先日、BURTONのボードを買ったのですが、今持っているKISSMARKのバインディングに合いませんでした。
オークション等で、合うディスクを探していますが、
BURTONとKISSMARKの、ディスクの形状は同じなのでしょうか?
(穴以外に、ギザギザ、大きさ、ネジの深さ等)
BURTON用の3Dディスクなら、どれもKISSMARKのバインディングに合うのでしょうか。

ご存知の方おりましたら、教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

残念ながらバートンの板にキスマークビンディングは取り付けできません。


キスマークから3Dディスクは製造されてませんので。
ビンディングは各メーカーごとに
ディスクのギザギザや大きさなど規格が違うので
他のメーカーのディスクを兼用することもできません。
(実際に5~6社試しましたが全部違いました)

バートンの板には、バートンのビンディングか
3Dディスクを別売りしているFLUXぐらいしか取り付けできません。

バートン以外の板ならどこも全部四つ穴ですので大丈夫なのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な意見、ありがとう御座いました。

同じように見えるディスクも、規格が違うんですね。。。

とても参考になり、感謝しています。

お礼日時:2006/12/12 16:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBURTONバインディングとブーツの相性について

こんばんは。

昨年までKISSMARKの板、バインディング、ブーツを使用していたのですが、BURTONの板がどうしても欲しくなり、

板ー08costom X サイズ152  バインー07CARTEL サイズM を購入しました。

そこで、ブーツは、履きなれたKissmarkサイズ27cmのをそのまま履きたかったのですが、ブーツが思っていたよりも大きく?バインに装着したときにいっぱいに立ててあるハイバックにあたってしまいカカト部分とバインとの間に隙間があいてしまったのですが・・・。

KissmarkとBURTONはキツイですかね・・・?
これってこのまま使用しても大丈夫なのでしょうか?
それともブーツもBURTONに買い換えたほうがよいのでしょうか?

分かる方いたらぜひアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>KissmarkとBURTON
あまり見ない組み合わせですかね・・・

ハイバックのフォワードリーンは出荷時はF2ですからF1にしてみるとか、ハイバックローテーションでいじる軸ネジのセッティングを変えてみるとかですかね。

あと、ブーツを履かないでバインの上に置いただけの時と、実際にブーツを履いてバインの上に立ったときでは、大幅にフィッティングが変わりますよ?試してみて妥協ポイントを探すか、新しいブーツに替えるかでしょうね・・・。

Qバインディング:Burton Mission Custom

既出っぽい気も致しますが、ご容赦下さい。
いま04Missionを使っていてそろそろ変えたいと思い、シーズン物が値下がりしているこの時期を狙っているのですが、CustomかMissionかで考えています。
実物を見るのは当然として、ショップや店員によっても印象がバラけるものなのでご意見・感想を伺いたいと思います。
ブーツはCobra Worxを履いています。
1.両者ではどちらがフリースタイルに向いているのか、そういった分け方はされてますか?
2.キャップストラップはズレやすいという人がいますが、いかがですか?
3.Customはラチェットが緩い(?締りが良くないという意味でしょうか)という意見を、海外の質問サイトで結構目にしたのですが、Missionのほうが優れている点があるのでしょうか?
4.価格はMissionが若干上です。その差を感じるものでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちわ、burtonのビンについてですかね?昨シーズンから今シーズンにかけて、けっこうな種類のburtonビンを使ってるので参考までに回答させていただきますね。

Q1:どちらもフリースタイルに向いています。ただ、フリースタイルといっても、より重視するスタイルによって分かれるとかもしれませんがね。ベースプレートのサイズ調整箇所などが微妙に違い、missionのほうがcustomより多少、調整に柔軟性があります。体感上の最大の違いはハイバックの捩れに対する柔らかさですかね。customはかなり柔らかいですよ。(もっともmissionも硬いとは言えませんが・・・)
これがcartel以上のグレードになると、明らかにレスポンスの違いが体感できますが、正直customとmissionは50歩100歩です。あと今シーズンモデルではmissionの方がcustomより15mmほどハイバックが高いですね。

Q2:ブーツのトウ形状にもよるかもしれませんが、ちゃんとセッティングすればズレません。ビンの角度やセンタリング、リーンに気を遣う人でも、アンクル、トウのストラップの合わせは適当な人も多いと思います。文章では表現しずらいですがつま先前方にチョコンと前置きする感じはダメです。ベースプレートのトウストラップ根本は2種類ありますから、ちゃんとななめ上前方からグイっと噛むような感じの角度になるようにしっかり調整しましょう。(うまく文章表現できない・・・泣)

Q3:ラチェtットパーツはcustomもmissionも同じです。特に緩みやすいわけではないですが多の中級グレード、上級グレードのburtonモデルに比べても、freestyle、custom、missinはエントリーグレードですから、構造的に簡素化されてるパーツなので多少は緩みます。

Q4:定価では5000円ほど上ですが、現在40%オフが当たり前ですから差は2000円ほどでしょうか。さて?2000円をどう感じるかにもよりますかね?どちらでもジブもカービングも問題なくこなせますしね。どちらも値段と性能のバランスがとれた良質なビンだと思います。ただ、今までがmissionだったのならば、customにしたときに物足りなさを感じるかもしれませんね。

こんにちわ、burtonのビンについてですかね?昨シーズンから今シーズンにかけて、けっこうな種類のburtonビンを使ってるので参考までに回答させていただきますね。

Q1:どちらもフリースタイルに向いています。ただ、フリースタイルといっても、より重視するスタイルによって分かれるとかもしれませんがね。ベースプレートのサイズ調整箇所などが微妙に違い、missionのほうがcustomより多少、調整に柔軟性があります。体感上の最大の違いはハイバックの捩れに対する柔らかさですかね。customはかなり柔らかい...続きを読む

QBURTONのバインディングが取り付けられる板

BURTONは他のブランドとの相性が悪いですが、BURTONのバインディングはどのメーカーの板でも取り付けられるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

BURTONはネジ穴のレイアウトが3Dですが、
4×4のディスクも付属していますので、それがあれば他メーカーの板には取り付け可能です。
無ければディスクだけ購入できたと思います。
逆はほぼ無理なんですよね。
BURTONの板にはBURTONのバインディング以外付かないと思ってたほうがいいです。

Qスノーボードのバインディングのネジ穴について

先日、バートンの並行輸入品のバインディングを通販
で注文しました。

そこで取り付けについて不安なのですが、
並行輸入品だと日本の板の仕様に合わせていない為、
取り付けネジが合わないかを心配しています。

アメリカだとインチネジが通常になります、
今の板の取り付けのネジ穴はおそらく、メートルネジだと思います。
もし、同じような大きさに見えても、無理やり入れるとネジ穴を
壊してしまいます。
並行輸入品だとアメリカの商品そのままなので不安です。
どうなのでしょうか

このあたりのわかる方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

噂では、インサートホールのネジはだいぶ前にメートル規格に統一されたらしいです。

まぁ、どっちの規格か確認はしていませんが、昨年買ったバートン・ビンディング(並行品)を国産のヨネックスとかモスとか海外製の板に使ってますがピッチ的には問題ないです。

どちからと言うと、ネジの長さを気にしたほうがいいかもしれません。
板によっては届かなかったり、届きすぎてソールを押し出して軽い剥離を起す場合がありますんで。

QBURTONの板にBURTON以外のビンディング

そろそろ板を買い換えようと思い、BURTONが良いかなと思って探しているのですが、一つ聞きたいことがあります。
よく、BURTONのビンディングはネジが他社メーカーと異なると聞きましたが、他社メーカの板にはつけられるみたいですね。
それとは逆に、BURTONの板に他社メーカーのビンディングはつけられるのでしょうか?そのうちビンディングも買い換えようとは思っているのですが、とりあえず板から買い換えようかなと思い、それに今使っているビンディングが取り付け可能か知りたいためです。
ちなみに私が今使っているビンディングは6年くらい前に買ったメーカーもよく分からないやつです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビンディングの固定には大きく2つあります。
(1)3D・・これは、ねじ3本で三角形の形で止める方式です。
(2)4x4・・これはねじ4本で4角形の形で止める方式です。

BURTONのボード(1)3Dで、その他メーカは(2)を
使っているのです。

BURTONのビンディングにはだいたいこの3D用の
プレート(ねじ穴があり、ビンディングの角度調整
を行うための丸い部品)と
4x4用のプレートの2枚付属しているため
BURTONの板もその他メーカの板にも取り付けができます。

その他メーカのビンディングにも、上記2種類が標準で付属してるものもありますが、多くは4x4の1種類です。

ですので、今使っている板・ビンディングがBURTON以外であれば、
おそらく4x4であり、3D用のプレートがなければBURTON
の板につけることはできません。

例外として、3Dと4x4を一枚のプレートで
つかえるものもあります。
今お使いのビンディングに4箇所以上(※1)の穴が
あいている場所があれば、使える可能性もあります。
※1 通常、ビンディングの調整のために、ねじ穴は
ならんで3つや4つあけてあることが多いです。
この固まりが4箇所以上という意味です。

なお、使ってるねじ自体は通常同じ規格のものです。

また私の体験上、ビンディングを変えるときは
ブーツとのマッチング(隙間があったりしないか)にも
気をつけないと、新しくなってもすべりにくくなります。
しかも、板を変えるよりこっちの方が影響は大きいので
要注意です。
#自分はビンディングだけ変えたらブーツとあわなくて
#ビンディングのなかでブーツが動いて大変でした。

ビンディングの固定には大きく2つあります。
(1)3D・・これは、ねじ3本で三角形の形で止める方式です。
(2)4x4・・これはねじ4本で4角形の形で止める方式です。

BURTONのボード(1)3Dで、その他メーカは(2)を
使っているのです。

BURTONのビンディングにはだいたいこの3D用の
プレート(ねじ穴があり、ビンディングの角度調整
を行うための丸い部品)と
4x4用のプレートの2枚付属しているため
BURTONの板もその他メーカの板にも取り付けができます。

その他メーカのビンディング...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報