【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ご教示ください。
いよいよ我社の社長を告発しようと思います。
血族会社(別資本)への不正な融資により会社へ多大な損害を与えた。
(倒産する会社への計画的な融資)
しかも、その補填に会社資産である取引先の株券を勝手に売却した。
と言う「特別背任」です。株主には一部始終報告、内容を確認しました。
そこで、告発の手順をご教示頂ければ幸いです。
「内部告発」と言う事で「報復」が心配です。対処法などありましたらよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ロコスケです。



特別背任罪での告発は、警察より検察庁の方が良いでしょう。
しかし、告発者は株主にすべきです。
被害者は貴方ではなくて株主であるからです。

株主の有志を募り、連名で告発状を作成して検察に提出するのが
本来の手順です。
内部告発する必要はありません。
書き方は、この掲示板で教えることは出来ません。
日本司法支援センター(アマテラス)などで無料相談を登録している
司法書士や弁護士を紹介してもらえば、書き方や書類作成だけでも
引き受けてくれます。

そして同時に損害賠償の民事訴訟も進めればよろしい。
しかし、すべては株主が行うべきでしょう。
情報はあなたが提供すればよろしい。
匿名扱いであっても、それが知れて報復があった場合は、労基署や
労働局に相談すれば良いです。
それと株主が味方してくれるので、簡単に貴方に圧力はかけられない
筈でしょう。

正義感が勇み足にならないように慎重に行って下さいね。

この回答への補足

ロコスケさんご助言、有難うございました。
勇気が湧いて来ました!
早速、筆頭株主に報告してみます。

補足日時:2007/01/08 01:03
    • good
    • 1

手順も何も告発状提出以上ですが?


其れより告発は本当に「特別背任」でいいのか、
犯罪が行われた蓋然性のある証拠は本当にあるか、
告発状の書き方は問題ないのか、
等々全て諸々事前に弁護士等に相談すべきでは?
どうせ弁護士に相談する必要があるのだから対処法も相談すべき。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

仰る通り弁護士に相談してみます。

お礼日時:2007/01/08 01:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社長の背任について

勤め先の社長の行為は背任に当たるかどうか教えてください。
会社の古くからの取引先(Aとします。)の経営状態が思わしくありません。
そのAの売掛先が倒産して回収が全く見込まれない状態になりノンバンクからの借り入れでも
資金繰りは追いつかず、 ヤミ金融からの借り入れもしておりそこへの返済が滞っていることから
私の会社にお金を貸してくれないかと依頼がありました。

経理担当の私は当然猛反対しましたがオーナー会社の所以のため社長の鶴の一声で貸し出しがokとなりました。
勿論貸し付けた金品は2年近く返済がなく利息も貰っていない状態です。
借用書は貰っていますが月々の返済の件や利息については何も書かれておりません。
先方は自分の会社がまた軌道に乗り出したら月々返済する予定と言っています。
つい最近数万円の返済が毎月始まりましたが完済するには当分先になりそうです。

他の役員がもし同じ事をしたら社長は猛烈に怒って責任として退職させることと思いますが
自分がした行為については自らなんら咎めようともしません。
この件について警察に告発したいと考えていますが特別背任罪として警察は取り合ってくれるものでしょうか。
また有効な別の罪状で告発は何かあるでしょうか。

勤め先の社長の行為は背任に当たるかどうか教えてください。
会社の古くからの取引先(Aとします。)の経営状態が思わしくありません。
そのAの売掛先が倒産して回収が全く見込まれない状態になりノンバンクからの借り入れでも
資金繰りは追いつかず、 ヤミ金融からの借り入れもしておりそこへの返済が滞っていることから
私の会社にお金を貸してくれないかと依頼がありました。

経理担当の私は当然猛反対しましたがオーナー会社の所以のため社長の鶴の一声で貸し出しがokとなりました。
勿論貸し付けた金...続きを読む

Aベストアンサー

補足回答有難う御座います。
あなた様が会社役員でいらっしゃることから、一般質問者様とは隔して端的に回答します。

(1)あなた様は告訴の権限を有しません。反対をされたとは言えども結果から『執行監視不行き届き』ですからあなた様も連帯責任となります。
結果的に承諾して金を出してしまったのですから。

ご存知の通り代表取締役とは取締役会を代表しているに過ぎません。
法的にも絶大なる権力を取締役間で有しているわけではありません。
他の役員と阻止することはいくらでも出来たとみなされますし、殴り合いも辞さない覚悟であれば出来たかもしれません。
正論が実態支配に負けただけの話ではありませんか。

(2)本件を警察は受理しません。仮に使途不明金ないし横領であったとしても金額からして真剣には取り合いません。弁護士同行のうえ告訴状を受理しても1年は放っておかれてしまいます。
刑事告訴は無理というより無駄です。

もし、私が役員ではないが議決権を有する株主であったとしましょう。経営を直撃しかねない貸付を独断で行ったとしたら、社長とあなた様を含む取締役の解任を要求します。

恐らく今回の貸付は本業以外の活動になりますよね。
仮に短期貸付であっても財務活動に影響を及ぼすリスクは保全策次第です。
そして回収権利行使をした場合の回収スパンの問題があります。

抵当権、動産の譲渡担保、売掛金の債権譲渡契約、質権設定など複数の保全を貸付金の3倍は取りませんと、私でしたら貸付承諾はしないでしょう。保全が甘ければ、あなた様も解任ですよ。
経理担当社員ではなく財務管理責任者なのですから。
回収には何倍ものエネルギーと費用を要しますから、それもわかっていないのか!となってしまいますよ。

貸付先は高利業者からも借入なさっているようですが、ということは税金も完納していないでしょう。
事故が生じた際には国税等の特権で債権や担保を押えられますから担保効果も疑問に思います。
回収不能になった場合でも、原則的に社長のみの責任にはなりません。
中小企業はこのような事例が山ほどあるんですよ。

補足回答有難う御座います。
あなた様が会社役員でいらっしゃることから、一般質問者様とは隔して端的に回答します。

(1)あなた様は告訴の権限を有しません。反対をされたとは言えども結果から『執行監視不行き届き』ですからあなた様も連帯責任となります。
結果的に承諾して金を出してしまったのですから。

ご存知の通り代表取締役とは取締役会を代表しているに過ぎません。
法的にも絶大なる権力を取締役間で有しているわけではありません。
他の役員と阻止することはいくらでも出来たとみなされます...続きを読む

Q社長の背任行為に対する責任追及について

当方、岩手県内所在の某会社取締役です。
 実は、先の東日本大震災の津波により、創業社長が被災されお亡くなりになりました。
その為、残された取締役により、共同経営の形で企業活動を存続しております。
 震災以前は、創業社長が経理も一手に握っていた(実は、小生は社外取締役で、私自身も本業を営んでおり、ありがちですが出資者の一人で、正直なところ、その会社の経営には口を出したことは無かったです)為、実態は把握しておりませんでした。
 震災後、現場の責任者クラスの人間から、今後の運営について相談を受け、それ以降経営に関わるようになりました。
 そして分かったのが、社長の使途不明金でした。
 不幸なことに、創業社長は4人家族(本人、嫁、息子、娘)ですが、津波により、娘以外全員がお亡くなりになってしまいました。
 相続人は娘のみですが、本業に全く関わっておらず、この度判明した事実を伝え責任を果たして欲しい旨訴えたところ、当然ですがパニックになってしまい、取りつく島のない状態で話し合いが全く進んでおりませんでした。
 こちらも同情する部分は多々あるので、対話を繰り返しながら、ゆっくり解決に向けて進んで行きましょう、と促しておったのですが、その中で、当方としては、断腸の思いで「相続放棄」を進めたのですが、応土地等ぼちぼち資産があり、それが形見なので残したい、と言い、結局単純相続をされました。
 今、会社の借金は、取締役数人で分担して負担し、通常業務の売り上げの中から少しずつ債権者(=金融機関)に返済を続けておりますが、そのうち少なくとも2,000万円は使途不明金になっております。
 そんな状態で4年半も放置してしまった責任は感じておりますが、今からでも出来る事、やらなければならない事をアドバイスいただけないかと思い、クレクレで申し訳ないですが質問させていただきました。
 知識や経験をお持ちの方いらっしゃいましたら、何とぞご教示お願い申し上げます。

当方、岩手県内所在の某会社取締役です。
 実は、先の東日本大震災の津波により、創業社長が被災されお亡くなりになりました。
その為、残された取締役により、共同経営の形で企業活動を存続しております。
 震災以前は、創業社長が経理も一手に握っていた(実は、小生は社外取締役で、私自身も本業を営んでおり、ありがちですが出資者の一人で、正直なところ、その会社の経営には口を出したことは無かったです)為、実態は把握しておりませんでした。
 震災後、現場の責任者クラスの人間から、今後の運営...続きを読む

Aベストアンサー

~2,000万円は使途不明金~

被災と同時に難題です。

可哀想ですが、
遺族の娘さんに土地と引き換えて貰うなどの
交渉をすることです。

従業員の方々とも状況を共有して
乗り切れるとよいですね。


人気Q&Aランキング