人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 とうもろこしの先端部分に実が入らないのはどういうことが原因ですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

大きさ 花粉」に関するQ&A: 花粉の大きさ

A 回答 (3件)

受粉は当然の事ながら大きな要素ですが、それだけでは一部しか解決しないと思います。


トウモロコシの早生種は先端まで実が入りにくいですが、それはせいぜい2cmまでで、それ以上は
他の要因が大きいです。
雨以外にも逆に乾燥や低温も考えれますが、それ以上に多いのが株自身の生育不足です。
本来、トウモロコシの生育を大きく左右する3つの要素があります。
1.日当たり、日照・・・今回は関係ないと思います。 2.排水の良い土地での裁培は絶対。
3.それと肥沃な土地での裁培が大きなポイントです。トウモロコシはとても肥欲です。
多すぎたかな?と思うような量でも吸い上げます。また普通は効きすぎてこわい鶏糞でも使えるくらいです。
早生種だと思いますが今、雄穂の先端までは150cm位でしょうか、200cmは越していますか?
株元4段目位の節の大きさは10円?500円?ここの直径は実の大きさに正比例します。
「株は大きいのに?」であれば、やはり雨かもしれません。

参考URLは「JAながの農作業Q&A」一部です。ただし左下の図は関係のないほかの物の増殖方法のようです。

参考URL:http://www.ngn.janis.or.jp/agri/gijutuin/haru/qa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的で分かり易いご回答、ありがとうございます。思いつくことと言えば肥料でしょうか。鶏糞を中心に十分やったつもりですが、不足していたのかもしれません。

お礼日時:2002/07/05 20:31

花粉がかからなかっただけです。

開花期に雨が降ると同じようなことになります。
対応としては.2列組で1列を作り.全体で1つの固まりを作るようにすると.比較的受粉がうまく行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえばその時期雨が続いたような....。ありがとうございました。

お礼日時:2002/07/03 18:37

トウモロコシの「ひげ」が雌花の頭にあたるそうで、別の株のトウモロコシの雄花から受粉するそうです。


出来れば数株密植気味に植えた方が実の付きがいいとか。

そう言えば実家の畑のトウモロコシはどれも2本一緒に植えてありました。

参考URL:http://www.vegefund.com/panfu/sweetcorn/sweetcor …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。まとめて植えてはあるのですが、先のほう5cmばかりは実が入りません。

お礼日時:2002/07/03 06:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトウモロコシの雌花が出てこない

今春、「もちきび」の種をいなかの母からもらい、団地の花壇にまきました。
6月の上旬のことです。
1×2メートルくらいの範囲に40株ほどですが、放っておいたらほとんど芽が出て、勝手に伸びていたので、
(1) 2~3日に一度の水やり
(2) 気が向いたら草取り
をしつつ、見ていましたら、8月20日前後からボチボチ雄花が開き出し、花粉がぽろぽろと落ちはじめたので、これは蒸しキビが食えるかなと急に色気が出てきて楽しみにしていたのですが、肝心の雌花がどの節を見ても全然出てきません。

現在の成長ぶりは、個体差はもちろんありますが、概ね背丈が1.2m前後、茎の太さが1cm未満の成長ぶりです。

そこで質問ですが、
(1) 実際のところこんなものなのでしょうか?
(2) あるいは肥料も何もやらなかったのがいけなかったのでしょうか?
(3) 失敗だったとして、今からでも何か遅れを取り戻す方法がありますか?

お願いします。

Aベストアンサー

モチトウモロコシではありませんが、一般的なトウモロコシの栽培のポイントを書いておきます。
1.ふつう栽培される菜園での野菜などの内、最も肥欲な部類に入ります。
一平方メートル当り、窒素成分が多い化成肥料で150g位から、少ない物で250gも必要です。(追肥を含めて)

2.日当たり、排水良好な場所で真価が出ます。

3.大きさについて
 A.下から3-4段目の節の直径に、実の大きさはほぼ比例します。
 B.早生種であってもその節は十円玉が最低、できれば五百円玉の直径が欲しい。
 C.高さですが、早生種で1.5m以上、中生種や晩生種では、人が見えなくなる高さがほしい。

>背丈が1.2m前後、茎の太さが1cm未満の成長ぶりです。
明らかに小さいと思います。

>肥料も何もやらなかったのがいけなかったのでしょうか?
おそらく、これが原因だと思います。
前にも書きましたように、トウモロコシは非常に「肥欲」です。

Qとうもろこしが大きい実が成らなくなったのはなぜ?

すみません。わかる人がいたら教えて下さい。家では庭で家庭菜園を楽しんでいます。肥料には初めの頃は牛糞やら消石灰やらやっていましたが、趣味でクワガタ、カブトをブリードしている関係でクヌギの劣化したマット(オガクズ)がよくでます。カブト虫の糞(砕くと黒土になると聞きました)も多いので庭に撒いていましたら山と同じ条件になったのかなんとすごく緑が濃くおいしい作物ができました。ですが3年目くらいになった現在、葉ものは緑が濃いのですが、とうもろこしの木があまり大きくならず、実も1/3程度しか大きくならなくなりました。土の栄養のバランスが崩れたのではと思い、消石灰を入れてアルカリになるようにしましたが、他に何をしたらいいのかわかりません。家内は土を全量入替えないとダメだと言っていますが、何か化学的に足らないものがあると考えています。その足らないものさえ補えばよいはずですので、それが何か知りたいです。農業の知識が皆無な為、とうもろこしの実を大きくするのに必要なものが何か知っている方、どうすればいろんな作物が大きく育つのかわかる方ご指導宜しくお願いします。子供が残念がっている為、来年はぜひがんばりたいのです。宜しくお願いします。

すみません。わかる人がいたら教えて下さい。家では庭で家庭菜園を楽しんでいます。肥料には初めの頃は牛糞やら消石灰やらやっていましたが、趣味でクワガタ、カブトをブリードしている関係でクヌギの劣化したマット(オガクズ)がよくでます。カブト虫の糞(砕くと黒土になると聞きました)も多いので庭に撒いていましたら山と同じ条件になったのかなんとすごく緑が濃くおいしい作物ができました。ですが3年目くらいになった現在、葉ものは緑が濃いのですが、とうもろこしの木があまり大きくならず、実も1/3程度...続きを読む

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
前回答で>化成肥料の絶対量の不足の可能性が高いと思っています。
と書きましたが、訂正いたします。
少し肥料分が足りないかなと思っていました。
どうも、そうではなくもう少し複雑なように思うようになりました。

補足に書かれた事を確認の為に書いておきます。
面積は約10平方メートル、乾燥鶏糞は1回の植付けか、1年に一度入れた量が1袋(約15kg)、消石灰は3年で3袋、1年では1袋(20kg)を使われた。

農業では1反(10アール・・1000平方メートル)で計算しますので、この場合は100分の1と考えてみてください。
1.乾燥鶏糞はものすごく成分の差がありますので、仮にチッ素(N)4%、リン酸(P)6%、カリ(K)4%としておきます。
投入量15kg×100=1500kg(10aに換算)では、チッ素とカリは1500kg×4%=60kg、同様にリン酸では1500kg×6%=90kgとなります。
この成分量は仮に年2作分でも過剰気味です、1作分ですと明らかに過剰です。

2.消石灰は20kg×100=2000kg(10aに換算)となります。
土の種類が判りませんが、火山灰土で酸性度が強い原野などで最初の作付け前に3000kg以上入れることもありますが、その後は1000kgでたります。
その他の土では、最初が1000kg以下で十分ですし、その後は500Kgも入れません。

PHの測定値がありませんので、断言はできませんが、そこそこ強いアルカリ土になっているのではないかと想像され、石灰が多く残っていると思われます。
そうであれば、それが今回の症状の元凶になっているの可能性があります。

参考URLは北海道の農業関係から「目で見るスイートコーンの栄養障害」です。
欠乏症状側で似た物はないでしょうか?
また、検索キー:リン酸 欠乏 水田 スイートコーン
で出るPDFファイルも参照してください。

実際に欠乏していることもありますが、肥料成分の互いの多少で、そのバランスが崩れることで肥効が変わり、欠乏と同様の症状が出ることがあります。
その代表的なものが、石灰・・カルシウム(Ca)と苦土・・マグネシウム(Mg)との比率。
苦土とカリ・・カリウム(K)との比率。
言い換えれば石灰・苦土・カリのトライアングルが崩れると面倒ですし、無駄な肥料を使うことになります。
すみませんが、とりあえずここまでで・・・

参考URL:http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/syuppan/s_corn/index.html

補足ありがとうございます。
前回答で>化成肥料の絶対量の不足の可能性が高いと思っています。
と書きましたが、訂正いたします。
少し肥料分が足りないかなと思っていました。
どうも、そうではなくもう少し複雑なように思うようになりました。

補足に書かれた事を確認の為に書いておきます。
面積は約10平方メートル、乾燥鶏糞は1回の植付けか、1年に一度入れた量が1袋(約15kg)、消石灰は3年で3袋、1年では1袋(20kg)を使われた。

農業では1反(10アール・・1000平方メートル)で...続きを読む

Q収穫を終えたトウモロコシは緑肥になりますか?

トウモロコシが緑肥になると聞いたのですが、収穫が終わった物でも緑肥に使えるのでしょうか。
使えるとしたら、どのようにしたらいいですか?
細かく切って土に混ぜ込むとか、混ぜ込んでから何日くらいおくとか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足です。

通路に置いた場合・・・・
カット無しでそのまま寝かして置けばOKです。
踏んで歩く・水分が有る事で、ボロボロに成っていきます。
私の住んでいる所は雪が積もらないので、雪が積もり続けている場合は結果は判りませんが、分解しないで残るとしたら根元部分ですね。
春に成って硬い部分は、更に通路部分に置いて下さい。畑の端に集めておいてもOK   置いて有る部分は土の乾燥を防ぎますし、雨上がりでも歩き易いです。 どかして見るとミミズも集まっていて、フカフカな良い土を作ってくれます。 緑肥はミミズが増え難いですが、枯れた茎・草・藁類は、ミミズが増えやすいです。

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q畑に植えたジャガイモの芽が出ない。

近畿地方に住んでいます。
3月27日に植えたジャガイモからまだ芽が出てきません。
約3週間経っています。

秋に植えた時はちゃんと芽が出てきました。
最近暑かったり寒かったり、気温の変化が激しかったからでしょうか?
もう少し待てば芽が出てきますか??

Aベストアンサー

3月26日に植えたジャガイモ
私も長雨で腐っているのかと思って・・・先ほどほじくってみました。

かわいらしい根が先に延びています
芽はまだまだのようですが、元気でしたよ。

「大丈夫?」
って聞いたら
「未だ寒いでしょう・・・サクラが未だ咲いてるもん、
もうちょっと様子見ます」
って。

大地の気温が上がるのを彼らも待っているのでしょうね
神戸市内です。

Qトマトの葉が巻くのは窒素過剰だけ?

トマトを栽培しています。

葉が内側に弓なりに丸まっているのがあるのですが、この症状は、窒素不足だけでしょうか?

本当に窒素過剰なら、葉っぱはもっと茂っているように思うのですが、茂ってるというほど茂っているとはとても思えません。成長点(芯どまりのようになっていますが)に近いところは葉が小さく、茎も細くなっています。そして葉の色が薄いです。
さらに、カリウム不足やマグネシウム不足の症状が出ています。
また、水不足でもあったようです。

肥料は、葉が丸まりだしてからカリウム不足が判明するまで1ヶ月以上やっていません。
(カリウム不足にはカリウムのみの肥料(草木灰)をやりました。)
また、同じ場所に生やしているバジルとシソが大きくなりません。
今年栽培を始めたばかりの初心者なので何とも言えないのですが、窒素過剰なら、このバジルとシソがもっとぐんぐん大きくなってしかるべきなのではないでしょうか?

全体的な肥料不足ではないかと思わざるを得ません。
それでも実際のところ、やはり窒素過剰なのでしょうか?

Aベストアンサー

窒素の場合は生長点付近を見て判断する物なので、
以前の状態が窒素過多だからと言って、今もそうであるとは言えません。
(一度異常生長した部分は元には戻りません。葉色は変化しますが、変化は緩やかです。)
今の状態が明らかに窒素不足と思えるのであれば、窒素肥料も追肥した方が良いでしょうね。

果実を育てていると、栄養状態は急激に変化しやすいので、先を考えて対処していきます。
水遣りを再開して窒素過剰と思われる症状が出なかったのであれば、
土の中には通常か、それ以下の量しか残っていないでしょうね。
(全くないと枯れ込みが進みますので、無いはずはありません。)

もう普通の追肥に戻しても大丈夫だと思いますよ。
3段目の開花はとっくに終わっている段階なので、施肥による強い影響は出にくくなっています。
溜め込んでいる分も消費されていそうなので、何も問題は起こらないでしょう。
もう収穫も始まり、樹への負担が減ってくる頃ですし、わき芽を伸ばしてもらって、
もう少し収穫を増やして行きたいところですね。


マグネシウム不足は土壌酸度の方の影響もありますので、酸度を測ってみると良いです。
PHが5であれば酸度で欠乏しています。
これだとあっても吸えない状態なので、マグネシウムの追肥では改善しません。

トマトは結構カルシウムを使いますので、栽培中に酸度が低下している事はよくあります。
草木灰を使用したならしばらくしたら酸度も落ち着き、吸収しやすくなるとでしょうね。
(草木灰と窒素入り肥料を同時施用しないでください。1週間は間隔をあける必要があります)
しかし、果実を育てていると果実に送りやすいので、完全には改善はしないと思います。

不足症状を確認する時は、異常が見られる葉にその肥料分をかけてみれば分かります。
普通は水溶性の単肥を用いて、200倍や400倍希釈(0.2~0.4%くらいに合わせて)で
かけてみると変化が出るので分かります。
葉面散布で治す場合は、治るまで毎週かけ続けます。
葉ではそんなに吸えませんので、なかなか治りませんが。


バジルとシソは混植されている物なので、普通に育たなくても不思議ではありません。
シソはこぼれ種から芽が出て、水も肥料も与えずにほったらしにしている方が多いですよね。
それでも大きく育ちますから、窒素は少なくても根さえ張れれば大きくなれる植物です。
バジルは密植していると上には伸びても横には大きくなりませんが、
鉢に1株で育てるととても大きくなります。
窒素肥料に対する反応は良い方ですが、やはり根の状態の方が優先されます。

トマトの方がよく根を張っていて、吸収能力も高いので、多く吸っているはずです。
トマトに対抗するならキュウリやカボチャくらいの相手でないと厳しいものがありますよ。
キュウリとの混植だと、水やりを普通にやってもあまり裂果しません。
窒素過多もあまり見ませんし、相当強力なライバルのようです。(実は相性が良い)

バジルやシソの生長状態の事はあまり考えない方がよろしいのではないかと思います。
コンパニオンは根や枝の生長状態も考慮して組み合わせてくださいね。

窒素の場合は生長点付近を見て判断する物なので、
以前の状態が窒素過多だからと言って、今もそうであるとは言えません。
(一度異常生長した部分は元には戻りません。葉色は変化しますが、変化は緩やかです。)
今の状態が明らかに窒素不足と思えるのであれば、窒素肥料も追肥した方が良いでしょうね。

果実を育てていると、栄養状態は急激に変化しやすいので、先を考えて対処していきます。
水遣りを再開して窒素過剰と思われる症状が出なかったのであれば、
土の中には通常か、それ以下の量しか残っていないで...続きを読む

Qトウモロコシにつけた駆除剤の影響

今年から近くの六畳一間ほどの小さな畑を借りて、野菜づくりにチャレンジしています。

1ヶ月ほど前にトウモロコシの苗を買って来て植えました。
ある日、近隣の畑の名も知らぬベテランおじさんから、トウモロコシの穂の部分に虫がついているなぁ … と指摘を受け、薬をつけたほうがいい、というので、その方の持っている駆除剤(白い袋に入っていて、小さな粒錠の、やはり白い駆除剤でした。その名前は思い出せないんです。)をトウモロコシの穂の先の部分に指で少しづつ散布していきました。
かなり成分の強い駆除剤らしく、2週間ほど後、穂の部分から下のほうまで、その駆除剤が溶け出すあともみられ、また数本のトウモロコシは、穂の部分からすこし枯れはじめました。ただ、トウモロコシの実の部分は少しづつ大きくなっています。
基本的に、失敗してもいいから薬を使わない、というつもりでいたのですが、その時は、栽培に関して右も左もわからず(今でもそうですが … )ベテランの方のアドバイスに耳を傾けるしかなかく、またその親切心を拒むのも悪い気がして … でも、今になってすこし反省してい次第です。

実が大きくなったら子供達と収穫を楽しみ、味覚を楽しみたいと胸をふくらませていたのですが、その薬の影響が心配で、今では場合によったら、収穫をあきらめて、トウモロコシは廃棄しようと考えています。
それとも、こんなのは私の考えすぎなのでしょうか … 。

ピンとくる方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをお願いします。

今年から近くの六畳一間ほどの小さな畑を借りて、野菜づくりにチャレンジしています。

1ヶ月ほど前にトウモロコシの苗を買って来て植えました。
ある日、近隣の畑の名も知らぬベテランおじさんから、トウモロコシの穂の部分に虫がついているなぁ … と指摘を受け、薬をつけたほうがいい、というので、その方の持っている駆除剤(白い袋に入っていて、小さな粒錠の、やはり白い駆除剤でした。その名前は思い出せないんです。)をトウモロコシの穂の先の部分に指で少しづつ散布していきました。
かなり成分の強...続きを読む

Aベストアンサー

アワノメイガという蛾がやってきて、卵を産みつけ、幼虫となって食害して穂(=雄花ですね)が枯れてしまいます。つまり枯れたのは虫が入ったせいで、薬のせいではありません。折れたところに糞も見られると思います。
この虫は実(=雌花)にもつきます。実に入るととても食べられたものではありません(糞だらけで大きな芋虫がコンニチワ、嫌ですよね?)。そこで無農薬でやるには雄花を間引いて行きます。雄花を取って雌花に花粉をつけたら畑の外に持ち出します。これで虫害を「軽減」できます。うちの地域ではトンネル+マルチで6月下旬に出すものは雄花の抽出期が蛾の発生より前になるので防除は不要です。
さて駆除剤(=農薬ですよね?)の使用ですが、農薬取締法にのっとってラベルどおりに使用すれば問題の無い残留濃度となるようにできています。「近隣の畑の名も知らぬベテランおじさん」からに薬の名前だけ聞くことができれば検索をして、どの作物に、どのくらいの量を、収穫何日前までに使えば大丈夫か調べられます。ちなみにその条件以外では農薬を使ってはいけないと法で定めているわけです(家庭菜園で使用する場合は他の作物にかからないように注意して使ってくださいね)。

とうもろこしは1回の防除でそこそこのものが取れるので、農薬散布回数は少ない方です。あとは1列とかでなく、できるだけ正方形に植えてやれば受粉しやすく、先端等の実の詰りが良くなります。

秋野菜のアブラナ科野菜は芋虫君たちとの戦いです。虫は葉の裏にまとめて卵を生んだりしますからその時点で取り除くと良いですね。それには虫の卵がどんな形か調べておくと良いわけです。まあ苗を植えた途端成長点を食べてしまう幼虫なんてのもいますが。

というわけで図書館等で栽培について調べる事も大事ですよ。野菜作りにはいろんな知識が必要です。農薬を使わないためには先手必勝です。
大いに楽しんでくださいね。

アワノメイガという蛾がやってきて、卵を産みつけ、幼虫となって食害して穂(=雄花ですね)が枯れてしまいます。つまり枯れたのは虫が入ったせいで、薬のせいではありません。折れたところに糞も見られると思います。
この虫は実(=雌花)にもつきます。実に入るととても食べられたものではありません(糞だらけで大きな芋虫がコンニチワ、嫌ですよね?)。そこで無農薬でやるには雄花を間引いて行きます。雄花を取って雌花に花粉をつけたら畑の外に持ち出します。これで虫害を「軽減」できます。うちの地域で...続きを読む

Qミニトマトの葉がまるまってます

ベランダでミニトマトを育てています。
プランターの下の方に鹿沼土、上の方は腐葉土と野菜用の肥料を混ぜた物を入れ、そこに植えて1週間ほどたちます。
昨日くらいからミニトマトの葉がしなっとなって
ふちが丸まってきています。
原因と、対処法をお教え下さい。

Aベストアンサー

もうとっくに栽培も終わっているでしょうが、来年のために一言。

ミニトマトを植えて一週間ですので、ちょうど根が活着するころです。根が張り出し、活動し始めると明らかにミニトマトが栄養をすっているのがわかります。葉がピンと立ち、緑も濃くなります。

ということは、もう活着してもいいころなのにしなっとなるということは、活着が不十分だからです。肥料不足でも肥料過多でもありません。

原因としてはいろいろ考えられます。
○根と土の間に大きな間隙がある。土がごろごろしすぎてもダメです。新しい根が生えません。
○定植時にしっかり水をやらなかった。苗を植えるときは、苗を水にどぶずけし、空気が完全に抜けるまで水をやったほうがいいです。暑い時期だとしおれの原因となります。
○低温もしくは高温の状態で栽培している。8度~30度くらいまでが生育の限界温度ですが、夜の温度は少なくとも12度は確保してください。昼間は25~28度前後が最適です。30度を超えると生理障害がでてきます。

○水遣りのしすぎ。確かに水をやりすぎると根腐れをおこします。しかし、今回の場合は水に浸している状態でない限り考えにくい状態です。なぜなら、プランターで栽培しているからです。プランターの場合、どんなに水をやっても水は下に抜けます。まして鹿沼土をつかっているわけですから、水はけが悪いはずがありません。

○老化苗を使用している。購入した苗はもしかして、すでに実がついたものだったでしょうか?それとも、葉が黄色でいかにも生育が悪いものだったでしょうか?苗を植える時期というものがありますが、あまり時期をずらすと老化苗といって、成長はあまりしなくなります。当然活着も不順分になる可能性はあります。苗に根が張りすぎてしまっている状態です。

おそらく考えられるとしたら、水が不十分だったか、老化苗を使用したか、よほどの温度条件があったか、土と根がしっかりと密着していなかったか、それらが複合している可能性もあります。

水のしすぎ、肥料過多、肥料不足は、定植して1週間でプランターでの栽培という状況を考えるとまずないでしょう。

では、定植のときのポイント。
(1)苗は水にどぶずけ。そのとき冷たい水は使用しない。
(2)土と苗をしっかりと密着させる。ただし、あまり力を込めすぎない。
(3)夜の温度はしっかり確保すること。12度以上。
(4)若々しい苗を使用すること。実のついているものは、あまり成長しない。

ほかにもありますが、まあこんなところでしょうか?
是非来年もチャレンジしてみてください。

あっそれと、有機肥料をまくのでしたら、定植する前に土と混ぜて水をまいて置いてください。有機肥料が肥料として活躍するには時間がかかります。化学肥料ではないので、できれば定植数日前に行ってください。数日ではあまり大きな差はないかもしれませんが、余裕があればそのようにしてください。

以上のことは、机上のお話ではなく、経験上のことです。

もうとっくに栽培も終わっているでしょうが、来年のために一言。

ミニトマトを植えて一週間ですので、ちょうど根が活着するころです。根が張り出し、活動し始めると明らかにミニトマトが栄養をすっているのがわかります。葉がピンと立ち、緑も濃くなります。

ということは、もう活着してもいいころなのにしなっとなるということは、活着が不十分だからです。肥料不足でも肥料過多でもありません。

原因としてはいろいろ考えられます。
○根と土の間に大きな間隙がある。土がごろごろしすぎてもダメです。...続きを読む

Qトウモロコシ苗の病気?について

GW中に植えたトウモロコシの苗の状況が芳しくありません。
現象は、下の方の葉から刃先のほうから茶色く枯れていき、元気な(緑色)部分は葉の外側から葉上側に巻いてきました。
プランターで8株(2株 × 4つ)を栽培しておりますが、全部そうなってしまったことから、虫・病気ではなく、栽培方法が問題かと思っております。
日照時間は昼すぎから日没までです。(約6時間)
水不足/過剰なのか、肥料過剰/不足なのか、それとも病気か害虫(ウィルス)なのか、詳しい方からのアドバイスをいただきたく、質問させていただきました。
お手数ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いくつかの質問
1.>GW中に植えたトウモロコシの苗の状況
 書き方からして、苗を買われたか、別に育苗した苗を移植されたのでしょうか?
 それとも種を播かれたのでしょうか?
2.現在の草丈は?
3.プランターの土は既に配合された物を使われましたか? 
 それともご自身で肥料を配合されましたか?
 また、配合土を使われた場合には、そのまま使ったのか、更に肥料を追加されたのか?

書かれた内容で、症状から否定されるものでは、最初に肥料不足です。
肥料不足なら硬めで大きくなりにくく、そのうちに色が薄くなります。
次に日照不足なら柔らかく、伸びるけれど色が薄くヒョロッとした感じになります。

水不足なら日当たりの良い日の夕方などの少し萎えて、水をやると戻る。

私は水過剰ではないかと思っています。
移植苗で活着せずに枯れる事をおそれて、再々水をやって水過剰になったと。
今年は今のところ曇りや雨が多いので、土が乾きにくいです。

他には購入土にさらに肥料を追加したり、自家配合土で肥料を多く入れすぎ、過多も考えられますが。

いくつかの質問
1.>GW中に植えたトウモロコシの苗の状況
 書き方からして、苗を買われたか、別に育苗した苗を移植されたのでしょうか?
 それとも種を播かれたのでしょうか?
2.現在の草丈は?
3.プランターの土は既に配合された物を使われましたか? 
 それともご自身で肥料を配合されましたか?
 また、配合土を使われた場合には、そのまま使ったのか、更に肥料を追加されたのか?

書かれた内容で、症状から否定されるものでは、最初に肥料不足です。
肥料不足なら硬めで大きくなりに...続きを読む

Q畑の窒素分を減らすにはどうすれば良いでしょうか?

牛糞貯蔵場だったところの近所を家庭農園として借りております。
サツマイモ・ジャガイモを植えても葉ばかり茂り、作物は小柄で特にサツマイモは美味しくありません。
窒素分が多ければ葉ばかり茂る・・といったことを良く聞きます。
ではどのようにすれば多すぎる窒素分を減らす、あるいは中和することが出来るでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

まず土壌診断を農林業振興センターでしてもらってくださいたぶん無料だと思います。分析項目はpH、EC(電気伝導度)、総窒素、硝酸態窒素、可吸態リン酸、カリ、可吸態カルシュウム、マグネシュウム位です。このなかで問題になるのはECと硝酸態窒素、塩基バランスといつてカリ、カルシュウム、マグネシュウムのバランスです。農業改良普及員が改良の基準を作ってくれます。牛糞堆肥はpHは7~8ありますから酸性になることはあまりありません。堆積した年数にもよりますがカリと硝酸態窒素が集積している可能性が多いですECと硝酸態窒素には厳密な関係があります。塩類が集積すると塩類障害が起こります。とくにカリが集積すると顕著に出現します。
対策はイネ科のギニアグラス、やオーチャードグラス、ソルゴーなどを栽培し畑に鋤き込むのではなく刈り取ってはたけの外に持ち出す。これによりカリや硝酸態窒素を吸収できます。トウモロコシも大量にカリや窒素を吸収しますから食用トウモロコシを栽培するのもいいでしょう。からは畑の外にもちだしてください。2年作るとほぼ正常な化学性になると思います。それでもカリ分が高いときは赤土などの肥料分のない土を客土するか重機を使って天地返しをするしかないと思いますがカリ分は下層まで集積していることが多いので天地返しをする前に下層のカリ分を調べてください。カリの集積した土壌の改良は専門家でも難しいのです。毎年の土壌分析の結果を見て農業改良普及員や専門技術員などの専門家と相談してください。
  

まず土壌診断を農林業振興センターでしてもらってくださいたぶん無料だと思います。分析項目はpH、EC(電気伝導度)、総窒素、硝酸態窒素、可吸態リン酸、カリ、可吸態カルシュウム、マグネシュウム位です。このなかで問題になるのはECと硝酸態窒素、塩基バランスといつてカリ、カルシュウム、マグネシュウムのバランスです。農業改良普及員が改良の基準を作ってくれます。牛糞堆肥はpHは7~8ありますから酸性になることはあまりありません。堆積した年数にもよりますがカリと硝酸態窒素が集積している...続きを読む


人気Q&Aランキング