中小企業の働き方改革をサポート>>

どれくらい大変なんですか?埼玉大学の教養学部に行きたいんですが。
センター6、7割取れる学力って模試の偏差値でどれくらいなんですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

センター8割を目指しましょう。


8割あれば埼玉大学ならまず受かります。
授業を受けて、予習復習をきちんとやって、過去問を解く。
これだけで8割なら取れるはずです。
    • good
    • 2

50~55くらいだと思う。



誰かも書いていたように数学物理は8割くらいは偏差値55くらいあればいけると思うので。
    • good
    • 2

というか、偏差値自体が模試によって変わってしまいますので。


進研の偏差値と代ゼミや河合の偏差値と駿台の偏差値は違います。
受験者層が違いますから。
また、おそらく6割と7割は大違い。
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ze …
ここを見る限りでは、7割を「超して」欲しいところだと思いますが。
二次学力が他の受験生よりあれば7割割っても大丈夫かも知れませんが、そんな勉強をしたのかどうか。
私の見間違いでなければ、埼玉教養は明らかにセンター重視です。
センターが本当に得意だったり、英語だけできるのなら、目の付け所としては良いかもしれません。
そのかわり、抜きん出た二次学力がない限り、センターで転ければ合格は難しいでしょう。

上記の表でセンター72~76%辺りの大学の偏差値の平均か最下位辺りがセンター74%に相当する偏差値ではないかと想像します。
(代ゼミでの値)

で、模試を受けたかセンター過去問を解いたかしたのでしょうか?
数値だけ調べたって無意味ですよ。

http://www.yozemi.ac.jp/test/schedule/index.html
http://www.kawai-juku.ac.jp/moshi/zento/moshi/sc …
http://manabi.benesse.ne.jp/assess/
河合も進研ももう間に合わないと思いますが、ダメ元で速攻で電話すれば、ひょっとするとどうにかなるかも知れません。
    • good
    • 2

こんにちは!


まず、埼玉大学教養学部でセンター6割だとちょっと無理ですね。
7割以上の得点を目標に勉強をしたほうがいいですよ!

また、センター型の問題形式が得意かそうでないかによっても大変さは変わってくると思います。
同レベルの問題でも私大だと8割以上取れてセンターだと7割程度しか取れない、なんて受験生も結構います。

一度、センター型の模試を受験してみてはいかがですか?
「センター模試」とか「マーク模試」とかはセンター試験に近い形式の模試なので、参考になると思います。
もしくは過去問を解いてみるとか…。
とにかく、ご自分で体験してみるのがセンターで必要な学力が一番わかる方法だし、目標まであとどれくらいの距離があるのかも一目でわかると思います☆

がんばってください!!
    • good
    • 0

模試の偏差値はあまりアテにならないので、センター6、7割取るのが一体どのくらいなのか、実際に得点を考えてみましょう。



リスニングあわせて950点満点で、そのうち7割取るとすると合計点数は665点になります。
内訳を簡単に決めると(もちろんhero11さんの得意不得意はありますが)
英語・・・160
リスニング・・・30
国語・・150
数IA・・・50
数IIB・・・45
地歴・・・75
政経・倫理・現社・・・80
生物・地学・・・75

各教科これくらい取れれば7割は達成です。模試も偏差値でなくこの点数を目標にやれば良いのではないでしょうか?これから忙しくなりますが、受験がんばってください。
    • good
    • 1

科目や難易度にもよりますが、


私の頃は55程度だったかと思います。

数学や物理は、60に達していなくても
あたりまえに満点を狙っていけます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今日センターが終わって、自己採点した結果が恐ろしいほど悪く6割でした。

今日センターが終わって、自己採点した結果が恐ろしいほど悪く6割でした。

いいわけになりますが模試などではたいてい8割ぐらいだったのですが…緊張して…

はどうでもよくて…
センターの配点の低い、またはボーダーラインが6割ぐらいの国公立教えて下さい。本当に困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No4のlovehopeです。
お返事がおそくなってしまってすみません。
理系か文系か分からなかったので両方挙げます。

国公立前期

●筑波大学(人文、文化学群)…二次67% 国、英は必須。地歴公民から1科目

●岩手県立大学(情報ソフトウェア、社会福祉)…センターなし、二次100%
科目は総合問題と面接 偏差値55前後

●東京工業大学(第1~7類)…二次72% 4、5類は偏差値70。1、6類は偏差値69。7類は68、3類は67、2類が偏差値66です。科目は英、数、理

●一橋大学(社会学部)…二次82% 国数英必須、地歴公民から1。偏差値は74

●名古屋大学(教育、経済、工、理学部)…二次62~67% 偏差値66

●大阪大学(経済学部)…B配点では二次90% 偏差値75

●広島大学(工学部の電気、電子、システム情報系)…二次63% 偏差値56

●九州大学(文、法、理学部)…二次61~67% 偏差値70前後


以上が二次で挽回可能な60%以上の配点を持つ大学です。
しかし前期で二次の配点が高い大学は偏差値がかなり高いです。
浪人の意思もあるようなので、挑戦してみてもいいのではないでしょうか。
あなたの普段の学力が分からないので何とも言えませんが、岩手県立大学と広島大学はある程度の基礎学力があれば二次で十分挽回ができそうです。


中期

●兵庫県立大学(理学部)…二次60%、センターは国、数、理、英のみ

●奈良県立大学(地域創造)…センターは国、英必須、他1教科の計3教科。二次は小論文で60%

中期試験は実施校が少ないので受験生が殺到します。ですので実際の難易度よりもかなり上がると思われます。
上記の二校はセンターの科目が絞られているので、あなたの自信のあった教科で受けることができるかと思います。


後期

●千葉大学(法経学部法学科)…二次64% 二次試験は外国語のみ 偏差値64

●富山大学(理学部数学科)…二次67% 数学のみ。センターは国、数、英の3教科 偏差値52

●金沢大学(人間社会学域地域創造学類、理工学域機械工学類)…二次67% 人間社会学域はセンター6教科のうち得点の高い2教科のみ、二次は小論文 理学部工学域はセンター理科のみ、二次は数、理

●岐阜大学(工学部)…二次65% 二次は数、理のみ 偏差値53

●名古屋大学(工学部)…二次67% 偏差値66

●滋賀大学(経済学部A方式)…二次67% センターは国、英必須。地歴公民数学のうち1の計3教科。 二次は外国語必須と国数のうち一教科の計2教科。
ただし合格はセンター重視のB判定受験者を含めた総合順位により決まる。

●和歌山大学(経済)…二次67% センターは英語必須、国地歴公民から1、数理から1の計3教科。
二次は小論文のみ。

●大阪府立大学(理学部情報数理学科)…二次75% センター外国語のみ、二次数学のみ


以上が後期で挽回可能な大学です。後期は今まで落ちた受験生が受験するので、上位校受験生が中堅校に流れ込みます。ですので偏差値70以上の最難関大学ははずしました。
後期試験はセンターの科目が少なくなる大学が多いですね。
また、九州や東北の大学は中部、東海、近畿の大学に比べて二次の配点があまり高くないようです。
長々と列挙しましたが、自分でも大学のHPなどで見てみて下さいね。


最後に。
大学は入ってしまえば名前、偏差値などは関係ありません。
ようは自分がどのくらい真剣に勉強するか、どのくらい精一杯楽しむか、です。
最難関国立に入っても落ちぶれてしまう人は山のようにいます。
地方の公立校に行っても有名企業に就職する人だっています。
センター失敗したからといって人生が終わるわけではありません。
自分にあった大学を見つけ、ぜひとも大学生活を楽しんでくださいね!

長文すみませんでした。
受験頑張って!!

No4のlovehopeです。
お返事がおそくなってしまってすみません。
理系か文系か分からなかったので両方挙げます。

国公立前期

●筑波大学(人文、文化学群)…二次67% 国、英は必須。地歴公民から1科目

●岩手県立大学(情報ソフトウェア、社会福祉)…センターなし、二次100%
科目は総合問題と面接 偏差値55前後

●東京工業大学(第1~7類)…二次72% 4、5類は偏差値70。1、6類は偏差値69。7類は68、3類は67、2類が偏差値66です。科目は英、数、理

●一橋大学(社会学部)…二...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q埼玉大学の前期試験の最低点を知りたいです。

弟が先日埼玉大学を受験しました。
結果は不合格だったのですが、自己採点では受かっていてもおかしくない点数をとれているとのこと。(私としてはセンター試験などは何があるかわかりませんし自己採点のミスではないかと思うのですが…)
弟としては最低点をしってすっきりしたいようです。

今年度の入試の合格者の最低点を知る方法はないでしょうか?
また後期試験の倍率がわかるところもわかれば知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時期がきたら、HPに出されるみたいです。
http://www.saitama-u.ac.jp/nyu/nyuushi/contents/nendobetsu.html

国公立大学は入試情報の開示もしていますので請求できます。請求期間 平成18年5月1日(月)~6月30日(金)
http://www.saitama-u.ac.jp/nyu/nyuushi/contents/2006/kaiji/s-kaiji.html

出願状況はこちら。
http://www.saitama-u.ac.jp/nyu/nyuushi/contents/2006/ji/image/h18senbatsu.pdf

今回の情報はまだ公式に入手できないと思います。
次の試験に万全の体制で挑まれますように。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q河合塾の模試にて(6割の出来ってどうなの?!)

こんばんは。お世話になります。

高校2年の息子の事なんですが先日河合塾の全国模試がありました。
大体6割出来たと本人は満足してしまっているのですが6割の出来で満足ってあり得ますか?!

家庭の経済状況の為、国公立大学しかやれないって言っているのに!!!

今まで色々模試を受けているのに自己分析などもした事が無いと言う始末です。

いい加減口うるさくなってしまいそうです。
本人は名古屋工業大学志望ですが模試6割で満足するような甘い気持ちでいいのでしょうか?!

Aベストアンサー

こんばんは。。今年浪人している者です。。

模試での6割はその模試の平均によって良し悪しが分かれますが、大体平均やや上といったところですので問題はないと思いますよ!!

まだ高2ということですし、勝負は高3になってからですので今から口うるさくされてしまうと息子さんはやる気を失くしてしまう可能性もありますので、親としては辛いのでしょうがここは耐えてください!!

私自身現役の時は親から口うるさく言われており、高3に11月くらいまで全く勉強する気ならない感じでした・・・
浪人してみて気づいたのですが、受験勉強は強制されてやらされている人と自分の意思でやっている人とでは明らかに成績の伸び具合が違います。

私の友人で、親が医者で小さい頃から「お前は医者になってもらう」と尻をたたかれていた奴はちょうど高2の今の時期の模試では平均偏差値70くらいとっており、このままいけば医学部も楽勝だといわれていましたが結果は全落ちで今年浪人しています。。彼の最終偏差値は60をきっていたそうです!!
もう一人の友人は高3の夏休み前まで私とともに毎日のように遊び、勉強とは無縁のやつだったのですが、「うちは貧乏だから、せめて俺は貧乏人にはなりたくない・・・俺は弁護士に絶対なる!!」といい始め、河合の夏期講習に通って、2学期から授業が終わると毎日のように予備校の自習室に行って勉強するようになりました。。
彼が入塾する際の偏差値は平均40くらいだったのですが、結果は中央、早稲田、学習院、上智、立教の法学部に受かりました!!

ずいぶん長くなってしまって申し訳ありません!!
現時点での結果はあまり気にする必要はないと思います!!
現役生は最後の最後で異常な成績の伸びをする人も多いです!!勝負は高3の夏からだと思ってていいと思います!!
あと親としては辛いでしょうが、出来る限り勉強、受験、成績に関しては口うるさく言わない方向でよろしくお願いします!!
うちの親も「成績とか気にすると胃潰瘍になる・・・結局アンタ自身のことだから勝手にしなさい!!」とか言って浪人シーズンは両親で普通に休みの日には旅行とか行ってました!!
suiccaさんもくれぐれもご自身のご健康も大切にしてくださいね!!

こんばんは。。今年浪人している者です。。

模試での6割はその模試の平均によって良し悪しが分かれますが、大体平均やや上といったところですので問題はないと思いますよ!!

まだ高2ということですし、勝負は高3になってからですので今から口うるさくされてしまうと息子さんはやる気を失くしてしまう可能性もありますので、親としては辛いのでしょうがここは耐えてください!!

私自身現役の時は親から口うるさく言われており、高3に11月くらいまで全く勉強する気ならない感じでした・・・
浪人...続きを読む

Q国公立大学か、私立大学か。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面では負担は減るのかなとも思うし・・・

しかし私のまわりでは(高校では)国公立大学は頭の良い人、私立大学はそうでない人がいく
というイメージがついています。
また、こんなこと言うとアホじゃないのかと思われるかもしれないのですが、
私は心では周りから「あのコ国公立大学だって、すごいね~」と言われたいと思っている気がして、
私立大学に絞りきることができません。
こんな考え捨てて、本当にやりたいことができるところへ行ったほうがいいっていうのはよくわかっています。
自分でもばかだと思うのですが、とっても迷っていて・・・
本当にしょうもないことなんですが、すごく悩んでいます。

外国語(スペイン語)や国際文化系がやりたいので、今まで国公立では大阪外大や愛知県立大、静岡県立大を志望してきました。
でも私立も考えるようになり、京都の文化も学びたいということもあって
立命館や京都産業大はどうかなって思っているのですが、
おすすめの大学はありますか?
ちなみに偏差値は現在、平均で50台後半から60台前半です。

大学選択について、またおすすめの大学について少しでも意見をもらえたらうれしいです。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面...続きを読む

Aベストアンサー

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは、学生の質の違いに厳然と反映します。

 また、現実問題として高級官僚や一部の大手企業などではいまだに学閥といわれる、出身校を母体にした派閥集団が存在しているケースがあります。早稲田・慶応を別にすれば、こうした派閥はおおむね国立大学、それも旧帝国大学の流れをくむ主要大学ごとに構成されているので、このことが国立大学卒業生がいろいろなところで目立つ一つの原因になっています。

 しかし、私立大学の教育研究の水準が、全体として国立大学に劣るかと言えば、そうともいえません。たとえば、大手私立大学は学生数が多い分教員も多いですから、多様な教員がいるので(同じ学部にまったく同じ専門分野の教員が複数いることはあまりありません)、個性的な科目も多くなる傾向があります。また、就職のサポートなども充実しているところが多数あります。

 私立大学は上に書いたように学生数が多いので、だらだらすごすこともできるのですが、こうした個性的なものに惹かれて入学してきて、がんばっている人も少なくありません。卒業後もいろいろな分野で活躍している人が多数います。そのなかには、世間的には3流以下との評価の私立大学の出身者もいるのです。

 従って、一般論として国立大生が賢く、私立大生はそうではないという議論は成り立ちにくいです。いまよりもっと国立・私立の偏差値格差が大きかった私の学生時代ですら、大学間交流討論会で、私立大生が国立大生を論破していたことはざらにあります。

 なお、京都の文化が学べる大学となると、分野違いなのであまり情報はありませんが、京都産業大はどちらかというと経済・経営系が強い大学ではないかと思います。文化に強いのは同志社、立命、京都女子、京都橘などではないでしょうか。もちろん、京大文学部は別格です。お寺系の大学も京都には多く、このごろではそれぞれ特色を出そうとしているようです。

 また、京都には大学コンソーシアム京都という京都じゅうの大学が共同してやっている組織があり、ここでは京都中の大学の学生なら誰でも受講でき、それぞれの大学の単位としてカウントできる講義をやっています。ここの講義にも京都の文化に関わるものは多いようです。

 お役に立てば幸いです。

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは...続きを読む

Q国立大学って、そんなに行く価値のあるところですか?

理系の大学進学を希望している高校3年生の子供を持つ親です。
受験先は、まだ決まりません。
親としては、地元国立大学へ進学して欲しいのですが、それは合格の可能性が低いようです。
それでも、センターでチャレンジし、もし不合格となれば、滑り止めとする地元私立へと思っていました。

ところが、高校の先生は、県外の国立の受験を勧めています。
学校としての国公立合格数の実績を考えているように思えたりもするのですが、同じお金をかけるなら、行く価値のあるところへ行きなさいといいます。やはり、現実はまだまだ学歴社会ということなのでしょうか。

自宅通学の私立、自宅外の国立、学費、生活費等かかるお金は同じぐらい、もしくは自宅外のほうが多いかもしれません。
それでも、それほど国立に行く価値ってあるのでしょうか?
国立大学って、そんなに有利で凄いところなのでしょうか?

ちなみに、就職は地元で・・と願っています。
パンフを参考にもしましたが、いいことしか書いてないので・・・
国立大学、私立大学それぞれの現状や、メリット、デメリットなど率直な意見とまた同じように悩まれた方など、様々な意見を聞かせていただけるとありがたいです。

理系の大学進学を希望している高校3年生の子供を持つ親です。
受験先は、まだ決まりません。
親としては、地元国立大学へ進学して欲しいのですが、それは合格の可能性が低いようです。
それでも、センターでチャレンジし、もし不合格となれば、滑り止めとする地元私立へと思っていました。

ところが、高校の先生は、県外の国立の受験を勧めています。
学校としての国公立合格数の実績を考えているように思えたりもするのですが、同じお金をかけるなら、行く価値のあるところへ行きなさいといいます。やは...続きを読む

Aベストアンサー

 No22です。
 お礼をご丁寧にありがとうございました。

 まず最初に申し上げたいこと。
(1)ご質問の当初の趣旨であった「行く価値のある大学」選びをするのは大変重要です。
(2)しかし、大学の学部は、もっと気楽に選びましょう。
 各学問分野の中身を考えるのは高校生には限界があります。どうせ自分でやってみないとわかりません。また、どこの学部へ行っても勉強できる共通の分野は多いし、どこの大学へ行っても魅力を感じる研究室もあれば感じない研究室もあるはず。
 受験生は、どこの大学へ行くかどこの学部学科へ行くかで人生が決まるかのように大げさに考えがちですが、そんなことはありません。とりあえずの選択をしていても、大学に入学後でも、いくらでも軌道修正できます。(大学院進学時に外へ出ることもできるし、専攻を変えることもできる。)

(1)については、国公私立を問わず、昨今、大学改革の掛け声のもと、学科改変やらカリキュラム変更が頻繁に行われ、大学によっては学生が大変気の毒なことになっています。私立ではなくても、都立大→首都大(クビ大)などその典型です。(それでも、実験科学の場合は、教員が実験装置を持って大学を簡単に移ることは不可能なので、文系よりもまだマシですが。)
 ですから、国立を選ぶか私立を選ぶか、というより、よりまっとうな大学を選ぶ、ということに尽きます。(これがむずかしい・・・・)

(2)今、化学の中でも有機化学、あるいは物理化学、どれをやろうか、と考えることはできません。入学後、勉強して、自分が好きになった科目の研究室に入ることになり、場合によっては、さらに勉強するために進学ということになるでしょう。その際、違う学部の大学院へ進むこともできます。
 大切なのは大学へ入ってから。たとえば結晶なら○○先生(学内の先生であれ学外の先生であれ)のところだよなあ、とか、合成なら△△先生のもとで指導を受けよう、という選択です。
 大学よりも指導者を選ぶ、というのがよくわかるのは次のような例です。たとえば、学部から一貫して同じ先生の指導を受けたいために、教員が他大学へ移るとなると、大学院学生も編入をしてついていくというようなことです。(世間一般でいう有名大学から無名大学へという移動になることすらある。)

 次に、「お礼」の中の記述に対して 

>>化学でもいろんな分野があるということなので、他学部を調べてみます。

調べるのは、お母様ではなくて、受験生がやるべきです。
 しかし、○○学部に行けば◇◇があり、△△学部へ行けば・・・・・・がある、ということを調べるのではなくて、受験勉強とはちょっと離れて、名著といわれる化学の啓蒙書(一流研究者が執筆しているもの。後述)を読んでみる、といったことです。
 実際、生物物理化学といった高校の科目名からの想像だけでは何をやるのやらわからない、といった分野も存在しています。
 なお、オーソドックスな基本的な分野は、どこの学部へ行っても学べます(特に、学部レベルでは)。私は、薬学部出身ですが、有機化学は工学部出身、生化学は理学部出身の教員に学びましたし、大学院は薬学部ではありませんでした。
 どの学部へ行こうと、自分の専門を決めてから深めていくのは自分自身です。

>>指導者によって有利、不利があるということですか?
>>そして、それによって進学先や就職先が決まってしま
うものなのですか?

 よい指導者に出会えればよい教育が受けられ、よい成果に結びつく、というのは、当然です。
 しかし、「○○先生ところへいくと有利だ」と言われても、自分の嫌いな科目の研究室へ入れば苦痛以外の何者でもないでしょう。教授がいくら有名人でも女性差別の露骨なところでは腹が立つでしょう。師匠と弟子との相性しだいで、勉強はおもしろくもなれば、つまらなくもなります。また、実験科学の場合、師匠のみならず、いちばん身近な先輩(大学院生のお兄ちゃん、お姉ちゃん)との相性も大事です。
 でも、こんなことは、大学入学後にしかわからないことです。

 今は、やりたいことが思う存分できる大学入学後のことを楽しみにしつつ、受験勉強をがんばってください。
 そして、若い頭で経験、吸収することは、一生の宝であり、本を乱読したり、いろんなことを体験したりすることも大切です。(大学入学前でも入学後でも)
 大学入学後、教科書以外に人とは違う本をどれだけ読んでいるか、がじわりじわりと効いてきます。

お勧め本
 まずは、受験勉強に疲れたときに。
1)高木仁三郎(1999)『元素の小事典』岩波ジュニア新書
2)日本化学会編(1988)『化学史・常識を見直す──教科書の誤りはなぜ生まれたか?』講談社ブルーバックス
3)瀬名秀明編(2004)『科学の最前線で研究者は何を見ているのか』 (日本経済新聞社,
4)養老孟司(2003)『ガクモンの壁』日経ビジネス人文庫
 1)は核化学者から市民科学者となった故高木氏による名著の中の名著です。必読。
 2)は絶版だが、図書館で借りられます。中学・高校の理科の教科書をネタにしてるので、とっつきやすいですよ。
 3)と4)は人気者と複数の科学者の組み合わせの対談本。どんな分野でも、あるひとつの山に登る登山ルートが多種多様なのだということがわかりますし、どのルートから登ってもいい、自分が楽しめるルートでありさえすれば、ということもわかります。

 次に、受験勉強に飽きたときに。
5)黒田玲子(1992)『生命世界の非対称性―自然はなぜアンバランスが好きか』中公新書
 女性科学者の大先輩による啓蒙書です。一流の研究者は講義下手と言われたのは、昔の話。

 では、健闘を祈ります。
 来春には、大学ですばらしい先生や仲間との出会いが待っていますように!

 No22です。
 お礼をご丁寧にありがとうございました。

 まず最初に申し上げたいこと。
(1)ご質問の当初の趣旨であった「行く価値のある大学」選びをするのは大変重要です。
(2)しかし、大学の学部は、もっと気楽に選びましょう。
 各学問分野の中身を考えるのは高校生には限界があります。どうせ自分でやってみないとわかりません。また、どこの学部へ行っても勉強できる共通の分野は多いし、どこの大学へ行っても魅力を感じる研究室もあれば感じない研究室もあるはず。
 受験生は、どこの大...続きを読む

Q大学入試の指定校推薦の学校(高校)内選考について

指定校推薦の校内選考で「志望動機」を書かなくてはなりません。
なぜこの学科を志望するのか?志望大学に対する思い、自己PR・・ということなんですが・・

ただ、「この大学のこういう授業に興味を轢かれた」とか、そういうことを書けばいいのでしょうか?

また、この「志望動機」を書いた用紙は、学内選考をする上で、どれくらいのポイントになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2年前に娘が指定校推薦で薬科大学に進学しました。
翌年から薬学部が6年生になることに伴い、数名が希望を出しました。校内選考で競合したのは薬学部だけでした。

数名いた希望者の中で「志望動機」を書かされたのは娘だけでした。なぜならその「志望動機」が大学へ提出する「志望動機」となるものであったからです。
つまり『「志望動機」を書け』と言われた時点で、点数や欠席日数が3年間1日もなかった事から「多分この子が指定校を取るのだろう」と先生は推測されたのだと思います。

『この大学のこの教授のこの授業が受けたい』と書いていました。当然その教授の執筆された本も読んでいました。NHKの「今日の健康」という番組に出演されたビデオまで入手していました。(勉強は嫌いですが、インターネットは好きでしたから)

高校を卒業する時、学年主任から「あの志望動機はよかったですよ。この教授の授業を受けたいとまで書いてくる子は安心して大学へおくれますから。何年かに1人くらい同じよな子がいるんです。」と言われました。

高校によって「志望動機」のポイントは異なると思いますよ。校内選考受かりますように!

2年前に娘が指定校推薦で薬科大学に進学しました。
翌年から薬学部が6年生になることに伴い、数名が希望を出しました。校内選考で競合したのは薬学部だけでした。

数名いた希望者の中で「志望動機」を書かされたのは娘だけでした。なぜならその「志望動機」が大学へ提出する「志望動機」となるものであったからです。
つまり『「志望動機」を書け』と言われた時点で、点数や欠席日数が3年間1日もなかった事から「多分この子が指定校を取るのだろう」と先生は推測されたのだと思います。

『この大学のこ...続きを読む

Q哲学科に進学したことをとても後悔している

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すのを聞かされるだけで、こんなことなら、法学部にでも行って、
趣味で哲学書を読んでいた方が、よっぽどマシだったのではないか
と今になって気づきました。

そして、哲学科であると言うと、周囲に奇異な目で見られることが頻繁にあり、(たとえば、文学部で英文学を専攻しているというのと、哲学を専攻しているというのでは、明らかに相手の反応が異なる。)
それが原因で、元々内向的だった性格が更に内向的になり、
情緒不安定な状態になっています。

哲学専攻の同級生は、哲学研究者を志望するとても勉強熱心な優等生タイプと、哲学は単位を取るのに必要なだけ手際よく勉強し、一流企業への就活にエネルギーを費やすタイプに二極化しています。しかし、
自分はそのどちらでもなく、いたずらに無為な日々を送っています。

このまま大学を卒業して、「哲学科卒という十字架」を一生背負って生きていくことに底知れぬ不安を感じます。このまま文学部哲学科を卒業するべきなのか、疑問を感じています。中退や編入も真剣に考慮し、某旧帝大の経済学部の編入試験に合格したのですが、なぜか、入学辞退してしまいました。

現在、自分は4年生で卒業間際ですが(就活はしなかったので、
内定は得られず、卒業後の進路は未定です)
自分が今選択に悩んでいるのは、
一このまま哲学科を卒業する
二今からでも、哲学科卒という経歴を回避するために卒業せずに、
他大学他学部への編入を再び目指す、あるいは中退してしまう
という選択をどうするべきかということです。

勿論、以上のような悩みは神経症・強迫症的な悩みであり、
自分の精神的未熟さや弱さが基底にあることは自覚しています。
また、大学で哲学を専攻すると決定したのは、自分自身であり、
誰に強制されたわけでもありません。

それゆえ、自分の悩みが嘲笑とともに、黙殺されるのも覚悟しています。だが、自分にとっては、非常に深刻な問題で、日々、過去の進路選択への激しい後悔と、将来に対する不安に、押し潰されそうなのです。

自分自身で色々考えていても、思考が堂々巡りをして、
突破口を見出せない状態が続いております。
そこで、皆様から、多角的な視点からのアドバイスを頂ければ、
幸いです。何卒、よろしくお願い致します。

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すの...続きを読む

Aベストアンサー

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくらいに思うしかないと思います。
できれば、偏見の目で見られているからこそ、発奮していい就職をしてやるぞ、
と思いきることができればよいのですが。
哲学科の友人がそうでした。

日常生活であれば、てきとうに切り返す方法を身につけるしかありません。
そういう場面での偏見は、抑圧ど同時に促進になったりもするので、
かえってそういった偏見を生かしてうまくキャラづけするか、
うまくそういう話題にはまらないように言動を調整していけばよいと思います。
仲のいい友達からそう思われているのであれば、
コミュニケーション上の振りだと考えていけばよいのでは。
そこまでするような相手でなければ、話すことを避けるか、
無視すればよいと思います。
無視できないのであれば、それは、耳に飛びこんできた自分への評価を、
すべて自分のなかに位置づけていかないと、
と強迫的に思っているのかもしれません。
ときには、評価を無視することも大事だ、
と意識して自分に言い聞かせるようにしないと、切りがありません。
自分にたいする肯定的な評価、否定的な評価のどちらについても、
正当として受けいれなければならないもの、
不当として拒否し、正さねばならないものに加えて、
正当だろうが不当だろうがどうでもいいものがあります。
その辺りを選別していければ、だいぶ気が楽になるのではないでしょうか。

カリキュラムについて。
哲学の本を読むと、その語学力に舌を巻きます。
日本語で読んでさえ複雑な論理で書かれていて難しいのに、
それを英語だけでなく、フランス語やドイツ語で学んでいるわけで。
専門家になれば、ただ正確に読めればよいというわけではなく、
限られた時間で正確に読み解くことが求められるのでは。
語学の学習があるというのは、
本来なら個人で訓練してもおかしくないところを、
わざわざ教員がつく上に単位が出るのだから、むしろ贅沢な話では。
……という感じで、各授業に意味を見出せばよいと思います。
この語学の講義では、これを目標にする、のように。
予習も、ただ読むのではなく、短時間で読みきれるように練習するなど。
そうでないと、語学が多いのは辛いかもしれません。

ただ哲学書を読むだけなら、ほかの学部でもできると思いますし、
がんばれば今年出た現在の哲学者の論文を読むこともできます。
しかし、その論文の生の評価、いまの雰囲気といったものを知るには、
やはり哲学科に在籍しないと無理なのではないかと思ったりもします。
部外者として哲学をかじっていたほうが楽しいのは当たり前で、
研究者になるための訓練としては面倒なことのほうが多いだろうと思います。
加えて、教員にやる気がなかったりすると、
学生のほうも面倒なことをやる気さえ起きないかもしれません。
ただやはり、質問者さんについては、部外者ではなく哲学科で学ぶメリットに
まったく目を向けていないところが気になりました。
哲学科に在籍していなければ、もっと後悔しているかもしれません
(どちらのほうが後悔することになるかはわかりませんが)。

いずれにしても、後悔先に立たずということで、
まずいまの自分の立場を肯定するところから始めてみては。
メリットを最大化し、デメリットを最小化する方向に努力するしかありません。

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくら...続きを読む

Q男性の方に質問です。セックスしていて気持ち良いと感じる瞬間はいつですか?

男性は(女性よりも)セックスしていて気持ち良いと思わないと聞きました。
具体的に言うと、挿入した瞬間は気持ちよくないですか?
彼女を、突いている時はどうでしょうか?
イッタ瞬間、この時は気持ち良いのでしょうか?
男性の一番のセックスの喜びって何なんでしょうか?
いろいろとすみません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

既婚40代前半のおっちゃんです

基本的には全体を通して気持ちいいですが、その度合いは歴然とした波があります。

>挿入した瞬間は気持ちよくないですか?

気持ちいいです。
特に生挿入で膣口で竿の皮が「ググッ―」とチンチンの根本に引っ張られるような感覚の時はため息が出ます。

>突いている時はどうでしょうか?

これは肉体的快感というよりは、自分の下(上)で快感に体をプルプルと痙攣させている女性の姿に、何とも言えない気持ち良さを感じます。

>イッタ瞬間、この時は気持ち良いのでしょうか?

これは正に「絶頂感」です。
射精に至るまで何度も襲ってくる「射精衝動」を耐えに耐えて、ようやく射精できたときはもう全身鳥肌です。

>男性の一番のセックスの喜びって何なんでしょうか?

やっぱり「射精時の肉体的快感」と「女性を自分の思う通りにできる征服感・所有欲の充足」ですね。
特に、生中出しは最高です。
女性の膣の柔らかさ、温かさ、ヌルヌルしたヒダヒダでチンチンをこすられて、最後に「中出し」。
女性の膣内に射精している時の快感は「自分の精を受け入れてくれた」という征服感と満足感で、チンチンから全身に快感の波が広がって、大袈裟でなく「絶頂感」にとろけそうになります。

故に、この「最大の悦び」を味わえない「オナ二―」は単なる「排泄行為」で気分転換です。(それはそれで大好きですがww)

ご参考まで

既婚40代前半のおっちゃんです

基本的には全体を通して気持ちいいですが、その度合いは歴然とした波があります。

>挿入した瞬間は気持ちよくないですか?

気持ちいいです。
特に生挿入で膣口で竿の皮が「ググッ―」とチンチンの根本に引っ張られるような感覚の時はため息が出ます。

>突いている時はどうでしょうか?

これは肉体的快感というよりは、自分の下(上)で快感に体をプルプルと痙攣させている女性の姿に、何とも言えない気持ち良さを感じます。

>イッタ瞬間、この時は気持ち良い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報