システムメンテナンスのお知らせ

我が家の犬は13歳です。
その犬が肺炎にかかってしまい入院しました。
結構ひどい状態で集中治療室に入っています。
肺炎のため酸素がうまく取り込めないので、高濃度酸素状態での治療となっています。
今まさに入院中なのですが、費用がいくらかかるのかわかりません。
教えていただきたいのです。
やはり高濃度酸素というような特殊な治療は高くつくのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

この問題でいつも思うのですが、なぜ皆さんは事前に目安となる治療費を聞かないのでしょうか。


人の医療は、健康保険で3割負担、高額になれば後で一部が戻ってきます。つまり、人と同じイメージがあるのではないですか。
しかし、その医療費などで、大病院にはケースワーカーが居て相談する場所がありますし、人の医療でも踏み倒しがあるのご存知ですか。
動物病院は、あくまで商行為です。医療行為だからお金のことは言うのは不道徳というのは間違いです。
つまり、負担できる費用で治療方法も異なります。それでも結果は同じですが。まず、聞くことです。聞きずらい病院なら変えなさい。
そして負担できる金額を折衝すべきです。請求がきてから眼をまるくしてもしかたがありませんよ。いまからでも遅くありません。
お互い納得できることが大事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます

回答をいただいた翌日に聞いてみました。
確かにその場で聞くべきでした。

お礼日時:2007/02/18 21:24

高濃度酸素ってのは多分ん~なんというか・・・赤ちゃんが入る


保育器みたいなのがありますよねあれの中で高濃度の酸素を吸える状態に保つって感じの事だと思います。

うちも去年1日その状態でしたが入院金(1泊)治療費(点滴)検査費(血液検査)あわせて1万ちょっとでしたよ。
ただ獣医さんってピンキリだと思うので気になるようなら
「治療費概算などわかれば早目に用意したいので大体でもかまわないので教えてください」と直接聞いた方が早いと思いますよ。

高濃度酸素についてだけの経験ですとそんなにかからないと思いますが
その他の治療費がどれくらいかはわかりません・・・。

参考程度にでもなればと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

私の場合も諸々込みで、一日一万円程度でした。
犬は、完全という訳ではないですが、だいぶ良くなってかえってきました。

お礼日時:2007/02/18 21:26

初めまして。

今晩は。

私の場合は、猫なので、あくまでご参考程度にお願いします。
我が家の愛猫はFIPという病気を患っていて、
奇跡的に発症から1年経った今でも元気にしています。
ただ、発症後は質問者様のわんちゃんと同じく、
肺炎も併発し、腹水もたまり、肺に水も溜まっている状態で、
高濃度の酸素状態で、ICUに即入院というかたちになりました。

そのとき、約10日間の入院でかかった費用は12~3万くらいです。
動物病院によっても差があるとは思いますが、
私の行きつけの動物病院では、基本的にICUは1日1万の様です。
当時は、血液検査や手術等も行ったので、上記の金額になりました。

また、更に、我が家の猫は退院後も数回体調を崩し、
ICUへの入院を繰り返しましたが、
矢張りそのときもICUでの高濃度酸素状態は1日約1万でした。

何かご参考になれば幸いです。
わんちゃんも早く良くなって、お家に帰ってこれるといいですね!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

私の行きつけの病院では5.5日で2万3千円と、emi99さんの場合よりだいぶ値段が違いました。

お礼日時:2007/02/18 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング