今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

中学2年の子どもですが、国語が飛びぬけできず、困っています。
他の主要科目は良くでき、特に理数系が得意ですが、
国語に関しては読書もあまりしないせいか、読解力や漢字が苦手です。
(科学物の本は読んでいますが)

塾で教えてもらおうとしましたが、国語はあまり力を入れていない印象で、
文法や漢字テストで終わっている所が多いようです。
やはり国語はすぐには効果が表れない学科だからでしょうか?

小さい頃から物語を勧めたりしたつもりですが、読書に関心もなく、
これから受験までにどうすればいいのか、ため息です。
今は取り合えず、教科書や古文を音読させたりしていますが、国語力が即効的につくとは思えず悩みます。
どなたかアドバイスを頂けたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

問題集あたりを買って、まとめるのが良いと思います。


実際の入試で出るくらいの文章の長さで訓練しないと役に立ちません。
お子さんがどのくらいのレベルなのかわかりませんので、誰かがお書きになっていたように、朝日新聞の天声人語から始められてもよいかともいます。(意味のわからない言葉は、親御さんが教えるのではなく、必ず自分で辞書を引かせて下さい。)
毎日やることが大事です。文章読むのに、10分(最初は15分でも)、天声人語まとめるのに5分(最初は10分でも)。他に、毎日作業のように、漢字の書き取りを15分ひたすらやればよいでしょう。(ドリルを使うと良いと思います)
中学生のお子さんだと一度に集中して出来る時間は、15分~45分くらいです。(個人差による)
ですので、中学二年生くらいだったら、国語は毎日30分やればいいと思います。漢字の書き取りは、朝にやるほうが効率が良いです。
漢字の書き取りは熟語でやりましょう。

因みに、中学二年生は3回ほど担当しましたが中学生活で一番大事な学年であり、その夏休みこそが実力を伸ばす機会だと考えております。部活も遊びも大いに結構ですが、朝夕の涼しい時間は集中して勉強するようにさせましょう。(本当は自主的にやるのが一番ですが、、、)

本を読むのは良いことですが、本当に時間がかかります。一年後くらいに読書の成果が出ればよい方だと思います。

余談ですが、私は今でも二日に一冊のペースで文庫本を読むので(400ページくらいのものを)お金がかかってしょうがありません。(苦笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

fftaさん、ご親切にありがとうございました。
今から読書で勉強させるのは難しいと悩んでいましたが、また希望がでてきました。
やはり入試の問題文の長さでないと意味がないですね。
現代文のテストは、なぜかそこそこ点がとれるように錯覚しますが、結構難しいです。
このようなトレーニングで、真剣に日本語と向き合うって新鮮な感じがします。
ただ、天声人語を読ませてみましたら、やはりちょっと難しい?という感じなので、子供ニュースのサイトからプリントしています。

そうですね、本好きは意外とお金も本を置くスペースもとってしまいますね!(^^;←経験者・・・
ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/28 00:25

予備校・塾で現代文を教えていたものです。


まず、本を読めといっても目的を持たずに読んでも無駄なので、短めの文章から、要旨、要約、要点をまとめられるように訓練しましょう。

段落から要旨をまとめ、文章全体から(要旨をまとめて)要約しましょう。その際、要点も書き出すと良いと思います。
要旨、、、述べられていることの主要な点。<<一文節で、、、>>
要約、、、文章などの要点をとりまとめること。<<100~200字以内(文章の長さによる)>>
要点、、、物事の中心となるところ。重要な点。

これを、10分でやります。
できるようになれば、国語力は格段に上がると思います。
実際、この方法で私は現代文を教えていましたが偏差値が35~40の生徒が50~60ぐらいには伸びました。それ以上の偏差値になるには、他の努力が必要ですが、、、
    • good
    • 4
この回答へのお礼

fftaさん、予備校の先生でいらしたという事。専門家のご助言、とても興味深いです。ありがとうございます。
短い文章から、要旨、要約、要点を10分でまとめる訓練・・。
まさに国語力トレーニングという感じで効果ありそうですね。

すみませんが、いくつかお尋ねしたいのですが。
短い文章というと、テストの問題に出てくるような文字数でしょうか。書籍より、練習問題で訓練した方が向いていますか?
また漢字は記号のように覚えるのに苦労しています。
例えば想像力で、この漢字は水に関係あるから「さんずい」がつきそう・・・などができません。
こういう子供に何かアドバイスありましたら、よろしくお願いします。

お礼日時:2007/06/27 01:15

例えば、科学系の読み物であっても、「何がいいたいのか」といったことを抜き出させるなどで多少の訓練はできると思います。


ただ、例えば論文だと構成がある程度決まっていますし言いたいことが明瞭(行間を読まれるような文章であってはならないため)ですから、受験対策としての国語であれば、問題集などで最終的に練習したほうが良いかとは思います。
ちなみに、高校入試などで出題されるレベルの問題なら、大概が問題として線引きされているものの近くに答えがあるので、コツさえわかってくればそれほど難しくはないと思います。かくいう私も理系ですが、中学時代、国語は大好きでしたし得意でした。パズル形式で答えを探して楽しんでいましたしね。ちなみに漢文は漢字さえ苦手意識がなければ、覚えることも少ないですから問題なく読めるようになります。高校入試程度であれば、漢検4級レベルでも十分です。

ちなみに、漢字は漢字検定3級合格を目安にしておけば、大学(~社会人)まで特に漢字で困るといったことはないと思います。

以上、参考になりましたら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SaySeiさん、ご助言ありがとうございます!
理系の方で、国語も得意でいらっしゃったのですね。うらやましい・・。
おっしゃるように論文は言いたい事が明瞭なので、訓練すればつかみ易い気がします。
問題は行間を読むような小説で、心情を読むのがだめです。

漢検は3級取ると社会人になっても困らないんですね。
漢検が得点になる高校もあるので、取らせたいのですが、
かなり苦労して覚えているので本当にどうしようと思います。

お礼日時:2007/06/27 00:50

即効性はないとは思いますが、やっぱり本を読むことが大切だと思います。


ただ難しい本を薦めても苦手意識が増すだけなので、まずは中高生向けの小説をすすめてみてはどうでしょうか。

参考
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20061107bk05. …

ちなみに私が本を読むようになったのは兄がたくさん読んでたからなんですよね。家族の影響って大きいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

maho-mahoさん、ご助言ありがとうございます!
やっぱり読書は大切ですね。。No.2の方のお礼にも書きましたが、私は読書は人生の愉しみの一つだと思っているので、ほんとに歯がゆい気持ちです。
中高生向きの本、実は試したことがあるんですが、やっぱり読まないんです・・(--;
ただ、最近友達からマンガが原作の小説を借りたらしく、なにかぼそぼそ読んでいます。期待したいです。

お礼日時:2007/06/26 12:28

読書に関心がないということはご両親も子供のときの読書に思い出がないことに起因しているのではないですか?



子供の頃繰り返し読んだ豊臣秀吉の話や伝記物は今も内容を覚えています。
お子さんが興味を示す本を教えることが好きになる1歩ではと思います。
本を読めば、高校受験時でも読解力、漢字力は上がります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

mat983さん、ご助言ありがとうございます!
読書については、私自身「本が友達」というくらい好きなんですよ。私も伝記物は大好きでした。
それで子供が小さい頃から、読書の楽しさを知ってもらいたいと思い、読み聞かせから、図書館に行ったり色々試みてみたつもりなんですが。。(ため息)

ただ生粋の理数系の主人も、実用書や科学系の本しか読まないんです。
努力でもどうにもならない遺伝を感じます。(あきらめてはいけませんが)

お礼日時:2007/06/26 12:20

30代後半の男です。


例えば新聞のコラムや論説(有名な所では朝日新聞の天声人語)を出来るだけ読むのはどうでしょうか。
これは国語力だけでなく季節・政治・事件など時事問題に触れているし、短くまとめられているので読解力・作文力に役に立つと思うのです。
なにより毎日来ますので読むのが習慣となり、読書にも興味がいくのではないでしょうか。
参考まで。

この回答への補足

gyunamiさん、ご助言ありがとうございます。
天声人語のようなコラムを毎日読む・・・今の子供にとって一番現実的な方法の気がします。
フィクションより、そういう方が本人には入って行きやすいかも。
ただ、今の能力ではちょっと難しいので、段階的に子供向けのそういうコラムを探してみようかな、と思いました。

gyunamiさんにお尋ねしたいのですが、国語テストでよく「人物の心情を書け」式の小説の読解が出るのですが、
ノンフィクションや論文(コラム)でも身に付くと思いますか?
よろしくお願いします。

補足日時:2007/06/26 12:42
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません、お礼を回答の補足の欄に書いてしまいました。<(__)>

お礼日時:2007/06/27 01:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国語が苦手な中学生

新中三になる娘です

国語が苦手です

漢字や慣用句などはもちろん文法などもまったくできません

記述式問題などは初めから手をつけません

当然数学の文章問題や英語の日本語訳…社会の記述式問題など他の教科にも影響があります


学校の定期テストは良くて60点前後です

こんな娘に理解しやすいお勧めの問題集はありませんか?


システム国語などよさそうですが具体的にどれから始めたらよいですか?

どうしたら良いかアドバイスお願いします

Aベストアンサー

 こんにちは、少しばかりお話ししましょうか?。とはいっても別段に肩凝りがするほどのものでもありませんが。
 色々と参考書の名前などを挙げていらっしゃいますが、それらを使うには及びません。テストで60点前後の得点しかとれない、との文意ですが、逆に60点とれるならば「あとは不足している部分をどの様に補っていけばよいか」との問題になります。
 試みに昨年度の文科省「全国学力調査」の「国語A」および「国語B」の問題を解かせてみてください。「国語科」の領域は「4つの柱」で構成されています。「読む力」「書く力」「聴く力」「話す力」です。この4つはそれぞれが独立しつつ相互に密接な関係を保って成り立ってもいます。
 誰かと会話していて、その内容に相づちを打ったり、別な意見を言ったりすることは「相手の言葉を聴いて内容を理解できる」ことであって、もしそうした「理解すること」ができていないならば、言葉の遣り取りなどできないずです。
 恐らく娘さんは「文章の読み方」とそれに付随する幾つかのテクニックを身に付ける機会に出会ってこなかったのではなかろうかと推察されます。
 少し本題から離れますが、数学の計算問題や英語の穴埋め問題、社会科の知識を問う問題での得点率はどれほどでしょうか。それができているならば、「問題を解くこと=答を出すこと」と短絡的に記憶しているだけの話になります。となれば、学習することの意味からやり直さねばなりません。「学ぶこと」はただ単に新しい知識を得ることではなく、「なぜ、そうなのかと考えること」から始まります。
 先程の全国学力調査の問題を文科省のホームページで探してみて、試しにその問題を解いてみることをお勧めします。今までお話しした「全ての要素」が含まれています。また同時に今年も全国の小学校6年生および中学校3年生を対象に同様の調査が行われます。
 ご父兄の方々が誤解されているのは「テストで良い点数を獲ること」がテストの持つ最大かつ唯一の意義であることとお考えになっている点で、テスト本来の意義は「どこまで理解できているか」「どこを補えば理解の度合いを進める手助けとなるか」のための判断材料でしかありません。
 僕がお勧めするのは、岩波新書の『読書力』(赤版-801 斎藤孝)を「ご父兄の方が読んで」さの内容を要約し、お子さんと「話をすること」です。「なぜ~なのか」と問う姿勢をお子さんに見せることも大切です。これまで「答を出すこと」に重点を置かせてきませんでしたか?。そうした姿をお子さんが見てきたのです。ですからクイズ形式に似ている「一問一答」に強く「説明問題」には弱いとの構造を生み出させてしまった危惧があります。
 ニュースを話題にしても「このニュース、どう思う?」と問い掛けてみてください。必ず答が返ってきます。そして次は「じゃあ、もし別の場所で同じことが起きたとして、この時の対応と同じ方法で解決できるかな?」と問題を続けてみて下さい。言葉のキャッチボールです。
 野球でも子ども筋肉や骨格の発達に適した練習方法を採り入れなければ、発達途上にある子ども達に障害を及ぼすだけで何の効果もありません。正しいストレートの投げ方を教えた次の段階でカーブなどの変化球の投げ方を教えなければ肘や肩を壊し、野球がつまらない競技になってしまう可能性もあります。しかも「カーブがなぜ曲がるのか」「どの様にして曲がるのか」を「論理的に」説明できなければ変化球を投げることの意味を伝えることなど不可能です。頭ごなしの強要は無意味です。
 「一つのきっかけ」さえつかめば、子ども達は目を見張るように伸びていきます。その「きっかけ」をどう与えるかが現場の教員であり親の仕事ともいえます。先ずはご自身が「本を読む楽しさ」をご自身の言葉や仕草でお子さんに示されては如何か、と存じます。

 

 こんにちは、少しばかりお話ししましょうか?。とはいっても別段に肩凝りがするほどのものでもありませんが。
 色々と参考書の名前などを挙げていらっしゃいますが、それらを使うには及びません。テストで60点前後の得点しかとれない、との文意ですが、逆に60点とれるならば「あとは不足している部分をどの様に補っていけばよいか」との問題になります。
 試みに昨年度の文科省「全国学力調査」の「国語A」および「国語B」の問題を解かせてみてください。「国語科」の領域は「4つの柱」で構成されています...続きを読む

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む

Q国語の読解力のつけ方

我が家の中2の娘ですが、実力テストなど国語でいつも足を引っ張っています。
どのように勉強してよいのか本人にもわからないようです。
小さい頃から読書を癖つけていたら・・・と後悔もしますが親の私もあまり読書をしないので偉そうにも言えません。
読解力をつける良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

国語の読解問題は確かにとっつきにくいし、やっこいですね。でも、結局どんな文章が出ても入試で聞かれる問題は共通しています。問題としては全く違っても、解き方は、同じなのです。そのとき方を身につけるのが大変だし、なかなか伸びないから、また目に見えないからややこしい出のす。

1つの文章読解問題に試しに何時間でもかけて解かせてみてください。国語こそ量より質です。何時間もうんうん唸って、なんとか自分なりのベストの解答を作らせてみてください。適当な解答や、なんか疑問な所があるけどいいか、っていう解答ではなくて、自分なりの最高の解答です。そして答え合わせをして凹みましょう。ただし、その際、解答解説が恐ろしいほどわかるだろうし、疑問もたくさんあるだろうと思います。まあそれは最低5回、できれば10回違う問題でやってみてください。

絶対にコツが掴めます。ようは、やるかやらないかですね。
また、文章が何いっているかわからなイっていうときは、各段落に注目です。文章全体を見ると読む気がうせますが、段落ならまだましですね。そして嬉しい事に各段落では1つのことしか述べられていません。1段落で2個以上の話はしないということです。なので、段落ごとしっかりよんでいってその都度、空白に要旨をメモっておけばいいかと思います。

国語の読解問題は確かにとっつきにくいし、やっこいですね。でも、結局どんな文章が出ても入試で聞かれる問題は共通しています。問題としては全く違っても、解き方は、同じなのです。そのとき方を身につけるのが大変だし、なかなか伸びないから、また目に見えないからややこしい出のす。

1つの文章読解問題に試しに何時間でもかけて解かせてみてください。国語こそ量より質です。何時間もうんうん唸って、なんとか自分なりのベストの解答を作らせてみてください。適当な解答や、なんか疑問な所があるけどいいか...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q勉強してもできない中1の息子です。

中1の息子です。小学生の時から勉強ができず、中学生になる時も心配していましたが、中学生になって個別指導をしています。
1学期の成績も悪く本人も高校進学を心配しています。
2学期も意欲的に自習に塾に通い、塾の先生からも3教科に絞ってやってみましょうとゆう事で、本人も数学に力を入れて取り組んでいました。毎日3~4時間ほど学習していましたが、結果はさんざんでした。数学は一桁です。親子共々何故なんだろうと落ち込んでしまいます。
本人いわくテストでは最後まで記入したいと焦る気持ちばかりで、帰ってから同じテストのやり直しするといくつかですが出来ているようです。同じ悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

学習塾をやっています。
勉強しても成績が上がらないのは、
自分にあった勉強法をやっていないからだと思われます。

学力別の勉強の仕方をブログに書いていますので、
よかったらお読みください。

参考URL:http://ameblo.jp/tmtanaka/entry-10283065182.html

Q中学生 国語の文章問題の解き方のコツ教えて!

国語の文章問題の解き方のコツ教えてください!
私は答えを探すのに時間がかかってしまいます。
コツっていうか、みなさんはどんなふうにといてますか?

私は、文章全部読んで
次に問題読んで
もっかい文章読みながら
その問題の鍵となる部分に線を引いて
少し考えてといてます。
文章読むスピードが遅いんだと思うんですが、早く読むと 内容が全然頭に入ってきません!

Aベストアンサー

良い子は早く寝るのだ。おっちゃんは子供じゃないから夜更かしして……かあちゃんに叱られる始末だ。
国語の文章問題の解き方は、論説文と物語文とで分かれる。今回は論説文について考えよう。
論説文は、要するに「筆者は何が言いたいか」を突きとめればいい。そのためにこそ、読解するのである。次の(1)~(3)の手順を踏む。

(1) まず、問題を先に読む。先に文章全部読むのは、残念な子(アホな子)だ。
とは言っても、問題は細かくいろいろなことを要求して来るので、問題をすべて頭に入れてから文章を読むのは、なかなか無理である。だいたいでいいから、問題をひととおり読む。

(2) 次に文章を全部読む。このとき、線を引きながら読む。波線または直線である。

波線
指示代名詞、接続詞に波線を引く。これは文法の品詞分類が目的じゃなくて、文章全体の中で文や段落がどうつながっているかを知るためである。この段落でいうと、「これ」に波線を引くわけだ。指示語的な語句、接続語的な語句にも波線を引く。例を挙げると、「というわけで」は文法的には接続詞ではないが、接続語的な語句といえる。

直線
「たぶんここが筆者の言いたいポイントかも」と思われるところに、線を引いておく。

(3) もっかい問題を読んで、それに対応する文章の部分を読み、解いていく。
波線を引いた語句が、それぞれどこを指しているか、あるいは、どことどう接続しているかを考えると、役に立つ。「どう接続しているか」には、逆接、言い換え、具体例、理由、結論などがある。
文章全体の中で文や段落がどうつながっているかが分かれば、話の流れが見えて来て、筆者が結局何を言いたいかを把握できる。

ちなみに、物語文の読解は「追体験」が大切である。「登場人物(または筆者)はどう感じたか」を、読者が追体験する、すなわち相手の気持ちになって考えてみるのである。

良い子は早く寝るのだ。おっちゃんは子供じゃないから夜更かしして……かあちゃんに叱られる始末だ。
国語の文章問題の解き方は、論説文と物語文とで分かれる。今回は論説文について考えよう。
論説文は、要するに「筆者は何が言いたいか」を突きとめればいい。そのためにこそ、読解するのである。次の(1)~(3)の手順を踏む。

(1) まず、問題を先に読む。先に文章全部読むのは、残念な子(アホな子)だ。
とは言っても、問題は細かくいろいろなことを要求して来るので、問題をすべて頭に入れてから文章を読む...続きを読む

Q中学の勉強の仕方、理科と社会に限って教えて下さい!

中学の勉強の仕方、理科と社会に限って教えて下さい!
今度中2になる娘の母親です。
5科目のうち、特に理科と社会が嫌い&苦手です。
もちろんテスト範囲は教えて頂けるのですが、ポイントを絞りきれないというか、暗記しきれず点数につながりません。
ノートまとめは得意な方ですが、何か結果、理解につながる良い勉強方法やお勧め参考書などありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私は中学のとき社会がかなり苦手でした。中1のとき30~50くらい。中3には80越えをコンスタントに出せるようになりました。


以下私の勉強方法です。

社会は暗記だけで8割取れます。なのでわからないことや忘れてしまった内容を教科書で調べたり、じっくり考えてひねり出す行為は時間の無駄です。即答えを見て下さい。もちろんノートに1つ1つまとめるのなんて本当に時間の無駄です。最悪と言ってもいい勉強方法ですね。なぜならノートにまとめる行為をするとたった1回それを書いただけなのに覚えた気になってしまうことが何より危ない。教科書をただ模写しただけ。ノートまとめがうまい、これはきれいに様々な色ペンを駆使して作っているのでしょうか?効果ははっきり言って薄いです。


私は問題集などにまず答えを全て書きます。もしくは解答の冊子の方を初めから使います。これをテスト範囲などに合わせて初めから読みます。例えば問題集の1~10ページまでがテスト範囲になる場合、問題を読んですぐ答えを読む。というのを10ページまでやり、また1ページに戻り同じように繰り返します。ノートにまとめる時間があればこれを5周以上することが可能です。単調な作業に思えますが効果は絶大です。7周くらいしてくるとだいたい答えが即答できてきます。10周もすれば『3ページ目の5番目のやつはあの問題で、、答えはあれ』というよに問題を見なくても問題と答えをセットで覚えているはずです。


高速反復。飽きるほどの繰り返しこそ暗記の王道であり最短ルートです。自信持ってオススメします。必ず高得点につながります。10周してから答え見ずにやってみればどれだけ覚えられたかわかるはずです。そしてそれが本人の大きな自信につながると思います。

私は中学のとき社会がかなり苦手でした。中1のとき30~50くらい。中3には80越えをコンスタントに出せるようになりました。


以下私の勉強方法です。

社会は暗記だけで8割取れます。なのでわからないことや忘れてしまった内容を教科書で調べたり、じっくり考えてひねり出す行為は時間の無駄です。即答えを見て下さい。もちろんノートに1つ1つまとめるのなんて本当に時間の無駄です。最悪と言ってもいい勉強方法ですね。なぜならノートにまとめる行為をするとたった1回それを書いただけなのに覚えた気になっ...続きを読む

Q勉強をしない、やる気がない中2の子供

中学2年になる息子が遊んでばかりで勉強をしなくなってきたので困っています。

中1から週3で塾に行ってますが、学年110人中11位→4位→18位→22位と下がっても
気にする様子はなく、最近では、試験中にまで遊びに行くようになりました。
いくら注意しても聞く耳持たずです。

夏休みには、本人が少し興味があった高校のオープンキャンパスに連れて行ったりも
しました。(楽しかったようです)
少しでも高校受験を意識してくれるだろうと思っていましたが、変化なし。

試験範囲が2週間前にわかるのですが、提出課題のワークをダラダラして、
試験直前に友達にノートを借りて写しています。(ノートの提出のため)
ノートを借りるということは授業も適当に受けているのではと思います。

ワークもたった数ページを1日かけてやる、少ししては、寝るかゲームをするの
繰り返しで試験を迎えています。

本人は、手を抜いてもできると思っているような感じです。
塾以外の日は、本当にダラダラしていて、休日も朝から夕方まで遊びに行くようになり
以前に比べると家で勉強をしているときがまったくない状態になってきました。
成績が落ちるのもやってないから当たり前のような態度で反省はしません。
このまま3年になり、周りが受験モードに入っても、今のようなダラダラ生活から
抜け出せないのではないかと心配です。

やる気になるようなきっかけを与えたいのですが、ウサギとカメのウサギのような子供には、
どういう言葉かけ、接し方をすればよいのでしょうか?
また、このままではいけないと本人が思えるような、本などないでしょうか?

中学2年になる息子が遊んでばかりで勉強をしなくなってきたので困っています。

中1から週3で塾に行ってますが、学年110人中11位→4位→18位→22位と下がっても
気にする様子はなく、最近では、試験中にまで遊びに行くようになりました。
いくら注意しても聞く耳持たずです。

夏休みには、本人が少し興味があった高校のオープンキャンパスに連れて行ったりも
しました。(楽しかったようです)
少しでも高校受験を意識してくれるだろうと思っていましたが、変化なし。

試験範囲が2週間前にわかるのですが、提出課...続きを読む

Aベストアンサー

大学生と高校生の親です。

ご質問を見て、贅沢だなあ、って思います。
中2の2学期なんて誰でも成績落ちる時期です。
もっと長い目で見てあげれば良いのに、って。
心配する親心はもちろん痛いほどわかりますが、勉強勉強というのは間違いなく逆効果なのでやめるのが身のためです。

<このまま3年になり、周りが受験モードに入っても、今のようなダラダラ生活から
抜け出せないのではないかと心配です。

大丈夫ですよ。そんな事ありませんて。
子供は親を心配させるのが仕事みたいなものです。
自分が安心したいからと口うるさく言ったり成果を求めたりするのは、お門違いなんですよ。
授業を真面目に受けて成績も落とさず親の心配など一切要らないような子供。
そんな子供はモンスターですよ。

まあ一歩引いて大らかに見てあげてください。
時々はクギを刺したりしながらね。
親という字は木の上に立って見ると書きます。
木の上ですよ。すぐそばでガチャガチャ言っちゃいけません。
少し遠くから「おーい、しっかりやれよ」と声掛けをする程度に。
あれ?しばらく声が聞こえて来なくなったなあと思えば自覚するんですよ。

大学生と高校生の親です。

ご質問を見て、贅沢だなあ、って思います。
中2の2学期なんて誰でも成績落ちる時期です。
もっと長い目で見てあげれば良いのに、って。
心配する親心はもちろん痛いほどわかりますが、勉強勉強というのは間違いなく逆効果なのでやめるのが身のためです。

<このまま3年になり、周りが受験モードに入っても、今のようなダラダラ生活から
抜け出せないのではないかと心配です。

大丈夫ですよ。そんな事ありませんて。
子供は親を心配させるのが仕事みたいなものです。
自分が安心したい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング