初めて質問させていただきます。
48歳の女です。

24歳の娘が、結婚・引越し後、実家や親戚と連絡を取れないようにしているようです。
最初は「なんとかなるだろう」と思っておりましたが、時間がたつにつれその用意周到さに危機感がつのり、
この先一生連絡がとれないのではと不安になりました。
そこでお知恵を拝借したく、質問させていただくことにいたしました。


用意周到と申しますのも・・・
結婚・引越しに際し、一切の相談がなく、私もしつこく聞いたわけではなく、有耶無耶のままで家を出ていってしまいました。

結婚相手の就職先(結婚前まで学生でした)や新居の住所等を教えてもらっていません。
結婚相手のご両親と顔合わせもありませんでした。
引越しのギリギリまで、「まだ何社も受けるから決まってないの」や、
「社宅が借りられるみたいで、それまで仮住まいだから、決まったら住所おしえるね」と言われました。
結婚相手のご両親との顔合わせすることは強く食い下がったのですが、
「まだ結婚すると決めたわけじゃないから、決まってから」と言われてしまいました。
(しばらく同棲期間を設ける、というようなニュアンスでした。)

家族で一括引き落しにしていた料金などは、引っ越し前に一人だけ抜けるよう手続きをしていたり、
引っ越し後、郵便物の転送などで私と2,3やりとりをしたあとに携帯電話を解約したようです。
(結婚相手も同様です。)

娘の旧友などに連絡して、住所などを教えてもらおうとしましたが、皆一様に「自分も聞いていない」と答えます。
口止めされているような印象を受けました。

娘は17年、あるお稽古に通っていて、そこの先生を人生の師として尊敬しておりました。
この方になら何も言っていないはずはないと、最後の砦のように思い、先日うかがってまいりました。
なんと、引越しの一年も前に、結婚相手と二人で挨拶にきて、
引越し後、親とは連絡を一切とらないつもりでいること、先生とはこれからも交流を続けたいと思っていること、
先生には住所などを教えたいと思っているが、教えることで先生にも迷惑や責任が発生すること、
親がきっとたずねてくると思うので、ご迷惑であったり、このことに賛成できなければ教えないこと、
などをお話したとのことでした・・・

先生は一年間、考え直すようにお話してくださったようですが、娘の決意はかたく、
最後には娘の申し出(住所を教えてもらって、私には教えないこと)を了承したそうです。
引越し直前には、結婚相手と二人で土下座までして、どうかよろしくお願いしますと頼んだそうです。
そして号泣しながら別れを惜しんだそうです。
(私達家族との別れのときは、いつもと変わらず、というかとても楽しそうでした・・・)
お約束なのでどうしてもお教えできません、本当に申し訳ありませんと頭を下げられてしまい、
それ以上どうすることもできずに帰りました。


結婚相手の身辺からなんとかできないかとも思ったのですが、
私が知っているのは今は解約された携帯の番号とアドレス、大学院でレーザーを使った研究をしていたこと、くらいです。
おそらく親しかった人物がわかったところで、お稽古の先生のように手を打ってあるでしょう・・・


何が娘をそこまでさせたのかがわかりません。虐待も無く、大事に育ててきたつもりです。
少し思い当たる節があることはあるのですが、字数制限にひっかかってしまいました。
回答をしてくださる方がいたら、その方の補足に順次書き込んでいこうと思っております。
本当は関係ないかもしれませんが、今の私にはどんなことでも関係しているように思えるのです・・・
(内容は、血液型・占いについて/弟について/成人式について/卒業式について等・・・)


私はもう二度と娘と連絡をとることや会うことはできないのでしょうか。
不幸な事故で失った、と考えてみようと思ったこともありますがどうしてもできません。
数年したら娘の気が変わる、というアドバイスを友人からもらいましたが、
娘の性格からしてそれは本当に考えにくいことです。

今の私にできることはあるでしょうか。
補足要求などありましたらなんでもおっしゃってください。
しばらく締め切りはしないつもりなので、同じ方が何度も書き込んでくださるのも歓迎です。
どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ドクターハラスメント」に関するQ&A: ドクターハラスメント?

歓迎会 挨拶」に関するQ&A: お伺いします。入社半年後に歓迎会あり、あえて挨拶まわりの様な行動は(お酌等)しなかったのですが…。失

引っ越し 料金」に関するQ&A: 引っ越し料金の目安 近いうちに引っ越しをしたいと考えておりますが目安を教えていただけると有難いです。

新聞 お悔やみ」に関するQ&A: 定年退職しても日経新聞のお悔やみ欄と人事欄ばかり見ている父が心配

子育て 後悔」に関するQ&A: 子育ての後悔を教えて下さい

50代 男性 誕生日プレゼント」に関するQ&A: 誕生日プレゼントに現金を要求について 回答やアドバイスお願いします。 私50代男性、相手30代女性

成人式 意味」に関するQ&A: 成人式行かなくて後悔する意味が分かりません 俺は成人式大嫌いなので行かないんですが、絶対後悔するぞと

20代 平均 貯金」に関するQ&A: 【20代キャバ嬢の驚愕の平均貯金額】 20代キャバ嬢の平均貯金額が200万円だそうです。 若いピ

六本木 事件」に関するQ&A: 六本木鉄パイプ落下死亡事件の法的責任 件の事故と似たようなケースでご質問です。 例えば組み立てた

人形 名前」に関するQ&A: このウルトラ怪獣の名前は何? このウルトラ怪獣の名前は何でしょう ちなみにソフビ人形です。 この怪獣

A 回答 (99件中1~10件)

考え過ぎは禁物です


まず落ち着いて待ってみましょう
親を必要のない子供はいませんよ
    • good
    • 8

#97です。

再度失礼いたします。
質問者様の気持ちはお察しします。悔しかったり、後悔したり、許せなかったり、許そうとしたり。

娘さんと共通することもあると考え、私のことになりますが、私一つ補足させて下さい。

私は母やきょうだいを愛しています。
私が色んな厳しい状況に置かれても生きていけるように、救われると感じるに十分なほどの無償の愛をもらいました。痛いほどそれがわかります。私だけが辛かったわけではないのに、助けてくれた。それが何よりの
宝です。
もう一つ、私が生きる喜びを実感できたのは、私の夫の存在です。最大の理解者だと思っています。

あなたの娘さんが同居されている方に大切にされている。
そして生きておられる。

それだでは不十分ですか?
もう一度、質問者様が何を求めているのか、お聞かせ願えればなと思っております。

失礼な箇所、改めてお詫びいたします。
気分を害されたら、申し訳ありません。
    • good
    • 4

全ての回答にじっくり目を通させて頂きました。



こんにちは、お母さん。
お母さん、と呼ぶのはこれで最後です。

私のことで驚いたり、悲しんだり、色んな手を使って私との繋がりを持とうとしていますね。
あなたがそういう行動に出ることはわかっています。
そして私が一体なぜ、いきなり消息を絶ったのか、理由はなんだったのか、過去のこれが原因か、母親である私の愛が届くにはどうしたら良いのか、と考えるでしょうね。理由や動機を知りたいでしょう。

でも、あなたが納得するということは、これから先も一生ありえません。
あなたは親子ならば、いつか分かり合える、私に子どもができたら自分の立場も理解できる、と思っているでしょうね。
私はあなたのことを親とは思っていませんよ。単純な話、あなたの卵子と別の人の精子がくっついてできた人間であり、それ以上それ以下もないのです。
あなたは、私のことを自分の子だから、育ててきた子なんだから、家族なのだから、とことあるごとに思い、それだけで私との関係は修復できる、なぜなら親子という絶対的なものなのだと考えますよね。
なにをしたら関係を修復できるのではないか、とか思ったりしているのが目に浮かびます。
あなたなりに、ご自分のどこが悪かったのか、何がそうさせたのか、と色々な粗探しをするでしょう。
抑圧的に育てた自分が悪い、夫や弟を優先したのが悪い、など。

私は、あなたのことを憎んでませんよ。確かに不快な思いは数えきれない程しました。それは事実とします。
でも、それを理由にあなたを憎んだり、何か感情をおぼえるほどの優しさは、私は持ち合わせていません。
あなたに関しても、あなたが家族と思われている方々に関しても、私が何かされたことに対して恨んだり憎んだりすることは全くないのです。私は親切な人間ではないので。
私は、あなたが死のうが生きようが、悲しもうが楽しもうが、全く興味はないのです。
どうぞ、ご自分が満足するまで私に関して色々な感情を抱いてください。
私とあなたとの間に、関係というものは全くないのです。関係など成立していませんよ。

私に子どもができたら、ご自分と同じ立場になってご自分の考えをわかってくれる、と昔少し言われましたが、今でも思っていらっしゃるでしょうね。
私が子どもはいらない、といったことを鵜呑みにされて、そこからまた理由を探されるんでしょう。

あなたが「家族」と呼ばれる中で起きたことで、あなたに秘密にしていることなんて沢山あるのです。
一生気づかないでしょうね。気づかない方が幸せ、という考えもこの世にはありますし。

関係などないのです。私が子どもを産むここと、あなたと私が分かり合える日が来る、ということをなぜ短絡的に結び付けるのか、理解に苦しみます。もちろん、あなたという人を理解したいとは思っていません。私を理解して欲しいと思ってもいません。
あなたが幸せだろうが不幸だろうが、生きようと死のうと、私は全く関心ありません。
言えることがあるとしたら、あなたを憎む自分ということはとても疲れるのですよ。一緒にいて、あなたに何らかの感情を持たされること自体が、嫌なのです。ただただ、嫌なのです。それだけです。
Nさんの「生涯をかけての復讐」というのは違いますよ。復讐にも色々な意味があります。
あなたの気分が悪くなった時に、あなたが「復讐されている」と思った方が少しでも楽だと思ったからです。
お薦めした本にしても同じです。あなたは自分が理解できない状況に置かれたとき、それが「AC」や「共依存」という名前の付くものだ、というだけで安心するだろうから勧めただけです。

厚意ではありませんので、あしからず。
私が関係したくないから。私が自分の人生を穏やかに生きたいから。ただそれだけです。

先生にご迷惑をおかけしたことだけが、最大の心残りです。
それではさようなら。
**********************

こんにちは。初めまして。じっくりと読ませていただきました。質問者様が真剣に焦っている様子や他の回答者様のご意見を読み、ちょっと趣向を変えて書き込みしました。数年も前なので、もはや読まれてはいないとは思います。
ただの一意見ですが、こういった解釈をされていることもあるかと思い、何か思われることがあったらお聞きしたいな、と思って書いた次第です。

質問者様の心労はお察しします。胸の痛くなるお話ばかりです。ですが興味深いのは、ほかの回答者様が幾度となく言われているよう、質問者様が何をされたいのかが全くわからない、ということです。
あと、私の意見や感想としましては、#58の方と#60の方が言われていることと、ほぼ同じです。

何が質問者様にとって「普通」なのか、今一度お考えになっていかがですか?
私は特に問題もなく育ち、家庭に問題があるとしたら私がいわゆる性的な虐待を受けていたぐらいです。傷つくこともありますが、起こってしまったことは消せませんし、過去の事柄と捉えています。
私は自分の母のことをとても尊敬し、愛しています。大好きですし、理想の女性です。きょうだいのことも、ただただ愛しているのです。一緒にいて楽しいです。私の誇りです。私は人生厄介なことでもないと退屈だな、ぐらいに考えています。面白いし、楽しいし、興味深いし、私が全員大好きなんです。また全員が私に惜しみなく愛を注いでくれることが、どれほど私を励まし、また救いになっているのか。その感謝は筆舌に尽くしいがたいものです。文字にしてしまうと言葉が痩せてしまいますが、それほど大切な人たちなのです。

質問者さまに一つ僭越ながら言わせて頂きますと、母性愛や努力とか頑張り、出来事に真摯に前向きに生きていれば、いつか望んだ状態になれるはず、ということは、まずはないのです。そんなものは何処にもないんです。それはもうお気づきのことと思います。

私は、質問者様が娘さんのことを色々考えながらも生きていく、それだけでもそれは無駄なものではないと思います。
ただ、娘さんとの関係に関しては、質問者様の望む(明確なことはわかりませんが)かたちには決してならないでしょう。

放っといたらいいんではないでしょうか。気が済まない、悔しいお気持ちはわかりますが、もうその呪縛からご自分を解放してあげたらいかがでしょう。
こうあるべき、というのは誰でもあります。私は徹底して好きなことをして生きれるように育ててもらいました。きょうだいは多いので、お金はあまりない家庭ですが、大学院まで行かせてもらえました。
いくら「親子」といえど、お金がかかり自分でそれが今賄えない状態なら、「こういう理由でこうしたいのでお願いします」、と相手に納得して頂けるようにきちんと自分の言葉で説明しました。それが「普通」と育てられてきましたし、私もその考えは好きです。

乱筆乱文で申し訳ありません。多分に失礼なことがあるのは承知しております。
質問者様、お一つ。質問者様のパートナーは、娘をどう認め、どういう関係を築いてきたのかお考えになってみてはいかがでしょうか。
質問者様の言葉は、熱意は感じられるのですが、愛着や思い入れがごっそり抜けている印象がぬぐえません。
本当は、そろそろお気づきになられたこともあるのではないでしょうか。

若輩者が失礼いたしました。
    • good
    • 19

質問文その他回答を幾つか拝見させて頂きました。

私の母親にそっくりだなと感じています。

私の母親も占い・・・と言いますか、迷信的なもの(朝に蜘蛛を見かけたら良い事があるけど夜は良くないから殺せ、大きな蛾が止まっていたり飛んでいるのを見かけたら近親者で誰か無くなった事だ等・・・)を信じて止まない人で子供の自分から色々聞かされて育ちました。ある程度私が大きくなっても祖母が死んだ時にお月様が満月近かったから魂を持ってかれたんだ等と平然と言い放ち、もうその頃には冷ややかな目で母を見ている自分がおりました。

物心ついた時には既に、何でもかんでも悉く私の思想や行動を真っ向から否定し、常に自分が上である事を押し付けて来ました。色々その間ありましたが、この生活に耐えられなくなった私は27の時に母親と決裂、新たな居場所も教えずに今に至っています。

彼女に対しては一緒に住んでいた頃から嫌悪感しか感じる事は無く、逃げるように一時期一人暮らしをはじめた所家に毎日押しかけてくるようになり、毎日彼女のくだらない話を聞かされ、私自身もメンタルがおかしくなりました。その後完全に縁を切り、15年以上経過し離れて暮らしていても時々何かしている際にフラッシュバックであの頃の事を思い出し、今でもどうしようもない怒りや涙が出て来る事もあります。これが一生続くのかどうかは私自身も分かりません。

当時は「この女を殺さないと、私が駄目になるか自殺するだけだ。」と思っていましたが、運が良く、現在私は母親と完全に離れて暮らせてはいますが、今後あの女がいつ私の目の前にやってくるのかと思うと、再びあの時の恐怖と嫌悪感で心がいっぱいになります。

どうか娘さんをそっとしておいてあげて下さい。あなたは今まで親と言う立場を使って自分自身を満たせて来れたのでしょう?
もう娘さんはいい大人です。彼女の人生を優先してあげて下さいね^^
    • good
    • 20

親を


 思わない子供は
 おりません。
 連絡ないのは
 成長した証です。
 必ず
 連絡が
 いつか
 あるはず。
 それまで
 待つこと♪
    • good
    • 7

私の母が投稿したのかと思いましたが、4年前の質問ですね。


質問者さんの性格や考え方が母にあまりにもそっくりで驚きました。
周りと同じでないと不安になってしまう性格、占いが好きな所など母と同じです。違うのは年齢ぐらいでしょうか…
娘さんの状況や性格も今の私とよく似ています。私は娘さんと同世代ですが、海外在住で1児の母です。
質問者さんはもう読んでいらっしゃらないかもしれませんが、お返事せずにいられませんでした。

私は両親から過干渉など精神的虐待を受けて育ちました。
衣食住もきちんとしており周りから見れば至って普通の家庭なので、親戚や学校の先生に相談しても誰も信じてくれず辛かったです。
小学校高学年頃から「いつかこの家を出るんだ」と少しずつお小遣いを貯め始め、高校に入学してすぐにバイトを始めました。
高校卒業後にその資金で留学(という名目の海外逃亡)。両親からの仕送りは一切なく、日本で貯めた資金と奨学金で4年間学業を続けました。
こちらに来てから一度も日本に帰っておらず、自分から両親に連絡することもなく、両親が電話してきた時も必要最低限の会話をするだけでした。
大学卒業後に現地で結婚・出産し今もこの国に住んでいます。

「子を持って知る親の恩」とはよく言いますが、私は逆でした。
子供が生まれたことで自分が親にされたことを思い出し、親に対して怒りや恨みを覚えるようになってしまいました。
このまま関係を保ち続けていては自分の精神が持たない、夫や子供にも危害が及ぶかもしれないと考えて両親に絶縁状を送り、その後一切連絡を取っていません。
新住所を伝えず引っ越し、電話番号もメールアドレスも変えました。
両親は外国語が話せませんし、飛行機が苦手なのでこちらに来ることはありません。

虐待を受けて育った人が、自分の子供に虐待をしてしまうケースはとても多いです。
娘さんが子供を持ちたくないというのは、おそらく自分が質問者さんにされたことを自分の子供にしてしまうかもしれないと恐れているからかもしれません。
私は子供を産んで母親になりましたが、両親のようには絶対にならないと誓い子育てをしています。

娘さんはとても賢く、自立している素晴らしい大人の女性だと思います。
質問者さんの方が娘さんに依存しているようですね。
あなたのお父様が亡くなられた時に娘さんと連絡ができたそうですが、その後もまだ連絡を取ろうとしていませんか?
もしそうであれば、それはあなたの自己満足にすぎず、娘さんを追い詰めるだけです。
最初の質問から4年が経っていますから、娘さんは今28歳ですね。
あなたがすべきことは連絡を取ろうと躍起になるのではなく、娘さんを1人の人間として認め子離れすることです。
    • good
    • 14

言い訳が多いのでは、、、?


少し感じます。

片一方の押し付けがましい愛情は、時にとても重いです。

ありがとう、って感謝されたいから、やってあげてる感がとてもします。

質問者さんの子供にしてあげたことは、読んだだけの感想ですが物理的なことだけではないですか?

いろいろな事象で、どうしようもできないから、理由もわからずに受け入れなさいと伝えたとして、後ででも、そう言われたことは道理が通っていたのだな、と思ったらここまでの拒絶はないのではありませんか?
自分の気分だとか、都合のいいだけを押しつけて「なんでもいいから言う事を聞きなさい」と言っていたのであれば、一貫性がなくなります。
前に言っていたことと真逆のことを同じように押し付けること、押しつけたほうはおぼえていないでしょうが押し付けられたほうは記憶に刻み込みます。

言い訳と、都合のいい思い出ばかりで現実見ていないのではありませんか?


自分の行いに一貫していない方の言動は、相手がどうであったから、こういう状況だから、など言い訳が多いと感じています。

言葉に責任を持ってください。

娘さんと何とか連絡を取りたいのであれば、方法はいくらでもあるはずです。
それを行わないのは、自分のここでお話ししている内心よりずっと深くに、本心があるのではないのでしょうか。

娘さんにお会いするためにも、一度自分を見直されたほうがよいと思います。
自身と向き合われて、方向性が見えた時に絶対風は変わりますから。

自分が動かなければ、何も変化しませんよ。待っているだけなら現状維持のままです。
    • good
    • 6

母が嫌いだった娘の側から言わせていただきますと、質問者さんのできることは一つですよ。






放っといてあげてください。娘さんのために。




質問文などを見ている限り、娘さんは人間的にとても良くできた娘さんだと思いますよ。

ただ、質問者さんの性格的な部分がどうしても娘さんには我慢できなかったんですよ。
でもやっぱりお母さんですから離れることができなかったんでしょうね。



質問者さんが何とも思っていないようなことでも、
娘さんにはものすごくストレスだったことがたくさんあったんじゃないでしょうか?


質問者さんが思い当たると言ったことも含めて、自分でも気づいていないところも多々あると思います。



私もそれで母を嫌いになった口なので、娘さんの気持ちも少しはわかります。



もっと娘さんを信用してあげてください。
第一もう結婚もして、相手の方も就職して、立派に生活できる力を持っているんですから。


何度も言いますが、本当にほっといてあげてください。
そして質問者さんももっと自分自身のために生きる努力をしてはいかがでしょうか?
娘さんに固執するのはやめて。


もっと自分自身の幸せを考えてみてはいかがでしょう?
娘さんのことを心配するより、自分の新しい幸せを見つけることに時間を費やしてみては?


私も母からはなれたときは同じことを望んだので。



その内娘さんに、質問者さんともう一度向き合う心の余裕ができた時また連絡してくるでしょう。
その時、いつまでも自分にとらわれている母よりも、もっと自分の幸せのために生きている母を見る方が、
やっぱり娘としてはとても嬉しいものですよ。


母を嫌う娘の心境としてはこんなところです。

乱文失礼しました。
    • good
    • 9

世の中が


 厳しいからです。
 親が
 助けに
 ならない
 そんな
 感じだと
 思います。
 娘さんたちは
 生活が
 安定したら
 子どもが
 できたら
 連絡が
 あると
 思います。
 待つこと。
    • good
    • 4

何年もたっているので、もうお嬢様とは連絡が取れたのでしょうか。


きっとつらく切ない日々を過ごしてこられたことでしょう。

我が家は真逆、母と姉に全く連絡が取れません。
質問者様とは全く違う状況ではありますが。

姉が二人いますが、歳が離れているので、あっという間に二人は結婚し、
私一人が残され、私は中学生のころから「跡をとる」と自分でも思っていましたし、周りからもそう思われていました。

ですから、それなりのことはしてきたつもりです。
けれど、それは「つもり」だけだったのでしょう。
出戻ってきて、今母と一緒にいる姉には約束していたこともすべて「そんなことは言わなかった」とまで言われ、母に電話をするなとも言われました。

私はすぐに探しましたよ。手掛かりはありましたから。そして4ヵ月後に会うことができました。
けれど、また連絡が取れなくなっています。

周りの人は「向こうから連絡してくる」「少しそのままにしておいたら」と言いますが、親子で連絡が取れない切なさはたまらないものです。どなたかのところに書いていられましたが、気が狂いそうだというのはとてもよくわかります。
私も、眠れない日が続きましたから。

けれど、親子であることはだれにも変えられない事実です。
どんなことがあっても、この「縁」だけはだれにも(本人にも)切ることはできないのです。
私もこれからも連絡が取れるように顔晴って行きます。頑なに意地を張る「頑張る」ではなくて、晴れやかな顔になれるように「顔晴る」ことにしています。

そうそう、私が相談した弁護士さんは「家裁に訴えることも可能」と言われましたよ。
まあ、そんなことをしたら修復が難しくなりますけれどね(^^;;)
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報