マンガでよめる痔のこと・薬のこと

会計事務所(税理士事務所・法人)へ明日、職務経歴書を提出する事になりました。
私は未経験なのですが、これからやっていきたい仕事なので何としても
入りたいと思っています。
持っている資格は日商簿記2級、マイクロソフトオフィススペシャリストWord・Excelです。
特に悩んでいるのは、自己PRです。じぶんでも考えてみましたが、
アピールが弱いような気がします。
下記に私が考えたのを書きますので、添削と良い自己PRがありましたら、よろしくお願いします。

専門店やドラッグストアでの販売スタッフなど、3回の転職をしておりますが、サービス業をいろいろと経験した事は私にとって意味のある転職でした。業務に必要なコミュニケーション能力を養う事ができ、自分自身も成長できたと思えるからです。最終的に税理士になるために簿記2級を取得し、現在受験資格を得るために1級を受験する予定で勉強中です。これまでの経験と知識を、より責任のある立場において貴社で活かしていければと思っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

税理士事務所で仕事するのは、やめた方がいいですよ。



税理士事務所は、脱税の行われている反社会的な職業ですよ。
朱に染まれば赤くなるで、あなたの性格も利己的で金さえ儲かればいいと言うわがままな、歪んだ性格になりますよ。

私の経験では、脱税する税理士は、ヒゲを生やしている人、韓国系(元朝鮮籍)の人、大きく立派な事務所、高級車を所有している人、品のない顔の人、偉そうな人、奥さんが頭が悪そうで無神経そうな人、等である事が多かったです。例外もいらっしゃると思いますが... 。
    • good
    • 1

自己PRは箇条書きがよい。



・サービス業に従事、コミニュケーション能力を習得している。
・簿記2級所得しており、現在1級所得に向け勉強中。
・問題意識と改善意欲が強く、向上心にあふれている。
・リーダー力があり、責任感が強い。

趣味や人脈などあれば、それも材料に出来ますよ。
就職活動頑張ってください。
    • good
    • 1

>専門店やドラッグストアでの販売スタッフなど、3回の転職をしておりますが、サービス業をいろいろと経験した事は私にとって意味のある転職でした。

業務に必要なコミュニケーション能力を養う事ができ、自分自身も成長できたと思えるからです。

<この文章はいらない!>

税理士になるために簿記2級取得したのかな?
受験資格を得るために1級を受験する予定で勉強中です。OK!

専門店やドラッグストアでの販売スタッフでは何をしてたのかな?

責任ある立場にいたとか仕入からバイト管理までしたとか実績?

家族が応援してると書いた方がいいよ!

販売にて人間関係の構築得意とか?

経歴書は結果ですから、そして、面接は1回きりのチャンスだから思いっきり簡単・簡潔に書くことを心かけてみたらどうでしょう?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会計事務所の志望動機・自己PRの添削・アドバイスをください。

会計事務所への志望動機を作成しています。
まだ、業界研究中で上手く纏まっていない部分がたくさんありますが、
以下の文を履歴書に書く予定の文章です。
アドバイス・添削の方よろしくお願いいたします。

<基本情報>
私=大学4年生、女、2010年新卒、経営学部、現在内定無し、日商簿記2級取得
企業(1)=税理士法人会計事務所、従業員数20人以下、事務職、正社員採用
企業(2)=公認会計士事務所、従業員10人以下、税務会計スタッフ、正社員採用
試験内容=(1)・(2)共履歴書による書類選考

【志望動機】
私は学生時代に培ったパソコンや簿記の知識を生かせる経理や事務の仕事がしたいと考えました。
貴所ならば大いにその知識を活かすことができ、また自分自身をさらにスキルアップできると思い志望しました。
会計事務所で働くからには貴所の仕事をマスターし、
実際の仕事を肌で感じながら税理士・公認会計士の資格の勉強をし知識を貴所で得て、自分の名前で事務所を開くことが夢です。

【自己PR】
私は目標を立て計画的にコツコツ物事に取り組むことができます。
私は財務会計のゼミに参加し、現在は「棚卸資産」をテーマに卒業論文を書いています。
就職活動の合間を縫って調べることは大変ですが、
自分でやるべきことに期限を作り、スケジュール帳にその日にやるべきことを書き止め、
着実に一つ一つやり遂げることで効率よく物事をクリアできています。
また、私には他にも在学中に日商簿記1級の獲得という目標があります。
貴所に入所する前に少しでも知識を多く得て御社に入社できるよう努力したいです。

______

行数が限られているので、以下のPR文に織り込めなかったものです。
( )内は理由や裏づけなどです。
これは履歴書でPR・口頭でPRするべき、言わない方がいいなどありましたら教えてください。
●家から近い(家から車で30分程度。地元なので勉強に集中でき、友達も多く住んでいるので息抜きもできる。)
●計算をすることが好き(国語より算数が好きです。早く電卓を打つのが楽しいです。)
●手に職をつけたい。(すべての人が容易くにできる仕事ではなく、
私じゃないと行えない仕事・私に任せたいと思われるような仕事がしたい。)
●仕事を身に着けることは大変だろうけど、自分自身を成長させられる。(やりがいがある。)
●丁寧な仕事を心がけたい(帳簿をつけるので、綺麗な字で相手にわかり易く記帳したい。)
●企業の経営者に的確にサポートできるような人になりたい。
●学習科目として簿記を勉強してきたので、実際にはどのように使われているのかが知りたい

↓特にチェックしてほしい点です
Q1.本日(6/26)電話で選考申し込みをしました。
「とりあえず、書類選考をするので履歴書を送ってください。」
と言われました。
これから履歴書を作成するのですが通常何日以内には送るべきですか?

Q2.公認会計士の資格を取りたい!
と書きましたが、実際仕事と資格取得勉強の両立は努力すれば可能なのでしょうか?

Q3.自分の事務所を開きたい!と書いてしまいましたが、
資格を取ったらさっさと自分の事務所作って辞めてしまうというマイナスイメージになりますか?

Q4.他にも自己PRや在学中に努力したエピソードを作成中なのですが、やはり勉強面のほうがいいですか?
色々アルバイト(正確性や迅速性をPR)や学園祭実行委員(協調性・行動力をPR)にも力を入れてきたのですが、色々書いてしまうと一貫性がなくなってしまいますか?

会計事務所への志望動機を作成しています。
まだ、業界研究中で上手く纏まっていない部分がたくさんありますが、
以下の文を履歴書に書く予定の文章です。
アドバイス・添削の方よろしくお願いいたします。

<基本情報>
私=大学4年生、女、2010年新卒、経営学部、現在内定無し、日商簿記2級取得
企業(1)=税理士法人会計事務所、従業員数20人以下、事務職、正社員採用
企業(2)=公認会計士事務所、従業員10人以下、税務会計スタッフ、正社員採用
試験内容=(1)・(2)共履歴書による書類選考

【志望...続きを読む

Aベストアンサー

あくまで私見です。
新卒募集の事務所への応募ですね。
社会経験が無い、即戦力にならない新卒を、会計事務所はなぜ募集しているのでしょうか。
経験者ではなく、新卒の方の場合、一人前になって、事務所に利益をもたらすようになるまでの期間も、給料を払い、教育をしていかなくてはなりません。それでも募集している理由としては、
(1)事務所従業員の年齢構成のバランス、
(2)色のついてない人を一から教育して、事務所のやり方にあった人材を育成し、事務所に利益をもたらしくれるようになってほしい、
などが考えられます。つまり、いったん採用したら長く勤めて欲しいのです。一人前になったとたん辞めてしまうかも…のイメージはもたれないようにしなくてはいけません。しかし、資格取得の意欲は、向上心の表れですので、前面に押し出してください。資格を取って独立するのが夢…では無く、資格をとってさらに御社に貢献…や御社の中心的な人材になりたい、と言うことにしましょう。

簿記、電卓、パソコンは、会計人にとっては、コトバみたいなものです。これらが得意だから、好きだから、活かしたいから志望しました、では説得力がありません。これらが不得意な人は会計事務所の採用に応募しないからです。
いくつか挙げられた中で、会計事務所の仕事の本質を、ややついているのは
>●企業の経営者に的確にサポートできるような人になりたい。
でしょうか。このあたりを膨らませていってはいかがでしょう。

Q1.について
中小企業の採用と言うものは、みんながスタートラインに立つのを待ってヨーイ、ドンということはありません。いい人材が来たら、その時点で終了です。急ぎましょう。

Q2.について
かなりムズカシイ。どれだけ覚悟ができるかです。資格の必要学習時間を考慮して、勤務時間、通学時間、自習時間、睡眠時間と割り振ってみてください。それに予習、復習と…  …どれくらいの期間で資格を取るか、にもよります。

Q3.について
採用においては、独立の夢は、言う必要がないのでは?リスクを冒して、得られるメリットが思いつきません。

Q4.について
あなたが「これだけは絶対人に負けない」モノを1つ紹介してはいかがでしょうか。おっしゃるように一貫性が無いと印象に残らない恐れがあります。

以上、思いつくままに書いてみました。
失礼な表現がありましたらごめんなさい。
ご健闘をお祈りします。

あくまで私見です。
新卒募集の事務所への応募ですね。
社会経験が無い、即戦力にならない新卒を、会計事務所はなぜ募集しているのでしょうか。
経験者ではなく、新卒の方の場合、一人前になって、事務所に利益をもたらすようになるまでの期間も、給料を払い、教育をしていかなくてはなりません。それでも募集している理由としては、
(1)事務所従業員の年齢構成のバランス、
(2)色のついてない人を一から教育して、事務所のやり方にあった人材を育成し、事務所に利益をもたらしくれるようになってほしい、
...続きを読む

Q税理士法人(補助的な業務)への志望動機

税理士法人(補助的な業務)への志望動機

23歳、大卒、男。税理士法人は未経験。前職は販売職。資格は日商簿記2級。

仕事内容は会計資料の点検、整理から事務所運営、庶務、雑務などです。補助的で女性を対象とした求人かと思います。この求人への志望動機で迷っています。

(1)「世の中の仕組みを学びたく、税理士法人の仕事に就きたいと思った」
…と自分はするつもりです。税理士法人での仕事はお金にかかわることであり、それを通してお金を学ぶことができる。そしてお金を学ぶことは世の中を学ぶことにつながる。ですので税理士法人の仕事に携わることでより世の中の仕組みを学び、それを通して社会の役に立てる仕事に就きたいと思った、という風にしたいと思っています。どうでしょうか?


(2)税理士を目指しているというべきか?
税理士事務所は税理士を目指している人を歓迎すると聞きました。私自身、今後も税理士事務所や企業の経理でキャリアを積んでいきたいと考えています。しかし、税理士資格に対してはそう簡単に取れる資格ではないので今現在関心が薄いです。今現在個人資産に運用に関心があり(税理士業務に直接関係のない)FP技能士のほうを勉強しています(来年5月受験)。ただし、税理士科目の簿財の2科目、もしくは日商1級は税理士に比べれば容易なので3年以内に取得したいと考えています。
志望動機で嘘でも「税理士は目指している」と言わなければならないでしょうか?、また「税理士の簿財を3年以内取得するつもり」といったほうがいいでしょうか?

女性向けの求人で不利なのは承知ですが、以上2点についてご意見、お願いします。

(お願い)
「簿記2級なんて大したことない」的な回答は極力やめてください。簿記2級と書いたのは会計事務所に勤めるためのごく最小限の資格を有しているのではということで書いています。あくまでも質問内容は上記2点の志望動機に対する意見を聞きたいということなのでお願いします。

簿記2級と書くと質問の趣旨を無視して必ず「2級を金メダルみたいに思うな」という回答が出てきて悲しいです。かといって書かなければ「簿記2級もないなら無理だ」という回答が出てきます。

税理士法人(補助的な業務)への志望動機

23歳、大卒、男。税理士法人は未経験。前職は販売職。資格は日商簿記2級。

仕事内容は会計資料の点検、整理から事務所運営、庶務、雑務などです。補助的で女性を対象とした求人かと思います。この求人への志望動機で迷っています。

(1)「世の中の仕組みを学びたく、税理士法人の仕事に就きたいと思った」
…と自分はするつもりです。税理士法人での仕事はお金にかかわることであり、それを通してお金を学ぶことができる。そしてお金を学ぶことは世の中を学ぶことにつな...続きを読む

Aベストアンサー

税理士事務所の元職員です。
立場は無資格の補助者(決算担当)で、採用時には税理士を目指しており、全経上級と税務会計検定ぐらいでしたね。

1についてですが、採用担当者や採用方針がわかりませんが、税理士業界には閉鎖的な部分もあります。私の世話になった事務所は、他の税理士事務所や業界団体との付き合いはなく、あるのは登記などを依頼するだけの付き合いの司法書士事務所ぐらいでしたね。
税理士業務は、お金を扱うのではなく、お金の動きの計算が中心です。
そして。社会の役に立つのではなく、依頼者の役に立つことが仕事でしょう。

2についてですが、単純ではありません。小さい税理士事務所や税理士法人の場合、最低限の資格者がいれば、あとは無資格者の処理である程度まかなえます。資格者を採用するということは、資格者が独立するとなると、担当顧客を持っていかれたりすることとなります。特に経営者が年配などの場合には、営業活動自体が制約されていたこともあり、固定客を手放すことを強く嫌がることがありますからね。

うそをついて採用されると、あとでつらい思いをしますよ。
私は、独立欲はないが税理士やその業務に興味があり、簿記会計を中心に好きな勉強を仕事にしたい、などの理由で採用してもらった覚えがあります。この中にもうそは含まれています。独立欲はありましたからね。独立欲はいつかは退職ですから、それを前提の応募はしないほうが良いかな、と当時は考えましたね。

FPには、相続業務や資産運用という面で、税理士業務やその付随業務に関連する知識です。アピールにはなると思います。税理士やその補助者などにも、FP資格者は多いでしょう。

正しい回答は難しいでしょうね。頑張ってください。

税理士事務所の元職員です。
立場は無資格の補助者(決算担当)で、採用時には税理士を目指しており、全経上級と税務会計検定ぐらいでしたね。

1についてですが、採用担当者や採用方針がわかりませんが、税理士業界には閉鎖的な部分もあります。私の世話になった事務所は、他の税理士事務所や業界団体との付き合いはなく、あるのは登記などを依頼するだけの付き合いの司法書士事務所ぐらいでしたね。
税理士業務は、お金を扱うのではなく、お金の動きの計算が中心です。
そして。社会の役に立つのではなく、依頼...続きを読む

Q会計事務所の面接の模範をお願いします。

現在、会計事務所に就職したく、活動をするのですが、
面接でどのように答えようか迷っています。
できるだけ考えてみたのですが…
もし宜しければ、模範を示して欲しいのです。


<<<<<<<<<<<<<過去に質問した内容

私の現在の状況は…

26歳、男、2001年3月に大学卒業(1浪、1休学)
資格→日商簿記2級(3級も持ってます)自動車免許
卒業して8月まで何もせず、8月から11月ぐらいまでバイトをして50万くらい
稼ぎ、それから通学で簿記1級の授業を受けていたのですが…6月の試験に落ちました。(通学中はバイト代で自分の物は買ったりしてましたが…生活費は親に負担)6月から2社ほど面接を受けましたが…落ちました。

ここまでくると何から手をつけてよいか分りません…
面接ではこの経歴で何をアピールしていいのかも分りませんし…
自信を持ってのぞもうとはしてますが…

多くの方の意見を参考にしたいと考えております。






会計事務所や経理職の面接を受けてるのですが…
志望動機や将来どうなっていたいんだ?って質問に困ってしまうんですよね…
…会計の専門家になりたいです!なんて正直に答えてしまって
それだけじゃあ動機が弱い(抽象的?)みたいなこと言われてしまいました…

…私、実務経験(就職経験)がなくて初歩的なことから始めるべきだと
考えてるのですが…実際、実務経験はないし、持ってる資格も簿記2級
程度ですし、初歩的なことからやるしかないなと思ってたんですよね。

9月から税理士講座の簿記論の勉強を始めます。


アドバイスお願いします。

現在、会計事務所に就職したく、活動をするのですが、
面接でどのように答えようか迷っています。
できるだけ考えてみたのですが…
もし宜しければ、模範を示して欲しいのです。


<<<<<<<<<<<<<過去に質問した内容

私の現在の状況は…

26歳、男、2001年3月に大学卒業(1浪、1休学)
資格→日商簿記2級(3級も持ってます)自動車免許
卒業して8月まで何もせず、8月から11月ぐらいまでバイトをして50万くらい
稼ぎ、それから通学で簿記1級の授業を受けていたのです...続きを読む

Aベストアンサー

私は簿記2級を取得後、1年ほど一般会社の経理職をし、その後会計事務所に
入り、2つの会計事務所で10数年勤めました。

いまも私は会計、経理の仕事をとても有用で、やりがいのある仕事と思っています。
で、今のあなたに必要なのは、会計、経理の仕事の意義を心から理解し、納得した上で、
その道を志向すること事ではないでしょうか。

その理解の一助に、会計事務所の仕事の一端を紹介します。
(1)担当顧問先から月次仕訳伝票を受け取り、内容を一件ずつチェックする。
  ・・・顧問先ごとの仕訳、記帳スタイルに注意。仕訳について質問を受けることも多い。
(2)記帳、月次データの作成
  ・・・手書き記帳から、オンライン入力まで、様々。補助事務員の手を借りるときは連携に注意。
(3)月次データを顧問先の担当者や経営者に説明する。
  ・・・経営指標を的確に説明する財務知識と、センスが必要。
(4)決算書の作成、税務申告書の作成
  ・・・期日もあり、顧問先との折衝もあり、不明個所の解明に苦労する。税法の知識が必要。

いかがでしょうか。このほかにも業務は多大ですが、これだけでも企業の会計のレベルを
相当上回る能力が必要なことがおわかりかと思います。そしてそれは、志の高さによって
得ることが出来るのであり、その志があればあなたにも出来るのです。

上記のうち、会計、経理の仕事としてことにやりがいを感じるのは、私の場合(3)の月次データや
決算データの説明です。このときに顧問先の気づかないデータや兆候を指摘して経営の
参考にしてもらえたなら、大きな喜びです。
「利益は上がってるのに金がない。何でや」に「売掛金が膨らんでますよ。早期回収に努力を」とか「在庫がオーバーです。仕入れの調節や在庫の見直しを」などはしょっちゅうです。
バブルのころ、大きな利益が上がった製造業の顧問先が、機械備品の原資である長期借入金を
一括返還しようとしたことがありました。「設備、運転資金は成長期にはいつ必要になるか
わかりません」といってそれに反対したところ、聞き入れてもらえました。その半年後、バブル
崩壊で銀行は一転貸し渋りに陥りましたが、その企業は無理なく成長を続けることが出来ました。
このようなことが次のやる気につながります。

もし、上のようなことが理解していただけたなら、次のようなことが心から言えるといいのですが。
「今まで会計や経理のことを勉強してきて、とてもやりがいのある仕事だと言うことが
わかってきました。一つ一つの数字が単なる数字ではなくて、会社の経営状態を反映していて、
それの正確な把握が会社の経営を左右するわけですよね。私は基礎的なことから勉強していって、
いずれは会計の専門職として、企業に正確な情報と、有用な(役に立つ)提言を出来るように
なりたいです。もちろんそのために税法も勉強して、資格を取りたいと思っています。」

私は簿記2級を取得後、1年ほど一般会社の経理職をし、その後会計事務所に
入り、2つの会計事務所で10数年勤めました。

いまも私は会計、経理の仕事をとても有用で、やりがいのある仕事と思っています。
で、今のあなたに必要なのは、会計、経理の仕事の意義を心から理解し、納得した上で、
その道を志向すること事ではないでしょうか。

その理解の一助に、会計事務所の仕事の一端を紹介します。
(1)担当顧問先から月次仕訳伝票を受け取り、内容を一件ずつチェックする。
  ・・・顧問先ごとの...続きを読む

Q税理士事務所のパートに採用されるには?

41歳主婦です。
税理士事務所にパート勤務したいのですが、全て書類で落とされています。
去年、今年で、簿記3級2級を取り、さらに国際会計検定BATICのSubject1で、アカウンタントレベルです。
会計事務所の勤務経験、一般企業の経理経験はありません。
貿易会社での営業事務を3年した後は、サービス業に従事してました。
ワード、エクセルは、実務経験ありです。書類を作成したり、簡単な関数をつかったりの基本レベルです。
税理士の勉強がしたくて、9月から資格の学校にも通うのですが、これほどパート勤務探しで苦労するとは・・・。資格だけだと、難しいとは聞いていますが。
どうすれば、雇ってもらえるのか、どなたか教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

 落ちる理由は年齢です。パート勤務など要はお茶くみや雑用です。何の専門知識も実務経験も期待されていません。となれば若くてキレイなお姉さんの方が、同じ額の給料払うのならまだましでしょう。

 専門性を求める、実務経験を求める、フルタイムに近い条件で働けるところをお探しください。それでも無理なら、スーパーとかコンビニとかのパートしかないですね。

Q税理士事務所の仕事・・・

初めて質問させていただきます。
先日内定が決まり、先週からある税理士事務所で税理士補助として働いております。
簿記の資格は全商の会計一級は持っていますが、日商の2級に向けて現在勉強中です。このことを面接のときに言ったら、熱意を認めて雇ってくださったのですが、前任者が今月で退職されるということもあり、毎日ものすごい量の引継ぎがあり、どれから覚えていけばいいのか途方にくれています。税理士事務所に現在お勤めの方、もしくは勤めていらした方、アドバイスよろしくおねがいします。
ちなみに24歳女 一般事務4年経験者です。
いままでに習ったのは伝票の打ち込みと財務諸表出力、税金の課税、消費税申告、法人税、確定申告。明日は決算処理について教わる予定です。

Aベストアンサー

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所等に提出する書類の一覧です。
  まずは各書類の内容をざっと理解して下さい。
  やっているうちにそれぞれの書類同士の繋がりがわかってきます。
・決算処理
  簿記を勉強されているのである程度わかると思いますが、
  決算仕訳で計上すべきことをわかりやすく整理しておくと
  いいと思います。
・月次処理
  月次処理の必要がある会社については、
  過去の帳簿を見ながら真似てやっていけば、
  最初から覚えなくても徐々にできるようになります。
・源泉所得税
  内容も簡単ですし毎月納付の会社がありますので、
  深く考えなくてもすぐに慣れるでしょう。
・年末調整及び法定調書作成
  11月頃から一気に覚えましょう。
・その事務所で使用している会計ソフト&決算申告ソフトの使い方
  マニュアルを近くに置いておきましょう。

うまく言えませんが、こんな感じでまずは仕事全体を整理するといいです。
そうすれば混乱が少なくなりますので、
わからないことが発生しても解決しやすくなります。
一番混乱しがちなところは決算書一式の作成部分だと思います。
これは一番大切な部分でもありますから、
焦って最初から全部覚えようとはせず、
毎回の決算書作成を通じて丁寧に覚えて行って下さいね。
また先輩の退職後にわからないことがあった場合は、
急ぎの時は先生などに直接聞いた方がいいですが、
そうでない時はまずはなるべく自分で調べ、
先生にはそれでいいか確認する方法を取った方が覚えがよくなります。

まだお若いですから、慣れればぐんぐん覚えられますよ!
最初は普通の会社と随分やることが違うので
ちょっととまどってしまうと思いますが、
やることは毎年・毎月同じようなものなのですぐに慣れますよ~。
同じ税理士事務所で働く者として応援しています!
頑張って下さいね☆

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所...続きを読む

Q税理士事務所パートですが、やりがいがありません

税理士事務所でパートをはじめて3ヶ月目になります。
どうしても税理士事務所で働きたくて、パートでも何でも良いと思っていましたが実際入所してみると、
やりがいのある仕事はほとんどありません。

ほとんど未経験に近い状態で入所しましたので、今でも毎日毎日覚えることばかりで大変なんですが、仕事の内容は、大量の書類のファイリングと毎月の関与先の帳簿の入力が月に12件前後だけで、今後、5年いようが10年いようが、雑務的な仕事は増えるけど、いつまでたっても決算などは、させてもらえないようになっています。

できればあと1.2年ほど今のところでできるかぎり仕事を覚えて次を見つけたいと思っています。
しかし年齢的に30を超えていますし、
子供はいませんが結婚していますので、
今のうちから次を見つけながらのほうがいいかなぁ・・とも思うのですが・・・
アドバイスお願いいたします。

資格は、日商簿記2級、初級シスアド、MOUSワードとエクセル初級と上級
程度です。

Aベストアンサー

税理士事務所に正社員で勤めていた者です。

パートでの仕事内容はどこでも同じだと思います。
決算などの業務も行いたいということならば、今の職場に勤務しながらでも、早いうちに次を探した方がいいと思います(正社員で)。若しくは、現在の職場で仕事内容を変えてもらい、正社員にしてもらうよう交渉することは無理でしょうか?または、「私は決算の仕事がどうしてもしたいので、1件でもいいので担当させてください」とお願いしてみてはいかがでしょうか?

もし次を探すのであれば、少しでも有利になるよう、税理士、行政書士、社会保険労務士などの資格の勉強をされてはいかがでしょうか?

ただ、ほかの方もおっしゃっていますが、決算などの業務を行うのはとても大変だと思います。事務所によって違うと思いますが、残業も多いですし、営業的要素が強い事務所もあります。体力的にも精神的にも自信がないと、なかなか長くは勤められないと思います。

ご希望の職種につけるよう、お祈りしております。

Q会計事務の志望動機について

過去に同じような質問があったらすみません。
明日、会計事務所に履歴書を持って行きます。その後書類選考で通れば面接です。
会計事務所での一般事務で応募をする予定です。
今までしていた仕事が医療事務で、もともと医療事務を中心に勉強をしてきました。医療事務を勉強する傍ら会計事務や簿記、電卓、パソコンなどの勉強もしていたので資格も持っています。
会計事務所への仕事を希望した理由は資格をもっと生かしてスキルアップしていきたいというのが理由です。
しかし、どうしてもうまく志望動機が書けません。書類選考があるので履歴書の志望動機を上手に書きたいです。
わけが分からない文章になってしまってすみません。
みなさんのご意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「会計事務所での一般事務」というのは、顧客相手に会計事務をやるのではなくて、あくまでも会計事務所の総務、人事、場合により経理ということですか?
どちらであっても考えは、同じです。
スキルアップしたいという考えが、根底にあるのであれば、今まで自分がしてきた仕事の発展型で文を書きます。時々、全く別の業種、別の仕事の人が応募してきて、志望理由を聞くと、明確、具体的なことを言えず、傍から見ていておもしろそうだったからと言うのがありますが、勿論、駄目です。たとえ経験が無くても接点を持つように書きます。
発展型の文と言うのは、今の仕事が、応募の仕事に関係しているのであれば、「仕事を通じて、その仕事に興味を持ち、更にレベルの高いところまで、自分を高めたい」とか、また、直接関係の無い仕事をしてきたというのであれば、「・・の職種には、今までの経験を・・・の面で生かせる」と書きます。意外と、相手の求めているものが、会計が中途半端に出来るよりも事務能力が高くて大量の事務を早く片付けてくれることである場合には、関係の無い業種から採用されることが多いです。

Q会計事務所への転職・志望動機

初めて質問させていただきます。
当方25歳女、簿記2級、宅建、普通自動車免許を所持しています。

現在、この年で恥ずかしながら初めて就職活動をしており、
これまで税理士・会計士事務所での経理事務を希望して活動してきましたが、
このまま進んでもいいのか、方向転換をするべきなのか悩んでおります。
身近に相談できる人もおらず、色んな方のご意見が聞ければと思い投稿させていただきました。

大学卒業後、そのまま親の会社で2年ほど経理補助(伝票入力程度の簡単な雑務)として勤めましたが、
今よりもっと経理の専門的な仕事がしたいと思い、
先日ハローワークで紹介してもらった社員4名ほどの会計事務所の「経理事務」に応募し、面接まで漕ぎつけました。
そこは未経験OKとあったので、面接でやる気を見てもらおうと意気込んで行ったのですが、
突然の筆記試験でパニクってしまいほとんど記入できず。
「点数が悪い。やる気が見られない。未経験でも良いけど、財務諸表やキャッシュフローくらい読んでくれないと」
と言われてしまいました。
志望動機も「会計事務に興味がある、学びたい」だけでは不十分で、
給金を払って働いてもらうのだから腰掛けでは困る、
会計事務所がどんな仕事をするのか事前に調べて来てくれないと、
といちいちご尤もな指摘を受け萎縮してしまい、
自己PRもまともに出来ず、逃げるように帰って来てしまいました。
私としては真剣で腰掛けのつもりも全くなく、
業態も「個人事務所は先生の方針による」と聞いていましたし、具体的な仕事内容も多岐に渡るということだったので、
面接で質問しようと思っていたのですが、勉強不足で面接官の方に不快な思いをさせてしまいました。
ですが、実際の会社経営に携われるような経理・コンサルタントにはもっと興味が湧きました。

このまま会計事務所への志望を続けても、希望はあるでしょうか?
続けても、また再び同じような指摘を受けてしまわないか不安です。
もはや新卒でもないのに、指導してもらおうなんて考えが甘かったのでしょうか。
やはり新卒OK・未経験OKの他業種で、経理の仕事を見つけるべきでしょうか。
しかも先生と面接官は、くすりとも笑わない方たちでとっても怖く、
こんな雰囲気の事務所ばかりなら他業種にしたほうが良いのかも、とも思っています。
それから経理や財務に興味がある、勉強したい、という志望動機がダメならば、
ウソでも税理士を目指していると答えなければいけないのでしょうか?(嘘はつけませんが)

正直言って、「がっかりした」「就職活動したことないの?だから、そんななのよ」「これくらい出来ないの?」等々、
ボロクソに言われて履歴書を突き返されてしまい、とにかく今は自信がありません。
こんな甘ちゃんの私に、お暇なときにでも厳しいご意見頂けると嬉しいです。
長文になってしまってゴメンなさい!

初めて質問させていただきます。
当方25歳女、簿記2級、宅建、普通自動車免許を所持しています。

現在、この年で恥ずかしながら初めて就職活動をしており、
これまで税理士・会計士事務所での経理事務を希望して活動してきましたが、
このまま進んでもいいのか、方向転換をするべきなのか悩んでおります。
身近に相談できる人もおらず、色んな方のご意見が聞ければと思い投稿させていただきました。

大学卒業後、そのまま親の会社で2年ほど経理補助(伝票入力程度の簡単な雑務)として勤めましたが、
...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の文章を読んで、若かりし日の自分を思い出しました。
私もまったく世間知らずで、今思うと顔から火が出そうなことをやらかしたものです。
質問者さまの方がよっぽど、25歳にしてはしっかりと自分を分析していらっしゃいますね。

>突然の筆記試験でパニクってしまいほとんど記入できず。

就職活動も初めてなら、筆記試験も初めてなら、確かにパニクりますね。わかります、わかります。

>給金を払って働いてもらうのだから腰掛けでは困る、
会計事務所がどんな仕事をするのか事前に調べて来てくれないと、
といちいちご尤もな指摘を受け萎縮してしまい

私も、ご尤もな指摘だと思います。

>業態も「個人事務所は先生の方針による」と聞いていましたし、具体的な仕事内容も多岐に渡るということだったので、
面接で質問しようと思っていたのですが、

個人事務所は確かに、仕事の内容などは公表されるものでもなく、知りようがありません。
ただ、面接は質問をするところではありません。
すべてを納得した上で応募している、これが「大前提」です。
何をやるかも知らないのに「志望」しているのは矛盾してますよね。

>ですが、実際の会社経営に携われるような経理・コンサルタントにはもっと興味が湧きました。

ここがあなたのよくできたところ。
打たれながらも冷静に、職業への志を深めていってますね。

>このまま会計事務所への志望を続けても、希望はあるでしょうか?
もはや新卒でもないのに、指導してもらおうなんて考えが甘かったのでしょうか。

新卒でも同じです。
指導してもらうという考えはおくびにも出してはなりません。
というか、指導してもらうつもりで就職活動を続ける限り、どこにも採用はもらえないでしょう。
企業が人材を募集する時、それがたとえ「新卒」であっても「未経験可」であっても、求めるものは同じです。
「いかに自分から動いてくれるか」そういう人を求めているのです。
自分から動いて会社に利益をもたらしてくれる人ならば、教える価値もあるということです。
つまり「指導して欲しい」と思うなら、それ以上のメリットを会社にもたらす人間であらねばならないのです。

ですから、

>やはり新卒OK・未経験OKの他業種で、経理の仕事を見つけるべきでしょうか。

これは同じことです。
新卒未経験OKは、「教えてあげます」という意味ではないということです。
教えてあげることを倍にして返してくれる人を募集しているという意味です。
それだけの人材であるというアピールがないのなら、「やる気がある」というだけで採用するボランティア企業はありません。

>それから経理や財務に興味がある、勉強したい、という志望動機がダメならば、ウソでも税理士を目指していると答えなければいけないのでしょうか?

税理士を目指していれば採用にするかというと、そんなことはないですね。

質問者さま、もともと会計事務所という選択肢が間違っているのです。
会計事務所っていうのは、一般企業の経理のさらに上の決算報告まで行うものですから、先に企業での実務経験を積むことです。
親の会社で伝票入力、というのは確かに経理経験とはいえません。

>ボロクソに言われて履歴書を突き返されてしまい、とにかく今は自信がありません。

これ、あとになって本当に「宝物」になる経験ですよ。
若いうちにこの経験ができてよかったですね。
とにかくボロクソに言ってくれたおかげで、次には同じ失敗をしなくて済むわけです。
(私なんか25歳の時、途中書きかけの履歴書を出して「お帰りください」と言われたことあります(笑)。でもそのおかげで今の私があるのです。)

まずは就職マニュアルとか買ってみたり、社会で働くということを根本から考え直してみるとよいと思いますよ。
健闘を祈ります。

ご質問の文章を読んで、若かりし日の自分を思い出しました。
私もまったく世間知らずで、今思うと顔から火が出そうなことをやらかしたものです。
質問者さまの方がよっぽど、25歳にしてはしっかりと自分を分析していらっしゃいますね。

>突然の筆記試験でパニクってしまいほとんど記入できず。

就職活動も初めてなら、筆記試験も初めてなら、確かにパニクりますね。わかります、わかります。

>給金を払って働いてもらうのだから腰掛けでは困る、
会計事務所がどんな仕事をするのか事前に調べて来て...続きを読む

Q会計事務所での面接で採用の決め手とは?

近日中にある会計事務所での面接を受けます。この会計事務所、募集広告が出た次の日に紹介状をもらいに行ったところ、
すでに11人も応募してました。内訳は男性10名、女性1名といったところでしょうか。
正社員採用ということだったので、ダメ元で応募したところ、書類選考を通過してしまいました。
(この経緯が実は難ありです。書類選考は書類到着後3日くらい後にて結果を連絡しますと表示されているにもかかわらず、何の連絡もなく、競争倍率も高いこともあり、やはり・・・と思っていたのです。ただ、これまでの会計事務所、不合格なら必ず履歴書を返してくれていまして、ここが一番印象が悪い会計事務所となったのですが2週間後の連絡となりました。内定辞退でもあったのかなと推測します。。)
留守電メッセージには「○○会計事務所です。履歴書郵送くださってありがとうございました。面接にお越しいただきたいと考えています。でもあなた、なんかお仕事中みたいだったから・・・」と入っていました。
仕事の内容は「簿記二級程度の方は、月次監査10社程度担当、会計事務所経験者、科目保持者の方は管理職候補として入社して頂きます」とあります。
この会計事務所、みなし残業制度を採用してまして、20時間相当分を定額で支給しますと記載されてます。経験、学歴不問で、必要な経験はエクセル、ワード使える方となっています。募集要項からみて、何が求められているとよみとれますか?
なぜ連絡するのにこんなに時間がかかったのでしょう?ただ、この会計事務所、ホームページが存在しません。
事前に準備しておきたいので会計事務所にお勤めの方、もしくは知人がいらっしゃる方、教えてください。
補足:ちなみに私はずっと小売業で販売の仕事をしていたため、以前パート採用で、税理士補助業務かつ電話応対やテレフォンアポインターが求められる会計事務所に応募し、落とされた経緯があります。資格は日商簿記2級とMOSのExcel、Word2003を習得しています。(そこはハローワークから2名エントリーしており競争倍率は低かったはずなのにです。単純に経理をしてきた経験者ならいやがる仕事内容だとおもいませんか?)その後コンサルを売りにした大手税理士法人のパート採用では、私の小売業でのマネジメント経験が評価されたのか、内定をいただきました。

近日中にある会計事務所での面接を受けます。この会計事務所、募集広告が出た次の日に紹介状をもらいに行ったところ、
すでに11人も応募してました。内訳は男性10名、女性1名といったところでしょうか。
正社員採用ということだったので、ダメ元で応募したところ、書類選考を通過してしまいました。
(この経緯が実は難ありです。書類選考は書類到着後3日くらい後にて結果を連絡しますと表示されているにもかかわらず、何の連絡もなく、競争倍率も高いこともあり、やはり・・・と思っていたのです。ただ、これまで...続きを読む

Aベストアンサー

毎日、同じ人が質問し、同じ人が同じような回答をする。ということで、前にも申したとおり、所長とウマが合いそうかどうかで決まると思います。未経験者可というのは、言うとおりにやってくださいという募集要項です。


お礼や補足をいただけるのであれば、ツイッターサイズ140文字以内でお願いします。

Q会計事務所から民間企業って転職できる?

「経理の実務経験を本当に積みたければ会計事務所が良い」という話を聞きます。
月次監査や決算にも関われますしね。
ただ、私が最近会計事務所を訪問して気がついたことがあります。
私の履歴書をみて、「良い会社にお勤めだったんやねぇ。大きいなあ。うちの扱ってるのはみんな中小企業やから、コンサル以前に、もう生き残るので必死や。やってることも地味やし」などどいうものです。確かに私の過去に勤めていた会社は東証一部上場企業ですし、ちいさな会計事務所では扱いきれないのかもしれません。ということは、会計事務所からの転職って大企業でなく、中小企業になるんでしょうか?大きな会社って一切税理士さんと関わりないんですかね?

ところでネットで調べていて気になった記事があります。

(1)「会計事務所の職員は定着率が極めて低く、せっかく教育しても中堅・大手でも3年いることはないん。」→だから、未経験者をリスクをかけて取るところは少ない。だとすれば、経験者がわざわざ給料水準や待遇の低い会計事務所に行くのはなぜなのでしょう?いまや資格を取ったとしても公認会計士ですらリストラされる世の中であり、資格を取ることに疑問視する声があるとのことです。


(2)会計事務所の仕事の中に記帳代行のような民間企業の経理と同じ仕事があるが、いまや低価格化して会計事務所の経営を圧迫している現状がある。その為、民間企業も会計事務所に頼らずコストの安いアウトソーシングで対応するため、会計事務所から民間企業に転職しようとしても難しかったり給料がダウンすることもある。

現在会計事務所でお勤めの方、または辞められた方、知人にいらっしゃるかた、現状をよくご存知だとおもうので、上記について率直な感想をお聞かせ下さい

*私は今未経験で、経理関係の転職を考えており、会計事務所にいくか、民間企業に行くかなやんでいます。手に入れたいのは確実に身に就くスキルで、難しくてもやる気はあります・・・・体を壊さなければ。
なんとしても「経理実務経験者」になりたいのですが・・・。

「経理の実務経験を本当に積みたければ会計事務所が良い」という話を聞きます。
月次監査や決算にも関われますしね。
ただ、私が最近会計事務所を訪問して気がついたことがあります。
私の履歴書をみて、「良い会社にお勤めだったんやねぇ。大きいなあ。うちの扱ってるのはみんな中小企業やから、コンサル以前に、もう生き残るので必死や。やってることも地味やし」などどいうものです。確かに私の過去に勤めていた会社は東証一部上場企業ですし、ちいさな会計事務所では扱いきれないのかもしれません。ということ...続きを読む

Aベストアンサー

「会計事務所の職員は定着率が極めて低く」
 低いですね。仕事はとてもハードです。
 仕事についていけない人間、試験勉強との両立ができずに退職する人間、独立する人間
 これらがいるので定着率は低くなりますが、10年選手も普通にいる業界です。
 大きなクライアントを持ってる事務所とそうでない事務所では別世界でしょう。
 何故そんな場所に勤めるかっていうと資格取得やスキルを得る為です。
 ちなみに会計士すらリストラとありますが、監査法人内にいれなくなったとしても
 会計士で十分な実務経験があれば上場企業での勤務は十分可能です。
 下手な経理マンよりは遥かに資格ができるのが会計士です。

「記帳代行」
 会計ソフトによって大部分がクライアント側へ移行してますが、会計事務所側としても
 事務員を雇う必要が無くなるのでコスト的には大差ない。
 ただ記帳代行を安いバイトにサービス残業で任せ、それしかやれてない事務所の経営は
 厳しくなるでしょう。
 一番の問題は監査で食えない会計士との税務業務バッティングにより価格競争があることです。
 ちなみに大抵の会計事務所の給料は薄給ですのでスキルを持って民間にうつれば
 まず給与が下がることはありえません。
 地方都市で待遇の良い事務所にいた私が勤務していた会社から民間に移った際でも
 年収は上がってます。
 ちなみに会計事務所に民間で経理をバリバリやってた社員は殆どいませんし
 民間での多少の経験等役にも立ちません。
 嘘つきが下にいますのでスルーしておくことをお勧めします。

ちなみに質問者様、今から本気で経理のスキルつけようと思ってますか?
今から会計事務所に入ってハードに働いて5年かかってスキルを身につけて
民間へ動くとして年齢の問題はありませんか?
キャリアプランの実現性に非常に乏しいので、自分がどうなりたいかは
ハローワークや人材紹介会社等の相談員に話をした方がいいです。
そういう人に相談して色々ネットで真実と嘘の混ざった情報を検索するという
生産性に乏しい行為にかける時間を簿記1級等の勉強に充てた方がまだましです。

はたから見てて非常に要領の悪いやり方だなと思います。

「会計事務所の職員は定着率が極めて低く」
 低いですね。仕事はとてもハードです。
 仕事についていけない人間、試験勉強との両立ができずに退職する人間、独立する人間
 これらがいるので定着率は低くなりますが、10年選手も普通にいる業界です。
 大きなクライアントを持ってる事務所とそうでない事務所では別世界でしょう。
 何故そんな場所に勤めるかっていうと資格取得やスキルを得る為です。
 ちなみに会計士すらリストラとありますが、監査法人内にいれなくなったとしても
 会計士で十分な実務経...続きを読む


人気Q&Aランキング