忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

ウィキで検索したところ、
「選出する人数より少ない人数分の複数の候補者を選ぶ方式(制限連記制)」
とありました。
それ以外の議員はどのように選出されたのですか?
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

#1です。

補足説明。

要するに「制限連記制」というのは「投票方法」の話であって、「当選者を決める方法ではない」のです。あくまで「連記"投票法"」の一種。

一言で言えば、「投票」に際して選挙人が何人の候補者に票を入れられるか(*)という話であって、当選者を決める方法は別の話です。
一般的には、当選者の決定方法は得票数の上位から「選出する人数(定員)」までということになります。これは、どの「投票方式」と採るかとはまったく別の話だということです。制限連記制は当選者の決定方法とは何の関係もないということです。

(*)繰り返しになりますが、
1.一人だけに票を入れる=単記投票法。
2.二人以上に票を入れる(同一人物に二票以上入れることはできない)=連記投票法。
 2-1.選挙区の定員と同数の人数に票を入れる=完全連記投票制。
 2-2.選曲の定員より少ない人数に票を入れる=制限連記投票制。
(参考)3.二人以上に票を入れるが、同一人物に二票以上入れてもいい=累積投票法。
ということ。あくまで「投票の方法」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ものすごく詳細な情報を教えていただきありがとうございました。
当選枠よりも少ないが、複数人投票できるという制度だったのですね。
議員数よりも少ない人数を選挙で選び、その他の方法で残りを選ぶものだと、
勘違いしていました。
ということは、今回の参院選の選挙区は、完全連記投票制ということですね。
累積投票法というのもあるのですね。

お礼日時:2007/07/26 19:01

質問の意図がいまひとつわかりませんが、質問者様は基本的に誤解をしているようです。


制限連記制で選挙を行って、候補者がABCDEの五人、当選枠が三人、選挙権者は二人まで選ぶことができるとします。
その選挙の結果、相対的に多数の票を得た上位三名が当選することになるのです。
二人だけ当選するのではありません。
例えば、上記の例で、A3000票、B2500票、C2000票、D1500票、E1000票だった場合、ABCが当選します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勘違いしていました。
当選枠よりも少なくて、単数ではないのが、制限連記制なのですね。
詳しいご指摘、ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/26 19:03

勘違いしているだけです。



普通に行われる(大選挙区)単記投票法というのは、
「定員が2人以上の選挙区で、各選挙人(投票する人のこと)は全候補者の中から任意の1人だけを選んで投票する」
というもの。1人しか選んでいないから残りの人はどうするのか?なんて疑問はでてきませんよね?各選挙人が選んだ候補者の総得票数の多い順に定員分を選出するだけなのですから。

ここで「1人」のところが2人以上になると「連記投票法」になります。
そこで定員と同数を選べる場合が「完全連記制」。
定員より少ない人数を選べるのが「制限連記制」。
つまり、一人の選挙人に複数の投票権を与えた(ただし同一人には投票できない)のと同じというだけです。

例えば
1.定員3名の選挙区で2名の候補を選べる制限連記制を採用した。
2.A,B,C,D,Eの5人の候補がいた。
3.選挙人甲はAとBを選んだ。
4.選挙人乙はAとBを選んだ。
5.選挙人丙はBとDを選んだ。
6.選挙人丁はCとEを選んだ。
7.選挙人戊はAとCを選んだ。
とすると、得票数は、
A=3、B=3、C=2、D=1、E=1
となり、上から3人が当選するので、A,B,Cの三人が当選するということになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不完全連記の投票とは?

不完全2名連記無記名投票という言葉がありますが、不完全の意味がわかりません。これは2名に順位をつけないということでしょうか?ただ2名の名前だけを投票用紙に書くということですか?完全の場合はこの2名に順位がつくということなのですか?

Aベストアンサー

「不完全2名連記」とは、「1名しか書いていなくても(つまり不完全でも)有効投票」という意味です。

「完全2名連記」なら、「1名しか書いていないのは無効投票」です。

Q日本でその昔、中選挙区制が小選挙区制に変わったのはなぜでしょうか?

日本でその昔、中選挙区制が小選挙区制に変わったのはなぜでしょうか?
この制度導入にはどういった背景があったのでしょうか??

Aベストアンサー

表向きの理由と" 真の狙い" があります。
表向きの理由で錦の御旗にしたのは
“政治改革”です。他の方が触れているのであえて触れません。
真の理由は、
中選挙区制では自民党が単独で過半数を維持できずに政権の座を奪われる可能性があったからです。又定数是正の正論に抗えずに問題を"政治改革=選挙制度変更”にすりかえてしまいました。
 法に則って中選挙区制で定数是正をきちんとやればすぐにでも野党(当時は社会、公明、民社、共産)が多数を占めることは明白でした。
そのために自民党は政治改革と称して単純小選挙区制を提出しましたが否決され、小沢氏などの党内の造反を招き当時の宮沢内閣不信任案がとおり野党8党連合の細川内閣ができました。
あの時自民党の単純小選挙区制がとおっていれば小沢氏も自民党をでなかったでしょう。
 細川内閣を構成した与党は社会党が最大勢力でしたが、
中心となる細川、竹村、小沢氏等はもともとは自民党出身であり2大政党化狙って小選挙区比例代表制を提案し、自民党もあれこれ注文をつけて現在の制度になりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報