出産前後の痔にはご注意!

高機能自閉症の小学二年生の男の子の親です。

三歳の時に高機能自閉症と診断され、年に一回くらいは発達検査をしています。
IQの数値は大体110以上なんですが、年長(六歳)の時にだめもとで療育手帳を申請し、検査をしてもらったところIQは56で、B2を取得できました。
同時に特児も申請し通りました。

今年の春に特児の更新があり、これもだめもとで出してみたら、通りました。WISKでIQが121出たんですが、診断書を書いてくれた主治医もビックリでした。

今秋に療育手帳の更新があるのですが、やっぱり更新は無理でしょうか?

心理の先生が言うには、療育手帳より特児のほうが判定がきついから、特児が通ったことを武器に行けばいけるかも?

療育手帳は、知的障害だけじゃなく社会性の障害もあわせて判定するらしいので、その辺を押していこうかと考えています。


知的障害があってもなくても障害児には変わりなく、高機能でも大変なことはたくさんあります。

知的障害がないからって、福祉サービスを受けられないのは不公平な感じがします。

支援費制度を利用したいので、ぜひとも更新したく思っています。

療育手帳の更新にあたり、何かアドバイスがあれば教えてください。
宜しくお願いします。

長文になりすみません。
また、この文章を読んで気分を害された方がいらっしゃったら、すみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アスペルガー児(未就学児)の親です。



我が子もIQで殆どのテスト時に100超の数値が出ますが、
特児は受給しています。

私の居住地では療育手帳は障害の実態ではなく、IQ(75以下)のみで審査されます。
(学齢期の子には例外的に75超でも発給する事があるそうです。)

殆どの地域で70または75をラインとしていると思いますが、自閉症と名が付けばIQ90でも療育手帳を取得出来る地域もあるそうです。

発給基準は自治体により大きく異なるのです。
更に、自治体内での前例の有無で認定の受け易さに関わっています。

どうしても手帳制度を利用したいのに療育手帳が更新不可だった場合『精神障害者保険福祉手帳』を申請されては如何でしょうか?
こちらはIQ100超でも大丈夫です。

療育手帳と精神の手帳の差って、軽度の場合は
私鉄の障害者割引の有無
民間の娯楽施設の割引の有無
(未就学児の場合)加配の可否

あと、大人の場合は もっと差異がありますが...


でもですね、
療育手帳更新の目的が支援費制度なら、手帳は絶対条件ではありませんよ。
これも認定の受けやすさに地域差があるかも知れませんが、
我が子は一切 手帳を持たずに支援費制度を利用しています。

子供が利用しているデイサービスのセンター長の話では
「何らかの診断名が付いて申請した人で、認可されなかった話を聞いた事が無い」
そうです。


療育手帳取得に的を絞ると難しいかも知れませんが
「福祉制度を利用したい!」
まで枠を広げると、利用できる制度は結構ありますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特別児童扶養手当と療育手帳の有無

5歳の発達障害児(公立保育園通園中)を持つ親です。現状は知的障害(2~3歳程度)、言語障害(有意な言葉は3語程度)、軽度な自閉症の可能性もあり、と複数の医療、福祉施設から診断を受けています。
このような状況は特別児童扶養手当の受給資格対象になるのでしょうか?また療育手帳の取得の有無は関係ないということですが、取得しておいた方がよいのでしょうか?(身体障害は無いので、たぶんB1級になると思います)
受給資格のボーダーラインの場合、役所担当者の裁量、医師の診断書の書き方で結果が違うという噂を聞き、心配しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びます。順に、最重度、重度、中度、軽度に相当します。

知的障害児に対する特別児童扶養手当(以下、「特児」とします。)は、上記の再重度、重度、中度に相当する場合に支給されます。
法律上、療育手帳が交付されているか否かは無関係です。
もっとも、原則として知的障害者更生相談所(いわゆる都道府県立の障害者リハビリテーションセンターのことです。)での判定に基づいて特児の支給の是非を判断しますし、判定方法が療育手帳と共通している(但し、特児のほうが判定基準がかなり厳しい!)ので、このとき療育手帳が取得できるなら取得しておいたほうが良いと思います。
ちなみに、療育手帳は比較的簡単に交付されます。
一方、特児については、標準化された所定の発達検査(一般に、WISC-3や田中・鈴木ビネー知能検査等)によって判定されたIQ(知能指数)が45未満(注:50未満ではなく、45未満です。シビアになりました。)でなければ、まず該当しません。
なお、成人(20歳以上)では、特児に相当するものとして特別障害者手当というものがありますが、知的障害者の場合、最重度でかつ常時特別な介助・介護を要する者(強度行動障害等)にしか支給されません。

特児には1級と2級があります。
手元にある行政資料によると、1級が月5万2千円強、2級が月3万5千円強(金額が変わっているかもしれませんので、念のため。)。
8月(4・5・6・7月分)、11月(8・9・10・11月分)、4月(12・1・2・3月分)に、郵便局(記憶違いかもしれませんが、確か銀行はダメだったと思います。ご存知の方、補足をお願いいたします。)に振り込まれます。

気をつけなければならないのは、特児は障害児本人に大して支給されるものではない、ということです。「20歳未満の重度障害児(注:特児支給法で定める障害児)を養育している父・母又は保護者」に対して支給されるのです(これに対して、特別障害者手当は障害者本人に対して支給されます。)。
そのため、父・母又は保護者のある年(1~12月)の所得が一定額を上回る場合には、その翌年度分(注:特児では年度が8月分からスタートします。)の特児が支給停止になります。

後段、ボーダーライン云々の部分についてですが、これは全くそのとおりです(--;)。
特に、医師による診断書によって大きく左右されます。
たとえば、東京都内ですと、都立梅ヶ丘病院(児童精神科専門病院)や国立精神神経センター武蔵病院(発達障害専門外来があります。)の児童精神科専門医にかかるとガラリと違ってくる、とよく耳にします。

療育手帳さえあれば、所得税・住民税の障害者控除(但し、最重度・重度では特別障害者控除と言い、控除額<税額の軽減度>が大きくなります。)の対象になります。
そのほか、最重度・重度の場合に限って、自動車税・自動車取得税・軽自動車税が減免されますし、JR旅客運賃が半額(介助者も)になります。有料道路通行料も半額です。
なお、JR旅客運賃については、12歳未満で中度・軽度の人が介助者付添で利用する場合には、介助者の定期券代が半額になります(意外と知られていません。)。
言い替えると、中度・軽度の場合には、障害者控除以外のメリットはあまりないのが実情です。

場合によっては、@niftyの障害児教育フォーラムも参考になります。

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びま...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q知能指数が境界領域の子供にとって

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの園で和を乱したり
外での飛び出しなども皆無だったのですから普通級で問題ないと思います」
との言葉に肩を押して頂き、今までは特に問題が表面化する事なく
普通学級でやってきました。

ただ、中学年に入った三年生の一学期、子供が登校渋りをするようになりました。
その頃から、軽いいじめのような行為を受け始めたのと同時にクラスの女の子に対して
攻撃的な行動が出ました。
学校はその都度真摯に対応はしていただきましたが、親の私からすると大学を出た
ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。

息子の特徴は
  ・言葉による説明(起承転結や時系列に沿った話し方)が苦手
  ・授業を妨害するような言動、多動はない
  ・刺激にすぐ反応して今するべき事が飛んでしまう
  ・手先が不器用、運動や楽器も不得意で本人にも苦手感がある
  ・お友達と遊んだり、家に大人のお客様が来ることも大好きで社交的
  ・一年前に受けた検査でもIQは78

特別支援級を考えるようになったきっかけはクラスの女の子への他害行為が大きく、
今までされる事はあってもこちらが相手にお詫びするような事態になった事は無かったので
本人が相当学校でいろいろな圧に耐え、それの限界が近いSOSなのではないかと
親としてはそう想像せざるを得ない状況になったからです。

そこでお伺いしたいのですが、学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?
(息子には診断名は告知はしていません)

また、担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

まだまだ勉強不足で分からない事が多く何か気をつけるべき点、ご意見など
なんでもいいのでお聞かせ頂ければ幸いです。
長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
内容に気を悪くされる方がいらっしゃったらお詫び致します。

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「先生、○○ちゃんが悪口言った」

といったような、教室で話し合ってお互いの理解不足や勘違いを埋めれば解決できる、
そういうレベルなら、ほぼ毎日から2・3日に1回。(同じ子ではありません)

加害児童の親御さんに電話して、家でも注意してもらうレベルなら、週1回から月1回。

加害児童の親御さんに電話して、被害児童の親御さんに謝ってもらったり、
学校まで来てもらい厳重注意、というレベルなら、月1回から3か月に1回。

子どもですから、できないことがあって当然ですし、
できないことをできるようにしていくのが教育です。

3年生になって3か月のうち、同じ子が3回も4回も学校から呼び出しがあって、
被害児童のお宅へ頭を下げに行っている、というレベルなのであれば、
特別支援学級をお考えになるのも分かりますが、そこまでなのでしょうか?

>親の私からすると大学を出た
>ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。
社会人としても1年目なのですから、保護者の側から「○○してください」と先手先手を打ってお願いするくらいでちょうど良いと思います。

>学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
>子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?

細かいことを言うと、「籍」というのは、年度途中で変えることはできません。
特別支援学級から通常学級へ、またその逆の場合も、
医療機関の診断、保護者の意向、学校の判断、校内の会議、市の会議などを経て、
十分に時間をかけて検討された後に(およそ12月から1月までに)、4月からの移籍になります。

ただ、どちらに籍があっても、「交流」という形で、籍のない学級で学習することは可能です。
よくあるのは、年度途中で特別支援へ入るという話になった場合、
籍はまだ通常学級だけれど、子どもは朝から帰りまで特別支援級で過ごすという形です。
ただ、特別支援学級に余裕がない場合もあります。
(問題の多い子がたくさんいるとか、人数的に余裕がないとか、子ども同士の相性とか)
そうなると、いくら保護者が希望しても、○曜日の○時間目だけ特別支援で勉強する、というように、1日のうちの何時間かだけ、というような通級形式をとることもあります。

いずれにせよ、特別支援で勉強するということが学校との話し合いで決定したら、
お子さんには、

・人数が少ない環境の方が、お子さんの思いをくんでもらえる
・通常学級ではみんなに合わせないといけないことでも、個々のペースに合わせてもらえる
・勉強も、学年関係なく、自分の苦手なところからやってもらえる
・友達とトラブルになったときも、しっかり解決してもらえる

そんな風に話をしたらどうでしょうか。
今通常学級でうまくいっていないことが、うまくいくようになるんだよ、と。
そして、特別支援でうまくいくようになったら、また通常学級に戻ることだってできるんだよ、とも。

診断名は伝えなくていいと思いますが、
あなたは○○が苦手だよね、と意識させるのはいいと思います。

>担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?
素直に、今困っていることを伝え、
特別支援学級も考えているので、「特別支援コーディネーター」の先生や、特別支援学級の先生、スクールカウンセラーなどと話がしたい、と伝えてください。

学校には、「特別支援コーディネータ」という「教員の係」があります。
通常学級と特別支援学級のどちらにしようか迷うような場合、まさに今のお子さんのような場合に、二つの学級をつなげるための「相談係」です。
これは、毎年同じ先生とは限りませんが、大体そういう分野が得意な人が係になっています。

それから、スクールカウンセラーというのは、教員ではなく、そういう分野の専門家です。
医師と教員の間と考えてもらえばいいでしょうか。
カウンセラーは、毎日いつでもというわけにはいかず、
日程を調整する必要がありますが、相談するととても有意義だと思いますよ。

特別支援学級の担任には、特別支援学級の様子や、
今のお子さんの様子は支援級に入るくらいの段階なのかどうなのか、
というのを聞いてみるといいでしょうね。

いろいろな立場の人間がいますが、
担任にそういう人たちの名前を告げて相談したい、と言えば、
後は、担任が学年主任に相談して、どのように段取りをつけるかはお任せしてよいと思います。

特別支援学級に入ります、来月からよろしく、ではなく、
まずは、いろいろな立場の方に相談する方がいいと思いますよ。

>主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
>支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

いじめというのは、通常学級にいても起こりますから、
そこは、特支でも通常学級でも、割合的には変わらないと思います。

進学や就職ですが、
お子さんが15歳、18歳になったとき、どのような進路をとっていてほしいか、
ということを明確に考えてみてください。

小学校で特別支援学級にいた場合、
中学校から通常学級に戻る、という子もいます。

しかし、小学校の特別支援学級で、お子さんのレベルに合わせてゆっくり教えてもらっていた学習を、
中学校に入った時に取り戻せるか、という問題もあります。

中学校も特別支援学級を続ける、という子もいます。
ただ、高校からは、特別支援学級はないと思った方がいいです。

高校への進学を希望するなら、
小中は特別支援学級でもいいのですが、
それを見据えて勉強をしないといけません。

在籍は特別支援でもいいのです。
けれど、勉強は、その学年の勉強をしっかりさせたい、
そういうことを、毎年毎年、支援級の担任に伝えておかないといけません。

就職については、障害者枠というのもあります。
けれど、限られた職種ですし、第一そこまで、つまり手帳をとるほど重度ではないですよね?

だとすれば、
高校や就職を一般の子どもたちと同じようにさせたいと思うのであれば、
学級はどこでもいいのです。
ただし、勉強だけは、学年で学ぶべきこと(特に国算理社英)をちゃんとやらせてもらえるのかどうか、
そこだけは確認した方がいいと思います。

特別支援学級は、いろいろな学年の子が入り混じっています。
また、当たり前ですが、手のかかる子もたくさんいます。
通常学級ではできるけれど、特別支援学級ではできないことも結構あります。
(例えば、集団行動や、高学年の理科の実験、社会などの校外学習、大勢の人前での発表、同じ年ごろの子とのグループ学習など)

もちろん、特別支援学級が必要な子はいますし、
学習面よりも、「他人に危害を加えない」という、できなくては困る生活面を
優先された方がよいとは思います。

けれど、特別支援学級に入ることですべてが解決するわけではなく、
特別支援学級での教育、という方法の一つを選択したにすぎません。

特別支援に入った後の学習や生活について、いろいろな人に相談をして、
特別支援に入ることでのメリットデメリットをよく相談されるとよいと思います。

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「...続きを読む

Q障害児のDQ(重度、中度、軽度)について

こんにちわ。うちには四歳になる、障害児がおり、療育手帳を持っております。中度ということで貰っているのですが、検査の時の数字(DQ)によって、重度とか中度とか変わってくると思うのですが、いくつなら軽度で、いくつなら中度なのでしょうか??
担当の先生に聞きたいのですが、次の予約が来年なので、すぐには聞けません。
ちなみに今回は、対人、言語などが48、とか、50くらいでした。
ご存知のかた、教えてください。
確か、70以上あると、療育手帳はでない(認定されない)と聞いたのですが。。。

Aベストアンサー

こんにちは、♯1です。
再度の書き込み、お邪魔いたします。

そうですね。DQの数値は、複数の検査の平均だと思います。

それと、短い検査時間では全てを判定する事は難しいですよね。
たった1~2時間の検査・聞き取りで、障害の程度をすべて把握する事は無理だと思います。
特に小さいお子さんですと検査の時は機嫌が悪かったり、やる気がなかったりして、いつもはできる事なのに、たまたま検査の時に限ってできなかった…という事も考えられます。
もちろん逆もありますので、いつもはできないけれど検査の時に初めてできた!という事も考えられるわけで…。

ですから特に小さなお子さんの場合は、保護者からの聞き取り調査も重要な判定材料になります。
それら全てを総合して等級が決められます。
それによって、DQが50以上であっても「中度」になる事はありますし、数値だけでは簡単に判定できないところだと思います。

QWISC4の結果の表の見方

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも たくさんありました。
学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。 やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。
運動能力も 本当に なく 鬼ごっこをするといつまでも タッチできません。
球技は(ドッチボール サッカー バトミントン)とても反応が遅く ぎこちない動きで
ついていけません。
手先が不器用ではさみ コンパス ひもを結ぶなどが上手にできません。
集中力も長く続きません。
こちらの指示も さっと理解するのは無理で 何度もゆっくり指示をださねばなりません。
今 通常クラスで学校に行ってますが 
著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そしてこのWISC4の結果が どの機能がどの程度遅れてて それが どのような時に
症状として現れるのかなど 教えてほしいです。

それにより こちらがどうしてあげればよいかわかりますし
改善策を練れますので・・。
詳しいかた 教えて下さい。お願いします。



・全検査IQ(FSIQ):85
・言語理解指標(VCI):88
・知覚推理指標(PRI):85
・ワーキングメモリー指標(WMI):82
・処理速度指標(PSI):96
<下位検査の評価点>
・言語理解指標(VCI)
 類似:6
 単語:7
 理解:11
 知識:7

・知覚推理指標(PRI)
 積木模様:7
 絵の概念:9
 行列推理:7
 絵の完成:5

・ワーキングメモリー指標(WMI)
 数唱:9
 語音整列:5
 算数:

・処理速度指標(PSI)
 符号:9
 記号探し:10
 絵の抹消:


このような結果になっております。

そろばんに行かせて半年ほどですが 2桁のたしざん引き算がどうしても理解できないようで
『先生の説明がわからない』と・・。
たして10になるパターンを覚えれないんです・・・とほほ・・・
この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?
不憫でたまりません。
3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・。
長くなってしまいましたが とにかく このWISC4の結果の見方 どうとらえて
対処していけばよいか 詳しく 教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも ...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。

う~ん。「やり方」にもよるのですが。「褒める」ことを第1に、苦手な事を繰り返し学習するのではなく、得意な部分を見つけ、得意な事で苦手な事をカバーする学習を行えばいいのです。

そろばんは「苦手」な部類に入るのではないでしょうか?

運動能力は「足が遅い」だけではなく、「反応が遅い」のならば「視機能の問題も持っている」かもしれません。ビジョントレーニングなどを試されてはいかがでしょう?

http://www.joyvision.biz/

上記はオプトメトリストの北出氏のサイトです。信頼できるサイトです。

>集中力も長く続きません。
>何度もゆっくり指示をださねばなりません。

「記号さがし」や「理解」は高い方なので、「図などを添えた3語文の指示」を「常に見えるように」して「NGの例も添えて」その「違い」が明確になるように指示を出してあげてください。

例えば「リボン結び」は、下記のサイトの図で説明されてはいかがでしょう?

http://ameblo.jp/aries0330-calceolaria/entry-11300413463.html

そして、文章は「1) リボンを巻きます。右のリボンを上にする。

2) 右のリボンを左のリボンの下に通す。右のリボンが上に飛び出す。

3) 左のリボンを右へやる。折りたたんで、左に戻す。わっかになる。

4) 上に出したリボンを、右のあるわっかに一周半巻き付けます。

5) 右の2個目のわっかを、1個目のわっかに通す。

6) 両方のわっかと端を掴む。左右に引っ張る。」でいいかと思います。

言葉はできるだけ平易に。図も全て並べずに、1枚に1つぐらいで。

また、言葉だけの指示も「1つづつ」にしてあげてください。

>今 通常クラスで学校に行ってますが 
>著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そうですね。環境次第ですね。「優しい子が多い学校」ならば「通常クラス」でもいいのですが、「厳しい子がいる学校」ならば「支援級」と「通常クラス」を上手に利用されてもいいかもしれません。「得意な事は通常クラス。苦手な事は支援級」など。

また、学校によっては「加配教員」はつくことがあります。

>この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?

通常の学習方法(できない事をできるまで繰り返すだけ)では、難しいでしょう。「出来ないこと認め、できる事でカバーする」学習ならば、改善される可能性はあります。

>3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・

学習内容自体よりも、周囲の子が「厳しくなる」ことで「つらくなる」ことが多いです。

以前受け持った子は、小学校時分に「足の遅い○○がいるから、うちのチームは勝てない」と言われたことがありました。その時に、担任は「強い人」で「ならば、何でチームメイトがカバーしてあげない」と同じチームの子たちを叱り飛ばしました。「その後、うちの子のチームは優勝ばかりでした」とお母さんは教えてくださいました。

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あき...続きを読む

Q知能指数(IQ)って伸びるのでしょうか?

中3の娘をもつ母親です。
娘が小学校3年生の2月頃、知能指数(IQ)を調べてもらいました。
その時は、117だったのですが・・・。
知能指数(IQ)って伸びるものなのでしょうか?
また、伸びるとしたら、何歳ぐらいまでは伸びるのでしょうか?
どんな工夫をすれば、知能指数(IQ)は、伸びますか?

Aベストアンサー

現行のiqは精神年齢ベースですので、伸びるという考え方はふさわしくないように
思います。
昔のビネーではなく、wiscが中心となっているので尚更ではないでしょうか。


従って鍛錬の成果というものは無いと思います。

IQは70を分岐点にしているようなとこがありますが、実際はIQのみによって測れる
優秀さというのも難かしいのでは?と感じます。

それにIQ検査当日の体調や本人のモチベーション次第で、若干の差異が生じるとも言います。

Q特別児童扶養手当が途中でストップ?

現在、3歳になる息子の精神遅滞により特別児童扶養手当を受給しております。
申請をしたのはちょうど1年ほど前で、その時は確かにほかの子に比べて著しく言語に遅れがあり、行動も含めてすべてが遅いなと自分も思ってましたので、夫婦で励ましながら受け入れて何とかやっていきました。

2か月に1回、「中等度の精神遅滞」と認定し診断書を書いてもらった医師に診てもらっていたのですが、いつになっても「まぁ様子を見ましょう」と言われ続けていました。

その間、保育園に入り、市からの援助により専属の加配の先生を付けてもらい、療育センターも週に1日訪問し、毎日を過ごす中で息子の成長が加速度的に速くなっていきました。

そうした中で、療育センターに時々来られるお爺さん先生(何千人と知能検査をやってこられた方で、知的検査のプロだそうです。)は「私にとって、知的障害のお子さんには見えない。この1年間を通してみてきたが、私の中ではもう判断を下している。息子さんは障害ではない」と言ってくださいました。
2歳児検診の時には「再検査」を言われていたのですが、3歳児検診の時には「うん、健康的に育ってるね」と言われました。
通っている保育園の先生からも最近、「他のお子さんと比べて著しく発達が遅れているようには見えないからもう一度診察してもらってみては?」と言われてます。
つまり、当初の医師以外からは「健常児」と判断されているのです。

それはそれでとても喜ばしいことなのですが、うちら夫婦には別の問題を抱えています。
妻は精神障害を患っており、ショックな出来事に耐えうる状況にありません。(1年前に子どもが精神遅滞と診断されたときは自分が有給を使い切ってそばにいて支えました)
万が一、妻が健常児だと期待を持ってしまった後に、再度医師に「やっぱり障害がある」と言われた時に同様のショックが起きます。
そのため、安易に「どうですか?」と聞きづらい状況にあります。
この1年間もほかの方々から、健常児では?と言われた時も自分は妻に「お前は余計な期待を持たなくていい」と冷たい言葉を言い続けてきました。

何より、診断当初から医者に対してのさまざまな不信感を持っていたこともあるので、今回もし「やっぱり健常児でした」といわれたとすると、腹立たしくて仕方がありません。
そのうえ、健常児であればあと1年間継続してもらえる特別児童扶養手当がもらえなくなる気がするのです。
医者のその診断一つに振り回されたら自分は怒りを抑える自信がありません。
慰謝料などもらえないのなら、もらえるものだけでも貰ってやりたいと悪い考えも浮かんでしまうのです。

仮に、5月に「健常児」診断が出た場合、即座に受給はストップするのでしょうか?
また、医者に対して何か不満を言うことはできないのでしょうか?

自分勝手なことで申し訳ないのですが、子供も妻も十分苦しんできました。それを傍で見てきて、一番苦しんでない自分が支えようと必死になってきました。
それがこんな状況になってきて、本来ならうれしいことなのに、今は怒りがこみ上げてしまうのです。

現在、3歳になる息子の精神遅滞により特別児童扶養手当を受給しております。
申請をしたのはちょうど1年ほど前で、その時は確かにほかの子に比べて著しく言語に遅れがあり、行動も含めてすべてが遅いなと自分も思ってましたので、夫婦で励ましながら受け入れて何とかやっていきました。

2か月に1回、「中等度の精神遅滞」と認定し診断書を書いてもらった医師に診てもらっていたのですが、いつになっても「まぁ様子を見ましょう」と言われ続けていました。

その間、保育園に入り、市からの援助により専属の加...続きを読む

Aベストアンサー

回答2でも書かれてますけど、特別児童扶養手当は有期認定です。期限があるのがあたり前です。
ただし、身体障害者手帳で再認定年月日の記載がある場合は、再認定年月日までが期限です。
また、療育手帳のときは、再判定年月日までが期限です。

なので、再認定の時期の特別児童扶養手当専用の診断書のほかに、身体障害者手帳や療育手帳専用の診断書を出したときにも、結果として、特別児童扶養手当がストップする場合があります。
通常、診断書の診断日(身体障害者手帳の再認定日、又は療育手帳の再判定日)の翌月分から、減額改定又は資格喪失(要は支給がストップ)になります。
回答2は、ちょっと説明不足ですね。

たとえば、有期認定で平成23年7月までの期限だったとします。
で、診断書の診断日が5月27日だったとしましょう。
特別児童扶養手当の再認定の審査の結果、1級から2級に下がったときは、7月を待たずに、6月分から減額です。
また、1級・2級から非該当になっちゃったときは、7月を待たずに、6月分からストップです。

ということは、もし、5月の日付で再認定・再判定の診断書が書かれたとすると、特別児童扶養手当の審査の結果でストップするとすると、翌6月分から止まります。
参考URLに細かく出てますよ。栃木県のものですけど、特別児童扶養手当は国の制度なので、ほかの県でも同様です。

ところで。
奥さんのことは、正直、手当のこととか診断のこととかとは、別問題ではないですかね?
あなたがちゃんと奥さんと向かい合って冷静・的確に伝えてないだけだと思うんですよ。感情的になっちゃったりしてませんか?(わざと冷たく言っちゃったり)
それに、まだ起こってもないショックをあれこれと悪いほうに想像しちゃってても、しょうがない気がするんですけど。

あと、医者に対する不信感はわからないでもないんですけど、でも、ほかの方も書いてると思うんですけど、やっぱり、子どもの成長や発達はポジティブにとらえて喜んだほうがいいと思いますよ。
医者に振り回されてわけでもなくって、むしろ、親御さんの心に迷いがあったり、手当をもらえることに甘えたい気持ち(たとえば、親御さんが仕事がうまくいかなくなって失業したりしたときなんかも)とかがあったりする、っていう場合もありますし。あなただけがそうだ、というわけじゃなくって、誰もそういう可能性があるもんです。
なので、もうちょっと親御さんがしっかりしないでどうします? 奥さんのせいとか医者のせいにしちゃいかんと思うんですけど。

参考URL:http://www.pref.tochigi.lg.jp/shogai/ssgr/100512/all.pdf

回答2でも書かれてますけど、特別児童扶養手当は有期認定です。期限があるのがあたり前です。
ただし、身体障害者手帳で再認定年月日の記載がある場合は、再認定年月日までが期限です。
また、療育手帳のときは、再判定年月日までが期限です。

なので、再認定の時期の特別児童扶養手当専用の診断書のほかに、身体障害者手帳や療育手帳専用の診断書を出したときにも、結果として、特別児童扶養手当がストップする場合があります。
通常、診断書の診断日(身体障害者手帳の再認定日、又は療育手帳の再判定日)の翌...続きを読む

Q2歳7ヶ月で軽度知的障害と診断され混乱しています。詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生懸命伝えてきますが、質問されたことに答えられなかったり間違ってたりする事がある。
・絵本を見ながら質問されても(普段わかることにも)答えなかったり、間違って指差したりする
よって、集団生活をする上で自分だけ先生の指示が理解できなっかったりする可能性があるので、普通の幼稚園や保育園ではなく母子通園もしくは障害者保育を勧められました。

そして面談も私の記憶違いなどもあり、間違った解答が3点ほどあり、
子供も午後いつもならお昼寝してる時間帯で気分にムラもあります。
もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。

これからどうなっていくのか、とても不安です。
詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実際診断下りていても「どこが…?」と聞きたくなるような、素人目には全くわからない子もたくさん見てきました。
実際普通学級に進学出来た子もたくさんいます。

これから苦手なところを徐々によくしていくために、療育などを経験されるのはとてもいいことだと思いますよ。
2歳7ヶ月の時点で集団保育が不可能かどうかはまだ判断しかねると思います。3年保育の入園年齢は4歳になる年ですし。

ちなみに。
>もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。
これは、ありえます。
うちの園にも心配な子が何人かいて、複数の先生に見ていただいたことがあるのですが、先生によって全く見解が変わってかえって混乱しました。

最終的には、現状のお子さんに必要なことを、やっていくしかないんだろうなと思います。

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実...続きを読む

Q自閉症の子のこだわりがひどく、もう耐えられません

4歳の自閉症の男の子を育てていますが、今までそれほどでもなかったのに、最近急にこだわりがひどくなり、困っています。

少し長いですが、今朝息子が起きたときの様子を説明させてください。

まず、2階の寝室から1階に階段を使って降りるのに、母の私が自分より先を歩いたことが気に入らず大泣き。抱っこで2階に戻ると言います。泣きやまないので、仕方なく抱っこで2階へ。そしてやりなおし。ですが、今度は階段に座り込み、なかなか降りません。そのため私もイライラして「もう行くよ!」と1歩前へ出ると、また大泣き。もう一度2階へ戻るといって聞きません。
そして2回目のやりなおし。やっと1階へ降りると、私が1階の居間のドアをバタンと閉めたのが、どういうわけか気に入らず、文句を言いながらドアを開け、私が朝食の準備にとりかかろうとすると、居間のソファーに座ってほしいと泣きます。確かにいつも、2階から降りたら私は一度ソファーに腰掛けていたのですが、今朝はそれをしなかったのが気に入らなかった模様。「そんな時間はない」と言うと、泣きながらソファーまで引っ張られました。

他にも、私が先にドアを開けたのが気に入らなかったり、雨戸を自分が開けられなかったことで大泣きしたり、毎日がこのオンパレード。この1ヶ月で急にこんな風になってしまいました。

心理の先生に相談したところ、雨戸とかやりたがることは、できるだけ本人にやらせてみては、と言われましたが、予測がつかないことで泣かれると、こちらの忍耐も限界です。
医師からは、あまりこだわりについて、繰り返したりしていると、それが定着してしまいやすいから、サラリと流すように、と言われましたが、どうやって流せばいいんでしょう?

これって、もう治らないんでしょうか?普通幼稚園で大丈夫と言われ、今までそんなにひどくないんだと安心してたのにショックです。なにより親の私が限界で、手を上げそうになるのを理性でこらえています。どなたか良い対応、やり方等、ご存知の方いませんか?

このままでは虐待してしまいそうです。

ちなみに幼稚園では、そんな様子は見られないそうで、まぁまぁ適応しており、本人なりに人前では自制しているみたいです。

4歳の自閉症の男の子を育てていますが、今までそれほどでもなかったのに、最近急にこだわりがひどくなり、困っています。

少し長いですが、今朝息子が起きたときの様子を説明させてください。

まず、2階の寝室から1階に階段を使って降りるのに、母の私が自分より先を歩いたことが気に入らず大泣き。抱っこで2階に戻ると言います。泣きやまないので、仕方なく抱っこで2階へ。そしてやりなおし。ですが、今度は階段に座り込み、なかなか降りません。そのため私もイライラして「もう行くよ!」と1歩前へ出ると、ま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
わたしが、このようなことを申し上げるのは、おこがましいのかも知れませんが、
投稿を拝見して、何かお役に立てればと、寄稿させて頂きます。

自閉症をお持ちのお子さんで、一般にいらっしゃるお母さんとは比べ物にならないほどの
不安を抱えていらっしゃることはお察しいたしますが、
子供たちのこだわりというのは、特異なことではないと思います。

わたしは、健常な3歳の姪と暮らしていますが、
トイレの水は自分が流すのだったと大泣きをし、
トンネルを通って帰るのだったと引き返すことなど、
上げればきりがないほどの事で「だだこね事件」になります。

わたしの兄が小さかった頃、母は、兄のわがままで、
2キロ近く引き返したことがあると言います。

煮詰まっていらっしゃるなら、保育園に預けている時にでも、
まずお子さんが何が好きで、どんなことをしたいのか、
ノートに書きだしてみてはいかがですか?
お互いストレスのない対応の仕方など、なにか見えてくるかも知れません。
お子さんは、自閉症の「こだわり」という側面と同時に、
「自分でできること」「出来るようになりたいこと」を
したい時期なのかも知れませんよね?
いかがですか?

お子さんの発達度が、どの程度なのか明記されていませんが、
自閉症の有無に限らず、
3・4歳といえば、お兄さん・お姉さんの自覚が芽生えて、
むくむく大きくなる頃なのでは?
自閉症がなく知能障害のある身内の子も、
やはり他の子と同様にお姉さんとして扱われたがっています。
発達度はちがっても、同じようにして欲しいようです。
彼女たちにも「誇り」があるのですね。

危険でない限りは、親御さんが一歩ひいて、
させてあげれば良いし、
後ろを歩いてと言われれば、
階段は危ないので、すぐに受け止められるよう、前をお母様が歩かなければならない訳を
話してみたり、
ソファーに座ることを出来ない時は、それはわがままだと教え、
必要以上に自閉症であることを意識し過ぎないようにされてみては?

もちろん、その気質であるために特別な対応が必要な場合は、
専門家の方によくよくお話されて、一緒に考えていけば良いのだと思います。


もう少し肩の力を抜いて、お子さんにもわかり易い言葉で、
「コドモだからわからないだろう。」
「自閉症だから伝わらないだろう」という思い込みを捨てて、
「叱責」ではなく「説明」してみてはいかがでしょうか?

そして、たまには息抜きを忘れずに。
くれぐれも、頑張り過ぎないで下さいね。

私個人の意見ですが、ご参考まで。

はじめまして。
わたしが、このようなことを申し上げるのは、おこがましいのかも知れませんが、
投稿を拝見して、何かお役に立てればと、寄稿させて頂きます。

自閉症をお持ちのお子さんで、一般にいらっしゃるお母さんとは比べ物にならないほどの
不安を抱えていらっしゃることはお察しいたしますが、
子供たちのこだわりというのは、特異なことではないと思います。

わたしは、健常な3歳の姪と暮らしていますが、
トイレの水は自分が流すのだったと大泣きをし、
トンネルを通って帰るのだったと引き返すこと...続きを読む

Q小学校入学で支援学級にと言われました。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ事を家でやってみました。
結果、息子はやり方を知らなかっただけですんなりできたし、
1番ダメだった足し算引き算も
今では得意になり問題を出すこちらが悩む程です。

他にひらがなの読み書きは出来ますし、
カタカナも読みは完璧で書きが少しです。

テストから約1ヶ月で、ほぼテストの内容をクリアできるようになりました。

それでも、やはり支援学級に入れなければいけないのでしょうか。
もう1度、市でテスト受けさせるべきでしょうか?

明らかにこの1ヶ月で大きく成長しました。

大人に構ってもらえる事が当たり前になってしまっている息子にとっては
みんなと一緒に生活、行動をしていく事をしっかり学べる通常学級にいた方が
、支援学級で1対1で見てもらうよりはいいのではないかなと思っています。

今からでも支援学級にはいかないと変更をお願いしても大丈夫なのでしょうか。

ちなみに、市の専門職の方からも
病院で検査をとか、病気の事は一切言われませんでした。


同じような経験をされた方、
学校関係の方
助言を頂けたら幸いです。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題に取り組んだ検査ですね。

教室に入ると、集団の中で、先生の話を聞いて勉強しなくてはなりません。

その環境で、お母さまが家で教えた結果と同じように

学習の定着がはかれるかどうか。

入学していろんなルールを覚えて、学習もして。。。

支援学級であれば、集団の学習よりも丁寧に学習をみてもらえます。

段々授業が難しくなった時、

通常学級で担任の先生の手がどこまで行き届くのか。

市町によれば通常学級でも支援員さんがつく場合もあります。

通常学級から主要な教科を通級で個別指導してもらう場合もあります。

今は、交流学級といって、支援学級在籍でも、通常学級で一緒に活動したりします。


WISC は一般的に1年以内に何度も受ける検査ではありません。

検査の結果は、本人理解の一助にすぎません。

数値的なこと、2歳遅れということだけでなく、

どういったお子さんの状態がそういった結果に結びついたのか、

お母さまのおっしゃるような経験不足によるものか

能力の偏りがあるのか

全体的な遅れか


お子さんの状態をわかって

お子さんが過ごしやすい環境をいかにつくるか。

学びの場をどう整えるのか。

そこから、

集団指導が本人の学力向上に役立つか、

小集団、個別指導が本人の学力向上や学習の定着につながるか。


判定を聞くだけでなく、お住まいの地区の発達センターや


教育センターにご相談されてみてもよいかもしれません。


また、支援学校でも相談できる場合もあります。


就学相談等では受診や専門の相談を勧められず、

保護者の方がお子さんの状態がわからずにおられることも少なくありません。


まだ小さいので今後の成長を見積もって専門の機関を勧められなかったのかもしれません。

お母さまがお子さんの状態をはっきりとわからない状態なら、

診断どうこうではなく、専門の医者や機関に相談し、

状態の理解とお子さんの支援について確認し、

入学後の学校生活についても

学校と相談していくほうがよいと思います。

一度支援学級に入級しても教育相談を受け、学年が変わるときに通常学級に変更するお子さんもいます。

また、その逆もあります。

お子さんにお目にかかったこともなく、

普段のご様子もわかりませんが、

どこかに相談したり、支援学級の見学、通常学級で支援員さんがつくか、通級できるかなど色々情報を集めて

決めらた方がよいのではないでしょうか。


通常学級で学習についていけなくなったり、

学校がおもしろくなくて行き渋ったり

また、支援学級でも担任の力量が乏しかったり、

構成によって落ち着いて学習できなかったりなど

色々な相談があります。


通常ならよいとか支援学級ならよいと一概にいえないところがあります。


今からだとあまり時間もありませんが、

お母さまが情報を集めて、

その時点で納得できる決定ができるとよいかと思います。

お子さんの成長や環境など変化があることですので一番よいことというのは難しいですが、
その時に考えられる範囲で

ベターな選択ができるよう応援しています。


なにか参考になれば。。。

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題...続きを読む


人気Q&Aランキング