先日H15年式デミオ1500cc/MT車を購入しました。通勤に使うのが主ですが、燃費向上のため、なるべくガソリンを食わない走り方を心がけたいと思っています。どういう点に注意したらよいでしょうか?
車に関しては素人女です。
あまり難しい専門用語はわかりませんが、できるだけ理解するよう努力しますので、どうぞご教授お願い致しますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中11~16件)

★アイドリングは必要最小限にする。


★加速時のギアチェンジを早めにする。
 ⇒なるべく高いギアで走れば、エンジンの回転数が低く出来る。
★多少大回りしても渋滞しない道を走る。
 ⇒加減速を繰り返す事と停まっている時間のアイドリングが増え、燃費が悪化する。
★時間に余裕を持って運転する。
 ⇒急いでいたりすると、アクセルを踏みがちになるし、事故の原因にも。
 ※いつもより10~15分早く出れば、渋滞回避(緩和)の意味も有り、
  職場でノンビリとお茶を飲む位の気持ちで居た方が良いかも。
★タイヤの空気圧を週1回チェックする。
 ⇒空気圧が低いとタイヤと道路の接触面(抵抗)が増えてしまい、余計にアクセルを踏む結果に。
 ※自転車で実験すれば良く分ります。
★必要最小限の荷物しか積まない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アイドリングに関しては、いつもエンジンを切ろうかどうしようか結構悩むほど多いです。大きな国道を通るので、信号がとても多いのですが、赤信号で停車しても30秒~1分くらいで青になるんです。それが何度も続くと、エンジンをかけるときに使われるガソリンの方が多いんじゃないかと思ったりして、どちらが得なのかわからなくなるのです。関係ないかもしれませんが、台所のガスコンロも、何度もつけたり消したりすると余計にガスを使うから(最初のスパークのときにボッッ!と沢山ガスが出る、とききました)なるべく点火を少なくするため連続調理を心がけたほうが良いとか・・・同じようなことが車でも言えるのかなあ、、と漠然と感じたりして・・・その辺りはいかがでしょう?yuu-osuさんは何か自分の中でエンジンを切る基準みたいなものをお持ちですか?
どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/07/20 22:54

必ずしも、ガソリン車一般に言えるかは分かりませんが…。



経験的に言って、
エンジンは、トルクが最もある回転数付近で
使った方が良いかと思います。

一時期は、回転数が低い方が燃費が向上すると思い
ギアを上げ目にしていましたが、
私の車の場合はそうではありませんでした。

素人の予想ですが、ガソリンエンジンは、
アクセルで混合気の導入量を調整します。
アクセルを閉めれば、空気の導入にブレーキが掛かり
エンジンの回転にもブレーキがかかります。

ちょうど、水鉄砲は穴が小さいほど、
押すときに力が要るようなものです。

回転数が低く、アクセルの開度が低いと、
エンジンを回すこと自体にロスがあるわけです。
これがディーゼルなら、アクセルで調整するのは
吸気量ではなく燃料の噴射量ですから、
そういうロスは無いのでしょうが…。

おそらく、トルクが最も出るのは
ロスが少ない部分でもあると言うことではないでしょうか?


ただし、これは私の車(過給器付き4気筒)の場合なので
全部の車について言えるわけではないと思います。
やはり、いろいろな乗り方を試すのが確実でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>エンジンは、トルクが最もある回転数付近で使った方が良いかと思います
トルクが最もある回転数・・・というのはどうやってわかるのでしょうか?すみません、本当に素人のせいで読解力が低くて^^;;;
色々な乗り方を試すというのは是非やってみようと思います。長丁場になりそうですが・・・ガンバリマス。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/20 22:57

中には効果の程が?な物もありますが、専門用語を極力避けて箇条書きで記載しますね。



要らない物は車から降ろす(少しでも車体を軽くする)
タイヤをエコタイヤに代えて空気圧は高めの設定(タイヤぼ転がり抵抗を下げる)
オイルは粘度の低い物をマメに交換する
エアクリーナーのフィルターは綺麗にしておく
急ブレーキ・急発進はしない
アクセルをゆっくりと踏んで行き、不必要なアクセル操作を避ける
一定の速度で走る
前方を良く見て予測運転をする(信号が赤ならアクセルを踏まないなど)
暖機運転は極力しない
30秒以上信号で停止するのであればエンジンを切る
エアコンは使わない
ドライバーがダイエットして軽くなる
極力、車を使わない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タイヤはエコタイヤにすると燃費が向上するのですね。ちなみに私の購入したデミ男は普通より幅広?のタイヤがはかせてありました。前のオーナーがそういうのが好みだったみたいです。ホイールもアルミのやつに替えられていました。幅広だと摩擦が増えて燃費は落ちますか?普通のタイヤに戻したほうがよいでしょうか?
オイル交換はマメにするようにしたいと思います。そして、わたしもダイエット!!
ご回答ありがとうございました?

お礼日時:2007/07/20 23:23

エンジンの回転数を上げないことです。


具体的には早め早めにシフトアップする走り方をすれば、ある程度燃費は良くなります。
ただ、こうすると走るチカラは弱くなりますので、シフトダウンも早めにする必要があります。つまり、こまめこまめにギアチェンジし、燃費の良いエンジンの回転数を保つことですね。

ちょっと難しくなるかもしれませんが、CVTのように走れれば燃費が良い、ということになると思います。(エンジンの回転数が一定、ということ。)

しかし、MT車を選ばれている点で、”素人女性”とは思えないのですが。
MT車、いいですねぇ。全く余談ですが、MT車回帰が起こらないものでしょうか・・・。最近はMT車の選択肢が無くてさびしい限りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こまめなシフトチェンジを心がけると良いのですね。ついついシフトダウンが面倒で、4速や5速で加速しようとふかしたりしそうな気がしますが、気をつけていきたいと思います。CVTというのは良く知りませんでしたが、エンジンの回転数を一定にすると消費エネルギーが少ないのはわかる気がします。
素人なんですよ、本当に。燃費優先で1500ccクラスの中古車を探していて偶然見つけたんです。父親のMT車を時々運転していたので、MT車に抵抗はなかったのでそれにしたのですが、私も元々どちらかというとMT車の方が好きです。自分の意のままに走らせられる気がするのです。大体エンジンをかけてDにギアを入れたらアクセルも踏まないのに勝手に進むAT車はなんで?と思います。クリープ現象っていうんですよね。何故そういうことにしてるんだろう・・・踏まねば進まぬ。踏んだら進む。低いギアは力持ち。MTは感覚的にわかりやすいから好きです。

お礼日時:2007/07/20 23:31

燃費向上になるのかわかりませんが、私は渋滞している時は(周りの人はちょっと迷惑かもしれませんが)ちょっと動いたぐらいの時などは動かさないで止まったままでいます。


燃費向上のためというより、MTだとちょっと動かすというのが面倒くさいからなのですが…。
あとはあまりギヤチェンジの時に引っ張らないようにしてます。それとエンブレ(エンジンブレーキ)を使ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も時々そうしています!(今はATですが^-^;;)ちょこちょこ動くのが面倒だというところまで同じです(しかもATなのに^^;)チェンジのときに引っ張らないほうが良いのですね。エンブレも燃費向上に効くとは知りませんでした!ブレーキパネルの減りは抑えられるそうなので父親のMT車を乗るときは停車の時は良く使っています。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/20 23:35

燃費向上になるかどうか解りませんが、


急ブレーキ・急発進をしない。
一定の速度を保つ。(時と場合もあります)

私が心がけている事です。
一般的な回答ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

急ブレーキ・急発進はNGですね!ブレーキそのものが、「せっかくガソリンが生み出した前進のエネルギー」を打ち消してしまうものなのでもったいないなーと思っていました。急ブレーキを踏まないで済む様な安全運転をこころがけようと思います。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/20 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1→2速へのシフトショックが無くせない。

はじめまして。

去年の5月に免許を取り、
ミラの4ナンバー車(10ヶ月運転)→デミオスポルト(1ヶ月弱運転)
と乗り継いできました。共にMT車です。

2→3・3→4・4→5のシフトチェンジの時は大分ショックが和らぐようになりましたが、
1→2速にシフトチェンジの時はどうしてもガクッとなってしまいます。

回転数はだいたい2800~3200ぐらいで1→2にシフトアップしています。
ショックを無くすには、どのような工夫をしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

ゆっくりクラッチを繋ぐことですね。

たしかに、「半クラッチを長くするのはよくない」ということはご存知かと思いますが、

だからといって、ショックが強く出るほどすばやくクラッチを繋ぐということは 間違っています。

よって、早過ぎないように、丁寧にクラッチを繋ぎます。


ところで、軽自動車でしたら、ある意味 上達も早いはずなのですが、10ヶ月プラス、それと、デミオで1ヶ月ですね?

ショックは、どのようなものなのでしょうか?

前にのめるような、ブレーキがかかったようなショックですか?

それとも、急加速するような、背中がドンとなる雰囲気なショックでしょうか?


前にのめるような、ブレーキがかかったようなショックでしたら、アクセルの踏む量が足りないのですね。(繋ぐ時のエンジン回転数が低い)

逆に、急加速するような、背中がドンとなる雰囲気なショックでしたら、アクセルを踏んでいる量が多いのです。(繋ぐ時のエンジン回転数が高過ぎる)


まずは、クラッチの繋ぎかたを多少ゆっくり目に丁寧に行い、

と同時に、アクセルの量も調整するとよいでしょう。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2047554.html)の ANo.6
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1988100.html)の ANo.9

などが参考になるでしょうか。

2コ目のURLは、力強い加速のしかたの説明でもありますので、逆に、普通に発進~加速したいような場合は、1速で1000~1500回転頃にはすでにクラッチを切って2速にしてしまうような運転方法もありますし、慣れてくればむしろ普通はこんな感じですね。1速の場合のみの話ですね。
(3~5速で1000~1500回転域での運転はしません。するとしても、平地での惰性走行から減速に入るような頃だけ。アクセルは踏まない。)


他にも、いくつかURLがありますので、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2849121.html)の ANo.19 の中から、気になるのをご覧下さい。かなり参考になるかと思います。


例えば、人が車を後ろから押してくれれば、2速発進が可能ですよね?

または、(同じ話ですが)、若干の下り坂道でしたら、2速発進可ですよね?

つまり、わざわざ1速に入れなくとも、発進しますね?


つまり、2速発進が可能な速度って、だいたい、自転車が普通にリラックスして走っているような速度ではないでしょうか?時速にして、4km/h~8km/h位。

この位の速度が出ていれば、街乗りに必要な普通の加速程度なら、2速発進が良いのです。


つまり、停止状態からの1速発進時も、 4km/h~8km/h位出れば、クラッチを切って2速にして良い訳ですね。


この場合、1速半クラッチ発進のイメージで、2速に繋ぐ時にも若干半クラッチ気味で繋いで良いでしょう。(練習初めの頃)

そしてだんだんと、半クラッチ気味の時間を短めにしていけばよいでしょう。


デミオも、練習にはもってこいの、とても良いお車だと思いますよね。(1500DOHCですと。ちょっと良過ぎる位に良いかな?)
練習にも良し~上手になっても申し分ない良い車。 といったところでしょうか。
練習車として見ても良いお車をお持ちですので、道具は揃っているようですね。

ゆっくりクラッチを繋ぐことですね。

たしかに、「半クラッチを長くするのはよくない」ということはご存知かと思いますが、

だからといって、ショックが強く出るほどすばやくクラッチを繋ぐということは 間違っています。

よって、早過ぎないように、丁寧にクラッチを繋ぎます。


ところで、軽自動車でしたら、ある意味 上達も早いはずなのですが、10ヶ月プラス、それと、デミオで1ヶ月ですね?

ショックは、どのようなものなのでしょうか?

前にのめるような、ブレーキがかかったようなシ...続きを読む

Q2・3・4速で変速ショックを無くすために(半クラッチ?)クラッチを痛めますか?

こんにちは
今度レンタカーで久しぶりにMT車に乗ります。

タイトルの通りなのですが、クラッチは一気に繋ぐのが良いらしいと言うのは聞いたことがあります。っが、2・3速あたりで繋ぐと隣に乗っている人が前後に揺れてしまうので、ほとんど無意識のうちに半クラッチ(というより1速→2速の半クラッチとは違い、2速→3速のときに急に0から100繋ぐのではなく0~100まで0.5秒くらいで繋ぐ感じです。その時アクセルも連動してじんわりと)をしてしまいます。

さすがに高速道路など高速域ではショックも少ないので、一気に繋ぎますが、低速域の加速中にこういうクラッチの繋ぎ方をするのはダメでしょうか


個人的に、極端なクラッチの磨耗がなければ、何年かごとに交換すればいいかと思っています。
心配なのは、急に繋がらなくなったり、発熱などの問題がおこらないか?と言うことです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバックラッシュだけでカウンターギヤも抜けるし、エンジンrpmが下がったところに上のギヤ突っ込むから変速ショックは皆無。(但し、車によってrevの下がり方とギヤ比は違うので慣れは必要です。)
ちょんってきるだけで変速できるから基本的に切っている時間も最短、更にショックがないってことはクラッチの負担が無いって事。慣れた車だとクラッチ切らずにシフトアップ/ダウンができるはずです。(←一番クラッチは減らない ^^)
競技で加速し続ける必要がある時には当てはまらないけど、質問者様はそうでないと思いますから。
シフトアップで変速ショックが無い運転は上手だと感じます。
あと、よっぽど半クラ使う人でも滅多にクラッチのすべりは発生しないので、質問者様の意識レベルでレンタカーならば全く問題なしのはずです。クラッチ磨耗は前兆がありますから、急に繋がらなくなる事はありません。
敬語、言い切り表現混在で失礼しました。仕事中なもので -_-;

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバ...続きを読む

Q公道でのMT車の速い発進、それからのシフトアップについての相談です

公道でのMT車の速い発進それからのシフトアップの方法はありますか?
なるべく週に3~4回は車に乗っているのですが(おもに夜です)、信号発進などに後ろのミニバンとかに煽られることがよくあります・・・・

発進の時なんですが、僕は2~3秒ほど滑らせて1600~1700回転位でやっているのですが、これ以上早く、そして低回転で発進するとガクガクしたりエンジンがカラカラ鳴ってしまいます・・・
半クラッチは何秒くらい、回転数はどのくらいがベストでスムーズかつ速いのでしょうか???

また発進してからの1から2のシフトアップなんですが、1速はどれくらい回したほうがベストでしょうか??
そしてシフトアップの際の回転合わせやアクセルやクラッチ操作はどのようにするのがベストで速くてスムーズでしょうか??
あと1→2のシフトアップの時、アクセルは全部戻さずに、クラッチを滑らせながらつなぐというやり方があるのを聞いたのですが、そのような方法は良いのでしょうか??

以上です、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

昔、国内A級ライセンスを持ってたものです。
半クラッチはクラッチの寿命を減らします。
レーシングカーのクラッチは強化クラッチで半クラは絶対にしてはいけないものです。
公道でも半クラッチの多用は何においてもよくありません。
2~3秒はあきらかに長いと思います。1~1.5秒でしょう。
もしかするとその2~3秒の間に駆動力がスムーズに伝わらないのであおられるのかも知れません。

あおられて気にしていても危険なだけです。

スタートは2000回転ぐらいまであげてみてもいいでしょう。これはメーターを見ながらやるというより、感覚で身に着けるものです。視線は基本的には前方です。
シフトアップは一速で4000回転ぐらいで十分でしょう。公道ではタクシーの運転手さんの走りが参考になります。回転メータに視線をあまり置き過ぎないよいうにしましょいう。危険ですので。

トランスミッションとクラッチに負担をかけないために、
シフトアップ時はアクセル全て戻し、半クラ厳禁と覚えてください。

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む

Q二速発進ってクラッチに悪いんですか?

タイトルの通りです。2速発進をガソリンエンジン車で多用するとクラッチ板の寿命が早くなると聞いたんですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

No5さんです
>この部分がちょっと理解できませんでした。

表現が良くなくて誤解を招いてしまいました。3速MTの2速発進、5速MTの2速発進の意味でした。昔は5速MTを1速→3速→5速とか2速→3速→5速と使っている人もいましたよ。乗用車であっても、定員乗車、荷物満載で登り坂発進できる1速の減速比になっているので、2速発進でもクラッチ扱いがうまい人なら大丈夫ですよ。

Q燃費のよくなる運転の仕方とは?

特にMT車での事なんですが、
自分の場合、アクセルを踏まなくてもいいようなときはクラッチを完全に踏んじゃいます(切っちゃいます)。
平地でも、50mくらい先で止まるとわかっているよな時は、切って慣性で進んでブレーキで止まるようにしたり、下り坂では基本的にアクセルを使わずに走ったりします。
この方が燃費がいいはずだと思ってますが、実際どうでしょうか?ほかにもこうやるといい、というのあったら教えてください。

Aベストアンサー

エンジンブレーキが有効である場合、アイドル(クラッチを切った状態)より燃料を消費(噴射)しません。
無理にとは言いませんが、出来る限りエンジンブレーキを使って、燃料を送らずに進めれば、距離に換算する燃費は良いと思います。

また、モノ(車本体)を加速するときに燃料をよく消費しますので、0KM/Hからの発進より、5KM/Hからの方が少ない燃料(加速時間・加速度)で同じ速度に達するので燃費は良くなります。

少々の燃費より、回りの危険度や迷惑度も勘案してがんばってください。

Qニュートラルで惰性走行すると?

MT車に乗っているのですが、ニュートラルに入れて惰性で走るとなにか悪影響があるのでしょうか?
例えば、60キロで走行中にかなり先の信号が赤になった。前にも後ろにも車はいないし惰性だけで走ろうっと…
という場合などです。素人な考えではオイルが回らなくて熱くなってしまうのでは?とか考えてしまうのですが。

追突の危険などに関しては触れず、車に対する悪影響についてのみを教えてくださると有難いです。

Aベストアンサー

悪影響というより損はするかな・・燃費で

エンジンは回転数がある程度保たれた状態で、且つアクセル踏んでなければ、エンジンが死なない程度に燃料カットを始めます。
60から落とす再に2速5000にすると1500くらいまではカットし続けるんじゃないかな・・・仕様によるんで詳しくはわかりませんが。
60からニュートラルで降りてくると、ギアつながってないんでアイドルと同じ噴射量で噴射し続けます。つまり損してます。微々たるもんですが。

信号前に爆音鳴らしながら止まる車がたまに居ると思いますが、排管いじってるだけの人もいれば、わざと回転上げてエンジンブレーキ効かせながら、且つカットさせて止まってる人もいると思います←こっちのが多いかも。
練習してみては?

QMT車のブリッピングについて質問です!

MT普通自動車のブリッピングについての質問です。


1.ブリッピングとはシフトチェンジの際にクラッチを踏んでからアクセルをふかすという認識でよろしいでしょうか?



2.また、どのようなシチュエーションでなんのために使うのでしょうか。


3.ブリッピングのコツやアクセルのふかし加減など、アドバイスがあればよろしくお願いします!!

4.教習生や運転初心者には高度過ぎてやらないほうがいいですか?



ご意見待ってます!!!!

Aベストアンサー

そうですねぇ、ブリッピングと言う言葉自体を忘れた方がいいと思います。

サーキットなど全開、フルブレーキを繰り返す場合はブリッピングしないと危険な状態になりますけど。
今、日本で発売しているMT車はおそらく誤操作防止のためと思いますがヒールアンドトゥがしづらいペダル配置にしてあります。
輸入スポーツカーにはやりやすい様に配置してあるのも一部ありますが。

公道を走る分には何もしないでギアチェンジして大丈夫です。

QMTでギアをガリガリやるのはどれぐらい車に悪いの?

MTを運転されている方の多くは、
シフトレバーの操作が完全に終わっていない状態でクラッチを離してしまい、
ガリガリ!というすさまじい音を聞いてはっと驚いた、
なんて経験をされていると思います。
実は私、けっこうそれをやる頻度が高くて、
1~2ヵ月に1回ぐらいのペースでガリガリやってたりします。
(現在の車も新車で購入後8ヵ月で既に5~6回ガリガリやっています)
音から察するに車のどこかに少なからずダメージがありそうだというのはわかりますが、
その程度がどれほどのものか、興味として知りたいと思いました。
ということで、ガリガリやってしまったときに、
・具体的にどの部位にダメージがあるか
・どれぐらい車を傷めるか(またはどれぐらいやると壊れるか)
についてお教え下さい。

Aベストアンサー

#4の方が言われるスリーブとはシャフト上を移動できるようになっているもので、このスリーブにあるスプライン(周囲がギザギザになってる部分)とギアのスプラインが噛合う事によって、ギアとシャフトがロックされるようになっています。シフトレバーはシフトフォークと呼ばれる先が二股に分かれたレバーを介して、このスリーブを移動させ、必要なギアのみをシャフトとつなげるようになっています。このスリーブのギアと噛合う部分は先端が斜めにカットされていて、容易にギア側のスプラインと噛合うようにできていますが、この部分が当たった状態の時にクラッチを離してしまうと、噛合いそうになっていたスプラインがはじかれたガリガリと音を立てるのです。

QMT車のニュートラル走行

長年、軽のMT車を使っていますが、単に左足が楽だと理由で、赤信号手前、坂道等でニュートラル走行を多用しています。今のところ、車に不具合は感じたことはありません。車はいたって快調です。

そこで質問です。
MT車のニュートラル走行が車両本体に与える影響、その他、燃費等に与える影響はどんなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

   車体に与える影響については皆様が回答されているので、燃費という面を回答します。
   電子式の車の場合、燃費は確実に悪くなります。(キャブレータ式の場合は知識がないので分かりません...)

   エンジンは常に回転していないといけので、回転を保つ為に燃料を消費していますが、エンジンブレーキを利かせた状態(走行中でアクセルを踏んでいない状態)、エンジンの回転が一定以上の場合に燃料の噴出をカットしてエンジンブレーキの力だけでエンジンを回転させ、エンジンブレーキの効力を強めると共に燃費向上の役目を果たしています。
 
   ニュートラルにて走行した場合、燃料カットしてしまうとエンジンの回転が止ってしまいますから、回転を保つ為に燃料を使用します。
   よって、燃費悪化になります。

   参考になれば幸いです(..


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報