課税対象額というのはどこを見ればいいのでしょうか?所得額には専従者に払った分も入っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

課税対象額というのは所得の合計(申告書の10番)から色々な控除額を引いた金額で、「課税される所得金額」欄(申告書の27番)です。


従って、年収という意味なら申告書の10番の金額です。
なお、この金額には専従者の方に支払った金額は入っていません。専従者の方に支払った金額は申告書の同じ面の左中央の4番の事業専従者という欄の金額です。
また、専従者が2名以上居る場合で、個々の方の金額は申告書ではなくて、決算書に専従者給与の明細が書かれている場所がありますから、そちらをご覧下さい。
不明な点がありましたら補足願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございました。質問がわかりにくくてごめんなさい。初めて質問をしたので要領得ませんでした。でも、私の問題点をご回答いただいたので助かりました。

お礼日時:2001/01/16 02:47

もしそれでも不明ならば各税務署で無料(2月15日以内)で見てくれますし、書くのをてずだってもらえます、申告に関してなので間違いがあると大変ですよね。


専従者控除額と言うのが申告書の二面(1)所得金額の事業の営業・農業・その他の事業それから、不動産の項目のC欄(専従者控除額)に出ていますが、
A収入金額-B必要経費-C専従者控除額=所得金額
56.350.000-48.850.000-500.000=7.000.000

と言うのが一般的な書き方でそこで出た所得金額(7.000.000)を申告書の一面の5収める税金の計算1営業.2農業・3その他の事業・4不動産 の当てはまるどれかに記入する
申告書の一面の4事業専従者 の項目にC専従者控除額に書いた金額と詳細を記入する。

ですから、申告書の二面で専従者控除額をして、一面で詳細を書くってな感じですが この様な回答でいいのですか?

あと、前にURLを記入しましたが、少しでも流れが分かってもらえると思いまして、記してみました。回答の答えが載っていなかったかもしれませんが、確定申告の順序が分かって頂けたと思います。

先ほどにも記しましたが、こんな回答じゃない!ならば是非税務署で書いてもらった(記入の仕方)ほうが安全だと感じます。
慣れると簡単ですのでがんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございましたこれから確定の時期もっと頑張ります。

お礼日時:2001/01/16 02:49

>所得額には専従者に払った分も入っているのでしょう


>か?
ここの部分の意味がわからないのですが・・・・。
補足願います。

この回答への補足

所得証明書が必要です。年収という意味だと思います。自営業なので確定申告をしているのですが、10番を見ればよいといわれた気がするのですが、確かではありません。専従者給与も払っているのですが、10番には専従者の分は含まれていませんか?

補足日時:2001/01/15 02:02
    • good
    • 0

ご免なさい、資料が去年のでした


www.tokyoucity.co.jp/life/data
www.tabisland.ne.jp/exrlain/kakutei3
又は下記

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/yokoyama-a/kakuteisinkoku …
    • good
    • 0

質問の内容だけでは、回答に苦しみます、手元に申告書があるんですね?課税される所得金額の欄27番の所が課税対象額です。

それに税率をかけた金額を記入するのは、その下の28番ですが。
詳しくは、税務署のホームページを利用してみて下さい。

参考URL:http://www.netspace.or.jp/^taxanser
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q所得税額と法人税額の求め方を教えてください

所得税額と法人税額の求め方を教えてください

タイトル通り、求め方がイマイチわからないので教えてください
計算の仕方が知りたいので答えだけでなく途中の算出式が知りたいです


例えば、
A株式会社に勤務するB氏が同社から得た年間給与は800万円であった。
家族は専業主婦の妻と10歳と15歳の子供がいる
給与所得控除額200万円、社会保険料100万円である
この場合の所得税額の求め方はどうすればいいでしょうか?



できれば↓の法人税額も教えていただきたいです

D株式会社(資本金50億円)の課税所得は100億円であった
外国税額控除は10億円である
(法人税率は30%)


この場合の法人税額です。お願いします。。

Aベストアンサー

>この場合の所得税額の求め方はどうすればいいでしょうか?


1)給与収入8,000,000-給与所得控除 2,000,000=給与所得6,000,000
 
2)基礎控除、控除対象配偶者および扶養親族の数に応じた控除額 =380,000×4=1,520,000

3)社会保険料控除額 1,000,000

4)所得控除合計額=2)+3)=2,520,000

5)課税所得額=1)-4)=6,000,000-2,520,000=3,480,000

6)税額=3,480,000×0.2-427,500=268,500円〔答え〕



>できれば↓の法人税額も教えていただきたいです


100億×お礼率37%=37億円 が求める法人税額です。(冗談です)


見たところ、FPの問題のようですね。外国所得額や控除限度額が書いてないようですから、
10億円まるまる控除できる条件設定とします

100億×30%-10億=20億円 〔答え〕*要確認

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q累進課税制と所得再配分

累進課税制と所得再配分は同じ意味ですか?

Aベストアンサー

同じとかじゃなくて
所得再配分の機能のなかに累進課税制度もあるってこと。
社会保障制度なんかも所得再配分を機能させる役割を持ってる。

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Q控除対象配偶者の異動による年末調整の際の追徴額の算定方法について

控除対象配偶者が離婚により異動となったことにより、昨年(平成18年)末の年末調整において所得税の追徴がありました。追徴の算出方法について質問なのですが、追徴額は、実際の異動時期によって日割り又は月割りで計算するものなのでしょうか? それとも、異動の時期に関わらず、年初にさかのぼって控除対象配偶者がいなかったものとして、計算されるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

所得税の扶養は、その年の12月31日現在で判定します。
ただし、扶養していた方がお亡くなりになるなどした場合は、その時点ですが。
candyrainさんの場合、配偶者を扶養にするということで、平成18年の1月から所得税の源泉徴収もそれなりに少なかったわけですが、平成18年12月31日時点で、離婚されているので、民法上の妻(夫)ではないため、平成18年分の所得税を再計算するとその分追徴されたということになります。
ちなみに、平成18年分に対し、平成19年度の住民税(平成16年6月から平成20年5月の給与から天引き)が課税されますが、これは、年末調整の再調整により計算されますので、追徴などはまず無いでしょう。

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Q非上場で最高の売上額の会社はどこですか?

国分株式会社は
売上高 連結14,275億円 単体13,216億円 (2007年12月期) と書いてあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%88%86_(%E5%95%86%E7%A4%BE)
もっとすごいところを教えてください。

Aベストアンサー

昔から有名な非上場大企業は

サントリー
連結売上高 14,948億円 (2007年1月1日~2007年12月31日)

竹中工務店
売上高   10,394億円(2007年度)

ですけどね。国分の売上高ってすごいですね!

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Q付加価値額と粗付加価値額の違い

市場規模について調べているのですが、GDP=各産業の付加価値額の総和となると思うのですが、この認識は正しいのでしょうか?よくいう産業の市場規模というものの総和はGDPと一致しませんよね?更に付加価値額と粗付加価値額の違いは何でしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

付加価値額とは、最終的に消費される段階での額(産出額)から、その原材料として投入したものの額(中間投入額)をひいたものをいいます。例えばケーキ屋さんが材料として小麦粉やバターなどを500円で購入して1200円のケーキを作ったなら、1200円-500円=700円が付加価値額です。

粗付加価値額とは、減価償却費を含む付加価値(生産活動によって新たに生み出される価値)の総額をいう。


人気Q&Aランキング