徒はエルサレムに神様を祭る壮大な神殿を作りました。その頃がユダヤ教とユダヤ王国の絶頂だったといえるでしょう。その後神殿は破壊されてしまい、その一部が残るのみとなりました。その遺跡が「嘆きの壁」と呼ばれるところで、そこでは常に敬虔なユダヤ教徒が祈りをささげていますが、そのお祈りの内容は、「神様、あの栄光の日々がまた訪れますように」というものです。その「また訪れてほしい栄光の日々」とは3000年くらい前の話なんですけどね。

ユダヤ人の国は、あんなこんながイロイロとありまして分裂したりして、やがてローマ帝国の属州となりました。ローマ帝国ってところは実は非常に寛大な帝国で、帝国に従うなら信教の自由も認められていました。日本人レベルでいえば、「それならいいじゃん」というものですが、「この世で神様とお呼びしていいのはおひとりだけ」と信じる彼らにとって異教徒がウロウロしているのが非常に気に障って障ってしょうがないのです。イスラエルでは、ローマ帝国に対するテロ活動が盛んでした。
ユダヤ教徒の歴史では、そういう「ユダヤ人受難のとき」にはエリヤとか神様の言葉を預かる「預言者」が登場して人々を導きました。ユダヤ教徒たちは、そういう「救世主」が出てくることを待ち望んでいたのです。

そういったタイミングに登場したのが、ナザレ生まれのイエスでした。イエスはユダヤ教史上、というか宗教史上において革命的な言葉を発しました。「ベイベー、愛だぜ」と。彼は、あの神様のことを「父ちゃん(アバ)」と呼びました。後になんだかんだでイエスは神の子となりました。マリア様が処女のまま神の子を受胎したお話はご存知でしょ?
それがどれだけ革命的であったのはまた別の機会に譲るとして、「憎みあうより、愛し合おうぜ」と言い出したイエスは人々からローマ帝国を排除する指導者となることを熱望されましたが、「だから俺は憎みあうのは嫌なんだよ。愛し合おうぜ」といって人々を失望させ、エルサレムからすぐ外に出たところのゴルゴタの丘で十字架にかけられてしまいました。
その後、実は一度もイエスと会ったことがないパウロが「イエスは救世主(キリスト)だったー!」と言い出してキリスト教が誕生します。なお、旧約聖書では「救世主はベツレヘムに生まれるよ」と書いてあったので、イエスはベツレヘムで生まれたことになりました。
当然のことながら、キリスト教にとってエルサレムは「イエスが十字架にかけられた場所」ですので極めて重要な聖地であります。

そのイエスが十字架にかけられて50年くらい経ったとき、「もう我慢ならねえ、ローマ人は出ていけ!」とユダヤ人は反乱を起こしました。それ以上にブチ切れたのはローマ人です。「人が下手にでてりゃあ属州のくせにでけえ態度をしやがって。ローマ帝国の恐ろしさを骨の髄まで教えたるわ」と本気で怒り、反乱を鎮めただけではなく、何かとややこしい神殿を破壊し、「ややこしい神を信じてるお前らはこの辺りに住むんじゃねえ」とユダヤ人をパレスチナから追放しました。
これがディアスポラです。以来約2000年、ユダヤ人はイスラエルの地に再びユダヤ人の国を再興することを願いながら世界中でお金を稼ぐこととなります。

時代はずーっと下りまして、メッカの洞窟で、青年ムハンマド(マホメット)の前に大天使ガブリエルが現れて「君が預言者だよーん」と告げました。イスラム教の誕生です。ムハンマドの元にガブリエルを派遣したのはあの、例の、何かとややこしい「神様」でいらっしゃいます。そういや、マリア様の前に「あなたは神様の子を宿したよ。おめでとう」と告げに来たのもガブリエルでした。ガブリエルさんはどうもややこしいお仕事を何度もされているようです。
ムハンマドのあまりに偉大な足跡に関していちゃもんをつけると冗談抜きでアルカイダから死刑宣告されてしまいますので、それについては割愛します。
イスラム教にとって最も重要な聖地は、ムハンマドが神の啓示をうけたメッカです。しかしムハンマドは一神教教徒なわけですから、「死ぬまでに偉大な神殿があったエルサレムで死にたいなあ」と当然といえば当然で、ややっこしくなることを願います。
そして、そのエルサレムの地で天に旅立ってしまったのです。エルサレムはイスラム教にとっても「教祖様が入滅された場所」となってしまったのです。

かくして、エルサレムの地はユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒が俺の場所だ、いいや俺の場所だと大変にややこしい場所となってしまいました。

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ...続きを読む


人気Q&Aランキング