最近、友人に手持ちのスピーカーをコンポにつなぐのにつなぎ方が
わからないと言われて、コンポを見るとスピーカー出力が片チャンネル
2系統あって「高音」「低音」となっていました。スピーカーの方も
同じで4本のコードで接続するような仕様になっています。たかがコンポ
でまさか片チャンづつ「高音」「低音」アンプ独立は無いとは思うの
ですが、アンプ側の出力はどういう風にして片チャン2系統にしてるのか
ご存知の方、御教授ください。コンポはパナソニック製だったと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コンポの正確な型番が不明なんですが↓みたいなバイアンプ機能を持つ商品が存在します、



http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&h …

なのでバイアンプを使ってるミニコンポの可能性は高いと思いますね(他商品との差別化を図るため)、
小型コンポでも5.1chとかあるから、
バイアンプにしても共通部品にしてコストダウンを図れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パナソニックのHPを見てみると、プリアンプの後に
フィルター通して高音・低音それぞれのアンプに接続
しているみたいですね。たかが3万円くらいのコンポ
でも、もうここまでやってるんですね。正直驚きました。

お礼日時:2007/08/29 18:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーを交換しても純正オーディオだと音は良くならないのですか。

現在、カーオーディオが純正オーディオ+純正スピーカー(4つ)という構成です。

もっと、いい音で音楽を聴きたいので、純正オーディオはそのままで、スピーカーをいいやつに交換しようと思っています。
スピーカーはアゼストかカロッツェリアの2万円くらいのスピーカー(ツイーターが一体になっているやつ)を付けようと思っています。もちろん、4つとも変えるつもりです。

スピーカーを変えただけでも結構音って良くなるものですか。
それより、スピーカーを変えるより、サウンドシャキットを付けた方が音がいいのですか。

なかには、スピーカーを変えてもあまり変わらないとおっしゃる人も居るので、そこら辺のことを教えてください。

ちなみに、デッキは純正のままで、全く変える気がありません。
(インパネの一体性が失われるのが嫌なので)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
カーオーディオにはこれと言ったゴールがないのが
やっかいですよね。
たいていの事は皆さん回答されているようなので…。

流れとしては
#7さんの回答のように
まず取り付けをしっかりさせてからスピーカーを交換
(同時にやるのが一番効果的です…。)するのがよいのではないか…と思います。

ご存知かと思いますが、純正スピーカーはドアの鉄板に直付け、もしくはプラスチックのステーを間にかましてビスで止められているだけです。
周辺の鉄板ごと振動してしまうので音がビビリます。

そこでバッフルボードと呼ばれる厚手のステーをはさむことによってしっかりスピーカーを固定させ、同時に余計な振動を吸収します。
 さらに、ドアには「サービスホール」というメンテ用の穴があいており、スピーカーの前から出た音と後ろから出た音が互いに打ち消し合ってしまうため、低音がスカスカになってしまうのです。そのサービスホールをふさいでやるのがデッドニングです。

自分の経験上、この2つをやってさらにスピーカーを交換すると劇的に変わります。今まで聞こえなかった音が聞こえてくる…というか、全体に厚みのある音になります。

最近はデッドニング用のキット(ドア2枚分の材料)も売られてますし、オートバックスなどのカー用品店
ではサンプルとしてデッドニングの有無それぞれのドアを置いていて試聴できる店もあります。店によってはデッドニングの作業をしてくれるところもありますし。(2~3万円はかかるみたいです)

ドアの内貼りが外せれば作業自体は難しくないとは思いますが、やりだしたらキリがなくなる場合もありますので…(笑)

デッドニング関係のいろいろなパーツを出しているエーモン工業のURLを貼ってみましたので、よかったら見てみて下さい。

参考URL:http://www.amon.co.jp/guidance3.html

こんにちは。
カーオーディオにはこれと言ったゴールがないのが
やっかいですよね。
たいていの事は皆さん回答されているようなので…。

流れとしては
#7さんの回答のように
まず取り付けをしっかりさせてからスピーカーを交換
(同時にやるのが一番効果的です…。)するのがよいのではないか…と思います。

ご存知かと思いますが、純正スピーカーはドアの鉄板に直付け、もしくはプラスチックのステーを間にかましてビスで止められているだけです。
周辺の鉄板ごと振動してしまうので音がビビリます。...続きを読む

QPCにつなぐコンポ

自分なりに探してみましたが発見できず、みなさんのお知恵をかりたいと思います。
現在自分の部屋で、PCとUSBオーディオインターフェイスでオーディオをつないでカセットやレコードからの録音、DTMなどをやっていますが、リビングにある家族共用のPCにも同じような環境を簡単に付けたいと思い(自分専用PCではないこと、場所の問題)オーディオインターフェイス機能付きのミニコンポを探しています。
USB接続でPC側からコンポに音が出せるのはいろいろありますが、コンポ側からPCへ音を入れる(コンポのラジオや、できればカセット、外部入力の音)機能付きのはなかなか見つけられませんでした。 
小型のインターフェイスを付けるのも考えましたが趣味のメインPCではないので、ついでにPCの音もよくなれば一石二鳥?(家族の同意もとりやすく・・)と考えていますが
そういう都合のイイのありませんでしょうか?

Aベストアンサー

 http://www.sony.jp/products/systemstereo/save.htmlに紹介してあるSONYのNETJUKEのシリーズであれば「HDDに録音した音楽を、外付けHDD*またはパソコンの共有フォルダーにバックアップできます。」という説明書きが上記URLのページの下の方にしてあります。こういったものをお探しなのでしょうか?
 著作権に触れないように楽しんでください。

Qオーディオケーブルとスピーカーケーブルの違い

オーディオの基礎知識でしたらすみません。

ヨドバシ.comのAVケーブルのページを見ているとオーディオケーブルとスピーカーケーブルが分けられています。

http://www.yodobashi.com/AV%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0/ct/22106_500000000000000212/

私のイメージだとデジタルオーディオやヘッドホンとかをアンプにつなぐ時に使うのがオーディオケーブル、ある程度大型のスピーカーをアンプにつなぐ時に使うのがスピーカーケーブルというイメージがあるのですが、電気工学的になぜこのような違いが生じているのでしょうか。

Aベストアンサー

 ケーブルはそれが使われる回路に合った物を選ぶ事が最低限必要な事です。
 音源、例えばCD、DVDプレーヤーからパワーアンプまでは微弱な電力を主として電圧伝送(信号が電圧の変化)で伝えます。一方、スピーカーケーブルはスピーカーのコーン紙を大きく振動させるために電流を主として流さなければ成りません。ここにケーブルとしては違いが出てきます。
 電圧伝送は電流は大きく有りませんから、導体は細くても問題は有りませんが、信号が微弱ですから外来ノイズのことも考慮する必要があります。因って、一般的にはシールドを施したケーブルが使用されます。
 デジタル伝送では信号の波長が短いので、機器やコネクタとケーブルとの接続部で反射の問題が発生しますので、インピーダンスマッチングを考慮する必要があります。LANケーブル、USBケーブルなどは規格でケーブルの特性インピーダンスが規定されています。
 一方、スピーカーケーブルは、上記したようにスピーカーを駆動するのに必要な電流を流さなければ成りませんので、スピーカーシステムに合った導体サイズのケーブルが必要に成ります。スピーカーケーブルにシールドの必要はありません。

 ケーブルはそれが使われる回路に合った物を選ぶ事が最低限必要な事です。
 音源、例えばCD、DVDプレーヤーからパワーアンプまでは微弱な電力を主として電圧伝送(信号が電圧の変化)で伝えます。一方、スピーカーケーブルはスピーカーのコーン紙を大きく振動させるために電流を主として流さなければ成りません。ここにケーブルとしては違いが出てきます。
 電圧伝送は電流は大きく有りませんから、導体は細くても問題は有りませんが、信号が微弱ですから外来ノイズのことも考慮する必要があります。因って...続きを読む

QMacBook Proとスピーカーをつなぐ

こんにちは、はじめまして。
このたびめでたくMacBook Pro(15-inch, 2.4GHz)を購入し、到着を今か今かと待ちわびているものです。
で、せっかくなので、現状よりもっともっと快適に使えたらなあといろいろ考えており、その中で疑問が生じましたので、ご存知の方がいればと思い書き込みさせていただきました。

今、スピーカーを内蔵のものではなく、外部スピーカーに出力して使おうと考えています。
最初は現在所有のiMacと同じようにアナログオーディオ出力からスピーカーにつなごうと考えていました。
ところが、Mac側には光デジタルオーディオ出力端子があるのはもちろん、スピーカー側にも光デジタルオーディオ入力端子がありました。
もしかしたらこれでつなげるのではないかと思い仕様書を読んでいたのですが、Appleのサイトには(現行モデルではないかもしれません)、

ヘッドフォン/ライン出力ジャックからは、光デジタルオーディオ出力、アナログオーディオ出力(24 ビット、44.1-192 kHz D/A コンバータ付き)、デジタルオーディオ出力(最高 24 ビットステレオおよび 44.1-192 kHz サンプリングレート)が可能で、エンコードされたデジタルオーディオ出力(AC3 および DTS)がサポートされます。
(出典:http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=304644-ja)

とあり、一方スピーカー側の取説には、

光デジタル接続コードをつないでいるときは、VIDEO/SAT DIGITAL IN OPTICAL端子からの音声が優先されます。(AACのデコードに対応しています。)

とありました。
AC3とAACはどうやら違うようなことが検索したサイトには書かれてあったのですが、ということはMacとこのスピーカーを光ケーブルでつないでも音は出ないということでしょうか?

ちなみにスピーカーですが、スピーカー単体ではなく、SONY CMY-SE9というDVD/CD/MDコンポの外部入力機能を使用しようと考えています。
光ケーブルも以前別の機器で使用していたものがあり、新たな出費もなく高音質を楽しめるかと思ったのですが、未対応の機器をつないで壊れでもしたら泣くに泣けないので、ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示いただけると幸いです。
よろしくお願いします。

こんにちは、はじめまして。
このたびめでたくMacBook Pro(15-inch, 2.4GHz)を購入し、到着を今か今かと待ちわびているものです。
で、せっかくなので、現状よりもっともっと快適に使えたらなあといろいろ考えており、その中で疑問が生じましたので、ご存知の方がいればと思い書き込みさせていただきました。

今、スピーカーを内蔵のものではなく、外部スピーカーに出力して使おうと考えています。
最初は現在所有のiMacと同じようにアナログオーディオ出力からスピーカーにつなごうと考えていました...続きを読む

Aベストアンサー

CMY-SE9ではなく、CMT-SE9でしょうか?

おそらく、光デジタル接続で大丈夫だと思います。「AACのデコードに対応」というのは、「(DolbyDigital (AC-3)やDTSはもちろん、)AACでも」という意味でしょう。

つまり、MacBookは、
・リニアPCM
・DolbyDigital (AC-3)
・DTS
のデジタル出力に対応しており、

CMT-SE9は、
・リニアPCM
・DolbyDigital (AC-3)
・DTS
・AAC
のデジタル入力に対応している、

ということです。

リニアPCMというのは、たとえばCDプレーヤーやMDレコーダーの光デジタル入出力の間で伝送されているような、古くからある方式です。MacBookでいえば、「デジタルオーディオ出力(最高 24 ビットステレオおよび 44.1-192 kHz サンプリングレート)」という項目がこれに当たります。

DolbyDigitalとDTSは、主にDVD-Videoの関係で使われる音声の形式です。MacBookでDVDを再生すると、デジタル出力からこの信号が直に出力されます。

AACというのは、AV機器の関係でいえば、デジタル放送の音声がこの形式で圧縮されています。

同じく、Macで使われるかも知れませんが、iTunesなどの楽曲管理ソフトも、AAC形式の音声ファイルを作成・管理・再生できます。これは、基本的に同じものと思って良いですが、iTunesで再生したAACの音声をMacのデジタル出力から出すときは、リニアPCM形式で伝送されます。

CMY-SE9ではなく、CMT-SE9でしょうか?

おそらく、光デジタル接続で大丈夫だと思います。「AACのデコードに対応」というのは、「(DolbyDigital (AC-3)やDTSはもちろん、)AACでも」という意味でしょう。

つまり、MacBookは、
・リニアPCM
・DolbyDigital (AC-3)
・DTS
のデジタル出力に対応しており、

CMT-SE9は、
・リニアPCM
・DolbyDigital (AC-3)
・DTS
・AAC
のデジタル入力に対応している、

ということです。

リニアPCMというのは、たとえばCDプレーヤーやMDレコーダーの光デジタ...続きを読む

Qカーオーディオのアンプ、スピーカー、ツィーターの繋ぎ方 この度新車を購入し、まず手始めにオーディオ

カーオーディオのアンプ、スピーカー、ツィーターの繋ぎ方

この度新車を購入し、まず手始めにオーディオを弄ろうと思っており、
4スピーカーでオーディオレスの車のため、デッキとセパレートスピーカーとコアキシャルスピーカーとアンプを購入して6スピーカーにし、音質UPを諮ろうと思っているのですが、接続方法等について2つ質問させてください。

①4スピーカーから6スピーカー(ツィーター×2、フロントウーファー?×2 リアコアキシャル×2)になるので、アンプは4chと2chのアンプ計2個を買えばいいのでしょうか?

②ツィーターは付属のネットワークを経由してアンプに繋ぐという認識でいいのでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/hometheater/digitalcrossover/technology1b.htm

「一般的な接続での音声処理」が、4アンプで6スピーカー(4+2ツイーター)を
駆動する方法。
図は、フロントの片側(LまたはR)だけの記載。
 もっと簡易的な方法
http://kanon5d.web.fc2.com/audio/kouza31.html
純正で、オプションでツイーターが追加できるものは、このタイプ。

「バイアンプ接続での音声処理」が、6アンプで駆動する方法。
LPF、HPFは、アンプに内蔵されてい場合もあるが、対応するスピーカーが限定される。

QPS3につなぐオススメのスピーカー

最近PCモニタを買ったんですが、モニタ内蔵のスピーカーでは物足りなくなってきました。
このモニタにはヘッドホン端子もあるのですが、毎回イヤホンをつけるのがめんどくさくて…

そこでPS3とスピーカーを光デジタルケーブルでつなげるスピーカーを探しています。
色は問いませんが、価格は~2万円に抑えたいです。
サイズも特に気にしていません。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

光と2万まで、価格ドットコムで探せますよね
http://kakaku.com/specsearch/0170/


私でしたらPCモニターのヘッドホン端子から アクティブスピーカーへ接続し、ヘッドホンも使いたいならヘッドホン用の延長ケーブル2本買って手元で繋ぎ変え出来るようにするかな?

2万円以下で光入力回路、デジタル>アナログ変換回路、スピーカーを鳴らすアンプ、電源とスピーカーユニットと箱って考えたら、同じ予算内でアンプとスピーカーと電源と箱だけの アクティブスピーカー(パワードスピーカーとも言いますね)を選択しますかね。

音質にケーブルも影響を与えますが全体から見るとコンマ数パーセントでしょう。 変換する部分が最も重要で、光と電気、デジタルとアナログ、電気信号と空気振動、後者の方がより影響度は大きいと感じますよ。

電気信号エオ振動により空気振動にして音に変えるスピーカーが最も重要で、同じユニットでも箱の問題で濁った音だったり癖の有る低音だったり、低音感が不足してみたり、、、
振動をする部分なので、大きさと重さは重要です。多き方が低音のゆとりに有利ですし、重い方が変な共振による異音が少なくなる可能製が高くなります。(絶対では無いので、軽い製品でも 上に重りを載せて大きく音質アップなんて事も有りますし、億場所によっては小さい方が有利な場合も有りますからね)

状況や環境により 選択肢の方向が変わるかと思います。 光接続にコダワルのでしたら、それも個人の趣味なので否定はしませんが、私の趣味とは違う方向だなぁ~って 言う程度です。

ご質問者様にとって 良いと感じられる製品を購入してください。
がんばれ~!! 

はじめまして♪

光と2万まで、価格ドットコムで探せますよね
http://kakaku.com/specsearch/0170/


私でしたらPCモニターのヘッドホン端子から アクティブスピーカーへ接続し、ヘッドホンも使いたいならヘッドホン用の延長ケーブル2本買って手元で繋ぎ変え出来るようにするかな?

2万円以下で光入力回路、デジタル>アナログ変換回路、スピーカーを鳴らすアンプ、電源とスピーカーユニットと箱って考えたら、同じ予算内でアンプとスピーカーと電源と箱だけの アクティブスピーカー(パワードスピーカーとも...続きを読む

Qオーディオインターフェイスの導入の際のスピーカーについて

 私はギターを弾いてまして、オーディオインターフェイスを導入しようかと考えています。製品はROLANDのUA-25EXを考えています。

オーディオインターフェースには
 ・入力ポート=楽器の音をパソコンに取り込む部分
 ・出力ポート=スピーカーやヘッドフォンをつなぐ部分
があるとおもうんですけど、

この「入力ポート」に「アンプシミュレータ」を
 取り付けて、ギターの音をパソコンに入れる。
で。
 出力ポートにモニタースピーカを取り付けて音を出す。

と考えています。

と、ここで質問が。
今パソコン(デスクトップ)に使っているスピーカーがありますよね。
あれと、今回のギターのモニター用のスピーカーという2つになってしまうという事ですよね。

1、モニター用スピーカーとパソコンのスピーカーを別々にしていますか
【概念図】
ギター⇒AI⇒モニター用スピーカー
パソコンからのラインアウト⇒パソコン用スピーカー

2、オーディオインターフェイスにつないだモニター用スピーカでパソコンのスピーカーとしても使うか

【概念図】
ギター&パソコンからのラインアウト⇒AI⇒モニター用スピーカー



どちらが言いの考えあぐねています。
2の場合、パソコンから出る音は、一度パソコンのサウンドカードを通ったあと、オーディオインターフェイスにいくのですか?
だとしたらあまり意味がないのかな?とおもったり。

そのあたりどうでしょうか。DTMをするにあたっての初歩的な質問だと思いますが、どうぞご回答よろしくお願いいたします。

 私はギターを弾いてまして、オーディオインターフェイスを導入しようかと考えています。製品はROLANDのUA-25EXを考えています。

オーディオインターフェースには
 ・入力ポート=楽器の音をパソコンに取り込む部分
 ・出力ポート=スピーカーやヘッドフォンをつなぐ部分
があるとおもうんですけど、

この「入力ポート」に「アンプシミュレータ」を
 取り付けて、ギターの音をパソコンに入れる。
で。
 出力ポートにモニタースピーカを取り付けて音を出す。

と考えています。

と、ここで質...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
うーん、私の説明がヘタでしたかねぇ?

前投稿で私が言いたかったのは、少なくともDTMをする時には
『PC側内蔵のサウンドカードやサウンドデバイスは一切使わず、入力(ギター等)も出力(スピーカもヘッドフォンも)も、全てをオーディオインターフェースにするのが一般的です』
ということです。

絶対にそうしなきゃならん…というわけではないものの、実際に使えばすぐにわかる事ながら、入出力の両方ともオーディオインターフェースにしてしまわないと、いろいろと不都合が出ることが多いんです。

ですから、私のこの意見に基づけば、
>パソコンの光デジタル出力端子からAIの光デジタル入力端子へ
という接続は、一切使いません。
PCからUSB経由で、完全デジタルでオーディオインターフェースに信号が流れますから、そんなとこに光デジタルにこだわったって、何の意味もないんです。
また、UA-25EXを入手されたらよくよく説明書を見てもらえばわかりますが、特にUA-25EXの光入出力は、他の光デジタル出力の機器から直接録音する時だけのためのもので、普段はあんまり使う意味がないんです。光デジタルを使うと、UA-25EXのほとんどの機能が光デジタルに取られてしまうので、ギター等の演奏や録音に支障を来します。これは、そういう設計思想の製品なので、そういうもんだと割り切るしか有りません。

ゆえに、内蔵サウンドカードやUA-25EXの光デジタルは使う必要が全く無いので、
>となってしまうのでしょうが、デジタルとアナログが混ざっていいのでしょうか?
という懸念は、最初から発生しません。

なお、
>そもそも、パソコンのラインアウトからモニター用スピーカに直で挿すのと、AIをかまして挿すのとでは音に差が出るのでしょうか。

については、よっぽど高音質路線の結構高価な内蔵サウンドカードを積んでおられるならさすがにケースバイケースですが、少なくとも「弾いているギターの音をモニターから出す」という観点では、すべてをオーディオインターフェースで行う方が、音質的にも、その他の技術的な問題の面でも、圧倒的に有利です。これは、UA-25EXを入手されて使ってみられればすぐにわかると思います。こういう使い方の場合、内蔵サウンドカードがいかに使い物にならないか…ということをね。

あと、既に述べたところですが、UA-25EXの光デジタル出力は、PC内のサウンドデータをMD等の光入力端子がある機器に送り出す時専用なので、普段スピーカ等に出力するためのものではありません。
実際、UA-25EXの光出力端子からは、UA-25EXに繋いだギター等の音は流れない仕様です。だから、UA-25EXとスピーカを光デジタルで繋いでしまうと、ギターの音をモニターすることすらできなくなります。
これも、UA-25EXのマニュアルにしっかり書いてありますし、実際その通りです。
ですから、UA-25EXを使う限りにおいては、モニタースピーカはアナログ結線になります。なので、別にスピーカ側には光デジタル入力は無くても良いです。どうせ使えないので。

さて、では具体的にどうするか…

スピーカの選定ですが、これは好みもありますから、私の「自分の好みでは…」という意見の域は出ませんが、私だったらギターモニターにならMA-7ABKは選びませんね。音がペラペラでショボ過ぎるので。
なので、この二択なら、MS20を選ぶんですが…1万5~6千円くらい予算があるなら、この辺に手を伸ばしたいところ
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=344%5EPM0%2E4B%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=301%5EMA15D%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EMS40%5E%5E
どれがよいかとなると好みですが、候補のスピーカと比べれば圧倒的に1ランク上の音です。

で、UA-25EXでは、どれを買おうが

入力 ギター→エフェクタ?→アンプシミュレータ→UA-25EXのXLRインプット

ただし、アンプシミュレータがXLR出力が付いている物なら、ケーブルはXLR-XLRのマイクケーブルを使った方が良い。その時はUA-25EXのINPUT 1でもINPUT 2でもどっちでもOK。
だけど、アンプシミュレータが無いか、あってもフォン出力しか無くて、UA-25EXとはシールドで接続するなら、INPUT 2をHI-Zに切り換えてそっちに繋ぐ必要があります。これも買ったらマニュアルをよく読むこと。

出力 UA-25EX背面のOUTPUT→スピーカのINPUT

これは、スピーカがピン入力ならUA-25EXのピン端子、フォン入力ならUA-25EXのフォン端子と、臨機応変でよいです。UA-25EXのピン端子とフォン端子には、左右それぞれ毎に全く同じ信号が出ます。

と、これだけ書けばわかって貰えますでしょうか?

No.1です。
うーん、私の説明がヘタでしたかねぇ?

前投稿で私が言いたかったのは、少なくともDTMをする時には
『PC側内蔵のサウンドカードやサウンドデバイスは一切使わず、入力(ギター等)も出力(スピーカもヘッドフォンも)も、全てをオーディオインターフェースにするのが一般的です』
ということです。

絶対にそうしなきゃならん…というわけではないものの、実際に使えばすぐにわかる事ながら、入出力の両方ともオーディオインターフェースにしてしまわないと、いろいろと不都合が出ることが多...続きを読む

Qミキサーにつなぐスピーカー。

DJをしてます。最近ミキサーにつないでいるスピーカーの音が悪いので買い換えようと思います。何かいいスピーカーありますか??できれば2万円前後でお願いします!!

Aベストアンサー

現場の状況が分かりませんが、ある程度の音量を必要とするのか、音量よりも解像度や周波数特性を重視するのかなど、何を優先させるかという問題もあります。
長時間の連続使用を考えると、BOSE社製品がボイスコイルの耐熱性などをみても、候補の一つに上がると思います。
ウルトラ・ワイドレンジではありませんが、民生用であってもそこそこ耐久性があります。
ただ、希望の予算ではプロ用、民生用を問わず新品の購入はちょっと難しいですね。
私ならBOSEの中古を探します。

Q最大出力25Wのオーディオに定格入力40Wのスピーカーを付けると、どうなりますか。

この度、カーオーディオのスピーカーを変えようと思っています。
オーディオの専門はこちらのカテゴリーだと思い、質問いたしました。お付き合いください。

カーオーディオのアンプ最大出力が25W×4なのですが、
そこに、定格入力40W、瞬間最大入力160Wのスピーカーを付けても大丈夫なのでしょうか。
(アンプの定格出力は分かりません)
また、そのスピーカーを付けた場合、今までのスピーカーとの変化を感じることができるのでしょうか。
ちなみに現在は、定格入力15W、瞬間最大入力35Wのスピーカーが付いています。
そのスピーカーは自動車会社の純正のスピーカーなので、それほど作りは良くないと(勝手に)思っています。
(参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1228019)

一番聞きたいことは、スピーカーの定格入力がアンプの最大出力を上回っている場合、スピーカーの性能は、十分に発揮できないのでしょうか。
(図式化すると、スピーカーの定格入力 > アンプの最大出力 ⇒ 「スピーカーの性能は十分発揮できない」??)

もし、スピーカーの性能を十分発揮できないのであれば、高い金をかけて交換する必要も無いと感じるので、皆さんのご意見を聞かせてください。

あと、スピーカーメーカーに問い合わせた時に、何かの値が80±16と言われたのですが、
この値の意味はどういうことでしょうか。
値の名前や単位は分かりませんが、もし、察しが付く方が居たら、教えてください。

取り留めの無い質問になってしまいましたが、
私オーディオ初心者なので、専門用語などは噛み砕いて説明いただければ幸いです。

この度、カーオーディオのスピーカーを変えようと思っています。
オーディオの専門はこちらのカテゴリーだと思い、質問いたしました。お付き合いください。

カーオーディオのアンプ最大出力が25W×4なのですが、
そこに、定格入力40W、瞬間最大入力160Wのスピーカーを付けても大丈夫なのでしょうか。
(アンプの定格出力は分かりません)
また、そのスピーカーを付けた場合、今までのスピーカーとの変化を感じることができるのでしょうか。
ちなみに現在は、定格入力15W、瞬間最大入力35Wのスピーカ...続きを読む

Aベストアンサー

以前の質問にも回答させていただいた者です。
本当に問い合わせたんですね(^ ^;
ちなみにクラリオンはADDZESTの親会社です^^
ADDZEST名義になっていないところをみると、至って普通の純正スピーカーのようです。

まず定格入力などのカタログスペックは無視して構いません。
耐入力や定格出力、能率等は各メーカーで測定方法が微妙に違い、カタログスペックでの同メーカー同士の比較ならともかく、他メーカー同士の比較ではほとんどあてになりません。
実例では家庭用のスピーカーユニットになりますが、松下の「7F10」とFOSTEXの「FE83」という2機種はほとんどのサイズやその他の数値が同じにも関わらず、入力レベルはそれぞれ20W、7Wと記載されていて実に3倍近い差があります。
実際問題3倍の電力を掛けて3倍の音が出るかと言うとそんなことはありません。
カタログスペックなどこんなもんです(^ ^;

仮にカタログスペックが絶対で、アンプの最大出力がスピーカーの定格出力を上わまらないといけないとなると、今のデッキでボリュームを全開(25W)にしてもスピーカーの本領を発揮できないということですし、それでもスピーカーは絶対に壊れないということになります(むしろ足りない)。
でも実際は全開を待たずに音が割れるでしょうし、スピーカーのエッジも耐え切れず破損すると思いますよ。。。
しかも真空管アンプ(一桁ワット)など存在価値がなくなります。

で、以前の回答にも書きましたが、十分にスピーカーを交換した効果を体感できますので是非、交換をお勧めします(しつこいようですがセパレートをお勧め^^)

最低共振周波数については、細かく説明すると長くなるので省略しますが、基本的には再生できる一番低い周波数を指します。
でもこれはスピーカーのサイズに依存するものなので、やはり気にする必要はありません。
またこの最低共振周波数が低ければそれだけ低音が豊に再生できるかと言われるとそうでもありませんし。

あと出力音圧レベル(能率)に付いてですが、カーオーディオ用の社外ユニットはだいたい89~91dBくらいです。
これも高ければ偉い(良い音)かと言われるとそうでもありませんが、高い方が少ない電力で大きな音を出せるわけですから、貴方様のようにアンプ側の出力が低いのであれば、能率が高い方が向いているという事になります。

しつこいようですが絶対に効果がありますのでご安心下さい(^ ^;

以前の質問にも回答させていただいた者です。
本当に問い合わせたんですね(^ ^;
ちなみにクラリオンはADDZESTの親会社です^^
ADDZEST名義になっていないところをみると、至って普通の純正スピーカーのようです。

まず定格入力などのカタログスペックは無視して構いません。
耐入力や定格出力、能率等は各メーカーで測定方法が微妙に違い、カタログスペックでの同メーカー同士の比較ならともかく、他メーカー同士の比較ではほとんどあてになりません。
実例では家庭用のスピーカーユニットに...続きを読む

Q5.1chのセンタースピーカーとして2台つなぐ方法

5.1chのセンターに手持ちのブックシェルフSP2台をツイターを中心方向にに合わせるように横置きしたいのですが配線方法を教えてください。

Aベストアンサー

基本的にスピーカーの並列や直列接続はイレギュラーな接続方法(メーカー想定外)となりなすので推奨しかねます。
もし、それで故障した場合は保証期間内でも有償になる恐れがあるからです。

同じスピーカーが並列接続なら抵抗は半分、直列なら倍になりますのでそのどちらかでスピーカーのインピーダンス(オーム数)がアンプの適合内であれば利用可能と言われています。
スピーカーのオーム数はスピーカーの裏側に書かれていると思います。
ただ、音質に関しては保証できませんしアンプが壊れても保証できませんので注意してください。


人気Q&Aランキング