学校の授業で「たんこぶの中身」について調べる事になっっていて
HPで色々検索しているのですが見つかりません・・・。
知っている方がいたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たんこぶの中身は、ぶつけたことで血管が切れて皮膚の下に血液がたまったものです。

ですから、皮膚に傷ができれば出血してしまい、こぶにはなりません。たんこぶがよくできるのは頭ですが、頭には、血管を保護するような柔らかい部分が少なく、すぐ下には固い骨があるために血管が切れやすいのです。腕や足には柔らかい部分が多く、かたい骨も近くにありませんので血管が切れずらく、ぶつけてもたんこぶが出来ないのです。ただし、「むこうずね」などは、皮膚の下がすぐ骨なので「たんこぶ」ができることもあります。
    • good
    • 0

benjaminさんの回答が一番正しいと思います。


たんこぶの中身は、主に血液です。
たんこぶと一口で言いますが、実はたんこぶにも血液のたまる場所によっていろいろ種類があって、名前も違うんですよ。
例えば、
皮下血腫:良くあるタイプの、さわると固いたんこぶです。皮膚と、帽状腱膜の間にたまります。移動性がありません。
(帽状)腱膜下血腫:帽状腱膜と骨膜の間にたまります。比較的広い範囲が膨れ、何日か経ってさわると溶けた血がぷよぷよして、中に血がたまっているのがわかります。
骨膜下血腫:骨膜と頭蓋骨の間にたまります。骨と骨の継ぎ目(縫合線と言います)を越えて拡がることはありません。
学校の授業には、こんな知識は必要ないかもね。
脳外科医のおじさんからの回答でした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました!!

お礼日時:2001/01/24 19:43

こぶ:打撲によって、頭部などの皮下に漿液がたまってできる隆起した塊。


漿液(しょうえき):粘性物質を含まない、さらさらした透明な分泌液の総称。漿膜から分泌される液など
漿膜(しょうまく):体腔(たいこう)の内面および体腔にある臓器の表面をおおっている薄い膜の総称。漿液を分泌して相互の摩擦を少なくしている。腹膜・胸膜・心膜など

上記はgooの国語辞典より

「頭などの表面を覆っている薄いまくから分泌される分泌液」ではだめですか?
それとも、科学的な物質名を知りたいのですか?物質名は知りません。
    • good
    • 0

例えばgooで無料で使える「大辞林 第二版」によると、



(1)打撲によって、頭部などの皮下に漿液がたまってできる隆起した塊。たんこぶ。

と出ています。
Webというものは、作った人の好みでしかありません。
ですから、当り前すぎる情報は見過ごされて誰も作って
いない事も良くあります。試しに「瘤」をロボット系サ
ーチエンジンのgoogleで調べた所、大動脈瘤などが沢山
出てきて外傷の「たんこぶ」はかなり難しかったですね。
このような場合は、インターネットよりも図書館に行っ
て調べる方が目的の情報にたどり着き易いでしょう。
何かを調べようとする時にも、一つの方向からの見方で
は解決できない事は多いですから、なるべく沢山の切り
口から物事を考えるようにしましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「たんこぶ」の語源は?

「たんこぶ」という言葉があります。
なぜ、「たんこぶ」というのでしょうか?
「たん」とは何のことで、「こぶ」は、なぜ「こぶ」なんでしょうか?

Aベストアンサー

下記URLが参考になると思います。
タップコップ から来てるみたいですね。

参考URL:http://kyoto.cool.ne.jp/kanta727/menou2.htm

Qたんこぶはひいたのに…。

 3週間程前、角に頭をぶつけてたんこぶが出来てしまいました。
たんこぶ自体は1週間経たずに治ったのですが、
3週間経った今でも運動したりその他もろもろで心拍数が上がると
頭に痛みが走ります。
一応病院で撮ったレントゲンでは問題無かったようですが、
やはり痛みは続いています。
これって大丈夫なんでしょうか。
中の方に傷がついてたりと思うと凄く怖いのですが…。

Aベストアンサー

ぶつけた場所や程度にもよりますが、症状が続くようでしたら、一度CTかMRIが撮れる脳神経外科(もしくは内科)を受診してもいいかもしれません。レントゲンでは問題無かったようですので頭蓋骨そのものは問題無いと思いますが。
運動したりその他もろもろで心拍数が上がると頭に痛みが走ります。>>血流が何らかの関係がありそうですね。

Qたんこぶ

たんこぶ

階段を踏み外し転倒したはずみにコンクリートの壁に右側のおでこをぶつけて
たんこぶが出来ました。
たんこぶの色は肌の色のままです。

もともと頚椎症なのですがやはり病院にいくべきでしょうか?

ちょうど食事時刻で食べすぎもあり、若干の吐き気がします。

たんこぶの色は肌の色のままはあまり心配ないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

どの程度強打されたのかわかりませんが、たんこぶが出来たなら頭の中への損傷はないと思います。
ただ頭痛、吐き気など酷くなれば病院に行って下さい。お大事に!

Qたんこぶ

子供が転んで結構強く後頭部を打ったのですが、ぽつぽつと赤くなるだけでたんこぶが出来ません。頭を打ったときはたんこぶが出来たほうがいいと聞いたことがあったので心配です。大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず様子見。変化が見られたら病院へ。
たんこぶができたからいいというのは俗説です。

Qたんこぶについて

10月2日に転んでおでこをぶてけしまい、3日には見事なたんこぶが出来てしまいました。gooで検索して赤紫色を取り除くのには、「ペパリンZ」と言う軟膏が良いとあったので購入してつけました。赤紫色は治まってきたのでが、たんこぶ自体が治りません。

わからないことは、たんこぶ自体は冷やした方がいいのか温湿布の方がいいのかわかりません。
たんこぶ自体は、ぷよぷよしていて痛みはないとのこと。ぽこんと膨らんでいます。直径3センチくらいです。

ご存じの方いらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。
両方乗せとかなくちゃ・・

おだいじにどうぞ。
(なんども失礼しました)

参考URL:http://www.seikatu-cb.com/kenkou/tanko.html

Qたんこぶには砂糖水?

たんこぶができたら砂糖水をつけると腫れが引くというのを聞いたことがありますか?
どうして砂糖水なんでしょうか?そして腫れが引く科学的根拠はあるんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

甘い物、糖質には細胞の緊張を緩める作用があります。
たんこぶによって固くなった細胞を砂糖が緩める働きをするため、
血液の循環が良くなり、たんこぶに効果があるのでしょう。
腫れが早く引き、痛みの治まりも早くなるようです。
また、砂糖には消毒作用があるので適しているのでしょう。

砂糖の濃度が低いと効果が薄いので、粘り気を持たせる程度に
溶かしガーゼを浸し、患部に当てます。

刺が皮膚に刺さり、中に入り込んで抜けにくくなった場合にも、
砂糖水を塗ると筋肉が緩み刺が抜けやすくなるようです。

Q頭のたんこぶとハゲ

5歳の女の子の親です。
最近頭(後頭部)を床で殴打しおっきなたんこぶができました。
それはそのうち直ったのですが、ある日その周辺を見たら軽い脱毛状態のところを見つけました。
たんこぶの場所と同じかどうか忘れてしまい分からないのですが、やはりたんこぶ後にハゲになることはあるのでしょうか?
ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

たぶん、たんこぶの痕は禿げないとないと思います。

あせもが頭の中に出来ると、ちっちゃな禿が沢山出来ます。

ストレスでも、円形脱毛症になりますが、何か心当たりが、おありでしょうか。

Qたんこぶ

子供が頭にでっかい「たんこぶ」作って昨日帰って来ました。壁にぶつかったそうです。
今日は、温泉(スーパー銭湯)とか体を動かすようなことはしないほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

状況にもよりますが大事に至らないよう1日くらい刺激は避けたほうが賢明です。

Qたんこぶがなくならない?!

こんにちは。2歳になる男の子なんですが、1ヶ月前程に、丁度、眉間を木馬にぶつけてしまい、たんこぶができて、未だになくならないんです。大分治ってはきたのですが、それ以上へこまないんです。たんこぶって血が溜まってできるものなんですよね?治らないってことあるんでしょうか?私の叔母が小さい頃自転車から落ちておでこに卵くらいの大きなたんこぶができて、48歳になる未だにたんこぶが残っています。(卵程ではありませんが…)息子もこのまま治らないんじゃないかと思うと不安で…。場所も場所ですし…。専門の方、お子さんが同じ経験をなさった親御さんお返事ください!!お願いします。

Aベストアンサー

まず、残っているたんこぶが固いか、ぷよぷよしているかです。たんこぶはもちろん皮下の血の固まり(皮下血腫)が主体ですから、ぷよぷよしている場合は、血液の中のフィブリンという成分がいち早く少なくなって、液体のみが溜まっている状態です。もちろんやがて消えます。固い場合が問題です。非常にまれですが、血液が固くなって石になる(石灰化)場合もあります。家庭でできる方法としては、お湯で温めたタオルをあてるとましになります。ただ、ずっと当てておくわけにはいきませんから、もし心配なら、病院(皮膚科か形成外科がいいでしょう)にいって、ヘパリンの入ったローションを下さいとお願いしてみてはどうでしょうか。ヘパリンとは血液を固まりにくくする作用のある物質で、ヘパリン入りの軟膏は、手足の打ち身によく使います。軟膏は以前からあるのですが、顔には不向きで、ローションの方がいいと思います。このローションは比較的新しい商品ですから、ちょっと大きな病院の方がいいでしょうか。

Q消えないたんこぶ

今から7、8年ほど前、後頭部にコンクリートにおもいっきり頭をぶつけた事があります。
そのときは少し出血する程度で、保健室に行った程度で済ませました。

ですが、今現在でもそのタンコブは残っています。
怪我の影響としては特にないと思われるんですが、気になります。

そのたんこぶの形状としては、硬いなどタンコブの上は少しへこんでいる等です。

もう7,8年たってますがちゃんと病院にいったほうがいいのでしょうか?
またこれは骨折とかそういうのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

打撲によって切断された筋肉修復するときに左官屋さんが余計に盛り付けてしまったのでしょうね
大きくならないのならそのままでいいと思います
私の太ももの筋肉には交通事故で切れ目が出来て皮膚の上から押すと指がめり込みます
何十年もたつけれど何ともありません
心配だったら一度形成外科で診てもらえばいいです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報