会員登録で5000円分が当たります

パイン無垢材のダイニングテーブルを塗装しようと思っています。
子供が小さいのでお茶や食べこぼしが絶対にあるので
そいうのに強い塗装を・・・と考えています。

脚部分は白ペンキで塗装しようと思っていますが
天板部分はオスモワックスかオイルステインなどを考えています。
(チークかウォルナットの色を予定)

オスモの上からワックスを上塗りすると良い、という事も聞きました。
他に良い塗装の方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

説明不足の点がありました。


オイルフィッニッシュもロウ引きも乾拭き仕上げは、十分にしてください服につかないまで拭いてください
    • good
    • 22
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにオイルですもんね~!
洋服につくと落ちなさそうですね。。( ̄▽ ̄;
気をつけます!!

お礼日時:2007/06/18 10:52

パイン無垢材の塗装


お子様が小さい方と聞いていますので、テーブルにこぼし物も口に入れることもあると思いますので、できれば自然のもので塗装するのがいいと思います。サラダ油をウエスに漬けて拭き取る。色をダークに仕上げたいときは、使いすぎて酸化して黒くなったもので拭き取るとダークに仕上がります。只パイン材ですので、数ヶ月たちますと油を吸い込んで乾燥してきますので再度、油ふきをしてください。
その回数を、少なくしたいときは、塗装店などで販売している、角ロウを何かなべにて、炊いて溶かしてウエスなどで拭きこみ、するときれいに仕上がります。このロウ挽きは碁盤とか将棋盤の仕上げです。オイル
フィッニッシュはたまに食堂テーブルに見かける仕上げです。
非常に簡単ですので、どなたにもできますよ
    • good
    • 14
この回答へのお礼

サラダ油とは勉強不足で初めて聞きました!
ギトギトにならないのでしょうか??
でもよく考えたらオイルステインもオイルですよね~。
とりあえず友達がリボスを持っているので塗ってみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/18 10:50

この前 解答した者ですが オスモは水をはじきます 濡れフキンも使っています 


裏はウレタン塗料にしたのですが 木から気泡が出て綺麗に仕上がりませんでした これは再度サンディング(細かいサンダーで目をつぶす)して再塗装しなくては成りませんが
オスモは浸透性の為 素人が塗っても綺麗です 勿論乾きは悪く 一日置いてサンダーで磨き再度塗りこみました 何ともいえない鈍いツヤがあり私は気に入っています 半年ほどたちますが 木の質により細かい擦り傷などはありますが とりあえずオスモ又はそれに類する物を使ってみてはどうですか 我が家は床も全て無垢材でオスモ使っていますよ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

オスモとリボスは機能的にはあまり変わらないですよね?
水をはじくというのは心強いご意見です!
お茶をこぼしたりしたらさすがに染みちゃいますか?
(コップの底についた水滴の跡など)

友達がリボスの着色のものと透明のものを持ってるそうなので
少し分けてもらって塗ってみようと思います!

お礼日時:2007/06/18 10:00

アクリル系の塗料は屋外にも使えるほど耐水性があります。


ウレタンも水性ですと変わらないでしょう。
2液性のウレタンならさらに耐水性があります。

艶のあるなしは樹脂の種類ではなくつや消し剤が配合してあるかどうかです。
つや消し、艶あり、その中間の3分、5分艶などありますよ。
水性着色ステインで着色し木目を出し、艶消しクリヤーで塗装すると
あなたの望みの仕上げになるような気がします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

つや消しのものもあるんですね!
ホントに勉強不足でスミマセン。。

やはりステイン系かワックス系が良いかな~?と思います。
ツヤ消しクリヤーだと塗ったとおりの色が保てて良さそうですね♪

お礼日時:2007/06/18 09:56

ニッペ(日本ペイント)の水性ウレタン床用ニスが良いかも知れません。

ホームセンターで売ってます。
家は、自作のダイニングテーブルやカウンターテーブルに使いましたが、10年以上たった今も綺麗ですよ・・・!
3回塗り(1回毎にペーパーで磨く)すれば丈夫です。
乾くと透明に成るので、色を着けたいなら最初にチークかウォルナットの塗料を塗ると良いと思います。塗料との相性はホームセンターで確認して下さい。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

水性ペイントは塗りやすいと聞いているので魅力ですね。
ニスだとツヤが出たりしませんか?
(もし私の知識不足だったらすいません・・・)
ツヤは出来るだけ出したくないんです。
できるだけ木の風合いを残そうと思っているので
ワックスかオイルかな~?と考えていました。
あとはダイニングテーブルという水がつきものの用途ですので
そこをクリアできればいいなぁと思っています。

お礼日時:2007/06/09 18:21

我が家は 栃の一枚板の天板ですが オスモの3032フロアクリアーを塗っています 私もよくこぼしたりしますが 撥水性があるので


全然型など付きません 濡れたフキンで拭くと型は取れます

自然な木目が浮き出た方が良いじゃないですか 又無垢材なら 数年して汚くなったら ペーパーかオービタルサンダーで磨けば最初のように蘇りますよ
    • good
    • 6
この回答へのお礼

オスモはお茶のこぼしも大丈夫なのですね?!
そして濡れフキンでもOKなのですね?!
少し希望が持てました♪
無垢パインのテーブルなので木目は消したくないんです。
それで風合い的にはオスモワックスかオイルステイン仕上げが好みなので
あれこれ悩んでました。
前向きに考えてみますね!

お礼日時:2007/06/09 18:16

茶や食べこぼしがあるなら


ワックスやオイルステインではだめでしょうね。
塗料のほうが衛生的にもいいですよ。
水性のアクリル塗料がいいです、カラークリヤーです。
もっと耐水性を高くしたければウレタン塗料になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ワックスやオイルステインじゃダメですか~。。
普通の家具なら特に気にせず塗るのですが、
食事をする&チビ達が必ずこぼす&水拭きする・・・という点で
どの塗装方法が適切か悩んでいます。
水性のアクリル塗料って水拭きでも大丈夫ですか?
(知識がなくてすいません・・・)
ウレタン塗装だとツヤが出るので希望の感じではないんです。。

お礼日時:2007/06/09 18:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテーブルみたく膜を張ったようになる塗料

先日テーブルを作りました。
リサイクルショップでテーブルの足だけと、
ホームセンターで天板(四角い木材)を購入し組み立てました。

木材の方は何という木か見てこなかったのですが
無垢のもので柔らかいものです。
水で薄くした水性のペンキを塗りましたがよく吸い込み
素適に出来上がり満足しています。

ここから問題なのですが、天板の表面が木独特のザラザラ面の
ままなのでどうにか触れた時にテーブルっぽくなるような
位にしたいと思っています。
これは塗装をするのでしょうか?
既製品のものをみるとピカピカと輝いていますが
あそこまではいかなくてもざらざらが抑えられるくらいに
なればと思っていますが具体的にどうしたらいいのでしょう。

もし塗料のようなものを塗るのでしたら材料名を、
違うやり方があるのならば教えてください、お待ちしております!

Aベストアンサー

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術があるならここに質問しないはず・・・)

失敗が少なく、比較的きれいに仕上げるためにはオイルフィニッシュが良いでしょう。
自然系のオイルなら、塗った後のシックハウス被害も防止できます。

参考URLの太田油脂の「健康オイル」は使いやすく、ホームセンターでも取り扱っています。
これ以外でも自然オイル仕上げ用のオイル塗料が販売されていますので、店員にお問合せください。

仕上がりを決めるポイントは「サンディング」に尽きます!

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~ohtaoil/otprodct.htm#tkm

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術が...続きを読む

Qラッカー塗装のテーブル木製天板の修復について

ラッカー塗装された木製のテーブルの上に除光液の染みたティッシュを数分置いていたら、ティッシュがくっついてしまい、無理に剥がしたらテーブル面にテイッシュが残ったため、爪で削ったところ、塗装も剥がれて(直径3cm大くらい)しまいました。あまりコストをかけずに修復することは可能なのでしょうか?
当方、DIYはど素人の女性です。申し訳ございませんがお奨めの市販品や費用、作業のコツ等お教え頂けませんでしょうか。宜しくお願い申し上げます。
テーブル天板の色は
http://www.tm21.co.jp/top/pss/images/equip02/p01.jpg
の一番左のクロゼット扉のような感じです。

Aベストアンサー

追加のアドバイス
あまり費用をかけたくないとのことでしたね。
でしたら先ほどの内容は手間とお金がかかりますので、
あまり希望の回答内容ではないかもしれませんので、別の方法を記載します。
先ほどの内容は現状よりも良くする、つまり完全な補修方法です。
尚かつ現状の塗装状態よりも強靭な仕上げになりますので、除光液をこぼしたとしても
ウレタンであれば剥がれることは殆どありません。
しかしお金をかけずに塗装の剥がれをごまかす方法は無い訳ではありません。
手順は、まずサンドペーパー(800番程度)で塗装の剥がれたところや、その周辺を磨きます。
平滑になれば、水拭きします。
完全に乾燥させてから、天板と同色の水性ステインを刷り込みます。
コツとしてはハケで塗るのでは無く、布巾やキッチンペーパーにステインを少し水で薄めたものを
染み込ませてから刷り込みます
乾燥させながら色合わせをして行きます。
※上からクリアーで仕上げをするので色は少し薄めの方が良いでしょう。
出来れば他の木材等に試し塗りをしてから、色のカンジをつかんだ方が安心です。

ステインの色合わせと乾燥が済めば、仕上げのクリアーを吹き付けます。
これはクリアーラッカーで良いでしょう。
艶消しと艶有りがありますが、天板を確認したところ、半艶と言ったカンジですね。
半艶のクリアーラッカーは市販されていない筈です。
そこで天板全てを塗装することをお勧めします。
艶有り、艶無しはご希望のものを選んで下さい。
スプレー缶はこの時期吹きにくいでしょう。
予めスプレー缶を温めておけば霧状になって塗装出来ます。
(温め過ぎには注意して下さい。目安はお風呂のお湯程度の温度です)
塗装のやり方はネットで検索してみて下さい。

始めての作業なのでおそらく艶にムラが出ると思います。
ですが、塗装が乾燥(1~2週間程度)したらコンパウンドと言うもので磨いて下さい。
面倒ですが、かなり綺麗になります。(艶有りの場合)
艶無しの場合はそれ程ムラは出ないと思いますが、塗装時に一カ所に集中しての塗装は避けて下さい。
まんべんなく何度も吹き付ければ綺麗に仕上がる筈です。
(一層目が吹き終われば、1時間程乾かして、二層目と言う具合に塗装して行きます。
5回程繰り返すと結構肉厚はあるので使用には問題無いレベルでしょう)

上記内容でも面倒であれば、ワックスくらいしか方法はありません。

ちなみにウレタンが一番強靭な塗膜で、仕上がりも市販品レベルになります。
次いでラッカー仕上げになりますが、ムラが多少出ることがあります。
除光液等が付着すると剥がれる可能性はあります。
ワックスは簡易的なものとお考え下さい。

追加のアドバイス
あまり費用をかけたくないとのことでしたね。
でしたら先ほどの内容は手間とお金がかかりますので、
あまり希望の回答内容ではないかもしれませんので、別の方法を記載します。
先ほどの内容は現状よりも良くする、つまり完全な補修方法です。
尚かつ現状の塗装状態よりも強靭な仕上げになりますので、除光液をこぼしたとしても
ウレタンであれば剥がれることは殆どありません。
しかしお金をかけずに塗装の剥がれをごまかす方法は無い訳ではありません。
手順は、まずサンドペーパー(8...続きを読む

Q机の再塗装

20年ほど前に、アクタスで買ったダイニングセット(多分、どこかの外国製です)の表面塗装(ダークブラウン)が所々剥げてきました。思いでのある家具なので、まずテーブルの天板(120cm×120cm)を再塗装しようと思っています。やり方ですが以下の方法で良いのかどうか教えて下さい。
(1)古い塗装を、やすりで落とす。(電動サンダーを使うつもりです)
(2)水性のステインで気に入った色に着色する。
(3)油性の透明ウレタンニスで、2、3度塗装する。

(2)番が油性のほうが良ければそうします。

初めて挑戦するので、やすりは何番ぐらいから使えば良いのかも教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

着色工程から行うには、木地を全部出さないといけません。
空研ぎ用のサンドペーパーP150くらいで研磨して、番手を上げて220、320程度で平滑にしてゆきます。
その時に研磨が仕上がりに非常に大きな影響を与えるのでじっくりやってください。傷があると、最後まで目立つので150番の傷は、丁寧に取り除いてください。

ステインは、ポアーステインであれば、油性にはおかされることはありません。原液のまま、ステインをかけてしまうと、色むらが激しく出ます。3倍程度に希釈し、徐々に望みの濃さに仕上げてください。

この期間の乾燥時間は、長めに(1日くらい)はおいた方が良いです。

油性ニスですが、乾燥するときに、油脂の臭いがなかなか取れないため、苦手でなければよいですが、臭いが気になることが予想される場合は、2ウレタンをお勧めします。

2ウレタンは高いのですが、下塗り2~3回、上塗り2回程度掛けますと、非常に丈夫な塗膜が得られます。工業用の塗料とおんなじレベルの性能が出ます。

次は、塗装しますと、毛羽立ちが出てきますので、それを400サンドペーパーでそっと除去します。塗りが薄い場合は、下地のステインをときだしてしまうので、2回目を塗ってからでも、かまいません。
ここの研磨は、下地処理の次に重要なので、十分注意して行ってください。

下塗りが、終わりましたら、また400程度で研磨して、次にトップになります。ほこりがあると、仕上がりに影響が出るので、研磨かすや、綿ぼこりが出ないようにキレイにそうじをしましょう。

塗装は奥が深いので、じっくりやってください。がんばってくださいね。

着色工程から行うには、木地を全部出さないといけません。
空研ぎ用のサンドペーパーP150くらいで研磨して、番手を上げて220、320程度で平滑にしてゆきます。
その時に研磨が仕上がりに非常に大きな影響を与えるのでじっくりやってください。傷があると、最後まで目立つので150番の傷は、丁寧に取り除いてください。

ステインは、ポアーステインであれば、油性にはおかされることはありません。原液のまま、ステインをかけてしまうと、色むらが激しく出ます。3倍程度に希釈し、徐々に望みの濃さに仕上げてく...続きを読む

Q上手な塗装の仕方(テーブル天板)

先日新しく「ナラ材」のテーブルを購入したのですが、色が思っていた茶色より薄かったので、少し濃い目の茶色で、思い切って自分で塗装に挑戦しました。

ホームセンターで事情を言って、勧められたアサヒペンの水性アクリルニスを10センチくらいの幅の刷毛でぬったのですが、慣れないものですから、ムラになってしまいました。

とりあえず乾かしてから二度塗りか?とは思っていますが、二度塗ったところでまたムラになるだけじゃないかと危惧しています。

ちなみに天板のみ塗れればよい状況です(脚は昇降式の金属のため)。
天板は横100センチ、奥行き70センチ、厚さ3センチです。

上手な塗り方、コツを教えていただけますでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 塗っては削るの繰り返しでしょう。納得行くまでやると良いです。
 とりあえず今塗ってある塗膜を240~400番ぐらいのペーパーに当て木をしてさわった感じが平らになるまで軽く削り、きちんと汚れを除き再び塗装してください。コツはムラになってもかまわないので薄目に塗ることです。塗料は水で薄めて使ってください。刷毛がひっかからない薄さが良いと思います。
 乾いては削りの行程を4回ぐらい(塗料があるまで)繰り返せば良いと思います。
 木口にダマが出来るとやっかいなのでとにかくダマだけは見つけ次第すぐ刷毛でならしてください。

http://www.coara.or.jp/~tt/books/bkshelf/bkmain5.htm参考になりそうなサイトをはっておきます。ここまでしなくてもいい気がしますが分かり易いです。

QはじめてのDIY!-パイン集成材の塗装?について

キッチンワゴンを自作しようとしています。
といっても、カラーボックスに天板を乗せるだけですが…。

ホームセンターで「パイン集成材」を買ってきました。
これからニスを塗りたいと思っているのですが、お勧めはどのような種類でしょうか?
「キッチンには危険」といったニスもあるのでしょうか??

少し濡れた物を置くかもしれませんが、熱い鍋などは置くつもりがありません。

全くの初心者なもので、右も左もわかりません。
ホームセンターのおじさんは「どれでもいいよ~」と言って立ち去りました…。
みなさん、どうか立ち去らずに教えてください~!

Aベストアンサー

キッチンでしたら、水がかかったりする可能性が高いと思います。
油性ニスを使うのが最適だと思います。

塗装方法

素材の研磨 240番サンドペーパーで均一になるまで研磨
着色(もしするなら)  ポアーステインで任意の色に着色
乾燥(2時間くらい)
研磨 サンドペーパー400番で平らになるまで研磨
油性ニス(ペイントうすめ液で10%程度希釈)を刷毛で塗装
乾燥(6時間くらいおくと綺麗に仕上がる)
油性ニス(同希釈)で刷毛で塗装
1日乾燥で使用可能だが、数日おくことでより硬く閉まる。

となります。
素地着色することで、かなり良い仕上がりになります。
油性ニスがつや消しだと、落ち着いた仕上がりになります。

塗装作業は屋外でやるといいです。
においがします。
また乾燥後しばらく樹脂のにおいがします。

油性ニスでない場合は、水性ウレタンニスがいいと思います。
水性は乾きが遅いため、ペタ付きが若干のこりますが、時間がたてばペタ付きはなくなります。

Qテーブル塗装(オイルステン)後のニスについて

以前テーブル塗装について質問させていただいた者です。


一人の回答者の方に教えていただいましたように、木目が消えない程度にやすりがけし、オイルステン(ウォールナット)を使用しテーブルに2回塗りしていきました。
スゴくいい焦げ茶色になったのですが、その後、オイルステンの説明書を見ると、これで終わるのではなく、必ずその後ニスを塗って下さい、と書いてありました。

見た目的には、これで終了で良い感じもする…という感じなのですが、ニスはオイルステン後は必ず塗らなければならないのでしょうか?
塗らなければ、使用しているうちに塗装が溶けて(暑い部屋に置いていたり)しまう、等になる可能性があるのでしょうか。
また、塗らなければならなくて、下記のような仕上がりにしたいのなら、どのような種類のニス?を使用すれば良いでしょうか?


仕上がりの質感的には、有名な所でtruck furniture(メーカー。使用している木の種類は、自分のとは大きく違うので無理があるかもしれませんがw)のような、あまりテカテカしていない、塗っているか塗っていないか分からないぐらいの木目がしっかり出たような自然な仕上がりにしたいのですが。
自分が使っている木材はカラーボード(芯材=パーティクルボード)です。


お手数ですが、ご返答宜しくお願いします。

以前テーブル塗装について質問させていただいた者です。


一人の回答者の方に教えていただいましたように、木目が消えない程度にやすりがけし、オイルステン(ウォールナット)を使用しテーブルに2回塗りしていきました。
スゴくいい焦げ茶色になったのですが、その後、オイルステンの説明書を見ると、これで終わるのではなく、必ずその後ニスを塗って下さい、と書いてありました。

見た目的には、これで終了で良い感じもする…という感じなのですが、ニスはオイルステン後は必ず塗らなければならないのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

使った塗料にもよるのですが、一般的にはステインだけだと塗料が固定しにくいので、例えば
椅子やテーブルなら着衣に色写りしたりすることがあります。
また水濡れやアルコール(酒とか)で退色、ムラになる可能性もありますね。

一般的には上塗りした方が塗装としては強固です。

かといってニスをそのまま塗ったら塗膜でテカテカになって、木の風合いが消えてしまいますね。
私もあまりそういう仕上げはスキじゃないです^^

私の場合、上塗りでよく使うのは蜜蝋ワックス、ワシンオイルとかですね。
施工も簡単ですし、風合いもよく残るのでオススメです。

蜜蝋ワックスはたまに上塗りして磨くと、深いツヤが蘇りますよ。

Qオイル塗装後に蜜蝋ワックス。その後オイルは浸透する

ワトコオイルやリボス等のオイルを塗装した後に蜜蝋ワックスを塗って仕上げたいのですが、その後のメンテナンスについてお聞きします。

メンテナンスで再度ワトコオイルを塗っても蜜蝋ワックスにはじかれてムラになる、もしくは吸収されないのではないかと想像するのですが、こういった仕上げ方をした材のメンテナンスはどのようにするものでしょう?

Aベストアンサー

ワトコはクリアーを使用する物と思いますが。

蜜蝋ワックスというものはオイル(乾性油=荏胡麻油・亜麻仁油・桐油など)が混ざっている物なので、それを使うなら単独でオイルを追加塗りする必要はないですね。(ちなみにワトコオイルの主成分は亜麻仁油=リンシードオイルです)
それとワックス仕上げの場合メンテナンス用として水性タイプが指定されている場合も多く。この場合は最初にオイル混合品を塗ったらあとは水性タイプだけを使うのがマニュアルです。

あとからオイルをまた塗りたいと言う事でしたら、ワックスリムーバーでワックスを除去すれば可能だと思います。(蜜蝋あるいは植物蝋+オイル混合タイプのワックスでしたらそんなに神経質に考える必要はないと思いますが)
うちに板壁をオイル仕上げにしている部屋がありますが、オイルの追加というのは部分的にした事があるだけです。あとひどい汚れを落とした場合、そこだけをレタッチでオイル塗布した事があります。
床の場合は使っている部屋ならまずワックスだけでいいのではないでしょうか。家にも無垢の板張りの部屋がありますが、20年以上メンテナンスワックスのみです。
私は基本的にはオイルの再塗装は必要の無い物と考えています。長年放置して干からびているような場合は別ですが。

ワックスを塗ったからといって取り返しがつかないとか、二度とオイルが塗れないという物ではないので神経質になる必要はありません。ただし水性エマルジョンのリンレイオールみたいなワックス(樹脂タイプ)は完全にはがさないとオイルとの相性は悪いでしょうね、あれは塗料とワックスの中間のような物です。オイル仕上げの上に使うにはそもそも不向きと思います。

私は日頃のメンテ用にはたとえばアウロのようなタイプ(水性の植物蝋)をお奨めします。
http://www.auro-jp.net/item_page/auro431.html
つや消しになるのでピカピカとか濡れたような仕上がりにしたい場合はこの製品は不向きです。
その場合は油性タイプとか乾性油混合ワックスを薄ーく塗るあるいは塗ってからほとんど拭き取るような手順になると思います。

ワックスやオイル仕上げにしたら水拭きしてはいけないような事を書いているのもありますが、びしょびしょにして放置するならともかく、固く絞った濡れぞうきんで拭く程度では特に悪影響も見られません。

http://www.maedamokuzai.com/miturou.html
http://www.mokuzai.com/in_di-61-12

ワトコはクリアーを使用する物と思いますが。

蜜蝋ワックスというものはオイル(乾性油=荏胡麻油・亜麻仁油・桐油など)が混ざっている物なので、それを使うなら単独でオイルを追加塗りする必要はないですね。(ちなみにワトコオイルの主成分は亜麻仁油=リンシードオイルです)
それとワックス仕上げの場合メンテナンス用として水性タイプが指定されている場合も多く。この場合は最初にオイル混合品を塗ったらあとは水性タイプだけを使うのがマニュアルです。

あとからオイルをまた塗りたいと言う事でしたら、...続きを読む

Qパイン材テーブルの長所、短所は?

パイン無垢材のコーヒーテーブルを、リビングテーブルとして購入を検討しています。パインの自然な風合いはとても好きなのですが、染み・傷・割れが出来やすいと聞きました。キャビネットと違って、物を置いたり書き物をしたり来客があったり…など使用頻度の高いテーブルにパイン材は適しているのでしょうか? 生活スタイルはそれぞれ違うことを承知のうえで、使い勝手など教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを吸わせて、
テーブルの表面を軽くなでまわします。
 で、その後、水を多めに含ませた雑巾で一旦洗うようにして、
その後、硬めに絞った雑巾で、水分を取りきります。
水分を残さない、これも長持ちのコツです。
あ、でも、適当な空気中の水分は必要なので、
暖房や冷房を使うときには、加湿器は必需品です。
これがないと、テーブルの端から割れ目が段々入ります。
これを守ってくださいね。
 そうすると、いつまでも綺麗な状態で使えます。
 
 重ねていいますが、パインの家具に関しては私はプロ中のプロです(*´▽`)ノノ 。これは譲れません。
 ですから、手入れも完璧!!もう30年パインの家具を使っていますが、
よそからお客様が家にいらしても、「どうやって手入れしてるの?教えて!!」
といわれるくらい綺麗にしています(*´▽`)ノノ 。
 塗装の話に戻りますが、
テカテカに塗装してない家具(そういう仕上げでウレタン塗装を
してあるのが、いい腕を持ってる家具屋が作った家具です。
塗装の厚さが暑くて、べっこうアメみたいなやつは、塗装が分厚いので
木を駄目にする仕上げですから、余り上手な家具屋が作ったものじゃないんです)で、薄くウレタンとそうしてあるやつが
お勧めです。
 実際にあなた様が見ても、薄い厚いは分かりますから大丈夫ですよ(^_^)。後はカタログとか、
店の方に塗装を聞いて確認し、ウレタン仕上げだったら買ってください。

 そうそう、手入れのところに書くのを忘れてました。
 厚いなべは直置きしちゃだめですよ。布の薄いのじゃあ、
下に熱が伝わっちゃうので、厚めの布地か2まい重ねにして、
テーブルに熱が伝わらないようにしてください。
 それをしないと、白いわっかができて、そうなったら
テーブルを削って塗装しなおさないとなおらなくなるので(; ̄ー ̄川 。
 すみません、無料でここまでお教えしたので、評価期待しています(笑)。

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを...続きを読む

Q食卓テーブルの塗り替え

食卓がかなり汚れてしまいました。1枚板のテーブルなのでなんとか塗り替えて奇麗にしたいと考えていますが、食卓にはどのような塗料が向いているのでしょうか? 以前、ちょっとした整理ボックスを作ったときに、ステインで着色し、水性のクリアーニスで仕上げたことがありますが、これで良ければ楽に出来るのですが?

Aベストアンサー

>やはり、仕上がりを奇麗にするためには仕上げの前に耐水ペーパーでサンディングした方がいいですよね?
この場合のペーパーの番手はどの位のものが適当なのでしょうか?

 耐水ペーパーではなく、普通の木工用サンドペーパーを使ってください。木地に水分がしみこむとニスがムラになります。
 サンドペーパーは240番くらいを使ってください。
 塗装は2~3回くらいに分けて、最後の塗装の前に塗膜研磨をするときれいに仕上がります。塗膜研磨は800番くらいのペーパーを使います。

>ローラー刷毛が使えないのは何故なのですか?

 ローラ-を使うと泡が立ちやすいので、避けた方が無難です。広い面を塗るときにはコテ刷毛を使ってください。

 ニス塗りの仕方は、ニスの容器に説明書があります。又、お店の人にも訊いてみるといいでしょう。

参考URL:http://www.fujipek.co.jp/howto/06_04.html

Qけやき板の節穴を透明な樹脂で補修する方法は?

家具業界にいる者でお恥ずかしい質問ではありますが、お客様の依頼です。

けやきの無垢板(座卓の天板)に5センチ角?位の大きな節穴が空いてしまったようで、
深さも結構あるようですが、この穴にゴミが貯まってしまうので
透明な樹脂で埋めて欲しいというのです。

まだ現物を見てないので状況が不明ですが、節穴を透明な樹脂で
補修する方法がありましたら具体的に教えて下さい。

補修剤は硬化後に透明になるものを希望してます。
ホームセンター等で売られている補修剤で可能なら大変助かるのですが。

Aベストアンサー

以前、会社の応接室に置くために、直径2mを超える丸太の輪切りのテーブルを作りましたが、一部腐ってあなが空いたり、割れが入って二つに分かれてしまいそうになっていたものを2液性のエポキシで最も透明度の高いものを東急ハンズで購入して埋めたことがあります。木がエポキシを吸っていくので、本来の必要量の2倍以上なくなりました。エポキシを使った理由は接着剤としての目的もあったからですが、製作から10年が経過して、接合もしっかりしていますし透明度もそのままです。ポリエステル樹脂も有効だとは思いますが、試したことがありません。


人気Q&Aランキング