アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

人生初の転職先で、ひどいいじめを受けました。直接の口頭での誹謗中傷から始まり、仕事を与えられなくもなりました。人間性、容姿、家族、すべてを否定され続けた一年でした。
周囲に大手を振って転職したので、友達に相談もできず、孤独な、つらい日々でした。
耐え続けましたが、結局自分を変えることができず、わずか一年で退職しました。
その後転職した先でも、前職でのトラウマからか、コミュニケーションがうまくとれず、さらに短い半年で辞めることとなりました。
そして現在、別の会社で働いていますが、やはり人間関係に悩んでいます。
人に嫌われることが怖いので、会社では常におどおどしています。結果誰とも仲良くなれず、一人孤立しているような感じです。
会社だけでなく、周囲に友達もいなく、新たに作る場所も無く、自己啓発本を読んだり、オフ会に参加したりとしていますが、やっぱりおかれている状況は伝染するのでしょうか。結果は報われません。
どうしても過去のいじめを考えてしまいます。
会社いじめからの退職をきっかけに、私の性格、考え方、人生が変わりました。
このトラウマ、どうすればなくなるのでしょうか?
どうすれば友達はできるのでしょうか?
どうすれば、人をプラスに信じることができるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

敬語のつかい方を含めた


礼儀作法がキッチリしていて
服装に隙がなくて、
ミッションをパーフェクトに近い状態で
クリアしつづけていれば、
そうはイジメを招来させないのではないかと
思われるのですが、これまで、
私生活で、不義理とか不敬、非礼、欠礼などは
なかったでしょうか。少しでも、そうした
負のエネルギーが発現していますと、
巡りめぐって還ってくるような雰囲気が
人間の社会にはありますね。

あまりにパーフェクトですと、それが嫌味に感じられてしまう
懸念がありますね。それと、何かしら羨ましいと思わせることが
あれば、それがイジメを誘発する要因になってしまうことがあります。

イジメる側の環境を調べてみることで
救いを感じることができるかもしれません。
過去のイジメ加害者の家庭に、
攻撃性の置き換えになるような何らかの不満が
存在していないか、それとなく調べてみませんか。
そのプロセスで、救いを感じることができるかもしれません。
    • good
    • 0

私も似たような経験はあります。


克服するようにカウンセリングを受けたり、相談したりしています。
私の場合は小学校の頃、言葉のいじめから暴力的ないじめに遭い、高校では言葉とか暴力そして、物を取られたり金銭をやられたりもありました。
親には言えなかったです。
つい最近、親に打ち明けました。
高校の頃の事は親には打ち明けられません
学生時代の頃、誰に嫌な事を言われたか?同じクラスで嫌だったのは話しました。
私も確かにいろいろあります。
仕事を解雇されて、職場の同僚と打ち解けられなかったり、職場の人に打ち解けられないのもあります。
他にもプライベートでなかなか固まられて皆の輪に入れなく辛かったです。
今は仕事は辛いけど、自分から絶対手を離しては行けない、離せば負けだなと思います。
相談電話に相談して少しでも気持ちを楽にする方法もあります。
私も周囲に友達がいません、県外に居るのと、子供出来たりとで、シフト制の仕事だったりだから割り切っています。
サークルとかに入り仲間を作る事をいいと思います。
自分から攻めないと何も進まない事です。
友達を作るとなると自分から話し掛けて行くことやメアドや携帯電話の番号交換とか自分からして行ってメールして行った方がいいと思います。
ダメ元で攻めていくのがいいと思います。
あとカウンセリングを受けたり、相談する事もお勧めだと思います
    • good
    • 1

同様のいじめを職場の先輩方(女)と上司(男)から受け辞めた者です。



私の場合は、
■「顔が(ニキビで)汚い=夜遊びして朝帰りしてる」と笑いながら噂
「何であんなに汚いの」とバカにする
■仕事は一切教えないが、間違えると後からボソッと「間違えんなよ」
■「B型は嫌だ」
■先輩が崇拝してた動物占いの結果と私の性格が合ってない=「あいつは本性隠してる」
■机が隣だったので、こちらが見えないように荷物で壁を作る
といういじめ内容です。
当時は、出勤時に手足が震え声も上手く出せない状態でした。


いじめを受けた時の
「人が怖い。いじめは嫌だ。(嫌われる)自分大嫌い。」
という感情を抱えて生活するのは相当しんどいと思います。

まずは自分の心を癒して下さい。

カウンセリングで「もう言うことないや」って位当時の感情を吐き出します。
料金は安くはないし、nnim1さんの言葉を受け止めるのがカウンセラーの役目だから恐れず思いをぶつけて下さい。
ただし、これも相性があるので、話していて違和感を感じる人ならカウンセラーを変えてみて。

カウンセリングに抵抗があるようなら「書き出して」下さい。
ネット上でもいいと思います。
「教えて!goo」のようなサイトでいろんな意見を聞くのは効果ありますよ。
それに、文字として表現すると冷静になれます。
納得し、客観視できるまで表現し続けてください。

上記に書いた私の体験を読んでみてください。

いじめを受けた時は怖くてしょうがなかったのですが、
今自分で読み返すとバカバカしい!と
腹を立てたり笑ったりできるようになりました。
図体はでかいが、彼らのやってた事はお子チャマ以下です。

また、「どんなロクでもない奴等でも上司・先輩・主婦・母にはなれる」という事を体感しました。


癒され心に余裕ができると、出会う中でこの人を信じようと思える時が来ますよ。

nnim1さんに1日でも早くトラウマを克服する日が来ますように☆
    • good
    • 2

私も似たような状況を経験しているので、質問者さんの苦しみ、やるせなさは、良く分かります。



トラウマとの自覚をお持ちのようですが、他の方が言われる通り、誰しも一つや二つ、嫌な記憶、思い出はあるものです。ただ、いじめによる嫌な記憶は確かに、抗しがたい記憶となる事が多く、払拭しきれないのが事実だと思います。

まず、このトラウマとどう向き合うのか、ですが、相手に100%の責任をかけているうちは、そのトラウマは増大することはあっても縮小することはありません。「あいつが悪い、こいつも悪い」と、恨みを心の奥底で念じていては、どうあってもトラウマは静かになってくれません。では、どうすればいいのか、というと、自分にも1%くらいは非があったと受け止め、受け入れることです。相手が客観的に見ても悪いに決まっているが、しかし、自分がそこに存在していたという存在責任からすれば、0%と言い切ることはできない、ならば、自分にも責任があることを素直に認め、引き受けよう、との心持ちが、まず必要です。

いじめは悪であり、それを実行する人間は、絶対的に許されない存在ですが、過去の事実を自分がどう受け止めるのか、どう理解するのか、によって、その後の自分の人生が変わるとするならば、いじめた人間を必要以上に糾弾することは不毛なことが分かるはずです。

過去の事実を変えることはできませんが、しかし、過去の事実に対して、自分がどう受け止めるのか、は、いつでも変えることができます。そうなれば、大きく言えば、過去を変えることはできるとも言えます。

人間というものは、自分に非があると素直に認めた場合、その過去の事実に対して、恨みや怒りを永続的に持つことを馬鹿馬鹿しく思うものなのです。自分にも非があるのに、相手を100%悪者として恨めるのか、糾弾できるのか、批判できるのか、というと、普通の感覚であれば、できないはずです。相手にも非があるが、自分にも非があるのだから、この件に関しては痛み分けであって、恨み続ける行為は愚かであると認識すべきなのです。

恨み、というのは不条理な心の持ち方であり、これは肯定してはいけません。自分に降り懸かった災難の原因を他人に求めるのは、そもそも不条理なことであって、自分の中にこそ原因はあるのです。恨みの人生を選択するのではなく、感謝の人生を選択することが、人としてまっとうな生き方になるので、その認識を持っていただきたいと思います。

>人に嫌われることが怖いので、会社では常におどおどしています。

質問者さんは、人に嫌われたくないと主張されてますが、これには、問題が色々あります。人に好かれたい、人から評価を得たい、というのは、人であれば素直な思いですが、その前段階で知って置かねばならないことがあります。

・他人の評価はあてにならない
・人は社会に完全適応できない
・人というのは不浄極まりない存在である
・人は究極に追い込まれれば、裏切るものである

4つほど挙げましたが、これを知らずに人間というものを生きるのは困難であると考えます。

他人の評価ですが、今の時代の人は特に、人の評価を気にし、人の評価に依存して生きていますが、これほど当てにならないものはありません。損得勘定、好き嫌い、噂、形式的な情報、その時の気分等で、人というものは、相手を評価します。つまり、朝令暮改のごとく、コロコロ変わる可能性を秘めた他人の評価に一喜一憂すること自体、実はおかしなことであって、そんな当てにならない評価など、単なる情報程度に聞いておけばいいのです。自分が相手を評価する時、絶対的な基準に照らし合わせて、厳粛に評価しているでしょうか?考えてみれば、すぐ分かることです。

人は、社会に完全適応できるものと過信して日々送っている人が多く存在します。「社会に適応しなければ落ちこぼれだ」的な妄想に振り回されて、世間に気を使い、同僚に気を使い、友人に気を使い、果ては身内にも気を使っている、のが現代人です。しかし、完全適応している人間が本当にこの世の中に存在しているのでしょうか?答えは、ノーです。皆、適応できず、それぞれ落ちこぼれ状態で人生を歩んでいるのです。ここで、学ぶべき点は、社会に完全適応などできるわけがなく、もし完全適応してしまったならば、過労死してしまう、という事です。社会や相手とは適度な距離感を持って接すればいい話であって、距離を縮めて一体化するよう努力することは破滅、という事です。

人というものは、そもそもキレイな存在ではなく、キタナイ(不浄)存在です。自分の心を考えれば分かる話で、妬み、嫉み、恨み、私利私欲、自分本位、等、様々なキタナイ考えを持っている、それが人間の本当の姿です。道徳やテレビの宣伝などで、あたかも人間はキレイな存在であると過剰に美化、理想化してしますが、真実は、不浄そのものです。ですから、相手が約束を破ったり、裏切ったり、誹謗中傷発言したり、いじめをしたり、仲間はずれにしたり、しても、そもそもキタナイ心の持ち主なのだから、大して驚く必要はないのです。なるほど、やはり人間というものは、どうしようもなくキタナイなあ、との受け止めをすればいいわけであって、一喜一憂するのは愚かなのです。

質問者さんは、まず、物事の受け止め方を変えるよう、試みて下さい。今の受け止め方を一生大切に保持していれば、環境が変わろうが、相手が変わろうが、不幸な毎日しか送れません。受け止め一つで、人生はいかようにも変化するのです。

人に嫌われることもあるでしょう。しかし、自分自身が素晴らしくすごくて、素晴らしく魅力ある人間で、好かれるに間違いない人物なのでしょうか?答えは、どの人間もそうですが、人というものは、大した存在ではない、というのが事実です。自分を美化したがるのが、人間ですが、相手も大したことがなければ、自分も大したことがない存在であると、認識するのが、実は正しいことなのです。となれば、自分に必要以上のプライドを抱くこともなくなり、有り体の自分を世間に表現することができると思います。有り体を出して、去る人間がいれば、それは縁がなかっただけ、の話です。

自分の中で、こうだ、と宣言したメッセージがあるかもしれません。いじめを受けた時に、自分の身を守る為に、こうだ、というメッセージを自分に言い聞かせるように決意表明したことがあるかもしれません。そのメッセージを、インナーメッセージと言うならば、そのインナーメッセージを探すことができれば、した方がいいです。例えば、「自分は価値のない人間だから、あまり主張するのは止めよう」といった負のメッセージが、もし、質問者さんの中にあれば、そのメッセージ自体を認め、受け止め、受け入れてみて下さい。そして、受け入れた中で、頭の中の意識レベルでは、そのメッセージは今は不要になっているので、いらない、との認識に変えてみて下さい。そうすることで、そのインナーメッセージによるあなたの支配が終わることになり、マイナスの意識からプラスの意識に転じることができると思います。(心は、腹底の心と、頭の中の心と、2つあるというのが前提です)

人への信頼に関してですが、上記述べてきたように認識変えをすれば、人への接し方や信頼の寄せ方も分かるかと思います。約束を破るかも知れない、裏切られるかも知れない、でも、それが人というものだ、という事が分かってくれば、丁度良い信頼の程度が、感覚的に理解できると思います。なんでもかんでも盲信せよ、という偏重的な考えこそ危険であって、適度な按配(あんばい)が大切なのです。

あと、反省心を醸成することをお薦めします。「自分の悪かった点に対して、素直に認め、受け入れ、改善するように考えること」、これが反省であって、必要以上に自分を責めたり、必要以上に追い込んだりするのが反省ではありません。反省することで、自分の悪しき心と対峙することになりますが、これが重要であり、反省することによってのみ、人間は成長ができるのです。また、反省という行為は、自分の心を知ることであり、それは「己知らず」からの脱却になります。自分を知らずして人生という荒波を生きているのが現代人ですが、まずは、自分を知り、人間を知ることが、人生において最初にすべきこと、との認識を持ち、日々精進して欲しいです。あと、反省というのは、考えることなので、それに加えて相手の前で声を出して謝罪することも合わせて実施することで、反省の重みを理解することができます。反省・謝罪できる人間こそ、真に自信を持てる人間になれる近道と考えますので、ぜひ実践してみて下さい。

体系的に述べることなく、思いつくまま書きましたが、自分に向き合うことに怖れることなく、しっかり対峙して、まずは人間というものは知る努力をしてみて下さい。
    • good
    • 4

>どうしても過去のいじめを考えてしまいます。


>会社いじめからの退職をきっかけに、私の性格、考え方、人生が
>変わりました。
>このトラウマ、どうすればなくなるのでしょうか?

心理療法で、「EMDR」というのがあります。
トラウマ=軽いPTSDを考えられれば、効果があります。
「EMDR」を受けることによって、

過去に会社でいじめがあって、辛かったし、頑張ったし
そして1年後に退職したし、
そして、その後辛い気持ちを引きづったし、
そういう体験をしたけど、それでも前向いて明るい気持ちで
やっていけるという体験を、自分の糧にでき
自信にし、同じ失敗をしないという確信になる心の状態を
得られると習いました。

私は体験をしていませんが、弊社の社員さんで、似たようなお悩みの
ときに、この心理療法をご紹介し、実践されて、効果があったようです。
この心理療法は臨床心理士さんや海外の心理系大学院を出られた方から行ってもらえるそうです。

他には、イジメにあうことで、心にある見えない感情の倉庫に
辛さ、苦しさ、悲しさ、怒りなどが蓄積されているから
nnim1さんの質問文の状態になっているのだと習いました。
グリーフケアというグループカウンセリング方式で
感情の整理の仕方を学ばれることで、改善できるとも聞きました。

また、インナーチャイルドやアダルトチルドレンという分野で
自分の心を癒す作業をグループカウンセリングでされることで、
>どうすれば、人をプラスに信じることができるのでしょうか?
↑ ↑ ↑
この部分の勘を取り戻せたり、方法を体得できると習いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
心理療法は興味がありましたが、お金がかかることなので、足が遠のいてしまっていました。
自信を持つことは本当に難しいですね。架空の成功体験が心に刻まれるなんて夢のような話ですね。きっとお金との相談ですね。たぶん私には夢の話で終わりそうです。。悲
ご教授くださった単語を、検索し、適宜検討と自己実践を試みてみようと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/06 23:08

最初のイジメのきっかけがどの様な形で始まったかが分かりませんので正確なアドバイスが出来るかは分かりません。

原因が100%相手の人間性にあったのか、それとももしかしたらあなたにも原因を作る理由が何かしらあったのか、それとも両方なのか・・。いずれにしても、根本的なトラウマの原因である最初のイジメに対して勇敢に向き合い、自分の中でしっかり認識し乗り越えて行かねば、例え環境を移って状況が変わったとしてもまた同じ事になる可能性は否定できず、何よりあなた自身がその可能性を心のどこかで恐れ・怯えたまま生きていかねばなりません。そしてそれこそがトラウマの悪循環なのです。すべての人間は自分で認識しているか否かに関わらず大なり小なり必ずトラウマを持って生きています。どんな人でもです。今この瞬間も、日本中いや世界中のどこかであなたよりもとてつもないトラウマを抱えて、それでも生きている人が大勢います。まずその人たちの想像を絶するような経験を知って下さい。あなたは自己啓発の本を読んでいるとおっしゃっていますので本屋に行く機会があるでしょう。まずはその様な本を手にとって読んでみてください。それを知るだけでも、今自分の抱えている問題の何と小さい事かを知るでしょう。そして、その様な想像を絶する人生を生きてきた人がどのように苦しみ、悩み、そして正しく勇敢に乗り越えて行ったかを学んで下さい。そこから得られる人生観は、必ずやあなたの人生を大きく変えてくれると信じています。最後に私の一番好きな言葉をお贈りします。『桁違いに幸せになれる人は、その人生で経験してきた失敗・悩み・苦しみも桁違いだったのだ!』あなたのこれからの成功と幸せな未来を確信しています!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
読んでいて涙が出てきました。私は自分しか見えていませんでしたね。
現状を打開するための近道、先人に学ぶというところ、こういう大切なところではなかなか想像されないものなのですね。気づかせてくださり心より感謝します。前向きに、精進します。

お礼日時:2007/11/06 22:58

孤立でよいのです。


会社は友達を作らなくても仕事をしていればよい事を確認してください。
やる事をやっていれば誰とも話さなくても構わないのです。
仕事よりも友達作りを優先して自分を追い込んでいてはどうしようもないです。

自分に自信がある、プライドが邪魔しているのです。
友達は出来るはずだ、と思いすぎています。
辛いいじめから自身が変わったのを自覚できるならもう一度変えてみてください。

環境、年代と振り返ると誰とも話さない・貧乏ほか深刻な不遇な時が必ずあります。
場所が変わったり歳を取ったら激変する事もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに私はプライドがあります。だからこそ苦しんでいるのだと思います。
会社で友達はできるかわかりませんが、私は仲間は、作りたいと、願いたいです。人はどこでも一人では生きられないです。

お礼日時:2007/11/06 23:01

はじめまして。

あんみつです。この質問、私の状況によく似ています。

私の場合は、小学時代のいじめが原因で人と話せなくなりました。
高校時代はたいてい独りでしたね(友達つくりができなかった)。
ただ大学になってやっとうまくいくようになりました。
しかし今でも「人にイヤなイメージをもたれたくない」
とか「嫌われていじめられることの恐怖」を持っています。
よって気が弱い子というイメージはどこへいってももたれています。

しかもおどおどしてると人は話しにくい印象をもってしまうんです。
だからますます人に話せなくなる・・・悪循環って奴ですね。
トラウマは消えませんが、考え方や環境の変化によって自分を変えることはできます。

しかし原因は大体その環境、相手の性格によります。
だから案外、前とは違ってその会社の人たちはあなたのことを
「何でおどおどするのかな?」程度しか思っていないのかもしれません。
だから自然体でいけば、結構周りの印象も変わるかもしれませんね。
あと社会人半年で思ったことですが、仕事ができれば嫌われることはあまりないと思うのですが(無論仕事をする人を攻められないじゃない?)。

まずはヒマがあれば、カウンセラーに行ってみることをお勧めします。
私は常にカウンセラーが必要な身でした(笑)。
興味がある習い事とかを習ってみるのも手です。自信にもなります。
年が近い人よりも少々年配の人のほうが仲良くなりやすいケースもありますし。

また職場では友達、仲のよい人を作る必要もないです(仕事をする場所なので)。あまり人の多くない職場に行くのも気が楽ですよ。
それにしても前の職場の連中は大人じゃないですね。非難なんて最低ですね。その影響でそこまでいったのなら本当に許せないことです。

だからあまり無理して他人を信じなくてもよいです。自分さえ信じていれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は自分さえ信じるという考え方、会社に仲間をつくらない考え方には反対ですが、仕事をしっかりやるところには共感します。
それに周りの人に対して、確かに自意識過剰になっているかもしれないですよね。良い循環が作れるよう心のコントロールを努力します。

お礼日時:2007/11/04 01:19

 今大学生の者で生意気だと感じるかもしれませんがそこはご容赦くだ


さい。いじめなんて高校生が終われば大分なくなるだろうと思って
いまいたが、社会人になってもそんなくだらないことをする人達に
はあきれますね。誹謗中傷や容姿や家族までも否定したところで何
になるのと言いたい気分です。職場はそうしたくだらないことをす
る場ではないのに、彼らのやったことは社会人としての自覚に欠けて
いると強くなります。
 本題です。現在の会社でも過去のトラウマから、人間関係に
悩んでいるとおっしゃっていますが、前の会社の人が今の会社に
いないのなら悪い状況が伝染することはないと思います。環境が
変われば自分も変えられるので、現在の会社は自分の能力を発揮する
いいチャンスです。だから、周囲に対しておどおどする必要なんてな
いです。周囲に相談できる友達がいないとおっしゃっていますが、
会社では仕事をして給料を得る事が一番大事なので、人間関係より
も仕事に打ち込むことが大事なのではないでしょうか?それによって
周囲からの信頼を得られるのでは?
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
環境が変われば人も違う、自分次第ですね。
すべては自分の心の持ちようですね。
仕事に打ち込めば関係も向上する、そう信じて精進しますね。

お礼日時:2007/11/04 01:21

仕事場は仕事をするところであって友人を作ったり、仲良くする場所ではありません。



仕事が出来れば無理に仲良くする必要もありません。
仕事は信頼で成り立ちます。
信頼があれば人は勝手に集まってきます。
こういうのを「一隅を照らす。」って云います。

人を信じるより自分を信じてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに仕事場は仕事をする場所であり友人をつくる場所ではないですね。
いつか人を信じれるようになれるよう、精進しますね。

お礼日時:2007/11/04 01:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 作業要因による職業性疾患<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    作業要因による職業性疾患とはどんな病気か  長すぎる労働時間や、身体局所への過大な負荷などの作業要因によって起こる、職業性の疾患をいいます。労働基準法施行規則では、体に過度の負担のかかる作業態様に起因する職業性疾病として、次の疾患をあげています。 (1)重激な業務による筋肉、腱、骨もしくは関節の疾患または内臓脱 (2)重量物を取り扱う業務、腰部に過度の負担を与える不自然な作業姿勢により行う業務による腰痛...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいじめのトラウマ克服を手助けしてくれる機関&方法 

中学時代のイジメが原因で、今も対人恐怖症、視線恐怖症、脇目恐怖症で苦しんでいます。
昔通った精神科の先生からは社会不安障害とも診断されました。

いじめがあったゆえに、そのトラウマのせいで人生が楽しくありません。ため息ばっかりの人生です。
でも、イジメのトラウマを克服して、人生を楽しめるようになった人もいると思います。

どのような方法でトラウマを克服していけばいいのか、またそれを手助けしてくれる機関があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして
私も皆様とおなじように
イジメを経験しましたし、ストレスがたまるからかい、友達と思っていたはずの友人の最悪の一言、裏切り行為など重なり、対人恐怖症と視線恐怖症になってしまいました。感情も死んでいきました。

私は岩波英知先生という方のやっている神経症克服セラピーでよくなることができました。心理療法の一種ですが、心の問題の奥深くに雌で切り込めるぐらい技術的にも経験値も卓越しているので、トラウマ処理もできましたしおすすめです。

トラウマは心の傷ですよね。傷だけに癒そうと心では思うけれど、自然治癒はなかなかできません。だから無意識の奥深くに追いやってトラウマ処理をしようとします。抑圧して忘却させることで心の平和を作ろうとします。でもマグマのように無意識から意識上にわきあがってきます。それが一種のフラッシュバックです。これが恒常的になると毎日がきつくなります。しかもイジメという衝撃的なトラウマを毎日与えられたら、もっと手が届かない無意識に病巣が入り込んでしまいます。

だから、カウンセリングで心の悩みをはき出して、心を軽くすることも必要です。でもこれは表面的処理しかできません。
本格的なトラウマ克服には、無意識が意識上に浮き出るような心の状態に持って行かなくてはいけません。
と簡単に書いていますが、それが一番難しくて、トラウマ克服できるための「トランス状態」に実際に入らないと効果がないです。それだけのことができる腕をほとんどすべてのセラピストができていません。

そういう意味で私が受けた岩波先生の神経症克服セラピーは、感覚オンリーの世界でトラウマ処理もできますし、人生を楽しむための術も教えてくれます。自信があってとても元気のいい先生だからいい影響を受けられますよ。常識を越えている世界です。

一つだけ問題があって、全国津々浦々からたくさん通ってきていて、予約が取りにくいです。でも、岩波先生以上の心理セラピストはいないと断言していいくらい腕が立つ先生ですよ。

イジメの記憶は放っておくとつらいから、感情をなくしていくことで心は対処しようとします。だから楽しめなくなるし、気力も出なくなります。私も何をやってもつまらなくなっていました。
だけど、トラウマ処理できて、イジメのつらい記憶がトラウマではなくただの過去の出来事になった時、絶対楽しめるようになるし、過去に引きずられることはなくなりますよ。
いまでは笑って振り返られるくらい余裕が出てきています。それと比例して楽しめる感情も出てきました。

トラウマは一種の感情なので、理論理屈だけでは克服できないです。感情感覚の世界で処理して、向き合ってこそはじめて乗り越えられます。

私の体験記ではないですが、イジメによる神経症で苦しんだ方のサイトです。これを読んで私は岩波先生のセラピーに通うことになりましたので参考にどうぞ。
http://miracle2005.hp.infoseek.co.jp/

はじめまして
私も皆様とおなじように
イジメを経験しましたし、ストレスがたまるからかい、友達と思っていたはずの友人の最悪の一言、裏切り行為など重なり、対人恐怖症と視線恐怖症になってしまいました。感情も死んでいきました。

私は岩波英知先生という方のやっている神経症克服セラピーでよくなることができました。心理療法の一種ですが、心の問題の奥深くに雌で切り込めるぐらい技術的にも経験値も卓越しているので、トラウマ処理もできましたしおすすめです。

トラウマは心の傷ですよね。傷だけ...続きを読む

Q一日で辞めた方いらっしゃいますか?

就職後、1日で会社を辞めたくなりました。
礼儀がすごく厳しい会社のようで、社風が合いません。
会社にはものすごく迷惑をかけるのは承知してますが、保険や年金等の手続きの前にと思い、会社に採用辞退を申し出ようと思います。
就職後、1日で会社を辞められた方、いらっしゃいますか?
そのような方がおられましたら、そのときのエピソードなど教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。あれってなんなんだろうね。ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。自分の色に合わないところはとことん合わないからね。それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。
すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!!

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダ...続きを読む

Q退職してから仕事を探すと面接官の印象良くないのでしょうか?

今、求職中です。友人から聞いたのですが、退職してから仕事を探そうとすると面接官の印象が悪くなるという話を聞きました。本当なのでしょうか?友人曰く「通常は次の仕事を決めてから退職するのに、退職してから仕事を探し始めるというのは不自然」とのこと。しかし、退職してからのほうが時間的な余裕もとれ集中して転職活動できると思い、私はあえて離職して仕事を探しています。まずかったでしょうか?また、あまりそれが良くないようであれば、上記の理由を面接官に話せばわかっていただけるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

人事やってます。
結論から言いますと、あまり気にした事はないですね。

長期にわたる無職期間があれば、その間、いったい何をやってたのだろうか?と気にはなります。
しかし、退職されるには様々な事情があると思います。スキルアップの為、会社が倒産した為、中には親や祖父母の介護の為、中には産休中に会社の支社が無くなってしまい転勤は不可だから退職した人もいるわけで。

また、在職中に面接に来られて、いついつから就労可能です、と言われて、内定出したら、すいません、退職出来なくなりました、とか、昇任したので、退職することやめました、なんて言われたケースもあります。

そのご友人がどういう経緯でおっしゃられたかはわかりませんが、一概には言えないと思います。

在職中に次の仕事を見つけてから転職するのが失業期間も無いのでベストですが、退職してから、再就職先を探してるからと言って、悪い印象を私見ですが持ったことはないです。反対に在職中の方へは、在籍中の企業とは円満退社可能ですか?って事は確認しますが。はい、大丈夫です、退職手続き中ですって言っておきながら、上記のような人も何人もいましたし。

それに退職してから応募してくる方のほうが在職中に応募してくる人よりはるかに多いのが現状でもあります。

人事やってます。
結論から言いますと、あまり気にした事はないですね。

長期にわたる無職期間があれば、その間、いったい何をやってたのだろうか?と気にはなります。
しかし、退職されるには様々な事情があると思います。スキルアップの為、会社が倒産した為、中には親や祖父母の介護の為、中には産休中に会社の支社が無くなってしまい転勤は不可だから退職した人もいるわけで。

また、在職中に面接に来られて、いついつから就労可能です、と言われて、内定出したら、すいません、退職出来なくなりまし...続きを読む

Q壁を作ってしまう性格は直りますか?

私は人見知りがあり、人と壁を作ってしまう性格です。自分でも「あ、今、壁を作っているな」と感じます。初対面はもちろん、長らく会っていない友達に対しても壁を作ってどこかぎこちなくなってしまいます。長く会っていないと、どこか変わっている所があるでしょうから、どう接すればよいのか分からなくなるんです。小さい頃からそういう性格でした。まず、人を観察して「この人はこういうことを言うと嫌がるんだな、あの人はこういう話が好きなんだな」と分析して人と接するような感じです。多分、警戒心が強いのだと思います。

だから友達によってキャラが違います。話好きでワガママな子といる時は話を聞いて何でも従うような性格に、受身で優柔不断な子といる時は積極的で行動力のある性格になります。

初対面の人に対しては演じた自分で接している感じです。以前接客業をしていたので、お客様に接するのと同じように「初対面の人用」のキャラがあって、素の私ではなくそのキャラが話しているような感じです。
演じて喋っているので内向的な人だとは思われませんが、キャラを演じているだけです。

本当の私は、無口で一人が好きで、でも寂しがり屋でワガママで甘ったれです。素を出せないのは、こんな性格は社会では受け入れられないと思うからです。

自分で自分に疲れてしまいます。誰に対しても同じように自然に接せられる人になりたいです。いきなりは無理でしょうが、少しでも壁を作る性格を直せないでしょうか?

私は人見知りがあり、人と壁を作ってしまう性格です。自分でも「あ、今、壁を作っているな」と感じます。初対面はもちろん、長らく会っていない友達に対しても壁を作ってどこかぎこちなくなってしまいます。長く会っていないと、どこか変わっている所があるでしょうから、どう接すればよいのか分からなくなるんです。小さい頃からそういう性格でした。まず、人を観察して「この人はこういうことを言うと嫌がるんだな、あの人はこういう話が好きなんだな」と分析して人と接するような感じです。多分、警戒心が強い...続きを読む

Aベストアンサー

アドバイスになるかどうかは分かりませんが、
自分はこうなのだと表明することも一つの手だと思います。

私の場合は、寡黙な男だと表明します。
だから、気を悪くしないでくれと。
無理は禁物だと思うからです。
しかし、気が向いてしゃべりたい時はしゃべります。

壁はなぜできるのか?
相手に合わせ無理をしようとするからです。
無理をしようとすると自分ではなくなります。
自分ではなくなったものが、自然でいられるわけはない。

自分はこうだと表明し肩の力を抜く、これが経験上一番です。
誰の視線も気にすることなく、ぽーっとしてください。
あなたはあなたであり続けることです。

Q聞こえるように悪口を言う人間への対処法

聞こえるように悪口を言う人間への対処法

聞こえるように悪口をいわれるんですが、面と向かっていわれないために注意もできないし、どう対応すればいいのか、迷っています。
どのように対応したらよいでしょうか?

Aベストアンサー

下衆ですね。

こんな下等な輩が存在してるから関係が面倒になるんですよね。


私は、無視が良いと思います。その人と同じレベルになってはいけません。
対応する価値もないですし、時間もむだだと思います!

あと、そんなの気にしてないそぶり・見せ付けてやる意識で思いっきり楽しく生活する。
その人はだんだん楽しそうなあなたがうらやましくなってきますよ!

「私はあんたとは精神年齢が違うんだよ」という心持ちで。

言葉が悪くて申し訳ありませんが、
こういった悩みは、宇宙レベルでみると目にみえないぐらい小さいですよ。
地球は太陽系にあって、太陽系は銀河系に死ぬほど存在してて、銀河系は宇宙にこれまた死ぬほど存在しているんですよね。

そんなちっぽけな惑星で戦争とかをしてきた人間がすごく無力だと思いませんか?
神様の視界にも入っていませんよきっと。

私はいじめや悪口の存在なんて、ゼロに限りなく近い意識を持っています。
これらの問題は解決しないとだめなんですけどね。

この解釈、わかっていただけますか?

そんな悩みに頭をかかえる時間をなくして下さいね!

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q逃げ癖、辞め癖 もう嫌なんです【仕事続かない】

いつもお世話になっています。

私→大学3年の時、軽度のうつが有ると診断されています。
現在婚約をしている身です。

私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。)し、
正社員として美容業界に入りましたが、
職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。
【仕事内容:エステティシャン】
お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。
私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。

また、考えが甘かったのです。
「仕事辞めてもまた探せば見つかるだろう。」
なんて、就活を必死で頑張ったのにも関わらず、そんな安易な考え方をしてしまってました。

それから社保完の事務【パート】に就きました。
同期の仲間2人に恵まれ、覚えることは多くても、上司や先輩が良い方ばかりで本当に良い職場であったなと思っています。
服の通販の会社で、好きな服に携われているのが嬉しく、関心はとてもありました。

ですが、学生時代にバイトをしていた飲食店から「戻ってきて欲しい」と言われ、頼りにされている感じや、通勤時間が1時間半→15分になること、好きなお店だったので、またそこで働ける嬉しさや、お給料も、その事務より良かったことから、その話に飛びついてしまいました。

(今、通販の会社を辞めたことを本当に後悔しています。)

飲食店での仕事が始まりました。
次第に、何故か私がその店の次期責任者になる、というような感じで話が進んでいて、私はそんな話は全く知りませんでした。
想像以上の勤務時間と体力勝負や、オーナーからのプレッシャーに疲れきってしまい、まともにご飯を食べることが出来ず、最終的には無断欠勤をし、そのまま電話で話をつけて辞めてしまいました。

→あまりの辛さから病院へいくと、また鬱になっていると言われました。

それからは短期の事務のバイトをしました。
そこは同じように集められたバイトさんばかりでとても楽しく、正社員とバイトの仕事内容がハッキリとわかれていて そこまで難しい仕事は要求されませんでした。出来ることであればこのままずっとその仕事をしていたかったです。

その短期バイトをしている中で就活(正社員ではなく)をし、バイトではありますがレギュラー勤務(週約40時間)の営業アシスタント事務(残業有)の仕事から採用をもらいました。
4月の頭のことです。(社保完です。)

現在はその営業アシスタントの仕事に就いて約1週間です。
バイトであっても正社員と同様の責任と仕事内容です。
違うのは残業の時間の長さくらい。

ここまで読んで頂いてわかるように、私は自分にかなり甘い人間です。

既に現在も次の月曜日に出社せずに休もうか・・・なんて考えてしまってる自分がいます。

営業の方は30人ほどいるのですが、アシスタントは私を入れて【全員女性で6名。】
私が入る前からあとの5人の先輩方はずっと一緒に仕事をしていたようで、仲がとても良いです。
良い方たちなのは分かっているのですが、やはり会話に入ることも出来ません。
お昼休憩はその輪の中で、個室で食べるので余計に一歩引いてしまいます。
頑張って話に入ろうとし、話題を挙げてみるのですが、緊張などから話を続けることが出来ません。話を広げようとしても、今は覚えることが沢山あったり慣れていないことからかなり疲れているために、黙ってしまいます。
(元々たくさん話す方ではありません。)

これまで、現在も実家暮らしであることや、現在婚約をしている身であることから 働くということから逃げ場を探してしまっています。
婚約の身であるから、主婦になって、もっと短い時間のパートでも良いんじゃないかとか思います。
ですが、挙式の費用も貯めたいのでレギュラーで働かないとって思います。
健康保険や年金などの問題もありますし。
矛盾しているのは重々承知です。

自分が甘く、恵まれ、幸せな環境にいることを良いことに逃げ癖がついてしまっています。
こんな自分が大嫌いです。
こんな自分と関わっている人たちが本当にかわいそうです。
「そう思うのなら頑張れよ」って思うんですけど、私はきっと、それ以上に自分が可愛いんだと思います。
消えてしまえたらと思いますが、そんなことも出来ません。

家を出て、婚約者とも距離をおき、どこか知らない土地で生きてみようかななんて今本気で考えています。
働かなくても生きていける状況にあるから、こんな甘い自分になってしまってるんだ。
(甘い自分から抜け出すには自分に厳しくするのが良いって思ってるんですが出来ません。)

今の仕事を辞めたら家族はまたガッカリするんだろうな、なんてことは重々承知です。

現在の仕事はスピードと正確性、コミュニケーション力がかなり問われます。
(大抵の仕事はそうですが、、。)
私はマイペースです。頑張って急いでも、急いでいないとみられ、焦りと緊張から表情が硬直するので、「本当に焦ってるの?急ごうとしてる?」ってよく言われます。

現在の仕事は一言でいうと、私に合っていません。
自分に合った職なんて無いってことはわかっていますが、興味の範囲でもありません。
私はそう思ってしまうと本当にスグ嫌になっていまします。
その仕事の面接を受けたのは仕事内容に少し興味があり、待遇も良かったからです。ですが、実際働いてみると全く違いました。

明日の仕事、理由を付けて休んでしまいそうです。一度休むと、もう行かなくなると思います。

これまで転職を繰り返して家族に安心させては、また落胆させてきました。
また「仕事辞めた」と言えば本当に引かれてしまいます。

仕事がなくて困ってる方が多い世の中で本当に贅沢な悩みであることはわかっています。
申し訳ありません。

こんな私、本当にどうしたら良いのでしょうか。
アドバイスをお願いします。

いつもお世話になっています。

私→大学3年の時、軽度のうつが有ると診断されています。
現在婚約をしている身です。

私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。)し、
正社員として美容業界に入りましたが、
職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。
【仕事内容:エステティシャン】
お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。
私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。

...続きを読む

Aベストアンサー

私は42歳男性。相談者同様、うつ病です。
私の場合は、6年前にうつ病を発症。当時は結婚して子供もいました。働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。その会社は19年務めましたがね。その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。4年で4回の転職。離職期間もかなりありました。最短の会社は2週間でしたね。
慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。
工場ライン、住宅営業、自販機設置、その他アルバイトをもろもろ・・・職を転々として結局離婚しましたがね。冷静に考えれば、19年いた会社が一番よかった気がします。そんな中、離婚直後から今の会社で何とか2年続いています。うつ病の人は、気力や集中力が欠如します。緊張の糸が休みの途端切れ、月曜日の欠勤は最近までは多かったですね。
相談者様の得意な仕事(分野)は何ですか?又、ご自分の現状を理解していただける方はお見えですか?自己完結は必要なことですが、愚痴や相談事が話せる方をまずは見つけましょう。うつ病なんですから今、さぼって(適切な表現ではないかも)も、その後、平穏無事に生活できればと長いスパンで考えないといけませんよ。文章から、相談者様の焦りを感じます。まだ若いんです。焦らなくても。1年2年のんびりしても良いと思いますよ。経済的に厳しいのでしょうか?私もかなり金銭的には困ってますね。
働くことから逃げているとか、甘えとかとお考えの様ですが、すべて、うつ病が原因なんです。れっきとした病気なんですよ。まだ、世間的には認知されにくい病気なのは事実ですね。義父、義母からは罵声を浴びせられました。”病気してる場合じゃないだろう”って。ショックでしたね。うつ病=制御不能なんですよ。その言葉が原因で妻から切り出された離婚、同意しました。
ご自分が悪いという意識は捨てられたほうが良いですね。くどいようですが、病気なんです。病人なんです。
働きたいお気持ちが強いのか、世間体を気にして、ご両親を、婚約者の方を心配させない様働かないといけないのか・・・その2つの考えは同じ働くでも、全然精神論は違いますよ。もし、働きたいお気持ちが強いようでしたら、得意分野の求人を探されたほうが懸命かと思います。未経験歓迎!先輩が1から教えますなんて求人は全てではないと思いますが、経験上、きついです。天職に付ける人なんていないんですよね。ですから限りなく天職に近い分野のお仕事をされては。

ま、のんびりする時間も作りましょうよ。長い人生、焦らなくても神様は見てますよ。皆、平等な人生が待ってますから。
うつ病の方に”頑張って”は禁句ですが、体調や、精神状態が落ち着いて見えれば、無理せず、本当に無理せず頑張れるだけ頑張れば良いんですよ。収入は少し別問題で考えましょう。働けることだけでまずは納得しましょう。
体調を整える事を最優先に考えてください。体あっての(心身共)仕事、生活ですから。

私は42歳男性。相談者同様、うつ病です。
私の場合は、6年前にうつ病を発症。当時は結婚して子供もいました。働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。その会社は19年務めましたがね。その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。4年で4回の転職。離職期間もかなりありました。最短の会社は2週間でしたね。
慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。
工場ライン、住宅営業、自販機設置、...続きを読む

Q職場イジメからのトラウマ

大変に悩んでいます、長文ですが宜しくお願いします。

今年の8月頃に仕事でミスをしてしまいA課長より注意を受けました。
正直その件について私は「次から気を付けよう」という程度であまり気にしていなかったのですが、
私が注意を受けている姿を見たBさんから声を掛けられました。

「大変だったね。気にする事ないよ。悩みや困った事ない?」

と、言われつい私も気持ちが緩んでしまい、「A課長の言ってる意味がたまに
わからない事があって困る位ですかね笑」という事を言いました。
会話は数分程度の話でした。私は、(ここだけの話)という認識でした。

ところがBさんは、この話に尾ひれを付けて、同僚やA課長本人、
上層部に吹聴しました。

私はどうしていいのか分からず、沈黙を貫きとおそうと思いました。
誰から何を聞かれても、この件については触れないようにしました。
すると壮絶なイジメの対象になってしまいました。
話した事もない人からにらまれ続けたり、「ばい菌近寄るな!」と言われたり、
何がどうなっているのか分かりませんがとんでもない話がとびかっているんだろうと
思いました。

沈黙で通そうと思っていましたが、これではいけないと思い、
事実のみをBさんと仲の良いCさんに話をしました。
Cさんも私に対して「さっさと辞めろよ死ねゴミクズ」と、バッタリ出会いがしらに言って来たり、
イジメをしてくるメンバーの中でも中心になって1番ひどい事をしてくる人だったので
とても勇気が必要でしたが、話をすると

「えー?!たったそれだけの話だったの?あまりに聞いていた話と違うわ。
ip_opsさんが今いっている事が事実なら、あなた何も悪くないじゃないの。
あなたが言っている事が事実なのか、他から聞いた話が事実なのか調べて確認するわ。」

という話になりました。
それから数日後にピッタリといじめはなくなりました。

それから1か月ちょっとが今経過していますが、私は心が折れてしまったようで
人が信じれないし、怖いです。
仲良くしていた他部署のDちゃんでさえ、信用できなくなりました。
Dちゃんが「この前、なぜかCさんからランチ誘われたわー」と言うので、
Cさんと仲がいいんだと驚いてしまい、そこから色々不安になってしまい
何度も「私の事をCさんに何も話しないでね。お願いね絶対よ。」
という事をしつこく5回も6回も言ってしまい、同僚Dちゃんとも気まずくなってしまいました。
Dちゃんに一連の出来事は話していませんので、私がイジメを受けていた事は知りません。

今も私はビクビクと仕事をしています。Bさん、Cさん、A課長、その他、イジメに加わった人達の
視線や表情が気になります。先日、Cさんが人と大笑いをしてこちらを見ていました。
どんな会話がされていたのかわかりませんが、
それだけで怖いです。また嫌がらせが始まるのではないか、
何かのタイミングで、またおかしなターゲットにされてしまうのではないか
あらぬ噂を立てられて、イヤガラセが始まるのではないか。

心が壊れてしまう前に退職という選択もあるのかもしれませんが、
職種としては自分の腕をいかせる業種で、デザインをずっと学んできた自分としては
退職はしたくありません。

どうしたら乗り越えられますか。アドバイスを下さい。

大変に悩んでいます、長文ですが宜しくお願いします。

今年の8月頃に仕事でミスをしてしまいA課長より注意を受けました。
正直その件について私は「次から気を付けよう」という程度であまり気にしていなかったのですが、
私が注意を受けている姿を見たBさんから声を掛けられました。

「大変だったね。気にする事ないよ。悩みや困った事ない?」

と、言われつい私も気持ちが緩んでしまい、「A課長の言ってる意味がたまに
わからない事があって困る位ですかね笑」という事を言いました。
会話は数分...続きを読む

Aベストアンサー

それは、たぶん最初からいじめの対象になってたんでしょうね。だって質問者さんは何も悪いことをしていないですから。恐らく質問者さんの態度とか見た目とか雰囲気とかが、その職場に合っていないのかも?生き物はボス猿から嫌われるとイジメられますよね。BとかCさんがそのボスではないですか?ヒエラルキーというのが女の世界ではあって、ランキング的なもので、マウンティングいじめってやつですねえ。
ピッタリといじめはなくなったかもしれませんが、「ゴミクズ」「ばい菌」なんて、普通は人に向かって言いませんから、BとCが人でなしなのは確実。
いじめっ子は、いじめられっ子が弱っているのを見るのが好きなんです。わっとその場で泣き崩れでもしたら、それを見て大そうご機嫌になられることでしょう。
私も中学の時にいじめを何度か受けましたが、本気で泣いたり、傷付いた素振りを見せたら、気が済んだようで、それからいじめられなくなった事が多かったです。いじめっ子はそうゆうのが目的でいじめてるので、いいタイミングで報酬を払うしかありません。
なので、早めに白旗を上げたら、いじめられた真実が分かると思いますよ?ひたむきに戦おうとすればするほど相手の思う壺です。
ともかく、何かが理由でいじめの対象になってしまっているので、早めに音をあげてみたほうがいいですよ?

それは、たぶん最初からいじめの対象になってたんでしょうね。だって質問者さんは何も悪いことをしていないですから。恐らく質問者さんの態度とか見た目とか雰囲気とかが、その職場に合っていないのかも?生き物はボス猿から嫌われるとイジメられますよね。BとかCさんがそのボスではないですか?ヒエラルキーというのが女の世界ではあって、ランキング的なもので、マウンティングいじめってやつですねえ。
ピッタリといじめはなくなったかもしれませんが、「ゴミクズ」「ばい菌」なんて、普通は人に向かって言い...続きを読む

Q彼氏彼女と長く付き合って別れた人に聞きたいです

最近、9年付き合った彼女と別れました。まだ気持ちが整理ついていません。
徐々に前向きにいこうと思えてきていてはいますが、
後ろ向きな期待と前向きな不安がごちゃ混ぜ状態です。

前向きな不安というのは、
・新しい恋人がほしくなる気持ちになれるのか?
・新しい恋人ができるのか?
・新しい恋人と付き合ったら元恋人と比べててしまわないか?
などなどです。
後ろ向きな期待は、
(わずかな期待ですが・・・)
・よりを戻せるのであれば戻したい(うまくいくのかが不安です。)
です。

そこで皆様に聞きたいのですが、
長年付き合って別れたあとの体験談をお聞きかせください。男性女性、振った振られた問わず聞きたいです。
気持ちの変化とか恋人ができるまでの期間とか別れた恋人とのその後の関係などが知りたいです。
よりを戻した方の体験談も聞いてみたいです。
抽象的な質問ですみませんm(_ _)m
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1さんの書かれたように、本当に人それぞれだと思います。でも、参考までに私の体験を書きますね。

私は長く付き合った彼にフラれてから、毎日泣いてばかりでした。何かをしてないと思い出してしまって泣けてくるので、常に何かをするようにして忙しくしてました。一人暮らしなので、家にいると夜とか何もすることなくて悲しくなってくるので、真夜中にりんごをむき始めたり、ドーナッツを揚げたりしてました(笑)友達と外に遊ぶ回数も増えました。寂しさを紛らわすために好きでもない人の家に泊まったりしたりしました。自分でも最低だと思いますが、でもそれぐらい辛かったんです。彼のことが忘れられませんでした。彼と別れてから5人ぐらいの人に付き合って欲しいといわれましたが、彼以外考えられませんでした。

でも三ヶ月後に「俺がバカだった、ヨリを戻してほしい」と言われ、私は彼のことが変わらず大好きだったので喜んで戻りました。でも戻ったはいいものの、私は「またフラれたらどうしよう・・・」と考えるばかりで、自分の意見を何一つ言えなくなってました。不満があっても、不安な時があっても、何も言えませんでした。ウザがられたらどうしよう、また別れたいって思われたらどうしよう・・・そんなことを考えて不安に押しつぶされそうな毎日でした。そんな私を見ていた友達は皆私に「幸せ?」って聞いてきました。私が「わかんない」と答えると「別れた方がいい」と皆口をそろえて言いました。でも、私は彼と付き合っていられればそれでよかったのです。辛くても、不安でも、彼の彼女でいられるなら、それでいい、と思ってました。私は我慢し続けました。彼から連絡が返ってこなくても、ドタキャンされても。でもさすがに我慢するのに限界がきて、爆発しました。そしたら、案の定、彼にはまたフラれました。

彼にフラれてから一ヶ月後、人数合わせで行った合コンでちょっといいなって思う人に出会いました。その人も「一目惚れした」と言ってくれて、私は彼にフラれた寂しさもあり、その人の優しさに甘えたいと思ってしまい、「好きになれるかも?」と勘違いをしたまま付き合ってしまいました。その人は私のことをすごく大切にしてくれて「元彼のこと、俺が忘れさせてあげるから」って言ってくれましたが、やはり私は元彼とその人を無意識のうちに比べてしまい、付き合っていくうちにやはり元彼がいい、元彼に会いたい、って思うようになってしまいました。やっぱり完全にはふっきれてない自分に気づき、その人に別れを告げました。その人には本当にヒドイことをした、私の勝手な都合で傷つけてしまって、本当に申し訳ないと今でも胸が痛みます。

その人と別れてから、しばらく一人になりました。今の状態で人と付き合ってもまた誰かを傷つけるだけだ、と思ったので自分のことに集中することにしました。勉強にもマジメに取り組んで、趣味にも力入れて、とにかく自分磨きに夢中になりました。そうして過ごしてくうちに、彼のことをあまり思い出さないようになり、一人の時間を楽しめるようになりました。

元彼とは別れてから会ってませんでしたが、またひょんなことから再会して、ちょくちょく会うようになりました。で、「やっぱり好きだ」みたいなことを言われ、私も彼と一緒にいる雰囲気・時間の懐かしさに惑わされ、承諾してしまいました。でも彼は何一つ変わってなかったんです。相変わらず私のことほったらかしで、自分勝手でした。昔は彼のことしか見えてなかったから我慢できたものの、私は自分がバカらしくなってきました。彼に費やした今までの時間・労力・愛情・・・全て虚しく思えてきました。でも、過去をそんなふうに思う自分が嫌だったんです。後悔することが嫌いなので、彼に正直な気持ちを話し、二人でたくさん話し合って、また別れることにしました。

後悔はないです。今は好きな人もいなければ気になる人もいません。でも気軽に誰とでも遊びに行けたり連絡とれたり・・・そういうシングルのときしか味わえない自由な時間を楽しんでます。元彼とは用事があるときしか連絡とりませんが、普通にメールしたり電話できますし、会えば話します。そういう関係でいられる別れ方ができてよかった、って思います。

これから新しい彼氏がいつできるのかはわかりませんが、今はすごく前向きな気持ちで、元彼じゃなきゃダメだ、とかは思いません。いい人がいれば、付き合えたらいいなって思います。また大好きになれる人に会えるといいな、って思います。元彼とデートした場所などを訪れると、たまに元彼との時間が懐かしくなったりしますが、別に未練はありません。友達は皆「そんなにくっついたり離れたりを繰り返してるなら、またくっつくんじゃない?!」って言います。私は肯定も否定もしません。そうなりたい、なりたくない、都も思いません。でも本当に運命なら、また自然と巡り合って、一緒にいることになると思います。

ごめんなさい、なんか話がズレてしまったような・・・長すぎて自分で何書いたのかよくわかんなくなってしまいました(汗)でも少しでも何かの参考になれば、嬉しいです。

No1さんの書かれたように、本当に人それぞれだと思います。でも、参考までに私の体験を書きますね。

私は長く付き合った彼にフラれてから、毎日泣いてばかりでした。何かをしてないと思い出してしまって泣けてくるので、常に何かをするようにして忙しくしてました。一人暮らしなので、家にいると夜とか何もすることなくて悲しくなってくるので、真夜中にりんごをむき始めたり、ドーナッツを揚げたりしてました(笑)友達と外に遊ぶ回数も増えました。寂しさを紛らわすために好きでもない人の家に泊まったりした...続きを読む

Q人をいじめる人間の心理

 OKWEBの質問を見て本当にいじめで苦しんでる人がたくさんいて、心が痛くなりました。小学、中学以外にも、大学、会社でもいじめがあることを知って驚きました。僕も大学で「いじめ」じみたことを受けていますが比べたら些細なものです。どうして人は人をいじめるのか疑問に思います。自分がされて嫌なことをどうして平気でできるのでしょうか。人が自分のせいでつらい思いをしているのになぜ平気でいられるのでしょうか。
 あと一つ思ったのですが、いじめる側の人間って一人じゃ何もできない弱い人間が多い気がします。どうでしょうか。

Aベストアンサー

いじめは、自分に与えられた抑圧の代償行為だと考えます。

自分を抑圧した人間に立ち向かう勇気の無い人が、
別の人間を「いじめる」ことによって、
受けた抑圧を
精算(または発散)しようとするわけです。

人間は最初、その生活基盤を全て委ねている家族から、
必然的に抑圧を受けます。

抑圧とは「無理に押さえつけること」ですから、
親にとって、子供を育てるということは、
大なり小なり抑圧という要素が含まれてくるわけです。
全く抑圧無く育った人間は、別の意味で問題が生じるでしょう。
しかし、個人のキャパシティを超えた抑圧は、
強い圧迫感と共に、深く心の傷として残ります。
ふくらみ続ける自我という風船を、
鉄の塊で押さえつけるようなものです。

ある時は虐待となって、ある時には排斥という形で、
又ある時には歪んだ愛の押し付けという形で、
抑圧の形は様々でしょう。

その限度を超えた抑圧によって個体が崩壊の危機に瀕する前に、
抑圧の排出(発散)が必然的に求められます。

排出方法として、手近な物を壊すとか、動物への虐待などがありますが、
対象が人間であれば、自らが抑圧を受けた状態にもっとも近いので、
満足度は高くなります。
大人しそうな人は「安全だから」という理由で、
価値観の大きく違う人は「排出し易い(落差が大きいので)」という理由で、
その対象に選ばれやすいでしょう。

ですから、
「>自分がされて嫌なことをどうして平気でできるのでしょうか。」
の答えは、
「自分がされて嫌なことだった(同じくらいの苦痛を伴う)からこそ、する価値がある」、
あるいは、
「自分がされた嫌なこと(それと同等のこと)を、
(ババ抜きのジョーカーのように)他人に与えなければ、
自分の精神の均衡がとれなくなるから」
という事でしょう。

1人の人間が生を受けて以来、派生的に続く「抑圧の連鎖」という流れの中で、
あまりに簡単な抑圧の解消方法が「いじめ」ということなのです。

いじめる側は、その抑圧を自分自身の問題として捉え、
それを自らの力で克服していない。
即ち、あなたのおっしゃるように、
「>自分がされて嫌なことをどうして平気でできるのでしょうか。」
という点で糾弾されるべきです。

しかし、この抑圧(いじめ)の連鎖を断ち切る為には、
いじめる側こそ「本来の被害者」であった、
という視点が必要不可欠のようにも思います。

いじめは、自分に与えられた抑圧の代償行為だと考えます。

自分を抑圧した人間に立ち向かう勇気の無い人が、
別の人間を「いじめる」ことによって、
受けた抑圧を
精算(または発散)しようとするわけです。

人間は最初、その生活基盤を全て委ねている家族から、
必然的に抑圧を受けます。

抑圧とは「無理に押さえつけること」ですから、
親にとって、子供を育てるということは、
大なり小なり抑圧という要素が含まれてくるわけです。
全く抑圧無く育った人間は、別の意味で問題が生じるでしょう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報