看護師,介護福祉士の喫煙率が高いと聞きました。
元カノ(介護福祉士)も喫煙者で困っていました。
そして、仕事場の女性のほとんどが吸っているといっていました。
本当に喫煙率が高いのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

老人関係の施設で働いています。


看護師は7~8割の方が喫煙者です。
しかも3割くらいは、かなりヘビーです。
介護や事務も半分以上は喫煙者です。
私は非喫煙者なんですが、就職した際、
女性の喫煙者が多いことにかなり驚きました。

最近まで施設内で吸うことができましたが、
現在は外で吸うことになりました。
でも夜勤帯は施設内でまだまだ喫煙できます。
それに、入所の方でも喫煙する方がいらっしゃいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そんなにたくさんですか!!
ストレスがたまる仕事だから仕方ないかもしれないけど、
どうして、そこまで拡がっているのでしょうか?
知識もあるはずなのに…

お礼日時:2007/03/26 13:40

なんせ猛烈ストレスですから、喫煙にでも逃避しないともたない人もいます。

    • good
    • 1

とても高いですね。



うちは8割方が喫煙者です。
「勤務中は吸わない!!(帰宅してから吸う)」といった方もいれば休憩毎に行く方もいます。

吸わない私にしてみれば何がいいのか解かりませんが、聞くと「気持ちがすっきりする」「集中できるようになる」「気分転換になる」だそうです。

喫煙の害についての勉強会もしましたし、仕事として禁煙を唱える側なんですけどねf^^;

私はタバコのにおいが嫌いだし、先輩に強制的に喫煙所に道連れにされるので(吸いませんが)たばこなんてなくなればいいと思います。

しかし擁護するつもりはありませんが、不規則な生活、休憩時間も十分取れず、気分転換に外に出ることもできず、一時間早く仕事をしても時間外労働当たり前で常に緊張感を…と言われるストレス

それを体に悪いと解かってても、わずか数分でストレス解消になるのであればやめれないのは仕方ないかも…
と心の中で数ミリ以下ですが思う気持ちはありますね。

私だって糖尿病患者に食生活の事言いながら、「ストレス発散!!!」って暴飲暴食しちゃうときありますもんf^^;
あ~矛盾してる~
    • good
    • 0

私の卒業した看護学校では喫煙者はほとんどいませんでした。


最初に就職した場所でも、1部署に2~3人程度でした(20人以上いるなかの)。
次に就職したママさんナースが多い職場では子どもの教育上良く無いという事で昔吸っていた人も止めておられる方がほとんどでした。
土地柄や病院の環境もあるのでは無いでしょうか?
ちなみに私は吸いません。

看護師よりも医師の方が喫煙率高いと思います。

個人的には、看護師で糖尿病病棟に勤めているのに、ものすごく基準値をオーバーしたウエイトの方が気になります。私もけしてスリムではありませんが、ああいう体型の方に生活指導されても…ピンとこない気がするんですよね。
    • good
    • 0

こんばんは。


私は介護施設でリハビリ職についている喫煙20台の女性です。

最近は仕事がらなのでしょうか、男女ともに喫煙者が増えている様で、こちらの回答を拝見していても形見が狭い思いをしております。
ストレスもあると考えますが、体力仕事ですから若い方もいらっしゃって、俗にいう付き合い煙草な方もあるのではないのでしょうか?

ただ言える事は私以外でもきっと相手に気を使う事はしているかと思います。
語弊が生じますが、仕事がら接客業なので感染等で職場自体が手荒い・うがいを徹底してるかと思います。うちはマスク着用ですが…
休憩時間に吸って…ですかねぇ。
ああ、どんな事を書いても言い訳っぽいです。

結論として、付き合い系なのでなかなか辞められないのが現状ではないのでしょうか。
    • good
    • 0

介護士をしています


私が勤めている施設でも男女関係なしに
喫煙される方が多いです。

以前、利用者の方が職員のタバコを持って見え
それ以来、禁煙が厳しくなりましたが
タバコをやめたという話は聞きません
こっそり吸っている方も見えます。

私はタバコを吸わないので
何が美味しいのかさえも良くわかりません
吸わない立場から言えば
せめて職場にいるときぐらいは控えて欲しいです

利用者の中でもタバコが好きだった方も見えるだろうに
施設内は禁煙、当然吸えませんなのに職員が
たばこの匂いをさせて仕事というのは酷だし
いやなほうから見ても臭いだけです。

でも一度癖がついてしまったものはなかなか取れないのが現状です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり多いんですね。
一度癖がつくと、惰性だけで吸ってしまうのは仕方ないと思いますが、
初めて吸うときはどんな気持ちで吸うのでしょうかね?
ストレスが極限までいって、それで先輩などからの救い手として、
タバコを勧められるのでしょうか?

お礼日時:2007/03/26 14:13

施設でボランティアをしています


吸ってる方が多いです

私自身は煙草が嫌いなので
喫煙所には行きたくないのですが
情報交換の為に行くことがあり
彼女らに理由を聞くと
ストレスが多いから
吸うと落ち着く、等の回答がほとんどでした(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
近くで喫煙されたらこっちのストレスがたまりますねw

お礼日時:2007/03/25 21:48

本当に不思議ですね!


医療にカかわっている多くの人はタバコには「百害ある」からタバコは止めましょう!・・・と奨励しているのに矛盾を感じます。
ある医療機関へリハビリに通っていますが事務員、看護婦、リハビリの技師、特に女性のタバコの依存度が高いです。

そして館内にポスターが貼ってあるのを見ると「タバコの害」がいかなるものかを解っているはずなのに喫煙をやめましょうのポスーが・・・

公の場所や病院の場所などで吸煙禁止になっているのがそれを禁止することを決めている所の人が喫煙をやっています→政治の世界とよく似ていますね!
多分ストレスが詰まる職場なのかも知れませんね!
でもタバコの「いっぷく」は毛細血管を収縮させるので特に女性は良くないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
喫煙者が多い原因はストレスだとは思いますが、
皆さん知識があるので、どうしてでしょうか・・・
ストレス解消法として看護師から看護師へと
蔓延っているのでしょうか?

お礼日時:2007/03/25 21:47

私の以前の職場では看護士の八割は、喫煙者でした。


介護士も半数以上でしたね。
喫煙所は、職場の外でした。
患者からも見えるところでスパスパしていて、嫌でしたね。

20代の職員が多いと、喫煙率が高いような気がしました。
ストレスの多いところでしたから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
患者の中には我慢している人もいるだろうし、
がっかりする人もいるでしょう・・・

お礼日時:2007/03/25 21:46

病院の防災センターで働いています。


看護師は凄いですよ。喫煙が・・
地下に職員用の喫煙所がありますが、いつも看護師で一杯です。
本当に喫煙率が高いです。

ヤニの付いた手で患者さんと接して欲しくないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
本当だったんですか。。。

もちろん白衣のまま吸っておられるんですよね。。。

お礼日時:2007/03/25 21:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q認知症の母親と介護制度と家族問題について

非常に困っています。

高齢の父親が病気で来週一杯まで入院します。
母親は要介護1がついており、介護サービスを利用できます。
私は両親とは同居していないのですが、同じ町です。
普通にする対応として

・ケアマネージャーと介護のプランを立て、自宅での一人暮らしが困難なため、泊まりのサービスやヘルパー、デイサービスを活用する
・同じ市内に住む私は何か有事の際、入院している父親にかわり決断と対応をする

これが一般的な介護制度の使い方だと思います。

ここで問題が発生
1、父親の屈折した金銭感覚による介護サービスの利用困難
競馬パチンコには数千万でも使ってきた人間です、現在も年金は月額30万、2ヶ月60万と請けており、生活に困っていません。

2、介護サービスを利用する事を拒否
競馬には1000万出しますが、介護サービスの数百円は勿体ないという理論で、ほとんどのサービスを断り、現在認知症の母親はどうなっているかわかりません。

3、家族からの提案の拒絶
私は実の息子です、姉もおります。
姉は首都圏に嫁いでおり、実質私が入院中の父親にかわり窓口となっているようです。
しかし、私は病気があり、認知症の親を看護するのは出来ません。
なので、ステイサービスやヘルパーを使いたいのですがその事を話したら
「夫婦の事にお前は口を出すな、関係ない」
つまり、世話を見るのは私になっているのに介護サービスは利用できない、非常に負担が重くのしかかってきます。

市役所に相談しました。

「介護は事業所さんと受けるご家族との契約なので、事業所さんにいってちょうだい」

4、介護事業者の実態
「家族や本人の依頼がなければ私達は動く事はできません、非常時の連絡先にもなりません」

5、結果
私は現在24時間体制で母親の様子を心配しつつ、何もできない、誰にも助けてもらえない、疲労しきっております。

提案をケアマネージャーから受けた当初のプランを全部断り(理由は競馬をするから)私が面倒を見ろ、お見舞いにはお前が連れて来い、何かあれば家に行け、ただし夫婦の事には口を出すな

という状況です。

どうしたらいいですか?
事業所も市役所も「高齢者の介護制度を利用して守りましょう・家族の負担を軽減させよう」
という制度を繰り返しております。
しかし
「介護制度は金がかかるから利用する必要はない、息子のお前が全部やれ」
という状況です。


市役所も介護制度も事業所も誰も助けてくれません、私が全部です。
お金もありません、私自身が生活介助を受けている障害者で、無職で収入もありません。
そして限界に到達しました。
ストレスで食事も通りません、何度も実家と病院の往復でひざが痛いです。

限界です、もうできません。

助けて下さい。

非常に困っています。

高齢の父親が病気で来週一杯まで入院します。
母親は要介護1がついており、介護サービスを利用できます。
私は両親とは同居していないのですが、同じ町です。
普通にする対応として

・ケアマネージャーと介護のプランを立て、自宅での一人暮らしが困難なため、泊まりのサービスやヘルパー、デイサービスを活用する
・同じ市内に住む私は何か有事の際、入院している父親にかわり決断と対応をする

これが一般的な介護制度の使い方だと思います。

ここで問題が発生
1、父親の屈折した金銭感...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です
わざわざお礼を記入頂きありがとうございます
お礼を読ませていただき、やや気になる点に気付きましたので、老婆心ながら追加説明をさせて頂きます。

ご相談は母上に充分な介護を受けさせることでしょうか、父上の生活態度を改めさせることでしょうか。
問題をキチンと切り分けて下さい。
問題は、母上が充分な介護が受けられずに質問者さんの負担が大きくなってしまっていることではありませんのでしょうか。

役所にせよ介護機関にせよ、競馬に使う金があるなら介護に使うようにさせてくれ、などといってもどこも相手にしてはくれません。
父上が所有する金を競馬に使おうが、介護に使おうが父上の自由です。
こちらに使ってあちらには使うな、などという指図は誰も出来ません。
役所も介護機関も関与しません。
父上が競馬につかった金の残りを出すのか、競馬に使う金を減らして出すのかは、質問者さんが関知することでもなければ、関知できるものでもありません。
他人(父上)のやることが気に入らないから、オレの気にいるように改めさせる、などということは本件に関わらず如何なる事象に対しても出来ません。
そんなことで争っても誰も相手にはしてくれません。

真に失礼ですが、今迄、役所や介護機関へ行って、親父が競馬でどうのとグタグタ言っていたのではありませんでしょうか、
そんなことを言えば、どこの担当者も親子の金の使い方の争いなどに口出しはしません。
他所へ行ってくれ、という回答は当然の回答となります。

専門家に相談するのは、父上の金の使い方を改めさせることではありません。
裁判に勝つの負けるのなどということとは全く無関係です。
母上の介護に必要な費用を手に入れることです。
母上の介護に必要な費用をどのようにして入手するか、ということだけを考えて下さい。
どうやったら入手できるのか、ということを専門家に相談して下さい。
再度申し上げますが、その際に感情にまかせて、競馬がどうのなどとは絶対に言わないようにして下さい。
単に父上が出さないの一点張りで困っている、とだけ話してください。
場合によっては、質問者さんは一切手を引け、と言われることもあるかと思います。
母上が充分な介護を受けられるのであれば、質問者さんの感情は捨ててそれに従うことになることもあります。
専門家に相談して、結果として家庭裁判所などの裁定を仰ぐことになることもあるでしょう。
法に準拠して、裁判所等が父上に出資するよう命令をだすこともあります。
判断にあたり、必要があれば、父上の日常の金の使い方を調べることもあるでしょう。
収入と保有資産を調べるだけで判断できると看做せば、何にどう使っているかなどは不問とするでしょう
これもあくまでも裁判官の判断です。
命令をだせ、と強要はできません。

まず、本当に何を解決したいのか、ということを冷静に考えて、一つ一つ問題を解決する方法を考えて下さい。
あれもこれもと、感情にまかせてゴタ混ぜにして解決しようとしても、如何なる問題も解決しません。
原因がどうだのこうだのと言っても問題は解決しません。

今一度整理をされて、補足質問をお願いします。

No.3です
わざわざお礼を記入頂きありがとうございます
お礼を読ませていただき、やや気になる点に気付きましたので、老婆心ながら追加説明をさせて頂きます。

ご相談は母上に充分な介護を受けさせることでしょうか、父上の生活態度を改めさせることでしょうか。
問題をキチンと切り分けて下さい。
問題は、母上が充分な介護が受けられずに質問者さんの負担が大きくなってしまっていることではありませんのでしょうか。

役所にせよ介護機関にせよ、競馬に使う金があるなら介護に使うようにさせてくれ、などとい...続きを読む

Q社会福祉士と介護福祉士をとる場合

社会福祉士・介護福祉士両資格を効率よくとりたいのですが、どのような方法があるのでしょうか?

(1)通信制の大学だと社会福祉士の受験資格はとれても、介護福祉士はとれないみたいですが、両方がとれそうなところってあるでしょうか?

(2)介護福祉士の受験資格っていうのは現場実務が3年以上と聞いたことがありますが、例えば自分で訪問介護の事業所を立ち上げてオーナーとして支持のみの運営をした場合でも、実務として受験資格はとれるのでしょうか?もっぱら、自分の事業所なので自分で勤務証明書を発行することになりますが、実務内容までなんら決まりはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
下記URLに、詳しく受験資格について書いてありました。

主たる業務が介護等の業務であること、となっていますので、施設長(オーナー)では実務経験にはなりませんね。

もし効率よく取るなら、一番早い方法は介護士として働きながら福祉系大学の通信制で社会福祉士の受験資格を得るのがいいでしょうか。
働いて3年で介護福祉士を受験し、大学を卒業する4年目に社会福祉士の受験ができます。
http://www.nfu.ne.jp/

ただ、簡単に書いていますが実際はものすごく大変です。

大学で、介護福祉士を取れるところは今のところないのではないでしょうか?(自信はなしです)
介護福祉士だけであれば専門学校に2年通って国家試験に合格するのが早いかもしれません。

頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/k02-2.html

Q高額介護サービス費の負担上限額の決定について

“ケアハウス入居者”が在宅サービス(掃除、洗濯など)を利用し、高額介護サービス費支給の対象となった場合、
1ヶ月の負担上限額を決めるための“世帯”の考え方は、ケアハウス入居者本人のみですか?
それともケアハウス入居直前に同居していた家族も含まれますか?
(ケアハウスも入居前住所も同市の場合)

Aベストアンサー

 住民票で考えます。

 ときどき、ケアハウスに住所をうつさず、同居していた家族と一緒のままにしていることがあります。
 (介護保険の申請書等、書類が家族の元にとどくように)
 その場合は、住民票が一緒なので、家族も含まれてしまいます。

 ケアハウスに住所をうつすことができない場合、生計が同一ではなくなったとして、世帯分離をすれば、本人のみになります。

Qタイ、フィリピンなどから看護師・介護福祉士を受け入れについて

 7月頃に、「タイ、フィリピンなどから看護師・介護福祉士を受け入れ、外国人に
 閉ざされている門戸を開放する検討に入った」という新聞の記事を目にしたんですが、
その後、開放する方向になったか、ご存じの方はいませんか?

 また違うニュースソースなんですが、テレビのニュースで、田舎の方で東南アジアの方が看護士の仕事をしている場面を見たような気がするのですが(勘違いかも知れませんが・・・)、それについての情報もお待ちしています。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

解放の方向で検討が進められています。
ただし、日本の国家試験に合格したら、という条件付きになっています。この辺が問題でしょう。
これで、タイ等が納得すればこのまま決まりそうです。

Q富裕層の健康保険、介護保険の負担率アップ

格差社会問題の解決案で思いつき質問です。
相続税徴収や所得税の累進課税を強化すると、富裕層の海外移転が加速する恐れがあると思いますが、健康保険、介護保険において富裕層の自己負担割合を相当にアップすることで貧困層の負担額減を図るのは現実的では無いでしょうか?
利用してもしなくても発生する保険料負担率の話だと、抵抗が大きいでしょうが、医療・介護サービスはいざ当事者になると利用せざるを得ないので(高いな…と思うのは病気や介護が発生してから?)富裕層からお金を取れそうな気がするんですが。

Aベストアンサー

貧困層の負担額減が目的なら逆効果でしょう。

シンガポールなど貧困層の負担額減に成功した所は、富裕層の負担も少なくしています。
富裕層の税率を上げるより、富裕層の税率を下げて人数を増やす(海外から移住してもらう)方が税収は増えるからです。
ここまでは税金の話。

健康保険や介護保険は本当の富裕層にとっては、あまり意味が無いものです。
保険の適用されない先端治療や介護施設を利用するからです。
今でも保険料は社会貢献で寄付しているようなもの。
いざ当事者になっても全額自己負担できる人達に、更なる負担増を求めたらどうなるか。
「世間体を考慮しても保険未加入の方が得」
と思わせた時点で制度は崩壊してしまいます。
そのとき一番困るのは貧困層ですよね。
負担増は社会貢献なら我慢できるレベルに抑えるのが得策だと思います。

Q福祉住環境コーディネーター2級と介護福祉士の試験問題の難易度について。

一概に比較できないとは思うんですが、介護福祉士の筆記試験についてなんですが、教えてくれる人によって難易度がまちまちで、ちょっと勉強すれば難しくない、わりと簡単。という人と、国家資格だしかなり勉強しないと難しいという人とばらばらです。

福祉住環境コーディネーターの2級は昔、勉強して合格しました。ですのでだいたい必要な勉強時間や難易度はわかっているんですが〔結構難しかった印象です〕単純比較で実技や受験資格とかは抜きにして筆記試験はどちらが難しい問題だと思いますか?両方持っておられる方に会ったことがないので・・・

実は介護福祉士の取得を迷っています。住環境2級を大きく超える勉強時間が必要なら、通信教育など研究しないといけないなとか思いまして・・・

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私もblazinさんと同じく両方の資格を取得しているものです。確かに介護福祉士試験の13分野は広範囲ですが、もし現在介護職をされているなら「介護概論」「介護技術及び形態別介護技術」などは現場で習得されている内容だと思います。(この範囲だけで40点くらいあるのですがほとんど勉強せずクリアできました)

 住環境は通信教育で結構勉強しましたが、介護福祉士は過去問題を中心に独学で出来ましたよ。(私の場合、住環境のほうが勉強しました)やはり現場では国家資格のほうが評価され、仕事内容も変わりました。
頑張ってください!取得して邪魔になりませんよ!

Q家族の介護で介護保険の請求は

以前に介護の資格があると家族の介護をして介護をしている人が介護保険を請求して介護料がもらえると聞きました。本当ですか?またどんな資格がいるのですか?
近い将来 介護が必要だろうと思う家族(母)を抱えています。

Aベストアンサー

残念ながらもらえません。
もらえる場合は、何処かの事業所を通して、あなたの職場がたまたま自宅だった場合はもらえます。
なかなかうまい話は転がっていないですね。
ちなみに資格はヘルパーの2級があればできますよ。
比較的簡単に取れます。
資格は持っていても邪魔なものではありませんし、今後生かされる部分が大きいので取っておいてもいいですよね。

Q介護職ですが、介護福祉士 資格あったほういいですか? 国は本気で介護福祉士増やす気ある?

今後、介護の人数は増えていくし
安定してるし

特養とか、ハローワークで検索すると
介護福祉士の資格をもった人 でないと
面接できないことが多いようで・・・

介護福祉士実務者研修
10万くらいお金かかるし
今後、資格 入手する人すくなくなるのでは?

国は、介護福祉士を増やしたいのでしょうか?・・・

特養は、おむつ交換はきつそうですが
給与がボーナス年4ヶ月分くらい くるのでしょうか?

ショートステイは、入所、退所が面倒で
色々、人の入れ替わりが面倒です

Aベストアンサー

もちろんあった方が就職には有利ですし、ケアマネを取る際にも実質必須となっています。
が、増やす気を国が持ってるかどうかについては疑問ですね。
むしろ増やしたいのは外国人ばかりで介護福祉士は増やしたくないんじゃないか?と思う改正ばかりです。

Q公的介護保険の利用者負担について

公的介護保険制度の利用者負担(一割)について、例えばA利用者の一割負担分を第三者がサービス提供事業者に支払うといった形態は介護保険法上、支障はないのでしょうか?
条文を調べているのですが、わかりません。
何卒皆様にご教授いただきたく存じます。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。補足質問がありましたので、答えられる範囲で。

(1)ですが、ご指摘のような資本関係や同族会社等は当然問題外だと思いますが、例えばサービス提供事業者であるA社と利用者負担分を支払うB社が取引関係にあり、これによってB社を優遇するようなことがあれば問題でしょうね。
(2)や(3)とも絡んできますが、サービスを利用したご本人と全く関係のない「法人」が、その利用者の負担すべき費用を肩代わりするといった場合、どういう理由があるでしょうか。その「法人」にとって何の利益にもならない行為だとすれば、そのこと自体が「法人」に対する背信行為ともとられかねないでしょう。一般的に見て、そのような肩代わりをするということは「法人」にとっての利益につながるからではありませんか?

このように考えると、資本関係等の有無を問わず、「別法人」が利用者負担を肩代わりするということはあり得ないはずなんです。
私が#2でイメージしたのは「法人」を表に出しての肩代わりではなく、「個人」が肩代わりしておきながら、その「個人」が提供事業者と関わっているようなケースだったのですが、誤解を与えてしまったかもしれませんね・・・

#2です。補足質問がありましたので、答えられる範囲で。

(1)ですが、ご指摘のような資本関係や同族会社等は当然問題外だと思いますが、例えばサービス提供事業者であるA社と利用者負担分を支払うB社が取引関係にあり、これによってB社を優遇するようなことがあれば問題でしょうね。
(2)や(3)とも絡んできますが、サービスを利用したご本人と全く関係のない「法人」が、その利用者の負担すべき費用を肩代わりするといった場合、どういう理由があるでしょうか。その「法人」にとって何の利益にもならない行為...続きを読む

Q'06 介護福祉士でないと介護ができないそうですが

私の奥さんからの質問です。
代理UPですが、皆様よろしくお願いします。

-------------------------
1級ヘルパーを受講中です。オプションでガイドヘルパー(全身と視覚)とホームヘルパー(精神部門)の受講を予定してます。
'06からホームヘルパーは介護ができなくなり、介護福祉士が在宅介護等をするようになるそうですが、上記の講座を受講する必要(受講する意味)があるでしょうか?
また、来年4月で実働3年になります。介護福祉士の受験を計画しています。独学で受験資格があるのでしょうか?

Aベストアンサー

数日前??に「在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格の介護福祉士に統一する」と厚生労働省の方針が示されたようです。
今のホームヘルパーから介護福祉士への資格習得に向けて、2006年度中に介護保険制度の中に介護福祉士とヘルパーの中間に当たる新たな資格が導入される予定だそうです。そして、この新資格を今後(一定期間後に)介護職員の就業用件とする方針だそうです。
今お友達は一級の習得を目指しており、来年には介護福祉士の受験資格ができるのですね。
来年度中に介護福祉士資格を習得することをおすすめします。もし2-3年内に合格できなかった場合、2006年度以降は、一定期間内に新資格の認定(研修・受講程度だそうですがもしかしたらかなりの時間数の設定になるかも)を受けなければなりませんから、より時間がかかりそうです。
まぁ、一級ヘルパーなら新資格認定の為の受講は一部免除などの措置があるかもしれません。
まだ不明な点が多いですよね(^^; 今のガイドヘルパーなどの資格が今後の新資格にどのように繁栄されるかは私にはわかりません。

とはいっても、今現在受講中のお友達には費用も時間もかかっているし、ましてやオプションの選択は思案の事と思います。お友達の職場ではガイドヘルパーなどに対する評価はどうなのでしょうか??
私には、あまりおすすめの資格には・・・とても専門性を維持できている資格には思えません。
ガイドなどの資格で具体的な賃金アップがあるなら取ればいいでしょう。また、学びたいという意欲が強ければ、今後資格として役立つかどうかは別として、知識として得るものも多いと思います。ただ、学んだことを実践でいかせず忘れるくらいなら、取らなくてもいいのでは??

介護福祉士ですが、独学(最低限の本は必要)でも合格可能です。
でも心配なら、受験講座を申し込んでもいいかもしれませんね。

数日前??に「在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格の介護福祉士に統一する」と厚生労働省の方針が示されたようです。
今のホームヘルパーから介護福祉士への資格習得に向けて、2006年度中に介護保険制度の中に介護福祉士とヘルパーの中間に当たる新たな資格が導入される予定だそうです。そして、この新資格を今後(一定期間後に)介護職員の就業用件とする方針だそうです。
今お友達は一級の習得を目指しており、来年には介護福祉士の受験資格ができるのですね。
来年度中に介護福祉士資格を習得するこ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報