「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

いま、ステンレス製の片手鍋を1つ持っているのですが、
お料理を同時進行させるためにもう1つ鍋を購入しようと
考えています。

ステンレス製の鍋は保温力&ふたの密閉力?が高くて、煮物には
向いていると思うのですが、すこし重い感じがします。
ですので、アルミ製は軽そうなので使いやすいのかな?でも
使ったことがないので、思わぬ欠点もあるのかも・・など
迷っています。

ステンレス製の鍋とアルミ製の鍋は、どちらが使いやすいと
思われますか? メリット・デメリットを教えてください。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして



最初に補足ですが、アルミ鍋が有害なのではなく、アルミが有害です。
調理中にアルミが溶け出す量は極微量で、体に影響がでるほどは溶け出しません。
アルミニウムは自然界に多い物質ですので、薬や食料品等にも含まれており、鍋以外からの摂取量の方が多いと思われます、

本題です。
ステンレスのメリット
・丈夫で錆びにくい
・保温性が良いので、煮込む料理や保温調理にむいている。(これは板厚が薄い物は該当しません)
・IHに使用できる物が多い(使用出来ない物もあります)
デメリット
・熱伝導が悪い
・重い(軽い物もありますが、薄すぎると調理にむいていません)
思わぬ欠点は、中国製などで非常に安い物は錆びたりすることもあります。
板厚が薄すぎると炎があたっているところが焦げやすいです。

アルミニウム
メリット
・熱伝導がよい
・軽いので扱いやすい
デメリット
・ステンレスよりやわらかいのでぶつけたりすると、へこみやすい。
・ステンレスと比べると保温性が低い。
思わぬ欠点は、板厚の極端に薄い物・その地域の水道水の塩素濃度が高いという条件がそろうと、「腐食」という現象を起こし、穴が開くことがまれにあります。

結果的には、みそ汁など短時間で簡単な料理はアルミニウムで、長時間煮込むような料理はステンレスで、というような感じです。

どちらにもいえるのは、購入するのであれば「国産」のもので、板厚は最低1mm以上あるものがよいと思います。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
国産のステンレスを購入することに決めました!

お礼日時:2007/05/29 05:44

ステンレス鍋は熱伝導が悪く重いですが、アルミ鍋はIH]は使えなかったり微量ですが、アルミが料理に溶け出すこともあるようです。

短時間料理はアルミ、煮込みなど長時間料理はステンレスがおすすめです。
    • good
    • 0

専門家紹介

武田桃枝

職業:料理講師

初心者向けの料理教室
COOK-cielbleu(クックシエルブル)を主宰。
開講して9年、レッスン延人数は8,500人を越えました。
料理の疑問、質問に丁寧にお答えします!

ホームページ
https://cook-cielbleu.wixsite.com/cook-cielbleu
ブログ
http://www.cielbleu.work

詳しくはこちら

お問い合わせ先

06-6868-9836

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

ステンレスは、熱伝導が悪いので、


炎が当たったところだけ焦げてしまいます。
そうならないように、多層構造でアルミや銅をくるんだりしています。

酸などには強いのが普通です。

アルミは熱伝導が良いので、満遍なく熱が伝わります。
持ち手まで、熱くなるので、鍋つかみが要ります。
酸に弱く、リンゴジャムを煮たりするのは、
止めた方が良いです。
キャベツやトマトの料理を作ったままなべに入れっぱなしにするのも、
結構錆びて凄いことになったりします。

溶け出したアルミで体を悪くするには、
ナベ一個食べるくらい食べないと、発症しないのでは??

空焚きすると、鉄のように赤くなる前に、
溶け出しますから、注意しましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
我が家では酸を含む野菜料理も多く作るので、
今回はステンレス鍋に決めました!

お礼日時:2007/05/29 05:45

アルミ鍋は体に有害だという事を聞いたことがありますよ。


ご参考になさってください。


参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1123222109
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アルミ鍋はアルミが溶け出すことがあるんですか~
知りませんでした。
参考にさせていただきます!

お礼日時:2007/05/27 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルミ鍋とステンレス鍋の違いについて教えて下さい!

アルミ鍋とステンレス鍋の違いについて教えて下さい!

Aベストアンサー

はじめまして

少し誤解があるようなので書き込みます

アルミは安いというのは間違いです。
確かに素材の原価はステンレスの方が高いですが、販売価格に大幅に影響するほど差はありません。
ステンレスも安物はあります。

光らないという声もありますが、これは表面処理の違いでアルミも顔が写るくらい磨くこともできます。ステンレスの方が鏡の用に綺麗になるのは確かです。

熱伝導・蓄熱性については♯2さんの通りでよいでしょう。

アルツハイマーについては、数年前は「否定」されていましたが、現在は違います。

アルミ成分は、確かにアルツハイマーを引き起こす原因の一つというのが、かなり濃厚になっています(否定から肯定に向かっています)

ただ、アルミ鍋でアルツハイマーになるというのが、ほぼ否定しても良いでしょう。
鍋から摂取するアルミの成分は、すごく微量です。アルミの鍋を使っているから発症するとは考えられないと言うことです。

むしろ、胃薬・食品・その他でのアルミの摂取の方が多です(アルミ鍋は比になりません)

jin-24さんの質問から大分はずれました。ごめんなさい。

はじめまして

少し誤解があるようなので書き込みます

アルミは安いというのは間違いです。
確かに素材の原価はステンレスの方が高いですが、販売価格に大幅に影響するほど差はありません。
ステンレスも安物はあります。

光らないという声もありますが、これは表面処理の違いでアルミも顔が写るくらい磨くこともできます。ステンレスの方が鏡の用に綺麗になるのは確かです。

熱伝導・蓄熱性については♯2さんの通りでよいでしょう。

アルツハイマーについては、数年前は「否定」されていましたが...続きを読む

Qアルミとステンレスの見分け方

お鍋をいただきました。
ラベルがないため素材がわかりません。
アルミ製かステンレス製かの見分け方を教えていただきたいのです。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どこかに刻印がしてありませんか。あれば材質が標記されていると思います。

・ステンレスは 18-8 とか 13 のように含有材料(クロムとニッケル)を数字で表すことが多いです。18-8 のステンレスは磁石が付くことはありませんが13 のステンレスは磁石に付きます。

・アルミの場合は AL のような表示になります。

・なお、複層といってステンレスとアルミの2層張り合わせのものもあります。

Qカレーやシチューを作る時はなぜホーロー鍋がいいのですか?

よくカレーやシチューを作る時はホーロー鍋がいいと聞きますがその理由が知りたいです。アルミやステンレスではダメなのですか?。

Aベストアンサー

>よくカレーやシチューを作る時は[X]がいいと聞きますがその理由が知りたいです。[Y]や[Z]ではダメなのですか?。
X,Y,Z=[アルミ|ホーロー|ステンレス|銅]
のどれでも任意に入れて、説明可能な程度のものです。
それぞれの鍋の比較大文字は長所、小文字は短所
[アルミ]
A) 熱伝導性がよく、焦げにくい。特に流動性の低いものには良い。
B) 表面が不動態(酸化アルミニウム)に覆われていて、腐食しにくい
C) 軽い
d) 強い酸やアルカリに侵される。
e) 空焚きなどの強熱で溶けることがある。
f) 焦げ付いたり色がついたとき取りにくい
G) 急加熱、急冷、衝撃に強い

[ステンレス]
a) 熱伝導が悪く、焦げやすい。
b) 腐食に強い
c) 重たい
D) 比較的酸やアルカリに強い。耐酸性の高いモリブデンを含むものもある。
E) 強熱に耐えられる
F) コゲや汚れが取りやすい
G) 急加熱、急冷、衝撃に強い

[琺瑯(ホウロウ)]
a) 熱伝導が悪く、焦げやすい。
B) 腐食に極めて強い
c) 重たい
D) 酸に強い。アルカリには弱い。
e) 強熱に耐えられない
F) コゲや汚れが取りやすい
g) 急加熱、急冷、衝撃に極めて強い

[銅]
A) 熱伝導がよく、焦げない。
B) 腐食に強い
c) 重たい
D) 比較的酸やアルカリに強い。
E) 強熱に耐えられる
F) コゲや汚れが取りやすい
G) 急加熱、急冷、衝撃に強い

[鉄]
A) 熱伝導が普通。
b) 錆びる
c) 重たい
d) 酸や塩に触れると錆びやすい
E) 強熱に耐えられる
F) コゲや汚れが取りやすい
G) 急加熱、急冷、衝撃に強い

 カレー用にスープを作る時点では、ホーロー鍋が良いでしょう。しかし、ルーを入れたとたんに、熱伝導が低いことが災いしてコゲつきやすくなります。コゲ自体は取り除きやすいが、ルーはだめになります。特にカレーは調理後半日以上置いて再加熱すると良いといわれますが、再加熱はホーローでは焦げ付いてダメです。
 一旦ルーになったものは、アルミか銅が良いでしょう。また、小麦をいためてルーを作るときは銅か鉄のフライパンでしょう。

 このように、一概に言えるものではありません。ただ、その鍋を売るときには、その鍋の長所だけを並べ立てることもあるやも知れません。

>よくカレーやシチューを作る時は[X]がいいと聞きますがその理由が知りたいです。[Y]や[Z]ではダメなのですか?。
X,Y,Z=[アルミ|ホーロー|ステンレス|銅]
のどれでも任意に入れて、説明可能な程度のものです。
それぞれの鍋の比較大文字は長所、小文字は短所
[アルミ]
A) 熱伝導性がよく、焦げにくい。特に流動性の低いものには良い。
B) 表面が不動態(酸化アルミニウム)に覆われていて、腐食しにくい
C) 軽い
d) 強い酸やアルカリに侵される。
e) 空焚きなどの強熱で溶けることがある。
...続きを読む

Q健康を考えると何でできている鍋がいいのでしょうか?

家にある鍋(土鍋ではなく、日常調理に使う鍋のこと)が、古くなってきたので、いっそのこと、嵩張らないように一揃えで買い換えようかと考えています。
そこで、どういったものにしようかと迷っています。
使い勝手ももちろんなのですが、健康面を考えた場合、何鍋(ホーロー、アルミ、鉄、○○加工など)がいいものなのかというのも参考にして考えようかと思っています。
一昔前はアルミ鍋は良くないなんて言われましたが、その後、この説は下火になったことは知っています。
なんだかんだいって、あのうすっぺらいアルミ鍋で作ると調理しやすいものもあるし・・・。

健康を考えると、何鍋がいいという差はあるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

アルミ鍋の害が下火になったのではありません、噂が下火になっただけです、アルミが溶け出す事で胃や記憶障害の引き金になると言う懸念は残っています、そのうちテフロン加工などはフッ素が融け出るなどと言い出すかも知れません、とにかく危ない懸念があるものは避けるべきだと思います、鉄、ステンレス、ホーローなどが無難な所ではないですか、先の回答者が述べられているように、外国産の怪しげなのも要注意してください。

Q高価な鍋と安価な鍋の違いを教えてください。

高価な鍋と安価な鍋の違いを教えてください。
日常使っているお鍋ですが、スーパーなどで売っている1000円くらいのものと、百貨店で売っている高価なお鍋とでは、何がどのように違うのでしょうか?
また、おすすめはどちらですか?
(鍋の種類は限定しておらず、全般です)

Aベストアンサー

品質の良し悪しは価格で決められませんが、性能の良いものや、耐久性の高い鍋は、そう安くは手に入らないことも事実です。また、高価だから良いものであるという保証もありません。
他の回答の方々が述べられている「熱伝導率に優れているもの」だけが良い鍋であるということも一概には言えません。
こんな炊飯のコツを歌った歌をご存知ですか?
「はじめちょろちょろ中ぱっぱ、(中略)赤子泣いてもふたとるな」
例えば優れた炊飯用の土鍋の熱伝導率は、分厚いため非常に悪いのです。火にかけてもなかなかすぐには沸き立ちません。でもそのおかげで、中の米と水が、同時にゆっくりと温まっていきます。つまり、炊飯の極意といわれる「はじめちょろちょろ」を鍋自身がやってくれます。そして沸騰すると、今度は、温度がなかなか下がらず「中ぱっぱ」状態になり、米と水とが激しく対流します。そして最後は「蓋とるな」。土鍋は蓋も重いので、じっくりと、しっかりと「蒸らし」ができます。だから土鍋でご飯を炊くとおいしく炊けるのです。
つまり何が言いたいかといいますと、鍋は、料理の種類や用途によって使い分けるべきです。
「万能鍋」として市販されているものは、ほとんどすべての料理が平均点かそれ以下の出来になると思っていただいて結構です。
インスタントラーメンを作る時、私は、100円ショップで買ったぺらぺらのアルミの片手鍋を使います。いきなり強火にかけて早くお湯を沸かしたいからです。シチューやカレーなどは、フランス製の厚手のホーロー鍋、パスタをゆでる時はイタリア製の鍋を使っています。贅沢な感じにとられがちですが、孫子の代まで使えますから結局は安上がりで、「ものを大切に使う心」も養えるような気がします。

品質の良し悪しは価格で決められませんが、性能の良いものや、耐久性の高い鍋は、そう安くは手に入らないことも事実です。また、高価だから良いものであるという保証もありません。
他の回答の方々が述べられている「熱伝導率に優れているもの」だけが良い鍋であるということも一概には言えません。
こんな炊飯のコツを歌った歌をご存知ですか?
「はじめちょろちょろ中ぱっぱ、(中略)赤子泣いてもふたとるな」
例えば優れた炊飯用の土鍋の熱伝導率は、分厚いため非常に悪いのです。火にかけてもなかなかすぐに...続きを読む

Qアルミ鍋か ステンレス鍋か

最近、インドカレーの特にキーマカレーに凝っています。

玉ねぎや挽肉等の細かく切った材料を鍋に入れて炒めたり煮たりするのに
アルミ鍋とステンレス鍋のどっちが向いているのでしょうか。

インド人シェフさんのHPでは、アルミ鍋で作っているようで
あのカリカリと音をさせて作っている感じが好きです。

Aベストアンサー

こんにちわ#2です
裏技と言っても自然解凍より少し早い程度です^^;
レンジに比べれば比べものになりませんが...
とりあえず簡単な実験ができます
氷1個をテーブルやお皿の上に置くのとアルミの上に置いて状態を見比べてください
だいぶ違うと確認できるはずです..
調理までに時間あるならこの解凍方法は有だと思います
あと鍋ですが料理人の使って鍋はおっしゃるとおり柄もアルミですので
掴み用のタオルが必要ですね
でもあの手のアルミ鍋とか円柱形のアルミ鍋はアルミ素材も厚くて
時間をかけて煮込むのには適してます
ただ家庭では扱い辛いかもですね
それを考えると雪平鍋もありかと思いますが
雪平を選択するならばステンの手鍋もありかなぁと私は思います
それは雪平は専用の蓋がないからです
煮込みはできれば蓋ができるものが良い(熱効率やガスや電気代金考えると)と思います
なんか変な回答になってすみません^^;

Q古いアルミ鍋の安全性について

私の家には約30年前から使っているアルミ鍋があります。
この鍋は私がまだ赤ん坊の頃母が離乳食を作るのに使っていたもので、多少の凹み等はありますがまだ十分鍋としては使えています。
ところが最近母がこんな古いアルミ鍋を使っていても体に影響はないのかと心配しています。
こんな古いアルミ鍋を使っていて問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3さんのおっしゃるとおりでしょう。

以前にアルミニウムとアルツハイマーの関係について話題になったことがありますが、現在では否定的な意見が主流で、WHO(世界保健機構)やFDA(米国連邦食品医薬品局)などの多くの公的機関でも、関連は認められないとの見解を出しています。

そもそもアルミニウムは食品中にあたりまえに含有されており、鍋から溶け出すよりもはるかに大量に、日常的に摂取されています。
(食品では海草や貝、飲み物ではお茶(紅茶)、添加物ではベーキングパウダーや漬物に使うミョウバンに特に多く含まれます。)

また、医薬品では胃薬の制酸剤としてさらに桁違いに大量(鍋から溶出するのは1mgに満たない量ですが、制酸剤の場合は通常数100mgも用います。)に使われています。
医薬品は、認可されるまでに相当数の症例の臨床試験を行いますが、アルミに明らかな害があれば、すでに大きな問題になっている(認可されていない)はずです。

アルミニウムは摂取してもそのほとんど(99%以上)が吸収されずに糞便中に排泄されますし、一部吸収されたものも腎臓から速やかに尿中に排出されてしまいます。
ということで、もし腎機能に障害があれば、蓄積毒性が生じる可能性はありますが、そのような場合には鍋以前に、まずアルミを含む胃薬や食品に注意を払うべきです。

実際、アルミニウムにあたかも害があるような話題(都市伝説?)をよく見かけることがありますが、これは高価なステンレス鍋(セットで数十万円もするような)を訪問販売している人たちが煽っているためのような気もします。

(腎機能が正常な)健常人であれば、心配する必要はないと思います。

参考URL:http://rose.zero.ad.jp/~zad12799/safety/kura/kura0540.htm

No.3さんのおっしゃるとおりでしょう。

以前にアルミニウムとアルツハイマーの関係について話題になったことがありますが、現在では否定的な意見が主流で、WHO(世界保健機構)やFDA(米国連邦食品医薬品局)などの多くの公的機関でも、関連は認められないとの見解を出しています。

そもそもアルミニウムは食品中にあたりまえに含有されており、鍋から溶け出すよりもはるかに大量に、日常的に摂取されています。
(食品では海草や貝、飲み物ではお茶(紅茶)、添加物ではベーキングパウダーや漬物に使うミ...続きを読む

Q作り置きした味噌汁を冷蔵するのに適した鍋

こんばんは。

少し堅い題名で申し訳ありません。
作り置きした味噌汁を鍋ごと冷蔵庫で保存しておきたいのですが、どんな材質・形状の鍋が良いでしょう?

ホーローの両手鍋で冷蔵庫の棚に入るものが良いかな?と思っているのですが、皆さんはどうしていらっしゃいますか?

材質だけでも、アルマイト・銅・ステンレス・土鍋・アルミなどありますし、形もデザインも多いですので、もっと良い知恵がありそうな気がするのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして

残り物を鍋に入れておくのはあまり良くないですね。
ステンレス・アルミ(アルマイトも)・銅も長時間(一昼夜)入れておくと金属の腐食が起きやすく、お鍋を傷めてしまいます。フッ素樹脂も同様です。

土鍋は臭いもつきますし、大きさから論外でしょう。

あえて言うのであれば、ホーロー製品ですが・・・お鍋ですと取手が邪魔になりますので、シール蓋のあるガラス製が一番良いのではないでしょうか?

質問からはずれてしまいました。
すみません。

Q鍋料理は何日くらい痛みませんか?独身男の鍋生活

いつもお世話になっています。
鍋料理が便利なのですが、何日くらい痛まず食べられるのでしょうか。
一人暮らしで、何食にも分けて食べています。

一日目 夕食 鍋を肉、あさりなどでだしを取りながら、きのこ、玉ねぎ、にら、キムチなどで鍋を作る。四人前くらい。汁をなるべくすくわずに。

二日目 朝 残りの鍋を普通に火を通してたべる。
     夜 残ったつゆに水を足し、うどんをゆで、そこに1/4白菜を煮てたべる。

三日目 朝 水を足し袋ラーメンをいれてゆでる。
     夜 お米をいれて、雑炊にする。夕食分+四皿分くらいつくり。4皿は冷凍しておく。

こんな感じで、何食か分けているのです。
鍋からは直接食べていません。麺類も具もほかの器にとって食べています。
ただ、うどんやラーメンはそのまま鍋でゆでてます。

家の中は寒いです。夏にやるつもりはありません。
できれば面倒なので野菜の追加で、五日目、六日目と増やしていけたらいいのですが、
衛生面とかでこの料理はいいのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんのおっしゃる通り加熱を十分して、しっかり冷まし、冷蔵庫で保管すれば1ヶ月だって持ちますよ。鍋ごとでは難しいですが。蓋やラップも完全に冷めないと、中が蒸れて腐る原因になります。これで全く問題ないです。
問題は、鍋の材質です。土鍋は染み込むので、長期間の使用は鍋を痛めます。アルミ鍋もどちらかというと腐蝕しやすいのでステンレス鍋がお薦めです。

衛生面でしたら手洗いや清潔な食器を使うことの方が大切です。
人間なんて結構丈夫にできてるからあまり神経質にならなくても大丈夫です。

僕は調理師をしていて、賄いを自分の分だけ作ってます。
ほぼ同じようなことをしてます。僕は冷凍すらめんどくさいので、食べ切るまで続けます。出し汁や野菜、肉を足しながら、忙しい時は10日位。ちなみに、常に室温で置いてます。店の食材に匂いが移るといけないので。
調理場は暖房を使わないので、営業時間内は室温12、13度です。火をしっかり加熱していれば、この室温でも1週間は大丈夫です。

僕は大鍋で作って、これには味付けはしません。味のバリエーションが減るので。水炊きの状態です。疲れてめんどくさい時は、柚子ぽんや塩だれで水炊き風にします。あとは、食べ切る分だけ小鍋に移し、そのつど味付けすればいろんな味が楽しめます。無駄にしない限り経済的だと思います。

水や出し汁を足す時はある程度鍋の出しが減ってきてからの方が良いと思います。

皆さんのおっしゃる通り加熱を十分して、しっかり冷まし、冷蔵庫で保管すれば1ヶ月だって持ちますよ。鍋ごとでは難しいですが。蓋やラップも完全に冷めないと、中が蒸れて腐る原因になります。これで全く問題ないです。
問題は、鍋の材質です。土鍋は染み込むので、長期間の使用は鍋を痛めます。アルミ鍋もどちらかというと腐蝕しやすいのでステンレス鍋がお薦めです。

衛生面でしたら手洗いや清潔な食器を使うことの方が大切です。
人間なんて結構丈夫にできてるからあまり神経質にならなくても大丈夫です...続きを読む

Qアルミニウムとステンレスの違いって・・?

カテゴリー違いかもしれません・・・。スイマセン。そのままなのですがアルミニウムとステンレスの違いってなにかあるのですか?詳しい方教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

ステンレスは鉄とクロムとニッケルを混ぜて錆びにくくした合金です。台所のキッチンには必ず使われています。

一方アルミは元素記号Al 原子番号13 ボーキサイトという鉱物から作られます。
比重が鉄や銅の3分の一なので、たいへん軽いです。
熱しやすく冷めやすいので、エアコンや冷蔵庫のフィンや、飲料の缶窓のサッシそして1円玉に使われています。
加工がしやすくて、リサイクルも簡単にできます。

参考URL:http://www.tatsumi-kogyo.co.jp/AtoZ-1.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング