DTP業界は残業が激しくあると聞いたのですが、
だいたい月平均で何時間位あるのでしょうか?
やはりサービス残業ですか?
また、派遣社員の場合でも残業があるのですか?
よくわからないので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私はDTPオペレーターではないのですが、現在印刷会社に勤めておりますので、当社の事を書いておきます。


残業は「あり」です。手当てはちゃんとつきます。時間は仕事量によって本当に差があります。少ないときは毎日定時だし、多いときには月100時間を超える事もあります。基本的に受注産業であり、入稿から下版までのスケジュールも決まったタイムテーブルがある訳ではないので(チラシの仕事だと、朝校了をもらったのに「商品が売り切れたからすぐ出し直せ、夕方には間に合うように!」とか)
どこの会社でも同じだと思いますが、2交代制をしている所であれば、残業はだいたい50時間程度に収まるのではないでしょうか。
アドバイスですが「印刷会社のDTP部門よりDTP専門の会社の方が良いのでは?」
やはり印刷会社の一部門となると営業・刷版・印刷部門とのからみで無理を言われる事が多くなります。ヘタをすると「出来ないんだったら外注に出す!」と言われておわりです。また印刷会社より専門の会社の方が、良い機械を使っている事が多く(そりゃそうです。印刷会社の設備投資はDTPだけではないのです)処理速度に対するストレスも少ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

印刷会社の様子がとてもよくわかりました。
また、アドバイスもありがとうございました。
「印刷会社より専門会社の方が良い機械を使用している」
というような事は考えてもいなかったので参考になりました。教えていただいた事やアドバイスを活かしていきたいと思っております。  本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/01/16 21:33

純粋なDTP業界と言えるかどうかは疑問ですが、


私が以前デザイナーとして勤めていた広告代理店の制作部は、
1ヵ月のタイムカードが300時間を超える事がありました。
通常のサラリーマンの労働時間が160時間とか
140時間と言う事ですから(週40時間制or35時間制で残業無しの場合)、
その2倍は働いている計算になりますね。
しかも、これだけ働いても残業手当はゼロでしたよ。
その次にデザイナーとして勤めた広告代理店も、
残業の量は減りましたが、残業手当はゼロでした。
まぁ、会社によるんでしょうけどね。
フリーになった今は、当然残業手当はありません(;;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1ヶ月300時間!
体力勝負といった感じですね。
回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/05 21:33

小さな印刷会社でDTPを担当しております与太郎と申します


>DTP業界は残業が激しくあると聞いたのですが、
>だいたい月平均で何時間位あるのでしょうか?
みなさんがおっしゃっているように会社によって全然違います。傾向としては、定期刊行物(週刊雑誌とか)を多く扱っている所ほど、残業は多い傾向となると思います。
当然〆日に間に合うように作業予定は組むのですが、絶対その予定通りに原稿が入ってこず、着手の日程がズルズルと遅れるのに、締め切りは変わらない^^
校了してからの変更も多い(どこが校了だっちゅうねん)
等で、締め切り間際には徹夜も当たり前の所もあるようです。
まあどんな業界でも締め切りがある仕事は基本的に残業は多いです。^^
おいらの所は恵まれていて(というか不景気で仕事がなくて?)月の残業時間は20時間未満です。ちょっと残業が少なすぎて正直心配です。

>やはりサービス残業ですか?
これは全く会社によります。就職する前によく確認しましょう。
サービス残業させるのは労働基準法違反になるので「残業代はきちんと出す」と言うでしょうが、いざ入社してみると“残業代を請求できるような雰囲気ではなかったり”“他の誰も残業代をもらってないのに当たり前の顔をしていたり”“そんな事を言い出すとクビになるかも?って雰囲気だったり”して、なし崩し的にサービス残業せざるを得なくなったりしますが・・・
一応入社時に以下の事を確認しましょう。(大切なお金に関する事ですから^^)
1.初任給
2.初任給の内訳(基本給、付加給(住宅手当とか))
3・残業単価(1時間あたりの残業代)
4.残業単価算出方法(例えば 基本給÷月間標準労働時間)
5.残業時間の端数の扱い(1時間未満切り捨てとか)
6.何時から残業となるのか(会社の終業時間が17時でも、17時~18時は夕食の為の休憩時間と称して、残業が付くのは18時以降の労働時間としている所が多いです)
7.労働時間の管理はどのような方法で?(通常はタイムカードですが、出勤簿なるものに自分で働いた時間とハンコを押させる所もあります。この場合正直に残業時間を書くと上司に怖い目で睨まれて、実際より少なく申告する事を余儀なくされたり・・・)

>また、派遣社員の場合でも残業があるのですか?
通常はあります。
でも派遣会社と派遣先の会社の契約内容によりますから、
「9時~17時までの労働にしか金を払わん」という契約であれば残業は無いですね。派遣会社にご確認下さい。

まあ多少のサービス残業はどこでも絶対(たぶん)あります。残業代を全く払わない何て所だったら、早めに別の会社を捜した方が良いですね。(残業代無しでも給料が抜群に良かったら別ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
残業代確認の項目は特に参考になりました。
やはり、面接時の確認は大切ですね。
つい、面接の時は良い顔をしたくて、そういった
確認は怠ってしまいがちなので勇気を出して
聞いていくようにしようと思いました。

お礼日時:2001/02/05 21:23

前の方のご回答の通りです。


ご経験の方みたいなので、その通りだと。
DTPオペレーターではありませんが、そっち方面の仕事をしているので。
あくまでも会社による、との前提で、私の知っている会社を見た感想です。

DTP業界で残業が激しい理由はオペレーターの作業開始時間が予定通りに始まらないことが多く、しかも仕上がりの時間はずらせないことも多いからです。
原稿段階で執筆者の原稿が上がらない(締めきり通りに書けない)となると、DTPオペレーターの作業開始が遅れます。かといって、初校出しの時間は先方の確認がこの時間しか取れないから遅れることはまかりならない、とのことで後ろの時間はずらせない、となると残業してもやらざるを得なくなるんです。中には締めきり間際に鬼のように訂正を入れてくる方もいます。(今までの確認って何、状態)
雑誌や配布日の決まったパンフレット類はまさにこういう状態の繰り返しになります。
残業の平均時間は抱えている仕事の内容と量、そしてお客さんの機動性によります。
残業代は上限を決めて出す、あるいは土日出勤では出すとか言うところもありました。会社によってまちまちでしょう。
派遣社員の場合ですが、会社によって残業があるかもしれません。
ただ、残業なしでも、正社員が総出で徹夜仕事をしている中、「お疲れ様ー」と帰るのはちょっと心が痛いかなぁ・・・。ていうのもあるので要注意です。
就職をご希望でしたら、待遇について、気になることは聞いておいたほうが言いと思います。あとその会社の雰囲気とかも要チェックです。

ただ、パンフレットなどを作ってみると、本当にDTPオペレーターさんのありがたさがよくわかります。
もしDTPオペレーターを目指されるなら、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに派遣社員だからと言って定時で帰るのは、雰囲気的に無理な場合があるかもしれないですね。
残業時間、残業代などについてもいろいろと教えていただき、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/16 21:44

もちろん会社による、というのが前提で、



普通の事務よりは、はるかに残業は多いと思います。
毎日深夜、という会社も多いかもしれません。
残業手当もないところがけっこうあるみたいですけど
能力給がいいんじゃないですか。
あと、フレックス制度のところも多いと思います。
(夜、遅いけど、朝も遅い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

能力給やフレックス制度といった点にも
目を向けてみようと思いました。
回答していただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/16 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「DTP残業無し」はあり?

DTPオペレーターの面接で、「残業はあまりできない」というのは鼻から相手にされませんか? 今回はアルバイトの場合です。さすがに社員ではあり得ないと思いますので。

DTPオペを目指しているのですが体が弱く、残業続きだと体を壊し会社に迷惑をかけないか心配です。ですので社員は諦めバイトを、と考えています。残業が全く出来ないわけではありません(激務はムリって感じですね)。DTPといってもほとんど雑務でもOKです(最初は)。

一般的な常識というか、「こういうもんだ」というのがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

回答者No.1の方と同意見です。

一般的にクリエイティブ業界、DTP関連の業界、職種は残業代も出ないのに拘束時間の長いことが多いですが、すべてがそうとも限りません。

特にデザイン事務所などよりは、メーカーなどのデザイン・制作部門や名刺やあいさつハガキ、印鑑・ゴム印などのお店のDTP担当などはいわゆるクリエイティブ業界と拘束時間に関しての考え方が違ったりします。
必ずしも時間的に楽とは限らないですが、幅広い意味でのDTPオペレーターの働き所をお探しになることをお勧めします。

アルバイトで時間給計算ならば、会社側も残業を望んでないケースがあります。

それと「激務」というのもただ時間が長いだけということよりも、自分でその時期や量が読めると同じ拘束時間でも精神的には相当楽になります。ただし、下っ端のうちはそれは望めず、アルバイトならなおさらです。
「手に職」の職種は初めのうち「丁稚奉公」的な働き方にならざるを得ないので、そういった意味でも「激務」になりがちです。

最近の就職事情をあまり知りませんが、派遣や登録制アルバイトもあり得ます。数ある中にはご質問者様に合った働き口もないとはいえないと思います。

回答者No.1の方と同意見です。

一般的にクリエイティブ業界、DTP関連の業界、職種は残業代も出ないのに拘束時間の長いことが多いですが、すべてがそうとも限りません。

特にデザイン事務所などよりは、メーカーなどのデザイン・制作部門や名刺やあいさつハガキ、印鑑・ゴム印などのお店のDTP担当などはいわゆるクリエイティブ業界と拘束時間に関しての考え方が違ったりします。
必ずしも時間的に楽とは限らないですが、幅広い意味でのDTPオペレーターの働き所をお探しになることをお勧めします。

アルバイトで...続きを読む

Q新人DTPデザイナーですが、将来が不安です。

21歳の男です。
イラレとフォトショを半年ほど独学で勉強して、1年前に印刷会社に入社しました。会社にはデザイナーがいなく、オペレーターが3人という会社でした。

面接の時に自分がデザインしたものを5枚程度持って行き、それが高く評価され、今までデザインは外注だったのに私がデザインを担当する事になりました。大学にも行っていないし、デザインの知識はないけど「DTPデザイナー」と名乗ってもいいんでしょうか?(汗)

本題ですが、デザインと製版のどちらもこなしているため、朝8時~夜中1時くらいまで働いています。他のオペレーターや営業、工場の人は遅くとも夜の8時には帰ります。それなのに、私の給料は激安です。基本給でオペレーターと5万円の差があるので残業代でようやくチャラになる感じなのです。20万円は行きませんが…。
1年しか経っていないというのもあると思いますが、これはあんまりではないでしょうか?

私の高校時代の友人がデザイン事務所を今年の11月にオープンさせるそうですが、ちょうどDTPデザイナーを探しているそうです。今の会社は私がデザインしたデザイン料金を他の社員の給料にも使われているので、デザイン事務所に行けば全てデザイン料は私のものになるそうです。
これはやはりそちらに行くべきでしょうか?
それとも、もう何年か今の会社で印刷の知識を積んでいたほうがいいでしょうか?今の段階では一人でDTPデザイナーとしてやっていけるか不安はあります。

ちなみに、将来の夢はDTPやwebなどいろんなものをデザインしたいと考えています。

文章が下手で長文になってしまいましたが、何かアドバイスなどを頂けると嬉しいです。

21歳の男です。
イラレとフォトショを半年ほど独学で勉強して、1年前に印刷会社に入社しました。会社にはデザイナーがいなく、オペレーターが3人という会社でした。

面接の時に自分がデザインしたものを5枚程度持って行き、それが高く評価され、今までデザインは外注だったのに私がデザインを担当する事になりました。大学にも行っていないし、デザインの知識はないけど「DTPデザイナー」と名乗ってもいいんでしょうか?(汗)

本題ですが、デザインと製版のどちらもこなしているため、朝8時~夜中1...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
クリエイティブディレクターとして仕事をしている者です。

みなさん、異口同音におっしゃってますが、基本的に私も他の方々と同じ考えです。

◆デザイナー
 私と一緒に仕事をしているデザイナーは主に「グラフィックデザイナー」です。
 「DTPデザイナー」というのは、一般的に印刷屋さんの内部にいらっしゃる、私たちが「オペレーター」と呼んでいる職域になるかと思います。
 そこから考えると、あなたは「DTPデザイナー」なのだと言っていいと思いますよ

◆お給料
 未経験で1年目。妥当ではないでしょうか?
 時間に関しても、私たちの仕事には締切がある以上、他の社員の方達と同じような時間帯で動けないのも一般的です。
 まして、普通の広告事務所やデザイン事務所などに勤めた場合、他の先輩クリエイターが退社した後に、雑務をやらなければいけないコトも多く、新人のうちは、みなさん結構、大変な思いをされているはずです。

◆ご友人のデザイン会社
 高校時代のご友人ということは、あなたの同級生か1つ2つ上の方ということですよね?
 強力なコネやツテをお持ちなのでしょうか?
 いま、現状、決してこの業界の状態は上向きではないので、そのご友人があなたや他のスタッフを抱えて運営していくのは厳しいんじゃないかと推測されますが。
 >デザイン事務所に行けば全てデザイン料は私のもの
 これは、社員という意味ではなく、どなたかも書かれてますが、歩合、もしくはフリーランスの契約という意味にとれます。
 しかも、本当に全額というワケではないと思いますよ。
 クライアントには、デザイン料10万の請求を出して、その内、よくて7~8割の金額があなたの取り分になるということだと思います。
 そうでなければ、あなたのご友人の会社は成り立ちません。

◆将来への不安。
 まずは、いまの会社で経験を積み、他のデザイン会社へ行くか代理店のクリエイティブを目指してみては?
 あなたのご友人はともかく、一般的には、いまのあなたをデザイナーとして使ってくれるところは殆どないと思います。
 また、Webまでを手がけたいと思うなら、それなりの勉強が必要です。紙媒体とは性質が違いますから・・・。

とにかく、まだ若いのですから、いろいろ迷うとは思いますが、いまの仕事をしながら、自分のブラッシュアップを心がけることを忘れないで・・・。日々に追われているだけでは、何も始められませんよ。 

こんにちは。
クリエイティブディレクターとして仕事をしている者です。

みなさん、異口同音におっしゃってますが、基本的に私も他の方々と同じ考えです。

◆デザイナー
 私と一緒に仕事をしているデザイナーは主に「グラフィックデザイナー」です。
 「DTPデザイナー」というのは、一般的に印刷屋さんの内部にいらっしゃる、私たちが「オペレーター」と呼んでいる職域になるかと思います。
 そこから考えると、あなたは「DTPデザイナー」なのだと言っていいと思いますよ

◆お給料
 未経験で1年...続きを読む

QグラフィックデザイナーとDTPデザイナーとの違いについて

私は転職したいと考えており、
将来的にはアートディレクターという役割を目指したいと
考えております。ですが、未経験者なのでデザイナーとしての
経験をしたいと思っています。

会社の事業内容で偏りがあるかもしれませんが、実際現場を
見たことが無いので経験された方にお聞きしたいのです。
グラフィックデザイナーの職務内容と
DTPデザイナーの職務内容の違いを教えてください。

雑誌や書籍を読んで、それぞれの職務定義の違いというのは
理解するのですが、実際行う仕事は同じようなものに
感じてしまい違いがイメージ出来ないのです。
違いは殆ど無いのではないか?
そもそもそれぞれの職務目標が全く違うのでは?
グラフィックデザイナーと
DTPデザイナーでは将来目指すモノが違うのか?

このような疑問を解消出来ればと思っています。
基本的な質問で申し訳ありませんが教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「DTPデザイナー」という名称は
専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。
「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。

そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、
それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。
オペレータに求められる能力とは
「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって
デザイナーに求められるものは
「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから
出発点も着地点も全く違います。

昔で言うと「デザイン」はデザイン、「DTP」は版下・製版と同じです。

ま、中にはデザイナーと称してオペレーヨン業務をしている人もいますし
逆にDTPオペレータのはずがデザインまでさせられている人も多いですから
はっきりした線引きは出来ないのかもしれませんが
ご自身が何を目指したいのか?を見失わない、同時に勘違いしないように
したほうがいいですね。

それと同時に、「こっちが上、あっちが下」という考えも持たないほうがいいです。
どちらがなくてもデザインを完結させることはできません。

分かりやすく言うと「デザイン」という表現行為の後に
「DTP」という処理行為がある、と思えばいいです。
つまり、グラフィックデザインはパソコンがなくても出来ます。
DTPはパソコンがなければ、そしてそれを操作できなければ出来ません。



それと、「グラフィックデザイン」の解釈ですが
それは平面での表現処理の全面を指します。
その中に細分化されて広告デザインとかポスターデザイン、ロゴデザインなどがあります。
ですので「グラフィックデザイン」とひとくちに言っても
それを展開する環境や方法は無数にあります。

それと、これも今の時代でははっきりとした線引きは難しいですが
イラストレーションはデザインの部品であって、
それ自体をグラフィックデザインとは呼ばないと思います。

「DTPデザイナー」という名称は
専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。
「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。

そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、
それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。
オペレータに求められる能力とは
「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって
デザイナーに求められるものは
「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから
出発点も着地点も全く違います。

昔で言うと「デザイン」は...続きを読む

Q印刷会社の仕事内容を教えて下さい

 ある印刷会社に就職しようと考えています。                      仕事内容が(1)営業(2)事務員(3)印刷オペレーター(4)製本とあり、(1)は経験者のみのため(2)~(4)で考えています。 しかし家族が(2)はまだしも(3)や(4)は男性がやるような肉体労働なのではないかと心配しています。私はコンピューター相手の、特に肉体的疲労が強いわけでもないような仕事を考えていたので(クライアント相手に「ここはもうちょっとこうしないと印刷できない」とか指導したり、パソコン操作するような・・・ わかりにくくてすみません)事前にどんな仕事をするのか知りたく質問しました。どんなことでもいいので教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在印刷会社勤務なのですが、仕事内容はまさに印刷オペレーターというやつです。
印刷オペレーターというのは、営業がクライアントから貰ってきたデータを加工してフィルムや印画紙に出す仕事のことでしょう。その中でも、加工の部分と出力の部分に仕事は分かれるんですが、どちらの仕事にも女性はたくさん就いてますよ。派遣社員の方も女性がほとんどですし。ただし、クライアントとの接触はほとんど無いですが。(大抵の場合は営業の人間を通してます。)
(2)の事務員というのは、営業の内勤(校正やメールの取次ぎ等)か、総務のようなものでしょうか。女性ばかりですね。(4)についても現場は女性は結構いるという印象です。(すいません。そちらはあまり知らないんです。)

という訳で、「一日中モニターの前に座っていても苦にならない。」という方であれば、印刷オペレーターもいけると思います。スキルもあとから付いてきますし。

Qフォトショとイラレが使えるとどんな仕事が出来ますか?

人生の先輩方々の意見を頂戴したく質問させていただきます。
僕は口べたであまり取り柄の無い人間です。
今まで職を4回程変えて(工場勤務・商品陳列など)どれも自分には向いてないので一生やっていける仕事でないと考えて今転職を考えています。

ただ、写真を趣味としているのでフォトショップとイラストレータの知識はなんとかあり、これが仕事に生かせればと最近思うようになってきました。そこで質問なのですが私のような口べたの人間で、フォトショップとイラストレータの知識があるような人間はどのような職種についたらやりがいもあり、将来的に安定もしている仕事となるのでしょうか?結局仕事ですからすべてにおいて満足の行く事はないとわかっていますが選択肢などをアドバイスしていただけますと助かります。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

皆さん厳しいですねぇ…
大丈夫☆仕事出来ますよ!
とりあえずオペレーターからやってみてはいかがでしょうか?
チラシの作成や間取図・地図等のトレース業務ならPhotoshopとIllustratorで出来ます。
それに限らずとも、求人広告に「Photoshop,Illustratorの出来る方」という条件の会社に応募してみて下さい。
ただ、現状PhotoshopやIllustratorが使える人はめずらしくないので、全くの初心者は不利です。どの会社も即戦力を求めています。
質問者さんがどの位使えるかが重要ですね。例えばショートカットキーはある程度使いこなせるでしょうか?
面接受け倒して、お仕事にありつけたら技術は自然と身につきます。
私は約10年程DTP関係の仕事を続けておりますが、この業界、妙な自信家が多いらしく、初めは「貴方、向いてないんじゃない?辞めれば?」などとキッツイ言葉を頂いた頃もありました(苦笑)
ソフトがたくさん使えても、ものすごく仕事が速くても、センスに自信があってもお客様の意に添えなければ意味が有りません。
そして努力や頑張りだけでは評価されない業界です。
でもやりがいはあります。安定は…貴方次第です。
口下手でも大丈夫ですよ。口下手な人もたくさんいますよ。自分に自信がつけば上手にお話できるようになります。
実際、貴方の言葉遣いには好感が持てますもの◎

まずは怖がらずにどんなものなのか、面接だけでも受けてみてはいかがですか?

皆さん厳しいですねぇ…
大丈夫☆仕事出来ますよ!
とりあえずオペレーターからやってみてはいかがでしょうか?
チラシの作成や間取図・地図等のトレース業務ならPhotoshopとIllustratorで出来ます。
それに限らずとも、求人広告に「Photoshop,Illustratorの出来る方」という条件の会社に応募してみて下さい。
ただ、現状PhotoshopやIllustratorが使える人はめずらしくないので、全くの初心者は不利です。どの会社も即戦力を求めています。
質問者さんがどの位使えるかが重要ですね。例えばショートカットキー...続きを読む

Qデザインの仕事が楽しくない

今自分のことですごく悩んでいます。
上手く言えないのですがぜひ聞いてほしいです。
不快に感じた方はスルーでお願いします。

私は百貨店のチラシや冊子のデザインを仕事とする制作会社の、デザイナーとして今月から働いている新社会人です。
ですが、働き始めて早々さっそくげんなりしている自分がいます。
仕事内容に魅力を感じないのです。
先輩デザイナーについて色々ゼロから学んでいるのですが、自分も早くやってみたいという気持ちがでてきません。
恐らく興味がないのだと思います・・・。

私は就活があまり上手くいかず、今の会社だけやっと内定が決まったという状況でした。
あまりやりたいデザインではなかったのですが、
自分が学んできたことを活かせる、少しでも興味があればチャレンジという理由からこの会社を志望したので、
最初からいやいや入社したわけではもちろんありませんでした。
しかしやはり、やりたい方向ではないようです・・・。

当たり前ですが学生のときは自分勝手に自由に制作をすることができました。
しかし仕事となればお客様がいるのは当たり前で、お客様の意に沿ったデザインをしなくてはいけません。
それが楽しくないなあという思いが、実は就活中から頭の片隅にずっとありました。
そして今の職場でもそう感じてしまい、仕事が楽しくないです。
でもデザインはもちろん、社会人のマナーなど学ぶことはたくさんあって毎日が刺激的です。
ですが一生続けたいという気持ちはありません。正直1年くらいで辞めてしまいたいです。

かと言ってフリーのデザイナーになるほどの力があるわけでもなく、強いこだわりや個性があるわけでもありません・・・。でも私は自分の好きにデザインをしていきたいみたいです。
デザフェスでオリジナルの雑貨を販売してみたいし、
リトルプレス(冊子でしたっけ?)も作ってみたいです。
友達と一緒にそういう活動をするのもいいなあと思っています。
学生の頃もっと積極的に活動すればよかったと後悔しています。
要するに私は学生のままでいたいだけなのでしょうか・・・。
これは甘い考えなのかな。

すいません。具体的に、どうなりたいのか自分でもよくわかっていません。
別に有名になりたいとかはなくて、ただ自分の好きなデザインをして、みんなに知ってもらいたいです。
文章がごちゃごちゃですいません。
でも今すごく悩んでいます。誰かに聞いてもらいたいです。
同じような方の経験談やお話が聞きたいです。お願いします。

今自分のことですごく悩んでいます。
上手く言えないのですがぜひ聞いてほしいです。
不快に感じた方はスルーでお願いします。

私は百貨店のチラシや冊子のデザインを仕事とする制作会社の、デザイナーとして今月から働いている新社会人です。
ですが、働き始めて早々さっそくげんなりしている自分がいます。
仕事内容に魅力を感じないのです。
先輩デザイナーについて色々ゼロから学んでいるのですが、自分も早くやってみたいという気持ちがでてきません。
恐らく興味がないのだと思います・・・。

私は就活が...続きを読む

Aベストアンサー

新人デザイナーです。

私の経験談を。参考になればと思います。
私も入社当初、程度は違うかもしれませんが、同じ様なことを思っていました。
入社3ヶ月目くらいでボリュームのあるカタログ仕事をまかされたのですが、
クライアントの領域が全く興味のない分野でした。
やりたくない!のですが、断れるはずもなく、何も分からないまま仕方なく担当することに。
学校出たての右も左もわからない新人に、クライアントのところに一人で行って打ち合わせして来いだの、
明後日までに40ページ分のレイアウト作れだの、(当時の自分に対しては)無茶ぶりされたものでした。
内容は面白くないですし、夜一人で泣きながらデザインしつつ、
今日辞めよう、明日辞めようと悩みながら仕事する毎日でした。
デザインってこんなのだっけ?学校に居たころの方が良いもの作っていたな、
などなど悶々とする日々。

でも、何もできないままに辞めるのも悔しいという思いもあり、
仕事になんとかしがみついて、気づけば2年程働き続けています。
(諸先輩に比べてまだまだペーペーですが)
で、最近ようやく仕事をしていて面白みを感じる瞬間が出てきました。
仕事の面白がりどころを見つけられるようになったといいますか。

すっごいつまらない仕事でも、文字組はめちゃくちゃキレイにしようとか、
見出しのために気合いの入ったグラフィック要素を作ろうとか、
どんなデザイン仕事でもやりどころは必ずあります。
質問者さまがやりたいデザインに通じるものが日常の仕事にも何かあるのではと思います。
将来別の会社に行くにしても、ちゃんとしたディレクターやデザイナー程、
そういう細かいところを見て評価してくれるものです。

私が面白みを感じるようになったのは1年半くらい働いてからで、
それまではつらくて仕様がありませんでした。
一通り仕事の流れがわかり、自分の技術や知識がついくるようになって、
向き不向きを判断できるのではないでしょうか。

とあるデザイナーさんは「続けるのも才能のうち」と言っていました。
自分の好きなデザインをしたいために転職するにしても、まだまだ早計だと思います。
2年、3年続けてその時点で辞めようと思うのであれば、その時デザインを仕事として続けるのか含めて、
改めて考えてみてはいかがでしょうか。

また、仕事としてのデザインと、趣味のデザインは別物ですので、
その点誤解しないほうが良いかと思います。日本はその辺の線引きがあやふやですので気をつけて。

新人デザイナーです。

私の経験談を。参考になればと思います。
私も入社当初、程度は違うかもしれませんが、同じ様なことを思っていました。
入社3ヶ月目くらいでボリュームのあるカタログ仕事をまかされたのですが、
クライアントの領域が全く興味のない分野でした。
やりたくない!のですが、断れるはずもなく、何も分からないまま仕方なく担当することに。
学校出たての右も左もわからない新人に、クライアントのところに一人で行って打ち合わせして来いだの、
明後日までに40ページ分のレイアウト作れだの...続きを読む

QDTPオペレーターに応募する際の作品や、面接でのアドバイスをお願いします。

DTPオペレーターのパートの求人に応募する際、ポートフォリオを持って行こうと思っています。どのような物が良いでしょうか。ポートフォリオの作り方で参考になるサイトを探しています。

作品は手軽に見てもらえる製本されたもので無いとスルーされてしまうでしょうか。
ソフトとプリンターの両方で何度も修正して出力してみたのですが、印刷会社で作るような見栄えにならず困っています。印刷会社にオンデマンド印刷で頼むことも考えていますが、今は出費を抑えないと苦しい状況なので悩んでいます。落ちた時、作品は処分されるようです。
CDの方が負担にならないので、できたらCDにしたいのですが先方に手間をかけるようで心配しています。
あと、DTPオペレーターのお仕事をされている方にお尋ねしますが、どのような作品なら採用したいと思いますか。独りよがりな作品にならないようにしたいのですが自信がありません。
コンセプトは決めていますが、自分の表現したいテーマに沿った作品のみでまとめた方がいいのか、それとも色んな作風の物を混ぜた方がいいのか迷っています。
オペレーターなので、デザイナーさんから渡されたデータをQCDを重視しながら作業する事が重要になってくるでしょうから、私が一生懸命テーマに沿った作品を作っても的外れなのかなと不安になっています。
冒頭でポートフォリオの話をしておいて申し訳ないのですが、今回の求人では応募要項に作品の事は書かれていませんでした。デザイン関係の会社だと作品持参が当たり前だと思っていますが、応募要項にない作品を持って行くのはおかしいでしょうか。もしかしたらDTPオペレーターは職歴で合否が決まるのでしょうか。
忙しくて地道な作業の多い過酷な職場だと思っています。求人ではそこまでの残業時間ではありませんでしたが、体力的に男性じゃないとやはり厳しいでしょうか。
賃金も正直最低賃金なので安いです。周りからは他の割の良い仕事を探すよう言われましたが、どうしても諦めきれず気が付けば印刷やデザイン関係の本を見てしまいます。好きな印刷関係で働きたいです。
面接に向けてアドバイスが有りましたら教えて頂けないでしょうか。また、女性で印刷関係で働いている方がいらっしゃいましたら家庭と仕事をどうやって両立しているのかお話を聞かせて頂けないでしょうか。ややこしい質問で申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

DTPオペレーターのパートの求人に応募する際、ポートフォリオを持って行こうと思っています。どのような物が良いでしょうか。ポートフォリオの作り方で参考になるサイトを探しています。

作品は手軽に見てもらえる製本されたもので無いとスルーされてしまうでしょうか。
ソフトとプリンターの両方で何度も修正して出力してみたのですが、印刷会社で作るような見栄えにならず困っています。印刷会社にオンデマンド印刷で頼むことも考えていますが、今は出費を抑えないと苦しい状況なので悩んでいます。落ちた時...続きを読む

Aベストアンサー

印刷会社勤務のものです。

職場によってはDTPオペレーターは延々と単純作業を繰り返すだけのところもあります。長文を書かれていますが、一番大切な「応募先がどういったスキルを望んでいるのか」という情報が欠落しています。オペレーター的な仕事でも「デザイナー名義」で募集をかけるぐらいなのが業界の現状なので、オペレーター募集と銘打った求人で、やらされる仕事は予想されている以上に、単純・単調である可能性は極めて高い気が致します。

ご質問に戻るとオペレーター募集なら、デザインスキルよりも手の早さと残業を厭わない従順さが採用の基準になるとおもいます。その二つを上手くアピールできれば採用されるでしょう。

Q印刷オペレーターや製造業の残業について

私は30歳男です。
2月に未経験でスクリーン印刷オペレーター(給与23万)に転職をしました。

初出勤から1週間は定時(17時30分)に帰れましたが、2週間目から残業が始まりました。

まだ1週間しか残業の経験がありませんが、終了する時間が大体9時30~11時30分で残業平均時間が4時間有ります。

また先輩方とも仲良くなり色々とお話を聞いていると、1ヶ月前には徹夜が3日連続した事を伺いました。

確かに製造は納期が有りますので、残業は仕方ないと思うのですが、徹夜は厳しいと思い、今後続けられるか心配になって来ました。

印刷のオペレーターや製造は全体にこの様な状況なのでしょうか。普通に徹夜したりするのでしょうか。



それとも自分の考えは甘いのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

広告会社に勤めてたので一般的かどうかは分かりませんが
ご参考までに書き込みさせていただきます。

>終了する時間が大体9時30~11時30分
常にこの時間かと言われると分かりませんが、
納期前は3日連続徹夜もあると思います。
私が頼んでいた印刷会社は
金曜日にデータを受け取り、休日返上で月曜日に納品
といった感じでした。
毎回ではないですが、製作側で余裕のある日程で終わる事が少なく、
それに伴い印刷会社もぎりぎりで作業するしかなくなる
といった感じだったと思います。

厳しいかもしれませんが、製作系の会社に残業は仕方の無い事だと思います。
でもやり遂げた時の充実感は計り知れません。

広告会社から見た印刷会社の事なので間違えていたらすみません!

QDTP(未経験です)の職業について

DTPの某専門学校に在学中の26才(女)です。
現在のレベルとしては、イラストレーター、フォトショップの基本(プラス応用も少し・・)が出来る程度です。まだ、作品作りまではいっていません。
11月に卒業なので、ぼちぼち求職活動を始めようと思い、学校の掲示板、ネット、ハローワーク、派遣会社等、あらゆる媒体で探してはみたものの、求人の少なさと、経験者優遇の多さに唖然としました。
誰でも最初は未経験だと思うのですが、DTPの道に進まれた皆さんは、足がかりとしてどのように入っていかれたのでしょうか?
おすすめHP、アドバイス等があれば何でも結構なので教えてください!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

専門学校卒業という肩書きだけでは求人は少なく就職は厳しいのが現実だと思います。それは、「学校出未経験者」と「実務経験者」では実力の差が歴然だからです。極端に言うと、学校卒業者が60分かけて作るものをプロは10分で作ったりします。大らかな長い目で見てくれる会社なんてありません。
かくいう私はDTPデザイナーでしたが、専門学校に通ったことはありません。全部ソフトの使い方も何もかも自分で勉強しました。
まず、デザイン事務所で半年間は無給でアシスタントのバイトしながら作品を作り、選り好みせずに様々な会社を面接しました。(求人雑誌やインターネット求人などを見て)1社…受かったのでそこに契約社員として入社。2年間、休みはほとんど無し。毎日遅くまで働き、終電や始発帰りもしばしば。でも残業代も休日手当ても付かない状態で働き続けました。
DTPデザイナーとはそうやって頑張る仕事だと思います。
経験が出来たからと言って次の就職が楽なわけでもありません。

ちなみに…1社受かったところに後で「どうして未経験者の私を採用したのですか?」と聞いたら、
「スキルの高い人は願望も大きくてすぐ辞めちゃうから」だそうです。

めげずに頑張ってくださいね。

専門学校卒業という肩書きだけでは求人は少なく就職は厳しいのが現実だと思います。それは、「学校出未経験者」と「実務経験者」では実力の差が歴然だからです。極端に言うと、学校卒業者が60分かけて作るものをプロは10分で作ったりします。大らかな長い目で見てくれる会社なんてありません。
かくいう私はDTPデザイナーでしたが、専門学校に通ったことはありません。全部ソフトの使い方も何もかも自分で勉強しました。
まず、デザイン事務所で半年間は無給でアシスタントのバイトしながら作品を作り、...続きを読む

QWEBデザイナーはフォトショイラレをどう使いわける

WEBデザイナーはフォトショイラレどちらをどう使い分けて中心的に極めるべきか質問した時に下記のような回答をもらったのですが、下記のような疑問が残りました。
また、使い分けはおっしゃっているような形が理想と思いますか?
アイコンもバナー以外はPhotoshopで作るほうがよいのは素人の自分でもわかるのですが、アイコンもバナーもPhotoshopで作るほうがよいのでしょうか?
また、バナーとは当サイトの楽天などにあるバナー広告のことでしょうか?


下記疑問に思ったところ。

アイコンもバナーもPhotoshopで作ってください。
そのバナー内に入れるイラストや絵柄などはIllustratorで作ると良いです。
ですので、Illustratorも使えるに越したことはありません。

WEB関係者のフォトショとイラレの使い分けの境界線が難しいのですが、バナーやアイコン、デザインカンプなどフォトショで作れる主な部分は可能な限りフォトショでビットマップデータ作って、どうしても作れない部分だけイラレのベクトルデータでつくりイメージでしょうか?

バナーなら枠や背景はフォトショでつくって、その中にいるキャラクターや、花などはイラレで作り、最終的にフォトショにまとめてビットマップデータで保存するということでしょうか?

イラレで作らないと拡大縮小が出来ないので、アイコンはイラレで作った方が良いのかと思ったのですが、フォトショでビットマップデータが良いのですか?
当サイトならハートのアイコンや上記のOKWAVEのアイコン、お礼のボタンなどもすべてフォトショが良いのですね。
楽天のバナー広告などなら中の楽天イーグルスのキャラなどだけイラレで作るイメージでしょうか?

またイラレはぼけると聞いたのですが、それはWEBページに組み込むとaiをpngにした画像が多少ぼけるということでしょうか?
psdをpngでWEB上で表示すれば一切解像度は下がらないということでしょうか?
素人の質問で大変恐縮です。



下記いただいた回答。
で、本題に関して結論を言いますと、Photoshopでデザインする事を覚えてください。
IllustratorでWebデザインを行うのは論外です。
特に、コーディングを外注するならaiファイルは非常に嫌われます。

アイコンもバナーもPhotoshopで作ってください。
そのバナー内に入れるイラストや絵柄などはIllustratorで作ると良いです。
ですので、Illustratorも使えるに越したことはありません。

プロの現場でも、IllustratorでWebデザインを行う方は居ますが、
そういう方は印刷出身で他のツールを使えない方です。
「これからWEB用にどちらを勉強しようかな」という方がIllustratorを選択する理由はありません。

少し前までは「PhotoshopかIllustratorか」ではなく
「PhotoshopかFireworksか」で議論が分かれていました。

Photoshopの方がアナログでやれる事は多く、自由度は高いですが、
Fireworksの方がWEBに特化している分仕事の効率化に向いています。
どちらも一長一短ですが、FireworksはCreative Cloudに含まれず、開発終了のうわさが流れているので、今からだとPhotoshopが良いかと思います。

一応、IllustratorのWebに向かない理由を列挙します。

・画像のピクセルがぼやける
・書き出しが不便
・同じサイズで作成した複数のアイコンや画像が同じサイズで書き出せない

他にも色々ありますが、最初の理由ひとつだけで残念なサイトにしかなりません。
以下は印刷出身の方がよく作るイラレデータで、Webとしては話にならないものです。
(しかし、こういうデータが本当に多い)

・CMYK
・サイズが適当
・文字サイズを変えすぎ
・乗算などの効果を使用している

Illustrator使用者は紙出身者が多いので、デザインを1枚のものとして考えるので、
パーツ分けした際にそのまま使えない事が少なくありません。
Webでは「画像、背景、テキスト」で考えますのでそもそも使い方が違うのです。

WEBデザイナーはフォトショイラレどちらをどう使い分けて中心的に極めるべきか質問した時に下記のような回答をもらったのですが、下記のような疑問が残りました。
また、使い分けはおっしゃっているような形が理想と思いますか?
アイコンもバナー以外はPhotoshopで作るほうがよいのは素人の自分でもわかるのですが、アイコンもバナーもPhotoshopで作るほうがよいのでしょうか?
また、バナーとは当サイトの楽天などにあるバナー広告のことでしょうか?


下記疑問に思ったところ。

アイコンもバナーもPhoto...続きを読む

Aベストアンサー

私は
ラフ作成(デザイン)はイラレ。
そのラフを画像に起こすときに「フォトショ」を使う。

#1様が言われてる話は「印刷」のこと。
イラレは「CMYK」「RGB」どちらでも使えるし、ピクセルも指定して作ることが可能。
例えば「横幅800ピクセル」と指定された場合、イラレ新規作成で幅を「800ピクセル」と指定すれば、その幅でラフを作ることが出来る。
つまり・・・クライアントに完成イメージで「説明が出来る」ですわ!
で、ラフを突き詰めて「完成」させれば、そのまま兄弟ソフト「フォトショ」で加工が可能。
拡大・縮小が発生しても「イラレでデザイン修正後、フォトショで反映」出来るので、後作業も楽。
初めからフォトショで行うと、ご質問者様の疑問通り「拡大はどうしよう??」になり
最悪「一から作り直しだ!!」になっちゃう。

まっ最終的にはオペレーターの作業しやすい方で行うが正解かな?
拘りを持つ方が良くないと思う。


人気Q&Aランキング