親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

再婚をして苗字が変わりました。
家と土地の登記を、旧姓から新姓に変更しなくてはと思うのですが、どのような手続きをすればよいでしょうか?
苗字の変更だけなので、行政書士さんに頼まなくても自分でできると聞いたのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「所有権名義人表示変更」という登記をすることになります。


もちろん自分でできますよ。
こちらのHPに詳しく書かれています。
http://kotobuki.chu.jp/house/touki.htm
自分なりに書類を作ってみて、それでもよくわからない場合は、法務局(登記所)には相談窓口がありますからそこで相談されてみてはいかがでしょうか?

ちなみに不動産登記の権利部分を登記するのは行政書士ではなく司法書士です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
やってみます。

お礼日時:2007/07/26 11:21

氏名変更登記は、登記の中では簡単な部類の申請ですし、本人申請は法律上禁止されていません。


ですが実際に登記完了までたどり着けるかどうかは、本人の時間の余裕や根気、意欲次第なので、私としては「できる」とも「できない」とも断言はしかねます。
ただし厳しいことを言わせていただけるなら、本人申請をするのであれば、「どのような手続きをすればよいでしょうか?」と質問する前に、「氏名変更 登記」でネット検索し、申請書の書式や必要書類を自分で調べる程度の意欲は必要だと思います。

必要なもの
1.登記申請書
2.登記上の姓から現在の姓に変わったことがわかる戸籍等

詳細は法務省のホームぺージ等をご覧ください。
依頼する場合は司法書士です。行政書士ではありません。
    • good
    • 4

専門家紹介

玉川和

職業:司法書士

不動産会社勤務の4年間に、売買・賃貸の営業やアパート、マンションの管理を経験。
司法書士・行政書士事務所の事務員として勤務した5年間では、不動産登記738件、会社・法人登記478件※の他、訴状や申立書など各種の裁判所提出書類作成事務を担当。
2015年9月、「すずな司法書士行政書士事務所」を開業。
相続・会社設立登記を中心に、頼れる「法律の町医者」を目指して努力している。

詳しくはこちら

専門家

所有者の表示変更登記が必要ですね。


十分自分でできる登記ですし、売買や相続の様に司法書士などのプロに頼まなくても危険性が少ない登記です。
申請書と変更証明書だけでできると思います。
登記としては非常に簡単な申請です。

まず、お近くの法務局(いわゆる登記所)に行っていただくと必ず「登記相談」という窓口があり、そこで相談されると丁寧に申請の手順を教えてくれます。
もちろん無料ですし、申請書の書式などももらえるかもしれません。
とりあえず登記相談されることをお勧めします。
それでも自分で申請が無理だと思われたら、登記所の近くにある司法書士さんに相談したらよいと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

簡単にできそうで安心しました。
やってみます。

お礼日時:2007/07/26 11:25

最寄りの法務局に行き申請書の書き方、必要書類等を聞いてきましょう、申請書の書き方については下記URLを参照して下さい。


http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1 …
手数料は1件に付き千円です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすいHPをご紹介いただきありがとうございました。

お礼日時:2007/07/26 11:16

不可能ではない、


手続きの様式や手順が周知なら問題がない、場合によっては、より多額な費用などもあり得ることです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚後の土地家屋の名義変更

自分名義の土地家屋があります。
結婚により、姓が変わりました。
土地家屋の名義変更をする必要はありますか?
また、その場合はどこで、どの様な手続きをすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

法務局のHPですが
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/fudousantouki.html

【所有者等の氏名に変更があった場合の申請書の様式・記載例 1273】
が参考になると思います。
手続きには登録免許税が必要で1箇所あたり1000円です。

手続きは地元の法務局で行えます。
自分で手続きを行う場合、上記サイトを参考に草案を作って法務局にいけば相談員が丁寧に添削してくれます。

添削結果を反映させて登記すれば終了です。(後日書類を受け取りにいく必要があると思いますが・・・)
面倒くさい場合、司法書士に依頼すれば対処してもらえます。
但し手数料が掛かりますので自分で行えば1000円で済むところが数万円必要になります。

Q結婚前に買った不動産名義・住宅ローンについて

今まだ未婚ですが、家庭の都合で私名義でマンションを買っています。住宅ローン(最長の35年)を組んでおり、支払いも私がしています。もし私が結婚したら、そこには母だけ住んでもらう予定です。支払いは私が結婚してもします。そこで問題なのが、結婚したら住宅ローン(組んでる銀行の住所変更・氏名変更)、不動産の住所変更・名義変更をしないといけないと思いますが、原則はそのマンションですむことで安い金利で住宅ローンを組んでいるのに結婚で住所や名前を変更できるのかな?と、今からとても心配です。住民票だけを変更しておいても銀行にはそのまま無視しててもいいそうですが、住民票をかえると、不動産名義の方も役所がらみなので付随してくるだろうし、住宅ローン控除も受けれなくなるのかととても心配です。お分かりになられるかた宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>住民票だけを変更しておいても銀行にはそのまま無視しててもいい

債務者は住所・氏名が変更した場合、その旨を銀行へ届ける義務があり、ローン契約書に記載されています。
最悪の場合、契約違反をしたらローン打ち切り一括請求になります。

>住民票をかえると、不動産名義の方も役所がらみなので付随してくるだろう

住民票で住所を異動しても、不動産名義を管轄する法務局へ連絡は行きません。
不動産登記の住所・氏名の変更は本人が申請するものです。

>住宅ローン控除も受けれなくなるのか

ローン控除は自己が居住している場合のみ有効です。転居したら控除は受けることができません。

結婚して転居するときは、事前に銀行へ相談するのが良いでしょう。
きちんと相談すれば銀行も対応可能であると思います。
不動産登記の住所変更は、転売する等が起きてからでも対応できます。
ローン控除は諦めましょう。

Q登記簿の名義変更について。

こんばんわ。宜しくお願い致します。
父が他界して一年になるのですが、家の名義がまだ死んだ父のままになっております。それを母名義にしたいのですが、一体どうしたらいいのでしょうか?
母の名義には、父の死亡時に自動的になる訳ではなく、司法書士に頼んで名義変更をして貰わなければいけないみたいなのです。
母は、その手続が費用がかかりすぎるとの事で(20万円位するみたいです。)未だにそのままにしているとの事でした。

ですので、私は自分でこの変更の手続をしたいのですが、これは可能でしょうか?少しでも費用を抑えて名義変更をしたいのです。
後、家の登記簿の名義変更は費用はいくら位なのでしょうか?
自分で手続が出来る場合は、場所はどこで、必要な物は何が必要でしょうか?
分る人いましたら教えて下さい。お願い致します。

現在の家族構成は、母、子供4人(私は四男です)です。
手続は私が動く予定です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

簡単です。
まずは、近くの法務局の登記無料相談へ言ってください
雛形と、手続きすべて教えてくれます
費用は不動産の固定資産税評価額がわからないので答えることはできません。

私も未経験ですべて自分でしました、私の場合は固定資産の評価が2000万程度で売買でしたので5万ほどでした、確か相続はもっと安いと思います。

まずはここを読んでみてくださいな。
http://homepage3.nifty.com/yonemochi/souzokutouki.html

Q通帳の名義変更とクレジットカードの引き落としについて

こんにちは。長文ですがどうぞ読んでください。

クレジットカード(JCB)の引落しが10日で、名義変更の書類が10日までに届けば翌月から、10日以降に届けば翌々月からの変更になるそうです。
今、書類を郵送すれば11月からの変更ということになります。
では10月の引落しはどうなるのでしょう?

10月の引落しが済んでから通帳の名義変更をしようと思ったのですが、金融機関に相談をしたら、クレジット会社に書類が届いたら金融機関に問いあわせがあるので、そのときにまだ通帳の名義がかわっていないとマズイと言われました。
じゃあ10月の引落しはどうなるのかと尋ねたら、それは落ちなくてもしょうがない、あとから督促状がくるからそれで支払うことになる、と言われました。
カードだけでなく水道や電気の公共料金もみんなそのようになっている、とも言われました。
先日大きな買い物をしたので10月はかなり高額な引落しになるはずで、それが落ちないというのは嫌な気持ちです。
だいたい名義変更ってそんなに不便なものなのですか?
残高不足でもないのに引落しできずに督促状が来るなんて、まるで私が悪いことをしたみたいで嫌です。

これは、仕方のないことなのでしょうか?
それとも私が無知なだけで、ちゃんとしたやり方があるのでしょうか?
クレジットカードの書類に『10/10の引落しが終わってすぐに通帳の名義変更をします』とメモを添付したらどうでしょう?クレジット会社で事情を汲んで融通をきかせてくださるというようなことはないでしょうか。

アドバイス、正しい手続きの方法など、教えて頂きたく存じます。
よろしくお願いします。

こんにちは。長文ですがどうぞ読んでください。

クレジットカード(JCB)の引落しが10日で、名義変更の書類が10日までに届けば翌月から、10日以降に届けば翌々月からの変更になるそうです。
今、書類を郵送すれば11月からの変更ということになります。
では10月の引落しはどうなるのでしょう?

10月の引落しが済んでから通帳の名義変更をしようと思ったのですが、金融機関に相談をしたら、クレジット会社に書類が届いたら金融機関に問いあわせがあるので、そのときにまだ通帳の名義がかわっていないとマズ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、名義変更に関する手続きと時期についてはJCBに確認済みであるのですよね?
それならば、銀行に確認したらこのように回答されたが、どのようにしたら良いのか?とJCBのカスタマーサービスに再度確認しては如何でしょうか?
適切な対処方法を教えて貰えると思いますよ。

Q氏名変更後の郵便配達について

 現在、結婚をひかえて彼と同居中です。
 来月入籍して苗字が変わる予定なのですが、この際なにか郵便局にも届出をするのでしょうか?

 また、現在の住所に引っ越してきたときには、郵便局へ転居届を出しました。いま表札には、彼の苗字と私の苗字を連名にしています。入籍後は、新姓のみの表示にしようと思います。
 すると、旧姓で来た郵便物は、あて先不明で戻ってしまうのでしょうか?クレジットカード等は、新婚旅行が入籍より後になるので氏名変更しないまま数ヶ月おいておこうと思っているのですが、請求書等が届かなくなってしまうとやっかいなのですが・・・

 どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

郵便物は100パーセント『住所』に届くものなのだそうです。
ですから、住所さえ正しければ、どんな名前だろうと届けられるそうです。
極端な話、実家の母親であれ、友達であれ、長期滞在しているとして、その人当てに届く郵便物だってあるわけですよね。
「○○様方」と書かないままに投函されることもあるでしょうから。
そういうことを郵便局では想定しているとのことでした。

Q土地家屋の名義変更、自分で出来ますか?

資産価値800万円程度の土地家屋があります。現在は父親(10年前に他界)の名義になっているのですが、所有権を私に移したいのですが何をすればいいのでしょうか?やはり司法書士さんに依頼しないと出来ないものなのでしょうか?

相続人は私と兄と母です。私がその土地家屋を貰う事は了承済みです。
相続税は発生しません。

何分、予算がないので出来るなら自分で行いたいのですが・・・・

Aベストアンサー

質問者様のやろうとしたい事は、相続による所有権の移転手続きです。
(一般的に相続登記と言う)
相続登記は、法務局に、申請書と、それに関わるいろんな添付書類を添付して申請します。
自分でも出来ますし、司法書士等に、代理申請してもらうことも出来ます。
自分で行なうのは、非常に手間が掛かりますが、司法書士に頼む場合に比べて、
相当安く出来ます。

グーグルで「相続登記」で検索すると、たくさん参考になるホームページがヒットします。
参考URL http://homepage2.nifty.com/office_yamada/souzoku.html

上記等のホームページを参考にしてみて下さい。
または、法務局に相談窓口がありますので、そこで相談すると、申請書類を含めて、
そろえる書類等の説明が受けられます。

私なりの注意点として、被相続人(質問者様の場合は父)の出生から、死亡時までの連続した
戸籍謄本が必要ですが、父が本籍を何度も変更していると、そろえるのが大変です。
相続人(質問者様の場合は、質問者様を含め3人)の戸籍謄本は、現在の物のみで良い。
(抄本でも可)父のように、出生から、全部そろえる必要は無いです。
固定資産税評価証明書は、市役所でもらいますが、土地と建物は、別管理ですので、
土地及び、建物の両方を取得します。

>資産価値800万円程度の土地家屋があります。

自分で行なった場合の金額的な目安は、集める書類関係(戸籍謄本、印鑑証明等)と、
登録免許税です。登録免許税は、
固定資産税評価額(固定資産税評価証明書に書かれている)×4/1000(0.4%)です。
要は、固定資産税評価額が800万円ですと、3.2万円(収入印紙で収めます)になりますが、
通常、家の評価などは、古くなると、下がりますので、固定資産税評価額は800万円もないと思います。
(3.2万円の半分ぐらいかも?)
あと、自分には手に負えないとお感じなら、司法書士に頼む事になりますが、やる内容、集める書類は、同じですので、自分でそろえられる書類はすべて用意すれば、その分は安く依頼出来ると思います。

質問者様のやろうとしたい事は、相続による所有権の移転手続きです。
(一般的に相続登記と言う)
相続登記は、法務局に、申請書と、それに関わるいろんな添付書類を添付して申請します。
自分でも出来ますし、司法書士等に、代理申請してもらうことも出来ます。
自分で行なうのは、非常に手間が掛かりますが、司法書士に頼む場合に比べて、
相当安く出来ます。

グーグルで「相続登記」で検索すると、たくさん参考になるホームページがヒットします。
参考URL http://homepage2.nifty.com/office_yamada...続きを読む

Q固定資産税の支払い名義変更について

固定資産税の支払い名義変更は各、区・市役所においてどのような手続きが
必要ですか?
必要なものは?

Aベストアンサー

固定資産税の納税義務者は、その年の1月1日現在のその不動産の所有権者であって、その者以外の者が届け出で等によって変わるものではありません。仮に、物件所有者でないものが支払っても、市町村によっては受理しているところがありますが、それは、あくまでも、納税義務者に代わって立て替えて支払った趣旨です。従って、定型の手続きはないと考えます。

Q入籍後すぐに同居しない場合の届けの順番

来月入籍します。
が、新居に一緒に暮らすのがいつになるかまったく未定です。
早くて来年の2月か3月…とかなり先です。
そこで氏名・住所の変更にともなう変更の届けについて悩んでいます。
過去の質問を見たところ「氏名が変わった時点では何も届けず、
パスポート・免許証・銀行口座・転出届・転入届、全て引っ越してから届ける」
というご意見が多いようでした。
しかし私の場合、入籍から引越しまで何ヶ月も空くので
そんなに長い間、旧姓の身分証明しかないのはまずいのかな、と思うのですがどうでしょうか?
せめて免許証ぐらいは入籍の段階で一度変えた方がいいでしょうか?
旧姓のまま何ヶ月も使ってたらもし万が一何かあった時に、
氏名詐称みたいなのになったりしませんか?

あと結婚にともなう届けって主なものは上の5つで大丈夫でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行から帰った後だと入籍日と結婚記念日がずれる可能性があります。

新婚旅行は海外ですか?その場合、パスポートの住所や姓や旅行中の事故に対する保険加入では、結婚式(休日)に変更は無理ですから旧住所、旧姓でしょうね。結婚式と新婚旅行の間が開いていれば変更も可能かも知れませんが…。
僕の場合は国内の新婚旅行でしたから、パスポートのことは必要はありませんでした。まだ飛行機は国内だけで、飛行機は家内も怖がっていますので海外には行っていません。兄弟夫婦やその子供や息子たちは何度も海内に出かけますがそのたびにメールや国際電話で連絡をとりグーグルアースで旅行先の宿泊地や旅行先を確認し、現地の治安状況や大使館・領事館の電話の確認や疫病の流行状況を調べたりして、無事を確認するなど心配ばかりさせられています。狂犬病が流行していない国は世界でも日本を含め3カ国くらいしかありません。海外の旅行先の疫病によっては予防接種を受けていかないといけませんね。(日本は平和で安全すぎて海外では気をつけないといけませんね。)

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行...続きを読む

Q土地の名義変更手続きを個人でやることはできますか?

数年前祖父が亡くなり、その際現預金は母が、不動産はおじ(母の弟)が相続しました。最近になっておじから、その土地を私の名義に書き換えたいと言ってきました。理由はおじ夫婦には子どもがいないので相続させる者がいないこと、数年間寝たきりだった祖父の介護をした母へのお礼の気持ちだとのこと。そこで、この名義変更手続きをしたいのですが、田舎のことで近くに司法書士等おりません。すこし調べた範囲ではほとんど「複雑なので専門家に依頼しましょう」と書いてありましたが、遠くまで出かけていって見ず知らずの司法書士さんに依頼するのなら、もし可能であれば自分でやってみたいのです。何から手をつけていくのか等教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
そのおじさんの住所氏名は、現在のものと一致しているか(一致していなければ変更登記が必要です)、
抵当権などの第三者のための登記がされていないか、などです。
(別に抵当権などがついていても所有権移転登記はできます。
そういった負担が付いた不動産であることを、受贈者である質問者が確認する意味で、です)

問題がなければ、必要な書類などを用意します。
受贈者である質問者の住民票(正確には「住民票の写し」です)とハンコ、
贈与者であるおじさんの権利証(謄本を見て、それが有効な権利書であるか確認してください。
「所有権登記名義人表示変更」の登記済証は権利書ではありません)、
印鑑証明書(有効期限は3ヶ月)、実印、固定資産評価証明書(年度内有効)、
それから、登記原因証明情報として、
贈与があったことを証する書面(贈与証書など)です。

登記申請書の書き方は、次のリンク先を参照してください。
http://info.moj.go.jp/manual/1220/PAGE001.HTM
(オンライン庁は少ないので(全国で20庁程度?)こちらを)
印影(特に実印)は、はっきり判別できるように押してください。
不鮮明、ダブりなどでは再押印が要求されることになります。

登記申請書類の提出は、郵送でも可能になりました。
が、登記済証の受領に関しては、やはり管轄法務局へ出向かなければなりません。
また、補正(申請書、添付書類の不備など)があった場合にも、
法務局に出向かなければならないことがあります。

と、こういったことが必要になります。
結果的に時間と手間のかかる作業になってしまうかもしれませんが、
できないことではないと思います。


ちなみに、やっぱり司法書士に依頼を、とお考えの場合、
別にその不動産の所在地の司法書士に依頼する必要はありません。
たとえばおじさんが受けた相続登記に司法書士が関与していた場合、
その司法書士でもいいのです。
各都道府県に司法書士会もありますので、
そこで紹介してもらっても良いと思います。

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
...続きを読む

Q結婚したら名字が変わったら名義変更しないといけないものは?

結婚して名字が変わった場合に名義変更をしないといけない物を教えて下さい。
会社では旧姓で通すつもりです。
面倒くさいのと、戸籍制度に反対していることなどがあって、出来るだけ旧姓で通したいと考えています。
(今までは事実婚でしたが、住宅ローンの関係で籍だけは入れないといけなくなってしまいました。)
免許証とパスポートは絶対かな、と思うのですが、銀行口座やクレジットカードなどは変更しないといけないものなのでしょうか?
他にも変更するべき物があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

銀行口座やクレジットカードは必ずしも変更しなければならないという物ではありませんね。
但し、今後カードを増やす場合やローンを組まれる場合には新姓での契約となるので新姓の口座が必要になると思われます。
免許証やパスポート、健康保険証は身分を証明する書類ですから変更は必要でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング