プロが教えるわが家の防犯対策術!

「発売中」という日本語を小売店が使うのはおかしいのでしょうか?

辞書によると、
●「発売」は"売り出すこと"
●「売り出す」は"1:売りはじめること""2:新しい商品を市場に出すこと""3:割引・宣伝などをして大いに売ること"
●「販売」は"売ること"
となっています。

「売り出す」を"大いに売る"で考えれば、「発売中」は"大いに売り出している状態"といえますが、第1義の「売りはじめる」という感覚が一般的なのに第三義を採用して解釈するのは違和感があります。

製造元が「販売のために出荷している状態」を発売中というのは問題ないと思いますが、小売店が「発売中」というのは製造元の代弁をしていると考えることもできるかと思います。

みなさまのご意見ご回答をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>「発売中」という日本語を小売店が使うのはおかしいのでしょうか?


:どちらとも言えないが、(小売店の)気持ちはわかる、といったところでしょうか。(^^;)

おっしゃるように、「発売」は「売り出す 1」が第一義というニュアンスが強いように思います。
また、個人的には「3」は、あくまで「売り出す」の範囲内であって、「割引・宣伝などをして」という注釈付きである点にも留意すると、「発売」の概念にまで敷衍できるかはやや疑問符がつくような気がします。

「売り出す 1」が第一義かどうかを別にするとしても、小売店が「発売」という言葉を使うのは、「売り始めて間が無い」ことを強調する意図があることは明らかでしょう。
「発」または、意味に含まれる「出」という概念で、「内から外へ」という【動的状態】を維持していることを印象付けたい狙いも無意識の内に持っていると言えるはずです。
つまり、新しくてダイナミックな流通路線上に存在している商品である、ということを印象づけたいわけでしょう。

であれば、この【動的状態】が既に終了した結果として、もはや新しいとは言えず、今や【静的状態】に落ち着いているにも拘わらず「発」という表現をするのは厳密に言うと誤りではないか、という点がご質問の趣旨になるように思われます。

そうなると、【動的状態】が既に終了しているかどうかをどこで判断するのか、ということになってくるでしょう。
その小売店が商品を取扱い始めてから何日、何週間、何ヶ月間であれば「発売」という言葉が許されるのか、ということです。
個人的には、これは個人の感覚に委ねるしかないような気もします。
基本的には、買い手が「新しい」と感じなければ意味がないわけですが、小売店側が「この商品は、まだ新しいと感じるお客さんがいるはずだ」と(やや強引にでも)判断すれば、「発売中」という表現がおかしいという断定は難しくなるでしょう。

特別新しくないものでも、「発売中」と銘打たれていると何か新しいもののように錯覚してしまう場合があるのも事実でしょう。
それで納得して買う人もいれば、姑息だと感じる人もいる、ということになるのだと思います。
ただ、極端な例を挙げれば、「インスタントラーメン発売中」などとやっているような小売店はつぶれるでしょうから、
「発売」=「売り出す 1」という基本は揺るがないであろうという気がします。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。非常に納得できる点が多く、勉強になりました。

お礼日時:2006/12/07 16:38

新販売! 販売中!  


新発売! 発売中!
声を出して読めば、新発売! 発売中!が力強く,フレッシュに感じます。
こちらを選びます。ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。おっしゃるとおりだと思います。

お礼日時:2006/12/07 16:38

「発売中」という言葉の中の「発売」が、「発売」単独の時の一般的な意味と違うとしても特に違和感を感じません。

「発売中」が「現在売り出し中です」という意味で使われるのはごく一般的なことだからです。
「発売中」の中の「発売」が「発売」単独の意味と同じでないのはおかしいということのほうに違和感を感じます。中がつくと意味が変わったとしても変だとは思いません。

「売り出し中」という言葉がありますが、「はじめること」に対して中がつくのは変です。中がつくということは進行する行為の意味で使われていることになりますから、この場合は3の意味に対して中がついていると考えるのが自然だろうと思いますし、実際そのようにしか感じられません。「発売」も同じで、「発売」は「現在、発売しています」という表現が可能です。これは当然3の意味になります。「発売中」はこのことを表現している言葉なのだと思います。

個人的には、
「発売」という言葉を単独で前後の脈絡なく聞いた場合なら、「売り出す」の意味の中でも1の意味を一番強く感じます。
「売り出す」を単独で前後の脈絡なく聞いた場合は、3の意味を一番強く感じます。
「発売中」は「売り出し中」と同じで3の意味だと読んだままに理解できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。第1義から第3義まで違和感無く受け入れられることに感心しました。長々とありがとうございました。

お礼日時:2006/12/07 16:36

>第1義の「売りはじめる」という感覚が一般的なのに第三義を採用し


て解釈するのは違和感があります。

何を根拠に「第1義~が一般的」と判断なさったのですか。
まさかあなたの個人的な語感ではないでしょうね。

何をもって「一般的」と断じられたのかを伺いたく存じます。

私は、(これは個人的な語感ですが)「第1義」から、第2,第3の意味
も表すようになった「発売」という語の現状に違和感を覚えませんが。
これは私の語感が鈍いからなのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

第1義が一般的なのは、もちろん私の語感でもありますし、家族の者、仕事場の同僚に聞いてみた上での記載です。なぜそんなに激高されているのでしょうか?もしかして「発売中」という言葉を最初に使った方でしょうか?

お礼日時:2006/12/07 16:33

確かに小売店が使用すればある種の違和感があります。



しかし、小売店側からすれば、人気商品(と思われる、思いたい、も含む)
を自分の店でも売り出していますよ、と言う隠れた意図を表現するの
には

「販売中」よりも「発売中」の方がかなり自分達の「意気込み」みたいな
感じが出せてピッタリ来るのではないでしょうか。また、小売店の
上にいる代理店・製造業者(メーカー)の意図もそこ(発売中)に潜在
していますので、みんな丸く収まっているのではないでしょうか。。。。

「販売中」では「あっそう、売っているの」「それがどうしたの」の意味しか
伝えられない感じですね、今は。


ので、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。たしかに「発売」は「販売」よりも「新商品」「人気商品」というイメージは強く出ますね。あるいは、数年前に発売した商品を「発売中」と表記されると、さらに違和感が強くなるかと思います。

お礼日時:2006/12/07 13:01

「販売中」に比べ「発売中」は「よく売れています」という意味合いを含んでいるように感じます。

「発売中」それ自体が宣伝文句になっているのではないでしょうか。

> 第1義の「売りはじめる」という感覚が一般的なのに
一般的な感覚というものを判断基準にするのであれば、「発売中」についても一般的な感覚で判断すればよく、一般に使われている言葉である「発売中」はそういうものなのだなと判断することになるはずで、「発売」の意味がこうだからと分析するのはおかしいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。質問文では、「売り出す」という言葉自体は第1義と一般的な感覚が合致していますが、「発売中」という言葉での「売り出す」には第3義を用いるため、一般的な感覚との誤差を感じるという指摘をさせていただきました。ならば発売中も一般的な感覚だけで納得せよというのでは元も子もない話でして、言葉は「辞書(定義)」「一般的な感覚」「使われ方」を総合的に駆使してこそ分析が可能だと思われます。

お礼日時:2006/12/07 12:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「発売元」と「販売元」の違い

時々、パッケージの表示などに
   発売元:株式会社X
   販売元:株式会社Y
というように書かれている品物がありますが、これはどういう意味なのでしょうか?

商いに関して素人の私にとっては
  発売=販売=売ること
という程度の認識しかないので、一体どこがどのように違うのか全くわかりません。

---
追記:どのカテゴリーにこの質問を含めるべきかよくわからなかったのですが、「物を売ること⇒お金のやりとり⇒経済学の範疇」と考えて一応ここに書き込んでみました。もしカテ違いならば直ちに書きなおすつもりですのでその旨ご教示下されば幸いです。

Aベストアンサー

#3です。
色々見てみると発売、製造、販売と別れてますねえ。

(発売元)(製造元)(販売元)であったり、
(発売・製造元)(販売元)であったり、
(発売元)(製造・販売元)というのもありました。

こうしてみると(発売元)がその商品の俗にいうメーカーであって、実際につくっているのが(製造元)、売っているのが(販売元)になるのかなあ。
(製造元)が(発売元)の名前を借りて売っている商品もあるかと思います。

Q「ご紹介いただく」は二重敬語でしょうか?

「ご紹介いただく」は二重敬語でしょうか?

「ご」は「紹介」に対しての、
「いただく」は動作に対しての敬語のように思うのですが、
おかしいと指摘されました。

敬語やマナーに詳しい方、どうかご教授ください。

Aベストアンサー

「ご~いただく」で、謙譲語の一般形です。「~」には動詞連用形、あるいは動作性の名詞(サ変動詞の語幹)が入ります。
「ご紹介いただく」を常体で言えば「紹介してもらう」です。変ですか? 変ではないですよね。これは二重敬語ではありません。もちろん間違いではなく、正しい言い方です。
「ご紹介していただく」という言い方は誤用です。その理由を下記URLよりコピーしておきます。

>>・御案内してくださる・御案内していただく
(例えば「先生は私を御案内してくださった。」「私は先生に御案内していただいた。」は,「先生が私を
案内する」ことを謙譲語I「御案内する」で述べているため,「私」を立てることになる点が不適切
であり,結果として「御案内してくださる」あるいは「御案内していただく」全体も不適切である。
「して」を削除して「御案内くださる」「御案内いただく」とすれば,「お(ご)……くださる」「お(ご)
……いただく」という適切な敬語のパターンを満たすため[本節の1の(1)(1),及び2の(1)(1)
を参照(24ページ及び26ページ)。],適切な敬語となる。「……ください」の場合についても同様
である。)
(注) ただし,この場合についても,例えば,次のような限られた場合には,問題のない使い方となる。
事情は,先の「伺ってくださる・伺っていただく」の場合と同様である。
(1)「田中さんが先生を御案内してくださいました。」,「田中さんに先生を御案内していただきました。」
(2)「鈴木さん,すみませんが,先生を御案内してくださいませんか。」<<

二重敬語というのは「いらっしゃられる」のように、一語に二つの敬語を使うことをいいます。この場合は「行く」に、「いらっしゃる」という敬語動詞と「れる」という尊敬の助動詞を使っていますね。

先日(本年二月二日)、文化審議会から答申された「敬語の指針」(全文は下記URLをご参照ください。)から、ご質問に該当する部分をコピーしておきます。参考になさってください。

>>2 謙譲語I
(1)動詞の謙譲語I
(1) 動詞の謙譲語Iの形
「訪ねる→伺う」のように特定の語形(特定形)による場合と,「お(ご)……す
る」(例:届ける→お届けする,案内する→御案内する)のように広くいろいろな
語に適用できる一般的な語形(一般形)を使う場合とがある。
【特定形の主な例】
・伺う(←訪ねる・尋ねる・聞く)
・申し上げる(←言う)
・存じ上げる(←知る)
(注) 「存じ上げる」は,「存じ上げている(います,おります)」の形で,「知っている」の謙譲語I
として使う。ただし,否定の場合は,「存じ上げていない(いません,おりません)」とともに,
「存じ上げない」「存じ上げません」も使われる。
・差し上げる(←上げる)
・頂く(←もらう)
・お目に掛かる(←会う)
・お目に掛ける,御覧に入れる(←見せる)
・拝見する(←見る)
・拝借する(←借りる)

【一般形の主な例】
・お(ご)……する(後掲【補足イ】参照。)
・お(ご)……申し上げる(後掲【補足イ】参照。)
・……ていただく(例:読む→読んでいただく,指導する→指導していただく)
・お(ご)……いただく(例:読む→お読みいただく,指導する→御指導いただく)
(注) 「お(ご)……いただく」を作る上では,前掲「1(1)(1)」の【補足ア:「お(ご)……になる」
を作る上での留意点】(25ページ)に準じる留意が必要である。<<

参考URL:http://www.bunka.go.jp/1kokugo/pdf/keigo_tousin.pdf

「ご~いただく」で、謙譲語の一般形です。「~」には動詞連用形、あるいは動作性の名詞(サ変動詞の語幹)が入ります。
「ご紹介いただく」を常体で言えば「紹介してもらう」です。変ですか? 変ではないですよね。これは二重敬語ではありません。もちろん間違いではなく、正しい言い方です。
「ご紹介していただく」という言い方は誤用です。その理由を下記URLよりコピーしておきます。

>>・御案内してくださる・御案内していただく
(例えば「先生は私を御案内してくださった。」「私は先生に御案...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「づつ」?「ずつ」?

今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

Aベストアンサー

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qeps形式とai形式の違いは何でしょうか?

eps形式とai形式の違いが分かりません。

仕事でイベント屋をやっていて、
デザイン屋さんの画像データを
ステージ施工会社に渡すことが多々あるのですが、
いつもeps形式で渡してます。
aiはイラストレータの標準形式だと思いますが、
こっちはデザイン屋さんも出したがらないですよね。
ノウハウはaiに詰まってるのでしょうが、
epsならOKな理由が分かりません。

Aベストアンサー

ええと、epsによって失われるものは・・(経験談ですが、記憶違いもありえますので参考まで)

・グラデーションメッシュがめちゃくちゃになりました。
・aiの各オブジェクトに対する「透明」が無視されました。
・配置した画像が勝手にスライスされていました。

ai独時の機能はeps保存する時に切り捨てられると考えていた方が無難です。なお、上に書いた症状は、以前イラストレーターが不安定だった時に起こったものなので原因がごっちゃになっている可能性もあります。あくまでご参考まで。

現在、eps渡しにする場合はaiの特殊機能を使わないように気をつけています。


>ノウハウはaiに詰まってるのでしょうが

それは深読みし過ぎですよ^^
単に互換性の問題だと思います。epsの方がaiより多くの人にとって無難ですので。それと、同じepsでも保存形式(バージョン)によっては不具合が出るかもしれません。
相手の環境がわからない時はeps8で保存してあげた方が無難だと思っています。(相手が印刷用など、aiが必要になったら自分でepsからaiに変換するでしょうし)

ええと、epsによって失われるものは・・(経験談ですが、記憶違いもありえますので参考まで)

・グラデーションメッシュがめちゃくちゃになりました。
・aiの各オブジェクトに対する「透明」が無視されました。
・配置した画像が勝手にスライスされていました。

ai独時の機能はeps保存する時に切り捨てられると考えていた方が無難です。なお、上に書いた症状は、以前イラストレーターが不安定だった時に起こったものなので原因がごっちゃになっている可能性もあります。あくまでご参考まで。

現在、eps...続きを読む

Q「急で申し訳ない」というお詫びで失礼のない文章の書き方は?

こんにちは。

現在、自社の行事で他社の方に応援(要は手伝いです)を依頼する文章を書いているのですが、その行事が実は今週末です。
当然「急で申し訳ない」という文章を付け加えないといけないと思っているのですが、その文章がうまく思いつきません・・・(>_<)

前任者の残している依頼文には文末に「ご多用中誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」とあるのですが、これとうまくつながるように「急で申し訳ない」という文意の文章をうまく付け加えるにはどう書いたらよいでしょうか?

教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

・文中に入れる
「ご多用中(急な御願いで)誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」

・文の後
尚、ご連絡が遅くなって大変申し訳ございません。

Q多岐にわたる、は、亘る OR 渡る?

タイトル通りなのですが、
辞書を引くと「多岐にわたる」と書いてありますが、
「わたる」を漢字で書く場合、
「亘る」か「渡る」のどちらが正しいでしょうか?
それとも、辞書どおり「わたる」とひらがなの方が無難でしょうか。
以前、「渡る」は間違いだと言われたことがあるような気も
するのですが・・・ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

渡る…移動や一般的な通過の場合
亘る…ある期間、ある範囲に及ぶ

という違いがあります。上記の場合には、漢字では「亘る」になりますが、「亘る」は常用漢字の表記外なので、通常は「多岐にわたる」と書きます。

Q「一つひとつ」とどうして前は漢字で書くのか?

よく文章を読んでいると、「一つひとつ」という表現のように、前の方は漢字、後の方はひらがなで書いてあるのを目にします。これはどうしてなのか、知っている方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

良く似た言葉で、「ひにち」を「日にち」と書くというのがありますね。

とある国語学者のサイトに、以下のような記述がありました。

(引用開始)
現代の日本語の表記は、概念や内容を表す部分(=活用語の語幹・自立語)を漢字で書き、文の中での働きを表す部分(=助詞・助動詞など。接続詞も?)を平仮名書きするのが大体の傾向である。だから、書かれた文は「漢字ではじまり、平仮名で終わる」という目印を手掛かりに、より小さい単位に分けて認識されることになる。私たちは、その単位を(半ば以上、無意識のうちに)認識しながら読み進めている。
(引用終了)

漢字ではじまり平仮名で終わる表記が、日本語として読みやすいということのようです。

http://www.gifu-u.ac.jp/~satopy/kini060.htm#4


人気Q&Aランキング