出産前後の痔にはご注意!

来月、生まれてはじめて自分の庭を持つので
今からガーデニング出来るのを楽しみにしている者です。

いつもこちらには大変お世話になっているのですが、
「芝は手入れが大変」「クローバーの庭もステキ」
などという、過去のいくつかの回答を拝見して、
南の芝生を植える予定だった所に、
クローバーの種をまいてみようかな、と思い始めました。

その方が早く「緑の庭」になりそうだし、
お金も掛からず、手入れが楽かなぁ…という理由からです。

そこで、実際にクローバーを植えられた方に質問なのですが、
(1)クローバーを庭に敷き詰めてよかった事はなんですか?
(2)反対に困った事はありますか?
(3)クローバーにはアブラムシがつくと思いますが、
 他の植物に悪い影響などはありませんか?(他の花も植える予定です)

6歳と3歳の子どもがいて、庭では子ども達を遊ばせる予定です。
(草の汁で服を汚すのはかまわないので…)
アドバイス等ございましたら宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。

失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるにはかなり無理が必要です。

思い出してみてください。公園でクローバー(シロツメクサ)が密生していることがありますが、それは「部分的」だったのではないですか?芝生の公園の片隅にあるいは芝生に混ざってシロツメクサが生えることはあっても、シロツメクサだけがグランドカバーとして育っているところはまず無いはずです。

根が浅いために、他の雑草が生育しやすく、タンポポやナズナ、その他いわゆる雑草がどんどん増え、結局は何も手入れをしない空き地と同じ荒れた状態になります。冬には根も枯れる部分が必ず出てきますから、翌年は「部分的なハゲハゲ状態」から出発し、再び除草と殺虫の繰り返しです。

一方芝生は、葉よりも根です。早春や初夏には他の雑草が生えてきますので2週間に1度の芝刈りは必要です。けれども、害虫は皆無と言ってよいほどですから殺虫剤は不要です。

年間の管理は芝刈りと若干の施肥だけですので、トータルとしての管理は非常に少ないのです。一度生育してしまえば、メンテナンス費用は非常に少ないのです。

総じて、芝生で「手間とお金がかかる」とお思いの方なら、他のどの植物でもダメです。芝生が最も安価で手間がかからないからです。

■ガーデニングはトライアンドエラーです。私も現在の芝生にするまでに品種や植え方など4年をかけています。クローバーを試すこともなさってもよいですが、徒労に終わることと、お子さんが緑の絨毯で遊ぶチャンスを逸しないことを願います。

■悪いことは申しません。基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。
    • good
    • 60
この回答へのお礼

詳しく教えて下さってありがとうございます!
やっぱり、当初の予定通り高麗芝にしようと思います。
失敗する前にこちらでお聞きしてホントに良かったぁ(^▽^)

>基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。

これはとってもいい考えですよね!
こんな庭ならウチのチビ達も喜んでくれると思います♪
ぜひ実行したいです!!
アドバイス、本当にありがとうございました☆

お礼日時:2007/01/09 12:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「雑草対策」で、なにか植物、草花等植える方法はあるでしょうか?

家の敷地内の畑(100坪程度)での、雑草対策に頭を悩ませています。

本来、作物など作り、その過程で雑草対策をすればいいのですが、

仕事もあり、日々の暮らしもありとてもやれません。

一部、除草剤、草刈機などを使用してやってはいるのですが、
とても、追いつきません。

そこで、考えたのですが、例として、芝生等を張ったり、もしくは他の植物、草花等で、地面をはうようなものはあるでしょうか?

結論として、畑で作物の収穫などは考えていません。

ただ、なるべく除草剤は使わず、
そして、一番理想的なのは、
他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。

そのような植物などはありませんでしょうか?

どうか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在100坪に生えている草がそれ以外の多年草や1年草なら一度草取りをしてから繁殖力の強いグランドカバーを植えれば
雑草は気にならなくなります。

>そのような植物などはありませんでしょうか?
  グランドカバーになります。
 わたしが植えているのは
ヒメイワダレソウ:繁殖力がすごすぎて今は半分以上取り去りました。

ヒメイワダレソウツルヒメソバ:スポット的に植えたほうがいいですね。
http://kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tsuruhimesoba_large.html
リシマキアオーレア:黄金葉が綺麗です。
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438185/610623/610625/
ワイルドフラワー:多年草の混合です。 毎年咲きます。
 手がかからず隙間から生える雑草も気になりません。
 これがよろしいとおもいますよ。
https://www0.takii.co.jp/CGI/netshop/catalog/products/item/FZZ956/00000049

 余計なお世話ですが出来れば頑張って菜園付の和洋折衷の庭でも
 お作りになるとよろしいんですがね。 造園やさんに相談して
「楽しめる参加型のお庭」を作ってはいかがでしょう。

 つまり和風庭園のような鑑賞を目的とした庭ではなくパーゴラとか
歩きながら随所に色々な施設や置物を置いて楽しみ、場所によっては
家庭菜園としてのスペースを確保してキッチンガーデンにする・・・
とかですね。
 100坪全部無意味は雑草対策では芸がないとおもいますがいかがで
しょうか?。
 

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q手入れが簡単なグラウンドカバー/耐寒性常緑草は?

タマリュウ並みに丈夫で簡単なグラウンドカバーは他にはないものでしょうか?
庭に一部空きが出来てしまった為、その部分を埋めたいのですが、私を含め
家族全員土いじりが苦手なので出来る限り簡単なものを…と思っております。

理想条件
・背丈が低い
・伸び過ぎない、増え過ぎない(刈り込みが不要)
・肥料は殆どやらなくても良い
・冬でも枯れたり汚くならない

検討の上候補から外したもの
アジュガ
ダイコンドラ
ヘデラ
ツルニチニチソウ
タイム

(主に、増え過ぎる、適宜刈り込みが必要、等の理由から。)

色々調べて、タマリュウが最適ではないかと思ってはいるのですが、もう少し選択肢
があればと思い質問させて頂きました。
ガーデニング等に詳しい方、お心当たりのある方は是非教えてください。
もちろん、「そんな都合のいいものは無い」というご意見でも結構です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年中緑でほったらかし手間いらずならタマリュウ、リュウノヒゲに勝るものはないと思います。3~5年に一度は間引きが必要ではないでしょうか。

バコバは花期間が長く頑健でどんどん増殖します。
http://www.kusakiya.com/page/G-Bacopa.html

我が家(23区)ではバコバは10年間肥料なし、水やりなし。1年に1、2度は間引きます。
日照1~2時間(半日蔭)、水はけのいい砂交じり土壌の場所です。真冬でも葉が付いています。

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Q雑草の上に土をかけ、グランドカバーとなる植物を植えたらどうでしょうか?

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんどです。
あきらめてスコップを使ってざくざくと耕そうと思いましたが、無理でした。土にスコップが入っていきません。
新しい道具を購入すれば可能かもしれませんが、その作業をする時間が取れそうにありません。

そこで思いついたのは、草刈り機で刈った後にある程度の量の土をかぶせてしまえば日光が遮られるので雑草の生長はとりあえず止まる。すぐにグランドカバーとなる植物の種や苗を植えて定着させ繁殖させてしまえばその後の雑草の発生はある程度抑えられるのではないかということです。

雑草を草刈り機で刈った上に土をかぶせ、植物を植えるという方法は成功する可能性はありますか?
経験者、専門家の方の意見がいただければと思います。

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんど...続きを読む

Aベストアンサー

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってしまうと今ある雑草も枯れてしまう可能性が大きいです。

枯れた所を見計らって、芝生を張ってみたり、さらに区画を決めて耕して(スコップより鍬の方がよく掘れますよ)お花を植えるのも可能です。
うちも除草剤が嫌いで全く使っておりませんので、グランドカバープランツで除草の手間を省いています。

グランドカバープランツとして使えるハーブ系植物もありますが、お花が立ち上がってくる際は草姿が乱れますので、「歩く場所」と考えると芝生やイワダレソウを使用した方がすっきりと見るかと思います。
踏んでも強いですしね。

ペニーロイヤルミントやミント系は、確かに地這い性ではありますが、花が立ち上がってきた際に通行できる可能性が低いです。花後はすべて地際まで剪定が必要です。花壇でしたら問題はないです。

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってし...続きを読む

Q子供が遊べるグランドカバー

こんにちは
子供が歩き出したのを機に子供が遊べるスペースを作りたいと思っています。
10平方メートルほどのスペースにグランドカバーとして自分で情報を集めましたが、ガーデニング初心者のためアドバイスをいただけたらと思います。芝生は初心者&育児に時間がとられお世話できそうにないので外しました。

希望としては
・丈が低く(10cm以内)子供が踏んでも丈夫なもの
・お世話しやすいもの
・虫がつきにくいもの

候補として、クローバー、クリーピングタイム、デイコンドラ、イワダレソウ、ワイヤープランツはどうかなと考えております。
当方関西中部、夏は最高気温37度、冬は最低気温0度くらい、雪はほとんど積もりません。
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
我が家でも全く同じ事で悩みました。
結局、芝生にしました。
ゴルフ場のようにきれいに生えそろわせて、ってうのは難しいと思いますが、芝は普通に子供が遊べるようにする程度なら、特に知識は要らないような・・・気がします。(私の性格が大雑把なので)
西洋芝は大変らしいですが、ホームセンターなどに売っている切売り高麗芝なら強いですし、種をまくより楽です。

適当な我が家での張り方は、芝にしたいところを耕して、少し砂を混ぜてやりました。(水はけが良くなるように。)ざっと平らにして、芝を敷き詰めて、その上から再度、砂をかけてお終い。(芝の目土でいいと思いますが、砂でも大丈夫でしたよ)
手入れは、
○最初の1週間から2週間は毎日、ビシャビシャになるほどホースでお水をあげて、放置。
○その後、たまに水をあげる程度で芝を踏んであげる(夏場は、朝か夕方涼しいときにたっぷり)
○草は見つけたら除去。(我が家は、目だった草のみをたまにしか除去していないですが。笑)
○伸びて、邪魔にまでなってきたら、芝刈り

うちは、この程度で、ぜんぜん問題ないです。
何度も言うようですが、ゴルフ場のようにはなっていませんが。

他の方の回答にもありますが、候補としている植物は、ロックガーデンなどでしたら、いいかもしれませんが、子供の遊び場としてはどうかな?と思います。
地面から茎が出て、葉が茂るわけですから、地面と葉の間に虫は隠れこむことを考え、うちでは芝のほうが気にせず遊ばせられると考えました。
クリーピングタイムを植えてある場所がありますが、そこに足を踏み入れることは、なくなっています。というか、花が結構可愛らしくて、子供もそこは鑑賞する場所だと思っているらしいことと、その中に立つと、子供の足首上まで草丈が来るのでわずらわしいようです。

こんばんは。
我が家でも全く同じ事で悩みました。
結局、芝生にしました。
ゴルフ場のようにきれいに生えそろわせて、ってうのは難しいと思いますが、芝は普通に子供が遊べるようにする程度なら、特に知識は要らないような・・・気がします。(私の性格が大雑把なので)
西洋芝は大変らしいですが、ホームセンターなどに売っている切売り高麗芝なら強いですし、種をまくより楽です。

適当な我が家での張り方は、芝にしたいところを耕して、少し砂を混ぜてやりました。(水はけが良くなるように。)ざっと...続きを読む

Qクローバー(根ごと)だけを枯らす薬品はありませんか

シロツメクサが庭に敷き詰められています

他の雑草はまず生えていません シロツメクサが99%です

春までは背の低くて可愛かったのですがあそこまで大きくなり密度もこゆくなるとムカデの住処にもなって大変です

しかも夏になると暑さで元気がなくなり枯れて黒くなるので剥ごうかと思いました

根っこごと抜ければ良いのですが根っこが三十センチは伸びており手で数本抜くのも一苦労でした

地表の葉だけをカマでかり耕運機である程度かき混ぜましたが完全除去はむりだと諦めました

庭にはいろんな果実や野菜が植えてあり今まで除草剤を使ったことがないのでもしシロツメクサだけに効く薬剤があれば使ってみたいです

植えてある植物は下記です

芝生 栗 桃 バラ 金宝樹 月桂樹 フェイジョア ブルーベリー ジューンベリー オリーブ 柑橘 

ラズベリー等です

もしこれらの植物に悪い影響を及ぼさずにシロツメクサを根ごと除去する事のできる薬剤がありましたら教えて下さい

Aベストアンサー

>他の雑草はまず生えていません シロツメクサが99%です

それでしたらMCCPという除草剤があります。私も芝生の中のカタバミに使っています。シロツメクサにも使いましたが、よく枯れました。間を置いて2~3回使用するときれいに枯れます。
希釈倍数は100倍位の方が良く効きます。他の植木などへの影響はありません。

http://shibahu.michikusa.jp/mcpp/

http://www.mbc-g.co.jp/green/products/94k.shtml

Q芝生の庭・・業者に頼むか、自分でやるか・・

9m×4m程の庭のある家を購入しました。
今まであまり縁のなかったガーデニングなどに興味もわいています。

まずは、芝生を張りたいのですが、
主人はなかなか腰を上げない人。
私も、小さい子供と年寄りの面倒を見なくてはならず、集中して時間がとれません。
なので、近所の造園屋さんへ、見積もり依頼しました。

今の土は、石やガラスなどが混ざっているので、それを取り除いてくれて、
1日がかりで2人で作業をして、6万円とのこと。

それが妥当かどうかはまったくわからないのですが、
ホームセンターなどで売っている芝自体はとても安いので
自分でやれたら、かなり費用は浮くのだろうなと思います。
(業者はやはり人件費が大きいですよね)

ただ、素人がやった場合の、手間や労力、仕上がり状態も心配です。
(上に書いたように、やるとしても、なかなか時間がとれそうにないというのもありますが)

やはり慣れてない素人がやったのと、業者に頼むのとは、かなり仕上がりに違いがあるのでしょうか?

自分でやる場合、業者に頼むのと比べて、
こういう作業が難しいとか、
こういう部分が、お金を出してでも、業者に頼んだ方が賢明だとか、
また逆に、6万も出して頼んでも、自分でやったのと、さして変わらないだとか、
何でもいいので、ご意見お願いいたします。

それを参考に、まだ見積もり段階ですので、
そのまま続行するか、またはキャンセルするかを検討したいと思っています。

9m×4m程の庭のある家を購入しました。
今まであまり縁のなかったガーデニングなどに興味もわいています。

まずは、芝生を張りたいのですが、
主人はなかなか腰を上げない人。
私も、小さい子供と年寄りの面倒を見なくてはならず、集中して時間がとれません。
なので、近所の造園屋さんへ、見積もり依頼しました。

今の土は、石やガラスなどが混ざっているので、それを取り除いてくれて、
1日がかりで2人で作業をして、6万円とのこと。

それが妥当かどうかはまったくわからないのですが、
ホー...続きを読む

Aベストアンサー

9m×4mですか、、、芝生を張るだけなら自分でできない面積でもないですね。。。
私も自分でできるか考えて、結局既存土砂の漉き取り、アンキョ管の敷設、山砂の敷き詰めまでやってもらって芝生は置いていってもらうだけでこっちが貼る・・・、ってことにしました。
芝生なんて敷きゃいーんだろ!?と思っていたのですが、それなりにワザがあって、芝生の上に降った雨の8割が表面を流れて排水されるのだそうです。したがって、表面の勾配を見ておかなければならないのですが、この時、2m程度の長い角材で表土全体のバランスをみながら勾配調整します。
また、芝生を貼る時も、時季によってでしょうけど、芝生の元肥を入れる場合とそうでない場合があるらしいです。あと、芝生そのものも結構デコボコしているので、下に土を入れながら表面を平らにしていきます。
芝生が来た当日、私とかみさんで貼り始めたのですが、あまりのヘタさに業者さんが見るに見かねて手を出してくれました。我々はお手伝いしかできなかったのです。

それと問題になってくるのが既存表土の漉き取りと廃棄ですね。芝生くらいであれば表面10cm程度を漉き取って山砂などをいれればいいでしょうけど、この土砂の漉き取りも人力でやるとすれば結構な重労働になります。そして、漉き取った土砂を家庭で廃棄するとなると・・・・・。
あと、集水マスも必要でしょうね。
工事内容の詳細を聞いてみないとわかりませんが、既存土砂漉き取り処分、アンキョ管、集水マス敷設、芝生貼りで6万円であればそれなりの金額だと思いますよ。。。参考まで。。。

9m×4mですか、、、芝生を張るだけなら自分でできない面積でもないですね。。。
私も自分でできるか考えて、結局既存土砂の漉き取り、アンキョ管の敷設、山砂の敷き詰めまでやってもらって芝生は置いていってもらうだけでこっちが貼る・・・、ってことにしました。
芝生なんて敷きゃいーんだろ!?と思っていたのですが、それなりにワザがあって、芝生の上に降った雨の8割が表面を流れて排水されるのだそうです。したがって、表面の勾配を見ておかなければならないのですが、この時、2m程度の長い角材で表土全体の...続きを読む

Q芝生以外で庭に敷き詰める植物

お世話になります。
新築した家の南にある庭の使い方で悩んでいます。
以前教えていただいたのですが、芝生を敷くことを検討しています。
しかし芝生は結構手入れが必要で不精な私には敷居が高すぎます。
・子供が遊んでいる際に怪我をしにくい
・植物の効果で夏場の暑さをやわらげたい
・手入れが少ない
・冬場もそれなりにきれい
このような条件(あつかましい?)の植物ってないものでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単で手間がかからず、しかも土壌改良してくれるので、
クローバーがお勧めです。
広い場所なら、シロクローバーやホワイトクローバーの
種を蒔くことになりますが、
さほど広くなければ、河原などでシロツメグサを土ごとちょっとだけ
いただいて庭の隅に植えておけば、勝手に繁殖します。
繁殖力が強いので、他の植物はあまり生えてきません。
踏みつけようが何しようがへこたれません。
ただし、暑さにはちょっと弱めです。
生育について詳しくは検索サイトで調べてみてくださいね。

あとは、ミント類もお勧めです。
こちらは土壌改良などはしてくれませんが、繁殖力がとても
強いので、ほったらかしで恐ろしいほど広がります。
虫もあまりつかないし、料理にも使えて便利です。
こちらも多少踏みつけるくらいではへこたれませんが、
クローバーに比べるとそこまで踏まない方がいいです。

Qイワダレソウのグランドカバーについて

この度新築予定なのですが、そこでのグランドカバーとして「イワダレソウ(商品名クラピア)」を予定しております。

その繁殖力や踏圧耐性、春季から秋季にかけての花など芝より魅力的なのですが、
実際に自宅でグランドカバーとして採用されている方の使用感や注意事項をお聞きしたいと思います。

業者も芝と違い経験が非常に少なく、未知数の部分があるといわれており不安な部分があるのです。
Web検索で見ていると、レンガやタイル張りのアプローチの目地に進入し(そこまではむしろ魅力的なのですが)、
アプローチそのものを覆いつくさんばかりの勢いで広がっているものも見ます。
冬季は枯れる(?)ようなので、使い所を選ぶかなと考えるのです。

自分としては庭の広い部分にグランドカバーとして植え、部分的にハーブ等と共生させてるなどして楽しもうと考えております。

皆様のご経験をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私も興味があって、二年前に会社と自宅に植えてみました。確かに繁殖力は強いです。
乾燥に強いと言われてますが、車の下に植えたものは、乾燥のせいかハダニが大発生してほとんど枯れてしまいました。これはまれな例かも。
日当たりの悪いところはほとんど花が咲きません。
隣接する草花への影響ですが、庭のお手入れを定期的にされるようでしたら、私の印象では芝より楽だと思います。理由は、芝の場合地下茎で伸びるので草花の間にはびこった場合の除去が手間ですが、イワダレソウは地上部が伸びてそこから根を出すので、わりと除去は簡単です。
踏圧耐性は少々あるものの、もちろん、芝のように強くはありません。
しかし、なんでもチャレンジですから、あまり踏まないところに植えて試してみてはどうでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング