美容にも良いと聞き、最近ハーブティー(ローズヒップ)をよく飲んでいるのですが、ノンカフェインなので一日何倍飲んでも良いのでしょうか?一日3杯は飲みます。ハーブティーの効果的な飲み方(量や時間帯)などがあれば知りたいです。あと、他におススメのハーブティーがありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


効果的な飲み方は毎食後、つまり1日3回です。
体内に吸収させたい意味で言うと、空腹時が効果的なので、
朝、起きてすぐと、寝る前の2回がいいそうです。

美容でお薦めのハーブティー★
レモンピール・レッドクローバー・セージ・ネトル
ローズヒップは最高です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハーブティーの残留農薬と効能

ハーブティーに詳しい方教えてください!

ネットでハーブティーの価格を調べたのですが、“無農薬・有機栽培”となっているのはやはり高いのですが、安いものはやはり農薬などかなり使っているのでしょうか?
そういうものでハーブティーを飲むのは危険ですか?

もうひとつ、ハーブティーを飲み続けるとそれに体が慣れてきて効能が薄れてくる、というようなことはありますか?
薬などもはじめのうちはよく効くけど・・・ってことありますよね。

初心者です。イライラするときにカモミールティーを飲もうかな、と思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大抵、有機燐農薬は加水分解するでしょう。雨にあたっている内に効果はなくなっているはずですよ。

Q毎回ではなく稀に、お酒を飲んだあと貧血のような症状になります。 飲んだ量に関係なく、お酒を飲んだ直後

毎回ではなく稀に、お酒を飲んだあと貧血のような症状になります。

飲んだ量に関係なく、お酒を飲んだ直後は平気なのですが突然周りが光ってるとゆうか眩しくなり見えにくくなってその後耳が聞こえづらくなります。また全身の血が引いた感覚になり喉が詰まった感じになり息がしずらくなり、貧血のような感じになります。その後血が引いたと思ったら今度は顔だけか血が巡るような感覚になって冷や汗や寒気が出てきます。

意識は少し遠くなりますが、なくなるわけではなくじっとしれてば数十分で落ち着きます。

お酒は弱い方ではないです。もともと日常生活でよく立ちくらみなど起こす為、鉄分のサプリメントを飲んでいます。

この症状はただの貧血なのでしょうか?
それとも一度病院に行ったほうがいいのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お酒は家飲みですか?外飲みですか?
私もお酒は飲める方ですが、外飲みの場合同じような事が何度かありました。
私は食品アレルギーがあり、家ではアレルゲンを食べないように気をつけていますが、外での料理には直接その物は避けるようにしていても、出汁に入っていたり粉末になっていてはわかりません。
あなたの場合も私と症状が似ていることから、何かしらの食品アレルギーを疑います。
病院で症状を話してアレルギー検査を受ける事をお勧めします。
何か心当たりのある事がありませんか?私は意識を失ってしばらく倒れたり、吐いたり下痢したりもありました。アレルギーだとしたら最悪命の危険もありますよ。是非ご自身の体質を知るためにも検査をしてください。

Qアロマテラピーとハーブティーの効能の違いは?

アロマテラピーとハーブティーは別物として扱われていますが,同じ薬草からできるものでも,効能は違うんですか?違うとすればどのように違うんでしょうか?
カモミールの精油が高価と知り買えず,カモミールティーを安く買った折に疑問に思ったのですが。

Aベストアンサー

同じものなら、アロマテラピーのほうが効果が高いようですよ。
かたやセラピー、かたや飲料、ですし。
その原理は、
アロマテラピーは、香りで鼻の神経から脳神経に刺激を送るもので、食物摂取によって胃腸で消化吸収されることによる効能よりも即効かつシャープに効くそうです。
(ハーブティーは薬でなく食物なので効き目はおだやか・・といっても、妊娠中の女性には副作用があるので注意。)
ヒトがもっとも正しく長く(つまり強烈に)記憶するのは、五感のうちで匂いだそうです。匂いは、ちょっとした違いにも敏感なんですね。(心当たりありますよね)
だから、アロマテラピーに耐えられるような品質の精油は、丁寧に作られていて、高いんじゃないでしょうか。
また、油の精製自体が、専門的なワザであり手間がかかるので、高いのでしょう。
カモミールティーはつぼみを積んで乾燥させれば終わりですから、安いでしょうね。

Q睡眠薬を飲んだ後に急用!どうにか効果を減らせませんか??

タイトルの通りです。

いつも通り寝ようと思ったのですが、

睡眠薬(ロプヒノール2mg)を服用後、

急用ができていかなければならなくなりました。。

どうにか薬の作用を減らす方法などありませんでしょうか。。

誰か教えてください。。!

Aベストアンサー

当方薬剤師です。
急用はあきらめて下さい。ロヒプノールに限ったことでは
有りませんが、睡眠薬の中には「前行性健忘」
(前のことを覚えていない)が強いものが有ります。
朝、目が覚めると階段の前で倒れていて、数日後骨折が判明した
という例が有ります。これは睡眠薬服用後、トイレに行って
階段から転げ落ち、その時の記憶が途切れていたケースです。
極端な話、人を殺しても全く記憶に無いことさえ有ります。
薬の作用を減らす方法云々より、事故を起こさないように
急用はあきらめられる事を提案致します。

Qハーブティーとハーブのサプリメント

ハーブを使ったサプリメントと、効能を期待してブレンドされたハーブティーでは、どちらの方が効果的ですか?

Aベストアンサー

どんなサプリメントかにもよると思いますが、サプリメントの方が効果が高いと思います。サプリメントでも抽出したエキスを使っているものや、ハーブ自体を粉末にしたものをカプセルにつめたものなど色々ありますし、同じ粉末でも使っている部分(茎や葉や根など)によっても違います。

ハーブを摂取する方法として同じハーブティでもお湯で抽出するのと、煮だすのでも違いますし、お湯を入れてすぐ注いだものとふたをして数分蒸らしたものでもでも違います。

ご参考にどうぞ。
http://www.hi-ho.ne.jp/muu_house/index.html
http://www.ctk.ne.jp/~pure/aroma_top.html
http://no-ra.co.jp/

サプリメントなどの成分・効果・副作用についてはこちらでしらべられます。
http://hfnet.nih.go.jp/

Q葛根湯は熱湯に溶かして飲むと効果が飛躍的に上がる、というのは事実でしょ

葛根湯は熱湯に溶かして飲むと効果が飛躍的に上がる、というのは事実でしょうか?
配置薬のセールスマンがそのように説明し、母は信じ込んでいます。
なお、セールスマンいわく、効能書きにその旨の記述がないのは薬事法に違反するから、だそうです。
薬事法違反というのは認可・届け出した内容以外の効果などを記載してはならないという広告規制のことでしょうか?

用法通りに水かぬるま湯で普通に飲んでも効果は変わらないと思うのですが。
つまり「熱湯に溶かして飲むと効果が上がる」ということの科学的根拠がないように思うわけです。
もちろん漢方薬なので、経験則によるものかもしれません。

ただ、私が就職して商業界の内部事情を垣間見るようになってからは、一般消費者向けの販売会社には、
擬似科学的な、或いは専門知識らしき内容を織り交ぜたトークマニュアル(素人だからバレないだろうという考えに基づく)が多数存在するのを知り、
葛根湯を熱湯で云々というのもそれに近いものではないか、と疑念を抱いた訳です。

ちなみに、私自身は風邪を引いた時は薬など飲まず自然治癒に委ねるようにしています。

葛根湯は熱湯に溶かして飲むと効果が飛躍的に上がる、というのは事実でしょうか?
配置薬のセールスマンがそのように説明し、母は信じ込んでいます。
なお、セールスマンいわく、効能書きにその旨の記述がないのは薬事法に違反するから、だそうです。
薬事法違反というのは認可・届け出した内容以外の効果などを記載してはならないという広告規制のことでしょうか?

用法通りに水かぬるま湯で普通に飲んでも効果は変わらないと思うのですが。
つまり「熱湯に溶かして飲むと効果が上がる」ということの科学...続きを読む

Aベストアンサー

そんな訳ないでしょうね。

どう言ったセールストークで押してきたのかは分かりませんが、冷静に考えてみて下さい。
薬というのは主作用(都合の良い表現ですが)と副作用があります。
飛躍的に効果が上がるという事は主作用同様に副作用発現率も上がるという理解も出来ます。

葛根湯には何種類かの薬味が含まれています。
目立った副作用の一つにカンゾウ(甘草)の偽アルドステロン症があります。
詳細は下記Wikipedia文をご覧下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E6%80%A7%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3%E7%97%87

こんな事もあります。
湯に溶いたとして主作用だけが大きく発現する訳がありませんので...

最後になんですが、薬剤師である私もその様な話を聞いた事もありません。
ちなみにツ○ラさんの勉強会でもそんな話は聞きませんでしたが。

どうでしょうか?

Q紅茶とハーブティーについて

こんばんは!

紅茶とハーブティーについて質問します。

これからハーブティーを始めたいと思うのですが、ハーブティと紅茶の違いは何でしょうか?

カフェインをあまり摂りたくないのですが、ハーブティを買うと、原材料の欄に「紅茶・(ハーブの名前)○○」と書いてあります。

初心者の私としては、紅茶=カフェイン含む。と、思ってしまいますが、それは間違いでしょうか?

それとも、本来のハーブティーとはハーブのみで出来ているのでしょうか?

また、ハーブティーはお水の様に、1日に何杯も飲んで良い物なんでしょうか?

ハーブティーを始めるにあたって、何か気をつける点とかありましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは(*^^*)。

 紅茶にはかなりの量のカフェインが含まれていますから、仰る通り、カフェインを摂りたくないのであれば原材料に紅茶や緑茶の含まれていないハーブティーを探すことをお勧めします。
 紅茶プラスハーブの飲み物もハーブティーでないとは思いませんが、むしろフレーバーティーに近いのかもしれませんね。
 ハーブのみの市販品には、「ノンカフェイン」と書いてあるものもあるのでそれも目安になさってください。
 有名なものではハイビスカスフラワー・ローズヒップのブレンドや、ペパーミント、レモンバームやカモミールなどがよく飲まれているようです。最近ではダイエット目的でジンジャーティーも言われていますが、そうすると葛湯なんかもハーブティーみたいなものなのでしょうか。ティーではありませんが。
 スーパーやドラッグストアで売っているセレッシャルやポンパドゥールの商品は手軽だし、おいしくてよいと思います。ハーブティーではないかもしれませんが、茶語のピーチ&アプリコットなどは見た目もきれいで香りも味もよく、飲みやすいので個人的にお薦めです。

 スパイス・ハーブには効能がありますので、目的の効能を選んで組み合わせ、売っているお店もよく見ます。そのまま口にするものですから、無農薬・有機栽培のハーブなどを選ぶ方もいらっしゃるようです。
 ゆるやかでも効能が言われているものならば飲み過ぎは避けるべきと思いますが、一日何杯程度では大丈夫みたいです。
 ハーブティーについての本、ハーブやスパイスについての本なども参考になると思いますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

 ハーブというと西洋のもののようですが、中国でもお茶以外のいろんな植物を乾燥させて飲むようです。西洋とはまったく違ったものもあって、面白いですよ。

 買ったあとは密閉容器に入れて冷暗所に保管してください。あまりに古いもの、退色の著しいもの、香りが変化している、ほとんど香らない、というものは使わないでくださいね。

 こんばんは(*^^*)。

 紅茶にはかなりの量のカフェインが含まれていますから、仰る通り、カフェインを摂りたくないのであれば原材料に紅茶や緑茶の含まれていないハーブティーを探すことをお勧めします。
 紅茶プラスハーブの飲み物もハーブティーでないとは思いませんが、むしろフレーバーティーに近いのかもしれませんね。
 ハーブのみの市販品には、「ノンカフェイン」と書いてあるものもあるのでそれも目安になさってください。
 有名なものではハイビスカスフラワー・ローズヒップのブレンドや、...続きを読む

Qネイチャーメイド等のサプリメントと一緒に医者から処方された薬を飲んでも効果の方は大丈夫でしょうか??

ネイチャーメイド等のサプリメントと一緒に医者から処方された薬を飲んでも効果の方は大丈夫でしょうか??

Aベストアンサー

たいていは大丈夫ですが、一応医者に相談してみてください。
医者がわからない場合は、薬局の薬剤師でもOKです。

Qハーブティーの効果について

ハーブティー好きな友人宅でハーブティーを出された時の話です。
私は寒がりなので、その日多少の厚着だったのですが。
友人宅に寄る前に、お土産のお菓子をデパ地下で選んでいた時は
全然何ともなかったのですが。座って、笑い話をしながら
種類の違うハーブティーを1杯ずつ。計2杯ぐらい頂いたところで、滝のような汗が!!
もう恥ずかしかったです。
昔から汗かき体質なのですが、これはハーブティーの効果なのでしょうか?
それとも、温かい飲み物で体温が上がった+厚着+笑ってたら体があたたまった
のでしょうか?
(厚着の程度は、ヒートテック+カットソー+ニットでした)

Aベストアンサー

どのハーブティーかにもよると思いますが、一般的なものにも血行促進の効果があるものはわりとあります。

ただ、ハーブティーに限らずお茶にって「お湯で抽出」でしょう。
成分は限りなく薄まります。
もしお手許に成分表があれば、お茶の欄をご覧ください。
乾燥茶葉は非常に栄養価の高いものですが、それをお湯で抽出してしまうとほとんどの栄養価は「微量すぎて検出できず」というほど少なくなります。
逆に、それほど微量でも「血行促進」などなんらかの効能があるほど植物はパワフルなのだということもできますが、
すりおろしたショウガや唐辛子のほうがずっと温まって感じるのは量の問題もあると思います。
なにより、お湯を2杯飲むほど効果があることはありません。
体幹を直接温めますから。

またお友だちのお宅は足元が暖かくありませんでしたか。
室温自体は低めでも、足元が温まると体温はかなり違います。

ですので、仰る通り
>温かい飲み物で体温が上がった+厚着+笑ってたら体があたたまった
のためだと思います。
それにお友だちと談笑するというのは本人が思うよりもからだは興奮状態になるようです。
気の置けないお友だちとの楽しい時間だったのですね。
文章からもよく伝わってきます。

どのハーブティーかにもよると思いますが、一般的なものにも血行促進の効果があるものはわりとあります。

ただ、ハーブティーに限らずお茶にって「お湯で抽出」でしょう。
成分は限りなく薄まります。
もしお手許に成分表があれば、お茶の欄をご覧ください。
乾燥茶葉は非常に栄養価の高いものですが、それをお湯で抽出してしまうとほとんどの栄養価は「微量すぎて検出できず」というほど少なくなります。
逆に、それほど微量でも「血行促進」などなんらかの効能があるほど植物はパワフルなのだということもでき...続きを読む

Q食後に飲む薬を食事をせずに飲んでも大丈夫ですか?

食後に飲む薬を食事をせずに飲んでも大丈夫ですか?
今朝時間がなく食事わせずに飲んだのですが、なにか病気になったりしますか?薬はイソソルビトです。

Aベストアンサー

食後の薬のほとんどは、食事のあとに飲むのが大事なのではなく、
おおよそその時間間隔で内服することによって、血中濃度を一定に
保つことによって効果的に薬効を得るためです。

従って、糖尿病薬などの特殊な薬剤を除き、ほとんどの薬剤は
食事が食べられなくても、おおよそ三度の食事をする時間帯に内服して下さい。

胃を荒らす薬剤に対しては、たいてい胃薬と一緒に処方されていますので、
事前に何か飲んでおくほうが…と考えなくても良いです。

食事をしなかったら飲まないで、と医師や薬剤師から説明されていない場合、
食事ができなかったり、し忘れたりしても、食後薬は食べたであろう時間に
必ず内服して下さい。


人気Q&Aランキング