「ESL」製法だから、おいしさ長持ち!と書かれた牛乳がありますが、WEBサイトを
探しても、「長持ちします」とは書かれていても、「何故長持ちするのか」迄
踏み込んで書かれたサイトを見つけられませんでした。

単なる無菌充填なら、アセプティックと表現するのでは無いかと思いますし、
製品に至る迄の加工方法が違うのか、管理レベルが違うのか、見当がつきません。

ここが通常と違うから長持ちするという事を、ご存じの方はお教え頂くか、
適切なWEBサイトをご紹介下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

科学 保存」に関するQ&A: 保存科学 DNA分析

A 回答 (4件)

少し補足します。


経緯からESLはカナダ開発された手法でアメリカなどで普及。
定義はないわけではなく、やや曖昧なのです。
 高温短時間殺菌牛乳よりも保存期間が長い牛乳 (おそらくこれが定義)
 保存期間は25日~45日を目標とする
 主たる利点は流通管理の合理化
 従来の無菌製品に比べ焦げ臭がない など(国際酪農連盟 B-Doc 298)
日本におけるESLの対応は
 120℃以上15分以上の殺菌(セレウスなどの芽胞菌を考えてのとと思われます)
 基本的にはチルド用の設備を使用、アセプテックの技術を使用、
 コストの低減(イニシャル、ランニング)
あと、消費期限についてですが、基本的に消費期限の表示義務は法で定められていますが、その決定は各企業の自己責任にあります。通常は製品についての保存試験、虐待試験(通常の保存条件より厳しい条件下での保存性)などの試験を実施して、科学的な検証を行い、それから推定される保存可能な期間に安全率(例えば0.7など)を掛け合わせて決定しています。ですから、消費期限が延びているのは企業努力の結果と解釈する事もできます。
日本におけるESLの14日間というのは国際的な目標から見るとかなり短く見えます。
もうひとつだけ加えると牛乳の保存性の向上には殺菌前の細菌除去が大きく関与していると思われます。殺菌工程はある意味で確率的なところがあります。ある条件の殺菌で目的の細菌を1/10にできた場合を1Dと表現します。このときの時間がD値と呼ばれます。レトルト殺菌などの場合ボツリヌス菌の12Dが目標です。だから仮に細菌が10の13乗存在すれば殺菌後10個生存することになります。初発が1000個ならば10のマイナス10乗個生存することになります。理論上殺菌後の菌数を0にする事はできません。ですから殺菌前の菌数を少なくすることは非常に重要です。事実初発の菌数を抑えると賞味期限はかなり延びます。
ESLではマイクロフィルトレーションやバクトフュージョンと呼ばれる物理的な細菌等のろ過が行われることがあります。実際に企業がどうしているのかはわかりませんが、このような処理で初発の菌数を抑え、保存期間は可能とかんがえられます。






 
    • good
    • 0

ESL製法は概念があっても定義がないものと考えてよいと思います。


メーカーとしてはチルドの牛乳の消費期限を延ばしたいと考えるのは当然でしょう。これとは別に長期保存用にはアセプティクがあります。しかし、アセプチックの設備はライン全体を無菌にするため設備コストが大となります。
安い設備で消費期限を延ばすと考えるのは当然。特に大手ではね。
そこで、チルドのラインにアセプティクの手法を組み入れていって低コストで消費期限を延ばそうとしたのがESLです。数年前から議論のあったところですが、業界全体としてどこをどうするとゆうような決まりもなく、各企業が独自にやっているようです。
だから基本的にはチルドのラインです。
joshuaの言うような「グレードの高い設備」とも違うと思います。本当にそう考えるならばアセプチックにすればよいのですから。
例えば充填用の容器を薬剤殺菌するとか、紙製の容器ならばコーティングの樹脂を使うとか、考えられることはいろいろありますよね。

この回答への補足

有り難うございます。
アセプでもなく、定義も無いとすれば、業界の情報に明確な基準(指針)が無いのも解ります。
とは言え、極論を言えばメーカーが勝手に消費期限を延ばしているのでしょうか?
多分そうでは無いと思うのです。
食品衛生法(かどうかは知りませんが)なり、JASで、消費期限の表示日は定められていると思うのですが。
ESL製法であれば、期限を延ばしても良い、という根拠は何処にあるのでしょう?
また、何を基準に期限を延ばして良い設備と認めるのでしょう。
仰有る「チルドのラインにアセプティクの手法を組み入れていって・・・」のあたりに
ヒントがあるような気もします。
とは言え、
なにがしかの基準に基づいて期限を延長しているのではないかと思うのですが。
(手法はさておき)要は衛生管理のレベルが違うという所までは理解できました。
アセプに近いプロセスであることも解りました。
じゃあ、何処がどう違うからESLだと名乗り、期限延長が出来るのか、
ついでながらそこのトコロをお教えいただくと、疑問が氷解します。

「うちの会社はきっちり・しっかりやってるので、消費期限を延ばします。」
と言って出来るものでは無いと思いますので。

補足日時:2001/01/24 18:28
    • good
    • 0

ESLとは、「Extended(延長)、Shelf(棚)、Life(寿命)」の略で、ESL仕様設備とは「主な汚染の原因を減らすことにより、製品の品質を維持しながら品質保持期限を現状より長くする」ことを目的として設計された生産設備です。

これによって7日程度だった牛乳の品質保持期限が、12日~14日程度に延びたのはご存知の通りです。参考となるのはこんなところかな。
http://www.meinyu.co.jp/package/milk.htm
http://www.asm.ne.jp/~milk/qa/20.htm

この回答への補足

benjaminさん、引き続き有り難う御座います。
kyaezawaさん、有り難う御座います。
実はご紹介のWEBサイトは私も覗いたんですよ。(kyaezawaさんの出典も同じかと思います)

簡単に言ってしまうと、(悪く言えば)
「グレードの高い設備で、今まで以上に汚染を排し、管理を徹底して作って
いるから長持ちします」としか、書いてないんですよね。
ですから、情報だけで推察すると、
1.牛乳というのは殺菌しても大なり小なり汚染されている(こりゃ解ります)
2.ESL製法だと、従来より汚染レベルが低い(これも言ってることは解るんですが)
3.従って、牛乳本来の寿命(?)により近づけることが出来る(うーん?)
としか理解できないんです。

それが、ホンマかな?というのが疑問のそもそもの発端です。
当然、無菌だとか殺菌だとか、どちらにしても、菌や異物がゼロという事ではない。
要は、そのレベルの違いだ、という事もそれなりに理解しているつもりなんですが、
「じゃあ、そのレベルの違いだけで、これだけ長持ちするんかいな?」と、
思った訳です。
もっと言うと、LL牛乳が殺菌方法で根本的に違う様に、もし、製造方法に於いて本質的に
異なる部分があるのなら、安全性はどうかな?と、勘ぐっていたんです。

牛乳自体をよく解って無いからかも知れませんが、もしかしたら質問を、
「殺菌をした牛乳って汚染が全く無いとしたら、何日保存できるんですか?」に、
変えた方が良かったのかなとも思います。
そこまで深刻な問題ではないので、しばらくして新しい情報が入らなければ
打ち切りにします。

補足日時:2001/01/24 16:13
    • good
    • 0

ESLとは、Extended Shelf Life(品質保持期限の延長)の頭文字をとった略語です。

原料から製品に至る製造工程において、より高度な技術で製造し、徹底した管理システム体制を整備することによって、従来のチルドのおいしさをそのままにしながら品質保持期限の延長を可能にしました。
具体的には、牛乳を130℃で殺菌処理して、成型後のパックの消毒装置の設置、充填機の内外の衛生管理の徹底などによって、可能な限り製品の品質保持期限を延長するように処理したものです。品質保持期限は12日~14日程度といわれています。

この回答への補足

kyaezawaさん、有り難う御座います。
私なりの補足は、上のbenjaminさんの所で纏めさせて貰ってます。

補足日時:2001/01/24 16:14
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QESLの授業料について、経験者の方お願いします

以前、この場でアメリカの大学への留学経路をお尋ねしたものです。その際に答えて頂いた方、有難うございましたm(_ _)m 皆さんのアドバイスを参考にした結果、アメリカの短大へ直接行くことにしました。そしてここ最近、アメリカの短大についてHPなどを参考に探しているのですが、1つ困った事があったので再び質問を載せました。
ある大学について調べてtuition feeは分かったのですが、ESLの授業料が分かりません。その大学には以前、奨学金についてE-mailで問い合わせをしたら、すぐに返信がきたのに、ESLの授業料について時間をおいて何度か問い合わせをしたのに1度も返信がありません。返事が来るまでE-mailを送り続けるべきなのでしょうか?それとも、ESLは普通の授業料に含まれるのでしょうか?経験者の方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。wickです。

学校のHPを見ました。

学校では、ESLだけを受けるということは前提になっていないようですね。だから、プログラム名にESLがのっていないのでしょう。留学生にとってはかなり親切な学校のようですね。

per credit hourというのは、1単位につき、という意味でしょう。単位の表現は学校によって違いますが、1単位の授業料と、フルタイムでの授業料が出ていましたね。
基本的には、学生ビザで勉強する場合、フルタイムで授業をとらなければいけないことになっているはずなので、フルタイムの授業とは最低必要な単位数の合計であり、それ以上授業を受講する場合には、1単位につき~ドルの費用がかかる、ということでしょう。

HPにも書いてありましたが、トフルの点数ではなく、学校独自の英語テストを受け、その結果でESLを受講しなくてはいけないかどうかが決まる、とあります。もしESLを受けなければいけない場合は、学校がオファーしているESLの授業を受ける、とありますから、やはり授業料はESLであろうが、大学の授業であろうが、単位数で決まっているという事だと私は理解しました。

すでに答えは出ているのではないでしょうか?

もちろん、学校に直接問い合わせをして確かめた方がいいでしょう。9月下旬になれば、学校も少し落ち着くと思いますよ。質問する時には質問の仕方を変えて、ESLのクラス内容(どのようなコースがあるのか、レベルはいくつあるか、どの程度のレベルがあれば大学の授業を取れるのか、など)と、留学生はESLを受けても大学の授業を受けても授業料に変わりはないのか、などと聞いてみてはいかがでしょうか? もう少し詳しい事を知りたい、という事を伝えれば、きっと親切に教えてくれるでしょう。HPを見た限りでは、学校自体留学生のサポートは充実しているようですから、留学生プログラムの担当者名を明記してメールすれば、きっと答えてくれると思います。

学校宛にメールを送る時、漠然と質問しただけだと、相手もどう返事をしていいのかわからず、結局答えが来なかったり、よく分からないなんていわれてしまう事があることもありますが、担当者名表記し、その人宛てに質問をすれば、答えが返ってくる確立もアップします。

それでも連絡が来なかったら、電話かファックスで即答してもらえる様にお願いしてもいいと思います。

ここまで色々調べたのは偉いですね!
この調子で自力でできるだけ頑張ってみてください。
また何かわからない事があったら、おっしゃってください。

こんばんは。wickです。

学校のHPを見ました。

学校では、ESLだけを受けるということは前提になっていないようですね。だから、プログラム名にESLがのっていないのでしょう。留学生にとってはかなり親切な学校のようですね。

per credit hourというのは、1単位につき、という意味でしょう。単位の表現は学校によって違いますが、1単位の授業料と、フルタイムでの授業料が出ていましたね。
基本的には、学生ビザで勉強する場合、フルタイムで授業をとらなければいけないことになっているはずなので、フ...続きを読む

Qおからの「旧製法」「新製法」の違い

食品成分表の「おから」の項目をを見ていて疑問に思ったので質問します。
おから(旧製法)や、おから(新製法)という表記があり
栄養価も違うのですが、製法の違いとは何でしょうか?
スーパーで売られているものにそのような表記はなかったと記憶しています。
検索したのですが、それについての記述が見当たらなかったので質問します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「おから」は保水性が高くて絞りにくいので、水分含有が約80~83%でした、これが「旧製法」または「旧来製法」です。
現在、豆乳分離機の改良が進み、
スクリュープレス方式や回転ドラム方式を用いた方法が広く採用されており、その機械を使用すると「おから」の水分含有量が約76%となるまで絞れるようになりました。これが「新製法」と呼ばれるものです。

Qmagic_quotes_gpcが有効になっている時に

特定のPHPファイルを実行している間だけ
magic_quotes_gpc=Off
にできないでしょうか?

Aベストアンサー

magic_quotes_gpcは、PHP_INI_PERDIRなので
実行中に書き換えることはできません。↓
http://www.php.net/manual/ja/ini.php#ini.list

参考になるか分かりませんが
似たようなことを考えられているページもありました。↓
http://seitoman.jugem.jp/?eid=155

Q● 牛乳の種類別で、「牛乳」と「乳飲料」と「加工乳」

● 牛乳の種類別で、「牛乳」と「乳飲料」と「加工乳」

● アイスクリームの種類で、「アイスクリーム」と「アイスミルク」と「ラクトアイス」

とありますが、その違いって何ですか? それぞれ左からおいしさが全然違い、値段にも差がありますよね。生乳の割合のような気はするんですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

● 牛乳
http://6mg.net/318
● アイス
http://www.ezaki-glico.com/qa/products/icecream/answer/a01.html

QESLについて

コミュニティカレッジのESLについてご相談があります。
ESLについてですが、学部入学が許可されるまでは学校が所有の寮に
入る事は出来るのでしょうか?それと、カレッジの入学は9月と1月ですが、9月入学でESLを早めに受けたい場合、4月くらいから渡米してESLだけ入れる事はできますか?

Aベストアンサー

> ESLについてですが、学部入学が許可されるまでは学校が所有の寮に入る事は出来るのでしょうか?

アメリカで3校の語学学校に通ったことがあります。
1つ目のときも、2つ目のときも、そこの大学へ入るつもりはなかったのですが、大学の寮に住まわせていただいていたので、寮に入ることは可能だと思いますよ。
入寮は可能なのか、直接、学校に聞かれた方が確実な答えが返って来るとは思うのですが。。。

> 4月くらいから渡米してESLだけ入れる事はできますか?

出来るとは思うのですが、これも、直接尋ねられた方が良いと思います。
学校のポリシーは、その学校に聞くべきだと思いますよ。^^
因みに、2つ目の語学学校へは3月に手続きをし、4月に入学したと記憶しています。

頑張ってくださいね。^^

Q牛乳の「ノンホモ」と「成分無調整」の違いは

ミルクティにはノンホモ低温殺菌の牛乳がおいしいと聞き、成分無調整の低温殺菌の牛乳を買って帰ったら違うものだといわれてしまいました。
ノンホモジナイズ(均質化していない)と、
成分無調整(成分を調整していない)は同じような気がしますが、違いがよくわかりません。
違いがわかる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 ノンホモ牛乳の『ノンホモ』は,ホモジナイズを使用してない,と言う事です。ホモジナイズというのは,牛乳を造る際に原乳内の脂肪球を小さく砕く機械の事です。ホモジナイズを使用して脂肪球を砕くのは,見た目を良くする為,もしくは高温殺菌をスムーズにする為なのですが,それを行うとタンパク質やカルシウムが変化して,体に吸収されにくくなり,ビタミンも壊れてしまいます。しかし,ノンホモなら栄養分を壊さず,味も本物の牛乳に近くなりより美味しくなります。
 成分無調整の牛乳は,文字通り他の成分を何も加えたり足したりしていないということです。ただ,ホモナイズを使用しているのもあります。
 
 また,一般的な高温殺菌(130~150℃で0.5~4秒加熱)では,高い温度の殺菌処理の為,酵素を作りだし,タンパク質や脂肪の分解を助けてくれる乳酸菌を多く失ってしまうのですが,低温殺菌(63~65℃で30分以上加熱)なら,低い温度でじっくり殺菌しますので,高温殺菌でした失われてしまう乳酸菌のような,体に有益な菌が生きています。

 ですから,ノンホモ低音殺菌の牛乳が良いと言っておられるのだと思いますよ。

 こんにちは。

 ノンホモ牛乳の『ノンホモ』は,ホモジナイズを使用してない,と言う事です。ホモジナイズというのは,牛乳を造る際に原乳内の脂肪球を小さく砕く機械の事です。ホモジナイズを使用して脂肪球を砕くのは,見た目を良くする為,もしくは高温殺菌をスムーズにする為なのですが,それを行うとタンパク質やカルシウムが変化して,体に吸収されにくくなり,ビタミンも壊れてしまいます。しかし,ノンホモなら栄養分を壊さず,味も本物の牛乳に近くなりより美味しくなります。
 成分無調整の牛乳...続きを読む

Q大学付属のESL

院に通いたいのでTOEFLのスコアアップが目標です。

エージェントさんに相談したら、田舎の日本人が少ない大学付属のESLに通う事を薦められました。

エージェントさんによると大学付属のESLの方が私立の学校のTOEFLコースなんかに通うよりも、目標意識が高く真面目に勉強してる生徒が多いし授業内容もアカデミックでとてもTOEFLのためになるそうです。

ただ、エージェントさん以外の人の話で田舎の大学付属のESLに行って日本人が少なくても他国の生徒が多く同国人同士でつるんで英語でなく母国語で話してるとか、大学付属のESLでも私立の学校のESLでもしょせんESLだからどちらも大差ないなんて話も聞きます。
何だか、日本のTOEFLのスコアアップのための専門学校に通う方が結局は留学するよりもTOEFLのスコアアップのための近道なんじゃないかと思うようになりましたが、どうでしょうか?

ご意見ください

Aベストアンサー

そもそもアメリカのESLは、学部入学を目的とした学校なので、授業は主として高校英語の復習です。日本の大学受験英語に毛が生えた程度、院入学のレベルじゃないんです。
どうしても大学院へ行きたい人は、アメリカのESLの授業の他にCAPLANなどのTOEFLやGREの専門講座を受けて、自分で勉強してましたよ。

大学院入学を目指すのであれば、アメリカでESLに通ってもTOEFLの点が600点を越すまで最低でも1年、普通は2年掛かるので、院へ無事に入学できるのは1年半~3年後と思ってください。
それに、TOEFLがクリアできない英語レベルなら、院入学用のGREやGMATなんて歯が立ちませんから、有名大学院へは入学できないということですよ。

私は日本で特訓講座を受けた方が短期間で達成できるんじゃないかと思います。
TOEFLはコツなので、私は1ヶ月の特訓講座でスコアが50点くらい伸びましたからね。
できれば、TOEFL等は全てクリアして院入学準備が整ってから渡米し、入学前の数ヶ月、英語のブラッシュアップとしてESLへ通う方がいいと思われます。

アメリカのESLへ通う利点として、英語環境で過ごすため会話力が伸びることは無視できません。時間とお金に余裕があるのなら、選択肢の1つとして充分に考えられます。
ですが、もし最初からESLへ行くのなら、日本人の多さとかは度外視して、自分の行きたい院に付属しているESLへ行くべきです。
付属ESLを修了すれば、入学時にTOEFLの点が足らなくても、条件付(卒業までにクリアすればいい)で入学させて貰えるという特典がある学校が多いですから。

ただし、ESLでは英語の復習のみで専門用語を勉強しませんから、条件付で入学した人は、ESL時代にチンタラと勉強する癖がついてしまい、ESLと格段のレベルの差がある院の授業についていけずにキックアウトをくらう人が多かったです。
簡単な教養科目から選択できる大学と違い、大学院は難度の高い専門科目に最初から突入します(当たり前ですけど)。留学生だからと手加減はしてくれません。
毎週の100~200ページの読解や小論文提出の課題、Cを3つ取るとキックアウトというのが大学院では普通です。
とにかく入学前に充分な英語力をつけておくことをお勧めします。

そもそもアメリカのESLは、学部入学を目的とした学校なので、授業は主として高校英語の復習です。日本の大学受験英語に毛が生えた程度、院入学のレベルじゃないんです。
どうしても大学院へ行きたい人は、アメリカのESLの授業の他にCAPLANなどのTOEFLやGREの専門講座を受けて、自分で勉強してましたよ。

大学院入学を目指すのであれば、アメリカでESLに通ってもTOEFLの点が600点を越すまで最低でも1年、普通は2年掛かるので、院へ無事に入学できるのは1年半~3年後と思ってください。
それに、TOEFLがク...続きを読む

Q「ところてん」のおいしさって?

「ところてん」にポン酢とか、酢醤油をかけて食べるのが好きです。
スーパーに行くと、いろんなメーカーのところてんが売られていますよね。
そこで、どのメーカーのを買うかで迷ったんです。
ところてんのおいしさって、何で決まるんだろう?と。
例えば豆腐なら、材料の大豆で味がだいぶ変わってきますし、
お気に入りのメーカーの、お気に入りの豆腐があります。
でもところてんのおいしさって何だろう?とふと疑問に思ってしまったんです。
明確な味の違いとか、食感の違い(?)って感じたことありますか?

Aベストアンサー

手作りところてんを天草から作って楽しんでいます。
ところてんの味の違い食感のちがいありますよ。

味は磯臭さです。天草をたくさん使うと磯のかおりがします。なかなかおいしいです。

食感は天草を多く使うとつるんつるんのところてんができます。
水っぽくなくておいしいですよ。

梅干しをペーストにしてところてんに混ぜてももおいしいですよ

Qquotesとnatural depthの意味を教えてください

はじめまして。以下はあるスポーツ選手についての記事です。

試合会場にマスコミが殺到したという部分なのですが、このfootage and quotesをどう解釈してよいのかわかりません。選手の映像とコメントを取ろうとしたという意味なのでしょうか。

....the tournament site, where the clamor for footage and quotes was just as fierce.

また、以下の文章でnatural depthがどういうことを指しているのかわかりません。

His strength has always been his athleticism and footwork. He also has great racquet head speed, good anticipation, court sense, natural depth, and has never been afraid to hit the ball.

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。
選手の映像とコメントを取ろうとしたという意味なのでしょうか。
>>>
上手に訳されました。

natural depthがどういうことを指しているのかわかりません。>>>
私はテニスをやりませんが、見るのは好きです。

He also has great racquet head speed, good anticipation, court sense, natural depth, and has never been afraid to hit the ball.

上記の箇所はすべて、その選手の打球・返球の技術を説明していると考えられます。
従って、natural depth と彼が深く返球する素質をそなえている、すなわちバック・ラインいっぱいに打ち返すことを言っていると思います。バック・ラインすれすれに返球されると、相手はバック・ラインの相当後方に位置して打ち返さなければならないので、返球しにくくドロップ・ショットなどをされる危険があります。

ご参考まで

Q「38」「83」「野球」にちなんだ、お酒や食材ってありますでしょうか?

ぜひお力を貸してください(><)。大切なお祝い事があり「38」「83」「野球」に関したお酒や料理、食材が何かないかと本当に悩んでおります。38度や83度のお酒、野球の形をしたお菓子?など、販売している場所や、名前をご存知でしたらぜひお教え下さいませんでしょうか。どうか皆様、助けて下さい。よろしくお願いいたします。。

Aベストアンサー

少し、考えてみました。お役に立てば幸いです。

神戸名物かわらせんべいのお店で「野球カステラ」を売っています。野球の道具の形をした蜂蜜入りのベビーカステラです。
子どもの頃におばあちゃんちでよく食べました。おいしいですよ(^ ^)
http://www.kawarasenbei.com/kasutera_f.html

38(みわ)ということで、「三輪そうめん」はいかがでしょう?
http://www.miwayama.co.jp/

そのものズバリ「ベースボール」という名のバーボンです。
http://store.yahoo.co.jp/kawachi/20658.html

福岡県の地ビール
杉能舎 アンバーエール (鷹エール)は、ホークスの公認ビールだそうです。
http://shop-smile.sucre.ne.jp/syokuhin/nomi_zibilu01.html
その他、お菓子などについては各球団のホームページの「グッズ販売」などで探されると、(キャラクターグッズに近いものかもしれませんが)ある程度見つかるのでは?と思います。

素敵なお祝い会になるといいですね!

少し、考えてみました。お役に立てば幸いです。

神戸名物かわらせんべいのお店で「野球カステラ」を売っています。野球の道具の形をした蜂蜜入りのベビーカステラです。
子どもの頃におばあちゃんちでよく食べました。おいしいですよ(^ ^)
http://www.kawarasenbei.com/kasutera_f.html

38(みわ)ということで、「三輪そうめん」はいかがでしょう?
http://www.miwayama.co.jp/

そのものズバリ「ベースボール」という名のバーボンです。
http://store.yahoo.co.jp/kawachi/20658.html

福岡県の地...続きを読む


人気Q&Aランキング