ちょっと変わったマニアな作品が集結

現在中学生なのですが、進路を決めるにあたり困っています。
私は前からイラストレーターが将来の夢で、最近現役で活躍していらっしゃるイラストレーターさんのサイトを色々と周り、情報を集めています。すると、小中学校で美術を習って、高校からは普通校に行ってらした方が多いことを知りました。
私は、得意である絵に携わることができるようにと、美術の専門学校へ行こうと考えています。ですが、親から「今から美術をやったとして、高校に入ってから美術以外でやりたいことが見つかった時に困る。普通の高校に入った方が良い」と言われました。私は、イラストレーターを本職として活動するのは難しいことだと思うので、今のうちからデッサンなどを練習しておいた方がいいと考えていたのですが…
美術関係の高校や大学を出たからと言って、仕事が見つかるとは限らないということも言われました。(親は中学の美術教員です)
やっぱり、今から将来の夢を「イラストレーター」として、そこにだけ集中して学ぶのはまだ早いでしょうか。
抽象的なところが多くて申し訳ございません。もし実際にイラストレーターとして活動されている方など、どのような経緯でなれたのか…アドバイスいただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

おー凄いですね~中学生でかなり真剣な感じですね。

すばらしい。
私はイラストレーターではないのでお門違いかもしれませんが、似たような仕事をしています。


高校 進学に力をいれたふつうの高校。ほとんど勉強せず。
   漠然と、心理学を勉強してみたいなーと思っていた

美大 高3の途中で美大に行きたいと思い夏からアトリエ通い。
   デッサンもしたことなかったし無理無理いわれたけど、美大へ。


なのに、就職せずぷらぷらフリーター生活。

そろそろやりたい事やりたい!と思って某会社の制作部門へ就職。

現在、まだ3ヶ月ですがデザイン系の仕事をしています。たまに挿し絵でイラストも描いたりします。ゆくゆくは、もっとデザインを思いきり学べるところへ移りたいです。



こんな感じで、あなたとは違い20半ばまでぷらぷらしてて、しかも美大ではデザイン習ってなかったです。写真とかでした。だから、あなたのように早くからクリアなビジョンを持って、具体的に行動をおこせるというのは、とても羨ましく思いました。

ただ、ほかの回答者さん達がおっしゃってるように、ひとつに絞らず、広く学べる環境に身をおいた方が良いと思います。
最初から他に何か逃げ道を作るのでは大成しない、と#3のulmoさんがおっしゃってます。わたしも一理そう思いますが、わたしがゆってるのは・・えーとなんていうか、色々体験できた方が夢は色んなカラーが加わって楽しくなると思うのです。


グラフィックはもちろん、全く別の分野を体験するのも、全てあなたの血と成り肉と成るはずです!

例えばわたしは大学で、選択した分野以外にも色々カリキュラムが組み込まれており、写真や映像・陶芸など色々勉強できて、色んな世界を知ることができました。高校はよく知らないのでわかりませんが、わたしみたいな人間もいますので、ちょっと力を抜いてみて下さい笑。



ちなみに、高校は進学校でしたが、イラストやグラフィックの世界に興味を持っている子は何人かいて、学校ではふつうに勉強して、アトリエでデッサンを習ってる子は多かったです。わたしの友達は高校を退学して留学し、向こうでデザインの仕事をしてた子もいますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

kapibara41さん、ご回答ありがとうございます。返事が遅くなり申し訳ありません;
”デザイン系の仕事”という仕事も憧れです!

>色々体験できた方が夢は色んなカラーが加わって楽しくなると思うのです。
確かに、今から一つのことを目指して頑張るのも良いとは思うけれど、「色んな経験も積みたい」と考えるようになりました。
グラフィックも興味がありますし、最近は木彫りの楽しみも知りました。今「イラストレーター」と決めつけなくても、色んな可能性があるよなー…と。

>例えばわたしは大学で、選択した分野以外にも色々カリキュラムが組み込まれており、写真や映像・陶芸など色々勉強できて、色んな世界を知ることができました。
高校でどのようなカリキュラムが組まれているのかまだよくわからないので、その辺りも調べてみます。陶芸など、色々やってみたいことが山ほどあって…その内容によっては、他の高校ということも考えようと思います。
増々世界が広がった感じがします!ありがとうございました!

お礼日時:2007/01/16 21:08

意見の一つとして聞いて下さいね。



私は大いに追求すべきと考えます。中学でこれだけのビジョンを持っている人は珍しいですよ。ハナから「他に何か」の逃げ道を考えている人は、どのみち大成しないですよ。といっても、専門学校はやっぱりやめておいた方がいいでしょう。なんやかや言っても、一般教養は最低限あるべきです。美術系の学科のある高校か高専を選択する方がいいんじゃないでしょうか。デッサンを始めるのは、早ければ早いほどいいです。もう今からでも続けて下さい。

親御さんが美術教員との事ですが、こう言っては大変失礼ですが、教員は惜しくも芽が出なかった方々がなっている事が多いです。最初から美術教員を目指している人なんてごく少数でしょう。親御さんはその挫折を知っているからこそ、hinano07さんを心配しているのだと思います。

しかしファインアートではなくイラストなんですから、まだ間口は広いと思います。しかしイラスト一本ではいくらなんでも厳しいですので、グラフィックデザインも学ばれてはいかがでしょうか。これなら就職口はさらに広いですし、デザイナーの仕事をこなしながら、自分のデザインの中にイラストを組み込んでいくことも全然難しくないです。つまり世の中に自分の作品を発表しやすいんですね。そうやってデザイナーからイラストレーターへ転身していった人も大勢います。またイラストは常にデザインの一部になりますから、イラストがどう使われるかを知っている人はデザイナーとの連携が取りやすくなるので、デザインを学ぶことはプラスにはなっても、ムダにはなりません。

あと「イラストレーション」という雑誌には、売れっ子作家の作品はもちろんのこと、著作権上のトラブルやその生活の実態なども時々掲載されています。中学生には少々高い雑誌だと思いますが、その実態を知っておくのもいいと思います。

いいですね夢があるというのは。頑張って下さい。

参考URL:http://www.genkosha.co.jp/il/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ulmoさん、回答ありがとうございます。

>専門学校はやっぱりやめておいた方がいいでしょう。なんやかや言っても、一般教養は最低限あるべきです。

大学受験のことも考えてみると、専門学校は厳しいかもしれないなと思いました。確かに、親もulmoさんと同じ意見を持っていました。

>イラスト一本ではいくらなんでも厳しいですので、グラフィックデザインも学ばれてはいかがでしょうか。

グラフィックにも興味があり、このご回答のおかげでさらに世界が広がりました!デザインなど、色々な道があるんですね。

先ほど知ったのですが、近くに学科として美術がある高校などもあり、大学のことや色んな道があるということを踏まえて、3年になれば受験についてもっと調べて考えます。

参考URLの「イラストレーション」という雑誌、とても良さそうですね。機会があれば是非読みたいと思います。
これから頑張ります。とても参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2007/01/12 12:53

こんばんわ。

中学生なのに、もうそこまでしっかりとした考えをもっていてすごいですね。私が質問者様と同じ年のころはそんなこと考えもしませんでした。
私は2年前の25歳のときに広告デザインの仕事に就きました。まだまだ業界人としては未熟ですので、参考程度に^^;

>イラストレーターを本職として活動するのは難しいことだと思うので、…
先天的な天才か死ぬほど努力した人ならイラスト一本でもいけると思います。広告デザイナーとか他の関連する職種を兼ねている人が多いのでは。
デッサンは、イラスト、デザインの基礎なのでぜひやってほしいのですが、質問者様が結論を出す進路によってそのタイミングは、ずれてきます。
美大をめざすなら高校からやらなきゃいけないし、普通の高校へ行ってその後デザインの専門学校などに行くなら専門学校に入ってから。(中には入試のある専門校もあるのでそのばあいは例外)
つまり、今デッサンやる必要は必ずしもないと思います。それより、今しかできないこと・・・将来、人間的に成熟できるよう今は思い切り遊び、思い切り勉強(普通の、国語とか、数学とかね)するときですよ~。いくらデザインやイラストが得意でも、人間的に問題なら就職もできないです。例えば協調性がないとか。自己主張が強すぎるとか。でも趣味程度でデッサンやイラストやるのは全然悪くないですよ。好きなんだから。

イラストレーターという夢は夢で追求していいと思います。でも何の実績もない新卒を、あなた今日からイラストレーターね、なんて採用してくれるところはありません。なのでそれに付随する職種で、公に募集も出やすい見習いデザイナーとかから入るのが一般的かもしれません。どんなカタチであれ、とりあえず入り込んでしまえばごの業界は横のつながりが強いのでイラストレーターへの道も質問者様の努力次第で開けると思います。

ご両親も人生の大先輩として親として、質問者様の将来を真剣に考えているからこそそのようにアドバイスされるのだと思います。現実的に述べると、100%思うようにはいかないからある程度柔軟に職種選択できるようにしたほうがいいということです。でもそれは、見聞を広め守備範囲を多く取ることでほかの知らない、もっとなりたい職種が見つかるかもっていうことでもあります。もしかしたらイラストレーター以外にも得意の絵を生かせる職種があるかも。
確率で言ってもそれで食べて行くには本当に厳しいですが、質問者様がその信念を貫き努力されればその夢はかなうと思います。

今のあなたは可能性の塊。夢は欲張りなくらいたくさん見ましょう^^
そのうえで目指すイラストレーターなら大いに目指してください。
参考urlにイラストレーターの項目がありました。

参考URL:http://www.13hw.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

peperinさん、回答ありがとうございます。お礼が遅くなってしまってごめんなさい;
今まで知らなかったイラストレーターという職業の面が見えて、この後の道も考えるのにとても参考になりました!
前に回答をいただいたnpsrさんも仰っていましたが、イラストレーターって画力があるだけでなれるものでは無いんだと、よくわかりました。

>見聞を広め守備範囲を多く取ることでほかの知らない、もっとなりたい職種が見つかるかもっていうことでもあります。もしかしたらイラストレーター以外にも得意の絵を生かせる職種があるかも。

そうですね。イラストレーターという夢は抱きつつ、他の可能性も探せるように、高校についてまた考えます。大学はどうするのかなど、まだ深く考えていないところも多かったので…

参考URLまで教えていただいて、ありがとうございます。13歳のハローワークは読んだから、と調べませんでしたが、各職種についてより詳しく解説されていたので、参考になったし面白いです。

丁寧でわかりやすい回答、本当にありがとうございました!

お礼日時:2007/01/11 09:42

web、各デザイン制作しています。


結果から言えばまだまだ早い時期です。

私の場合は20歳を超えてから憧れるようになりました。
早いうちに勉強するのにこした事はありませんし、夢を持つ事は素晴らしいです。が、まだお若いのでまだまだ色々な可能性を持たれている事もお忘れなく。

しかし貴方が本気であれば突き進む事も選択肢のひとつです。
勉強をしておいて損はしません。

私の場合、中学卒業、地元のチンピラ屋さん、現場仕事、そして今に至ります。
学校も行くにこしたことはないですが、基本等は独学でも十分です。
イラストレーターは上手い下手うんぬんあなたのアイデアや表現次第です。

学校にいかなければ出来ないという事はありません。

自分がいけると判断した頃に会社なり個人事業なりやられてもいいと
思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

npsrさん、回答ありがとうございました。

>イラストレーターは上手い下手うんぬんあなたのアイデアや表現次第です。
私は「画力を上げておかなくては」ということに注目していたので、「アイデア・表現力」に目がいっていませんでした。勉強したいとは思いますが、普通校に通って、イラストの方は独学ということでもいいんですよね。

npsrさんの意見も参考にさせていただいて、またじっくりと考えてみます。ありがとうございました!

お礼日時:2007/01/10 21:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラスト系の進路(芸術大学・専門学校)について質問です。

イラスト系の進路(芸大・専門学校)について質問です。

現在高1で主にCGでキャラクターイラストをかいてたりします。
将来イラストレーターになりたいと思い、進路について少し悩んでいるのですが
こういう場合、専門学校と芸大どちらがいいんでしょうか?

自分は主にCGでの1枚絵などの仕事(ライトノベルの挿絵とかも)がいいなぁとか思ってるんですが、そういう場合はどういうところを目指すのがいいんでしょうか。

一応美術部でデッサンの練習もしていますが、デッサンが上手くなって芸大に合格できるかも少し不安です。
ちなみに住んでいる場所が兵庫で、親に 家から通える場所 といわれているので、芸大だと神戸工科芸大や宝塚造形辺りならいけそうなかんじです。
どちらも調べてみましたがどの学科が良いかとかいまいちぴんときません。

まず専門学校と芸大について教えてもらえると幸いです。
また、そういうことがしたいならこういう学校のこういう学科がおすすめ、とかありましたら是非教えていただきたいです。
通えない場所でも参考になりますのでお願いします。
大学の場合、入試についても不安が多いので、こういう対策をしておくといい、というのがあればそれも是非教えていただきたいです。
質問が多くて申し訳ありませんが、何卒お願いします。

イラスト系の進路(芸大・専門学校)について質問です。

現在高1で主にCGでキャラクターイラストをかいてたりします。
将来イラストレーターになりたいと思い、進路について少し悩んでいるのですが
こういう場合、専門学校と芸大どちらがいいんでしょうか?

自分は主にCGでの1枚絵などの仕事(ライトノベルの挿絵とかも)がいいなぁとか思ってるんですが、そういう場合はどういうところを目指すのがいいんでしょうか。

一応美術部でデッサンの練習もしていますが、デッサンが上手くなって芸大に合格...続きを読む

Aベストアンサー

んー、最終的な目的はラノベなどのイラストレーターになりたいということですよね?
ご質問の答えではなくなってしまいますが、既にお仕事をされることを視野に入れてはどうでしょう。
今はネットがあるので恵まれた時代だと思います。
例えばご存じだと思いますがpixivで仕事依頼が来ることがあります。
多くはアンソロイラスト集やメイキングなどで報酬も小遣い程度ですが、駆け出しの人にはチャンスのひとつかもしれません。
またwebゲームのキャラクターイラストや似顔絵を描くというネット上の仕事もあります。
老舗はオーダーメイドCOMでしょうか。
登録に審査がありますし、仕事といっても報酬は微々たるものですが、自分の絵でお金を稼ぐとはどのようなことか、手軽に体験できるのではないかと思います。
18歳以上のところもありますが、バイトと同じ16歳で登録可のところもあります。
それから各種イラコンもありますね。
pixivでも募集はたくさんありますし、ペンタブメーカーのwacomでも毎年イメージキャラのコンテスト等幾つかやっています。
今挙げたようなことをやってるうちに声がかかる場合もありますし、少し力が付いたと思ったら自分でラノベのイラスト大賞に応募してみるのもいいんじゃないでしょうか。
実際10数年前、10代で趣味のイラストサイトを始めた人がどんどんネットで活動していってプロのイラストレーターになった例を見ています。

美大を考えているのなら、画塾(予備校)必須です。
しばらくは基礎デッサンなどが中心になりますし、描きたい絵も描けないほど忙しいと思います。
頭の固い講師だと漫画っぽい絵は徹底的に矯正されたりします。まあ仕方ないですが。
絵が好き!という強い気持ちがないと講評とかかなりめげます。
学科は油がやっぱり花形だと思いますが、競争率は高いですし上手い人も多いです。
入学してからも自分で道を切り開かないと、誰かが手取足取り面倒を見てくれるわけでもないですし。
でも自分がアートにどのように関わっていきたいか深く考える機会はできるんじゃないかと思います。
友人も質問者さんと同じでコミックイラストを描いてたんですが、美大に行って進路を変え今はアートディレクターをしています。
私については聞かないでくださいw

いろいろ書いてしまいましたが、美大等に行ったからといってイラストレーターに必ずなれる訳じゃないですし、行かなくても結構チャンスは転がってるもんです、活かせるかはその人次第ですが。

美術部の顧問は美術教師でしょうか?
でしたら相談されるのがいいと思います。
地元の予備校情報ですとか受験情報持ってると思いますので。

それでは是非がんばってください!

んー、最終的な目的はラノベなどのイラストレーターになりたいということですよね?
ご質問の答えではなくなってしまいますが、既にお仕事をされることを視野に入れてはどうでしょう。
今はネットがあるので恵まれた時代だと思います。
例えばご存じだと思いますがpixivで仕事依頼が来ることがあります。
多くはアンソロイラスト集やメイキングなどで報酬も小遣い程度ですが、駆け出しの人にはチャンスのひとつかもしれません。
またwebゲームのキャラクターイラストや似顔絵を描くというネット上の仕事もあ...続きを読む

Q美術系高校入学に必要なレベルについて。

はじめまして、私は、同じカテゴリーの「QNo.2631481 美術科のある高校入試。」http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2631481.html
という質問をしました「rinne1991」の父です。
私からも皆様に質問があります。
娘の質問に大変丁寧な御返事をいただいた上に、親まで質問いたしますのは、たいへん心苦しいのですが、むすめが志望校に合格する、しないでは家庭の事情が大きく変わります。
親子共々大変お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

質問の内容とは、娘のデッサンのレベルについてです。
娘のブログにデッサンがあります。
http://blog.goo.ne.jp/rinne_1991/

十分美術科に合格できるレベルなのでしょうか。
美術科を目指す中学生にすれば、平均程度のレベルなのでしょうか。
もう少し努力が必要なレベルなのでしょうか。

もちろん、高校によって、差があることはわかっています。
しかし、娘の質問の中にもありましたとおり、娘の場合学力があまり芳しくありません。
中学校の先生からは、学力の割合が高い2次試験の場合はちょっと厳しいのでは・・と言われています。
実技と面接の割合の高い1次試験だったら可能性はある・・と言う感じです。
しかし、絵はうまいと思うけど、美術の点数についてはよくはわからない・・・とのこと。
娘の中学校から、その高校の美術科に行く生徒は少なく、美術の先生に聞いてもあまり情報がないと言うのが現状です。
家庭の事情もあり、その公立高校の美術科に入ってもらわないと、相当困ったことになります。
そんなに難しい高校ではありませんので、どの美術系高校でも十分合格するくらいの画力があれば、1次試験は大丈夫だと思います。
しかし、私には娘のデッサン力は美術科を受ける中学生の平均的レベルではないかと思えるのです。
皆さんのお考えをお聞かせ下さい。

はじめまして、私は、同じカテゴリーの「QNo.2631481 美術科のある高校入試。」http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2631481.html
という質問をしました「rinne1991」の父です。
私からも皆様に質問があります。
娘の質問に大変丁寧な御返事をいただいた上に、親まで質問いたしますのは、たいへん心苦しいのですが、むすめが志望校に合格する、しないでは家庭の事情が大きく変わります。
親子共々大変お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

質問の内容とは、娘のデッサンのレベルについてです。
娘...続きを読む

Aベストアンサー

お嬢様の受験に心配しておられる様子、心中お察し申し上げます。
前の質問であえて厳しいコメントを残しておきました(やっぱり受かって欲しいですから・・・)
一番よいのは、美術高校受験予備校の短期コースにでも行ってみることなのですが、経済的に厳しいかもしれませんね。
一応、美術高校受験に受かったレベルの方々の作品が見られるところを紹介しておきます。
http://www.e-s-w.com/hamabi/course/gallery.html#basic
このページの一番下にある「基礎科」ギャラリーがそうです。

http://biken.kawai-juku.ac.jp/gallery/public_photo_index.php?ci=8
こちらは河合塾。基礎中というのがそれですね。

ただし、やはり「高校」ですから、学力も問われます。
美術系高校の学科と実技の配点は多くて半々ぐらいですから、
-平均よりも高い実技点を出す
-平均的な実技点で、学科でやや平均より上
そのどちらかであります。
お嬢様の場合は、成績が芳しくないとのことでしたので、
直前対策としては
-過去問を何年か分、繰り返してやる(美術系の学校はそんなに凝った問題は出さないのです。きわめて基礎的な問題が多い)
-確実に2時間で作品を完成するクセをつける
ぐらいでしょうか。もちろん、作品の質を上げるのは言うまでもありませんが、完成していない作品は当然、減点か最悪、採点対象外になりますから。
また、学科にしても、実技にしても時間配分は大変大切です。
構図取りに10分、大まかな当たりに30分というように作業工程の時間をいくつか取らないと、漫然と描いてしまって完成せず・・・ということになります。私が受験した時は、いつまでたっても構図が決まらず、泣き出した子がいました。
受験当日は他の人が描いているのがやたら上手に見えてあせるのですが、自分のリズムを普段から作っておいて、あとは自分を信じるしかないです。
また、親御さんとしてできることは出来る限り励ましてあげてください。ムリな批評、講評はやらないほうがベターだと思います。

また、入学後ですが、道具を揃えるので、普通の高校よりはお金がかかります。しかし、ガンガン作品上げなくちゃならないし(徹夜もよくやりました!)いい意味で個人主義なので、グレたりいじめがあったりってことは少ないんじゃないかと思いますよ!
合格できるといいですね!

お嬢様の受験に心配しておられる様子、心中お察し申し上げます。
前の質問であえて厳しいコメントを残しておきました(やっぱり受かって欲しいですから・・・)
一番よいのは、美術高校受験予備校の短期コースにでも行ってみることなのですが、経済的に厳しいかもしれませんね。
一応、美術高校受験に受かったレベルの方々の作品が見られるところを紹介しておきます。
http://www.e-s-w.com/hamabi/course/gallery.html#basic
このページの一番下にある「基礎科」ギャラリーがそうです。

http://biken.kaw...続きを読む

Qマンガ・イラスト系の高校

私は今、中3の受験生です。
マンガ・イラストの方に行きたくて高校を探していいなぁと思ったのが
大阪成蹊女子の「美術・イラスト・アニメーション」のコースと好文学園女子の「マンガ・アニメーション」コースです。
成蹊の方はイラストというより美術という感じがして好文の方がいいのかなって思ったのですが進学率が少し低い(?)らしいので将来的にいうと不安定な方なのでしょうか。
専修高校→大学というのも気になるのですが、専修がいまいちどんな感じなのか分かりません。
知ってる方がいらっしゃれば詳しく教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

#1です。

>専門科目の単位数が他に比べると少ないのですがどうなんでしょう

モノを描く、というのは、教えてもらえば誰でも巧くなるというものではありません。ですから単位数が多い少ないではなく重要なのは内容ですし、最終的には部活でも自宅でもあなたが自分でどれだけ描くか、なのです。

偏差値を調べてみましたが、どちらの高校も美大への進学はかなりの困難をともなうと思いますし、仮に行けても専門以外の講義に苦しむ事になる可能性大です。
それに大学で本格的にマンガやアニメを学べる所は少ないので、高校卒業後は専門学校の方がいいように思います。ただし学力的にもっと上の普通高校に行けるのならそうした方がいいと思いますよ。

http://momotaro.boy.jp/html/osakahennsati.html

Qイラスト専門学校に通っている方通われた方に質問です

私は今高校生なんですが、昔から絵を描くのが好きで、本気でイラストレーターになりたいと思っています。毎日毎日練習しています。
そこで質問なんですが、プロ並に上手くなるにはやはりイラスト専門学校に行ったほうがいいんでしょうか?よくイラスト専門学校なんてなんの意味もない…独学で勉強した方がマシ…金の無駄などよく思われない事を聞きます。
でも今活躍しているイラストレーター様やpixivなどでとても素晴らしい作品を出している方は専門学校卒でした←本人に聞きました。(pixivの素晴らしい絵を描くお方→無駄って事ではないと思う…僕の行ったところは基礎を教えてくれなかったから、僕が通った学校は余りいい学校じゃなかった。学校によってまた違うと思うよ)らしいです。
今高校で大学進学を目指してるコースに入っていて、他の科より勉強量も多いです。最初は電子デザイン科に入ろうとしたんですが親に反対され普通科の方に入りました。これがいい選択だったのかは分かりません…。
このまま大学に行ってもなんの夢もないし興味もないです…そこで興味も無い事に四年も勉強と考えると…。大学に行きながら土日だけ専門も考えましたが、なんか中途半端な気がします。
独学で有名なイラストレーターになった方を私はご存知ないのですが沢山いらっしゃるのでしょうか?本業ではなく副業でやってる方のほうが多いんでしょうか?その副業でやってる方は専門を出てほかの職業に就きながらイラストレーターをしているんでしょうか?
質問多くてすみません。本気で悩んでいます…人生に大きく関わってくると思いますので。
回答よろしくお願いしますm(_ _)m

私は今高校生なんですが、昔から絵を描くのが好きで、本気でイラストレーターになりたいと思っています。毎日毎日練習しています。
そこで質問なんですが、プロ並に上手くなるにはやはりイラスト専門学校に行ったほうがいいんでしょうか?よくイラスト専門学校なんてなんの意味もない…独学で勉強した方がマシ…金の無駄などよく思われない事を聞きます。
でも今活躍しているイラストレーター様やpixivなどでとても素晴らしい作品を出している方は専門学校卒でした←本人に聞きました。(pixivの素晴らしい絵を描く...続きを読む

Aベストアンサー

1.短大・大学と専門学校のいちばんの違いは、無駄を習うか習わないか。専門は専門「しか」習いません。つまり、それ以外の分野は、現場に行っても「自分で発掘せよ」です。一方、短大・大学は無駄に色々習ってますので、引き出しが多く、「ここらへん」という感覚が常にあります。そこから調べやすい。ここでも、質問分野がありますよね。あれをしっかり知っていて、きちんとして答えを得られるか、場違いな分野で質問して、「カテ違いですよ」としか返ってこないかみたいなものです。
2.また、専門学校は、就職率100%を達成するために、就職できない者を切ります。教え子は1教科だけどうしても取れず、5年通いました。分野は違いますが、ビジネス系の講師をしていた知人は、「最低何人落とすか決められている」と言い切りました。
3.「公立の」美術系専門学校の説明会に行ったことがあります。ほとんどが、その下の公立美術系高校から進学しています。私立の専門学校では「素人でもイチから教えてみせます、任せてください」と言うのが全てでしたが、ここは「デッサンが完成されていることは当たり前ですが、ドローイング系のソフトも使いこなせておいてください。でないとついていけません。」と言い切られました。大学卒みたいなレベルを要求したということですわ。今どこかの美術系の予備校で習ってますか?今は独学なんてほぼあり得ません。何度も出品して、日展などで賞は常連なら別ですけどね。
4.4年制の大学でも、デザインで100人入学して、課題攻め根性比べの1回生明けで20人留年しました。その後は80人卒業しましたが。ただ、就職斡旋は自己責任で無きに等しく、自分でアポとって(どこでもそうだけど)、作品持って回りましたね。絵の仕事につけたのは半分です。教授は、教員免許なんて持ってません。どこぞのデザイン事務所の社長さんです。だからよく自分の会社にも連れてってもらいましたが、行くことによって他の授業のことを無視するのには閉口しました。口もストレートです。「才能のないものは、諦めて足を洗えと正直に言う方が、本人の人生にとってよりよいアドバイスとなる」というスタンスです。2回生から洗礼を受けまくりましたが、その時は悔しかったですが、今ではすべての叱責が全く正しい言葉だったと思います。

1.短大・大学と専門学校のいちばんの違いは、無駄を習うか習わないか。専門は専門「しか」習いません。つまり、それ以外の分野は、現場に行っても「自分で発掘せよ」です。一方、短大・大学は無駄に色々習ってますので、引き出しが多く、「ここらへん」という感覚が常にあります。そこから調べやすい。ここでも、質問分野がありますよね。あれをしっかり知っていて、きちんとして答えを得られるか、場違いな分野で質問して、「カテ違いですよ」としか返ってこないかみたいなものです。
2.また、専門学校は、就職...続きを読む

Qイラストレーターになるには専門学校?美大?

現高校2年生でそろそろ受験の事を考えなければな、と思いこちらに質問失礼します。

私は昔からイラストを描くことが好きで、題にもあるように、将来はそれを職業にしたいと思っています。具体的に申しますと、乙女ゲームのイラストに携わる職に就きたいです。フリーランスではなく企業勤めのイラストレーターというのでしょうか…そういうものに憧れています。以前から乙女ゲームが好きで開発者様方のブログを拝見していて、裏話や発売までの意気込み、こだわり等を見ているうちに私もこの仲間に入って活躍したいと思うようになりました。
(イラストだけでなくゲーム開発者やシナリオライターとして関わってみたいとも考えたのですが、やはり自分に出来ることで考えたらイラストレーターになるのが一番なのかなと考えた結果、この質問をさせていただいております。)

また、小説などの挿し絵表紙、CDのジャケットなど自分の絵を色々な人に見てもらえる機会が多くある職に就きたいとも思っています。

前置きが長くなってしまいましたが本題に入らせていただきたいと思います。

私は今普通科に通っていて、絵を描くといっても画力は趣味の範疇でしかないと思います。そんな私がイラストを職にするには今後の進路は専門学校か大学、どちらの方がいいでしょうか?

美大に行くには画塾などに通わないと厳しいという意見を目にしました。画塾に行けるほどの金銭面的余裕はありません。また、美大の授業内容などを見ても私の目指している職に直結する気もしません。

それに対して専門学校は就職するにあたってのサポートも多く、キャラクターデザインやイラストを専攻としているところもあって、こちらの方がいいのではないかと思っています。


私自身についての補足を述べますと、
・親には"受験費用以降は自分で払う"ということで進路のことはすべて任されていて、学費は奨学金を借りて私が働きながら返すことになっています。ただし、専門学校ならば認可校のみ視野にいれることになっています。

・専門学校はHALや東京工学院、アミューズメントメディア学院など色々なサイトを拝見しておりますが美術大学についてはあまり詳しくありません。

・普段はアナログで描いていて、家にペンタブやPCはありますがあまり充実した環境ではありません。使い慣れてもいません。(PCは古く、イラストソフトは無料のものを使用)進学後使い慣れるようになりたいと思っています。

長文・乱文申し訳ございませんが、ご回答のほどよろしくお願いします。

現高校2年生でそろそろ受験の事を考えなければな、と思いこちらに質問失礼します。

私は昔からイラストを描くことが好きで、題にもあるように、将来はそれを職業にしたいと思っています。具体的に申しますと、乙女ゲームのイラストに携わる職に就きたいです。フリーランスではなく企業勤めのイラストレーターというのでしょうか…そういうものに憧れています。以前から乙女ゲームが好きで開発者様方のブログを拝見していて、裏話や発売までの意気込み、こだわり等を見ているうちに私もこの仲間に入って活躍した...続きを読む

Aベストアンサー

美大です。
第一に美大ですが、それでなくても絵や芸術、デザインにかかわる大学・短大に進学することをお勧めします。
クリエイター系の専門学校を出ても、目的の職業につけない人が大半で、それどころかつぶしが利かず、関係ない仕事につくことが多いです。
人の目に触れることのない素人の自己満足自費出版小説の挿絵を小額で描いて、一応お金を貰って絵を描いたからプロを名乗り、それで食える訳ないので他でバイトしている自称イラストレータ(専門卒)が腐るほどいます。職歴もないので絵をやめて普通に就職することも難しくなります。夢どころか人生自体が厳しくなります。
退路を断って目的のことだけをするのはカッコ良く見えるかもしれませんが、精神的にキツくなり病んで潰れていくパターンが多いです。大学を出ていれば、希望の職でなくても絵やデザインに関する職に就ける可能性が高く。それから何年かかけて目的の職を目指す道も開けます。逃げのように見えるかもしれませんが、その心の余裕が重要なのです。
イラストレーターに限りませんが、同様のクリエイター系の専門学校に行くか大学進学で悩まれる方は多いですが、夢を叶えプロになった方はまず大学進学を勧めます。専門学校を出てプロになったかたですら、大学進学を勧めます。
クリエイターとしてプロになるのはとんでもなく難しく(なるだけでなく続けるのも難しい)、大学受験や奨学金を自分で払う程度、それに比べればたいした苦労に入らないと考えてください。
たくさんの人の目に触れるものを作れるとか、夢の叶えた人の言葉は輝かしく魅力的に見えるかもしれませんが、そんなのは何百何千のうちの一人で、良い部分ばかりではなく、挫折する大半の例を参考に高い目標を目指す計画をたてることをお勧めします。
私もゲームやアニメ、漫画に興味があり、絵とプログラムの両方でプロの道を模索しました(絵は下手でプログラミングは得意)。私は親にゲームの専門学校行きをダメだと言われた為、大学を出て一度ビジネス向けのプログラマになり、その後、アニメーション関係の専門学校に入りなおしました、そして自分の才能では絵でプロになれないことを悟り、プログラムのほうを独学で勉強しゲームプログラマになりました。
経験からまず大学に進学しておいてよかったと心から思っています。専門学校は通ってれば勝手に目的の職業につけると遊んでばかりいる甘えた人ばかりが集まる場所にしか見えませんでした。
イラストレータやシナリオライタ、ゲームプログラマなどクリエイターの知人とそのような話をすることもありますが、みな大学進学勧めます。専門学校のダメな部分の話になることも多いです。
専門学校は入学させれば儲けになるので誇大に良くみせている面もありますが、必要な道具はそろえています。通ってるひとが楽なほうに流れる性質の人が多いのです。終わったらカラオケに行こうとか遊ぶことばかり話していて、なんの努力もせず、卒業したらプロになれなかったと専門学校の悪口をネットに書いてたりします。その為、必要以上に悪く書かれている部分もあります(そんな環境でも流されずコツコツ努力してプロになる人もいる)が、私はクリエイターとしてプロになるのに専門学校が良いとはまったく思えません。
専門学校の選択肢は最初から捨てて、大学を出てプロになる道を選んだほうが良いと思います。
以上、長文申し訳ありません、以前私も悩んだことですし、同様の悩みをよく見かけるので、自身の経験から一度書き込んでおきたく、長文になってしまいました。多少でも参考になれば幸いです。

美大です。
第一に美大ですが、それでなくても絵や芸術、デザインにかかわる大学・短大に進学することをお勧めします。
クリエイター系の専門学校を出ても、目的の職業につけない人が大半で、それどころかつぶしが利かず、関係ない仕事につくことが多いです。
人の目に触れることのない素人の自己満足自費出版小説の挿絵を小額で描いて、一応お金を貰って絵を描いたからプロを名乗り、それで食える訳ないので他でバイトしている自称イラストレータ(専門卒)が腐るほどいます。職歴もないので絵をやめて普通に就職す...続きを読む

Qはじめまして。私はイラストレーターを目指している中学生です。 金子開発さんのように中学生からイラスト

はじめまして。私はイラストレーターを目指している中学生です。
金子開発さんのように中学生からイラストレーターになろうと思ったらどのようなことをすればいいでしょうか?

動画の依頼やポスターの依頼を受けようと思ったらどのようにすればよいでしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

イラストを預かる会社が、日本にはたくさんあります

会社によっては有料だったり無料だったりしますが
そこに登録しておくと、カタログに載り
仕事がもらえます

登録に無料の会社の方が、なんだか安心なようです
(登録料だけということで、安いところもありますが)

探してみてください

このような仕事に年齢は関係ありませんが
中学生ですから、高校生くらいまでは
コツコツと、依頼を受けても仕事ができるくらいの気持ちで
書きためておきましょう

Q美大の偏差値ランキングを教えてください

東京藝術大学美術科
武蔵野美術大学
多摩美術大学
日本大学芸術学部美術科
女子美術大学
これら5つの美大を上から偏差値順に並べていただけますか?

Aベストアンサー

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境デザイン52
情報デザイン51
芸術52

日本大学芸術学部
美術科日本・芸術51
美術50

女子美術大学
芸術A46
絵画-洋画48
絵画-日本画46
デザイン51
工芸46
芸術42
メディアアート48
ファッション造形44
立体アート40

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Qクロッキー帳とスケッチブックの違い

タイトル通りです
クロッキー帳とスケッチブックはどんな違いがあるか教えてください
もしや同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

クロッキー(仏語)、スケッチ(英語)で、本来はどちらも同じ物をさすけど・・・
日本では、クロッキーは速写の意味合いが強く、スケッチは写生や下絵の意味が強いですね。

ですから、日本で売られているクロッキーブックと称されているものは、速写に適した、鉛筆やコンテなどで描き易い紙が使われています。
また、速写ですから、沢山描く事が可能なように枚数が多く薄い紙ですね。
このため、水彩などので描くには適さない紙が多いです。

スケッチブックは、エスキースとして屋外で、色彩まで含めて描く場合が多いので、より多くの画材に適した紙が選ばれ、水彩絵の具などを使っても描き易い紙が使われます。

まぁ、クロッキー帳に色鉛筆という選択も悪くはないと思いますが・・・・

クロッキー帳の紙:質より量
スケッチブックの紙:ある程度の質を確保
って感じがしますけど

Q芸大に合格するには

今年の3月に17歳になるフリーター男です。
高校は行きませんでした。
ずっと怠惰な生活を送ってきました。

でも変わりたいと思い、
去年の11月に高卒認定試験(旧・大検。大学を受ける資格をもらえる試験)
を受け、合格しました。

グラフィック関係で食っていきたいと思い、
東京芸術大学を受けようと考えています。

絵は好きですが、デッサンが出来る程度です。
鉛筆でしか絵を描いたことがなく、しかも、
絵はたまに描く程度です。

こんな俺ですが、来年に
東京芸術大学に受かることなんて出来るんでしょうか。
それと、いまからどんなことを頑張ればいいのでしょうか。
どんな勉強をしたらいいのかまったく分かりません。
分かる方どうか教えてください。


ちなみに、絵に対する情熱は誰にも負けないです。
どんなことでも頑張ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナーであった父にスパルタな美術教育を受けさせられ育ってきました。ですので絵は描けるのは当たり前でしたが「美術が好きか?」と言われれば首を傾げます。「じゃあなんで芸大行ったの?」なんて友人には聞かれますが、それは凄く単純で勉強ができなかったからです。もし一般大学を受験しても三流しか行けなかっただろうし、それなら美術系に進学しようと思ったことが理由です。そのようなモチベーションの学生は意外と多くいます。しかし僕を含め彼らは現役や一浪で合格してしまってるわけですから情熱がいかに儚い物か分かると思います。

私は投稿者さんのポートフォリオを見たことが無いので具体的なことはアドバイスできませんが「デッサンが出来る程度です」という心境では受験は厳しいと感じます。合格した学生はほぼ口を揃えて「(芸大って)難しかったか?」と言いまし「落ちるはず無いだろ」と強気です。私もそうでした。これは自慢的な表現ではなく多くの受験生の中で合格通知を貰う学生は「受験=合格」という構図が無理屈で勝手に成立してしまっているのが現状です。確かに冷静に考えてみれば高倍率ですし選考も不透明ですが私は「苦労したな」という感覚は全くありません、「(受かって)当然でしょう?」という方が遥かに強いです。

私が通っていた油彩科に関して言えば長年英才教育で絵画をやってきた人しかいないし受賞歴、活動歴、師事歴などを考慮してもアマプロがごった返している大学であることを忘れないでください。芸大生の9割は多摩美、武蔵美に同時合格しています。自分が美術素人だと思うのであれば100%落ちます。芸大は自分の作品が一番と思う人間の為の大学で不安定な自信で合格した人間を僕は見たことがありません。

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング