AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

26才(女)です。先日、会社の健康診断結果に、少しダイエットするようにとの注意書きがありました。以前から、体重、体脂肪は気になっているのですが、2年前にヘルニアで寝込んで以来、激しい運動は控えています。現在、仕事にも復帰し、日常生活は大丈夫です。

話題のビリーズブートキャンプに興味があるのですが、映像を見ていると、とてもハードそうだし、中腰になったり、捻ったりしています。一度挑戦してみたいと思いつつも、腰が悪いため、購入を躊躇しています。

ヘルニアの既往症があっても、ビリーズブートキャンプをやって大丈夫でしょうか?また、DVDも4枚組(?)だそうですが、例えば4枚組のうちの、例えばdisck1なら腰が悪くても大丈夫とかあるんでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。


そんな無謀な事は止めてください。
私はトレーニング暦15年以上ですが、昔からの腰痛持ちな為今でも
トレーニングの時には気を付けて行っています。ブートキャンプは短期間
で効果を出させるために、内容はかなりきつい運動で構成されているみたい
なので、腰痛持ちにはお薦めできないのです。
 プールでの運動を中心にして身体を鍛えてから、専門家の指導のもと
徐々にトレーニング強度を上げていき、その上でまだ興味が有るのならば
ブートキャンプを試してみたらいいと思うます。
 経験上家でやるトレーニングは飽きてしまうので、多分三日坊主になる
可能性が高いと思いますよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

やはりプールで運動したり、専門家にアドバイスを受けたほうが良さそうですね。

今までも、駅まで歩くようにとかは気を付けてきました。が、これを機に、まず、意識的にウオーキングする時間などを作ってみようかなと思います。

お礼日時:2007/07/08 16:01

私も先日購入して


disck1をやってみましたが、
おっしゃるように中腰の体制が多く、
なんか腰に違和感を感じ、今お休みしてます。
もともと、何度かギックリ腰を経験しており
あまり無理できないんです。

今から買うなら、
もう一度考えられたほうがいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

やっぱり中腰の姿勢とかが多いのですね。購入は考え直してみようと思います。

お体大事にしてください。

お礼日時:2007/07/08 15:55

ヘルニア


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB% …

ビリーズブートキャンプの宣伝を見る限りでですが、相当激しい運動だと思われますので、控えたほうがよろしいのではないでしょうか。

外では歩く機会を多くし、
家では時間をかけてストレッチをしてみてください。ストレッチでも十分痩せられるそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

CMなど見ていると、とてもハードそうですね。

食事の量とか、ウオーキングする時間などを見直してみたいと思います。

お礼日時:2007/07/08 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰椎椎間板ヘルニア持ちのダイエット。

こんにちは、21歳の女です。

7月に軽い腰椎椎間板ヘルニアと診断され、あまりよくならないので8月末にMRIを撮ったところ、実は手術適応レベルことが分かりました。
が、手術は避けたいので今は牽引・電気治療・飲み薬での治療を続けています。
ちなみに、病状は腰痛、右足のふくらはぎ~足先の痺れです。
手術適応レベルと言っても歩けないほど腰が痛い!といわワケではないので、普通に歩く分には問題ないですが、やはりたくさん歩いたり動いたりすると腰や右足が痛くなります。
でも最近は治療のおかげか、診断時より病状はだいぶよくなってきました。

今回の質問なんですが、ヘルニアは肥満も原因なんですよね?
なので、これを機にダイエットをしようと思ってます。
が、上記のような状態なのであまり激しい運動はできません…。
あまり腰に負担をかけないダイエット方法ってあるのでしょうか?

よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

8年前に、腰椎椎間板ヘルニアで、2月入院したことが、あります。手術は、してません。
まず、腰椎椎間板ヘルニアで、ある程度良くなってから、ダイエットや運動を、するのは、いいのですが、痛みがあるときに、ダイエットや運動をするのは、危険です。
ダイエットで、食事を、減らす場合、骨への、栄養が減る可能性が、あります。
運動を、する場合かえって症状が、悪化する場合が、あります。
ただしリハビリ等の医学的専門家が、指導する場合は、大丈夫でしょう。
あまり腰に負担をかけないダイエット方法ですが、
いちよう書いておきます。
腹筋、背筋は、ストレッチは、腰に負担が大きく危険です。
エアロバイクやウオーキングが、無難でしょう。


人気Q&Aランキング